AX

2017-09

Latest Entries

ダルビッシュ投手ロサンジェルス・ドジャースにトレード!リルコミだあ


今朝は蒸し風呂状態の湿度90%以上はあったようなお天気に驚いたがこのときはまだ雨は
振ってなかったが、空は今にも雨が落ちて来そうな分厚い雲に覆われていた。午後、小平は
ザーッと一雨が来たが午後4時前にはやんで、そのすきにお散歩に出る。今夕方の5時すぎ
だが、外はポチポチ降っているようである。こんばんは。テキサス・レンジャースのダルビッシ
ュ投手が、ナ・リーグのロサンジェルス・ドジャースに突然移籍した。条件はダルビッシュ一人
に対してドジャースからはマイナー選手3人という1:3のトレード。レンジャースの5年半は?
という質問に対し、「チームメイトにもファンの方にもお世話になった。感謝している」と答えた。
ダルビッシュを獲得したドジャースのロジャース監督は、「プレーオフでの活躍を期待している
」と語り、去年、エースのカーショー投手を酷使してもプレーオフに勝てなかったことを振り返
って、相手打者をねじ伏せる剛腕投手が必用と判断。テキサス・レンジャースで浮いていたダ
ルビッシュに目をつけていた。今季ドジャースは2位ダイアモンドバックスに14ゲームの大差
をつけて地区を独走中である。というわけで、ダルビッシュを獲得した裏には短期決戦を勝ち
進み、29年ぶりのワールドシリーズ制覇を狙う。ダルビッシュは2012年にポスティングシス
テムでレンジャースに入団。6年契約の最終年の今季、6勝9敗と負けが込んで首脳陣と折り
合いが悪かったようだ。原因はキャッチャーとの相性が悪いという噂もあるが、当のキャッチ
ャー、ルクロイは昨オフにミルウォーキー・ブルワーズから525万ドルで金銭トレードで獲得し
たレンジャーズ期待の守れて打てる選手として期待していた。今期も打率276、本塁打11本、
打点31点と活躍。しかし、なぜかダルビッシュとは相性が悪く、見ている私もルクロイが構え
てからキャッチング動作が動きすぎるように思った。ところが、レンジャースはダルビッシュの
訴えを無視する形でこれまで通して、やがて勝てなくなったダルビッシュをトレードに出すとい
う噂が流れていた。ギリギリのトレードにダルは、「心の準備はしていた。一番勝っているチー
ムから欲しいと言われて、すごく光栄だ」と答えた。一方の捕手ルクロイも7月30日にコロラド
・ロッキーズにトレードされた。何かあったのかとテキサス・レンジャース上層部に聞いてみた
い気持ちである。それにしてもダルビッシュ、ドジャースに溶け込んで、快投乱麻の投球を見
せて欲しい。


イチロー4257安打ピートローズを抜く!リルコミだあ

きょうも朝から雨が降ったり止んだりのぐずついたお天気だった。
こんばんは。東京新聞夕刊を見ると一面トップ記事にドデカく「
イチロー4257安打」そしてフォローに「日米通算大リーグ記
録抜く」とあった。イチローがピートローズを抜くだろうという
ことは予想できたが、フロリダマーリンズの戦力体系が外野手3
人全員が元気な場合、4番目の選手として契約をしているイチロ
ーには出る幕はないのである。しかし、野球選手には怪我がつき
もので先発外野手の誰かが怪我をしたり絶不調に陥ったときはイ
チローの出番となるのだ。怪我をしたのは3番を打つイエリッチ
という選手だった。ここに登場したイチローはまさに打ちまくっ
て監督の信頼に応える。いわゆる5打数4安打とか全盛期のイチ
ローのように固め打ってイチロー自ら自分の存在感をアピール。
その後、イエリッチが復帰すると代打(ピンチヒッター)に回っ
て一打席だけの試合が続いたが、ここでもくさらず境遇に耐えて
一打席ヒットを打ち続けた。代打に出たりスタメン(先発メンバ
ー)で出たりと非常に不安定な立場だったが、どっちも打ちまく
って現在の打率は3割5分を少し欠けたくらいである。このよう
な出たり出なかったりを繰り返すという中でもめげず、ピートロ
ーズの記録4,256安打にあと1本までたどりつきそれこそ記
録更新に秒読み段階だった。それできょうの2安打で見事記録更
新。イチローらしくあっさりと追い越して行った。イチロー自身
は記者会見で「自分は日米の記録更新はあんまり意識していませ
ん。ファンやチームメイトなどが大騒ぎをしてくれるとうれしい
が、4257本にはこだわっていません」と言い切った。きっと
野球の名誉の殿堂入りが確定するといわれるMLB通算のヒット記
録3,000本安打が達成したときはイチローといえど弾けるの
かも知れない。こちらの記録にはあと21本で達成する。いずれ
にしてもコツコツとヒットを打ち続けたらとんでもない記録に届
いてしまった。昨日辞任した舛添都知事は早く辞めてと願ったが
イチローは一日でも長く現役でいてほしいと願っている。まずは
「おめでとう!」

渇!の野球評論家張本勲氏シアトルに現る!リルコミだあ

春から一転して冬に戻った小平地方からこんばんは。

TBSテレビ日曜朝番組の「サンデーモーニング」を見ている一人だが、
大沢親分と張本さんの掛け合いのスポーツコーナー「あっぱれ!」と
「渇!」にはいつも笑わせてもらっている。いつも硬派な張本さんが、
きのうイチローが打った3085本目のヒットが満塁ホームランになった
現場に、スタンドに座って照れくさそうに生のイチローを見ている姿が
たまらない映像だった。張本さんが記録したプロ野球安打記録3085
本をイチローが抜き去る瞬間を見に来たのだろうが、もっと胸を張って
堂々としていればいいのに、映像で見るとまるで借りてきた猫のように
コチコチに硬くなっていた。無理もない。サンデーモーニングでは毎回
のように「メジャーリーグはプロ野球よりレベルが低い」と繰り返してい
たからだ。メジャーのエラー集を見て、「こんな程度だよ、メジャーは」
と言ってこきおろした。まあ、番組の受け狙いもあってのことだろうが、
「こんな程度の低いメジャーなんて見る気も起きない」と言ってた張本
人がマリナーズのセーフコ球場に現れたのだから、これはもう最高に
おもしろかった。イチローが打った満塁ホームランの瞬間はさすがに笑
顔だったが、それも一瞬だったようですぐに硬い表情になっていた。
さて、きょうもイチローはヒットを打って、日米通算3056本となり張本
さんの記録を抜いた。もちろん、張本さんの見ている前で達成した。
楽しみなのは今度の日曜日、19日朝の「サンデーモーニング」である。
どんなコメントをするのかと思うと待ちきれない思いだ。










WBC第2ラウンド「日本対キューバ」戦!リルコミだあ

やって来たようですよ小平にも春が。ぽかぽかと一日中暖かくて非常に気持ちよく
るんるんでした。こんばんは。

きょうはやたらに眠い目をこすって仕事をしましたが、これは私だけじゃないでしょうね。
WBC第2ラウンド「日本対キューバ」の試合を早朝5時から見たせいだったが、結果は
「6-0」で日本のうれしい快勝だった。我が家では野球といえば長男で、WBCのため
にスカパーの「Jスポーツ」は契約するは日刊スポーツ新聞は取るわでやたらと気合い
が入っている。第1ラウンドの東京ドームのチケットも買いたかったらしいが、休みと合
わないのでやめたらしい。長男は午前4時すぎには起きて顔を洗ったりして心の準備
をして私を起こした。起きると紅茶まで出してくれるサービスぶりに感激しながら観戦。
まず、相手の若い164キロもの直球を投げるといわれる「チャップマン」投手に注目。
「ビシビシ決まったらやられる」と言う私に、「そんなにいいピッチャーだったら」メジャー
が目を付けて大騒ぎしているよと長男。その通りになっていた。日本はじっくり見ていく
作戦をどのバッターも実行して、チャップマンが自滅するのを待った。3回は満塁に暴投
で先制点を取ると、ヤクルトの青木のヒットが出るなど3点をもぎ取った。「どう?もう勝ち
だね」と私は試合をもらった気分だった。それほどきょうの松坂・城島コンビは素晴らしい
出来で、素人の私でさえ打たれる気がしなかった。「まだ分からないよ」キューバは第1
ラウンドで3割9分、11本もホームランを打ってるから油断は出来ないよとは長男。

やがて我が家のサッカー小僧が起きてきた。「お父さんのビデオみていい?」と言って
私の部屋に消えた。「あいつはリバプール対マンチェスターUの試合を録ったんだよ」
と長男が教えてくれた。WBCの結果が明白になった頃、プレミアリーグの結果が気に
なったのでサッカー小僧に結果を聞きに行くと、「リバプールが4-1で勝った」と不満
顔。就職活動中の長女も起きてきた。午前7時半すぎ、我が家は朝食タイムになった。
忙しく妻が動いている傍らでご飯、味噌汁、卵焼きで朝食を済ませた。WBC「日本対
キューバ」は6-0と一方的な試合となって日本の勝ち。イチローの元気のなさが気に
なったが、きょうは珍しくファウルフライをポロリと落としている。どこかが狂っていると
考えられるが、長男は「まったく心配していない」と断言した。現場に行くと、松坂ファン
の大工さんもやっぱり見たらしく「よかった、よかった」を連発していた。これから準決勝
に進んで行ったら、もっと眠い顔してお互いに顔を合わせることだろうがしかたがない。
TBSラジオを聞くと、野球解説の人が「松坂と城島がわざとコントロールミス」をしたよう
に見せかけていたという現地レポートをしてくれた。「城島がアウトコースに」ミットを構え
ているところに松坂がインコースに投げたのは、あれは予定通りだったと。野球も秘術を
尽くして「忍者」みたいだなと思った。次は明後日の「韓国戦」である。











wBC代表監督は巨人軍監督原氏に決定!リルコミだあ

秋晴れが気持ちいいそよ風を運んで小平は快適な朝を迎えて
いました。こんばんは。

きょうの現場は青梅市新町。新築戸建てのクリーニングだったが、
正方形の中に住空間がある超モダンな造り。収納もTVも真っ白
な壁に隠れていて操作はリモコンだった。つまり家の中にこんに
ちはと入ると壁も天井もすべて真っ白な平面だけが見えるのだ。
床だけはカリン材のフローリング。この焦げ茶と白のコントラストが
なかなかいい雰囲気だった。白い珪藻土壁などをみると小さな子
どもがいる家庭ではきっとないだろうが、ここまでモダンだと私など
は逆に落ち着かず住みにくいだろうなと考えながら仕事をした。
JR青梅線小作駅が近い現場だったが、近くに御嶽神社があるらし
い。あの奥多摩方面にある有名な神社と同名だったが調査する
時間は残念ながらなかった。

来年春に開催される「WBC」の監督が紆余曲折の末、読売巨人軍
監督の原辰徳氏に決定したことはもう誰もがご存知のことである。
しかし、この決定されるまでの会議と称するものがうさん臭くてあき
れてものがいえない。はじめは確か、星野オリンピック代表監督が
WBC監督をも務めることがほぼ内定していた。王さんがソフトバンク
監督を辞任して間もなく第1回WBC監督選考会議に加わって最初の
話し合いが行われたときも「星野」が北京オリンピック惨敗でもWBC
監督にという本筋が出来ていたといわれている。この本筋を決定さ
せるために王さんという選手や野球ファンに絶大な人気を持つ人を
待っていたかのように会議は開かれたが、このときは「星野」は決定
されなかった。

しかし、この選考に不満を持ったイチローはシアトルから物凄い直球
を投げてきた。すると「星野」はブログで「wBC監督は引きうけない」
と宣言、ホームベース直前でアウトになった。あえなく憤死したのだ。
ところがwBC監督選考会議はしぶとかった。イチローが言った現役監
督を盾にとって、現役では最も輝かしい実績のある「原」がふさわしい
と言い始めて、結局これがものをいってWBC監督の座は「原」になった。
この間およそ一ヶ月。どうも読売の書いた筋道通りの決定という匂い
がプンプンするようだ。スポーツ報知も読売新聞もこの決定をまるで天
下でも取ったようにオーバーに報道していた。しかし、こんなことは
「談合」以外の何ものでもない。読売が連れてきたプロ野球コミッショ
ナーがナイスなお仕事を読売のためにやったのだった。そう見えるから
不思議である。

日本一監督が世界一をめざすというラインもあったが、これも消えた。
これから日本シリーズが始まろうというときになぜかwBC監督選考を
コミッショナーは急いだ。「原」が負けたら困ると思ったのかも知れない。
談合で有名な国土交通省だってこんなにあからさまな談合まではしな
いだろうにコミッショナーは、実に堂々と不思議なメンバーを集めた会
議で決めたのだ。ご立派としか言いようがないよね。あとは原wBC監
督が予選に勝って決勝に出て、優勝をめざせるのか。世界を相手に
して代表選手たちと共に闘うことになるが、果たして采配は如何に。











«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ