FC2ブログ

2007-09

Latest Entries

銀座ロッキー「赤猫」ライブへは行けなかった!リルコミだあ

久しぶりに北風が吹く夕方六時すぎの小平から
こんばんは。

早朝に連絡ファックスが届き訃報の知らせ。本
日予定の現場に来られなくなったことも書いて
あって、大工さんは葬儀の段取りで振り回され
ている様子。それならばと予定を変えることに
して、かねてからの親しい工務店主との「営業」
についての打ち合せをさっさと済ませて、あと
はコンピュータの前に座って時間が来るのを待
てばいい。きょうは午後早めにリルコミ書いて
銀座へ赤ベエの「赤猫」を見に行くのだ。とこ
ろがだ。打ち合せに行ってみると、何やらここ
でも急に葬儀になったといって大慌ての様子。
朝の電話では普段通りだったのに、事務所はが
らんとしてる。「スマン」と社長に謝られても、
こればかりはしかたがない。こんな日もあるの
か、不思議だなあと午前九時半に帰宅する。

では、一橋学園駅そばの「おせんべいや」の三
階のワンルームに手をつけようと段取りをした。
これがよくなかった。ここの大家は、フランス
の「プジョ-」に乗ってる年格好は46才くら
いの結構な伊達男で通ってる人物だが、たまに
現場にやって来て、そのまま話し込んだりして、
お茶を出してくれたりしてずっといることがあ
る。職人とお話するのが楽しいのか、それとも
おヒマなのか正体は不明だが、やって来たらほ
ぼ一日中現場にいるという珍しい人だ。私は夜
の銀座ライブにばかり気を取られていたのか、
このことをまるで考えなかった。道具を下ろし、
仕事をはじめようかというときに「ご苦労さん」
といって伊達男は現れた。

アッと気持が動転したのも束の間、「どうぞ」
とお茶缶と珈琲缶をさりげなくすすめるところ
が場慣れしてる。少しづつ世間話をはじめた。
ああ、これで途中で切り上げることは不可能だ。
誰かが都合よく死んでもくれない限り万事休す。
大変残念ではあるがお遊びは中止になった。ま
あこういうときもある。しかし、大家は午後三
時のお茶も出してくれたあと悠然とどこかへ姿
を消した。現場的には非常に有難い大家で感謝
の心でいっぱいだが、やっぱりずっと現場にい
られるとあちこちやりづらい。午後五時までし
っかり仕事をして帰宅。実家の姉さんより天然
の舞茸が届いていた。すぐに「すき焼き鍋」を
イメージ。電話などで六時になってリルコミを
書きはじめる。思いのほか爽快な気分である。








«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ