FC2ブログ

2009-05

Latest Entries

ビッグマウンテンオープリー!リルコミだあ

きょう1日おだやかな初夏の柔らかい日差しに包まれた小平からこんばんは。

腰痛からどうやら解放されたきのうは小田急線に乗って「伊勢原市民会館」
へ第27回ビッグマウンテンオープリーを見に行ってきました。お昼過ぎに到着
すると12時スタートのコンサートは始まっていたが、ロビーで「小田原BG研究会」
(バンド)のリーダー清水さんとバッタリ。先日の錦糸町で開かれたギターフェア
の記事で、「13年前のシーガルギター」の素晴らしさを語った人物がいましたが
「実はぼくのギターもそれなんです」惚れているんですよと言って喜んだ。いきな
りのギター談義だったが、13年前のシーガルギター使いが他にもいたという偶
然が楽しくて大声で盛り上がった。

コンサートは1部と2部に別れて間に15分のインターバルがあって午後4時まで、
トータル14ものバンドが出演、満場のお客さんを大いに楽しませた。ステージは
1バンド4曲のペースでそれぞれが入れ替わり、入れ替わるときの準備の間も
MCの女性が終わったばかりのバンドリーダーにインタビューして繋ぐというスタ
イル。これがずっこけたりしてなかなかにおもしろくて受けていた。モダンフォーク
バンドが二つにジャズ系が一つの他は、ほぼブルーグラスバンドで固められてい
たが、それぞれが素朴で一生懸命さが溢れたステージには感動的だった。中で
もトリを飾った「小田原BG研究会」のタイトなブルーグラスは、終始リラックスした
好演奏を展開し、コンサート全体を引き締めた。ネクストは11月に開かれる。

一夜明けてきょうは小金井駅そばの「幡随院」で行われた鈴木家の告別式に出
席。小金井市でも1,2を争う納税者で知られる家柄とあって大勢のお見送り人
が居並ぶ中に混じって、緊張でピリピリしながら私と妻も焼香、お見送りした。
鈴木家は代々が小金井市でも有数な地主でアパート&マンションも数多く所有、
そのため業者にとってはまたとない仕事のターゲットとして競合、日参する毎日
だと聞いていた。きょうはそのご当主の告別式だった。私は偶然にもご自宅の
リフォームの折、大がかりな木部のアク洗いをさせてもらった縁がきっかけでお付
き合いをさせてもらっていた。故人の跡を継ぐ新しいご当主にもうまく気に入って
もらえるか不明だが、とりあえず告別式には出席出来た。おだやかな境内に響く
読経にうぐいすの鳴き声が微妙に絡んでいた。








«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ