FC2ブログ

2007-09

Latest Entries

あの「9.11同時テロ」を振返ってみたゾのリルコミだあ

小雨がぱらつく暗い小平からこんばんは。

死者三千人超を数えた9.11ニューヨー
ク同時テロの主犯とされるアルカイダ組織
の指導者ウサマ・ビンラディンが、三年ぶ
りにテレビに登場した。もちろん生ではな
くてビデオに収録したものをタイミングを
合わせてテレビ放映したものだが、たくわ
えたヒゲが以前よりも黒いと評判だ。まさ
かに若返ったわけではないだろうが、スポ
ーツ新聞に載ったその写真を見ると確かに
白くはなかった。9.11の同時テロでは
日本人も20人以上の犠牲者が出たことは
よく知られていることだが、あのときから
早くもきょうで六年が経った。

9.11同時テロでアメリカのブッシュ大
統領は国民の90%以上の支持率を得て、
すぐにテロ組織アルカイダを追いかけてア
フガニスタンに進攻を開始。アルカイダに
通じているといわれたアフガニスタン統治
者、「タリバン」を攻撃。圧倒的な兵力が
勝ってまたたく間にタリバン政府を制圧。
民主主義の新政府を実現した。ここまでは
「行け行けブッシュ!」「まかせとけ」な
どと調子がよかった。ところがである。
なぜかアフガニスタンから踵を返してイラ
クに進攻。イラクに行くことが事前に打ち
合せていたかのような素早さで攻撃開始。
テロ組織アルカイダ追跡は置き去りにされ
ままだった。

イラクはテロ組織アルカイダと通じるもの
はまったくなかったが、「イラクには大量
破壊兵器がある」と米国は一方的に発表。
あれれれ、方向転換なのか。アルカイダは
どうなるの?ウサマ・ビンラディンはどこ
へ行ったの、9.11同時テロの犠牲者の
ために探さないでもいいのか。いったいど
うしたのだろうかと世界中のマスコミがブ
ッシュ大統領を注目している中、大量破壊
兵器がある以上はサダム・フセインが米国
の最大の脅威になりうる。出発進攻!艦隊
よ進め-!ついにイラク戦争が始まった。

「おらも大量破壊兵器があると思うだ」と
小泉前日本首相もイラク進攻に賛成。親分
ブッシュの行くところに子分小泉ありで、
テロリスト追跡ではなく、まるでブッシュ
米国の欲に目がくらんだ世界に、恥ずかし
げもなくついて行く「不戦国日本」の姿を
世界にさらけだして見せたのだった。粛々
と自衛隊をイラクに派遣、後方支援の任務
を果たした。11月に期限切れが迫った
「イラク、じゃなかったテロ特別措置法」
で今もアメリカ艦隊他の給油無償供与を続
けている。アフガニスタンはいまタリバン
が少しづつ復活していると聞くが、だとす
るとあれだけの給油を受けた戦艦たちはテ
ロ組織アルカイダを探さずに、いったいど
こへ行って戦って燃料を減らしているのか。

燃料補給を受けた戦艦などの行き先が、も
しもイラクで戦っていたとしたら、かなり
日本国民は怒るだろうし、私も腹が立つ。
それ以上に、日本人犠牲者の遺族ははらわ
た煮えくり返るだろう。そもそもブッシュ
米国大統領は、9.11同時テロを利用し
てイラク戦争に踏切ってはいないかと考え
てしまう。余裕で再度登場したウサマ・ビ
ンラディンは、イラクに寄り道して泥沼の
戦争に振り回されているブッシュ米国政府
の「甘い追跡」をあざ笑っているようでは
ないか。ビンラディンはサウジアラビア人
だそうだ。サウジアラビアは石油資本で成
立つ国で、米国とは親密な間柄だという。

もしもビンラディンがサウジアラビアに逃
げて姿を隠すと、イラクに「難くせ」つけ
て戦争を仕掛けたブッシュ米国でさえも、
サウジには手を出せないということなのだ
ろうか。しかし、いかに親密な友好国とい
えど三千人も同時テロで米国人が死んでい
るのだ。この現実の前には親密な友好国で
もかすむだろうと思うが、これまで米国は
一般的にはサウジアラビアを捜索したと発
表してない。探せない特別な理由があるの
だろうか。アフガニスタンで見つけられな
かった同時テロの首謀者を、次はどこで探
そうとしてるのか。

六年前、あの同時テロが起きる瞬間まで、
米国は建国以来ただの一回も外から攻撃さ
れたことがなかった。あれだけの大国が、
宇宙へひょいひょい行っちゃう国の防衛網
が一瞬弛んじゃって、スッとテロリストが
入り込む余地があった。テレビ画像で見た
同時テロは、ニ機の旅客機がそれぞれニ棟
のビルに突っ込んだ場面だった。あれだけ
鮮やかにその瞬間を映したカメラマンは、
いま何してるんだろうと想像したりしてる
が、そのときは単なる偶然だったのか。そ
して、立て続けに二棟のビルが崩壊してい
く映像が映ると、もう画面に吸い込まれて
自分自信の冷静さを失っていた。確かに旅
客機が攻撃の道具になっているのは意評を
ついている。あからさまな武器ではない。

これから先は闇のことを想像して書かない
と書くことが出来なくなるので、非常にヤ
バイ。どんな難くせが飛んで来るかも知れ
ないから、か弱い小市民はこの辺でやめる。
ただ、ウサマ・ビンラディンという人物が、
国際テロ組織アルカイダのリーダーが果た
して実存しているとすれば、そっと出て来
てすべてを話してほしい。そのくらい同時
テロに於いては鍵を握る人物だ。






















«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ