FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

Sing Like Fiddle コンサート!リルコミだあ

日本列島は今年一番の寒さに覆われたが、特に北海道は
札幌をはじめ各地で雪が積もったらしく夕方のテレビは
その模様を伝え、真っ白の雪景を見て思わず冷えを感じ,
石油ファンヒーターのスイッチをオンにしてしまった。

こんばんは。フィドラーとして、カテゴリーを問わずレ
コーディング、映画、アニメなど縦横無尽の活躍を続け
る「岸本一遥」さんのコンサートが17日(日)、JR大
森駅に近い「山王オーディアム」(電話03-3774
-1571)で開かれる。開場は午後2時30分、開演
が午後3時。共演は、加瀬浩正(バンジョー)、長谷川
光(ブルーグラス&スイング・ギター)、古橋一晃(カ
ントリー・ギター)と腕達者なプレイヤーがそろった。
岸本さんは久しぶりのコンサートへ向けて、チラシに抱
負を語っている。

191115.jpg

「フィドルは、アメリカ音楽の底に流れるたくさんのメ
ロディをずっと奏でてきました。そして、それは今も華
やかに続いています。今回は、アフリカ由来のバンジョ
ーと、ブルーグラス&スイング・ギターに、カントリー
・ギター、それぞれのバックアップで、その多様な音世
界をお聴かせいたします」
近ごろではフィドルという名前も広く知られて、クラシ
ックで活躍するバイオリニストも葉加瀬太郎をはじめ次
々にフィドルへチャレンジをしていると聞くが、弾きこ
なしたという話がないことから、専門外へのチャレンジ
は困難を極めるのだろう。岸本さんは1970年代に私
と知り合ったときには、すでにブルーグラス界では有名
なフィドラーだった。プロの世界に飛び込み、カントリ
ーの世界では「日本一」の評価を得て、数々のステージ
とレコーディングで大活躍。最近は「フィドル教室」を
主催して、フィドル愛好家と共に素晴らしい「フィドル
ミュージック」を楽しんでいる。私は残念ながら病気で
参加できないが、みなさんには是非ご参加をお薦めする。

聴かずに死ねるか!トーライブに行く!リルコミだあ

昨晩は板橋区役所そばの「ドリームズカフェ」に麻田浩と奥 和宏
による「聴かずに死ねるか」トークライブに、妻に同行してもら
って参加した。ここへのアクセスはJR山手線の巣鴨駅で都営三田
線に乗り換えて三つ目「区役所前」で下車。徒歩2分ほどで着く。
この日のスタートは午後7時30分。巣鴨駅に着いたときはちょ
うど午後5時だったので、そのまま山手線に乗って「御徒町駅」
まで行き、御徒町駅から上野アメヤ横丁を逆行する形でぶらぶら
とお店を探索。しかし、この人の多さは何なんだ!アイスを食べ
ながら歩く姉ちゃんやファミリー。昔には見たことがなかった「
せり出し飲みどころ」というまるで浅草に来たのか!と錯覚する
ような数軒の飲食店に若い男女が群がっていた。大きな笑い声、
アメ横はごった返す年末でもやって来たかのような賑わいだった
が、よく耳を澄ましていると聞こえてくるのはアジア系の言葉ば
かり。およそアメ横全体の7割はこのような外国人だ!と思えた。
何とも時代の流れは凄まじい。途中、お散歩用にスニーカー1足
を購入。私には久しぶりのアメ横だったが、自分へのお土産を買
ったので非常な満足を得る。そのまま上野駅まで歩き、山手線に
乗り、巣鴨駅で都営地下鉄三田線に乗り換えて「区役所前」駅で
下りてドリームズカフェへ。中に入るときちんと椅子とテーブル
が並べられ、マイクが3本立っていた。ライブ準備OKの様子。
マイクセンターに「聴かずに死ねるか」の単行本が並べられてい
た。麻田浩さんがすぐにご挨拶に来て秘密のお話をゴソゴソと話
したあと、「北海道へ行ったときに亀ちゃんに会ったよ」彼のソ
ロCDを聞いたけど「あそこに入っていたWhen I'm Goneはいい
出来だったね。感激したよ」という。「あれはどんなシチュエー
ションでレコーディングの話が来たの?」と麻田さんが聞いたの
で「直接レコーディングの話を伝えてきたのはロバート対中さん
だった。あとで知ったことだったが、評論家の和田誠二さんが、
私たちマウンテン・ランブラーズをコンサートで見て、そしてレ
コーディングのメンバーに強く推したそうです」まあ、ラッキー
だったんですが、この当時のレコーディングも含めてロバート&
ジェリーとはウマが合わず私たちはレコーディングを最後に解散
した。そんな話をして本番を迎える。スタートは奥 和宏さんで、
「聴かずに死ねるか」の原稿整理と作者麻田浩の具体的なバック
アップで大活躍した当人が、ここではギターを弾いて歌った。サ
イドでフォローしたのは「山崎クマゴロー」フィドラー。ギター
のリズムとふぃどるの絡みが心地よく、パフォーマンスの彼らは
この本番以外でも合わせていたのだと思った。麻田さんが登場し
て、自分の若かった時代、アメリカへ渡って黒パンが監督となっ
て短編を撮影しながらシカゴへ行って、ライブハウスで「ジャク
ソン・ブラウンとデビッド・リンドレー」と出会って友だちにな
った話などを混ぜてトークと歌が絶好調の様子。麻田さんが長年
住み続けている狭山のジョンソン基地周辺の素敵な環境の中で開
かれた二日間のフェスを語り、満員のお客さんも麻田ワールド、
「歌を歌いながらのトークショー」に超満足の様子。やがてライ
ブは終了し、「聴かずに死ねるか」の販売促進に移り、サインな
ど忙しくしている中、私たちは元早稲田サニブルのリードボーカ
リスト、ドリームズカフェのオーナー、野々村さんにご挨拶して
帰った。久しぶりのライブハウスというかカフェだったが、丁寧
なトークとその時代に出ていた曲を歌うというスタイルに、とて
も心を洗われた思いだった。

昨夜は銀座ロッキー出演だった!リルコミだあ

きょうの小平は午前から大雨が降っていたが、お昼ごろには
小康状態になり、午後になったらまた強弱の雨が降り続いて
いまはやんでいる。このように、小平は大雨が降ったが被害
はなく、ずっと落ち着いている。しかし、テレビは午前、関
東地方各地の土砂災害注意を繰り返し放送していたが、午後
からは各地の大雨による河川の氾濫と土砂災害注意に切り替
えて放送をしていた。関東地域は100ミリの大雨がすでに
降り、今後も同程度の大雨が予報されている。これは関東地
域に横たわっていた前線が、台風21号が日本国の東沖太平
洋上を北上したときに前線と絡んで発達、記録的な大雨とな
ったという。大雨は、特に台風15号と19号の傷跡が生々
しい千葉県と茨城県他の被災地に降った。大小の河川が氾濫
したという放送もあり、そのうえ複数ダムの放水情報もあっ
て多くの災害現場は混乱している。そして恐い夜が来る。そ
れこそ特定の避難場所に我が身を移動するときである。こん
ばんは。昨夜は銀座ロッキーに「オージンバンド」が出演の
ため、午後4時に家を出発した。午後6時に到着すると、す
でにトシローくんがギターを弾いていた。午後6時前後の到
着は想定通りだったが、私の家から銀座ロッキーまで2時間
の所要時間とは時間がかかりすぎだと思われたかもしれない。
病人となる以前だったら、きょうの半分の1時間で到着でき
たかもしれないが、いまは混雑する電車を避けて行くので倍
の時間がかかった。本日の対バンは前千葉フェス主催者の小
浜さんの「ロンサムグラスボーイズ」。「こっちの方が先に
やりたい」「いや俺の方が先にやりたい」と後先で多少もめ
たが、年の功でオージンが先にやることにした。午後7時半、
今年4月以来のバンドだった。ギッちゃんのフィドルインス
ト「Panhandle Country」でキックオフ。店内は友人たちに
加えて、私をエスコートに来てくれた妻、ラグビー観戦に「
きょう1時に日本に来た」というイギリス人客が3人など多
彩な顔触れに緊張感が漂う。MC役のトシローくんがイギリ
ス人客相手に何やら会話を繰り返し、店内を沸かせていたが
この三人は間もなく帰った。ラグビーの話をしたらもっと食
いついたかもしれない。しかし、私もラグビーのことはよく
知らないし、MCも全く知らないのだ。会話が成立するわけ
もない。しかし、イギリス人客が帰ると店内にはホッとした
空気があり、何よりもバンドにとっては外国人などいない方
がどれだけいいか知れないのだ。ステージは進行して私が歌
う番になった。All I ever loved was you とThinking about you
の2曲だった。Thinking about youは1ステージ目の最後の
曲だった。いずれも私が個人練習をしたテンポよりも遅いス
ピードだったが、どうにか立って歌うことができた。4月に
出たときは後方に引っ張られる感覚があって、歌ってる場合
じゃなかったことを考えると、少しずつ回復傾向にあるのか
なと実感した。対バンの「ロンサムグラスボーイズ」を見る
のは5,6年ぶりか。メンバーが二人入れ替わっていた。内
一人は「小田原BG研究会」のバンジョーマンがいて、あと
一人は去年12月に亡くなった入来ベースマンの代わりに小
浜さんの息子がベースマンとして加入していた。この息子の
弾くエレベーのビートが若々しく、老体バンドとなったロン
サムグラスボーイズを音楽的意味で助けていた。このように
銀座ロッキーでの久しぶりのライブはとても疲労感が溜まっ
たが、ツーステージを務めたことで自信が出来、ネクストに
向けてファイトも出て来ていた。帰宅は午後11時50分だ
った。

明後日28日はいよいよブルーサイドのコンサート!リルコミだあ

少しづつ体調が戻りつつあるけれど全快のちょっと手前かいま少し気分
がよくない。ま、焦らずに全快まで待つことにしよう。こんばんは。明
日からゴールデンウィークが始まるので人出をあてに商売をするお店な
どは、大型連休で日ごろの憂さを晴らす人よりも数倍、疲れが溜まって
しまう。そのうえ、連休の始まりはお天気がよくない予報が出て気分的
に乗りが悪くなってしまうが、28日(日)はからりと晴れてきっと暖
かくなって、「コンサート日和」となるだろうと予報する。というわけ
で、「ブルーサイドオブロンサム」を看板に、「阪神パークがないでしょ
」、「BGM」が一堂にそろって音楽の楽しさブルーグラスの楽しさを余
すところがないコンサートになるでしょう。MCを務める私も今から楽
しみにしている。

こんにちは、唄うデュオやぎたこです。
関東では桜も終わり、新緑の季節となりました。
東北はこれから一気に春!!
ワクワクするようなシーズンの到来です。
いよいよ今週末から、年に一度のやぎたこ日本縦断ツアー。
関西から中部、北陸、信越と歌いに行きます。
お近くの際にはぜひぜひ、遊びに来てください。

7年ぶりのやなぎソロ ニューアルバムも、各地でご好評を頂いています。
ライブ共々、ぜひ聴いてみて下さい。よろしくお願いします!

※やなぎ、たかこ各々のソロライブの予定も記載しています。
ソロもデュオも、それぞれ違う趣で活動しています。どちらもそれぞれ、
お楽しみ頂けたら幸いです。
なお、やなぎソロニューアルバム「小さな町の小さなライブハウスから」
やぎたこがスペシャルゲストと共演した日本語の2枚組ニューアルバム
「We Shall Overcome」のお申込みは、恐れ入りますが別の専用メールアドレス
 まで、送付先と枚数をお知らせ下さい。

ライブスケジュール
4月
26日(金) 亀有 KIDBOX 葛飾区亀有5-32-16 03-3606-6068
 18:00open 19:00start ¥2,000  やなぎ
27日(土) 奈良 Deep South Pickin' Party 2018 詳細はこちら  やぎたこ
28日(日) 京都 アイリッシュパブGNOME 
中京区河原町二条下ル一之船入町375 SSSビルB1 075-212-2101
18:30start 投げ銭  やぎたこクリ
29日(月祝) 神崎川 アビリーン 大阪市淀川区新高2-16-12 06-6399-5335
 15:00start ¥3,000  やぎたこクリ
30日(火祝) 名古屋今池 りとるびれっじ 
名古屋市千種区内山3-6-14山八第二ビル1-D 052-732-7210
 18:00open 19:00start 予約¥2,000 当日¥2,500  やぎたこ

5月
1日(水祝) 岐阜 大黒 岐阜市御浪町24 058-265-8687
 15:00open 15:30start ¥2,500  やぎたこクリ 他
3日(金祝) 白山市 ポンポロプーF&Pホール 白山市中町30 076-214-6236
 18:00open 18:30start 前売¥2,500 当日¥3,000  w/テンガロンハッツ
4日(土祝) 高岡 Hawaiian cafe hanohano 高岡市御旅屋町1213 080-3049-5442
 16:00~ ¥2,000(1dr)  問合せ:090-2038-8860(嶋)
5日(日) 新潟 Capotast 新潟市中央区米山2-1-10オルム賢和ビル4F 
025-250-0290
 18:00open 19;00start ¥2,500(1dr)
6日(月祝) 関川村 旧齋藤医院 関川村下関913(役場となり) 
申込・問合せ:090-5818-4050(近) 13:30~
前売¥1,000 当日¥1,200 中学生以下無料
 お飲物、昼食等はご持参ください  11:30~13:00 
古もの市を開催しています
11日(土) 飯田 ふぉの 飯田市中央通4 金太丸BLD BF 0265-52-6459
 w/中島雑貨店
12日(日) 伊豆高原 JIRO'S 伊東市池893番129 0557-53-8050
 18:30open 19:30start ¥2,000
14日(火) 鶴間 菩南座 大和市鶴間1-2-13 090-7704-4871
 20:00~ ¥2,500(2dr)  やなぎ
15日(水) 湘南台 中華三番 藤沢市湘南台1-21-20 0466-45-3777
 20:00~ 投げ銭  やなぎ
18日(土)下田黒船祭(予定)
22日(水) 松本 マイシャトー 松本市大字松原75-6 0263-86-0959
 20:00~ 投げ銭  やなぎ
25日(土) 湘南台 SHOWなんだいDEショー Facebookページ  
やぎたこ 他 出演者多数
26日(日) 伊豆高原五月祭 音楽演奏会 伊豆高原五月祭HP
 会場:ペンション林間劇場 伊東市池615-124 0557-55-9515 1
3:30~ 入場無料
 出演:やぎたこ/fennel(アコーディオンデュオ)

 6月
2日(日)  桃谷 マルコハウス 大阪市生野区勝山北1-6-4 06-6718-1612
 15:30open 16:00start 予約¥2,000 当日¥2,500  やぎたこ
7日(金)  下呂市・交流会館 下呂市森2270-3 0576-25-5000
 18:30open 19:00start ¥1,000(全席自由 100席限定)  
やぎたこ スペシャルゲスト:よしだよしこ
 主催:下呂交流会館 アクティブ 企画運営:アクティブサポーターズ&下呂交流会館
 チケット発売:5/7(火)9:00~(電話予約 当日受取可)
8日(土)  岐阜高山 ピースランド 高山市愛宕町8 0577-34-5356
 19:30~ ¥2,500(1dr)  やぎたこ
9日(日)  犬山 珈琲ふう 犬山市東古券558 0568-61-6515
 19:00~ ¥2,500(1dr)  やなぎ
12日(水) 大和郡山 カフェ プラチナ 大和郡山市天理町2-695-20 0743-85-7303
 19:00~ ¥2,000(1dr)  ZORO/やなぎ
13日(木) 神戸 Brothers & Sisters 神戸市中央区下山手通2-16-2サンビルB1 
078-322-0208 下村明彦/やなぎ
15日(土) 奈良予定
16日(日) 京都予定
21日(金) 鶴間 菩南座 大和市鶴間1-2-13 090-7704-4871
 やぎたこ/MOTEL
29日(土) 東中野 cafeじみへん 中野区東中野1-46-11HIKOTAビル1F 
090-9242-6183
 19:00open 19:30start 投げ銭  やなぎ/ありまじろう
30日(日) 大宮 キングジョージ さいたま市大宮区仲町2丁目51東海ビルB1 
048-649-5040
 17:30open 18:00start 箕田泰生/辻井貴子 
会費¥2,500(レジにて飲食用チケットをお受取り下さい)
 会員制のイベントパーティーです(約30名) 
参加ご希望の方はお店又は出演者までご連絡ください
 箕田泰生: メール  
辻井貴子: メール
 キャンセルの場合も必ずご連絡お願いします


7月
11日(木)札幌予定
12日(金)旭川予定
18日(土) 東中野 cafeじみへん 
中野区東中野1-46-11HIKOTAビル1F 090-9242-6183
     19:00open 19:30start
20日(土)越谷予定
21日(日)板橋 Dream's Cafe 板橋区仲宿63-10浅川アビタシオン2F 
03-5375-5502
27日(土)御茶ノ水 Woodstock Cafe 千代田区神田小川町3-26-24
新小川町ビルB1 03-3233-8015
10周年記念スペシャルライブ(予定) 要予約


なお、ライブの詳細は、メール
お問い合わせ頂くか、やぎたこホームページでご確認ください(ホームページは「やぎたこ」で検索してみてください )。

このメールはご縁があってアドレスを教わった方々にBccにて配信しています。
不要の方はお手数ですが返信でお知らせ下さい。よろしくお願い致します。
どこかでお会いできますように♪

やぎたこ(やなぎ×辻井貴子)

今度の日曜日は小平中央公民館ホールで「ブルーサイドオブロンサム」

今度の日曜日、小平ギャザリング主催の「コンサート」がいつもの
「小平中央公民館ホール」で開かれます。
写真添付をご覧ください。
190422_00.jpg
コンサートの看板は「ブルーサイドオブロンサム」で、ソロのライブは
各地のライブハウスで常に満員という超人気バンドである。今回はブ
ルーサイドでもあまり体験したことがない「ソロコンサート」でじっ
くり、彼らのポテンシャルのすべてを味わいつくそうという企画であ
る。都心からは少し遠方になるが、お越しいただいたら損はさせない
とスタッフ一同、プレッシャーに苦しみながらも張り切っているので
是非とも足を延ばしてください。前座にはデュエットバンドを二つ用
意してございます。「阪神パークがないでしょ」「BGM」という
小平ギャザリングを代表するデュエットバンドですのでお楽しみ出来
ると確信しております。4月28日は10連休が始まったばかりです。
午後2時開場、午後2時30分開演です。お待ちしております。

190422_1.jpg
。「阪神パークがないでしょ」

190422_2.jpg
「BGM」

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ