FC2ブログ

2005-11

Latest Entries

日比谷ブルーグラスコンベンションのリルコミだあ

寒くなって来て朝ふとんから出るのがきつくなってきました。
今朝、4時近くにめが覚めてトイレに行って寒いからまたふと
んにもぐり込んだら、あらららすぐ寝てしまい、次に目が開い
たのが8時。「えっ...」と目をこすっても寝坊の助にまちが
いなし。すでに居間には高校生も長男も長女も子どもたちはす
べて出かけた後で、妻は高校生と長女の二人分の弁当を作った
あとの疲れをいやすのにテレビタイムを楽しんでいる。さて、
「朝飯をお願いします」と妙に恐縮した言葉がスムースに口か
ら出て来た。朝寝坊の状況というのは久しぶりだから、かなり
気持ちが相手に対して低姿勢になっているのだ。二度寝は深い
よと誰かにいわれたことがあったけど、「こんな感じなのね」
とお新香をかじりながら思い知ったのでした。こんばんは。

先日、高尾もみじ祭りの帰り道、西貝さんとエルビスさん、そ
して山口さんが我家で焼き鳥パーティーしたとき「何かBGM
でも」とこの場にふさわしいものをと選んでかけたCDがこの
「1972Bluegrass Convention at Hibiya Park」だった。
ここにはアメリカ帰りのイッツ・ア・クライングタイムとブル
ーグラス45で新結成した「ニュー・サウス・リバイバル」や
甲南大のルイビル・ランブラ-ス、ロスト・シティ・キャッツ、
東京の学生バンド、横浜のビッグ・ママズ・ブルーグラス・バ
ンド、時代を彷佛とさせるア・マッチ・マリ-等、合計25バ
ンドの力演が収まっているのだ。つっかえるピック、全身全霊
の歌、若さがはじける演奏、焼き鳥と焼酎、パーティーはごき
げんに盛り上がった。

これは33年も前の2枚組のLPレコードを東京モダンフォー
ク界の異端バンド「キングサイズ・トリオ」の林さんがCDに
焼き直してくれたもので、有難く頂戴したもののじつはまだ一
回も聞いてなかった。そしてこのときはケンタッキー・フライ
ド・チキンがスポンサーについてくれて、そのためケンタッキ
ーの広告代理店の東急エージェンシーがマスコミに大々的にプ
ロモーションをかけたため、名だたる新聞社や週刊誌が取材に
来るというものだった。会場が日比谷公園という都心の真只中
だったため、ブルーグラスファンに加えて物珍し音楽ファンな
どが集まって超満員(無料だった!)に膨れ上がった異様な雰
囲気のコンベンションだった。審査委員長にはFENでブルー
グラス番組を持ってたブルース・レイノルズ氏に就任してもら
い、そして評論家島田耕氏にも加わっていただいてコンベンシ
ョンとしての質を高めるのに成功した。

コンベンションが始まる前、ステージ前が異常に盛り上がった。
これはケンタッキーが出演者と関係者全員にフライドチキンを
無料で配っていて、出演バンドから大歓声があがったのだった。
いまなら公共の場所でこのような広告行為を許すのかどうか分
からないが、一生忘れられない盛り上がりだった。
このときのケンタッキー・フライド・チキンの日本の社長はロ
イ・ウエストンといってJD・クロウの友だちだった。そのせ
いでスポンサーになってくれたのかと考えたことがあったが、
立派過ぎてそばに行けなかったり、英会話が壁となって聞かな
いまま何年かあとに帰国した。
ちなみに直接この社長にコンベンションの説明をして見事スポ
ンサーになってもらった最大の功労者は岩本健。いまのアコー
スティック・ワールドの代表である。

この72年という時代はブルーグラスにのめり込む若者が町に
あふれていた。とくにお茶の水かいわいの楽器店やレコード店
には高校生も混じってたくさん集まっていた。







«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ