FC2ブログ

2009-05

Latest Entries

ムーンシャイナー5月号が届く!リルコミだあ

ふったりやんだりとほとんど梅雨のような1日だった小平からこんばんは。

先週ムーンシャイナー5月号が届いて、「須貝重太インタビュー」や横浜
開港記念館で開かれた「日米和親バンジョー祭り」のレポートなどぐっと
日本物が多かった中身に感心したのだった。米国の本場情報も大事だが、
何といっても日本国内のあらゆるブルーグラス活動を取り上げる方が身近
で臨場感がある。そういう意味で今号は二重丸だった。日米和親バンジョ
ー祭りにはアメリカから「トニー・トリシュカ」が参加。他に日本からは有田
純弘さん、編集長サブさん、ゴンチチのチチ松村さん、ピーター・バラカンさ
んなどが参加。珍しいところではオールドタイム・バンジョーの石川さんの
顔もあった。たくさんの写真が掲載されてあったが、中でも「トニー・トリシュ
カ・バンジョー・ワークショップ」の光景に目を奪われた。教室のような場所
に、壇上にはトリシュカさんがバンジョーを持って立ち、傍らに有田さんが
椅子に座ってギターで伴奏つけながら通訳もして、集まったバンジョーファ
ンにバンジョー・ワークショップの楽しさを伝えているようだった。楽器のワ
ークショップは本場アメリカでは非常にポピュラーだが、我が国ではいまい
ちのイベントだ。今回を契機に各ワークショップが広まるとうれしい。意外に
も青年が多いようにも見えた。主催者、原さとし君たちの努力の賜である。

ムーンシャイナーが買えてCDも物色出来る新宿のディスク・ユニオンが今
月いっぱいで5階のルーツ館を閉館する。たくさんのブルーグラスファンに
とっては今後、街を流れ歩く拠点を失うことになるからとても残念なことだ。
ディスク・ユニオンのブルーグラス・コーナーはお茶の水本店1階にあった。
ジューンアップルが創刊した当時の73年にはブルーグラス・コーナーは
ほんの一握りだけだったが、翌年からぐっと力を入れるとファンも集まるよう
になり、ディスク・ユニオンがブルーグラス・ショップに変化したようだった。
おかげでジューンアップルも毎号150冊も売れるようになった。〇からの
出発だったから快挙だった。背後にはディスク・ユニオンの社員、隠れブル
ーグラスファンの鈴木さんや飯田さんたちが非常にがんばっていた。そして
70年代といえばお茶の水界わいの楽器店には音楽ファンの若者が毎日
溢れていた。マーティン・ギターD28が飛ぶように売れていたのもこの頃で
ある。いまでは信じられないが、カワセ楽器店では1ヶ月でマーティンD28
が30本も売れて、ジューンアップルもお茶の水周辺だけで1,000部も
(バックナンバー含む)売れていた時代は確かにあった。

あれから30年近く経った。ディスク・ユニオンのブルーグラス・コーナーは、
新宿店のルーツ館に移っていたが、閉館を決めてしまった。その後がどう
なるのか知ったこっちゃないが、滅茶苦茶にむなしい。コミュ二ケーション
・ツールも失う。もっと通えばよかった。後悔は先に立たないが本当に残念
だ。運よくブルーグラスと出会って、これまでの人生がいかに充実したもの
だったか。ブルーグラスと出会ってなかったら、こんなに楽しい人生が送れ
ていなかった。今後は減る一方のコミュニケーションについて考えなければ
ならなくなった。同窓会のようにみんなが集まれるコンサートも開きたいし、
老後の対策もしたい。あ、これは関係ないね。というわけでとりとめもなくな
ってきたので、きょうはこれでやめます。













«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ