AX

2017-04

Latest Entries

本日は北朝鮮から飛翔物体が飛んで来なかった!リルコミだあ

きょうは晴れてポカポカのお天気だったが強い風が吹いてせっかくの春気分もどこかへ飛んで
行っちゃた。春のお天気は気まぐれを実感。
こんばんは。朝から北朝鮮がミサイルを撃ちそうだとラジオは大騒ぎだったが、
現場に入り切りだったのでテレビは見なかったけど、たぶん同じだったのだろう。
アメリカの原子力空母「カールビンソン」が、日本の自衛隊と訓練を積みながら韓
国近海に入ったとかという放送を聞くと、気になって作業の手も止まってしまう。
もしも、北朝鮮が日本に向けてミサイルを仮に撃ったとしたら、
マジで狙われたとしたら逃げようもないし防ぎようもない。
ミサイルの爆薬に当たって不運にも死ぬしかないと思った。
まったくどうしようもないというのはこのことである。
政府は、迎撃ミサイルPAC3があるからある程度は防ぐことも可能であると
いうが、飛んで来た物体をミサイルで撃ち落とすという。
当たるのか?まさか、100回撃って1発当たるなんてことじゃないよね。
いまの時代、しゃかりきになってもこの程度の防御だとしたら、
賢い人は北朝鮮と仲良くする以外にないではないかと判断して行動を起こす。
北朝鮮に、強い影響力を持つ中国にしたって、
かつては日本と交流が華やかだっことを私は知っている。
安倍首相は北朝鮮も中国も嫌いなのだろう、
いろいろな外国へ行って笑顔でお金をばらまいているが、
この両国へ行ったという事実はない。その気配すらないことは実にもったいない話だ。
僅かに、小泉首相が北朝鮮に行って拉致された人たちを帰還させたとき、
小泉首相の周りにいてちょろちょろ動いていただけだった。
その後も先も北朝鮮との拉致問題は全く進展していない。
拉致問題のバッジを付けているが、この人こそビクついいるだけで
何の実力もない臆病極まりない人が安倍首相なのだ。
かつて、東京大空襲で16万人もの人が死に、集中攻撃に遭った墨田区の川や公
園は死人の山だったということを人づてに聞いて知っていたが、間違いなく数発のミサイルで東
京は火の海となり大被害となるだろうと予想する。
北朝鮮がミサイルを撃ちそうだと誰かがささやいたという
デマを信じないで生きて行きたい。常にピリピリと神経とがらせているよりも、安倍首相
は堂々と中国に出かけて、
そこで北朝鮮の金正恩と会談なんてことになったらいいのになあと思ったが、
すぐに目が覚めてそれは無理だと知った。
北朝鮮の金正恩だって情報不足がたたって
強がりで危険な実験を繰り返しているだろうと想像する。
日本の外務省には目一杯働いてもらって、
それこそ中国と北朝鮮に安倍を連れて行くというような働きを見せてくれ。

三遊亭円歌さん亡くな!リルコミだあ

きょうはうす曇りだったが夕方は晴れてポカポカのいい天気に変わって気分も上々だった。
こんばんは。東京新聞夕刊を見ると、落語の三遊亭円歌さんが亡くなったと知らせていた。
私が中学校のころ、若手落語家がラジオに出て来て山手線のギャグ落語をテンポよく話し
て大笑いを取っていたのを思い出した。上野の「岩倉鉄道學校(現岩倉高校)」卒業と経歴
を語ったのでそうか、岩倉高校は鉄道學校だったかと改めて知ったという思いもあった。カ
ール・ブッセの「山のあなたは空遠く」だったかな、私はカール・ブッセなどまったく知らなか
ったが、昔の芸名「歌奴」のころに、「山のあな、あな、た」などと自分のドモリをも隠さずに
落語にして笑いを取っていた。享年88才。合掌。さて、共謀罪法律の国会審議が始まって
いる。相変わらず金田法務大臣の無能ぶりが目立っているが、先週後半あたりから大臣
に任せておけないとばかり、熊顔の法務官僚が金田大臣の代わりに答弁を強行している。
質問者が、「大臣に聞いています。あなたではありません」と、質問者の民進党山尾氏が声
を大にして金田コールを繰り返しているのに、これを遮って熊顔の官僚がドドドッと出て来
て大臣の代わりに訳の分からないことを言って、くるりときびすを返してさっさと消えて行く。
当の法務大臣はというと、眠そうな目つきでふんぞり返っていて「何が起きているのか我れ
関せず」的態度を取ってずるがしこく、ふてぶてしい態度が憎たらしい。私のような普通の
国民がその場面を見ていて「ひどい」と思ったのに、国会の質疑がこんな低レベルの議論
を繰り返して、やがて数の原理で共謀罪法が成立するのだろう。茫然自失である。韓国の
大統領が大統領を罷免され、いまはただの人で刑務所で暮らしていることを日本のマスコ
ミは笑っていたが、日本人だってこのような韓国の一大事とは大差があって、精錬潔白か?
と問われると、このように自民党法務大臣の態度を見れば韓国の大統領を笑えないどころ
か、むしろ不正を暴き出した国民と司法の立派さを見習うべきである。日本の国会議員、
とりわけ自民党議員と与党の傘をかぶって自民党の手先となっている公明党との共謀ぶり
こそ目に余るのではないか。あんまり日本国民を舐めて追い込みすぎると暴発の危険あり
だ。おっと、これこそ共謀罪となるのかな。政府に物も言えなくなると、本当に悪い法律であ
る。ちなみに、金田法務大臣はずっと財務畑を歩いて来た人で、法務には一度も触れたこ
とがない人らしいが、いくら不明な法務という畑違いのやり取りでも国会の審議である。答
弁する態度を見ていると、「よくもまあ程度の低い大臣を連れて来たもんだ」とあきれてしま
うが、無能な大臣といえば金田法務大臣だけでなく政権を司る大臣は次々に答弁で失敗し
ている。高権力を持ち、日本国を代表する大臣ら6、7人は数えられるが、すべて安倍晋三
首相のご指名なのだから、どうなっているのか変な時代である。もう政権が緩みっぱなしで
間もなく空中分解する前触れなのか。政権そっくり後任はいるので安心をと安倍に言いたい。

きょうは絶好の仕事日和だった!リルコミだあ

きょうは晴れだったが少し寒さを感じられる中、武蔵村山市の新築現場へ行く。
田舎だと思っている小平に住んでいても、なおも「田舎!」と感じる
辺り一面田園風景の中にあって、借家7棟が並んでいるうち、空き家となった
1棟を解体、新しく設計を見直して建てた新築平屋建てモデルハウスが完成。
その引き渡しクリーニングを施工した。近ごろは借家需要も減少気味で、
借家を中心に賃貸業を展開するオーナーが、起死回生の新しい考えのもとで
モデルハウスを造って公開しようというものだが、うまく借り手が現れてくれるか。
まずは部屋数を3から2に減らしているが、容積は変わらないというのがミソ。
3DKは不要としたところに新しさがあるというが、
なるほどキッチン+リビング空間は広く、そして高い空間が開放感を生んでいた。
ひと昔前は、「どうやったらもう一部屋増やせるか」が借家設計の
第一のポイントだったというが、時代の流れは快適リビングを求めているのだろうかと
考えながら作業を続け、午後2時すぎに完了。
食事を終えて戻った大工さん親子にお別れを告げて、オーナー宅に向かった。

こんばんは。
オーナー宅は新青梅街道から右方向へ200メーターほど入った住宅地にある威風堂々
の伝統的和風造り住宅。瓦屋根などはお寺か神社を思わせる重量感があって、
ひさしを支える木組みも宮大工を偲ばせる和風造りの技が目立つ。
ここの住宅もさっき現場でお別れした大工さんが造って私がクリーニングしたのだった。
それから時が流れて親しかった前オーナーは亡くなり、娘婿が跡取りとなっていた。
その跡取りがモデルハウスにやって来て、「壁紙に無数のシミが見つかった」と言い、
寄って見てほしいという。
そして颯爽と車で乗りつけたが、間違えて隣の家に入ってしまった。
そこのお父さんは玄関横の敷地で畑の野菜を洗っていた。
私を見ると、「あ、どうも」と挨拶をして「きょうは何か?」
と親しそうに近寄って来るのだった。
「あ、間違えた、隣の本家に行くのだった」と本家を指差して、ゴメンと誤った。
そうだった、ここの住宅もお隣と同じ大工さんが造って私がクリーニングしたものだった。

本家と別家という関係は、このように本家で立派な和風住宅が出来上がると、
「同じものが欲しい」というのが弟の別家という立場なんだと
生前の本家のオーナーが語っていた。
ところが、本家と別家の新築工事が終わって間もなく、工事中を見ていた
親戚のお父さんが、「是非ウチも作って」と言い始め、結局、当初の予定よりも
2棟も多く合計5棟にも及んだ。
この間、6年も小平から武蔵村山の現地に通って、「他の仕事が全く出来なかった」と
大工さんは私に語っていたが、それよりも「宝の山」を掘り起こした
喜びの方が何倍も大きかったことは言うまでもないことである。
最初の本家の1棟が5棟に増えたという今では考えられないサクセスストーリーとなった。
このきっかけとなったのが宮大工のような確かな大工技術であったことだった。
修行時代に培った技術が「こんなに受けるとは思わなかった」そうだ。
さて、本家の跡取りが心配した壁クロスのシミ跡は、
きれいに消えることを実際にテストで教える。
そしてかかる代金を跡取り夫婦に伝えて武蔵村山を後にした。
少し離れて本家と別家の住宅を眺めて見ると、やはり圧倒的な迫力だった。
この和風造りに惚れて伝染して行ったのだろう。

春の珍事日本人の花見を考えてみた!リルコミだあ

きょうも晴れた小平だったがいまいち気温は上昇していないためコンクリート造りの自宅に
入ると体感はひんやりとしてすぐに寒くなって、ファンヒーターをつけてしまう。こんばんは。
いまは桜見の季節である。日本人は木に花が咲くとゴザを敷いて酒を飲む。酒は人を呼び、
集団となって宴会が始まる。いつからか桜見が主流となって、桜が嫌いな人も含めて満開
のときを狙って格好の枝ぶりをめざして場所取り合戦を始めるがやがて酒盛りとなる。上野
のお山はこの時期、大変な人々が集まって連夜大騒ぎとなっている。豊臣秀吉も花見をし
たといわれているので、国挙げての行事となって伝わっているのだろうと想像できる。冬の
情け容赦のない寒波に耐えてようやく訪れた春に、真っ先に咲き誇る見事な桜となれば木
の下に敷物を敷いてお仲間とお酒を飲み交わすのは人情であり風流でもある。しかしよく
考えると、このようなことは日本人だけだろうと思った。桜という樹木が近くにあってこその
伝統行事だろうから、桜の下で宴会を始めるのは世界が広しといえど日本人だけのものだ
ろうね。なんちゃってね。本日は電話で中断となって再び続けて書く気力がなくなったので
これで終了いたします。アデオス!アミーゴ。


小平市長選挙に投票したぞ!リルコミだあ

昨日とは打って変わって今朝はきれいに晴れ渡って奥多摩の山々もくっきり見えていたが、
欲をいうと強風が吹かなかったらもう少し暖かくなったはず。こんばんは。先日の日曜日、
小平市は市長選挙があって雨の中投票に行った。今回は三年前、引っ越しをしたので投
票所も6小に変わっていた。私自身は地方選挙には興味がなかったので、あるいは市議
会選挙はあったのかも知れないが6小の投票所に行ったのは今回が初めてだった。この
日は寒く、ついでに灯油も買ってしまおうと思っていたら妻が、「私たちの投票所は決まって
ます」というではないか。私の考えではガススタンドは小平駅前にあり、6小の投票所よりも
元の福祉会館の投票所が行きやすいと道程を考えたが、選挙日の投票場所は6小と決ま
っていますと妻がいうのでそうなのかと理解して投票に行った。投票所は全国的に同じだろ
うと思うが、最初が市長の名前を書いて、次は小平市議補欠選挙だった。この流れで2分
ぐらいで終わった。ただ、一番手前に並んで投票する人の確認をしていた若い役人に私が、
「なぜ、私の投票所がここと決まっているんですか。小平市内だったらどこで投票してもいい
のでは」と質問をしたら、その若者は変な人でも見るように私を見て…」無言だった。態度が
悪いなと思ったが、なぜかこれ以上はいいやという気持ちになってそのまま車に乗ってスタ
ンドへ行ったが、ガススタンドは定休日だった。とまあ、こんな日もあると思ってハンドルを握
りしめて帰宅した。小平市長選の結果は小林という人が4選されて、補欠選挙は山崎さんと
いう女性が勝った。私が地方選挙へ行こうと決めたきっかけは小池都知事の影響である。
小池さんが地方から国会へと考えていたのかどうかは不明だが、これまでの小池都知事の
姿勢にいちいち賛成をして応援をしている立場から今回は行こうと決めたのだった。小平市
長の人間性は知らないがこれまで3選も務めたのだから悪い人ではないのだろうと考えた。
それに、小池さんに賛同したのか保育園の新設に力を入れているという。市内の中央公民
館に近い場所にも新設の保育園が今年2月に完成した。「保育園の新設もやれば出来るじ
ゃないか」とそばを通りかかったときは建物が次第に出来上がって行く姿を見てそう思って
いた。市長は初めて当選したとき「多選自粛」を宣言して当選した過去があった。しかし気が
付けば4選である。十分多選であるが、対抗が自民党公認だったから負けないだろうと思っ
た。まあ自民党候補が勝つのは常識的に無理だなと思っていた。東京から自民党議員を追
放したいなという大いなる希望がある。正直にいうと、自民党はこの辺で30年くらい沈んで
もらって、その間で日本の国を立て直してもらいたい。トランプのお尻ばかり追っかけている
安倍なんて要らない。それを支えている自民党も選挙で破滅的に負けるといい。

主にアコースティックライブの殿堂といえば「バックインタウン」。5月のスケジュールが届き
ましたのでメールの公開をします。お目当てのソロやバンド、そしてお客さん参加型のBG
ナイト&弾き語りナイトなどを含め毎日が充実したラインナップです。

日頃より大変お世話になっております。
本日は、曙橋 Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN" より
2017年5月のライブ・スケジュールをBCCでご案内させていただきます。
ご来店の際には事前にお電話かメールでご予約くださいますよう
よろしくお願いいたします。

Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN"
〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1 TEL03-3353-4655
backintown@nifty.com
----------------------------------------------------------------
1日(月) < :> お休みさせていただきます
" ♪
----------------------------------------------------------------"
2日(火) <19:00~ :MC\3,240>
  細井豊 Music Wonderland with 奥沢明雄、岩井眞一、大古富士子
" ♪久しぶりの「細井豊 Music Wonderland」です。楽しいライブに出来たらと思います。
----------------------------------------------------------------"
6日(土) <18:00~ :MC\3,240> SHIME with 西海孝、金武功、林孝明
   17:00オープン
" ♪ロック、カントリー、ブルーグラスなどをルーツにオリジナルも手がけています。
----------------------------------------------------------------"
8日(月) <18:30~ :通常営業> ギターインスト・ナイト
" ♪マイギターでギターインストの夜です。ギタリスト大集合!!
----------------------------------------------------------------"
9日(火) <18:30~ :通常営業> カントリーミュージック・ナイト 
" ♪アコースティックでカントリーを歌う夜です。 
    カントリーを歌いたい方はどなたでも参加できます。
----------------------------------------------------------------"
10日(水) <19:30~ :MC\2,700> eri (Vo, G)、
      林孝明(B)、廣原航(Dr) with 古橋一晃(G) 上原圭介(Key)
" ♪eri=沖縄県生まれ福井県育ちの女性シンガーソングライター。
----------------------------------------------------------------"
11日(木) <19:30~ :MC\2,700> The Blueside of Lonesome
" ♪坂本愛江のボーカルをフィーチャーしてカントリーナンバーをブルーグラススタイルで…。
----------------------------------------------------------------"
12日(金) <19:00~ :MC\3,600> 青木まり子 solo live
" ♪青木まり子の弾語りソロライブ 皆さま のんびり 遊びに来てください。
----------------------------------------------------------------"
13日(土) <18:30~ :MC\1,620> Ramblers 15th ライブ
     ゲスト:Gin Fizz   17:00オープン
" ♪毎年の恒例ライブも15回目、何とか続けてきました。
     キングストントリオをカバーします。
----------------------------------------------------------------"
15日(月) <19:00~ :通常営業> 弾語りナイト
" ♪マイ・ギターでJ-Folk, American Folk をBITのステージで歌いまくって下さい。
----------------------------------------------------------------"
16日(火) <19:30~ :MC\2,160> バンジョーストンパーズ  ゲストVo/池田なみ
" ♪デキシーランドジャズスタイルを基本とする大編成のバンジョーバンドです。
----------------------------------------------------------------"
17日(水) <19:30~ :MC\3,240> Sunset Riders/サンセット・ライダーズ
" ♪レパートリーは「イーグルス」100%!
      ウエストコースト・サウンドを堪能して下さい。
----------------------------------------------------------------"
18日(木) <19:30~ :MC\3,240> Tri Barrel/トライバレル
" ♪河合徹三、古橋一晃、尾崎博志の三人による心地よい
        インストルメンタル・ユニットです。
----------------------------------------------------------------"
19日(金) <19:15~ :MC\1,620> ブルーグラス・トラベラーズⅣ
" ♪神戸大/ブルーグラス・トラベラーズの4代目。
        スタンレー・ブラザーズなどを演奏します。
----------------------------------------------------------------"
20日(土) <18:00~ :MC\2,160> Terulry & Good Time
       17:00オープン
" ♪Peter,Paul & Mary と Roof Top Singers のカバーバンドが共演します。
----------------------------------------------------------------"
22日(月) <19:30~ :MC\3,240> Emi U Laugh with 金武功(Perc)
" ♪ジャズをベースにアコースティックカバーと
       オリジナルを中心に都内、湘南、横浜で活動中。
----------------------------------------------------------------"
23日(火) <19:30~ :MC\2,160> UDABEATS「ビートルズ・ナイト」
" ♪1950年代生まれのビートルズ好きの4人組。レパートリーはビートルズ100%。
----------------------------------------------------------------"
24日(水) <19:30~ :MC\3,000> STONED SOUL PICNIC
" ♪1960年代の洋楽ポップスのカバーを中心に奏でるバンド。
           The Association, 5th Dimention など…。
----------------------------------------------------------------"
25日(木) <19:30~ :MC\3,500> おもまつり@BACK IN TOWN
" ♪私(おもたにせいじ)の音楽仲間が一堂に会した「おもまつり」ライブ!
----------------------------------------------------------------"
26日(金) <19:00~ :MC\3,780>
      冷泉公裕 with 河合徹三(B) 丸尾恵(Pf) 古橋一晃(G)
" ♪今回は「3rd Album 発売記念」ライブとなります。
----------------------------------------------------------------"
27日(土) <19:00~ :MC\4,860> 濱田金吾 with Paradigm Shift
" ♪元クラフトのメンバーで作曲家&プロデューサー。
       多くのアーティストに作品を提供している。
----------------------------------------------------------------"
28日(日) <14:00~ :MC\2,160> The MerryMakers 
             13:00オープン
" ♪マールハガード、アランジャクソン、ジョージストレートなどの
         昔懐かしいカントリーをお届けします。
----------------------------------------------------------------"
29日(月) < :> お休みさせていただきます
" ♪
----------------------------------------------------------------"
30日(火) <19:00~ :通常営業> ブルーグラス・ナイト
" ♪ブルーグラス好きはMy ギター、バンジョー、マンドリン、フィドルで大集合!!
----------------------------------------------------------------"
31日(水) <19:30~ :MC\3,240>
    奥沢明雄 with 坂下秀実(Key) 武藤祐生(Vln) 高橋結子(Dr) 河合徹三(B)
" ♪カテゴリーを超えた音と詩の世界。ロックとブルーグラス、
                   プログレとトラッド、ファンクとフォーク…。
----------------------------------------------------------------"


«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
ライブのお知らせ
NEW !
イッツア・クライングタイム
5月5日
170405kodairact.jpg
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ