FC2ブログ

2008-02

Latest Entries

小平はきのう大雪だった!リルコミだあ

おだやかな日が射して結構な小平地方でしたが、
昨日来の雪が氷って路地はつるつる状態。愛車
三菱ミニキャブは去年買い替えたとき、4WD
にしなかったのがたたって滑ることすべること。
みなさん、家のまわりの雪を道路に放り出して
あるので、塊が氷ってホントの氷山になってる。
小平は都心と違って冷えもきついし風も一段冷
たいのだ。こんばんは。

きょうは小平市学園東町という家から10分の
現場だったが、たどり着くまで30分もかかっ
た。きのうときょうの夜中に降った大雪のせい
である。午前八時すぎとはいえ、横町の路地裏
は日射しをあざ笑うかのごとくアイスバーンで
固く、ちょっとエンジンをふかすと、タイヤが
スルッと空回転してしまう。ベテランドライバ
ーを自負する私でも慎重にならざるを得ないの
である。カーステレオから「ザ・バンド」の
I Shall Be Released が流れていたけど、そん
な、天国に行く気分じゃない。ひたすら安全運
転だ。現場は床工事とクリーニングだけという
軽い仕事ではあった。計算通りに進めばお昼す
ぎには終わる。しかし、段取りを始めると、い
きなり手足が冷たくなってただならぬ気配。凍
傷を心配してしまうように冷たすぎて指の感覚
がなくなるくらいだった。用意して来たお湯を
バケツに注ぎ、両手を中に突っ込む。ここの学
生専用のアパートは日も射さない北側だった。
ハードな日になることが予感された。
「遅くなった」といって大工が来たのは、十時
半すぎだった。休みにしようかと迷ったといっ
た。なだめて仕事が始まったが、寒いことに変
わりはなかった。昼食が午後四時すぎになった。
ところが、一息入れると意外なほどに早く作業
進み、「こんなもんだ」といった大工の言葉で
仕事が終わった。学生が何をどうしてフローリ
ングにおびただしい傷跡を付けたのか。畳み二
枚くらいのフローリングを取替えて、ワックス
をかけて午後六時前に終了。「きょうは立春だ
」とラジオが伝えた。どこが春なんだよ!と私。

午後四時に家に戻ってスパゲティの昼食を食べ
たら、妻も肉マンをとなりで食べはじめた。学
校の授業がなくなって早帰りのサッカー小僧も
「おしるこ」を食べている。サッカー小僧はこ
れから五時に小平駅前の「西友小平店」でバイ
トである。「オレも運転免許を取る」といって、
近ごろはその新しい目標に突き進んでいるサッ
カー小僧。長男が去年、運転免許を取得したの
でどうやら影響されたらしい。友だち数人と同
時に申込むと、一人につき1万円安くなるんだ
という。「27万円だって」というと、早くも
食べ終えたサッカー小僧は自室へ消えた。教習
所では受講料の説明はまだだと本人はいったが、
「ローンの説明書」は持ち帰っていたと妻。で
も、「ローンが何であるかなんて知らないはず
よ」とつけ加えた。果たして、27万円の支払
いがどんな形で決着が着くのか、これから要注
意である。肉マンが途中で食べ残してあったの
で、どうしたのかと聞けば、「味が何か変」と
妻が応えた。見ると、肉マンの中身のミンチ肉
その他が、いま話題の餃子にそっくり。

ハハン、まあ、無理もないねと私。あれだけマ
スコミが大騒ぎすると、こんなところに影響が
出るものなのだ。分かった風なことをいう私も
ついでにいえば、胃が痛いのが続いている。こ
れまでてっきり、大晦日に飲んだ日本酒のせい
だと思っていたが、仮に中国餃子のせいかなと
考えはじめると、これもキリがなくなって来る。
去年暮れに実家へ行ったときに、大宮駅のお弁
当を朝食代わりに食べた。午前七時ころだった
せいか、新幹線のホームで売られていたお弁当
は売切れ状態だったが、少し中華風なものが残
っていて、それを大急ぎで買って、ちょうど仙
台の手前で食べ終えた。美味しかったのだが、
そのとき中国餃子の中毒騒動が発覚していれば、
当然食べなかった。実家では大晦日にごちそう
を食べてお酒も飲む習慣がある。甥っこが「由
利正宗」の原酒をすすめるのでつい飲みすぎた。

それから胃が痛いのである。明けて北九州へ行
っても胃痛がおさまらず、滞在中にエルビス夫
人と薬局に駆け込んだこともあった。おかしい
ゾと思いはじめたのは、治らないまま2月にな
ったからだった。胃痛も生まれて初めてなら、
こんなに長い間続いているのも変だと思った。
済生会病院へ行く日は来週だから、そのとき
に医者に相談しようと考えているけど、中国製
餃子騒動である。日本中のあちこちで、私も食
べたら体に変調を覚えたという人々が多数出て
来てるではないか。私は正しく便乗だろうと思
うが、続いてる胃痛も「あのお弁当」を食べた
からではないかと考えたっていいとも思った。
風評が恐いというお話し。








«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ