AX

2008-10

Latest Entries

北村謙「関東ライブ・ツアー」詳細!リルコミだあ

午後になるとまたたく間に日が暮れてしまう近ごろの小平ですが
きょうも午後四時に帰宅するとあっという間に真っ暗。仕事時間の
調整が必要になったこの頃です。こんばんは。

きょうは病院で糖尿の検診日。慶応大病院系列に変えてから飲み
始めた糖尿病薬が原因なのか胃痛を覚えるようになった。それを防ぐ
意味で胃痛薬「ガスター20」も一日2回飲用していたが、まるで効き
目がなくてやっぱり痛いと医者に言うと、きょうの医者は(40才くらい)
「胃カメラを飲んで検査しましょう」とあっさり言った。「無痛内視鏡検査
ですから心配はありません」とこちらの不安顔を見て付け加えてくれた。
というわけで、来週は紹介されたクリニックで胃カメラ検査を受けなくて
はならなくなったが、この際だから徹底的に調べてもらおうと思った。
肝心の糖尿病の状態については別段悪くはなっていないよと言われ
たが、薬はこのまま胃の状況が分かるまで継続すると言った。採血、
診察、紹介状などの時間はおよそ30分。待ち時間を入れて40分の
超スピードで今回の検診は終了。

薬局で待っている間携帯が鳴った。私が管理しているアパートのオー
ナーから、「3棟のうち、真ん中の棟の入り口にネズミが死んでいる」
と言うのだった。「ネズミの片付けまでは契約に入っていませんが」と
応えると、「さっき見て来たけど、尻尾を含めて30センチ以上もあった」
と80才のオーナーが興奮しすぎて会話にならない。よっぽど恐いのだ
ろうかと思ったが、中身も普通じゃないので薬局の外に出て尚も会話
を続けると、「私はネズミが大嫌いで、まったく手出しが出来ないんだ」
とここで初めて弱音を言うオーナー。普段の頑固で大威張りな態度の
人物がネズミ一匹の死骸だけでちっちゃくなっているのはおかしかった。
「でも、私もネズミは嫌いで見るのも嫌なんだけど」と最後まで抵抗を
繰り返したが、結局押し切られて片付けた。立ち会ったオーナー夫婦
が離れて見守る間、炭バサミでつまむとずっしりと重たかった。2回も
落としながら掘った穴の中に入れて土をかけて埋めた。つまり土葬で
ある。「ありがとう!」を連発するオーナーに、「高いよ!」と応えた。
どこかの猫がハンティングして食べないで置いたものだろうと推理した
けど、こんなことは二度と体験したくなかった。

京都出身のフォークシンガー、北村謙から関東ツアーを知らせるメール
が届きました。練り上げられた言葉がバンジョーをバックに歌になる。
むかしなら、「バンジョー抱えた渡り鳥」なのかも知れませんが、非常
に質の高い芸が下記の場所で展開されます。是非ご覧ください。

お元気ですか?この秋もひんやりとした風に背中を撫でられながら、
『北村 謙Banjoひとり旅』は関東ツアーに出かけます。
「ちょうどその時、東京にいてるわ!」みたいな偶然が重なれば
是非聴きに来て下さい。東京で聴く北村 謙は、京都で聴くそれとは
・・・・ほとんど一緒ですが・・・(汗!)       北村 謙
####################################################

●2008年11月1日(土) 『北村 謙 Banjo ひとり旅』
 グラスオニオン 高田馬場1-17-18-B1
 開場18:30 開演19:30ライブチャージ/¥1000+ONE DRINK
 Order お問い合わせは 03-3205-8022 グラスオニオン    

●2008年11月2日(日) 『 吉田邸 秋彩コンサート 』
 戸張 千葉県柏市戸張 吉田邸
 開場16:00 開演16:30
 参加費/¥2500  コンサート終了後にパーティがあります。

●2008年11月3日(祝)
 『北村 謙 Banjo ひとり旅』藤原洪太 先輩と共に
 ドイツ・オーストリア生活文化館 東京都町田市高ヶ坂1652
 開場13:30 開演 14:00
 参加費¥2000  ケーキとお茶付
 お問い合わせは09015353808(所洋)ところよう

●2008年11月4日(火) 『北村 謙 Banjo ひとり旅』
 BACK IN TOWN 新宿曙橋
 北村 謙(Banjo/Vocal)森 巧美(Bass)
 開演19:30~2ステージ  ライブチャージ/¥2625  
 お問い合わせは 03-3353-4655 BACK IN TOWN          
 HPからのご予約は BACK IN TOWN 
http://homepage3.nifty.com/backintown/live_flame.html   

●2008年11月5日(水) 『北村 謙 Banjo ひとり旅』
 Bar PORTO 東日暮里5-40-8
 開場19:00  開演19:30  ライブチャージ/¥2500
 お問い合わせは 03-3891-6444 Bar PORTO 

##################################################
こちらは京都のお知らせです。東京で聴くそれとは、ひと味・・・・
一緒です。

●2008年11月15日(土) 『北村 謙 Banjo ひとり旅』 
 伏見夢百衆   京都市伏見区本材木町668-3          
  開場18:30 開演19:00
  前/¥2500(with 1drink) 当/¥3000(with 1drink)
  お問い合わせは 075-622-8750 夢工房 

秋のひととき北村 謙のライブでお楽しみ下さい。OFFICE KEN

11月3日は「高尾もみじ祭り」エルビス吉川&国本武春の競演だよ!リルコミだあ

今朝はこの秋はじめて冷たい空気を感じた小平でしたが日中も
秋晴れの最高にいい天気でした。こんばんは。

政府はといっても自民党と公明党は国民にお金をくれるという。
一世帯当たり38,000円もくれるらしいが、こういうのって小渕
内閣時代にやはり公明党が20,000円(?)だったか国民に
ばらまいた記憶が残っているけど、何だか変だよね。正確には
「定額給付金」というらしいが、これだって国民から出た税金だ
と考えると、麻生さんも公明党も支持率アップの最終秘密兵器
を出して来たのだろうか。ちなみに前回は小渕内閣の支持率が
アップしたそうだ。柳の下のどじょうは2匹いるのか。我が家では
長女が「このお金を元に薄型テレビにしないか」と提案を出した。
地デジ対策も兼ねることになるので悪くはないが、結局は寿司
天ぷらが胃に流れておしまいとなった前回を踏襲する気がする。
しかし、飲み食いしちゃうと買収された気分だったけど、、、。



北九州のエルビス吉川と国本武春が競演する「高尾もみじ祭り」
演芸大会が11月3日(祝)に、高尾ロープウエー清滝駅前広場
で開催される。エルビス吉川の出演時間は午前11時から30分、
午後1時から30分の2ステージ。国本武春の出演は午後2時か
ら3時までの1時間一本。国本は高尾薬王院のお坊さんと共演
タイムもある。たぶん、紅葉には少し早いかなと思うが晩秋の高
尾山へのトレッキングも空気が美味しく眺めも爽快でベリーグー
ですよ。また、高尾名物のお蕎麦も味わい深く思い出に残る。
まさに文化の日にふさわしいイベント、是非ご覧ください。










wBC代表監督は巨人軍監督原氏に決定!リルコミだあ

秋晴れが気持ちいいそよ風を運んで小平は快適な朝を迎えて
いました。こんばんは。

きょうの現場は青梅市新町。新築戸建てのクリーニングだったが、
正方形の中に住空間がある超モダンな造り。収納もTVも真っ白
な壁に隠れていて操作はリモコンだった。つまり家の中にこんに
ちはと入ると壁も天井もすべて真っ白な平面だけが見えるのだ。
床だけはカリン材のフローリング。この焦げ茶と白のコントラストが
なかなかいい雰囲気だった。白い珪藻土壁などをみると小さな子
どもがいる家庭ではきっとないだろうが、ここまでモダンだと私など
は逆に落ち着かず住みにくいだろうなと考えながら仕事をした。
JR青梅線小作駅が近い現場だったが、近くに御嶽神社があるらし
い。あの奥多摩方面にある有名な神社と同名だったが調査する
時間は残念ながらなかった。

来年春に開催される「WBC」の監督が紆余曲折の末、読売巨人軍
監督の原辰徳氏に決定したことはもう誰もがご存知のことである。
しかし、この決定されるまでの会議と称するものがうさん臭くてあき
れてものがいえない。はじめは確か、星野オリンピック代表監督が
WBC監督をも務めることがほぼ内定していた。王さんがソフトバンク
監督を辞任して間もなく第1回WBC監督選考会議に加わって最初の
話し合いが行われたときも「星野」が北京オリンピック惨敗でもWBC
監督にという本筋が出来ていたといわれている。この本筋を決定さ
せるために王さんという選手や野球ファンに絶大な人気を持つ人を
待っていたかのように会議は開かれたが、このときは「星野」は決定
されなかった。

しかし、この選考に不満を持ったイチローはシアトルから物凄い直球
を投げてきた。すると「星野」はブログで「wBC監督は引きうけない」
と宣言、ホームベース直前でアウトになった。あえなく憤死したのだ。
ところがwBC監督選考会議はしぶとかった。イチローが言った現役監
督を盾にとって、現役では最も輝かしい実績のある「原」がふさわしい
と言い始めて、結局これがものをいってWBC監督の座は「原」になった。
この間およそ一ヶ月。どうも読売の書いた筋道通りの決定という匂い
がプンプンするようだ。スポーツ報知も読売新聞もこの決定をまるで天
下でも取ったようにオーバーに報道していた。しかし、こんなことは
「談合」以外の何ものでもない。読売が連れてきたプロ野球コミッショ
ナーがナイスなお仕事を読売のためにやったのだった。そう見えるから
不思議である。

日本一監督が世界一をめざすというラインもあったが、これも消えた。
これから日本シリーズが始まろうというときになぜかwBC監督選考を
コミッショナーは急いだ。「原」が負けたら困ると思ったのかも知れない。
談合で有名な国土交通省だってこんなにあからさまな談合まではしな
いだろうにコミッショナーは、実に堂々と不思議なメンバーを集めた会
議で決めたのだ。ご立派としか言いようがないよね。あとは原wBC監
督が予選に勝って決勝に出て、優勝をめざせるのか。世界を相手に
して代表選手たちと共に闘うことになるが、果たして采配は如何に。











きょうは仕事を休んで休養にしたゾ!リルコミだあ

きょうは休養日にしたので神田の古本祭りに行こうかなと早朝に考えたが、
そのままお昼近くまでぐっすり眠ってしまったら、行くのがかったるくなって
中止。これでギターワークショップに寄ることも出来ず、同時にギター弦も
買えなくなってしまった。ついでの淡路町松屋のお蕎麦も食べられず残念
無念。まあ、蕎麦ぐらいはいつでも食えるからいいとしてもギター弦は欲し
かった。午後、チャリで近所の本屋へ行って文庫本などを買う。寝ながらの
読書に慣れているので単行本ではすぐに腕が重くなって長く読めないので
もっぱら文庫本愛読者である。新潮社のコーナーで高校生の頃に、国語の
先生に「これは絶対に読め!」と命令された梶井基次郎の「檸檬」を見つけ
て買った。私は国語にとても弱くテストもほとんどが50点以下だったため、
特に先生からマークされていた。青春の思い出の本ということになるけど、
中身をパラパラめくって見るときれいに忘れていてどれもこれも初ものだった。
他には池波正太郎の鬼平犯科帳(八)と小泉武夫の「旅せざるもの食うべ
からず」という食いもの紀行本を買った。これでしばらくは活字に飢えなくて
済むのだ。

今度の日曜日はバンドの練習日。練習の目的はズバリ、「11月22日(土)
茅ヶ崎ボチボチ」ライブ出演のための準備と曲決めである。これまでは箱根
フェスだけしか出演していなかったが、音楽評論家鈴木カツ氏の強い引き
が縁で、何と茅ヶ崎への遠征出演がするすると決定したのだ。しかし、ライ
ブ・バンドとしてたたき上げられていない「Oh! Jin Band」なので、残念なが
らレパートリーが少ない。「30分1ステージが限度です」とオーナーのシュン
さんにメールすると心暖かく「オーケー」の返事をいただいた。ホントはオー
ケーじゃないんだろうけれど私たちの甘えを許してくれたのだと思っている。
この日は、月1回の「ブルーグラスデー」になっていてビタミンズなど人気の
バンドも集まるので楽しみだ。








ゴローショーの関東ライブツアー!リルコミだあ

晩秋の夕焼けを背にしながら帰宅すると横浜の友人から自宅の庭で
実った大きな柿が届いていました。鐘は鳴らないけどますます秋だなと
小平からこんばんは。

週末は「ゴローショー」と過ごしました。25日(土)はロッキートップ、26
日(日)が登戸のジュビリー・ガーデンと超強力ライブの二連チャン。私は
全盛期よりも多少のパワーダウンもしかたがないと計算をしていたけど、
そんな心配は25日ロッキーでの初日に吹き飛ばされて、圧倒的な凄い
パフォーマンスに酔いしれていた。磨き抜かれたバンド・サウンドに加え、
ギャグのタイミングの良さ。笑ってもうこれ以上勘弁してと涙をぬぐっても
まだ続くお笑いの波状攻撃。ホント、こんなに凄まじいバンドがあったの
かと改めて実感した。よくぞ日本ブルーグラス界に存在してくれたのかと。

演奏曲目などはほぼ昔通りだったが、谷五郎リーダーの話がとにかく上
手でよく練り上げられたあんこのように隅々まで美味しく笑えた。ジュビリ
ーガーデンではナッシュビルに住んでいたというお客さんが、「どうしても
大阪のお笑いが聞きたかったの」といったが、僭越ながらこれで当分は
大丈夫なほどの大満足を得られたのではなかっただろうか。田川昌二の
ベース、久永雅史のギター、畠田靖久のフィドル、福嶋秀人のバンジョー
という不動のメンバーも強力だった。中国の毛沢東が亡くなった1976年
に結成されて今年で32年といったが、まさにバンド・ミュージックの最高
のサウンドを聞けたのはとてもハッピーだった。

そして両日のライブ会場に来られてゴローショーを徹底的乗せてくれたお
客様にはあらためて感謝を申し上げたいし、ジュビリー・ガーデンという場
所を借りて主催していただいたトニー島田さんにも感謝を申し上げたい。
谷五郎リーダーは仕事の合間にウオーキングを心がけていて、「ほら、こ
んなに細くなったよ」とお腹まわりを見せてくれた。何でもウオーキングの
おかげで10数キロも痩せたそうだ。少しづつ何年もかかったけど、こうや
って目方が減ると動けるし、健康になれるようだと話していた。あれだけの
パワーを見せつけられると納得せざるを得ない。私もお散歩を真面目にや
らないといけないなあと反省しきりである。26日午後6時過ぎ、すべての
スケジュールを終えたメンバーが小田急線に乗った。町田駅で横浜線に
乗り換え新幹線駅の新横浜まで行くためだ。「サンキュー!」と手を振った。

































一橋学園駅裏の床屋亭主のおもしろさ!リルコミだあ

朝から雨が降ったりやんだり小平だったが、夕方のいまも降らなかったり
降ったりの雨模様。白いお茶の花が露をためて下を向いていました。
こんばんは。

きょうはひいきの床屋へ行った。一橋学園駅裏の床屋は亭主が髪を切り
ながら話してくれる近所のよもやま話がよくて、きょうもウソか本当かきわ
どいうわさ話を堪能できた。何でもある同業者(床屋)の旦那が仕事中に
飼い猫が足下に寄ってきて、「ニャ~オ」などと旦那の足に体をすりすり
を繰り返したのでくすぐったがり屋の旦那がたまらず蹴飛ばしてしまった。
小さな猫はころころ転がって間仕切りの角に勢いよく真横からぶつかった。
「ギャッ」と断末魔の声を出したがすぐによろよろと歩き出して店から出て
行ってくれたが、これをとなりの椅子で仕事をしていた猫好きの奥さんに
全部見られてしまった。蹴飛ばした旦那は大きな失敗をしたと感じて胸の
中は後悔で溢れていたけど遅かった。奥さんは嫁に来たとき自分の飼い
猫も連れて来たくらいの猫好きだったそうだ。

「マイネコ」付きのお嫁さんというのかな。実は旦那は猫などはどうでもよく
てグラマラスな奥さんの体に惚れて結婚を急いだらしいよ。あたしも知って
るけど、フフフ、いい体をしてたね。さて、それからが大変で、猫を蹴飛ばし
た人とは一緒のベッドには寝られないと怒って奥さんは夜になるととなり
の部屋にフトンを敷いて寝てしまった。夜のお楽しみを拒否された旦那は
それでも強がって一ヶ月は我慢した。ある日の夜中、意を決してフトンの
中にもぐり込むといきなり飼い猫3匹が爪を立てて逆襲してきた。中でも
オスの大きな赤猫などは敵意むき出しですさまじい声で威嚇したと旦那に
聞いた。その赤猫はやがて店の中にも出入りするようになって旦那をにら
んでじっと座るようになった。お店はホントは動物を禁止にしていたが自分
のところの猫が堂々と入ってくるようになって、しまらない話しだよ。やがて
二年経って二人は離婚したんだって。旦那よりも猫を選んだっていう話し。

こんなことを言いながら私の髪を切り顔にカミソリを当てる亭主だったが、
床屋という場所には本当に色んな情報があつまる。ここの床屋も亭主と
奥さんが並んで仕事をしているが、「じゃあ、ここの奥さんが猫好きじゃ
なくてよかったね」と私がいうと、「フフフ、私も実はグラマーが好きなんで
すよ」とほっそりとした奥さんの方を振り向きながら小声で言った。
離婚したその後は?と私が聞くと、「それがさ、旦那はすっかり自身をなく
して」やる気を出さなくなってサ、やがて店もたたんで行方不明になってね。
しばらく経って忘れたころブルガリアとかいう国から手紙が届いて、レスト
ランをやっているんだってことが分かった。もちろん母ちゃんももらって写真
を同封してあった。見ると相当なグラマーだった。奴さんのグラマー好きも
大したもんだね、と目を細めて亭主は言うのだった。きょうは外は雨、その
せいかお客さんはいつの間にか私だけになっていた。もうすぐお昼だった。

さて、明日と明後日は「ゴローショー」である。久しぶりの谷五郎さんの顔に
出会える。楽しみだ。

今週末に迫ったゴローショー・ライブ!リルコミだあ

午後になったら黒雲が小平の空をふさいですぐに強い雨が落ちて
来ました。雷がないので不安はなかったが今夏の激しい雷雨の
思い出がわずかに頭をよぎりました。こんばんは。

先週の金曜日と日曜日の二回にわたって放送されたNHKスペシャル
「世界同時食料危機」は何だか見ていて興奮しました。大豆の価格
高騰によってお味噌のハナマルキの大変さは、価格高騰もあるけど
味噌作りに肝心な大豆をアメリカが売ってくれないところにあると初め
て知った。大豆を売らないアメリカの大豆農家はバイオ燃料で価格が
高くなったトウモロコシに切り替えているという。ブッシュも奨励してい
るとか。もうひとつ気になったことは小麦の輸入だ。あの美味しいさぬ
きうどんをはじめ多くの加工品はオーストラリア産小麦の輸入でまか
なっているのだそうだ。ところがオーストラリアは天候に左右されない
収穫高を見込める小麦の「遺伝子組み換え」をはじめた。何でも南ア
フリカでは遺伝子組み換えトウモロコシを本格生産をしているそうだ。

しかし、最も驚いたことは中米エルサルバドルの食糧事情を取材した
部分だった。エルサルバドルはアメリカに要求されてトウモロコシを
自由化すると、米国トウモロコシが市場を占有。農家は困窮を極めて
離農を余儀なくされる。同時に耕作しない土地が激増した。どこか日
本の減反で耕作されなくなった農地とダブる。そしてバイオ燃料ブーム
によってトウモロコシ価格が高騰。エルサルバドルでは農民の飢餓が
発生したという。飢餓などありえない地産地消のありがたさを忘れた
政府指導者の失態はぬぐうことなど出来ない。このような実態は他の
中米諸国やアフリカ、アジアのフィリピンやインドネシアにも見られる
そうだ。日本はどうか。これはNHKスペシャルと関係ないものだが、つ
くづく「改革」「自由化」「市場原理」と言い続けて過酷な格差を生んだ
小泉政権の異常さを番組を見ていて思い出した。

きょうは何も書くことがないのでふと先週末のNHKスペシャルを思い出
したので書いた。実はもっと大作だったのだが、途中でまたもや書いた
記事を飛ばしてしまうという愚挙があって短くなった。記事の元はネッ
トブログである。先週、番組を見終わって感動のままブログを読みあさ
っていると僅かながら知識が蓄積されて記事になった。世界同時食料
危機の他に地球温暖化の問題、そしていまは世界同時金融危機が
にわかに浮上している。私にとってはこのいずれもが門外漢であるが
麻生新首相が声高に叫ぶ日本の不景気対策が小さく見えてならない。
かつての中曽根元首相は「内需拡大」路線を見事に仕上げた記憶が
ある。「きょうは?」と我が家のサッカー小僧。「トンシャブよ」の応えに
「ウワオー!」雄叫びが聞こえた。食えるだけまだマシかな。

さて、ゴローショー・ライブが今週25日(土)ロッキートップ(満員)と
26日(日)ジュビリーガーデンがあります。こちらは残席があります。
よろしくね。









我が家のサッカー小僧ケガをする!リルコミだあ

秋晴れがきょうはくずれなかった小平からこんばんは。

エアコン・クリーニングを2台やって現場から昼食のため自宅に戻ると、
珍しく我が家のサッカー小僧が帰宅していた。「どうしたの?早いね」
というと、「右足太ももの裏が痛い」と言ってしょんぼりしている。学校で
練習中に痛めたらしいが、これまでどんなに足が擦りむけて血が流れ
て、見るからに痛々しいときでも「痛い」とは言ったことがないサッカー
小僧が、今度ばかりは右足をそっと動かしても「イテッ」と即反応した。
ちょっと大変かなと直感的に思ったが、私よりも先に聞いた妻は、
「○×整骨院がいいかしら」などとのんびりしていた。あの整骨院は
俺が50肩のときに治療しに行くと、まるで黒沢映画の「赤ひげ」の
ような先生が私の問診を聞いて、「あ、そうですか。では肩を出して」と
言うと痛い幹部に、いきなり太い注射をうった。注射液が注入されて
いるときも痛くてしびれたけど、そのあとも痛くなって夜まで苦しんだ。
「あいつはヘボ医者」だから絶対にダメだと。

でも整形外科はあまり見あたらないわと電話帳片手に妻が言ったが
結局、一橋病院まで車で行くことにした。ここは救急病院ではないが、
妻が手首を折ったときも、長男が自転車ごと倒れて足を折ったときも
お世話になっている我が家にとっては緊急事態の駆け込み病院に
なっている。五年くらい前に全面改装した一橋病院は隅々までピカピ
カで、忙しく動いている看護士や事務の女子たちも洗練されている感
じだった。受付の手前まで付き添って行くと、さすがに「もういい」と
サッカー小僧。するといきなり手持ちぶさたになって居場所がなくなり、
妻に断って私は車に逃げた。車内だとお気に入りのCDが聞ける。
ぼんやりと広い駐車場を眺めてエメット・ミラー、レッド・ベリー、ウッディ
・ガスリー&シスコ・ヒューストン、ザ・ドリフターズなどライ・クーダーの
ネタもとのCD「ライ・クーダー・クラシックス」を聞いた。秋晴れの爽やか
さも手伝って、いつの間にかすやすや夢の中。

我が家のサッカー小僧の診断は「肉離れ」だった。湿布薬をもらって
足を引きずりながらも意気揚々と車に乗り込んできた。治療前とは物
凄い態度の変化だったが、重傷ではなかったことがとにかくうれしいら
しく、「これからバイトにも行く」と力強く言って得意の口笛を吹いた。
どうやら医者の診断にかなりの部分納得したのだろうか。きっと、いい
先生だったのかも知れない。帰宅するとベランダに白黒の大きなネコ
がゴロンと寝ていた。そっとガラス戸を開けると目と目が合って、しば
らく見つめたらネコの方が目をそらしてまたもやゴロンと寝てしまった。
暖かい日よりのインディアンサマーならぬ「ネコサマー」?だった。











WBC代表監督は誰がふさわしい?リルコミだあ

連日の秋晴れで清々しいそよ風が気持ちよかった小平から
こんばんは。

きのうのリルコミで告知した「ゴローショー」ライブ、登戸ジュビリー
ガーデンの方に是非ともおいでくださいと書いたのに、肝心の電話
番号を書かなかった。「何をしとるのじゃ!」とお叱りのメールをいた
だいて気がつきました。お店の電話番号は044-932-14005、
ジュビリーガーデンが初めてのお客さんにはこの電話が重要でした。
また、ご予約は090-6189-3079トニー島田さんまで。
もう目の前、今度の26日の日曜日午後3時スタートです。よろしくね。

ベースボールの第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の
日本代表監督の選出が揺れている。日本は記念すべき第1回大会
で王監督のもとで、あっぱれ!優勝している。私の記憶もまだ新しい。
したがって、今回の大会にはディフェンディング・チャンピオンの立場
でのぞまなければならない。かといっても勝負の世界だから、続けて
優勝というところまでは期待はしてないが、大会が始まってすぐに負
けたら第1回の優勝までもが色が褪せてしまうので、非常によくない。
最低でも「やっぱり日本は強かった」というイメージを作らないと、よく
ないと考えている。そこで、まずは選考会議である。

選考会議というものが近々に開かれて日本代表監督を決定するとい
われているが、ここで俄に代表監督候補に名前があがっているのが
北京オリンピック代表監督を務めた星野さんだ。北京オリンピックで
メダルなしの惨敗をした結果に対して、闘将星野ならきっとリベンジを
してくれるだろうと期待を込めた再登板として、最重要候補にあがった
のだろうか。確かに星野さんは「闘将」のイメージが強い。弱者を強者
に変える能力も阪神タイガースの例を見ても分かる。長島、王の二大
看板の跡継ぎとしての土台も出来上がりつつある。読売の渡辺オー
ナーも「WBCも星野だ」とその立場を認めていた。

そのうえ、星野さんはプロ野球の監督をしていないフリーランサーで、
まことに変な理屈だけど特定の監督をしていないところが代表監督に
最もふさわしいと選考会議では話されているらしい。つまり、WBC監
督は限りなく星野さんで決まりという空気が選考会議を支配している
らしいのだ。ここまでは一昨日までの流れだったが、きのうイチローが
「北京のリベンジの場ととらえている空気があるとしたら、足並みを
そろえることなど不可能だ」と語り、星野さんで決まりの空気を一変さ
せた。「最強のチームを作るという一方で、現役監督から選ぶのは難
しいでは、本気で最強のチームを作ろうとしているとは思えない」とも
イチローは言った。

星野さんを歓迎していなかった私は、胸がスカッと晴れた思いだった。
さすがにイチローだ。それでも選考会議が星野さんを選んだら、ただ
ただ不運である。もしもそうなったら、どんな選手が集まるのだろうか。
ウン、それも見てみたい気持ちがあるけど、このイチローの発言で
一般的には星野さんの代表監督という線は消えた。非常に世渡りに
長けた星野さんの初めての挫折といってもいいようである。しかし、
これで代表監督の選考は一気に複雑化した。私はもういちど王監督
がいいけれど、健康問題もあるだろうから無理は言えない。日本シリ
ーズの勝利監督がWBC監督となる線も悪くはない。









今週末は「ゴローショー」のライブ!リルコミだあ

きょうは秋晴れになってしかもかなり暖かい小平でした。
風邪がなおっていないせいか咳がときどき続いているけど
Tシャツで仕事をしまくりました。こんばんは。

今週末は「ゴローショー」があります。日本ブルーグラス界
が誇るエンターテイナー、谷五郎の抱腹絶倒のライブをこの
機会に是非ともご覧ください。25日土曜日のロッキ
ーはおかげさまで満員になりました。26日登戸ジュビリー
・ガーデンにはまだ空席があります。JRと小田急が乗り入
れている登戸駅は意外に近いですよ。そして、日曜日午後
3時スタートは余裕たっぷり。ジュビリー・ガーデン・ライブに
お運びください。

カントリー・ゴールドが終わりました。マイミクにはアグリオさ
んが熱唱をする「ジョン・コーワン・バンド」の写真を公開して
おりましたが、相変わらず吠えている姿がかっこよかった。
私は数年前(?)の「サム・ブッシュ・バンド」のときは見に行
って、カントリースタイルの男女が珍しくて写真を撮りまくって
いる最中に、出演が終わったジョンに発見されて「カメラマン
になったのか」と笑われたことを思い出しました。カントリー・
ゴールドは後にも先にもこのとき1回だけだけど、あの熊本の
大自然の中の大きなステージにはジョンの歌声が天下一品
だったなあと。「グッド・ウーマンズ・ラブ」は今年もやったかな。

そのアグリオさんからのメールです。「10月13日。昨日、無
事に福岡フェスが終わりました。今回は、土曜日にレモン・ス
ライスで出演、日曜日は京都のハーベストムーンとのコラボで
ハーベストレモンというバンドを作り、ハーベストムーンのレパ
ートリー演奏しました。来週はカントリー・ゴールドです。来月
は長崎のフェスに参加してきます。結構、遊び回っております。
ジンさんは時山のフェスに行かれるのですね?福岡フェスは
めちゃくちゃ寒くて大変でした。時山も寒いと思いますので、
気をつけて!エルビスも福岡フェスにはもちろん来ておりまし
て、高尾山のもみじ祭(ライブ)の話しもしておりました」という
ものでしたが、それから数日して「レモン・スライス」が二回目
のロッキートップ出演が決定しました。ライブは来年1月17日
(土)です。滋賀フェスのバンドコンテストで二年続けて2位に
なった実力が、いかんなく発揮することでしょう。













きょうは突然飲み会になった!リルコミだあ

きょうも秋晴れの小平でした。小平名物のケヤキの葉っぱも
少し黄色みがかって来たように感じる秋深しです。こんばんは。
というわけですが、きょうはこれから仕事仲間と飲み会に行って
きます。突然というかお昼頃に電話がかかり、「久しぶりにまと
まろうぜ」となった。そういえば私は久しぶりの飲み会だ。四月
に倒れて以来だから7ヶ月ぶりだった。「いま、お酒類をセーブ
してるけど」というと、「代わりに飲んでやるからよ」といって誘い
の手をゆるめなかった。それでも飲み会が鴨料理やなので、頭
に美味しい鴨鍋が浮かんだので行くことに決めた。お金も少し
高いけど、そのぶん美味しいから楽しみなのだ。アデオス!

景気悪化近所のスタンド閉店!リルコミだあ

朝がた曇っていた空が時間が経つにつれてぐんぐん晴れて
10時には快晴の秋晴れとなった小平からこんばんは。

ガソリンを給油に行くと近所のいつものスタンドにヒモが張られて
入れない。「どうしたんだろう」と奥のオフィスの方を見ると何やら
紙が貼ってあった。「長い間ありがとうございました」と書いてある。
閉店したのだった。常連客にも断りなく閉店とはよっぽどの都合
があったのだろうと考えたが、店長の人なつっこい笑顔を思い出し
た。愛想のいい店長がただの一言も経営が苦しいと言わなかった
ので、ガランと誰もいない殺風景なスタンドを見せられてなんだか
とても寂しくなった。青梅街道沿いの地元のスタンドで何かと面倒
見がよかった。近くに最近オープンしたセルフスタンドに負けまい
と兄弟でがんばっていたのに突然の閉店とは、寝耳に水だった。
ガソリンが高騰し、車に乗らなくなっているユーザーが増えたとは
聞いていたが、閉店を余儀なくされたのはあるいはそんなことも
原因の一つかも知れない。昨今の株安などとは違う次元の、身を
粉にして働いていた明るい誰にも好かれたガソリンスタンドが
これで消えてしまった。とても残念だ。

京都の北村謙が半年ぶりの「関東ライブ」を行います。詳細は以
下の通り。ケンちゃんが関東でやりはじめても私の都合がつかず、
実はまだ一度も「Banjoひとり旅」を見に行ってない。まったく友だ
ちとして恥ずかしいことおびただしいが、今回は体の調子もいい
ので駆けつけられると思っている。

11月1日(土) 「北村謙Banjoひとり旅」

グラスユニオン 高田馬場1-17ー18ーB1

開場 18:30分 開演 19:30分

チャージ ¥1,000+ワンドリンク

お問い合わせ 03-3205-8022


11月2日(日) 「吉田邸秋彩コンサート」

千葉県柏市戸張 吉田邸

開場 16:00分 開演 16:30分

参加費 ¥2,500

コンサート終了後パーティーあり

お問い合わせ 077-598-2772
       (オフィス ケン)

11月3日(祝) 「北村謙Banjoひとり旅」
           藤原洪太先輩と共に
ドイツ・オーストリア生活文化会館
       東京都町田市高ヶ坂1652
開場 13:30分 開演 14:00

入場料 ¥2,000 ケーキとお茶付き

お問い合わせ 090-1535-3808
         (所 洋)


11月4日(火) 「北村謙Banjoひとり旅」

Back In Town

北村謙(バンジョー&ボーカル)
森巧美(ベース)

開演 19:30~2ステージ

チャージ ¥2,625

お問い合わせ 03-3353-4655
            バックインタウン


11月5日(水) 「北村謙Banjoひとり旅」

Bar PORTO 東日暮里5-40-8

開場 19:00分 開演 19:30分

チャージ ¥2,500

お問い合わせ 03-3891-6444
          ポルト

以上合計5公演。









レッドソックス惨敗5戦は松坂に期待!リルコミだあ

午後になってすっかり秋晴れになった小平からこんばんは。

きょうは久しぶりに仕事がオフになったのでメジャーリーグの
プレイオフですか、レッドソックス対レイズをテレビ観戦した。
私は松坂がいるから当然のレッドソックスびいきだったけど、
それがレッドソックスのピッチャーが不調なのかレイズの打者
にめった打ちにあって、結果は4-13のこてんぱん負け。
きのうもレイズに大負けしたり、レッドソックスのピッチング
スタッフは松坂を除くと壊滅状態だ。プレイオフに勝利して
二連覇がかかるワールドシリーズへというレッドソックスの
目論みはもう不可能かも。それほどタンパベイ・レイズは上り
調子で強力だ。ここのチームには元ヤクルトの岩村選手が
一番二塁手のポジションでバリバリ働いている。しかも、若い
選手が多いレイズの牽引役になっているのだ。きょうの結果、
対戦成績はレッドソックスの1勝3敗。あとがないレッドソックス
は第5戦に松坂を先発に起用する。ファンの一人として、もう
一回「勝ってくれ~」と叫びたい気持ちなのだ。

夕方近くに近所の「コジマ」へエプソンのインクカートリッジを
買いに行った。ウイークデーのコジマはがらがらで、橙色の
はっぴを着た店員たちが手持ちぶさたでぶらぶらしていた。
薄型大画面テレビを何気なく見ていたら、「お安くしときます
が」といっておじさん店員が話しかけてきた。「カラヤンが
映っている」と私が指さすと、「そうですか、、、38万を30万
にしますが」と低音で言うのだった。あ、そうか、この人は私が
薄型テレビを買う気で見ているのだと誤解しているんだという
ことに気づいたので、「偉大な指揮者のカラヤンが映っていた」
からただ見ていただけなんだ、悪かったね、と言ってあげた。
すると、「私もじっとしているのが目立つ」ので、テレビをすす
める真似事をしてました、とニヤリ。何でもウイークデーの特に
午後は手持ち無沙汰で困るとのこと。週末の忙しさに比べる
と1/5くらいらしい。「株安で不景気になる」とも言っていた
おじさん店員だったが、早くも新しいターゲットに接近して話し
かけたのだった。













須貝重太ソロ・ライブ!レポート リルコミだあ

午後になると本格的に降り出した雨のせいか気温もぐっと下がった
夕方の小平からこんばんは。

世の中金融危機となって世界中の株が大きく値下がりしたと思ったら、
きょうになると急反発。乱高下を絵に描いたような世界株状況だけど、
果たして今後がどうなるのか。サンデーモーニングの金子ゲスト・コメン
テーターによると、そもそも世界金融危機の元凶となったアメリカの
金融ショックの全容が不明だから、底が見えない恐怖が続くんだと
語っていた。一方、日本政府はアメリカに「公的資金」を銀行に直接注
入するといいとアドバイスを送ったらしい。日本がバブルがはじけて底が
見えなかったとき、確かに公的資金を銀行につぎ込んだ。日本政府
と自民党は「あれが良かった」といまごろになって言い始めているけど、
果たして本当だろうか。注入した公的資金に利息がついて、しっかりと
国庫に全額返金されているのだろうか。私には妖しいように見えるが。
まあ、それよりも「預金金利ほぼゼロを我慢し続けている」国民の忍耐
力こそが、バブル崩壊後の真の主役だと思えるが。

先週末、銀座ロッキートップはデッドマン・ウオーキングと須貝重太の
ソロで熱く燃えたのでした。私は仕事が新所沢という僻地だったので
「どうしても見たいわ」と言った妻と大急ぎで駆けつけたが、重太のソロ
の1回目は残念ながら見られなかった。がしかし、店内に入るやたった
いま終わったざわめきがまだ残っていて、「須貝さんがアメリカン・フォ
ークの出身」だってことがよく分かった。ブルーグラスよりもよかった。
それに、「トークが滅茶苦茶におもしろかったよ」などと見れなかった私
に当てつけるような会話が、店のあちこちで盛り上がっていた。何でも
須貝重太のソロは35年ぶりだとか。この日のデッドマンも乗りが抜群に
よかった。オリジナリティいっぱいのウエストコーストの匂いがプンプン
するサウンドが冴えわたっていた。須貝重太というキャラに刺激されて
非常にいい結果を生んだのだった。さて、重太の二回目はボブ・ディラン
の「激しい雨」で始まった。



78年来日の武道館でも唄われた中期ディランの傑作だが、もともと重太
は同時代を生きているディラン・ナンバーをよく唄っていた。二曲目に移る
間には長いアメリカ体験談が語られ、それはテキサス時代に起きた「買い
物」にまつわるお巡りさんとの話だったが、これがブラックユーモア的な
面も見せて、無茶苦茶におもしろかった。「次の曲は飽きるほど長いゴー
ドン・ライトフットの作です」と最後の曲を始めた。しかし、この地味な曲が
受けた。拍手が止まらずアンコールに応えた曲は渋く「サンフランシスコ・
ベイ・ブルース」、さすがだったね。久しぶりに熱く燃えた夜はライブ終了
後、ワタミで打ち上げ、ジョッキビールでクールダウンしたのだった。

F1日本グランプリは19日、フジスピードウエイで決勝が行われて、ルノ
ーに乗った「フェルナンド・アロンソ」(スペイン)が勝ち、シンガポールに
続く2連勝を飾った。日本勢はトヨタに乗ったトゥルーリが5位、注目された
ウイリアムズの中島一貴はスタートでクラッシュに巻き込まれて沈み、
15位だった。残るホンダは13、14位と惨敗だったが、これはここ数戦の
定位置。来年の巻き返しが急務だけど、ファンの一人としてバトンとバリ
チェロに代わる若いドライバーの起用を期待している。さて、私の大好きな
アロンソが勝ってくれたおかげで、私はその日の夜は上機嫌でいられた。
少し車の性能が劣っていながらも「強い意志」と「素晴らしいテクニック」で
勝てることをファンに教えてくれたアロンソには、心底惚れてしまった。
マクラーレンのハミルトンとフェラーリのマッサがスタートしてすぐの1コー
ナーで揉み合って消えると、あとはあの伝説のシューマッハーと渡り合って
チャンピオン2連覇した実力をいかんなく発揮、ピットストップを利用して
BMWのクビサを難なくパスすると、あとは独走のアロンソ劇場だった。
F1もあとは中国とブラジルの2戦を残すのみ。チャンピオン・レースをリード
するのはマクラーレンのハミルトンだが、揉み合いになるとすぐにカッとなる
性格が災いするから、あるいは大逆転もありえる?














休養明け仕事はオーバーワーク?リルコミだあ

新所沢の現場から午後6時に戻ったら真っ暗で天気がどうの
こうのと書くことが出来ない小平からこんばんは。

きょうは休み明けの初仕事だったが、現場が大きくて参った。
正面に立つと都会風山小屋の感じだったが、中は木材をフル
に活かした和洋折衷の高級建物。高価な檜がふんだんに使
われているのを見て、「あ、きのう社長が言った通りだ」と納得。
いったい、どんな建て主だろうかと興味深かったが、本日は
来ないよと社長が言ってたっけ。何にしてもうらやましいなあ。
現場には監督1名とコンクリート塀工事の左官屋2名のみ。
監督に指示を受けて仕事開始。始まったと思ったら肝心の
ワックスが品違いを指摘される。私が間違えたわけではなか
ったのが不幸中の幸い。とりあえず下地と、他の部分のクリー
ニングで一日が終了。珪藻土壁だらけだったので、そこへの
注意配分がたたって、帰りはぐったりの助だった。

明日は午後にワックス塗りである。予定では午後4時に切り
上げて、そのあとは銀座ロッキーへ「デッドマン&ジュータ」
の豪華なライブに出かける。ジュータとは須貝重太のソロ、
ン十年ぶりの本格ソロ・ライブとくれば「行かにゃーなるまい」
というわけだ。サトンパスさんとジュータのボーカル対決!
なーんちゃってね。おヒマなみなさんも如何でしょうか。

ジョイフル・ホンダで米軍人に出会った!リルコミだあ

ようやく晴れたという気分の小平からこんばんは。

きょうは仕事で使っている掃除機がウンともスンともいわなくなって、
つまり壊れたようなので午前10時、武蔵村山のジョイフル・ホンダ
まで妻と買いに行った。「チラシを見たら他よりも安い」と妻が言うの
だったが、果たして近所のコジマなどよりも3千円ほど安く買えた。
「これで食事が出来るね」とご機嫌な妻がいう通り、時計を見ると
ちょうどお昼の12時。ジョイフル・ホンダ武蔵村山店は二階のベラ
ンダに13軒ものフードショップが並んでいる。ケンタッキー、マックは
もちろん、ラーメン、たこ焼き、洋食屋、さぬきうどん、ちゃんぽんに
石焼きビビンバなどが広い座席の空間を囲んでいて、きょうの私は
ハンバーグランチ¥590で、妻は石焼きビビンバ¥650を食べた。

ふと、近くの席を眺めたら日本人の二倍はありそうなアメリカ人が
5~6人で食事をしているのが見えた。うしろにはやはりアメリカ人
の黒人女性ばかり3人いてアイスクリームをなめていた。ここは福生
が近く、福生といえば米軍航空部隊がある横田基地がある。あの
デカい体は横田から来た軍人だろうと思ったら、私たちが食後に
Hobsonアイスを買っていると、アメリカ人の一人がやって来て「チョ
コレート・ダブル」を買った。そのすきに迷彩服の胸を見るとユーエス
エアーフォースと刺繍が入っていた。「やっぱり」だった。そういえば
近ごろ福生に行ってないなあと思った。ずっとむかしの70年代の頃
はアメリカ軍の兵士もゴマンといて、騒々しくて危険な街だった。

いまは若者目当ての洋服やばかりで、何のおもしろみもなくなった
けど、アメリカ人を見るとかつての福生を思い出す。ジョイフルホンダ
の駐車場から車を出すと大きな看板が目に入った。「ガソリン149
円!」と書いてある。「入れよう!」と妻と意見が合ってすぐに列に
着いた。ここもセルフだったが、店員のおじさんがていねいに教えて
くれて20リッターを難なく安価でゲット。「次は灯油も買いに来たい」
と妻。近所のスタンドとは値段がかなり違うと思うわと目を狼にした。
帰宅すると携帯がかかり、出ると明日の仕事が決定した。小平駅前
の建設会社社長から直々の仕事要請なので断れない。何でも所沢
に新築した家のワックス塗りを頼むとのこと。すべて檜造りなので
木の保護目的で表面にワックスを塗ってほしいというわけだ。これで
明日は汗をかく日になった。ぼちぼち動かないとね。












東証株価大幅ダウン!麻生首相真価を発揮か?リルコミだあ

雨が降りそうな気配だけで一日が終わった小平でした。
はっきりしない日が続きます。こんばんは。

東証株価が千円近く下がったとマスコミが大騒ぎになって
いる夕方5時の各テレビ局だが、細かい数字は分からないが
ダウ平均9,200円台とか。わずか数日で4,000円ぐらい
下がって、底値が見えない投資家をあざ笑うかのように、
8,000円台はもう目の前だ。東京の街頭では、「これから
生活が安定していけるのか」と深刻な顔でサラリーマン風の
50才代男性がインタビューに答えていた。投資家のようだった。
とにかくまったく驚くべきアメリカ金融ショックの影響である。
麻生首相が「衆議院解散より経済優先だ」と口癖のように
国会で答弁を繰り返していたが、いよいよその手腕を発揮する
場面のようだが、果たして実力は如何に。

風邪をひいて、きょうで三日連続の現場早上がりをした。
毎晩快眠出来てほぼ体調的にはオーケーな気もするが、
無理は禁物なので今週いっぱいは早上がりをする予定。
きょうは確か、バッキンタウンでお仲間オックンの
「マーマレード・スカイ」のライブだったと思ったが、
行きたかったなあ。こんな体調でも行けないことはなかったけど、
やはり無理は禁物で残念ながら中止。ネクストだ。
お昼に帰宅してどうしてもアンドーナツを食べたくなって、
いつも行っている西武新宿線久米川駅近くのパンやまで
買いに走った。揚げたてのほっかほかをがぶっとやったら、
唇のまわりが砂糖だらけになった。それを舌を出してペロリ。
これがたまらないんだなあ。あー、やめられない。

きのうだったか、中国で作ったあんこにトルエンが混入していた
というニュースを見て、これからは危ない安価なアンドーナツは
買うまいと思った。それできょうのアンドーナツの値段を見た妻が、
「129円とは安いね」と一言。思わず、ウッと食べたアンドーナツ
を戻しそうになった。「スーパーの十勝あんこ入りだと198円」
だよとだめ押し気味にいうのだった。すると、久米川のパンやは
安価だから、あんこはトルエン入りの中国製だろうか。
「可能性は高そうだ」と妻とあんこ談義となったが、最終的には
「やはり日本人の敵は日本人だ」私が言って話は終わった。
日本人しか食わないようなあんこぐらい日本国内で作れよという
結論だった。しかし、トルエンとはね。日本ではシンナーと並んで
ラリパッパの双璧で、ヤーさんたちの資金源だろうとだけしか
考えていなかったけど、大好きなあんこに入ってたとはビックリ。















風邪は回復傾向!リルコミだあ

薄曇りではっきりしない小平でしたが、街路樹のハナミズキが赤黒く
色づいて晩秋を思わせます。こんばんは。

きのうは風邪と闘っていましたが、一晩ぐっすりと眠ったら意外にも
気分がすっきり。眠る前の耳鳴りもなくなり、熱も前日の36.8度
から36度に下がっていた。私の体温が35度ちょっとなので、まだ
少し高いが体はぐっと楽になった。妻が近所のサンドラッグで
買ってきた風邪薬がピッタンコ、私の体に効いてくれたようだが、
風邪薬の力も加わってぐっすり深く眠ったことが大きいようだ。
ご心配メールやコメントなどをいただきましたが、おかげさまでどうやら
山を無事に越えたようで一安心している。今後は体力維持、とりわけ
風邪をひかない体にしなければいけませんね。ご心配をかけました。

ちょうど10年前に脳梗塞になり、いまでもCTを撮ると痕がくっきりと
写って驚くが、あのとき、病気をはね返した(と思ってる)自分の体力
は、いまはもうなくなっているんだと、きのう思った。還暦を迎えると
特に疲れが残って、「あれ、」と思うことがままあった。両足のふくら
はぎとか両肩がぱんぱんに張って按摩が欲しくなったこともあった。
振り返ってよく考えると、10年前にはこんな体ではなかった。ほとんど
風邪もひかなかったし、朝帰りもしていたのにちゃんと仕事ができて
いた。やはり、60才という年令を超えると明らかな体力不足に陥る
とは本当のようだ。まあしかし、そんなことを考えても暗くなるばかり。
うまいものを食って明るいブルーグラス人生は少しぐらい体力がなく
たって十分に楽しめるよね。そのうち、80才で現役プレーヤーという
ブルーグラス人も出てくるだろうね。おつなもんだなあ。







風邪気味となって4月の救急車を思い出した!リルコミだあ

午後から晴れた小平でした。夕方5時半すぎだというのに真っ暗。
日増しに日が短くなっています。こんばんは。

風邪気味です。少し仕事量が多く披露がたまらないように注意していたが、
仕事仲間のクロスやさんがコンコンやっているうちに私が妙に熱っぽくなった。
それでも先週末のハードな現場は乗り越えられたけど、きのうの日曜日から
節々に風邪特有の違和感を感じて、はっきりと風邪をひいたことを自覚した。
きょうは一応現場に出てみたが、ふらつく有様で仕事にならず午前中で切り
あげて薬を飲み、さっきまで布団の中にいた。眠りたいとがんばったがテレビ
がおもしろくて眠れなくて、ついにテレ朝の「相棒」を二本、5時まで見て
しまった。やはり昼間のお休みには慣れていない。テレビがおもしろすぎる。

私は風邪が直接の原因で4月に倒れた。この日はクリス・シャープ・バンドを
登戸のジュビリー・ガーデンにこれから見に行こうという日だったが、トイレで
昼食に食べたものを吐くとそのまま意識を失った。これは糖尿病患者に多く
みられる「低血糖」状態に私の脳がなってしまったことによるが、それも風邪
が原因で、食べ物と一緒に糖分まで全部吐き出したのだということらしい。
だから、風邪は私の大敵で医者からも「注意するように」と言われているが、
疲労で体力不足だったのか風邪にやられてしまった。残るは吐き気を我慢
しなければいけない。きょうは妻がパートに出かけて留守なので少し不安だ
が、変な話、出来るだけゲロ吐きを我慢しなければならない。締まらないなあ。

耳鼻科へアレルギーの薬をもらいに行く!リルコミだあ

連日の秋晴れが気持ちよかった小平からこんばんは。

国分寺の耳鼻科へアレルギーの薬をもらいに行くと待合室の長椅子は
小さな子どもたちとご老人でいっぱいだった。しかたなく、名前を呼ばれ
るまで立っていようと決心して、大きなゴムの鉢植えのそばに立った。
ここの医者は台湾出身で比較的に治療は早いのに、どうした訳かきょう
はえらく時間がかかっていた。「変だな、こんなに患者がたまることは」
ないのにと思ったが、5分も経ったら私と同じに立つ人が二人三人と増
えてきた。「ササキさん!」と呼ばれて事務カウンターへ行って処方箋を
いただいたときに、「混んでますね」と事務員に伺うと、「先生が熱出して
お休みで、ピンチヒッターを頼んだの」と言った。なるほどねと合点した。

階下には薬局があってそこへ降りていくと、そこにも子どもがたくさんいて
私の好きな白いソファアが占領されていた。「ついてないなあ」と嘆いても
順番だからしかたがない。今度はきれいな薬剤師さんがガラス越しに見
える位置に立って待つことにした。おもしろいことに薬剤師さんは全員が
美人だった。年令幅は22才くらいから40才ぐらいだったが、5人全員が
いかにもインテリ風なメガネをかけてテキパキと働いていた。何だかとても
慎重に薬を調合していた40才前後の薬剤師さんと偶然目が合ったら、
年甲斐もなくどきどきしてしまった。こうやって立つのもなかなかええなあ、
などと思っていたら突然、「ほっといてよ!」と疳高い声が聞こえた。

「わたしは子どもを躾けなさいといっただけよ」と白髪のおばあちゃん。
やかましい子どもたちの態度に切れたおばあちゃんが、子どもの母親に
何か注意を言ったのだと思えるが、何を言ったのかはぼんやりしていた
せいで聞こえなかった。すると、「ほっといてよ!」と怒鳴って髪の毛を
逆立てた母親がすたすたと歩いて私のとなりまで来ると、カウンターの
向こう側に聞こえるように、「薬はまだですかあ」と叫ぶのだった。すぐに
若い薬剤師さんがカウンターに近寄って「○×△さまですね。2番目です
ので少しお待ち下さい」と丁寧に対応した。しかし、この母親は小学生
くらいの男子を筆頭にかわいい女の子二人を放っておいて、注意した
おばあちゃんに向かった。「他人にいちいち注意なんかするな、ババア」
と座ったままのおばあちゃんに攻撃を始めたのだ。「てめえ、早く死ね」
とまで言った。

そこまでになったら、私と目が合った薬剤師さんが静かに登場した。
「お待ちください。ここに薬が出来ておりますので静かにしてください。
遅れましてまことに失礼さまでした、1000円です」といって見事に納め
てしまった。激しい母に連れられた子どもたちに「バイバイ」と手を振った
彼女が、「まことにすみませんでした。お気を悪くされたでしょう」といって
おばあちゃんにも笑顔を見せてお詫びした。この一連の鮮やかすぎる
動作を見ていた私の胸の中に、今度はハートマークが点灯したのが
分かった。美しかったなあ。薬をもらって帰るのが惜しくなっていた。










来週末10/11ロッキーはデッドマン対須貝重太ソロ!リルコミだあ

きょうの小平は快晴の秋晴れでした。新聞によると8日ぶりなんだとか。
こんばんは。

秋から暮れにかけて見たい聞きたいコンサートやライブなど催し物が
たくさんあって、毎年のことだけど懐具合と時間のやりくりをする時期に
なりましたね。まず近間からだと、来週10月11日(土)ロッキートップは
「デッドマン・ウオーキング」に、対バンが何と「須貝重太」のソロ。
須貝さんはいまでこそブルーグラスボーカルのプロのような存在だが、
華麗なるミュージックキャリアのスタートはソロ、つまり「弾き語り」だった。
かつて霞町にタイムトンネルがオープンしたとき、メインアクトが須貝さん
のソロだった。確か毎日歌っていたように記憶している。1971年だった。
レパートリーはボブ・ディランだったりクリス・クリストファースンにジム・
クエスキンなどだったが、素晴らしい弾き語りに酔ったことを思い出す方も
少なくないだろう。今回は実に久しぶりの弾き語りに本人も燃えている。
どんなサタデーナイトになるのか、対バンのデッドマンも益々充実、
気持ちのいい音の連発!大好きなゴードン・ライトフットの「アーリー・
モーニング・レイン」もバッチリ聞けるし、待望のゴールデンタイムだ。

お次はこれも関東上陸が数十年ぶりの「ゴローショー」だ。二十年以上も
前になる「浅草木馬座」公演依頼だから、久しぶりにもドがつきそうだ。
リーダーの谷五郎以下、メンバーも「田川昌二のウッドベース」、「久永雅史
のギター」、「畠田靖久のフィドル」、そして「福嶋秀人のバンジョー」という
不動のコンビネーション。10月25日(土)ロッキー・トップ、翌26日が
登戸駅すぐそばの「ジュビリー・ガーデン」で午後3時からのライブ。
何といっても「ギャグ」の楽しさおもしろさは別格で、唯一無比の谷五郎の
必殺お笑いネタが炸裂します。ロッキートップ03-3571-1955、
ジュビリー・ガーデンの予約は090-6189-3079トニー島田まで。
秋の夜長、ゴローショーでおもいっきり笑いましょう。

モダン・フォーク・コンサートが開催されます。タイトルは「PAMF Modern
Folk 2008 Concert」で、11月2日青山草月ホールにて。1960~70年代
の懐かしいフォークミュージックが勢揃いします。出演はHoney Winds/
KENT/The Kingston Mark Ⅲ/Mash Liquor/Mod-ki/NOMU/Rainy Brue/
Random Four/The Roving Gamblers/The Way-faring Strangers/
WEAVERS again そしてスペシャルゲストが「The New Frontiers」だ。
この日は日曜日、開場が午後1時30分。料金は¥2,000(前売り)
当日¥2,500 お問い合わせ&チケットは03-3252-6737、
pamf@pamf.sakura.ne.jp まで。これまで長く墨田で開催されたモダンフォーク
コンサート。本当に懐かしいサウンドに出会えます。ブルーグラスからは
ウエファが出演する。モダンフォークの中のブルーグラスが見られます。

そして11月3日(祭日月曜)には恒例「高尾もみじ祭」にエルビス吉川と
国本武春が競演します。今回で4年目となるこのイベントはすっかり定着して
いまでは待ちこがれているファンも多くいるそうだ。例によって北九州が
生んだ日本一のエルビス唄い手「エルビス吉川」が、ちょうど1年ぶりに
東京のステージに立ちます。今年はエルビス・プランニングを設立、自分を
プロデュースして益々歌に冴えを増したエルビス節が爆発するのだ。
国本武春先生はいまや浪曲界を飛び越えて日本を代表する大看板だ。
ブルーグラスありブルースあり忠臣蔵ありとまさにミスター、エンターテイ
ナー。今年も高尾ロープウエー駅前広場でエルビスとタッグマッチだ。
料金は無料!午後12時~ 是非お運びください。











故横川博行くんの通夜!リルコミだあ

台湾で大暴れした台風15号が急転直下の方向転換で弱まりながらも
太平洋上を北上しているようだが、その影響で小平も連日の雨でした。
こんばんは。

きのうは葛飾区堀切という下町で行われた横川博行くんの通夜に行って
来ました。山手線日暮里駅で京成線で乗り換えて「堀切菖蒲園駅」で
下車。30年以上も昔にそれこそ菖蒲園に行ったときにここで下りたような
記憶が残っていたが、実際に下りたら「ここはどこ?」とまるで方向感覚
ゼロのさまよいおじさんだった。日暮里駅で偶然に出会ったフィドラーの
J郎くんと案内されるままに送迎バスに乗車。すると先客に下町のアレン
ジャーK野さんがいた。「箱根フェスでジンさんたちと横川くんのことを噂し
たばかりだった」のに、逝っちゃうなんて、、、としんみり会話。J郎くんは
「きょうはロッキーなんだ」というと「おれも銀座のクラブなんだ」とK野さん。
お焼香が済んだらそれぞれライブ本番に駆けつけるらしい。

堀切総合斎場に到着。午後5時20分すぎだったが受付を済ませた。
「堀切5丁目町会」と半纏を着たいなせな男たちが受付でてきぱきと
動いていた。やはりここは東京の下町、スタッフは町内会で仕切っている。
間もなく友人で私のバンドのマンドリン弾きiidakoさんが横浜から到着。
横川さんが紹介してくれたおかげで私と知り合ったとiidakoさんは言う。
「雨が少し強くなった」と言ってとなりのソファに座った。忙しそうにしていた
バンジョー弾きのマルちゃんが近寄ってくると、「いま横川さんのお顔が
見れますよ」3階へ行きましょうと言って、私たちJ郎、iidako、ジンをエスコ
ートしてくれた。3階の式場へ着くときれいに祭壇が飾られてあったけど、
時間が少し早いせいかガランとしていた。

「どうぞ」とマルちゃん。お棺の顔の部分が開けられて静かに目をつぶった
横川くんの顔が見られた。ほぼ全身に転移したガンと壮絶な戦いをした
とはとうてい思えない穏やかないつもの髭顔があった。最後の出会いと
なった川口のシェラ・ハルのコンサートのときと同じ顔が眠っていた。
一緒に行った軽井沢フェスや焼き肉やで飲んで騒いだ思い出が蘇って、
「おい、起きてみろよ」と心で叫んだ。俺よりも6っつも若いじゃないか!
涙が流れて足下にぽたぽたと落ちた。しかたがないけど、悲しいよ。
マルちゃんとは、ガンの他、糖尿病で目視も不安定だった横川くんを本当
によく面倒をみてくれた女性バンジョーマン。近所に住んでいるだけなのに
あらゆるブルーグラス・イベントにエスコートをしてくれた。

お焼香など式が終わると特別に許してくれた即興の「ブルーグラス・コン
サート」が開かれた。オーディエンスはブルーグラス関係者のみだろうと
考えていると予想は見事に外れて、横川くんのご親戚も残って大観衆?
の前でのミニコンサートになった。リーダーをつとめたのは横川くんと常に
行動を一緒にした理科大出のクニヤさん。5曲ほどの短い演奏だったが、
故人が熱烈に愛した音楽に触れた満足感が空気を伝わって会場に流れ
ていた。最後の曲は「また逢う日まで」だった。祭壇の右には故人が
使ったギブソンF5が飾られていた。マルちゃんによると、「このマンドリン
には横川さん、ずっと悩まされていた」と教えてくれた。70年代に作られ
販売されたこのギブソンF5は、コンディションに難があるという噂が流れ
ていたことは故人もよく知っていたはずなのに、それを買ってしまうとは。

きょうの告別式も雨だっただろうか。私は続けていた現場があって不参
加となったが、出棺の時間を見計らって西東京市から合唱した。














«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
ライブのお知らせ
NEW !
イッツア・クライングタイム
5月5日
170405kodairact.jpg
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ