FC2ブログ

2006-11

Latest Entries

エリック・クラプトンの来日コンサートがいいらしいのリルコミだあ

きょうは晴れてやわらかい陽射しが戻った
小平からこんばんは。
三時半過ぎにお散歩に出たら遊歩道わきの
景色が一変していて、すべての木々の葉が
黄色く色づいておりました。
先週土曜日あたりからの気温低下と雨のせ
いで一気に紅葉がはじまったのだろう。
あたりがパッと明るくなってる中を歩くの
はかなり気持ちのいいものですね。
こうなると葉が落ちる前に胴回り6.5mと
いう小平一番の「大けやき」を見に行きた
いなあ。にぎりめし持ってよ。

クラプトンのコンサートがかなりいいらしい。
これまでの安定感とはまったく違って、若い
ギタリスト二人をサイドに置いて、クラプト
ンを入れたトリプルリード・ギターが、それ
ぞれ火花を散らして炸裂して、まるで新しい
バンドを聞いているような気持ちになるらし
いのだ。クラプトン以外の二人、一人はソロ
で来日もして、ロックギターの神髄を聞かせ
て大評判を獲得した若手ナンバーワンのデレ
ク・トラックス。現在はオールマン・ブラザ
ース・バンドのギタリスト。
そしてもう一人はドイル・ブラムホール?と
いうが、この人は残念ながらまったく知らな
い。かつて70年代の来日ツアーに突然、ア
ルバート・リーを連れて来たときを思い出す
が、ともかくも今回のクラプトンは「やる気」
でいるらしいのだ。やる気になったクラプト
ンとはどういうものか是非見てみたいと思っ
たが、それよりもデレクだ。いまやスライド
のエースとしての風格も出て来た若き天才ギ
タリスト。私この人がクラプトンと共にやっ
て来るとはまったく思わなかったもんで、チ
ケットは買っていない。事前に知ってたらと
思うと残念至極、とほほなのだ。アメリカン
ロック・ギターの王道を行くデレク。クラプ
トンと一緒じゃなくてもいいんだもん。

一昨日の日曜日。我家のサッカー小僧が全身
ずぶ濡れ&泥だらけでご帰還した。西東京エ
リアのリーグ戦があったらしく、最も雨が強
かった午後の試合に当たったので、こんなに
なっちゃったと言い訳していた。蹴ったボー
ルも途中で止まって動かないし、足もぬかる
みにずぶずぶにはまって走れない。身体は冷
えて来て動かなくなって相手に点は取られて
散々にやられた。土砂降りでもピッチが泥じ
ゃなくて芝だったらやりやすいのにと、ふう
ふうシチューをすすりながら話してくれた。
会場に当たった「都立東大和高校」は、土の
グラウンドだから雨が降ったらそれは大変な
ことになる。しかし、これはどこの都立高校
でも同じで、芝のサッカーグラウンドを持っ
ているところなどは、ほとんどゼロに近い。
普通は、グラウンドも荒れるので雨の場合は
中止になるのだが、このときは日程の都合も
あって強行したのだろう。子どもがこんなに
ズタボロになって帰って来たということは、
役員やコーチの先生などは片付けもあるから
もっとぼろぼろになっているのだ。いつの世
も現場の先生は大変な努力をしている。実に
ありがたいことだとサッカー小僧に言おうと
思って食卓を見ると姿がない。テキはすでに
フトンかぶって寝ていた。













«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ