AX

2007-04

Latest Entries

きょうは国分寺の大邸宅へ床ワックス塗替えの仕事に行くのリルコミだあ

すがすがしい春の晴れとなった小平でした。
ちょうどいい具合のあったかさとそよ風が
気持よくてどこか海へでも行きたくなった。
アヤメがきれいな小平こんばんは。

きょうは国分寺のK邸へ床ワックスの塗替
えで行って来ました。ここは五日市街道の
都立国分寺高校北という交差点からすぐの
邸宅で、一目で「お金持ち」と分かる塀に
囲まれたうすらでっかい家なのです。平成
12年に新築したが建て坪150坪あまり
の木造建築で、総工費は1億円を越えてい
たそうです。廊下とお部屋はすべてフロー
リングで、お部屋の床はナラ材で廊下はか
りん材でした。いずれも高級な調度品に囲
まれながら、午後四時までかかって一階の
ワックスを塗り終えて、ホッと肩の力が抜
けていくのが分かりました。そこできょう
はじめてのお茶をいただきましたが、大き
な柏餅をニ個をぺろり。ミニチュア・ダッ
クスファンドを抱いた当家の奥さんが目の
前に座って、「この子はケーキに目がない
のよ」と笑ってましたが、私の柏餅もねら
っているのが分かりました。お庭のティー
タイムだったが、30メートル以上のケヤ
キに囲まれているとフェスに行ったような、
妙に落ちついた気分になっていました。屋
敷は全部で何坪あるのか分かりませんが、
1000坪以上は確かにあるようです。帰
り際に庭に咲いた藤が見事でした。

さてこれからロッキーへ妻とアッシュ・グ
ローブを見に行きます。お昼頃、メールが
入り、サトンパスさんも行くらしいので、
私たちのテーブルはかなり盛上がりそうな
雰囲気です。私個人的にはベースの三上さ
んに用事があるので、きょうはグッドタイ
ミングなのでした。というわけでアデオス!







「高野連」の特待生狩りは現社会に逆行した調査ではないのかのリルコミだあ

あたたかい春がもどってきた小平ですが、
午前中は強風が吹きいまは寒くなっています。
毎日があたたかい天気を待っているのになか
なかそうは問屋が卸さないようですが四月も
あと数日になりました。こんばんは。

プロ野球の裏金問題がアマチュア野球にも波
及している。西武ライオンズの中間調査によ
ると170人もの監督、関係者へ総額1億3
千万円の利益供与の事実が見つかった。つま
り裏金である。ライオンズはこれまでのスカ
ウト方法を恥じて積極的に反省を込めた調査
を公表している。調査が終わった段階ではど
んな金額が公表されるのか興味があるが、し
かし部外者の私はその程度の関心だった。
ところが、このようなプロ側の動きを受けて
「高野連」が全国の高校の実体を調査すると
発表した。何でも高校野球憲章というものに
は優秀選手であっても授業料や部費などを免
除する「特待生」はダメと書いてあるという。
ダメなものはダメだから「申し出なさい」と
高飛車な態度で公式に発表した。そこで早速、
名門野球部として知られる「東北高校」が申
し出たが、今後は続々と申し出が続くに違い
ない。高校野球児にとっては大変な事態にな
っているのだ。

高野連は文字道リ高校野球を管理する団体だ。
ところが、度々登場すると実に尊大な態度で
コメントするところを見るにつけ、いったい
何人がどんな組織でどれだけの予算が動いて
結果、どれだけ高校野球に貢献しているのか
と考えた。私も好きな春夏の甲子園で開かれ
る全国高校野球大会は、なるほど大きな大会
だから管理運営の賜物だろうと思うが、しか
しその他には何を具体的に活動しているのか。
先日のTV記者会見でも二人が出席していた
が、そのときの言い様もやはり高野連だった。
何か野球部員の不始末が起きるとすぐに反応
して、かなり厳しい断を下すあの雰囲気だっ
たが、あの二人は本当に特待生がダメと考え
ているのだろうか。ライオンズの裏金に関わ
った監督関係者とどうやって見分けるのか。
じっくりお手並みを拝見したい。

学業やスポーツが優秀な中学生は全国にたく
さんいる。授業料免除や用具援助などのいわ
ゆる特待生は全国の私学にとっては当り前の
ことだ。成績やスポーツをもっと伸ばしてほ
しいと考える学校の当然の行為であるし、こ
の制度を多くの親が認めている。また、子供
もそれを目標に努力を重ねている現状がある。
高校野球だけがどうして特待生はダメといい、
現在の社会に逆行するようなことを強制する
のだろうか。学校によっては多少の行き過ぎ
はあったと思うが、特待生はダメといった態
度にはどうも納得がいかない。もしも特待制
度こそがプロ野球の「裏金」の元になったと
考えるなら、これまで全国的にやってきた過
去を見逃して来たことになる。管理を怠った
といわれても仕方がないのだ。

明日はロッキートップへ「アッシュ・グロー
ブ」を見に行って来ます。ブルース・フィー
リングをあまり感じさせないスタイルが上手
なバンドだと思っている。いわゆるカントリ
ー・ガゼットに代表される西海岸スタイルで
す。箱根のフェスでは人気投票の上位に入る
東京ではかなり有名なベテラン・バンドだ。
カントリーロックもよくする北農さんがリー
ドボーカルとマンドリン。ギターとコーラス
のボーカルはロバ山本。バンジョーは超有名
な原さとしさん。近ごろは円熟を通り越して
哲学者的風貌が受けるフィドルの次郎さん。
最後に控えしは天台宗の僧侶ベースマン、三
上勉さん。いいバランスしてます。
先週金曜日はバッキンタウンでジャグバンド
対決を楽しみましたが、ラグパパのアンコー
ル曲は「おやすみなっちゃん」だったから、
なっちゃんを知ってるお客さんはすぐに反応
した。リフレインで「なっちゃん!なっちゃ
ん」と歌うと誰かがなっちゃん当人をステー
ジに押し上げて、仲良くメンバーの中へ入っ
て顔を赤くしていたなっちゃんでした。しか
し、なっちゃんは偶然のおもしろさで、この
へんにもラグパパの用意周到なサービスぶり
が発揮されたのでした。

ラグパパ&なっちゃん
ラグパパ&なっちゃん













読売巨人軍のテレビ視聴率が低迷してるが東京MXテレビと契約してほしいねのリルコミだあ

連日の雨だが小雨が煙る程度だった。
JR武蔵小金井駅そばの学生向きのアパートが
本日の現場だった。昼食に駅北側のお蕎麦やさ
んに行ってカレーうどんに半ライスを食べる。
家族全員でやっているお蕎麦やさんだったが、
会計には80歳は越えているだろうと思えるお
ばあちゃんがちょこんと、レジのうしろに背を
丸めて座っていた。お客さんが来ると「いらっ
しゃい!きょうは寒いので鍋焼きが美味しい」
と独り言をいうのだ。営業に一役かっているの
だった。私の同僚はまさに鍋焼きうどんを頼ん
だ。来店する常連は「お、元気だな」といちい
ち声をかけていたが、どうやら名物おばあちゃ
んのようだった。こんばんは。

きょうは妻が我家のサッカー小僧の三者面談の
ため、午後から都立拝島高校へ行った。早いも
のでもう高校三年生となった。大学か専門学校
か進路についての相談である。私は大学へ進学
した方が将来のためにはいいとサッカー小僧に
いうが、本人は勉強は苦手だといってガンとし
た態度をくずさない。しからばどこへ行くのか
といえば、サッカーのコーチをめざしているか
ら八王子にある専門学校だという。大学へ行っ
てもサッカーは出来るよと言ってもサッカー小
僧には四年間は無駄に見えるらしかった。高校
三年にもなるとなかなか親のいう通りにはいか
ないものだ。長女のように勉強ができる子だっ
たら、もっと違う選択肢があるだろうが仕方が
ない。しかし、小学校ニ年生からはじめたサッ
カーをあきらめることなく今日まで続けてきて
いるので、今後も本人の進みたい方向でいいだ
ろうと考えてもいる。肉体と精神の健康にいい
だろうとはじめさせたサッカーだったが、どう
やらその世界のコーチを目標にしているとは意
外だった。

プロ野球巨人のTV中継が低視聴率のため、地
上波の局から放送が減って来ている。実力ある
タイガースやドラゴンズの対戦カードでも視聴
率が10%を切っているという。家族団らんの
午後7時~9時はテレビ局にとっては視聴率か
せぎのゴールデンタイムだ。そこに7~8%し
か取れない巨人戦の中継をはめ込むのがだんだ
ん厳しくなってきているのだろうか。しかし、
NHKBSだったらどんな対戦カードでも試合
終了まで中継してくれる。また、巨人がより郷
土色を出したいという希望があれば、東京都の
MXテレビがある。ここは現在、所沢が本拠地
のライオンズなどの中継をやっている。

ところがこの局は全国には当然届かない。東京
とか埼玉千葉神奈川あたりまでしか電波が届か
ない。プロ野球の盟主だといってはばからない
巨人のことだから、一地方局のMXテレビとの
中継契約はプライドが邪魔して不可能だろう。
あくまでも全国放送の局を選ぼうとするだろう
が、それでは人気低迷のジリ貧を止めることは、
おそらくはできないだろう。難しい局面に立っ
ているといわざるを得ない。例えばたまに全国
放送して普段はMXとしたらどうだろうか。当
然テレビ局からの収入は激減すると思うが、し
かしこういう手法はどこのチームもしていると
思うし、メジャーリーグも元々はこんな形では
じめたんじゃなかろうか。どっちにしてもいま
さら読売巨人軍じゃないのね。メジャーリーグ
を見てると日本のプロ野球選手が子供に見えて
仕方がない。時代は変わってきてるようだ。















海千山千不動産屋のオヤジもぶるった破壊家族の爪のあとのリルコミだあ

あさ金縛りのような夢を見たためか午前中は
ずっと頭痛がしたりして調子が悪く、家でぼ
んやりとメジャーリーグを見て休んでいた。
すると携帯がかかる。お茶を飲んで、いい気
分のときにかかって来るのだ。商売っておも
しろいなと思っていたら、不動産屋からの携
帯はすぐに現場まで行かなければならず、よ
いしょと気合を入れ直して現場まで出かけた。
何でも貸していた借家の住人が、夫婦喧嘩を
繰返したとかで家の中が滅茶苦茶になってる
と、不動産屋のオヤジがあせっているのだっ
た。現場に着くとすでにそこから引越してい
た夫婦もそろっていて、見積りとなった。

どうやら奥さんの方がいざとなったら乱暴な
性格らしく、部屋のあちこちに開いた壁の穴
や天井のキズの前に来ると、さすがに下を向
いていた。ひょうたんのような顔をした旦那
が不動産屋のオヤジにあやまりながら、この
ときは私も腹が立ったのでイスを投げてしま
ったと、破壊されたエアコンを見つめながら
説明していた。子供部屋も惨澹たる状況だっ
た。いったい何人で喧嘩をして暴れたのか常
識を遥かに超える破壊現場だった。子供も乱
暴な両親の血を受け継いでいるのかも知れな
い。凄まじい家族だ。

しかし、おかげで私の頭痛はすっかり消えて
いた。さまざまな家を見たけどここまでの惨
状は見たことがなかったから、無我夢中にな
ってて頭痛を忘れていたのだった。傍らの不
動産屋のオヤジはすっかり元気をなくしてい
た。オーナーには見せたのかというと、オヤ
ジは激しく首を振ってまだだという。見積書
を元にしてある程度の話しが済んでからだと
いってたが、それは当然のように思えた。帰
り際、フランスのパリは半年に一回、貸主か
不動産屋が点検しに来るって木下さんのおば
あちゃんが言ってたよ。留学した息子が掃除
出来ないので道具を持って私が行ってきたの
と話してくれた。日本もそういう時代が来る
のかもというと、オヤジがいちだんと渋い顔
になった。こちらは棚からぼた餅だよね。
こんばんは。

京都のクリちゃんからメールが届き、北村謙
が24日にバッキンタウンに出るので紹介し
てくださいとあった。しかし、これは本日だ
った。もう間に合わない。タッチの差でメー
ルが遅かったようだ。大変申し訳なく思うが
ネクストにさせていただきたい。
北村謙さんとはかつてジューンアップル時代
にとても親しくさせていただいた。その頃は
「バックス・バニー」というフォークバンド
を結成して活動していた頃だと思う。渋谷か
ら入谷のジューンアップルまで歩いて来たこ
ともあった。そうしてやってきては夢を語り
合って夜が明けてしまったことも何度もあっ
た。京都の実家に訪ねて行ったときは大歓迎
してくれて感激したことを忘れられない。
それからふっつり、お互いに連絡が不通にな
っている。ジューンアップルが消滅したこと
が原因だと思えるが、「北村謙」と聞くと気
持がざわめく。是非、バッキンタウンのネク
ストがあって欲しい。紹介もさることながら、
私がきっと見に行きます。クリちゃん、あり
がとう。












20日金曜日はバッキンタウンのジャグバンド大会だったのリルコミだあ

曇り空ではっきりしない天気。
垣根のつつじがすっかり咲いて合わせて
花みずきや山吹などで小平はどこへ行っても
爽やかで美しい。庭の片隅にシランが赤紫の
花を付けて50本あまり咲いている。
春爛漫の小平からこんばんは。

20日金曜日は新宿曙町のバッキンタウンへ
ジャグバンド合戦を見に行きました。
「元祖対ラグパパ」東西対決でしたが、それ
ぞれのお客さんに囲まれてなごやかムード。
私の席は中央よりやや右目の真ん中だった。
「どうも」「どうも」と大江戸多摩バンドの
加藤さんと早川さんが隣のテーブルに座った。
「こないだのクリス・シャープ・バンドがよ
くって、異常なくらい気持よかった」と未だ
興奮覚めやらずって感じで話してくれた。
「バンジョーのジョージ・バックナ-って無
名なんだけど、これが凄かった」こいつがバ
ンドのリズムを作ってた。いるんだねえと早
川さん。さすがバンジョーマンどうし相手を
称えることを忘れない。BOMのトシオさん
が言うことには、「ジョージはノースキャロ
ライナ出身のバンジョー弾き一家の四代目で、
生まれながらにしてプロだ」そうだが、本当
にバンジョーが身体に染み込んだ人類って感
じだったと興奮して話す早川さん。

元祖
元祖


元祖2
元祖2

満員のゲストが見つめる中、まず元祖が登場。
笹部さんが何気なくうたいはじめた。相変わ
らずの美声がステージいっぱいに広がった。
アロハシャツを着た須貝さんと柴木さんが爽
やかな初夏の香りを放って目立っていた。最
初からリラックスしたステージングが非常に
よくて、MCでお客さんとの掛け合いも自然
だった。渋い大人のかっこよさが出ていた。
「ベ-スの手島はクラーク・ケントそっくり
だ」と私たちのテーブルが盛上がったが、「
いつスーパーマンに変身か」と注目したが、
そのままベースを弾いていた。「柴木さんも
音が大きくてよくなってきた」としきりに感
心していたが、うしろの席には会社の同僚た
ちがたくさん来てて、彼らにはビルモンのよ
うに受けていた。大森さんのいつもきれいな
グラナダ・トーンは相変わらずの素晴らしさ。
ウォッシュボードが乗り移ってるように自由
自在な表現を見せてくれるアシュラも元気だ
った。横浜のバディ・スパイカー、祇園さん
も安定してた。たっぷり一時間と少し、きょ
うの元祖は肩の力が取れていてよかった。ア
ンコールではお客さんと次に出番のラグパパ
も混じって「モージョ-・ウォーキング」を
大合唱。めでたし!

ジャグ
ジャグ


ラグパパ
ラグパパ

神戸から「ラグパパ」が登場!
私はもちろん、ほとんどのお客さんが初めて
見ることになった東京初登場ジャグバンド。
二部は九時すぎに始まった。元祖のステージ
とお酒でほろ酔い気味なお客さんの中に割っ
て入るように歌が始まった。ジム・クエスキ
ンの「モービル・ライン」の日本語版。のっ
けからウオッシュボードを弾いている囚人服
スタイルのおじさんが動き回って、格段の乗
りを演出している。早くも関西芸が飛び出し
たが、負けじとジョッシュ大塚がフィドルを
弾きながらお客さんの中へ飛んだ。リラック
スなんて次元じゃなくてビールを飲んでまた
ステージへ戻る。それでいて音楽を壊さず弾
きながらのパフォーマンスだ。壊れそうなス
リル感がまた楽しい。こんなに飛ばして大丈
夫か、どっかで「パチン」と切れちゃうんじ
ゃないかと心配していると、途端に囚人服お
じさんが出て来て、フッと息を抜いてくれた。
ウォシュタブ・ベースがことごとく素晴らし
かった。ビョン、ビヨンと限りなくベースに
近い音がお客さんに激しく受けていた。この
ベースマン、歌もうまいのだ。シャウト気味
に上を向きっぱなしで歌うスタイルが印象的
だった。

ラグパパ2
ラグパパ2

センターで渋くギターを構えていたのがリー
ダーなのか。最もクールでかっこよかった。
大きなウイスキー瓶のジャグを取出して「ブ
-、ブ-」と吹きはじめたときは、私のとな
りから「目が回るぞ!」と声がかかった。し
かしどうやら平気そうで、さすが吹き慣れて
いるようだった。ブルーグラスマンの秋元慎
さんが「マン・ストリート」を歌った。本人
にあとで聞いたらカリプソの曲だといった。
そういえばそんな感じがしてたが、かなりイ
ンパクトのある曲だった。さて、ジョッシュ
大塚さんである。
「私たちのバンドには飛び道具がニ本ある」
と秋元さんが教えてくれたが、一本はたまに
目立ついい味の囚人服おじさん。そしてもう
一本がジョッシュ大塚さんだ。音楽全体を巧
みに操って且つ自分が思う存分に楽しみなが
ら何でもやっちゃうスタイルには、見てて凄
みがあった。曲ごとに楽器を替えて味わいを
変えてしまうところや、舞台を動き回って横
並びの演奏に変化を演出したり自在だった。
ああいうものを見てしまうと、彼がサラリー
マンをしてたとは誰が想像するだろうか。私
などは改めてジョッシュ大塚さんの才能に酔
い、尚も今後に期待する。来年も是非出演し
て欲しい。ラグパパズ・ジャグバンド。とっ
ても楽しめました。

ラグパパ3
ラグパパ3

翌日21日(土)は横浜ジャグバンド・フェ
スティバルだった。元祖もラグパパも出演を
果たしたが、中でも「フォギー・マウンテン
・ブレークダウン」を弾いた元祖の大森さん
が最高に受けたそうだ。ニューポート・フェ
スにスクラッグスが登場したと同じような現
象が起きていたとラグパパの秋元さんが言っ
ていた。そこでもでも元祖とラグパパは「モ
ージョ-・ウォーキング」を合唱し、横浜の
空を見上げて再会を誓ったとか。お疲れさま
でした。

ラグパパ4
ラグパパ4

きょうはこれから現場の打合せがあって、早
めにリルコミを書いた。金曜日のライブを書
こうとはじめたが、なかなかそのステージを
思い出せない。記憶力がなくなりつつあると
つくづく思い知った。これからはデジカメに
プラスして録音機を持って行かないと生々し
い記事は書けないと思った。そうだった。友
人の入木さんはこの日、ソニーのデンスケを
持って来ていた。一機20万円以上の高給機
で片手に入る大きさでズッシリと重たかった。
いつか録音したものを聞いてみたい。世の中
には凄いマシンがあるもんだ。うらやましい。

元祖&ラグパパ
元祖&ラグパパ









「BIRTH OF THE DEAD」グレートフル・デッドが誕生するきっかけとなったアルバム紹介のリルコミだあ

ようやくの快晴。
暖かい風が吹きまさに春日和の中、
お昼前からお散歩に出かけてそのまま
お蕎麦やさんで昼食を済ませ、
ぐるっとおよそ二時間で帰宅。
久しぶりに自然の快感を味わった。
途中、平安院というお寺の前を通ると
色鮮やかな「さつき」に出会った。
ただし、さつきかどうかは自信がない。
つつじそっくりの花がまとまって大き
な牡丹のようになっていた。
見方を変えると綿菓子のようでもある。
明るい太陽の下に映えていた。
ここのお寺はつい去年の夏に出来上が
ったばかりで、庭園も建物もすべてが
ぴかぴかに新しくて、雰囲気が固い。
駐車場のわきにもみじが植えられてい
て、赤い若葉が花のようだった。
しかしのんびりとした田舎の風景だ。

ピンクのさつき?

きょうはこれからバッキンタウンへ行
って、「元祖対ラグパパ」を見る。
はるばる神戸からやって来るラグパパ
を楽しみにしている。東京のストリー
ト系の若いジャグバンド風とは格が違
うだろうけど、それでも元町でストリ
ートを派手にやっているそうだ。そし
てレパートリーのほとんどを日本語で
歌うこともうれしい。私もジャグバン
ドだったら日本語だと考えている一人
だから、彼らを頼もしく思っている。
元祖との対決の行方は?果たして・・。

グレートフル・デッドの前身が「ワ-
ロックス」だったことは知っていたが、
スタジオ録音が残されていたとは知ら
なかった。そのワ-ロックス時代(6
5年)の未発表曲6曲とデッドと名乗
ってからのスタジオ録音10曲(66
年。内4曲はカラオケ)を一枚に、そ
してデッド十八番ライブ録音(66年)
を一枚にまとめて、タイトルを「バー
ス・オブ・ザ・デッド」にした二枚組
アルバムである。私は昔、ガルシアの
ソロからデッドに入って行ったデッド
ファンだが、ここに収められている初
期ワ-ロックス時代の録音については
ちょっと馴染めない。しかたがないと
してもプレイは幼くボーカルも素人で、
オクラに入ってたのが分かるようなも
のだ。それだからいいのだというファ
ンもたしかに存在しているだろうが、
私には少し物足りなかった。
ただ、あのアメリカン・ロック史上に
輝く偉大なグレートフル・デッド誕生
のきっかけになった正式な録音だとは
間違いない。

Birth of The Dead

ワ-ロックスからなぜグレートフル・
デッドに変更したかというと、ベース
のフィル・レッシュがレコード店でワ
-ロックスのレコードを発見したから
だという。同じ名前のバンドがすでに
存在していたというわけだ。まあよく
ある話しだが、それからがまた「グレ
ートフル・デッド」とは恐れ入る。こ
んな奇妙なバンド名なんてどこにもな
い。いったいどなたが命名したのだろ
うかデッドヘッズではない私には分か
りませんが、ここから29年もの栄光
の伝統がスタートしたのである。
ブルーグラス・ソングは「Cold Rain
And Snow」「In The Pines」「Sitting
On Top Of The World」などが歌われて
いる。このアルバムは2001年に発
売されていたものを10日ほど前に、
国分寺の中古屋で買いました。中古な
のに安くなかった。(¥3,480)











明日のバッキンタウンはジャグバンド対決だのリルコミだよ

ようやく夕焼けが見えた小平ですが、
春とは名ばかりの寒い一日でした。
道路わきの花みずきが白とピンクの
花をつけて咲きはじめました。
青く優雅な水仙?も咲いた小平から
こんばんは。

外タレもよいが、日本人のアーチス
トもなかなかのもんです。今朝は明
日20日のバッキンタウンのライブ
を中心に「お知らせ」をいたしまし
た。アイソレーテッド・マウンテン
・ボーイズは渡辺三郎さんのバンド
で、錚々たるメンバーに目を引かれ
るが、彼らは明日から北九州~長崎
へとツアーをする。お近くのブルー
グラスマンは幸せです。
さてバッキンタウンの「対決!ジャ
グバンド王」的東西のバンドが集っ
たライブが何といっても興味を引く。
東京のお洒落な元祖か、日本語の乗
りで勝負!の関西ラグパパか。ジャ
グバンドの一夜なんてそうあるもん
じゃない。私はすでに予約済みでい
まからわくわく気味。何だかこれか
ら始まるブルーグラス・フェスの楽
しさを予感させてくれる。

以前、札幌かいわいで活躍したバン
ジョーマン、馬渡くんから二十数年
ぶりに連絡をいただいた。このリル
コミを発見したといって早速メール
を書いたらしく、かなり興奮を隠せ
ない様子が伝わってきた。彼とその
仲間が私たち「ジューン・アップル
・バンド」を札幌に呼んでくれてコ
ンサートを開いてくれたのは、いっ
たいいつだったろうか。75年頃だ
ろうか。ジューン・アップル誌が発
行になったのは73年の12月だか
ら、その近辺は忙しくしていたから、
たぶん75年頃じゃないだろうか。
当時のことを思い出そうとしても単
発の場面だけが記憶に浮かぶ。写真
箱をほじくればそのときの写真が出
てきそうだが、その写真箱はすぐに
は出せない。本間さんは行ったと思
うし、笹部さんも行ったように思う。
ひょっとして次郎さんや大森さんた
ちかも知れませんね。それからン十
年、当時のジューン・アップル・バ
ンドはもう消滅してありませんが、
メンバーは誰もブルーグラスをやめ
ていません。馬渡さんには是非どこ
かのフェスでお会いしたい。

小平市は現在、市議会議員選挙の最
中で、選挙カーに乗った候補者が拡
声器のボリュームを目一杯に上げて、
「○×です。がんばってます」と連
呼している。きょうの現場は市の南
側の津田町の戸建て住宅だったが、
静かな住宅地に爆弾でも落ちたかと
錯覚するくらいに大音響が鳴り響い
た。「K内です。地元のK内です」
何ごとかと窓を開けて外を見ると、
途端に手を振って「ご声援ありがと
う。がんばります」とうぐいす嬢。
別に応援なんかしてないぞと思った
が、そこは相手が上だった。このよ
うなことは計算済みで、ほほ笑みを
返しながら目の前をK内を連呼して
通り過ぎた。たぶん赤ちゃんなどは
ほとんど泣いただろうと想像する。
ところが、15日の日曜日。我家の
長女が朝早く出かけるのを見て「ど
こへ行くの」と問えば、「友人のお
母さんが市議会議員へ立候補したの」
という。「私、午前中だけうぐいす
嬢を頼まれたの」と珍しいことを言
った。確かにN村という姓は長女か
らよく聞く名前だ。すると長女も恥
ずかしいくらいの大音響でN村を連
呼したのだった。妻は何やら目を輝
かせて聞きたいそぶりを見せたが、
我家の近くには来なかったらしい。
しかし、きょうのK内のような寝て
る子も飛び起きる大音響ではなかっ
ただろうと身内びいきで想像してみ
たが、必死な候補者にそんな余裕は
ないよね。しかし鬱陶しいなあ。











ライブ・パフォーマンスのお知らせのリルコミだあ

只今の時間は午前9時半。リルコミを書く時間では
ないのですが、お知らせを二件ばかりいたします。
いずれも日時が接近しておりますが、素敵なライブ
パフォーマンスなのでご注目をお願いします。

4月20日(金)19:30 ~
「元祖 VS ラグパパズ・ジャグバンド V」
@東京新宿 Back In Town 03-3353-4655
http://homepage3.nifty.com/backintown/
東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1
チャージ:\2,100 電話予約受付中

「ラグパパズ・ジャグバンド」 
勝木徹芳・神田修作・秋元慎・ジョッシュ大塚
・澤村重春
関西のブルーグラス&フォーク界の重鎮が中心に
なり結成したストリングス系ジャグバンド。 昨年、
ジム・クエスキンとの共演も果たした実力派。 
関東遠征は、滅多にないチャンスです!!
http://www.eonet.ne.jp/~acoustic/

「元祖」
笹部益生・須貝重太・あしゅら紅丸・大森康弘
・柴木健一・  祇園隆司・手島昭英
ウォッシュボードやブルースハープ、スライド・
ギターが加わったリズム&ブルーグラス・バンド。
関東のトップクラス・ブルーグラス・ ミュージシャ
ンが作ったマスターバンド。レパートリーはブルーグ
ラス、 オールド・タイム、C&W、R&B、ブルー
ス、ジャグバンドなど、種々雑多。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月20日(金)19:00 ~
「アイソレーテッド・マウンテン・ボーイズ」
@北九州小倉 ビッグバンド 093-551-4395
チャージ ¥3,000.

渡辺三郎(Bj)、岸本一遥(f)、赤ベエ(g)、
TARO(m)、田川(bf)によるベテラン・ブルーグ
ラスの極致。リクエストのお楽しみもあるかも。

4月21日(土)
「アイソレーテッド・マウンテン・ボーイズ」
@長崎第11回ブルーグラス・コンサート in 洋館
問い合わせ*蒲生浩郷 095-857-4441

4月22日(日)15時 ~
「アイソレーテッド・マウンテン・ボーイズ」
@長崎佐世保 Dazzle Puzzle 0956-23-1069
チャージ ¥1,000.
問い合わせ*辛島商店 0956-32-8642

以上でした。
夜は元にもどります。









レッドソックス松坂四回に崩れて2失点の敗戦投手だったのリルコミだあ

連日の雨。
しかも冬に逆戻りしたような厳しい寒さに
びっくり。現場の水道をひねったら水が暖
かく感じてニ度びっくり。アメリカ東海岸
じゃないけど東京にも寒波が?こんばんは。

きのうバージニア工科大学内で起きた拳銃
乱射、32人が死亡した大事件の犯人が判
明した。私はきのうここで「犯人は中国人」
とラジオで聞いたままを書きましたが、真
犯人は「韓国出身の同大学4年生チョ・ス
ンヒ」だった。中国人対しての非礼をお詫
びします。それにしてもこの男はどこで拳
銃の撃ち方をおぼえたのだろうか。死者の
他に撃たれてケガをした人が15人いると
いうから、果たして何発撃ったのか。少な
くとも50発弱は撃っていることになるが、
実際にはその何倍もの弾を撃っていること
になるから、普通では考えられないことだ。
どこかで計画を練った上での犯行としかい
いようがないが、恐ろしい暴力だ。しかも
今後の韓国に与える影響の大きさを考えな
かったのだろうかと不思議にも思う。

暴力は日本でも起きた。昨晩午後八時ころ、
JR長崎駅前にある選挙事務所前の歩道で
現長崎市長、伊藤一長氏が拳銃で撃たれて
長崎大付属病院で死亡した。犯人は城尾と
いう指定暴力団山口組系「水心会」の会長
代行であると身元が割れている。伊藤市長
は選挙遊説を終えて事務所に戻ったところ
で背後から拳銃で二発撃たれた。弾は心臓
を損傷していて出血多量で死亡した。この
非道な暴力男の城尾は後ろから撃った卑怯
なやつで、「市長を撃って、自分も死のう
と思った」と供述しているらしいが、こん
なやつには絞首刑がよく似合っている。近
ごろこんな胸くそ悪い事件はなかった。こ
れも恐ろしい暴力だ。拳銃はどこから入手
したのだろうか。バージニア工科大の犯人
もこの城尾も目の前に拳銃が置いてあれば
「撃とう」という気持になってもおかしく
ない。問題はバカに拳銃を持たせないこと
だ。

兄嫁から電話があり、兄の一周忌を知らせ
てきた。六月はじめに予定してたがお坊さ
んの都合で五月三十日に決めたと言ってい
た。忙しい毎日に兄の一周忌が隠れていて
忘れそうだった。兄は趣味の渓流釣りに早
朝に出かけたまま帰らぬ人となった。兄に
は心臓不整脈という持病があったが、まさ
か人跡未踏の山の中で心停止になるとは予
想もしなかった。同行した長男も必死に山
を下りて携帯で助けを求めたが、間に合わ
なかった。葬儀のとき長男はその無念さを
私に語って涙を流したが、心臓の寿命には
薬は効かないのだよといってなぐさめた。
あれから早くも一年がたったのだ。もしも
時間があったら兄愛用の渓流竿でヤマメを
釣って供養にするかな。しかし、私に釣れ
るのだろうか。魚とりの先生、北九州のエ
ルビス吉川さんがこれを聞いたら何という
だろうか。

レッドソックスの松坂投手は相手ブルージ
ェイズ戦に投げて、1ー2で敗戦投手とな
った。これから録画を見て一杯飲むが、本
当に残念だ。我家の長男から聞くと、四回
に自滅の形で四球を連発して2点を取られ
たらしい。それ以外は快調だったというか
ら、いったい何があったのだろうか。もっ
とも長男に言わせると「自滅タイプ」だそ
うで、西武ライオンズでもたびたびあった
という。「でも2点に押さえた」から責任
は果たしているんだって。野球は複雑だ。
今晩はサッカーの北京オリンピック予選が
ある。対シリアはアウェ-なので苦戦は必
至。冷静にゲームを組み立てて負けないで
ほしい。今晩は忙しそうだ。













バージニア工科大拳銃乱射32人死亡の犯人は中国人留学生だった!のリルコミだあ

じとじとと雨が降り続く小平から
こんばんは。

クリス・シャープ・バンドに行く
ために遠い現場から急いで帰った
ら、帰宅寸前にクレームが入り、
これからそちらへと回らなければ
ならなくなった。結局、クリス・
シャープ・バンドは諦めることに
した。彼らを引き連れて日本ツア
ーをしているBOM社長の渡辺敏
雄さんからも「是非ロッキーで会
おう」とお誘いがあったが、ネク
ストになってしまった。

アメリカのバージニア工科大学の
キャンパス内で16日午前、銃の
乱射があって32人が死亡した。
ケガ人も15人程度いるみたいで、
いったい何発撃ったのか凄い事件
になった。最初は同日午前7時す
ぎに学生寮内で学生二人が撃たれ
て死亡。その二時間後の午前9時
すぎに同一の犯人が拳銃を持って
教室に侵入。次々に発砲して学生
教師など30人が死亡した。TB
Sラジオ「ストリーム」によると
犯人は自殺したと断定。そして犯
人はアジア系留学生だとの報道だ
ったが、これは中国人だと判明。
拳銃による大量殺りくの動機は男
女関係ではないかともストリーム
では語っていた。

バージニア州はカーター・ファミ
リーなどのホームでブルーグラス
とは縁が深いところだ。保守的な
土地柄だが人情味豊かなアメリカ
の心の州ともいえる。ただ、銃な
どはアメリカで最もやさしく買え
る州らしく、その大らかさが外国
人の犯人にもたやすく銃を買えた
のだろうか。今朝、仕事に出るま
で「アジア系外国人」に気持が引
っ掛ってしかたがなかった。中国
人留学生だったとラジオで聞いて
実はホッとした。今後については
どうなるのか見当もつかないが、
日本人でなくてよかったと思うの
は私だけではないだろう。

ドクターKこと徳武弘文さんがエ
レキ・インスト・ギター・クリニ
ックを開催します。エフェクター
の使い方から、名曲のギター・リ
ックやバンド・アンサンブルまで
伝授するそうだ。
*4月22日(日)
徳武弘文の萌え萌えエレキ天国
「音色道場」
場所:GーROKS
   杉並区下高井戸1-15-12
時間:PM2:00~4:00
料金:¥5,250.
エレキギターを持参できる方なら
誰でもご参加ください。
主なレッスン・ポイントはAX5
Gを使用したベンチャーズ・サウ
ンドの再現。

*5月19日(土)
徳武弘文の萌え萌えエレキ天国
「名曲フレーズ道場」
場所:GーROKS
   杉並区下高井戸1-15-12
時間:PM2:00~4:00
料金:¥5,250.
4/22と同じ。

*6月9日(土)
徳武弘文の萌え萌えエレキ天国
「アンサンブル道場」
場所:GーROKS
   杉並区下高井戸1-15-12
時間:PM2:00~4:00
料金:¥5,250.
4/22と同じ。

メールでの申込みは以下。

http://www.korg.co.jp/Event/
Seminar/#116

以上、レオナの父トクちゃんも
バッチリがんばってます。











明日17日は銀座ロッキートップで「クリス・シャープ・バンド」だぞのリルコミだあ

午前中から強い雨が降ったりやんだりの
繰返しだったが、午後からは小雨に変わ
った小平地方でした。気温も低く春先に
戻ったように寒かったが軒下のつつじの
花が雨に濡れて重くたれているのを見て、
もうすぐ五月なんだと実感しました。
こんばんは。

土曜日は素晴らしい晴れだった。かねて
より妻と我家のサッカー小僧の練習試合
を見に行く日だったので、かげろうが見
える気持いいぽかぽか陽気の中、都立久
留米西高校グラウンドへ行った。ここの
学校は新築して間もないのだろうか、全
体にピッカピカの真新しい感じだった。
中でも正門から校舎までなだらかな丘が
うねうねと続いているのだが、道路は見
当たらず、広い平面にインターロッキン
グといってレンガ状のカラフルな石がび
っしりと敷かれていた。その途中の山側
に駐車場があったので、といっても駐車
場らしきところがあって、車が数台並ん
でいるのが見えたので並んで駐車したの
だった。緑に囲まれるようにそのなだら
かな広場は、インターロッキングと絶妙
にバランスしてて、素晴らしい開放感に
誘われた。

試合は実力伯仲で前半はゼロゼロ。両者
ともに新三年生が中心のフレッシュ感が
現れていて、そのためかゴール前の詰め
がいまいち甘いように見えた。我家のサ
ッカー小僧はディフェンスの前のボラン
チにいて、責められたときのタックルマ
ンになっていた。身体をさっと入れる余
裕がないときはダーティーに体当たりを
して相手フォワードを転がしていた。審
判に笛を吹かれてもそっぽを向いてたが、
少し間があってから頭をペコっと下げて
いた。高校生レベルでも結構激しく体を
ぶつけ合ってスリル感たっぷり。

グラウンドのとなりは校舎だった。私た
ちは校舎からグラウンドへ下りる階段に
座っていたが、後ろの校舎の中ではブラ
スバンド部の練習が始まっていて、これ
がうるさい。特にトランペットやチュー
バがドレミファ・・・の練習を始めると
気になって気になって、どうしようもな
いくらいになるのだった。なかなか鋭く
ビシッと決めるやつもいるが、決めよう
ともがいているやつの音を聞いてると、
耳はそっちに引っぱられて、試合どころ
じゃなくなっていた。ハーフタイムにな
ったところで携帯が鳴り、仕事の打合せ
が急に決まった。素敵な久留米西高校を
後にした。

友人の本間さんからメールが届き、只今
日本ツアー中の「クリス・シャープ・バ
ンド」を川口で見たと感激の様子を伝え
てくれました。明日17日は銀座ロッキ
ートップ公演があります。タイミングが
ドンピシャなので素晴らしいメールを掲
載いたします。

2007年4月15日 日曜日
各位
 本日、宇田君と一緒にクリス・シャー
プとデヴィッド・ロングのバンドを見に
川口まで行ってきました。
 やはり彼らもブルーグラス人間で、4
時半から7時まで、2セットじっくりや
ってくれました。
 そんでもって、久しぶりにいいバンド
で、実に気持のいいブルーグラスを堪能
してきました。(中略)
 リズムはまさにF&S。フィドルがい
ないのは寂しいけど、デヴィッド・ロン
グのマンドリンがつぼを心得ており、フ
レーズは特別ナンというものではないの
ですが、音がデカイ。
 素晴らしい表現力で、勉強になりまし
た。マンドリンはギルクリスト。
 楽屋で弾かせてもらったけど、弦が死
んでました。それが、ステージではいい
音で鳴ってる。アレくらい死んでた方が
いいのかな?(中略)
 バンジョーのジェフはスクラッグス狂
い。ベースのクレッグはデヴィッド・ロ
ングの古くからの仲間ということもあり、
実によくまとまっており、私好みのタイ
トでドライブのかかった素晴らしいリズ
ムで実にいいトラッドなブルーグラスで
した。(中略)
 明後日(17日)はロッキーだそうで
すが、行ける方は是非行かれることをお
勧めします。いいバンドですよ。

以上本間さんのお仲間メールでした。私
も是非行きたいのですが、仕事次第とい
う状況です。ただ久しぶりのブルーグラ
ス・ビートを楽しめそうですね。最後に
本間さんありがとう。今後もよろしく。

















誤って書いた記事を全部すっ飛ばしましたのですまないのリルコミだあ

午後から風が吹きはじめると次第に強くなり、
わずかに残っていたさくらの花も明日には
すっかりなくなってしまい葉桜になっている
だろうか。こんばんは。

じつは色々なことを書いてありましたが、
キーボードの上に紹介するCDアルバムを落
としてしまった。するとちょうどリターンキ
ーにぶつかったため、一瞬にして大切な記事
が飛んだのでした。リカバリーはしてなかっ
たのでネットの遥か彼方、南極の果てまで飛
んで行ったのだろうか。こういうドジっぽい
ことをたまにやってしまうのがオヤジなんで
しょうね。電話が掛かったときなどは結構注
意してるので、この頃は飛ばしてない。しか
し電話は記事を書いてるときは大敵だ。仕事
の電話だとすぐに現場モードになり、「あれ
はこうで、あそこは左合わせだ」なんてやる
と記事に戻ったときには???すっかり別人
になっている。書けないで二三行でつっかえ
てしまい、もやもやいらいら三十分というこ
ともある。そんなときに限って電話は掛から
ない。つっかえるときは音楽的な記事を書く
ときに多いようだが、書けないで爆発しそう
なときに誤ってキーボードを叩いてしまって
飛んじゃう。しかしいらいらも一緒に飛んで
いくみたいだから、こういうときは助かる。
きょうはグレイトフル・デッド初期のことを
書いていたが、それはネクストにしよう。







残念松坂、フェンウェイ球場デビュー戦を飾れずのリルコミだあ

おだやかな春の陽気で暖かい一日でした。

朝レッドソックス対マリナーズを見てから
仕事に出ようと決めていたら、七時すぎに
Kおばあちゃんから「アパートのお部屋を
見てほしいの」と電話がかかった。耳が遠
く難しい会話が無理なのですぐに行かなけ
ればならなくなった。メジャーリーグはや
むなく録画することにして、気持がぐっと
後ろに引かれながらも仕事開始になった。
松坂はどうなっただろうか。打たれてるん
じゃないだろうかと気をもんでいたら、T
BSラジオの「ゆうゆうワイド」でキャス
ターの大沢悠里がスポットで、回を追って
結果をいちいち放送してくれた。おかげで
現場にいながらボストンの様子が分かって、
きょうは大沢悠里に感謝してしまった。

肝心の試合はレッドソックスが0ー3で敗
れた。松坂は7回まで投げて失点3の負け
投手になった。注目した対イチローは三打
席とも押さえて、ここは松坂の勝ちだった。
およそ七年ぶりの対戦となった記念すべき
初球はカーブだった。速球投手松坂とはイ
メージが違っていたが、直球は投げなかっ
た。試合は相手のフェルナンデス投手の出
来が素晴らしかった。まだ録画をじっくり
見てないが、強打を誇るレッドソックス打
線を真っ向勝負で牛耳って、たった1安打
しか許さない完璧な完封勝ちだった。若干
21才のマリナーズの怪物投手だ。今シー
ズンは20勝はするだろうと言われている。

ともかくレッドソックスのホーム球場の「
フェンウェイ」でデビューを飾った。あい
にく負けてしまったが、周囲の狂騒の中、
3点はしかたないと思える。大沢悠里も松
坂は十分責任を果たしたと健闘をたたえて
いた。そういえば7回の責任投球が終って
ベンチから裏の方に降りて行く松坂を監督
が笑顔でお尻をポンポンと叩いているのが
見えた。きょうは相手投手の出来が良すぎ
て打線が沈んだといわんばかりだった。
このような日もこれからあるだろうから、
気にする必要はないと私は自分で考えてい
る。ただ、イチローをマークするあまり他
の打者に甘くなっていたのが気になったが、
おそらく次回は修正してくるだろう。それ
にしても大変な騒ぎだった。

サッカー欧州チャンピオンズ・リーグが大
詰めを迎えている。きのうときょうで準々
決勝4試合が行なわれて、準決勝に勝ち上
がったのは「チェルシー」「マンチェスタ
ー・ユナイテッド」「リバプール」「AC
ミラン」の4チーム。我家のサッカー小僧
はチェルシーのファンで、意中の選手はラ
ンパード。準決勝は第一戦が今月の24日。
第ニ戦が5月1日。ホームとアウェ-で毎
年、死闘を繰り広げるが、リバプール対チ
ェルシーのプレミア・リーグどうしは凄い
ことになるのではないかと心配している。
イタリアのACミラン対マンUは果たして。
マンUは準々決勝ローマ戦で合計8点も取
った。こんな大爆発はめったにないことだ
から、試合巧者のミランもうかうか出来な
い。

ちょっと世間から目を離すといまはとんで
もない事件が次々に起きている。殺人事件
などほぼ毎日のように報道されているし、
親が子どもを虐待している事件も日本全国
に広がっている。秋田で起きた我が子を殺
してからあとに隣の子どもまで殺した犯人
鈴香などは、いったい世の中どうなってる
んだということの代表的例だった。小泉前
首相は国会で「格差があって当然だ」と質
問に答えていたが、自分さえよければあと
はどうでもいいと一国のトップが放言して
しまうように、本当に我が国はどうなって
しまったのだろうかと後ろを振り向く日が
少なくない。

そしたら今度はペットの「フェレット」を
虐待して、自分の気持のバランスをとって
いたというサラリーマンが逮捕された。仕
事(ソニー社員)のストレスのはけ口とし
てやった。他にもミニうさぎなど小動物を
30匹殺して、生ゴミで捨てたと警察で答
えているらしい。テレビはそいつ森山慎一
本人がインターネットに流した画面を放送
したが、それは森山が手でフェレットの首
を絞めて殺すその瞬間を映したものだ。左
手で絞めながら、空いている右手指でパッ
チンしている。こうやって苦しみながら次
第に絞めていって殺す。そうやってストレ
ス解消してたというが、こいつは心底人間
じゃないと思った。こういうのが生まれた
社会って何?親はどこにいるのか。親は関
係ないことは分かっていても、どんな育ち
方でこんな非人間的行為を平気でやる子が
出来るのだろうかと、聞いてみたくなった。










明日は松坂のホーム球場デビュー投板の中継があるゾのリルコミだあ

土砂降りの中現場から帰宅しました。
お昼すぎにあたりが暗くなってぽつ
ぽつと降ってきたが、帰ろうと車に
乗った途端にスコールのような強い
雨が降ってきてワイパーもきかない
ほどでした。帰ってテレビをつける
と都心はどうやら降っていない様子。
のんきに上空の寒気の話しをしてい
た。いつまでも暖かくならない小平
からこんばんは。

先日、銀座ロッキーへデッドマンを
見に行ったとき、長い間長野市へ転
勤していた鹿児島出身のブルーグラ
ス人、谷口さんとバッタリ出会った。
東京に戻れそうだと少し前にメール
をいただいていたが、ようやく実現
したという。貸してある都内の自宅
には入れなかったので、いまは社宅
住まいだといってたが、やっと帰れ
た安心感からかうれしそうだった。
彼は海外勤務も何回か体験していて
、どちらかといえば転勤の多いサラ
リーマンといえる。長野市へは五年
間の滞在だったようだが、そこでも
早速「サントリー・ジェントルメン」
という伝統バンドに参加して、そつ
なくブルーグラスを楽しんでいた。

転勤先に行ってブルーグラスを楽し
むサラリーマンは谷口さんに限らず
少なくないと思うが、問題は転勤が
終ったときには相当つらい別れが待
ってるのではないかということだ。
バンド付合いは心の交流的要素が強
いから、しかも五年間となると酒を
飲み合った数も半端じゃないだろう
から、簡単には別れられないだろう。
テレビだと一宿一飯だけだって涙を
流すタレントもいるくらいだから、
おそらくは長野市を離れたときは断
腸の思いだっただろう。でも、こう
いうお別れって悪くない。美しい。

長女が大手町の某会社にアルバイト
に通っている。三月三十日までいた
小平市内の人材派遣会社を退職して、
早くも翌日から行きはじめた。前会
社にいる間、しっかり面接を済ませ
ていたというから素早い。このアル
バイト先の会社は「一分でも残業を
付けてと言ってくれるの」と、何か
ら何まで違ってると夕食のときに話
してくれた。表情も限りなく明るく
元に戻っているようだ。はつらつさ
も出てきた。一年間で二つの会社を
経て、ようやく働く意欲とか足掛か
りを見つけられそうな様子なので、
少し安心している。私も少しだけ強
くなった。関係ないけど。

いよいよ明日の朝は松坂がホームで
デビュー投板だ。私も現場が詰まっ
ているけどテレビで盛上がる積もり。
世間ではイチローとの対決を煽って
いるが、きょうのイチローは三打席
連続三振をしたらしい。対インディ
アンス戦が雪で流れ、野球をやって
いない身体になっていて調子は最低
らしい。慎重にコンデションを調整
している松坂とは勝負にならないの
ではないかと心配になる。
それにしてもボストンでも日本でも
凄まじいばかりのマスコミのフィー
バーぶりだ。夕方のワイドニュース
では「松坂の奥さんが買物に来る魚
屋」などとレポートしていた。ホー
ムのデビューを記念してか「金目鯛」
などを買って行ったと店員が応えて
いたが、テレビのレポーターが大切
なプライベートに立ち入るのかと考
えと、あんまり気持いいもんじゃな
い。そのうち「スクープ!松坂の家」
なんてことにならなければいいが。
とりあえず、明日の試合だ。勝利投
手になれるか。見ものだね。














ブルーグラスが出来る役者海宝弘之さんの新作舞台「被告人」の知らせが来たのリルコミだあ

薄曇りですっきり晴れにはならなかった小平
でしたが、きょうはうぐいすの初鳴きを聞き
ました。現場は小金井の貫井北町というとこ
ろでしたが、住宅地に中木が密集してる場所
で一時間ほど鳴いていました。桜が満開のと
きだったらもっと花やかに聞こえたのにと、
少し残念でした。それでも「ホー、ホケキョ
-」ときれいな鳴き声には癒されました。
こんばんは。

オハイオ州クリ-ブランドが大雪に見舞われ、
MLBマリナーズ対インディアンスの試合が
四日間四試合が降雪中止となった。きのうの
ニューヨークで開催されていたヤンキース対
オリオールズも雪がちらつく中で行なわれて
いた。ピッチャーも打者も次の動作に入る前
には必ず手を口に当てて息を吹付けていた。
指を暖めていたというよりも冷たくて指がか
じかんでしまうのを防いでいたのだろう。
MLB東部地区の開幕ゲームは軒並み冷害に
あってしまい、氷点下でのゲームになってい
る。

あさっては松坂のニ回めの試合が、レッドソ
ックスのホーム、ボストンで開催される。デ
ビューのロイヤルズ戦が鮮やかな勝ち投手に
なったので、特にボストンのマスコミはすご
い盛上りを見せていると、日本のマスコミが
伝えていた。そして松坂狂を自認してやまな
いフジテレビ朝の「トクダネ」のキャスター、
小倉さんもボストンへ飛んで、熱狂のボスト
ン・デビューを取材してくれるというから、
こちらは決めの細かい放送を期待出来そうだ。
日本時間のあさっての早朝放送。

ブルーグラスが出来る役者として東京ではそ
の存在を知られている「海宝弘之」さんから、
今年三本目となる芝居のチラシが届いた。今
回はグレッグ・デール演出の「被告人」とい
う裁判ドラマ。妻が殺害され容疑者になった
エリート医師。しかし、彼は容疑を全面否定。
果たして・・・・。スタートからエンドまで
緊張感いっぱいのステージが展開。海宝さん
はどんな役で登場するだろうか。芝居がはね
たあと彼を囲んで一杯やるのがまた楽しい。

被告人

 5月9日(水)→5月13日(日)

 9日 10日 11日 12日 13日

   演劇教室 14時 14時 14時

19時 19時 19時 19時 

場所;吉祥寺シアター tel.0422-22-0911
   武蔵野市吉祥寺本町1ー33ー22

交通;JR中央線吉祥寺駅北口から徒歩5分
  京王井の頭線吉祥寺駅北口から徒歩5分

チケット;THE事務局
     03ー5766ー1619
     (月~金12:00~18:00)


以下は海宝さんの近況を知らせるお手紙です。

♪随分とご無沙汰しちゃって申し訳ありません。
お元気ですか?
こちらは年が明けても休みなしのバタバタ状態
継続中。忙しさは減速するどころか加速してお
り、今年も睡眠時間を確保するのに難儀してる
ちゅう始末です。で、何をやってるのかという
と・・・3、4、5月と連続三本の芝居に出演
します。「まぁ何とかなるさ」でやってはみた
ものの、当然それぞれの予定は重なる部分があ
るわけで、目が廻るったらありゃしない。すべ
て終わった時には廃人か? はたまた鉄人レー
スに出場か!?ですねホント。で演目はという
と・・・。

?3/5~3/13日「青春デンデケデケデケ」
(ル・テアトル銀座 / 兵庫芸術文化センター)
残念ながら終ってしまいましたが、映画でお馴
染みの「青春デンデケ~」、ジャニーズで売出
し中の「Question?」が主演。彼ら五人は初舞台
とあって本番は不安でしたが、彼らのストレー
トな若さと演出のスピード感ある展開で、つた
ない芝居も気にならずに楽しめるという舞台だ
ったようです。カイホ-は主人公の父親役。素
直な息子と1ヶ月も付合っていると、本当の息
子のように思えてきてミョーな感じ。
もちろん観客のほとんど(98%)が未成年の
女の子!面白い事にその中で僅かにいた50才
前後の「デンデケ世代」の女性はなぜか涙、涙!
一気に昭和40年代にタイムスリップしちゃっ
たようです。

??4/13~27日「極楽ホームへいらっしゃ
い」(三越劇場)
劇壇NLT&三越の提携公演。関西乗りのお茶
の間喜劇、第四弾!健康な人しか入れない老人
ホームの話。ナンセンスギャグ満載の、今迄で
一番バカバカしい作品になりそう。カイホーは
ズッコケ園長の秘書役。矢崎 滋さんがイイで
す。只今稽古の真っ最中!

???5/9~13日「被告人」(吉祥寺シア
ター)
NLTとはお馴染みの演出家、グレッグ・デイ
ル氏プロデュースの推理劇。観客が陪審員とな
り、その日の評決によって結末が変わるという
のはライブ(芝居)ならではです。カイホ-の
役は変なアラブ人(証人)らしい。

・・というラインナップです。お知らせが遅く
なってしまい申し訳ありませんが、こういった
機会に友人、知人たちと会えるのが芝居の楽し
みでもあります。是非劇場にいらして下さい。
以上、近況&お知らせでした。海寳弘之

とまあ原文のままでしたが、彼は役でたまにギ
ターなど楽器を持って登場し、弾くこともあり
ます。もちろんブルーグラスではありませんよ。
毎年、箱根フェスには姿を現すので、そのとき
は芝居の話しは....、できないよね!














タヒチクラブ&デッドマン・ウオーキングのライブに行ってきたゾのリルコミだあ

連日の曇り空。夕方には大分明るくなり、
明日の快晴が期待できそうな気配である。
きょうは現場がスムースに進んで午後三
時に終わった。月曜日に仕事が快調に終
わると気分が乗って、水曜日ぐらいまで
るんるんでいけるから大きい。ガソリン
スタンドに寄ると店長が、「暖冬で灯油
が売れなかった」と渋い顔をして話しか
けてきた。スタンドは完全に斜陽で軒並
みに閉店している現状だ。スタンド数が
減って車の需要に見合うまでもう少しの
辛抱だ。桜吹雪きの小平からこんばんは。

石原都知事が三選され、ゴジラ松井が肉
離れしてチームから離脱。F1マレーシ
アGPはアロンソが余裕の勝利、ロッキ
ートップではタヒチクラブとデッドマン
・ウオーキングがジョイント・ライブ!
先週末は非常に忙しかった。まず土曜日
は予定通りロッキーへライブ観賞へ。タ
ヒチクラブもデッドマンも私とは大変に
近い人々で構成されているので、開演前
からリラックス・ムード。キックオフは
タヒチクラブ。「だんだんにタヒチにな
る」とMCの言葉が入り、ハンク・ウィ
リアムスの「I'm A Long Gone Daddy」
でライブがスタート。クリーミ-早川の
ハワイアン・スタイルのスティールがよ
く効いて不思議なムードになった。

ハンクからダブルオーセブンのテーマに
移ると、エレアコのジャズギターが間奏
の主役に出てきた。これもなかなか不思
議モードだった。看板の歌姫二人、おと
めちゃんとなっちゃんが懐かしい「イエ
ローバード」を歌った。私はザ・ピーナ
ッツで知ってたが、この曲が今夜のタヒ
チクラブのベストになった。ヒロムくん
のフィドルをもうちょっとフィーチュア
して欲しい気持が残ったが、妙な感じの
スティールは好きだなあ。人数が多いの
でアレンジを決めた方がベターだった。

タヒチクラブ

デッドマン・ウオーキングは去年12月
以来だったので新鮮な気持で見れた。こ
こはタヒチクラブのように須貝さんとい
う強力リーダーがいないせいもあって、
メンバー4人のレベルバランスが非常に
重要で、これまではそこがうまく行かな
い部分もあったが、今回は上手に出来て
いて楽しかった。「On The Road Again」
「Early Morning Rain」「Banks of The
Ohio」「Forget Me Not」などなど聞き
ごたえのある曲が、4人というぎりぎり
のメンバーによるスリル感も味わえた。
この調子を崩さないことを祈りたい。

都知事選挙は、妻と共に子どもたちが通
った小平市立第14小学校のがらんとし
た講堂で一票を投じた。私はいまの横柄
な態度の石原慎太郎が好みじゃなかった。
「築地市場の移転」も引っ掛るので他の
候補の中から探すことになったが、果た
して石原都政を打負かすような迫力の候
補は見当たらなかった。それでも石原慎
太郎があんまり勝つとよくないの判断か
ら浅野史郎を選んで投票した。要するに
石原都政を変えるような人がいなかった。
私は選挙権を得てから都知事選挙はずっ
と投票してきたと思うが、60歳になっ
て投票したい立候補者がいなかったこと
が意外だった。石原知事が都民を上から
眺めてものを言ってるように感じて以来、
この人ではダメだと思った。だけど浅野
史郎では横綱に幕下が挑むようなもので、
結果は見えていた。民主党もこのあたり
を読んでいたのだろうか。

F1マレーシアGPはチャンピオンのア
ロンソがスタートでトップに立ってその
ままゴール。今季初勝利を飾った。ニ位
には新人のハミルトンが入り、これでマ
クラーレンのワン・ツーとなった。常勝
といわれたマクラーレンにとっても実に
二年ぶりの勝ちだった。代表のロン・デ
ニスも勝利の瞬間は顔が引きつっていた。
F1で勝つことの難しさを改めて噛みし
めているに違いない。スーパー・アグリ
の琢磨は立派な13位完走。トヨタとホ
ンダはいまいちの結果だった。
さてこのレースではフェラーリが勝つだ
ろうと前評判が高く、実際マッサがポー
ルを奪ってさい先がよかった。

ところがスタートでアロンソに先に行か
れてしまい、新人ハミルトンにもコーナ
ーで競り負けてマッサは三番手に落ちた。
マクラーレンが1位2位。フェラーリが
3位マッサ4位ライコネンの順番だが、
ポールだったマッサは新人に競り負けた
ことがえらく気に入らなかったらしく、
パス(抜くこと)しようとさかんに2位
ハミルトンを攻めた。両車はストレート
で抜けるほどのスピード差はないから、
コーナーでのパスしか選択の余地はない。
普段のマッサはブラジル人ドライバーで
カッと熱くなる性質を隠しているが、こ
こではF1ドライバーにあるまじきその
性質がモロに出て、強引に攻め立て「こ
の野郎!」とばかりにパスを繰返した。

あげくあえなくコースオフを繰返して僚
友ライコネンにも抜かれて、気がついた
ときは4位。スタート後の競り負けは仕
方がないと判断して、3番手からじっく
り新人にプレッシャーをかけるべきだっ
たのに、冷静さを欠いてひとり相撲をし
てしまった。敵のマクラーレンから見れ
ば「ほほ-、こんな弱点があったのね」
と勝利の他にフェラーリの弱点までを見
つけることが出来たのだった。たぶん、
レース後チームから雷を落とされただろ
うマッサの奮起に期待したい。だけど、
クビにならないでよかったのかも。交代
ドライバーはいっぱいいるから、冷静さ
を失わないでがんばれだもんね。
というわけでマレーシアGPはマッサの
おかげでとても楽しいレースだった。










レッドソックス松坂投手メジャー初投板を勝利で飾るのリルコミだあ

春になっても春冷えで寒い毎日ですが
きょうも風が冷たかった小平地方です。
こんばんは。

松坂は堂々とピッチングを展開し、合
計10個の三振を奪って7回1失点で
勝利投手になりました。私は午前4時
から中継を見てましたが、記念すべき
メジャー初投板に、一発ホームランを
打たれてノックアウトされたらどうし
ようかと、ハラハラして一球づつ見つ
めてましたが、やはりこの投手は心臓
もモンスター級で冷静さを失わず、緩
急を取混ぜてピッチングをするところ
は大したやつだ感心しました。改めて
投手松坂の精神的なタフさを見た思い
でした。試合終了後のインタビューも
実に落ちついたもので、「最後の方は
少し力を入れました」と答えていたの
を聞いて、じゃあ最初のころは手を抜
いてたのかと「えー、そうだったんだ」
とびっくり仰天。怪物の所以ですね。
まだ早いかも知れないが「スーパース
ターの誕生!」で間違いない。

NHKBS1の中継はアナウンサーが
長野オリンピックジャンプで、「立て
立てー」と原田選手の着地で絶叫した
ベテランの工藤スポーツアナが担当し
た。何よりも豊富な大舞台の経験がも
のをいうから、まずはこのアナの起用
は正解だった。適度にスリル感を混ぜ
て実況してこちらを盛上げてくれた。
ゲスト解説者はメジャー担当の元プロ
野球ピッチャーの与田さんという最強
の布陣。与田さんは只今の野球解説者
では地道な取材力を生かした解説が受
けている人。日テレの野球中継に出て
来るジャイアンツ寄りの解説者とは違
って、清潔な感じがする野球評論家。

結果は松坂の快投でレッドソックスが
勝ち、松坂も勝利投手となった。こん
な絵に書いたような願ってもない結果
になってNHKは、今後のメジャーリ
ーグ中継に大いなる自信をつかんだは
ずである。ましてや日本中のあらゆる
マスコミがきょうの松坂投手の結果を
大報道を繰返すだろうから、いっぺん
にメジャーリーグ中継のNHKを国民
にアピール出来る。盆と正月がやって
来たのだ。それにしても6回だったか、
松坂が一番打者にホームランを打たれ
たときの実況は声がデカかった。あの
でかい声は何だったのかと、しばし考
えたが、スポーツアナもかなり入って
たんだなあと思った。

松坂メジャー初投板というものに我家
で最も興奮していたのは私で、野球好
きの長男はいたってクールな対応をし
ていた。「ロイヤルズは相手としては
楽だと思うから、明日は勝つよ」とビ
デオにも録らなかった。「問題はヤン
キースとかエンジェルスなど強いとこ
ろと対戦したときを見てみたい」だそ
うだ。観客の異様な盛上りがピッチン
グに影響が出るだろうからと追加分析
していた。因みに来週対戦するマリナ
ーズ戦はどうかというと「楽に勝てる
よ」だって!毎年最下位のチームが急
には強くならないということらしい。
オフの補強もうまくいってないし、走
る野球でもない。イチローと対戦する
のは興味あるけど。クールだねえ。

今朝、長男と我家のサッカー小僧がテ
レビのニュースに固まっていた。サッ
カー小僧などは毎朝の出発時感を過ぎ
ているのに立ってじっとテレビニュー
スを聞き入っている。どうしたのと妻
の声。「ミウラ・カズヨシって、カズ
のこと?」と長男。「万引きで逮捕さ
れたらしい」とはサッカー小僧。食い
入るように画面を見ている。たしかに
三浦和義がコンビニでサプリメントを
万引きした瞬間の映像が繰返し流れて
いて、子どもたちはそれを見ていた。
「サッカーのカズじゃないよ。この犯
人はカズと同じ名前で、前にもロス疑
惑で世の中を騒がせた要注意人物」だ
と妻が説明するとようやく納得したら
しくそれぞれ出かけて行った。
名前が同じだと誤解を生む元になると
いう例だが、サッカーのカズにとって
はとんだ迷惑だった。

今週はF1マレーシアGPがある。明
日が公式予選で明後日が決勝だ。注目
は「スーパー・アグリ・チーム」のジ
ャンプアップ。開幕のオーストラリア
GPで12位と好調なスタートを切っ
て乗り乗りだから、このレースではも
っと上のリザルトを期待している。ド
ライバーのタクマとデビッドソンも快
調だというので、あの恐怖の追越し屋
とあだ名が付けられたタクマのすごい
走りが炸裂するか!今年はスーパー・
アグリがいちばんおもしろい。レース
はフェラーリが頭ひとつ抜けているが、
ライコネンはエンジン交換があるよう
だから、絶対ではないようだ。ではア
ロンソが勝つのかとなるけど、速さは
フェラーリにかなわないから、マッサ
が勝つのだろうか。トヨタ&ホンダは
車の開発が進んでいたとしてもトップ
争いには絡めないと思う。














世界へ羽ばたくレッドソックス松坂投手!未明にデビューするのだのリルコミだあ

きょうの小平は快晴だったが風は冷たかった。
昼食は小平駅前のオリジン弁当へ行って
紅シャケ弁当とお赤飯のおにぎり一個を買った。
持って来たお茶を飲みながらの昼食タイム。
マンション三階2LDKの簡単リフォーム中の
床に座って私と相手とのうれしい食事だ。
ここのオーナー家の広大な庭に菜の花が
どっさり咲いてるのが見える。
蝶々はまだのようだ。かげろうも見えない。
子犬が二匹でじゃれあってる。
つつじが咲きはじめた小平からこんばんは。

ようやく仕事の先が見えた。
仕事があるうちが花だよとよく言われていて
まったくその通りだが、来週中には格好がつく
だろうから、やっとこれで追いかけられないで
済む。どこでも年度末絡みは忙しいのだが、
そこに集中すると「いつやってくれるのか」と
催促が来るようになって追いかけられる。
いったん追いかけられるとその現場が終わらな
い限り追いかけられた気持が続くことになる。

それが一カ所だと比較的に楽だけど、二三カ所
に増えると常に追いかけられているように感じ
て、結構落ちつかない毎日をおくるようになる。
私の場合は同業の他人よりものんびり屋なので
仕事が詰まっていてもそれほどのプレッシャ-
は感じないでいられるが、よく一緒に仕事をす
るクロス屋さんなどはかわいそうになるくらい
に現場に追いかけられて、クロスを貼りながら
「ぶつぶつ」と意味不明なことを言っている。
どうやら仕事の順番を声を出して言ってるらし
いが、もちろん当人は気がついてない。

クロス屋さんとか畳屋さん、そしてふすま屋さ
んなどはこの時期引っ張りだこの忙しさで、特
にクロス屋さんは引く手あまたの超モテモテ。
決められた日時にクロス屋さんが現場に来てく
れるようにと、現場監督は常にマークを怠らな
いようにしている。私の場合はというと、仕事
のお仲間で持ちつ持たれつの関係だから、マー
クなどはしなくても「この日」だといえば来て
くれることになっている。無口で背が高くのっ
そりとしてて、「まずいもの」好きな青年も独
り言をいうくらい追っかけられているこの頃で
ある。

畳屋さんは別で、こちらは仕事がなくなりはじ
めると「いてもたってもいられない」たちで、
たとえば昨日などは四月の中旬から仕事がない
といって、「もう終わりだ」といい続けるのだ。
小平の学園東町に開業して三十年も経っている
のに、「ダメだ。景気が悪すぎる」と嘆く。
奥さんも旦那を励ませばいいものを「近ごろは
フローリングが多いからねえ」と溜息をついて
ボールペンをとんとんやっている。この世の終
わりのような態度だから、ここは夫婦して嘆き
やさんなのだった。去年の夏は駐車場の草取り
仕事を取っていた。お盆休み中のことだった。
歳を重ねる分だけ我慢が不足しているらしいが、
心配性に効く薬はないものか。

レッドソックスの松坂投手がいよいよ明日未明
に投板する。是非ともリアルタイムで試合を見
たいのだが、ここのところの疲れが溜まってそ
の時間に起きるのが無理だろう。予約をセット
して目が醒めたら見ようかな。
所沢の西武球場とは違ってメジャーのカンザス
シティー・ロイアルズのマウンドだ。昨日は事
前にそのマウンドで50球ほど投げさせてもら
ったそうだが、マスコミもすごい人数が集ると
聞いているし、何よりもメジャー・デビューに
なるからプレッシャーも大変なものだと想像す
る。去年までワシらの松坂だったのに、所沢の
エースだったのにと思うといたたまれなくなる
ので、そういう身びいきはやめて、世界に羽ば
たく松坂の幸運にあやかってTVを見ようと思
う。見られるだけで幸せだもんね。












73年都内で北朝鮮による日本人拉致が発生していた模様のリルコミだあ

雷鳴が轟き強い雨が横なぐリに車のドアを叩く。
小平は夕方四時すぎに嵐のような天候に急変した。
大急ぎに帰宅するとサッカー小僧も玄関でずぶぬ
れの服を脱いでいた。「明日試合がある」から困
るなあとぼそっという。グラウンドがこの雨で使
えなくなることが心配らしい。「ピカッ」強烈な
雷が来た!こんばんは。

発掘!あるある大辞典?の捏造問題で制作した関
西テレビ社長が引責辞任した。ただ、今後は取締
役に残って捏造原因の救命や再発防止に努めるそ
うだ。下請け孫請けの制作会社ら現場サイドによ
って捏造された今回の事件は一応のけじめをつけ
られた形になった。放送電波の停止ということに
ならなかったので、キー局のフジテレビもホッと
胸をなで下ろしたことだろうか。

しかし今回の捏造が発覚してからは同業他局の追
求報道もかなりのものだった。この二ヶ月余り、
たぶん、関西テレビの番組の作り方とほぼ同じで
あろうと思える現場スタッフを抱える他局が、ニ
ュースワイド的な番組で「捏造の構図」を丹念に
解明しているところをみていると、本来なら襟を
ただすべきところなのに徹底攻撃が目立って、画
面から違和感がただよっていた。一蓮托生のくせ
に自分だけは違うといい子ぶるような報道は一種
の気持悪さを感じた。

この頃我家の上空を飛ぶヘリコプターの編隊が少
なくなっている。気のせいかと思ってしばらく上
空に注意を向けると、なるほど去年夏のような轟
音が単発で終わっていて明らかに減っていた。米
軍もちょっと先にある自衛隊入間基地も平穏な日
々なのだろうかと思った。不穏といえば北朝鮮だ
けど近ごろはアメリカと関係がよくなっている。
ニセドル紙幣を流通させ覚醒剤も流通させた北朝
鮮は、ミサイル実験もしてあげくは核実験もした。
去年、我家の上空を飛交ったヘリや戦闘機などは
この北朝鮮のミサイル実験や核実験などと今考え
れば符合している。それが静かになったと思って
たらアメリカと北朝鮮が仲良くなっていた。

きょうの夕刊に「北朝鮮、ニ児拉致か」の見出し
が踊っていて驚いた。しかも拉致は東京都内で実
行された疑いが強いとあったから、やっぱりそう
だったかと拉致が身近に起きていたことを痛感し
た。疑われる拉致は73年12月に起きているが、
母親(32)と子ども二人(女子6男子3)が同
時に行方不明になったという。
北朝鮮が拉致したと日本人すべてが帰って来ない
限り「国交正常化はない」と政府は繰返し言って
いる。現在の安倍首相もそう言いながら万景号の
入港を止め、その他の船の入港も禁止した。

しかしいったい何人が拉致されているのだろうか。
そして本当に拉致がいまはストップしているのだ
ろうか。美しい日本などと抽象的な国のあり方を
言ってはばからない安倍首相には、日本国を代表
して世界にものをいえる実力はあるのだろうか。
それよりも拉致を政治利用していないだろうかと
疑問さえ浮かんでくるこの頃だった。北朝鮮の拉
致問題をきっかけに首相に昇った安倍さんだが、
就任しても拉致に関しては1ミリも進展してない。
国民はババを引いたのだろうか。きょうの新聞記
事は拉致問題と安倍首相をもう一度しっかり考え
るきっかけになりそうだ。本当に拉致はいまスト
ップしてるのか。













コンビニのカップめんやお弁当は大量の食品添加物をつかった食品だから恐いのリルコミだあ

あっという間に冬が舞い戻ったように
小平は冷たい雨が降り続いた一日でした。
きょうの現場は小金井の前原町だった。
行く道々の桜の花が雨に打たれてぱらぱらと
散っていて、やはり花には雨が禁物でした。
こんばんは。

長男がきょうから連休だといって高校野球の
決勝戦を楽しみにしていた。夕方帰宅すると
さっそく勝者が常葉学園菊川だったと教えて
くれた。ただお目当ての関西高校(岡山)は
準々決勝で姿を消していたのでトーンダウン
は隠せなかったが、終盤にもつれた様子をさ
すがの解説で話してくれた。やはりこと高校
野球に関しては深い理解があるようだ。
ただ昼食にカップめんを食べたらしく流しに
空いたカップが転がっていた。長男は自分で
アルバイト収入が入った頃からかなりのコン
ビニ派になった。

預金の出し入れも某コンビニの銀行を使って
いるし、お腹が空くとすっとチャリで走って
カップめんなどを買ってきて食べる。しかも
どこから情報を入手するのか「新製品」の弁
当などが発売されるとすかさず買いに走って
いるいるようだ。しかし、コンビニの食品の
ほとんどが「添加物」入りといっても過言で
はない。親としてそこの部分をどうしても心
配になる。長男が結婚して子どもが生まれて
その子がまたコンビニ食品に走ることになり
はしないかと心配になる。

ところが長男は我家でいちばん健康に効く物
を食べている。朝食の納豆や味噌汁をはじめ
夕食の魚や肉にもずく酢、特にねばねば系が
得意でよく食べている。私も近ごろ毎晩もず
く酢を気張って食べているが、長男はどうも
はじめっから好きらしい。そんな食事をとり
ながらもやはりお腹は空くから、そうなると
コンビニへ直行する。つまり毎食のようにコ
ンビニ通いをしているわけではないけど、コ
ンビニ食品を真から好きらしいので、何とも
親として心配というわけである。

食品添加物とはいったいどういうものかとい
うことを伝えてくれている人がいる。「食品
の裏側」という本を書いた安倍司さんがそう
だ。この本は05年に発売後55万部を売っ
てなお売れているベストセラーだが、彼は講
演先で自ら食品添加物を混ぜ合せてカップめ
んスープを作って見せるそうだ。添加物の白
い粉を器に入れるだけで市販のとんこつ味を
作ると、見てた人々はたいがい「気持悪い」
というそうだ。カップめん他などを作ってい
るメーカーは日持ちさせるために10種類も
の添加物を使い、見た目をきれいにするため
にも10種類の添加物を使う。おもしろいの
は製造コストを安くするためにも5種類の添
加物を使うというからきりがないのだ。

コンビニやスーパーの食品から添加物を抜い
たら途端に色が悪くなり、薄味になるそうだ。
そんなコンビニ弁当やカップめんだと知りな
がらも、でも私だってお弁当を買って食べち
ゃう。長男もそうだ。ただ、この安倍さんの
実演を見るとその後は注意して買う人が増え
るというが、果たしてこの世の中は安くて簡
単便利なコンビニでいっぱいだ。食べ過ぎな
いように長男に言うしかないが、テキは親の
言うことを聞くだろうか。
(食品添加物に関しての記事は朝日新聞の消
費者の時代?を元にして文を書きました)

















レオナがあの伝説のフィドラ-、テイタ-・テイトにレッスンを受けたのリルコミだあ

あいにくの曇り日となった小平地方ですが、
学芸大の裏の桜も小平高校の桜も萩山実務
学校の桜も、枝いっぱいはちきれんばかり
に満開でした。今夜は雨の予報だから明日
まで花は残っているだろうか。ついでに市
役所玄関前のケヤキも小さな若芽が芽吹き、
大きな木いっぱいに明るい緑の鮮やかに映
えてまるで花のようでした。こんばんは。

きのうは予想が当って日曜出勤となったが、
昼過ぎには仕事を終えることが出来た。だ
が身体の疲労はピーク状態で、朝起きても
「はあ」と溜息が出たりしてすっきり爽快
感がなくなっている。食欲は変わらないの
が気分を安定させてているようだが、忙し
いときは著しく時間がずれてしまうから、
やはり忙しいのも身のうちで、ほどほどに
しないといけません。今週の土曜日はロッ
キーで「デッドマン・ウオーキング」が出
演なので、そこまでは忙しさを引きづらな
いようにしたい。ロッキーもご無沙汰なの
で何だかとても楽しみだ。リードボーカル
の山口くんの喉の調子はどうかな。

メジャーリーグが開幕しました。私はこれ
からカージナルス対メッツの初戦の録画を
見るが、昨年の王者カージナルスは1ー6
で負けたらしい。しかし先発で出場した田
口は一安打したらしいのでそこが楽しみ。
そしてきょうの夜中、1:30にヤンキー
ス対デビルレイズの初戦がある。デビルレ
イズには新参加の岩村がいるから、松井と
合わせると去年よりも二倍楽しめることに
なる。しかも今年は松坂もいる。そのレッ
ドソックスもきょう開幕を迎えるが、松坂
が投げるのは日本時間6日の夜中だという。
このように今年のメジャーは去年とは比べ
られないくれいの注目カードがいっぱいだ。

ムーンシャイナ-誌4月号が届いた。毎号
お楽しみページが「レオナのアパラチア日
記」で、今回はフィドラ-、テイタ-・テ
イトの指導を受けたとあった。レオナもE
TSU留学ニ年目に突入してすっかり落ち
ついた様子が写真からうかがえる。そのレ
オナがテイタ-の指導を受けたことは、特
にブルーグラス・フィドルのダブルストッ
プとスウインギーな彼独特の部分を是非身
に付けて帰国してほしいなと思った。多少
男っぽいスタイルだけど、私は大好きだ。

以前、東京のプロモータ-「スマッシュ」
で働いたときビル・モンロー&ブルーグラ
ス・ボーイズを招聘、来日ツアーをした。
そのとき、ロサンジェルスでケニ-・ベイ
カーが突然のブルーグラス・ボーイズ脱退
したとき、その後釜に強制されたのがテイ
タ-・テイトだった。「オレはベースマン
だよ。フィドルなんてしばらく弾いてない
のに。ぶつぶつぶつ」と大いに不満を言っ
てたが、結局大将の命令は絶対服従しかな
く、恐る恐る弾いていたことを思い出した。

テイタ-・テイトがなぜETSUバンドと
親しいのか分からないが、レオナにとって
は生きたブルーグラス・フィドルの見本の
一人に違いないから真剣に習ってほしい。
しかし、そのときの来日ツアーの初演は名
古屋だったが、終えてテイターは汗びっし
ょりだったと同室のバンジョーマン、ブレ
イク・ウイリアムスがウインクしながら教
えてくれた。それでもどうしてこんなに上
手なんだろうかと、私はあきれながら見て
いた。あれだけ弾いてないを連発してたの
に、驚くべきプロ魂だった。
















«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ