FC2ブログ

2019-09

Latest Entries

超満員の電車に驚く!リルコミだあ

きょうは残暑ということで小平もかなり蒸し暑かった。午前中、
多摩湖戦に乗って国分寺駅近くの耳鼻科へ鼻炎のお薬をいただ
きに行く。9時ちょうどの電車だったのでほぼ満だったが優先
席は空いていてゆっくり座ることができた。しかし、国分寺駅
一つ手前の一橋学園駅に来るとますます混雑が増して車内はギ
ューギュー状態に等しかった。おそらくは連休明けという事情
もあるんだろうと思ったが、9時という通勤客のピークは過ぎ
ているにしてはちょっと混みすぎるんじゃないのと思った。こ
のような電車事情を知らない私は手ぶらだった。つまり愛用の
杖を家に置いたままで、「きょうは無しで行こう」と決めて出
て来たが電車に乗って間もなく国分寺というところに来て杖が
ほしくなったのだ。まさかホームの上では煽られるようなこと
はないだろうとビクつきながら下りると、後ろから押されたり
することなく普通に改札まで歩けた。杖があると大概の圧力に
も耐えられるが、無いときの感覚がないので不安だった。いつ
もは空に近い状態の電車に乗って実にのんびりと、国分寺駅へ
行くのにどうやら今朝は早すぎたようだった。耳鼻科ものんび
りして話好きの老医師がサッサと診察して5分で終わりとなる
が、こんな状態がおよそ30年ほどは続いている。お互い顔を
見合わせて納得しているのだろうか。「近ごろは入院を繰り返
している」と私が言えば「それもいいかも知れないが長く生き
る積りですか」と来た。「ごく普通の体に戻りたい」というと
「ああ、そうですか」で診察が終わった。7月に来たときは退
院してすぐだったので「糖尿病で入院しました」というと「悪
そうですね。人づてに聞いた話では徳島のスダチがだいぶいい
らしいが、きっとそれ以上に状態がよくないんでしょうね」お
大事にと言われて診療所をあとにした。こんばんは。お昼に戻
って少し休んでこんどは西町公民館へ都バスの「東京都シルバ
ーパス」が期限切れとなるため、新しいパスが欲しいので行く。
西町公民館へ着いて中へ入るとお婆さんが群れていた。およそ
40人ものお婆ちゃんたちがウロウロしている。よく見ると、
シルバーパスを求めてやって来たお婆ちゃんが半分ちょっとい
て、残りはボランティアーの道先案内人を含むアルバイトで占
められていたが、これを教えてくれたのは3000円の日当で
参加してた大工さんが私を見つけて寄ってきて「これが全部お
姉ちゃんだったらのぼせ上っちゃうよ、ハハハ」と豪快に笑っ
た。新しいパスを交付してもらい帰途につく。2020年9月
30日までの1年間はピンク色のパスだった。

台風15号よりもひどかった夕方の雷雨!リルコミだあ

真夏がぶり返したような猛暑の中、午後12時11分発の電車
に乗って小平中央公民館へ行く。きょうはギャザリングで午後
12時半には到着したかったが、予定よりも少し遅れて40分
くらいだった。ロビーに着くと「喫茶いこい」のテーブルにい
たピーターパンの一行が見えたのでわたしも寄せてもらう。自
販機で買った麦茶を飲みながら席に着くと、リーダーの内倉さ
んの顔色がよくない。聞くと、「風邪をひいた」と本人。「バ
ンジョーも俺のを借りるんだって」と笑顔で語るサブちゃん。
「私は10月6日のはっぽん発表会を心配した」がなるように
しかならない。でも「病院は行った?」と本人に聞くと「うん、
セカンドオピニオンに行っていろいろ検査してもらった。タバ
コは禁止だって」と残念そうに答えたが、周りのメンバーたち
は全員大きくうなずいていた。いまどきタバコ吸いたちはどこ
でも嫌われるから、内倉さん、ようやくタバコを絶ったので真
の?バンドメンバーとなったのだった。こんばんは。皆さんが
続々と集まりBGMさんのテーマが始まった。やがて個々のバン
ドが発表会よろしくそれぞれがやり始めた。私は前回同様、K
田君の隣に座り、「ブルーグラスよもやま話」に花を咲かせる。
途中で、イタリアにお孫さんに会いに行ってたT島さんが久し
ぶりのご挨拶にやって来て、「ヨーロッパもいまブルーグラス
が流行っているようだ。ブルーグラス…?うっかり組織名を聞
き逃してしまったが、それは本部がスイスにあってアメリカの
創世記のブルーグラスを聞いて育った私とT島さん。T島さん
は「何か、いまいちに聞こえたけど、演奏はとにかく上手だ」
とスタンレーびいきのT島さんは語った。ヨーロッパでもはや
り始めたらブルーグラスも世界中だねと合意してT島さんはご
自分の席に戻った。きょうは珍しく「ビーンブロッサム」が登
場した。リリーレンレン+加代ちゃん+H川さんのセットで数
ケ月ぶりの出番だったが、安定したよい演奏だった。午後4時
30分終演となる。途端に、雷と共に豪雨がやって来た。私は
ナオミちゃんカーに乗っていたためセーフ。帰宅するとずぶ濡
れのはずの妻が「おかえりなさい」だって。彼女は自転車で帰
って来たはずなのに車の私よりも速いとは信じられなかったが
「馬力を出した」と話してくれた。

台風15号がやって来るまで!リルコミだあ

外に出るのはためらうほどの暑さだったが、結局ためらってお散歩を
中止にして家の中でゴロゴロ。いつものパターンである。夜中の3時。
目を覚まして外の気配を探ると、台風(15号)が来ているのかまだ
なのか分からなかったので玄関ドアを開けて様子を見た。風が強いよ
うに見えたがとても台風らしきものではない。宮古島に上陸した13
号は風速60mを記録したとテレビが伝えていたが玄関ドアから観察
した風力は2mか3mくらいだっただろう。台風15号はいつ来るの
かとテレビをつけると「午前4時から台風情報を伝えます」との表示
があるのみで役に立たない。テレビは一端始まると手が付けられない
ほどうるさい機器に変貌するが、いまの時間は草木も眠る丑三つどき
よりも少々朝よりだが、この時間、台風も近付けないほど世の中は静
寂なのである。こんばんは。やがて妻が起きだした。午前4時だった。
妻は早出のアルバイトがあって午前6時の出勤らしい。「ちょっと早
くないか」と聞くと「ちょうどいい」そうだ。私が働けないと分かっ
たら真っ先にアルバイトを始めたが「午前6時出勤は早すぎないか」
と聞いてもいろいろ考えがあるらしく無言だった。「あ、そうだった
」と思い出して玄関ドアを開けて外の様子を確かめようとしたが、何
と玄関ドアは押しても押してもびくとも動かず、外の音を聞くと「ゴ
ーゴ~」と一時間前とはまったく違う風が吹いているような音が聞こ
えた。台風15号が来ていたのだ。ベランダのガラス窓を開けると雨
が横なぐりに降っていた。これでは妻の出勤もあやしいなと思いなが
ら私は眠気に襲われてあえなく沈没。再び目覚めたのは午前8時少し
前だった。台風15号は小平市に少々の風と雨を残して過ぎ去ったの
か分からなかったが小平から離れたことは確かだった。テレビをつけ
ると普段通りの騒々しさで各地の被災を興奮気味に伝えていた。午前
11時前に戻った妻が「玄関のドアをやっと開けて出勤しました」と
言ったので、「おれより力持ちだ」と感心した。

週末から台風15号が接近しそうだ!リルコミだあ

台風13号と15号がまとめて日本列島を襲って来そうな気配だが
13号は宮古島とか沖縄に被害を残していま東シナ海を北上して朝
鮮列島に向かって進んでいる。一方の15号は真っすぐ関東や東海
に向かっている。現在位置は小笠原の東をゆっくり進み、やがて小
笠原、八丈島など、東京都の島々、そして東京に向かって進んでい
るがこの台風、かなりコンパクト(小さい)らしいが果たして。今
は小さくても海水温によってどんどん発達する。大きな台風に成長
してから私の住む東京にやってきたらどこへ逃げたらいいんだろう。
こんばんは。きょうは久しぶりに暑かった。午前中、妻がお買い物
から戻ると「暑い」を連発したので玄関ドアを開けて外に出てみる
と確かに暑い。お散歩に出たいがこの調子だと中止にした方がいい
かな、と妻に聞くと「やめて!」と一言。というわけで本日はお散
歩中止となった。で、何をしていたかというとPCの前に座ってい
ろいろ調べものをして時間を潰した。中でも来月20日に行うこと
が決定した「ザ・ブライアーズ」のブライアーの意味を検索してみ
ようと思って調べてみると、「棘のある木」だということが分かっ
た。以前、麻田浩さんが呼んでコンサートをした「マッドエイカー
ズ」のメンバーとして来日したジョン・ヘラルドは元グリーンブラ
イアー・ボーイズだったので「グリーンブライアー」の意味を尋ね
ていたが、すっかり忘れていたのできょう改めて調べ直したという
次第。ジョンは自分たちのバンド名を聞かれたうれしさか、早口で
いろいろ語ってくれたがついに理解が出来なかった。棘のある木と
いう意味を知って、ジョンがいろいろ語ってくれた当時を思い出し
たが、恐ろしいことにそういえばという程度しか思い出せない自分
の記憶力の薄さに呆れてしまった。ジョンは先年亡くなったが、グ
リーンブライアーズのCDは残っていて、彼が書いて自分で歌った
名曲「At the end of a long, lonely day」もブルーグラスファンの
間で脈々と愛されている。


家の中でもかなり涼しかったので雨に注意しながらお散歩へ!リルコミだあ

きょうは家の中でもかなり涼しかったので雨に注意しながらお散歩へ。
ときどき雨がザーッと来るらしく道路は生乾き状態で「遠くは行けない
な」とお天気にビビりながら歩きはじめる。しばらくしてポツポツと落
ちてきたが空は明るかったのでそのまま目標まで進むことにしたら、雨
はパタッとやんでしまった。。およそ片道30分の目標の場所でUター
ンして家に向かって歩くと、お団子やさんを見つけた。餡だんご65円、
みたらしだんご50円、ごまだんご60円など私好みの団子がガラスケ
ースの中に整然と積まれてあった。他にはお赤飯や水ようかん、お饅頭
など関連の餅菓子がたくさん並べられてあった。店員はしなやかな身の
こなしでお客さんをさばいていた女性が振り向くとお婆ちゃんだったが、
声も大きくかなりお元気の様子が見てとれた。私の前にお婆ちゃんだけ
3人も並んでいてその「売り子」といちいち会話しながらの購入だった
ので私に番が回って来るまで15分もかかった。安くていいお団子屋さ
んだと思ったが並ぶのがいまいちだと思った。まあ、お婆ちゃんで持っ
ているお団子やさんだと思って我慢なんだろうね。こんばんは。毎日、
テレビは韓国情勢を伝えているが、いまはジャニーズ事務所のジャニー
喜多川さんのお別れ会の様子を伝えている。いつから日本のテレビは週
刊誌に成り下がったのかと思った。韓国情勢だってどれだけ真実が伝え
られているのか計り知れない。日本のテレビが細かく韓国報道を繰り返
す必要があるのか。韓国報道もジャニーズも全部、安部一派に牛耳られ
てしまったなれの果てだろう。想像するに、10月に増税が控えている
から国民の印象をぼかすため韓国報道とかジャニーズなどで目をそらす
という非常に低意識の希望が安部一派から出されるであろうとしたテレ
ビ各社が忖度している現象だろうと考える。日本のマスコミは金さえ儲
かればそれでいいとばかり、実に大げさな報道ぶりである。日本国民は
おとなしいしバカだと外国人に思われても仕方がない。自分の国が独裁
者に牛耳られても何も行動に出ないなんて不思議だ。そのうち外国人が
日本国を占拠してしまうだろう。

///////////////////////////////////////////////////

こんにちは、唄うデュオやぎたこです。
あっという間に9月!
関東では、暑さの中にも少しだけ秋らしさが窺えるようになってきました。

イベントの秋、芸術の秋!
次のシーズンもあちこちにお邪魔します。
とってもレアなオートハープ特別企画や、3回目となるやぎたこ10周年記念企画、
4時間ライブも最終回。それぞれに普段とは違う面白さがあると思いますので、
ぜひぜひ!!遊びに来てください。お待ちしています。

7年ぶりのやなぎソロ ニューアルバムも、各地でご好評を頂いています。
ライブ共々、ぜひ聴いてみて下さい。よろしくお願いします!

※やなぎ、たかこ各々のソロライブの予定も記載しています。
ソロもデュオも、それぞれ違う趣で活動しています。どちらもそれぞれ、
お楽しみ頂けたら幸いです。
なお、やなぎソロニューアルバム「小さな町の小さなライブハウスから」
やぎたこがスペシャルゲストと共演した日本語の2枚組ニューアルバム
「We Shall Overcome」のお申込みは、恐れ入りますが別の
 専用メールアドレスまで、送付先と枚数をお知らせ下さい。

ライブスケジュール

9月
3日(火)  鶴間 菩南座 大和市鶴間1-2-13 090-7704-4871
 20:00~ ¥2,000(1dr)  やぎたこ

8日(日)  加茂 LJ Studio 加茂市旭町1-11 090-5327-7320
 15:30open 16:00start ¥2,500  やぎたこ

12日(木) 札幌 岩本珈琲 札幌市白石区栄通18丁目4-1アンロワイヤル1F
 011-836-2017
 19:00open 19:30start ¥2,500(1dr&ミニケーキ付)  Piezow/やぎたこ

13日(金)手稲 じょじょ 札幌市手稲区富丘5条4丁目18-6 011-684-1040
 18:30open 19:00start ¥2,000(1dr)  やぎたこ

14日(土)~15日(日) 第5回 旭川ブルーグラスフェスティバル

15日(日) 芦別 喫茶 獏 芦別市北二条1-3 0124-23-0007
 18:00open 19:00start ¥2,500  やぎたこ

21日(土)オートハープスペシャル企画! Autoharp Meeting
 町田 万象房 町田市森野1-34-18ユニオンビル5F 042-851-8875
 18:30open 19:00start ¥3,000(1dr)  木崎豊/中島裕志 OA:辻井貴子

22日(日)木崎 豊 関東ツアー!
 両国 フォークロアセンター 墨田区 墨田区千歳 1-5-15 03-3631-8273
 14:30open 15:00start ¥3,000(1dr)  木崎豊 ゲスト:やぎたこ

23日(月祝) オートハープスペシャル企画! Autoharp Meeting in IZU 2019
 韮山 韮山時代劇場(韮山文化センター)リハーサル室1 伊豆の国市四日町772
 13:00open 13:30start 予約¥2,500 当日¥3,000
 出演:木崎豊/中島裕志/福嶋吉人 OA:辻井貴子  ライブ終了後、JAM会有り
 予約・問合せ:090-4951-9443(有馬) 後援:FMいずのくに

26日(木)東中野 cafeじみへん 中野区東中野1-46-11HIKOTAビル1F
 090-9242-6183
 19:00open 19:30start 投げ銭  やなぎ

28日(土)静岡 セレンディピティ 静岡市葵区鷹匠2-3-4 054-251-8722
 18:00open 19:00start ¥2,500(打上げ¥1,000)  やぎたこ/ピッキングタイム

29日(日)やぎたこ10周年記念ライブ 10th Anniversary Marathon Live
 大垣 ワイン・ディーラー ヨコマク 大垣市郭町東1-50 090-6800-2555
 13:30open 14:00start(18:00終了予定) ¥3,000 完全予約25席限定

 10月
4日(金) 古川豪 東北ツアー
 仙台 Charly's Lemon Country
 仙台市青葉区国分町2丁目2-23レモンシャトービル5F 022-225-7569
 19:00open 20:00start 一般¥2,000 学生¥1,000  古川豪/やぎたこ

5日(土) 古川豪 東北ツアー
 盛岡 CROSSROAD 盛岡市南大通1-10-8タマヤパーク2F
 090−3446−3894(清水)
 18:30open 19:00start ¥2,500 
 古川豪/やぎたこ/らんぶらぁず/カントリーライス

6日(日) 古川豪 東北ツアー
 八戸 フラット 八戸市三日町27中央ビルB1F 0178-44-3898
 18:30open 19:00start ¥2,500  古川豪/やぎたこ/ニコニコ/ゆらゆら

7日(月) 古川豪 東北ツアー
 山形最上町 ひやま山荘 最上郡最上町富澤834-5
 18:30open 19:00start
 カンパ制(遠方から参加の食事、宿泊、食事も可・すべてカンパ制)
 古川豪/やなぎ  問合せ・宿泊などの予約:090-6228-0535(押切)

8日(火)  古川豪 東北ツアー
 巻 巻鯛車商店街交流館 囲炉裏 新潟市西蒲区巻甲2213-1
 18:30open 19:00start 予約¥1,500 当日¥2,000
  古川豪/やなぎ/新潟の歌い手たち

12日(土)久留米 発心コンサート やぎたこ 他出演者多数 詳細未定

13日(日)小田原 小田原城ミュージックストリート やぎたこ 他出演者多数
 詳細未定

14日(月祝)湘南台 中華三番 藤沢市湘南台1-21-20 0466-45-3777
 12:00open 13:00start 投げ銭  やぎたこ

16日(水) 亀有 KIDBOX 葛飾区亀有5-32-16 03-3606-6068
 19:30open 20:00start ¥3,500(2dr)  やなぎ

17日(木) 東中野 cafeじみへん 中野区東中野1-46-11HIKOTAビル1F
 090-9242-6183
 19:00open 19:30start ¥2,000  やぎたこ

23日(水) 松本 マイシャトー 松本市大字松原75-6 0263-86-0959
 20:00~ 投げ銭  やなぎ

26日(土) 鴨宮 ジーズキャフェ 小田原市鴨宮342−7 0465-46-1808
 18:30open 19:30start ¥2,000  やぎたこ

27日(日)小手指 たらまガレージ 所沢市小手指南2-5-2
  18:30~ ¥300+投げ銭  やなぎ

 問合せ
問い合わせHP
より専用フォームでお問合せ下さい)

30日(水)御茶ノ水 Woodstock Cafe 
千代田区神田小川町3-26-24新小川町ビルB1 03-3233-8015
 19:30~ ¥2,500(1dr)  やなぎ

 11月
1日(金)  岡山禁酒會舘マンスリーライブ LIVE=LIFE vol.225
 岡山 岡山禁酒會舘2階ホール 岡山市丸の内1-1-15
 18:00open 18:30start ¥2,000  やぎたこ/OZAKI UNIT
  問合せ:090-5371-7793(尾崎)

2日(土)  鹿野町 小鷲河地区公民館 鳥取市鹿野町小別所351-3
 13:30open 14:00start 前売¥2,500 当日¥3.000  やぎたこ
 問合せ:鷲峯おろし音楽会実行委員会 090-1017-5656



なお、ライブの詳細は、メールへお問い合わせ頂くか、
やぎたこホームページでご確認ください
(ホームページは「やぎたこ」で検索してみてください)。


やぎたこ(やなぎ×辻井貴子)

インターネットに接続しないPCほどガラクタに見えた!リルコミだあ

先週からだと思うが私のPCがネットにに繋がらず、とても不自
由な思いをしていたが、本日関連する機器をすべて調べて異常が
なく、残るはPCのコードやコネクトの接触不良に目をつけて徹
底的にやり直したら、あ~ら不思議、ちゃんとネットに繋がって
いまはいい気分、絶好調である。こんばんは。それにしても今回
の「インターネットには接続できていません」の文字が画面いっ
ぱいに出て、メールもグーグルもFBもすべてにアクセス不可と
なったときにはホント、「どうすりゃいいんだ」と無力感でバン
ザイだった。私のPCが反乱でも起こしたのかと思ったくらいビ
ックリしたが、じっくり考えてPC内部よりもルーターなど関連
機器かコードやコネクトの接触不良だろうと見当をつけて本日、
珍しく動き回ってゴソゴソいろいろ繋ぎ直したりコネクト位置を
変えたりしておよそ3時間、汗だくになって作業終了してスイッ
チオンすると、これがピッタンコうまくいったという真にうれし
い話。自画自賛という他人にはまことに楽しくない話となってし
まったがお許しを。昨日は納涼会や新年会などを開いている「地
域センター」へ午前8時20分に行った。10月20日(日)に
予定をしている「ザ・ブライアーズCD発売記念ライブ」を確定
させるため、9月1日抽選会に参加しに地域センターにやって来
たのだった。1Fの待合室にはおよそ20人ほどの老人たちで満
員状態だったが、気後れしないで進み15番の札をいただく。8
時30分に抽選が始まる。私の狙いは1Fの会議室。納涼会や新
年会の会場となる「娯楽室」は2Fだったが、会議室は1階の角
にある私好みの部屋だったが、15番目ではたぶん他に取られて
無いだろうと思っていると案の定無くなっていた。どうしようか
と迷っていると、「ブルーグラスバンドさんは娯楽室が似合って
る」と受付のおばちゃんに言われて「そうだったね」と納得して
娯楽室をゲット。「10月20日ブライアーズCD発売記念ライブ
決定!」の瞬間である。さて、もう9月である。ここのところ病
院通いを続けるばかりだが、少しづつ体調が改善してライブ鑑賞
に行きたいと願うばかりである。

カントリーのスガノさん久しぶりの登場!リルコミだあ

きょうは午後からギャザリング。早めにお昼を済ませて外に出ると
ちょうど雨があがった感じでラッキーだった。八坂駅まで歩き電車
を待つ間の5,6分、小雨がぱらつき始めて傘を置いてきたことを
後悔したがそのまま電車に乗って青梅街道駅で下車する。するとこ
こでもラッキーなことに小雨がやんでいた。中央公民館まで歩いて
いる間中雨は降らなかった。雨のほうがよけてくれていたように感
じた。こんばんは。私はきょうもギターを持っていかなかったが、
みんなの気持ちのこもった歌と演奏を見て聴いているだけで充分楽
しませていただいた。中でも久しぶりに登場したカントリーシンガ
ーのスガノさんが3曲歌ったことがうれしかった。「もうちょっと
で80才になる」といっても歌は力強く、姿は実に堂々としていた。
「カントリーはずいぶんと年を取ってね、老人ばかりだ」と言って
いたが、どっこいブルーグラスだってごらんの通りだいぶ老けまし
たなんて会話をしていたら、「ロイ田沢さんが自宅マンションのエ
レベーター前で転倒し骨折しました」とドッキリニュースを教えて
いただく。ロイさんは小平のとなり所沢在住のカントリーミュージ
ックのプロデューサーで毎年、1月にはカントリーとブルーグラス
の精鋭を集めてコンサートを開いていた人。私たち小平ギャザリン
グのいわば先輩に当たる人で、情熱家でブルーグラスも愛すという
心の広い方である。骨折は手術で治ったらしく今では活動再開して
いるのかも知れないとスガノさんはいうが、ついでに「お互い転ん
だりして骨折だけは気を付けよう」と握手した。小平ギャザリング
では最も古い存在となったバンド「ピーターパン」が選曲、コーラ
ス、演奏態度なども含めて非常にバンドらしく成長していたのには
驚いた。練習を積み上げている成果が少しづつ表れて来たのだと想
像すると、何だか聞いていて胸が熱くなった。今後もこのペースを
崩さず、続けてほしいし後に続く人のお手本になってほしい。

今日は公立昭和病院へ腎臓の様子を聞きに行く!リルコミだあ

今日も病院。といっても先日15日の糖尿病外来に続いて本日は泌尿器
科へ行く。あちこちの病院を掛け持ちするんじゃなくて、昭和病院だけ
で済むことが有り難い。入院中、腎臓に石が詰まってて右の腎臓は尿管
にその石が詰まって機能不全となり、縮小してしまい、正常な左腎臓の
半分しかない。ここまでは映像で見せられて私も確認済みだった。そこ
で今日は正常な左側腎臓の状況はどうなっているのか。入院中の確か、
最終日に正常な左側の腎臓をレントゲン撮影していたので、その判定を
聞きに行ったというのが本日の泌尿器科外来の最大のポイントだった。
結果、「影が薄いが左側の腎臓から出ている尿道にも石が見つかった」
という判定だった。このまま放っとくと、正常な左側腎臓も機能不全と
なって著しく機能低下となるという。つまり、ある日突然、オシッコが
出にくくなる日がやって来るらしいのだ。ではどのようにして詰まった
石を取り除くのかと聞けば、「レーザーで砕きますので入院していただ
きます」とのことだった。ただ、もう一度レントゲンを撮影して細かく
観察して手術に備えたいと考えますので10月28日に外来に来ていた
だきレントゲン撮影を行い、そのあとに入院日などを決めましょう。
ということになった。というわけで左側腎臓から出た尿道に詰まった石
を除去する手術でまたもや入院となるらしい。「糖尿病が深く関わって
いるので可能な限り、数値をよくしてください」だって。そうか、これ
も糖尿病治療の一環なのかと思って納得。自分の体だから治療してくれ
るだけ有り難いが、かくも糖尿病かと思った。年内の手術となるのかど
うか分からないが、医者は「1回で済めばいいが」と恐ろしいことを言
っていた。病院からの帰途、土砂降りとなったのでおよそ30分、病院
で時間をつぶしていたが、土砂降りの中にお迎えの車に乗って帰って行
った車椅子のお婆ちゃんはまともに帰られたのかなあと心配になった。
30分待ったら晴れたので気持ちも晴れて帰宅。

****************************************

皆さん、お元気ですか。
ライブをお知らせします。小松 久

Telecasting Komatsu & Gang

190826.png
小松 久 : E. Guitar & Voca
林仁 : E. Guitar & Vocal
六川正彦:Bass
高杉登 : Drums

PLACE : チェロキー(学芸大)
目黒区鷹番2-19-7城南鷹番ビルB1/東横線学芸大駅徒歩1分
予約Tel : 03-5708-5780
ホームページ
DATE : 9月25日(水)
TIME : 1st stage PM7:30~
  2nd stage PM9:00~
Charge : 予約 3000円 / 当日 3500円 ( + オーダー)
T.K.Gang初のチェロキーLIVEです。60〜70年代のポップス&ロックンロールをお楽しみください。

<予定曲目>ルート66/ホンキートンク・ウィメン/スマイル/スタンド・バイ・ミー/青い影
雨のジョージア/MR.タンブリンマン/恋はフェニックス/キャラバン/君の友達
ハロー・マリールー/コットン・フィールズ/秘密諜報員/スリープウォーク/ノーノー・ボーイ
いつまでもいつまでも . . .etc

久しぶりに超満員電車に遭遇!リルコミだあ

今日から25日(日)まで箱根フェス。私は去年に続いてパスしたので
昨日は高円寺で旭川の亀ちゃんと会って旧交を温めた。同席したのは妻
と西貝さん、トシローくんの4人。南口の中華屋さんでおよそ二時間半。
餃子や生ビールで盛り上がって楽しかった。亀ちゃんこと亀野さんは西
貝さん同様、私の最も古い音楽友人で「マウンテンランブラーズ」とい
うオールドタイムバンドのメンバーだった。結婚後、子どもの喘息のた
めに妻の故郷旭川に移住して今日に至る。FBで端的に飄々とした書き
込みが人気を集めているがこれは余興で、ご本人は「ミュージシャン」
の姿勢を崩さず、旭川を中心に活躍をしている。ソロCD「Rockin’
Chair」(2017年)がある。今ごろは箱根フェスのバンガローで一杯やっ
てご機嫌だろうと想像する。こんばんは。高円寺からの帰路、例によっ
て超満員の中央線快速に遭遇したが、こんなのに乗って毎日往復するサ
ラリーマンはどうなってんだ、と思わずにいられなかった。テレビで毎
日放送しているあおり運転もさることながら、この超満員の電車の中の
人たちこそ毎日あおられて自宅と会社を往復していると思った。何も好
きこのんで超満員の中に我が身を置いているわけじゃないだろうにと国
分寺駅で下りたときに思った。なぜ、JRはこの事態を解決しようとは
しないのだろうか。ある一定の時間帯に電車に乗る人が多すぎる場合は
誰がコントロールするのか不明だが、そろそろ関係者は知恵をしぼって
超満員状態の解消に立ち向かうときじゃないか。そう話しながら午後9
時に帰宅。

今週は「箱根フェス」だ!リルコミだあ

きょうは外に出てみると意外な涼しさにびっくりしてイオンフードコート
へ歩いた。お散歩に出る積りじゃなくてイオンまで自分の食料を購入しよ
うと思って玄関ドアを押して外に出ると今までの猛暑って感じじゃなかっ
た。「えっ?」と思ったが涼しいに越したことはなくお天気の気まぐれに
感謝しておよそ5分でイオン着。ここは元ダイエーでイオンが買い取り、
「イオンフードコート」と命名して営業を中断することなく静かにいつの
間にか切り替わっていた。自分の食料と言っても普段は飲んでいないビー
ルを物色に来ただけで、ビールコーナーに30分も居座って「キリン秋味
」を選択して帰宅。秋味は「箱根フェス」の常備ビールとして私をはじめ
バンガローメンバーの愛飲だった。今年も私は箱根フェスをパスするので
家でジッと箱根フェスのことや仲間の顔を思い出していたら矢も楯もたま
らず「秋味」を買いに来たってところだった。

190821.jpg

こんばんは。
私にしては珍しく写真を掲載した。
もう記憶も定かじゃないほど大昔のショットでたぶ
ん「軽井沢ブルーグラスフェス」の私とタロー(m)、ジロー(f)、サブ
ロー(ベース)、藤野?(バンジョー)というメンバーでやったときのシ
ョットで撮影者は現在「ヒルズ・オブ・ホームのギタリスト」だと写真に
添えられたメモが知らせてくれた。ありがとうございました。軽井沢フェ
スはトータルで3回行ったと記憶しているが、これは2回目のときのショ
ットじゃないかと思った。大変に貴重なものをいただき大感謝である。し
かし、みんな恐ろしく若い。ジローはこのとき高校一年生くらいじゃない
かな。お兄ちゃんのタローは今よりもグッと肉がついて迫力のボディであ
る。サブローは彼の生涯でいちばん髪が長かったときだったと思い出した。
このときからおよそ50年近く経った先ごろ、「ブルーグラス専門誌ムー
ンシャイナー」の編集をやめることを宣言した。私は手放しで大喜びをし
て、これまでの労苦とそれに勝る喜びなどをまとめて短くメールを書いた。
以下は渡辺三郎編集長からのメールを公開する。


これまでに連絡をやり取りしてきたブルーグラスな皆さま、友人の皆さま、この
強烈な暑さの中、皆さんに個人的なお願いがあります。
ムーンシャイナー誌発刊からあと2号で432号、まるまる36年間毎月発行して
きたムーンシャイナー誌ですが、今年の12月には70歳という押し寄せる年波と、
ご存知かと思いますが、個人的にガンであるという医学的な見立てには抗いよう
もなく(実際はあまり気にしてませんが……)、これまでのような編集長を続け
ていくことができなくなりました。
ご存知のように36年目のムーンシャイナー誌は現在もB.O.M.サービスが発行元
です。これまでブルーグラスに対するわたしの愛情だけで発行を続けてきました
が、体力的に自信がなくなりました。ただいま、今後どういう風にするか鋭意考
え中です。とりあえずあと二号を悔いのないようにしっかりと編集しようと思っ
ています。36年目のムーンシャイナー誌、出来る限り今後も皆さんのお役に立
てるようにしたいと思いますが、どうなるか……?ただいま暗中模索中です。

……あと2号、少なくともわたしの責任においてキッチリと出したいと思います。
引きつづき、ブルーグラス関係の内外ニュースや皆さんからのサポートを切に求
めています。ぜひよろしくお願いいたします。
井上(渡辺)三郎

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ