FC2ブログ

2009-11

Latest Entries

老人自転車に通行をふさがれて考えた!リルコミだあ

きょうは11月最後の日だった。朝から雨がときどき降った寒い小平からこんばんは。

きょうは紹介された一般家庭へお見積もりに行きましたが、青梅街道や裏道の狭い路
地などで見た「自転車に乗った老人」たちの交通マナーの悪さにあきれました。まず、
歩道もある青梅街道となれば交通量は半端じゃなく激しいものですが、晴れ間を見つ
けて自転車に乗ったと思われた老人(男)が車道を堂々と走っていました。私はその
老人から3台あとでしたが、老人のすぐうしろの車は老人が乗る自転車を追い越せな
いらしく、自転車のスピードに合わせてノロノロと走ってじれったくなるくらいでし
た。注意してよく見ると、老人の自転車は左側を通っているが大分よれたりして時々
真ん中近くまで寄ったりするのが見えました。いわゆる自動車の通行を自転車が邪魔
をしているわけです。対向車は切れ目なく来るので、対向車線にはみ出して老人の自
転車を追い越すというワザは使えません。しかたがないか」とあきらめていると今度
は突然前車がブレーキをかけて停まったので先を眺めると、老人の自転車は前方に駐
車している車両を避けようとして大きく右側にふくらんでいるのが見えました。

この老人の自転車はおよそ5分くらい通行を邪魔したあと路地に消えていなくなりま
したが、「自転車は車道を通ること」と大きく宣伝していた警察の影響が出ていたの
は明白だった。住宅地の路地の場合だと男女を問わず老人自転車が洪水のように走っ
ている。我が家のまわりでもそれ以外でも定年退職した自転車初心者と思われるふら
つき運転軽車両(自転車は軽車両だそうです)が増え続けているのが現実です。路地
の交差点で飛び出しは当たり前、右側を携帯で話しながら前を無視して突っ込んで来
て直前で危うく衝突を避けたとか、現実にぶつかったとか。いま自転車の通行につい
ては文句をいいたい人が世間にごまんといるに違いない。私も路地を車で通行してい
るとき、T字交差点で自転車と危うく衝突しそうになったことがある。相手の自転車
は明らかに一時停止して左右の安全確認をしなければならないのに飛び出した。事故
にはならなかったが交通マナー違反としては最も悪質なものなので一言注意してやろ
うとウィンドウを下ろすと、ものすごい形相で私を睨みながら一目散に私と反対方向
に逃げて行った。このときはおじさんだったが、自転車に乗るエコな人たちは交通マ
ナーもよく理解して、真のエコマンになってほしい。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ