FC2ブログ

2006-11

Latest Entries

メトボリックシンドロームの意味は私そのものだったのリルコミだあ

連日のおだやかな秋晴れが続く小平から
こんばんは。

お散歩に初めてデジカメを持って行きました。
ほぼ毎日こんなところを歩いているんですが、
西武多摩湖線萩山駅手前では季節外れのつつ
じが咲いていて、冬の椿の花と対照的でした。
そこから1キロくらい多摩湖の方向へ進むと
左側に大きな桜の並木がつらなり、春三月に
はあたり一面がむせかえるように桜の花でい
っぱいになります。いまは木も冬眠に入って
いるかも知れないが、これから紅葉した葉を
どっさり落として正月を迎える。










メタボリックシンドロームというのは、脂肪
が内臓に蓄積してホルモンバランスが崩れて、
脳卒中や糖尿病を引き起すことをいうのだそ
うだ。この言葉単体を医者に聞いたときは宇
宙の何かの現象のようにイメージしてたけど、
病院の待合い室に置かれた健康雑誌を覗いて
たら、その意味がこのように載っていた。
「えっ、こりゃオレのことだ!」
血糖値の改善に全力を傾けている場合じゃな
い。こっちの方はどうなってんだと医者にい
うと、「運動してちょうだい」の一言だった。
まるで眼中にないような医者の態度で少しは
安心したが、よく考えたら私の糖尿病はよっ
ぽど悪いのかと逆に心配になった。しかし、
数値は悪くないのだ。ひっくるめて生活習慣
病とは難しい。今月は市役所の糖尿病の食事
という講習を受けようと考えている。

大分ブルーグラス・フェスティバルの主催者
の一人でギタリストの上尾さんからメールが
届いて、自分のユニット「メロンスライス」
で、銀座ロッキートップへ出演したいので是
非、仲介の労をお願いしたいとあった。
ロッキートップへ出演するのが夢だったとも
書かれていて、責任は重大なりと感じて本日
さっそくマスターのミスター少林寺田口へメ
ールを打たせてもらいました。
日時は来年の1月の希望だと書いてありまし
たが、その月は私が世話人で関西のニューサ
ウス・リバイバルと関東のGANSOの激突
ライブを企画している。もしもうまく調整が
取れたら連チャンでお遊びができるかも知れ
ない。マスターの粋な返事を待ってみよう。









«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ