FC2ブログ

2010-02

Latest Entries

モダンフォーク・コンサートが中野で開かれるゾ!リルコミだあ

つかの間の暖かい日が天からプレゼントされてホッと一息ついた小平からこんばんは。

先週は忙しくてスケジュール調整が間に合わず、きのうの日曜日まで現場で働いた。
きのうは強風もおさまって弱風の呈だったが、前日の土曜日は冷たい北風がビュービュ
ー吹いて、外でガラス拭きをしていると指の感覚がなくなりそうになって慌てた。すぐ
にゴム手を外して両手を喉の下に当てて温めたが、それくらい凍えた。新築の現場で
土方屋さんたちと「釣り話し」に花が咲いた昼食後、にわかに雲が出て強風が吹き、
午後三時すぎには気温がどんどん下がった。「きょうはもう上がろうや」と土方屋さん
たちが引き上げると計ったように北風が荒れ狂った。時計を見ると午後四時前。遮る物
は何もない場所に建った新築住宅は窓ガラスになぜか鳥のフンがあちこちに付いてしま
い、ついでにガラス全部の外側清掃となったのだ。しかし、周りを見ると電線にカラス
がいた。「あのカラスたちがフンをした。またやるから掃除したって無駄だよ」とは
土方屋さんたちの意見。私が5メートルもの長い竿でよろよろしながらの作業を見て
いた土方屋さんたちが笑い含んだ声で忠告してくれたのだ。寒すぎるので引き上げよう
か迷っていると、新築に住む奥さんが玄関から出て来て、「きょうの仕事はこれ以上
無理です」と言ってくれたので、少し残ってはいたが有難く退散することが出来たの
だった。奥さんは、あっちの方で「カラスにエサをあげている農家がある」と指差した。
帰る途中、50メーターくらいの距離に奥さんが指差した農家があって、大きな立木に
黒いものがどっさり不気味に存在していた。他の立木にもいた。50~60羽くらいか
カラスの大群だった。明らかにエサを根拠に集まったものだろうと思った。これから
この農家周辺で何か起きるのかも知れない。それほど異常にカラスが集まっていた。


「古いギターに弦をはろー」のキャッチフレーズで知られるモダンフォークのコンサー
トが今週14日(日)午後、「なかのZERO」西館小ホールで開かれる。詳細は以下
の通り。出演バンドは*KENT*The Kingston Mark Ⅲ*Mash Liquor*Mod-ki*
Rainy Blue*The Roving Gamblers*The Way-faring Strangers*The King Size Trio*
WEAVERS again が予定されております。チケット¥2,500.(全席自由)
「なかのZERO」本館と西館とが並んでいますが、西館小ホールの方です。場所は
中野駅南口から線路づたいに新宿方向へ八分歩くと右側にあります。開場は午後1時
30分 開演午後2時となっています。お問い合せはメール pamf@pamf.sakura.ne.jp











«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ