FC2ブログ

2008-02

Latest Entries

きょうは大寒波到来で冷たい一日だった!リルコミだあ

全国的に寒波が襲い小平は北風がときおり20mを
越す強風となって吹きまくって寒いのなんの、まさ
に凍える寒さじゃなかったか。こんばんは。

我家のキッチンテーブルに飾られたピンクのチュー
リップをあざ笑うかのような寒い一日だった。現場
が津田塾大学の裏手だったので近かったのが僅かな
助けだったが、マンションの三階は玄関ドアを開け
ると、強烈な北風にあおられて体ごと持っていかれ
そうになった。外の畑を見ると砂埃が竜巻きのよう
に上空に立ちのぼっていた。空気は北海道の根室の
ように澄んで寒々と張り詰めていた。隙間のない真
冬だった。「きょうは仕事したくないよね」とかじ
かんだ両手に息を吹き掛けてるクロス屋さん。オレ
一人だけだとこういう日は休むよ。現場仕事には厳
しい冷たい風の日だった。

早めに帰宅して、電気ストーブで冷たくなってた足
指を暖めていると、テレビできょう大阪で起きた「
老老介護の悲劇」事件を放送していた。何でも90
才の夫が、要介護で寝ていた妻を絞め殺したという
事件だった。「水を持ってこい」と妻が命令口調で
いったことに頭に来た夫が絞め殺したそうだ。実は
私の両親も老老介護だった。この大阪のご夫婦と同
じで、父が母をおよそ23年も介護していた。母は
私と同じ糖尿病を患っていたが、いま思うと私より
も重症で、厳しい食事制限を医者からいわれていた
体だった。お盆に帰省すると、牛乳をまずそうに飲
む母の姿を見たことがあった。母は女ながら大酒飲
みで、行動的で仲間も多かった。婦人会の用事で出
かけると、必ずどこかの飲み屋さんで仲間と飲んで
帰って来るのだった。

医者に糖尿だと診断を下されたとき、「お酒のせい
だった」としょんぼり語ってくれたことを思い出す
が、あの勝気な母が小さくなっていた。しかし、父
にとっては、思いもかけない長い長い母の介護のは
じまりだった。父は常に静かな人で、自然や動物を
好み、誠山という名前で俳句も詠んでいた。母とは
まさに正反対の性格だった。お酒も飲まなかった。
こんな二人が、大きな実家の家で二人だけで20年
以上も老老介護生活をした。ある日、家の様子見で
兄が立寄ると、父が仏壇前で倒れていたのを発見し
た。一方の母は、フトンの中でぐっすり寝入って父
の倒れたことを知らないでいた。父はすぐに救急車
で赤十字病院のICUに運ばれて入院した。85才
だった。病名は多臓器不順だったか、つまり老齢か
ら来る衰弱だと医者はいっていたようだったが、治
療が効いて、昼には意識を取り戻していた。

しかし、その五日後になって、今度は母が同じ病院
のICUに救急車で運ばれて入院した。父のいない
家で父の行方を探して気を揉み、精神的な部分から
体のバランスをくずして倒れたらしい。ICUの診
断で、「お母さんは持たないかも知れない」と医者
が家族に宣言をしたのだった。私も東京から駆けつ
けた。両親がともに同じ部屋に入院していたので、
見舞は楽だったが、病室の入口に立っていた老人が
よく見ると親父だったので、意外な元気ぶりに驚い
たのだった。「私は元気なんだ」「自分で自分のこ
とは分かってる」「私は退院して家に戻る」と静か
に、父らしく無駄のない言葉でいうのだった。自分
のベッドに戻ると、「介護で疲れただけ。これから
は介護は一切しない」と力強くいった。次の言葉は
衝撃的だった。「母さんがもしも退院して、家に戻
るようだったら、私が家を出る」父の決意だった。

その後しばらくして、父が先に退院して家に戻り、
母も奇跡的に退院が出来てそのまま施設に入った。
母はその後、小さな病院に長期入院する形で二年ほ
どそこで過ごしたあと、その病院で亡くなった。施
設から近所の親しい病院へ移ったのは、施設でも患
者どうしから露骨ないじめがあったからだと聞いた。
その後父は、実にさっぱりとした感じで増々元気で
ある。退院後、母の死に加え兄の急死も乗り越えて
飄々と、草木が風になびくように90才になった。
幸いなことに、我家の「老老介護」では、父が母の
わがままにひたすら耐えてくれて、事件にまでは至
らなかった。私の場合は果たしてどうなるのか神の
みぞ知るだけど、父は偉かった。教訓である。













«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ