FC2ブログ

2019-07

Latest Entries

お知らせ

休養の為、ブログを暫くのあいだお休みをいたします。

東京の寒さはいつまで?リルコミだあ

すぐ下の弟が8日(月)午前2時に亡くなり、じたばたしたが何とか無
事、収まり帰宅。男4人兄弟が兄とすぐ下の弟が亡くなり、残るは私と
末の弟二人となってしまった。体の中をすきま風が吹き抜けたように弟
の死は寂しかった。享年70才。こんばんは。それにしても東京という
か小平は寒い。では暑い方がよかったのかというと私は、寒い方が好き
だけど、こう極端に連日の寒さには参ってしまう。今後のお天気は各地
で大雨が猛威となって被災地が増え、その上大地震の被害地も予想しな
ければならないが、こちらの予想は甚だ心もとない。しかし、天災はや
がて必ずやって来ると想定した生き方をしないとホントにやっていけな
い。でも猛暑の連続だった去年よりも大分いいと思う。少し休みたい。

一昨日、以下までブログを書いている途中に緊急の電話がかかり!リルコミだあ

きょうも起きたら雨だった小平はおかげで去年のような激暑から逃れら
れているが連日の雨もまた病気の体に響く。こんばんは。しかし、この
ようにのんびりしていられないのが九州地方である。滅多に顔を見せな
い気象庁職員がわざわざ記者会見を開いて、「大雨の危険」をマジでカ
メラの前で避難するように訴えた。九州全体の住民にである。大雨の危
険とは川の氾濫よりも山が崩れる土砂崩れが最も恐れていると言われる。
なぜか村人の家は川のそばだったり山の真下の場合が多い。川のそばに
家が点在しているのはその昔は川が交通路だったのだろうと想像出来る
が、山の真下というのはどんな利便があって山に近いところに家を造っ
たのかよく分からない。風よけと雷よけのため山に寄り添うように家を
建てて住むといったら少しは理解出来よう。ただ、数世紀も前に遡って
今ほど大雨が降った記録はあるのだろうか。近ごろの気象変異によって
大雨が降り、降る地域も特定できるようになったのは
以上まで文章を書いたところで電話がかかり、長電話となってブログの続きを
書くのをあきらめた。電話は、現在茨木に住む弟からで「老人ホームにいる兄
が入院したらしい」というものだった。電話をかけてくれた茨木の弟というの
は私の二人いる弟のうち下の弟で、すぐ下の弟は老人ホームで胃ガンになって
闘病中だった。その上の弟が「入院した」というのだ。「胃ガンはかなり進行
して危険な状態らしい」と第一報をくれたのだった。2月だと思ったが、当人
から電話が来て私が驚くと、「そんなに大げさに驚くもんじゃない。ガンは、
二人に一人はかかる病気だ」と私をいさめる様に冷静に答えた弟が私が考えて
いたよりも早く、その日が来ることを知らされたのだった。昨日はサッカー小
僧がPCを占拠してギターを弾きまくっていたのでブログを書く時間だったが
子どもに譲ったのだった。明けて今朝、再び下の弟から電話がかかり、「とり
あえず準備だけはしておこう」となった。下の弟は入院した病院などへ電話
をかけて「二三日くらいしか持たないだろう」という情報を得て、「兄貴も準
備しておくように」という電話をかけてきたのだった。そうか、そういうこ
とかと観念していると市役所から私に電話がかかり、「弟さんが入院しました
のでお知らせします」というものだった。市役所が私に電話をかけるものだ
ろうかと思ったが、そういえば老人ホームは市営だったことを思いだした。
なんやかんやで忙しくなってしまいブログにまで手が及ばなかった。

きょうは公民館と地域センターに ! リルコミだあ

きょうは公民館と地域センターにギャザリングの活動目的に合わせた日にち
を予約に行く日だったので、「外は雨か?」と午前6時ころから気にしてた。
10時ころになって雨が小降りになったころに「よしっ」と気合を入れて外
に出ると雨はやんでいて八坂駅まで急ぐ。10時11分国分寺行きに乗って
青梅街道駅で下車。まだ雨はふっていなかったので黒雲の下、せっせと歩
いて中央公民館へ着。到着してがっかり、「本日は休館です」の看板が立て
られて中は真っ暗。「休館に違いない」と自分を納得させて、さて次は地域
センターへ行く予定だが、もしも地域センターも休館だったらどうしよう
と思った。歩行で行く予定がここから地域センターまではかなり距離があ
る。そこで地域センターへ電話をかけて営業してますかと聞くと、「やって
ます」の返事。それならば歩こうと決めておよそ30分かかって到着。地
域センターは施設として小平市が運営している。小平市内には18もの地
域センターが点在している。さてきょう私が汗をかきかき歩いている行先
は「小川二丁目地域センター」で、ここの娯楽室と1階の会議室を借りる
ために黙々と歩行して30分。地域センターに着いて声を出しておじさん
を呼ぶと、いつもとは違うおじさんがゆっくり出て来て「ハイ、何でしょ
うか」と静かな態度で私を見つめる。「二階の娯楽室と一階の会議室を借
りたいのですが」というと、大きな帳面を出して「日にちは分かりました
が、それぞれ何時を希望しますか?」というので、「両方とも午後です」
と言うと、「娯楽室の方はOKですが、会議室の方は先約があってダメで
す」そうか会議室は借り手がいたかと考えていると、「両方とも娯楽室に
なさってはいかがですか」とおじさんは言う。「18日はバンド練習だけ
なので娯楽室だとちょっと人数的に足りないんじゃないかな」と私が言う
と、「問題ありません。一人でも30人でも先に予約した方が勝ちなんで
す」とおじさん。ではと両日ともに娯楽室を予約して帰宅。結局、雨には
降られなかった。無駄になった傘を左手に持って地域センターからは、目
的を果たせたので杖を突いてゆっくりトボトボと病人らしく歩いた。以下、
お散歩の成果である。
8月12日(祝・月)は小平ギャザリング納涼大会は午後1時から5時。
8月18日(日)はオ-ジンバンドの練習日。午後1時~5時。

我らがザ・ブライアーズ待望の新録CD発表!リルコミだあ

きょうは暑かった。「台風がやって来る」と例によってテレビは朝から夕方
まで一日中騒いでいたが、お天気予報通りにはいかず、台風は太平洋側に
どんどん引っ張られるように関東沿岸から遠ざかり、関東地域は雨風の被
害はほとんどなかったようだ。台風がやって来ると決まって不快な暑さと
なるが、それでも台風など日本国から遠ざかってくれて本当によかった。

こんばんは。
親友のグラフィックデザイナー、須貝重太が「ザ・ブライア
ーズ」を率いて7年目となる今年、新録音9曲入りCD(THE BRIARS 
GCP-001¥1000.)を発表した。
190628a.jpg

中身は、バンド名を見てすぐに気が付かれた音楽ファンは
かなりのブルーグラス&フォークマニアである。
You Can’t Stop Me From Dreaming
02. Mama Don’t Allow
03. San Francisco Bay Blues
04. Night Herding Song 05. Yellin Holler
06. CHCKEN
07. Ragged But Right 08. Workin’ on the Railroad
09. Grandfather’s Clock
そう、彼らブライアーズは60年代はじめのニューヨーク州グリニッジビ
レッジに登場してそこそこの人気を集めて活躍した「ザ・グリーン・ブラ
イアー・ボーイズ」と、モダンフォークブームの中ではいまいちの存在だ
ったが玄人受けした「ルーフトップ・シンガーズ」のレパートリーを見事
に表現してくれる貴重なバンドである。メンバーは、須貝重太(ギター、
ボーカル)、山本南希(ボーカル、バンジョー)、槇原邦暁(ボーカル、マ
ンドリン&12弦ギター)、佐藤 渉(ボーカル、ベース)の4人。最後の
「おじいちゃんの古時計」はアコースティック・ストリングバンドならで
はのコミカルな素晴らしいアレンジだった。

190628c.jpg

190628b.jpg


昨日は午後からギャザリングだった!リルコミだあ

昨日は午後からギャザリングだったので準備万端でいたが電車の時間を
うっかり間違えて、お昼過ぎの八坂駅発に乗るはめとなった。この電車、
次駅の「萩山」止まりで、萩山で国分寺駅行に乗り換えて目的の「青梅
街道駅」で下車しなければならない。萩山駅はなぜかごく普通の小さな
駅なのに多摩湖線は国分寺駅発の始発も逆の西武遊園地発も萩山止まり
というストレスのたまるダイヤが組まれて、西武電車は「萩山駅を特別
だと印象づけようとしている」と思っている。お昼過ぎから午後3時こ
ろまでは利用者が少ないせいか萩山止まりであふれている。私のような
ラッシュを避けている利用者にとってはこの上なく不便である。始発の
国分寺から終点の西武遊園地までトータル7つしかないのに萩山止まり
だらけとはどういう訳か。萩山駅のホームにいる待ち人の評判も悪く、
「西武は電車を通してやったという気でいる」と4、5人のご老人が噂
していることもある。こんばんは。遅刻してギャザリング会場の視聴覚
室に着くとすでにスタートしていた。初めに目についたのが今日のギャ
ザリングもフィドラーが多いことだった。その中心には菅沼公房の主人、
「菅沼利夫」さんがいた。彼とはジューンアップル時代は相棒として共
に働いた間柄だったが、そのときはギター弾きでリードボーカリストだ
った。「バイオリンのメンテナンスのオフィスを構えてから弾き始めた」
という菅沼さんだったが、いまでは「ギターは弾けなくなってしまった
」という。その菅沼さんがリーダーとなって初心者だらけのギャザリン
グ・フィドラーを引っ張っている。昨日のオープニングもチャーリーさ
ん、鮫島さん、秋葉さん他を率いて元気な音を出していた。私はギター
を持たず、手軽で参加しているがこの秋をめざして、そろそろギターを
担いで参加を目ざそうという気持ちである。さて、ここのところネット
の立ち上がりが遅くて困っている。多くの場合、メールの返信が届いて
いないことが分かってPCメールをよく見ると「送信トレイ」に留め置
きされているのが分かった。Outlookにたずねると、「何かの事情でネ
ットの立ち上がりが遅い場合があります」とのご丁寧な返事になるほど
と理解したが、昨日、ブログを書こうとしたときに同じことが発生して
いろいろあってついにブログを書けなかった。およそ10分ほどでネッ
トに通じるようになるが、10分も待っていることなど出来ない。もう
一度起きたら今度は「ノジマ遠隔操作」で徹底的に点検してみようと思
う。Outlookメールを使うことがそもそもダメなのかとも思った次第。

スマホ夢中女性とぶつかる!リルコミだあ

きょうの小平は雨が降ったりやんだりと外に出にくいお天気だったがお昼
になると空が明るくなったので決心して外に出た。それでもぽつぽつと弱
い雨が落ちていたが傘なしでそのまま構わず歩く。私、傘をさしてあるく
ことが昔から嫌いで、「濡れてもいいや」と覚悟して外に出たのだった。
こんばんは。きょうは家から東側方向にある西武新宿線「久米川駅」まで
行ってみようと思っていたが、途中で雨が強くなったらやめようと決めて
用水路わきの歩道をトボトボと歩いていると、前方から子犬を連れた老婆
がこっちへ向かって来る。やがてすれ違いすることは分かっていたが、私
は歩道の右側だったので、「こっちが優先かも」と思ってそのまま直進し
たが、なぜか老婆とぶつかった。正確には「オットト」と私が声を出して
同時に両手を前にかざしたので、私の顔と老婆の頭がぶつからなかったが、
声を出さず両手を前に出さなかったら、ガンとぶつかっていたに違いない。
「お前が老婆に気が付いていてぶつかるなんて」と友人たちに注意を受け
そうだが、すれ違い直前に私も何かの音がしてそっちの方によそを向いて
しまい、結果、老婆はそのまま私目ざして直進し、私が相手を両手で抱き
とめるような格好でお互いの眼を見つめ合ったということになった。私は
すぐに「すんません」と謝り、左手指には老婆のメガネが引っかかってい
たので外して丁重に差し出すと、「あら私って…またやっちゃったわ」と、
笑顔の相手はすぐに両手で顔を覆って「ごめんなさい」を連発して恥ずか
しそうに謝った。聞けば、「スマホに夢中になってしまい前を見ていなか
ったの」と大きな新しいスマホを見せてくれた。「注意はしてるんですが、
つい夢中になって」と前を見ていなかった訳を話してくれた。お別れする
前に「私は72才なんですがあなたは何才ですか」と聞けば「78才よ」と
答えてくれた。何かのゲームをしていたらしいが、ゲームをしたこともな
いスマホ初心者の私には何が何だかさっぱり分からなかった。スマホに夢
中になってぶつかるという話は聞いていたがまさか、ね。

白内障手術で知った遠視レンズを選択し大きなミス!リルコミだあ

今日の小平は強風が吹き、たまに足元が取られそうになるくらいの強風が
混じってお散歩には不向きなお天気だったが暑かった。こんばんは。白内
障の手術を受けたとき、「遠視にしますか、それとも近視でしょうか」と
手術説明のときに医者から言われて迷うことなく「遠視です」と答えて、
両目ともに遠視のレンズが入れられて手術が終了となった。さて、それか
ら両目のバランスがよくなる前から気が付いていたが、手元が当然よく見
えないことに、「失敗した、なぜ手元が見える近視にしなかったのか」と
手術後90日も過ぎているのにいまだに深く反省している。いや、手元が
ぼけてしまうので老眼(メガネ)に頼りきりになっているのだが、これが
ものすごく不便なのだ。まず、これまでメガネなどかけたことがない者に
とっては老眼など邪魔でしかたがないのである。次に前日、老眼を置いた
場所が分からず朝刊を見るため一人でそっと探すが見つけたためしがなく、
90%は妻のお世話になってしまい「ハイ」と、どこかで見つけたらしく
手渡してくれる。こんなとき「パソコンのそばに置いておくように」と一
言つけ加えられてしまう。すると夕方、ハイと買い物から戻った妻が今度
は真新しい老眼鏡を手渡してくれて「これで老眼探しはなくなるわ」と言
ったが、いただいた私の方は自信などまったくなかったが「ありがとう」
と感謝してさっそく使用した。これで老眼が2ヶとなったが、これも遠視
を選んだ私の責任である。ちなみに車を運転するからという理由で遠視を
選んだのに度重なる老人ドライバーの事故により、家の中はアゲインスト
が吹きっぱなしで目標のカーシェアリングのハンドルにも触ってない。

東京では珍しいミズバショウに出会った!リルコミだあ

きょうはお散歩に出るつもりはなかったが足がもつれないように最大の
注意を払いつつ、静かに歩行をした。このような体調の場合、やはり車
の通らない農道に限ると考えて野火止用水路の脇道をトボトボと歩いて
いると、用水路の端っこに何やら白いものが見えるなあと、予感をしな
がら近づくとやはり「ミズバショウ」が咲いていた。ほんの一握りの花
がひっそりと咲いている感じで、株は一か二つで花は一つだけぽっかり
と咲いていた。流れがそこだけ浅くちょびちょびでしかもよどんでいる
のでミズバショウには格好の場所のように見えた。種か芋か分からない
が、いったいどこから流れて来たのだろうかなどと推理してみたが、私
の乏しい知識では及びもしないだろうし、何よりもミズバショウの咲く
季節に出会えたことがうれしかった。ミズバショウは実家の付近にはご
く普通に見える花だったが、東京の高校に来てから同級生が「尾瀬に行
ってミズバショウを見てきた」などと会話するのを聞いて、「え、あの
白い変てこりんな花のことか?」と驚いた。わざわざ電車に乗って大汗
をかいて歩き見に行くような花か、東京の人間は変わってるなあと思っ
た。場所によって価値観が違うのだということを初めて知った訳だった
が、そんな思い出が頭の中を巡っているときに突然、1メーターくらい
の藪の中らバサバサと大きな羽音を残してキジが飛び立った。何とまあ
きょうは田舎っぽいなあと苦笑いしながらミズバショウが咲く場所から
離れて2メーターくらいの土手を登った。野火止用水路は杉や欅の森の
中を流れるときは2,3メーターの土手下をゆっくり流れている。普段
のお散歩では決してお目にかかれないミズバショウだったが、帰宅して
メーターを見ると7千歩を少し超えていた。

////////////////////////////////////////
皆さん、お元気ですか!ライブをお知らせします。小松 久

Telecasting Komatsu & Gang LIVE
190619_DSC_1922.jpeg

小松 久 : E. Guitar & Vocal/ 林仁 : E. Guitar & Vocal
六川正彦:Bass /高杉登 : Drums
/PLACE : 成瀬crop

http://www.carrozza-music.jp" target="_blank">http://www.carrozza-music.jp

東京都町田市小川2-28-13 TEL&FAX 042-799-7551
JR横浜線成瀬駅徒歩約6分 

Date :7月6日(土)
Open : PM6:00~
Start : PM7:00~
Charge : 3000円(ドリンク別)


T.K.Gang初のCropライブです。
こちらは 林仁の地元ですが、音楽好きの人が多いと聞いてみんな張り切っています!
みなさん、ぜひ遊びに来てくださいね!!

<予定曲目>
亜麻色の髪の乙女/ディアハンターのテーマ/ハート・オブ・ゴールド
ウィチタ・ラインマン/青い影/ワイプアウト
スィート・キャロライン/ユー・アー・ザ・サンシャイン・オブ・マイ・ライフ
スマイル/ルート66/ミスター・タンブリンマン
ノーノーボーイ/オー・プリティー・ウーマン/コットン・フィールズ などなど . . .

教育入院をした!リルコミだあ

先週土曜日午後、昭和病院から退院。そとは大雨だったのでタクシーに
乗って帰宅。糖尿病の食前食後の血糖値と24時間尿を貯めるという検
査の他は「カンファレンスルーム」という場所でいろいろな講義を受け
ていたという二泊三日だった。この講義に関しては病院でする講義なの
でどれもこれも分かりにくくて、いきおい眠気を我慢するのに大変な努
力が必要だった。ただ、どんな薬よりも糖尿病の場合は「食事療法」が
一番だということを初めて知った。食事に勝る治療法はないとの栄養学
の先生は説得力があった。薬や運動などは食事の下になるんですという
言葉にはずいぶん驚いた。食前と食後の血糖値は私の指先に器具でチク
ッと刺して流れ出た血液をやはり器具で測り、女性の看護師が「125
!」と言うのを私が専用の紙に記入するとやり方だった。これが12回
もあった。看護師は3回で交代というパターンで、4人もの看護師が私
の指先にチクリと器具で刺したのだった。尿を「24時間貯める」とい
うのは入院した日の午後1時から始まって翌午後1時まできっかり24
時間の尿が必要とのことで、生まれて初めてやった。方法は私専用の透
明なかめに少し大きめのコップで採ったオシッコをそのつど貯めていく
もので、回を重ねるほどに慣れて24時間は短かったという印象だった。
ただ、二泊三日という入院期間がとても長く感じて糖尿病食も「もう結
構」というほど最後には飽きて食べるのが嫌になっていた。病院は私た
ちの入院を「教育入院」と呼んでいたが私は「なるほど」と思った。糖
尿病というものを確実にしっかり認識させようとするメニューだらけだ
った。おかげで帰宅後の我が家の食事は塩辛いと感じられた。成長?

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ