FC2ブログ

2010-10

Latest Entries

神田の飲み屋にセルダム・シーン!リルコミだあ

珍しく快晴の秋深しだったが風が強くしかも寒いとくれば早や冬じゃないのか!
一気に木枯らし小僧がやって来ちゃったけど、季節の移り変わりが激しいなあ。
こんばんは。

きのうの夜、何と「セルダム・シーン」の生ステージを見ている夢を見たのだ。
場所は東京の神田の飲み屋。店へ入ると屋根裏に上がるハシゴがあって引き
込まれるようにハシゴにしがみつき、ヨイショヨイショと屋根裏に行くと、あれまあ
そこはバッキンタウンが3ヶ分もの広さのライブハウスだった。夢だから仕方ない。
「白ワイン!」を注文するとそのウエイターが微笑んだ。え?ここはゲイバーか?
と周りを見ると、いきなり離れたステージにジョン・スターリングが登場して、マイク・
オールドリッチがドブロを抱えて続いた。一際大きな歓声が起きるとジョン・ダッフィ
が投げキッスをしながら登場した。「あ、そうか。きょうはセルダム・シーンだった!」
と納得する。神田でセルダム・シーンか?まあ、これも夢だ。

「あ、ちょっと」と手を上げてウエイターを呼んで「ナスの浅漬け」を頼んだ。いまは
これが旨い。ヒョイとその男の顔を見ると、目と目が合った。「ウッフン...」今度は
合図された。「どうなってんだ、この店は!」と怒りが込み上げると、バンジョーの
イントロで「Doing My Time」が始まった。トラディショナルな曲を非常に高度なボー
カルアレンジでお客さんを引きつけるセルダム・シーンの十八番だ。「気持ちいい
なあ」と口に出して感激してると、いつの間にか化粧の濃いウエイターが視線を遮
って目の前に立った。タバコを持ってきたのだ。あれ、俺はタバコやめた筈だ。「要
らないよ」と断ると、目の前の灰皿を指差し、「頼まれました」と言う。

見ると、吸い殻がてんこ盛りになってる。「あ~あ、やっちゃった」また吸ってたんだ
な、参ったな。女房や友だちに何と言おうか。「じゃあ、しょうがない」買うよ。「いま
マルボロの赤っていくら?」ウエイターが「2000円」と言いながら手を出した。手に
ハートに矢印が刺さった絵を書いてある。またしてもウインクだ。だんだん慣れて
くる自分が恐ろしいぞ。誘いに乗っちゃたら、どうなっちゃうんだ?自分が怖い。ステ
ージではダッフィさんのハイテナーが冴えまくる「The Fields Have Turned Brown」
がはじまっていた。マルボロ赤を一本出してくわえると、いきなり「パチッ」、ウエイター
が百円ライターで火をつけてくれた。「お、俺にはその気がないから」とはっきりと断
ると、「ここは誰でも自分の好きな男を決められるのよ、知ってるでしょ?」だって。

最低な目覚めをしたことは言うまでもない。「夢でよかった」助かったと心底に思った。
知らない店に行くべからずである。年末年始、正夢にならないように気をつけなくっ
ちゃ。


«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ