FC2ブログ

2019-04

Latest Entries

まだ食事が喉を通らない!リルコミだあ

きのうはついにダウンしてしまい寝たら夕方起きる予定が午後9時すぎに
起きるというまさに病気持ちの体となってしまった。こんばんは。きょう
も食事は妻が作るバナナジュースだけが喉を通るいう変な病人となってし
まい、「28日の日曜日はブルーサイドのコンサートがある」から是が非
でも動けるようになりたいと私も妻も思っているので、そのためにはバナ
ナジュースだけの食生活から脱皮しようと思って、今夜の食事はおじやに
アジの梅煮を食べようと決めている。ときどきこのような病気になること
があって国分寺の耳鼻科の先生に治してもらうことと決めているが、今回
は急に疲労感に襲われてそのまま寝付いてしまった。だから、主治医に診
せる間もなくダウンしてしまい耳鼻科へ駆けつける暇もないのだ。しかし、
主治医には月曜日に行くとして、問題は日曜日のブルーサイドのコンサー
トである。私がMC役なので何が何でも現場に立って笑顔でいないといけ
ない。今回は愛江ちゃんの良さをすべて見せようと企画し、ペダルスティ
ールを特別にフィーチュアした。ブルーグラスの愛江ちゃんはすでに日本
中に響き渡っているが、何といってもご両親から受け継いだカントリーを
歌う愛江ちゃんの素晴らしさ小平に集まったみなさんに聞いていただこう
という滅多に見られないコンサートとなる予定。カントリーファンは見逃
せないブルーサイドのコンサート。私も病気を吹っ飛ばして行くのだ。
190422_00.jpg

190422_1.jpg

190422_2.jpg


右側皮膚に異変!リルコミだあ

雨が降ったりやんだりと不安定だったので降らない時間を見極めて午前
7時30分に家を出た。目的は郵便局でお金を下ろそうとしてきょうは
いつもとは違う場所に行くた早く家を出たのだった。きょうは午前10
時30分に眼科の予約があり、その前に耳鼻科へ行って薬をいただいて
来ようと計算を立てていたが、その前にお金がなかったのでまずはお金
を下ろそうと八坂駅近くの郵便局に行ったのだった。午前8時、ATM
入り口ドアがパチンと音がしてあいたことを知らせてくれて中に入る。
他の郵便局は午前9時にしかATMが動かないので計算では眼科の予約
時間に間に合わない。「あそこは8時に下ろせる」と床屋のお兄ちゃん
に聞いていたので本日実行してみたのだった。しかし、お金は下ろせた
ものの急に体調が悪くなって国分寺の耳鼻科へ行くのを中止にして家へ
戻る。体の右側部分の皮膚が熱を持ち、歩くと右足に痺れがあってとて
も疲れて家に戻るまで二回ほど休んでしまった。この症状は以前にもあ
って「今回で三度目だな」と頭は冷静に考えられたが、たぶん、脳幹の
延髄を打ったときの後遺症だろうと思って家に帰りつき横になっている
とやがて右側部分の痺れはなくなったので眼科の予約時間に歩いて行く。
こんばんは。眼科はそろそろ卒業かなと思っていたら「三週間後」に予
約が入り、「まだ、来るのですか」と看護師に確認すると、「まだのよう
ですね」との返事。術後三週間というがすでに術後から1ヶ月は経って
いる。どこかで1週間以上の時間がずれているようだ。次に来たときに
きちんと言ってみようと思って外へ出る。眼科にいる間、お空はすっか
り晴れて日が出ていた。気温も暖かい。帰宅すると汗でシャツを取り替
えないとダメだなと思いながら歩く。

今度の日曜日は小平中央公民館ホールで「ブルーサイドオブロンサム」

今度の日曜日、小平ギャザリング主催の「コンサート」がいつもの
「小平中央公民館ホール」で開かれます。
写真添付をご覧ください。
190422_00.jpg
コンサートの看板は「ブルーサイドオブロンサム」で、ソロのライブは
各地のライブハウスで常に満員という超人気バンドである。今回はブ
ルーサイドでもあまり体験したことがない「ソロコンサート」でじっ
くり、彼らのポテンシャルのすべてを味わいつくそうという企画であ
る。都心からは少し遠方になるが、お越しいただいたら損はさせない
とスタッフ一同、プレッシャーに苦しみながらも張り切っているので
是非とも足を延ばしてください。前座にはデュエットバンドを二つ用
意してございます。「阪神パークがないでしょ」「BGM」という
小平ギャザリングを代表するデュエットバンドですのでお楽しみ出来
ると確信しております。4月28日は10連休が始まったばかりです。
午後2時開場、午後2時30分開演です。お待ちしております。

190422_1.jpg
。「阪神パークがないでしょ」

190422_2.jpg
「BGM」

南池袋交差点で交通大事故発生!リルコミだあ

きょうも小平はポカポカの春日和で午前11時にお散歩に出てスーパー
に寄って好みのビールと芋焼酎を購入して帰宅。午後2時すぎに昼飯の
支度にとりかかると同居のサッカー小僧も起きて来て、私の作っている
昼飯をのぞきながらPCに向かう。昼飯のメニューはスーパーで買って
きたアジのフライに漬物、お味噌汁に冷蔵庫に残っていたお浸しという
取り合わせで美味しくいただき終了。妻は早朝に東小金井まで出かけて
留守だった。こんばんは。昼食の間テレビをつけたら南池袋の交差点で
大きな交通事故があったという一報に、日テレは中継放送をしていた。
映像は交差点内にある2台の事故車を映し出してケガ人が数十名いると
のアナウンスだったが、ケガ人は病院に運ばれたみたいで事故の現場に
はいなかった。中継していた番組「ミヤネ屋」は現場からの情報が少な
いようで、交通事故状況といっても右のフロントが大破しているトヨタ
プリウスと横転しているゴミ収集車が映し出されている現場を交通事故
の専門家とつないで、声だけの中継を始めた。しかし、交通事故専門家
は現場を見ながら(視聴者と同じ視点)なぜ事故が起きたのか分析をす
ると、私にはよく理解ができたがキャスターのミヤネ屋には理解ができ
なかったらしく再三再四、頓珍漢なやりとりを繰り返すばかりだった。
「こんなバカなやつの放送じゃたまらない」と8チャンネルに変えてみ
ると案の定、南池袋交差点事故の中継をしていた。こちらも生中継のせ
いか多少のちぐはぐ感はあったが、ミヤネ屋ほどの俺が俺がと仕切るよ
うないやらしさはなく画面に集中できたので中継終了まで見ていた。ど
うやら今回も80代の老人男性が運転をしていて、大事故となった南池
袋交差点の手前、400メーター前にガードレールと接触、その後、歩
行者信号を無視したときに横断中の人をはねて、そして次の交差点で大
事故となるまで4回もの事故を起こしていたと現場に到着したレポータ
ーが言っていた。一説には87才の男性運転手は大事故のあと息子に電
話をかけて、「アクセルが戻らなかった」と伝えたというが、「アクセル
を踏んでいれば戻らないのは当り前だ」と言いたい。またしても老人男
性が起こした大事故である。アクセルとブレーキを間違えたという事故
原因をいつになったら警察は改善しようとしないのか。きっと大事故に
つながるぞとある程度は予想をしていたがまたしても80才すぎの運転
手で、しかも「アクセルが戻らない」などとたわ言を言っている。聞け
ばこの運転手は軽傷だそうである。老人の一人としていい迷惑である。


小平市議会選挙の期日前投票に行った!リルコミだあ



午後、小平市議会選挙の期日前投票に行く。もう少し早く行こうと妻と

話していたが選挙公報が未着だったので「届いてから行こう」というこ

とにして今日になったのだった。広報がないと誰に投票したらいいのか

皆目見当がつかない状態だったので三日前だったか広報が届いたのを見

ると、合計31人が立候補してうち28人を選ぶということは分かった

が、肝心の「誰に投票するか」については広報で見てもよく分からない。

子どものサッカーつながりの議員さんもいて今回も広報に名前があった

が、子どものサッカーについては何もできない人だったと当選してから

分かったので、今回はその人とは別の人に投票しようと考えている。広

報を見てもこれだ!という候補者は決まらなかったので投票所に行って

から決めようと思い、妻とともに自転車をこいで西武国分寺線の小川駅

に近い公民館で投票を済ませた。こんばんは。「今年はいろいろな選挙

があるので全部行きましょ」と妻がいう。その始まりが小平市議会選挙

だった。1票の権利を行使しないまま捨てるのはあまりにももったいな

いという妻の意見に賛同、小平市議会選挙には行かなかった自分を反省

して行ったのだった。しかし、きょうはポカポカと暖かくいいお天気だ

ったので自転車で走るのは最高だった。桜もすっかり葉桜となっていま

はツツジの開花を待つばかりというところか。「小平市の木」として知

られる大木の「欅」(ケヤキ)も小っちゃな若芽が出ていて、間もなく

見事な枝ぶりに葉が茂って太陽の光を集め、ますます枝が大きく広がる

ことだろう。ちなみに小平市の花はツツジで、小平市の鳥はコゲラだと

グーグルを検索して知った。



ライブの殿堂、新宿曙町の「バックインタウン」から5月のスケジュー

ルが届いた。以下はメールの公開です。



日頃より大変お世話になっております。
本日は曙橋 Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN" より
2019年5月のライブ・スケジュールをBCCでご案内させていただきます。

ご来店の際には事前にお電話かメールでご予約くださいますよう
よろしくお願いいたします。

----------------------------------------------------------------

1日(水) <16:00~ :> 貸切 プライベートライブ

" ♪

----------------------------------------------------------------"

2日(木) <19:30~ :MC\3,240> Tri Barrel/トライバレル

" ♪河合徹三、古橋一晃、尾崎博志の三人による心地よいインストルメンタ
ル・ユニットです。

----------------------------------------------------------------"

7日(火) <18:30~ :通常営業> ギターインスト・ナイト

" ♪マイギターでギターインストの夜です。ギタリスト大集合!!

----------------------------------------------------------------"

8日(水) <19:30~ :MC\2,700> eri with 上原圭介(Pf) 武藤祐生(Violin) 川崎真
澄(Dr)

林孝明(B)

" ♪オリジナルを中心に活動中。シンプルな曲と詩。少し切ないメロディが印
象的。

----------------------------------------------------------------"

9日(木) <19:30~ :MC\2,500> Instead of Net

" ♪David Grisman が作った ""DAWG"" を中心にインストルメンタル・ミュー
ジックを

お届けいたします。

----------------------------------------------------------------"

10日(金) <19:30~ :MC\4,000> 松田幸一 (CD発売記念ライブ)

" ♪日本の10ホールズハーモニカ界のパイオニアであり日本を代表するプレイ
ヤー。

----------------------------------------------------------------"

11日(土) <18:00~ :MC\2,160> カボションズ(PP&Mスタイル)       
17:00オープン

" ♪成蹊大学出身の同級生3人で2011年にバンド結成。今回は単独での初出演
となります。

----------------------------------------------------------------"

13日(月) <18:30~ :MC\2,160> Country Breeze 5年早いぞ!ソロライブ♪  
17:30オープン

" ♪kazu,nonko & takeshi Dicky北農 with Naobumi野呂 Toshihide宇戸

----------------------------------------------------------------"

14日(火) <18:30~ :通常営業> カントリーミュージック・ナイト   Presents>

" ♪アコースティックでカントリーを歌う夜です。プロと共演も出来ます。

----------------------------------------------------------------"

15日(水) <19:30~ :MC\3,240> サンセット・ライダーズ(イーグルスナイト)

" ♪レパートリーは「イーグルス」100%!ウエストコースト・サウンドを堪
能して下さい。

----------------------------------------------------------------"

16日(木) <19:30~ :MC\3,240> SHIME  with 宇戸俊秀(Pf) 尾?博志(PSG) 河合
徹三(B)

" ♪ロック、カントリー、ブルーグラスなどをルーツにオリジナルも手がけて
います。

----------------------------------------------------------------"

17日(金) <19:00~ :MC\2,160> ポチフカバンド

" ♪ブルーグラスサウンドを中心にジャズ、ブルース、フォークを選曲し楽し
い演奏をお届けします。

----------------------------------------------------------------"

18日(土) <18:00~ :MC\2,160> River Side Singers, Clouds, Ne Moving,
Goldenbirds 17:00オープン

" ♪ニュークリスティーミンストレルズ、ブラフォー、PP&M、キングストンの
カバーバンドが共演。

----------------------------------------------------------------"

19日(日) <14:00~ :MC\3,000> 永生元伸ランチコンサートVol.2 with 古川奈都
子(Key,Vo)

12:30オープン

" ♪昨年初開催大好評につき、今度はお食事の出来る場所での再演となりま
す。

----------------------------------------------------------------"

21日(火) <19:00~ :通常営業> 弾語りナイト

" ♪マイ・ギターでJ-Folk, American Folk をBITのステージで歌いまくって
下さい。

----------------------------------------------------------------"

22日(水) <19:30~ :MC\3,240> 青木研 with 吉原聡

" ♪超絶テクのフラットピッキング奏法。世界を代表する4弦プレクトラムバ
ンジョー奏者。

----------------------------------------------------------------"

23日(木) <19:00~ :MC\3,600> 黒澤久雄+マイク眞木+小松久 スペシャルユ
ニット

" ♪それぞれの代表曲、アメリカンフォーク、アメリカンポップスをたっぷり
お届けします。

----------------------------------------------------------------"

24日(金) <19:00~ :MC\2,160> ざ・のんちゃ~ず

" ♪女子だけで、ザ・ベンチャーズ・バンドを組んでいます。ぜひお見逃しな
く。

----------------------------------------------------------------"

25日(土) <19:00~ :MC\5,400> 濱田金吾 with Paradigm Shift

" ♪元クラフトのメンバーで作曲家&プロデューサー。多くのアーティストに
作品を提供している。

----------------------------------------------------------------"

26日(日) <18:00~ :MC\3,500> 伊藤あゆき with 西本明栗、山豊二、馬渕謙次 
17:00オープン

" ♪オリジナルやBossa.そして、Jazzyな楽曲からPop.なメロディーまで幅広
く楽しくお届けいたします。

----------------------------------------------------------------"

28日(火) <19:00~ :通常営業> ブルーグラス・ナイト

" ♪ブルーグラス好きはMy ギター、バンジョー、マンドリン、フィドルで大
集合!!

----------------------------------------------------------------"

29日(水) <19:30~ :MC\3,240> プラネタリウム(佐藤史朗、榎本高、田中徹、円
山天使、

中井いち朗)

" ♪佐藤史朗を中心としたアコーディオン・インストルメンタル・ユニット。

----------------------------------------------------------------"

30日(木) <19:00~ :MC\4,000> 青木まり子 杉本和世 河合徹三 丸山ももたろ


" ♪令和元年始まります。~今回は4人で登場します。

----------------------------------------------------------------"

31日(金) <19:30~ :MC\2,160> こうもり夫婦

" ♪夫婦ならではの息の合った素敵なハーモニーをお届けします。

----------------------------------------------------------------"

3(金)~6(月)、12(日)、20(月)、27(月) お休みさせていただきます



昨夜はロッキーへ1年半ぶりの出演だった!リルコミだあ

きょうの小平は曇り空でいつ雨が落ちて来ても不思議じゃない状況だった
ため、お散歩は中止した。それは外向きの調子のいい言い訳で、実は昨日、
銀座ロッキーに1年半ぶりに出演するため朝から興奮冷めやらず状態でい
たため、ここのところ経験したことがないくらいの疲労感となって朝も起
きられなかった。ロッキーからの帰り道、新橋駅まで歩き、そこで山手線
に乗って東京駅からJR中央線に乗り換えて帰宅するというコース設定を
忠実に実行して戻ったら、両足のふくらはぎが筋肉痛でパンパンとなって
歩くのも億劫になって「明日も痛かったら困るなあ」と思いながら寝ると
今朝、心配した箇所が痛くて歩けない状態でやむなくお散歩を中止にした
のだった。こんばんは。さて、その1年半ぶりの「オー!ジン・バンド」
ライブの私は対バンという恵まれた状況で2ステージを体験し、予想外の
大汗で全身ビッショリとなって奮闘、声がかすれながらも何とかきわどく
乗り切ったという状態だった。対バンは元ロスト・シティ・キャッツのバ
ンジョーマン、稲井田豊さんが率いる「グラストラディション」だったが、
稲井田さんはとても元気よく、久しぶりのステージを前にして少し弱気な
私を徹底的に元気づけて背中を押してくれた。私が歌った曲は「All I ever
Loved was you」、「Bury me under the weeping willow tree」、「Thinking
About you」、「Banks of the Ohio」、「Think of what you’ve done」の5曲
で、残りのレパートリーはイイダコさんとトシローくんが交互にリードボ
ーカルを取ってくれ、まとまりのある余裕たっぷりなステージングを展開
していた。私が不在だったバンド名は、「ノー・ジン・バンド」(笑)だっ
たとMCでイイダコさんが語っていた。一方の「グラストラディション」
は、武田さんのギター&リードボーカルに稲井田さんのバンジョーとテナ
ーボーカルというスタイルで、二人の迫力ボーカルで押して押しまくると
いうタイトなブルーグラスだった。フィドルとベースは千葉大スモーキー
・マウンテニアーズOBの井上さんと岩倉さん。フィドラーとは初めての
出会いだったが岩倉ベースマンと私は旧知の間柄。噂を確認したりして久
しぶりの会話を楽しんだ。2ステージ目を終わって時間のない私はすぐに
帰る支度を始めためお客さんとの会話もおろそかにしてそのまま帰って来
てしまった。早大のサニブル?のOB小川さんとは熱海で出会っていたの
でもう少し会話をしたかったがかなわなかった。夢弦堂主人西貝さんにも
私の体調を心配していただきありがたかった。もちろん、新ベースマンと
なって初ステージだった三上さんにもありがとうを伝えたい。ギッチョの
柔らかくて冷静なバンジョープレイは頼もしかった。ギッちゃんのフィド
ルもとってもがんばった。バンドってこんなに楽しかったと実感。

「Oh sister Jamboree」という女性のブルーグラスイベントをご存知か。
新宿曙町の「バックインタウン」で開かれる人気イベントが、今年で3回
目を迎えてますます充実している。正式なタイトルは「3rd. Woman
Powerd Bluegrass Festival O Sister Jamboree」で、現在のエントリーは
以下の通り。
The Natural Gold(ホスト)
あべにゅー(東北大OB:阿部南・近藤啓人)
Lonesome Fiddler & Friends(鷲見・飯田亜希子・6歳&7歳姉妹)
オペラハウス(東北大現役:小野田真帆)
Dapper Dun Family Band(井内)
Winnie Brownie(東北大現役:石井美咲)
ようこ&フレンズ(高山ようこ)
スタジオ501(近藤俊策)
まだエントリー枠に余裕があると聞きますのでみなさん奮ってご参加を。

通せんぼおばちゃんと対決!リルコミだあ

きょうはロッキートップに出演するので早めのリルコミにしました。
お散歩で私が住む団地の周囲をボイストレーニングばりに声を出して
歩いていると、おばちゃんが道路の真ん中に出て両手を広げて通せん
ぼして、「鼻歌なんて歌ってる場合じゃねーだろ」と大声でいうので
私は歩くのをやめて立ち止まっていたら、このおばちゃんは不用意に
手を伸ばして私の胸をつかもうとして私に逆に手をつかまれてしまい、
「いてて…」とこれまた大声で騒ぎます。すでに何事かと人々が集ま
ってきて無言で私とおばちゃんの戦い?を見詰めている。少し若い感
じの男性が声を出した。「この(おばちゃん)人はいつも道路をふさ
いで迷惑千万なんです」といいながらおばちゃんのところに顔をくっ
つけて尚も文句があるような態度だったので、とりあえず私は手と足
をどかしておばちゃんを自由にしました。おばちゃんは手をつかまれ
てそのうえ私に足を踏まれて動けないでいたのでした。おばちゃんは
なぜ道路をふさいで通せんぼをしたのかは分からなかったが、杖をつ
いて歩く私が意外にも喧嘩慣れしていたので、すっかり意気消沈して
しまったようでした。「頭が狂っている」、「大声を出して近所中から
迷惑に思われていた」などなどおばちゃんが自分の家に引っ込んだあ
と、集まった人々は興奮した様子で私に言ってきました。近ごろは女
性が大声を出して隣近所が迷惑を被って長い間困っているというケー
スがあちこちにあるらしい。まあこれも時代なのかもしれないが、「
今後はおとなしくしてくれると助かるんだが」と白髪頭のおじいさん。
私にとっては数十年ぶりに胸ぐらをつかまれそうになったが、咄嗟に
昔の技が出て、「エッ?」と自分が驚いていたのでした。反射神経も
記憶に残っているもんだなと振り返りつつ再び歩き出したのでした。

BS放送「神様の木」に圧倒される!リルコミだあ

きょうはお天気がとてもおだやかな晴れの中、午前10時すぎにお散歩に
出た帰りにブリジストン前の小っちゃな郵便局に寄ってお小遣いを下ろそ
うと中へ入るとビックリ、5人ほどが列を作っているじゃありませんか。
先頭で局員に説明を受けながらATMを操作しているお婆ちゃんがつっか
えの原因だったが、この辺では珍しいことではなかった。それにしても普
段は滅多にお客さんなどはいない郵便局に列ができるほどに詰まるなんて
と思いながら待つこと15分、私の番になってお金を引き出せてホッと一
安心。列に並んでいた私の前のお婆ちゃんが、「通帳でお金を下ろそうと
するからだよ」と先頭でつっかえる原因となったお婆ちゃんを批判してい
たが、小声で私に「あなたも年金を下ろしに来たんでしょ」と無遠慮に言
うと、「15日の月曜日だから混むのよ」と珍しいことを言ったので「な
ぜ15日の月曜日は混むのか」と聞きたかったが列が動き出したのでやめ
た。きょうは二か月にいっぺんの年金の受け取り日だったのだ。年金を受
け取りに来たお客さんは、偶数月の15日を指折り数えてやって来たのだ
ろう。ATMに不慣れなお婆ちゃんと出会ったから列に並ばないといけな
かったのだと振り返った。田舎すぎて銀行の少ないこの辺りでは郵便局の
存在は住民にとってはとてもありがたくて私も重宝している。こんばんは。
午後2:55分からのNHKBSプレミアムの「神様の木に会う」という
番組を見て引き込まれて120分、日本各地の樹齢2000年前後の巨木
特集を息をのむ迫力に圧倒されっぱなしだった。元々私は立ち木に興味が
あって樹木の本もいろいろ読ませてもらっているがテレビカメラの映像は
本の数十倍も説得力があって、見終わったあと改めて映像パワーに驚き感
動してしまった。ナレーションも変に知識を知らしめようとしないで事実
を淡々と伝えているのもよかった。屋久島の縄文杉はいまも健在で200
0余年の樹齢を誇っているが、これは「どこから眺めても良い材木になら
ないと判断されたからいまに残った」とのナレーションに、画面を見なが
ら「ウンウン」とうなづいてしまった。樹齢1000年を超える楠も紹介
されていた。もともと楠は、根っこが深く広く張り出すことでがけ崩れ対
策で山の斜面などに防災用として植樹されるとして知られるが、千数百年
を超える樹齢の楠は高さ30メーター、枝の広がりは半径50メーターに
も及び、幹回りは17メーターもあるそうな。その大木を支える根っこが
もの凄い迫力で地中に潜り込んでいる。この根っこがコブを作りながら、
がっちり深く潜り込んで張り巡らしている光景は真に「神がいる」ことを
実感させる。久しぶりに番組を見たって気持ちになった。

日本、韓国に逆転敗訴!リルコミだあ

昨日、テレビのお天気予報官はいずれも「12日は暖かくなる」と15℃
前後を予報していたが、よく晴れたお昼にお散歩に出てみると体感的に暖
かくはなくむしろ外気は冷たいと感じた。都心のテレビ局はエアコンで室
温を調整しているだろうから私のように外気の中に飛び込んで行くような
予報官はいないだろうと思うが、事実きょうは寒かった。こんばんは。東
京新聞12日夕刊を見ると、「水産物禁輸 日本逆転敗訴」の文字がトップ
紙面に踊っていた。もちろん私も何がなんだか分からないので、分かりに
くい記事を我慢して読んでいくと、日本と韓国がというよりも東関東大震
災で起きた「福島第一原発爆発事故」以来、韓国は2011年、自国民の
安全のため放射能汚染された地域として青森、岩手、宮城、福島、茨木、
栃木、群馬、千葉の8県の一部生産物(主に水産物)の輸入を禁止した。
以後、13年には全面禁止に。15年5月、日本が世界貿易機関(WTO
)協定に基づく2国間協議を韓国に要請。6月、スイス・ジュネーブにて
2国間協議を開催。8月、日本が韓国による水産物禁輸は不当な差別だと
してWTOに提訴し、紛争処理小委員会(パネル)設置を要請。18年2
月、パネルが日本の主張を認め、韓国に是正を勧告。4月、韓国がパネル
の判断を不服として上級委員会へ上訴。19年4月11日、上級委員会は
パネルの判断を破棄。日本は逆転敗訴。以上の流れだがホントに分かりに
くいことおびただしい。韓国の(日本の)水産物輸入禁止は不当な差別と
して日本がWTOに提訴とあったが、私には韓国の行動はごく自然に見え
るし、自国民を放射能汚染させることの不安を払拭するための禁輸だと思
える。同時に、WTOの上級委員会が前年に「日本の主張を認めた」パネ
ルを破棄して「韓国の禁輸が正しい」と判断を下し、日本が負けた。この
流れは、いまも原発の爆発事故を省みず新設の原発を作ったり、再稼働を
繰り返して地元住民を不安に陥れたりと、原発パワーを推進する自民公明
の政府権力のありかたは同じ日本人として恥ずかしい限りである。「東北
の復興は心から願っている」と安倍首相は言うが、誰にも信用されていな
い言葉である。そんな日本が世界貿易機関に限らず、他国を名指しで差別
だと騒いでも心ある国際機関はどこでもWTOと同様である。心ある先進
国は、日本政府の政策をきちんと見つめている。自公中心の日本政府、こ
れ以上世界に恥をさらすなと言いたい。

パンチブラザース2回目の来日決定!リルコミだあ

きょうは北風がビュービュー吹く中お散歩に出た。野火止用水路の上流へ
とぼとぼと正面から吹き付ける強風と闘いながら歩く。小川(用水路)の
両岸には欅や杉、楠、楢などの大木がずらりと並んでいるところがあるが、
そんな場所は強風もさすがに遮られて歩行者には届かず、気持ちよく前に
進めた。用水路の木々が「大木」と成長できたのはひとえに用水路を流れ
る水のおかげである。木々の必要な養分を用水路の水を吸い上げて成長し
ていることが、他にある木々に比べるとよく分かるのだ。大きく見える木
々も注意してみると成長に多少の差があることが分かる。この中では根っ
こが地中深く張ることで知られる楠が大きかった。こんばんは。人気の「
パンチブラザース」が二回目となる来日公演が決定!したと妻から聞いた。
妻は一回目の来日公演も見ているが、公演は以下の通り。
日程は本年7月9日(火)、10日(水)、11日(木)、12日(金)の4
日間。会場は前回と同じ東京南青山の「BLUE NOTE TOKYO」だけで行わ
れる。すべての公演が1st. 開場:17:30  開演:18:30
2nd 20:20開場 開演21:00と一日2回公演で行われる。メンバ
ーはクリス・シーリ(マンドリン、vo)、ゲイブ・ウィッチャ―(vn)、ノ
ーム・ピケルニー(bj)、クリス・エスリッジ(g)、ポール・コート(b)
の不動の5人。パンチ・ブラザースは2008年に1st.アルバム「パンチ
」を発表。ユニーク?な音楽性と高度な演奏力でたちまち人気バンドとなる。
2016年の初来日後の2018年にはアルバム「オール・ショア」を発表。
このアルバムでグラミー賞「最優秀フォークアルバム賞」を受賞するという
いま最も乗っている優秀なブルーグラス系バンドである。入場料8.500
円はちとお高いがお勧めです。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------
NEW !
190303.jpg
4/28日(日)
小平市中央公民館ホール
「ブルーサイドオブロンサム」の
ソロ・コンサート

--------------------
NEW !
190330_5.jpg
5月15日(水)「ジョン・グリック」
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ