AX

2010-11

Latest Entries

きょうで11月も終了なのだ!リルコミだあ

小平はきょうも晴れて気持ちよい一日となったが若干北風が冷たく、地震もあった。
こんばんは。

本日で11月も終了。カゼをひいてしまい予定をずらしていただいたお客様を訪問
してスケジュール組み作業をした。ある犬のお散歩仲間の奥さんは「肺炎だと聞い
て驚きました」と言った。「肺炎ではなくて、その手前でした」と苦しい説明をしたが、
噂の伝わり方は凄くて、次の犬お散歩仲間の家に行くと「肺ガンじゃないかしら」と
聞きましわ、ほほほほなどと笑われてしまった。うっかりカゼもひけないなあと反省
しながら汗を拭いた。みなさん、私に暮れの大掃除を依頼しているのだ。12月は
かなり忙しくなりそうだワン!

ミスター、エレキギター小松 久さんから懐かしい響き「ダンパ」のお知らせが届き
ました。かつてエレキブーム真っ盛りの頃、高校生にまで流行った「ダンパ」つまり
ダンスパーティーのことです。私も若い頃「パー券」を売ったことを覚えています。
しかし、今回の「ダンパ」はグランドプリンスホテルの飛天の間で開かれる。思いき
り踊れて食事も素晴らしい大人の「ダンパ」です。ご夫婦でいかが?

みなさんお元気ですか。
鳥塚しげきと一緒に始めたザ・ダンパもいつのまにか11回目を数えるようになりま
した。今回は久しぶりに新高輪プリンス『飛天』でやります。ぜひお出でください。
****************************************
101130_dance.jpg
とりづか+こまつの
チャリティー・ダンパ(11)だよ!!
出演:とりづか+こまつ
   黒澤久雄&まきみちる(シンガー)
   北原照久(スペシャル・ギタリスト)
   ホットケーキ(ロックンロールBand)
日時:12月27日(月)
   午後6時30分受付開始
場所:グランドプリンスホテル新高輪『飛天』
料金:15000円(税込み)お食事+フリー・ドリンク(着席ブッフェ)
予約先:ダンパ事務局
   Tel : 03-3402-9417(10:00~16:00 受付/土日祝日を除く月~金)
Fax : 03-3402-9117
Mail : trabac@nifty.com

こちらは藤田恵美ちゃん。元「ル・クプル」のと言えば一般的だが、実は彼女と私は
彼女がカントリーシンガーの頃からの親しいお仲間でした。久しぶりにコンサート情
報が届きました。ル・クプル時代彼女がが唄った「日だまりのうた」は大ヒットミリオン
セラーとなって驚いたが、時を経てすっかり大人のシンガーに変身、グッドフィーリン
グなステージを展開しています。「OMOIYARIのうた」をキャンペーン中!!

101130_lukup.jpg

●藤田恵美(ル・クプル)OMOIYARI Christmas Night

 12月24日(金)

 内幸町ホール 千代田区内幸町1-5-1

 時間 ; OPEN 18:30 START19:00

 料金;前売り¥6000 当日¥6500

 ミュージシャン;小松原俊(Ag)、宇戸俊秀(Apf,Accordion,Whistle)、武川雅寛(Fiddle,
Mandolin, Trunpet)、Kuniy(Deaf Vo)

予約&お問い合せ;ゼンエイト 03-6825-1122(平日11:00ー19:00)

高尾もみじ祭!リルコミだあ

間もなく師走という時期には珍しく暖かい一日でしたがどうやら明日も続きそうだ。
こんばんは。

山々の紅葉が素晴らしかった高尾もみじ祭も国本武春&エルビス吉川の出演を
迎えて最高潮に達した。27日土曜日、ロープウェイ清滝駅前広場に設置された特
別ステージで午前11時よりスタート。トップを飾ったのは北九州からのエルビス
吉川。今年で6年連続出演である。先のバック・イン・タウン・ライブから20日余り
の今月二度目の上京だが元気一杯、ロープウェイ順番待ちの長蛇の列からも黄
色い掛け声が掛かるなど絶好調の登場だ。外人の姿が目立ち、「高尾山」人気の
凄まじさを改めて知った。午後に再登場したエルビス吉川。白いジャンプスーツが
夕日にとてもよく映えていた。軽快なカラオケに乗ってエルビスソングが歌われた。
午後二時。いよいよ国本武春が登場。国本は来年芸歴30周年を迎えるが、改め
て言うこともないがいまが最高に格好がいい。相変わらずの出方のやりとりでお客
さんの心を掴み、宮本武蔵巌流島うた絵巻、新ネタ加藤清正伝、ザ・忠臣蔵から
吉良邸討ち入りで締めた。ネタの繋ぎには「アジアの祈り」「堪忍ブギ」が唄われて
貫禄十分なステージとなっていた。お客様には超満足の午後のひとときとなった。
翌28日、国本武春は三鷹駅北口前の「三鷹芸能ホール」に看板出演。講談女史
二人との競演となったが、ここでは曲師を従えて伝統芸古典浪曲を披露。堂々たる
貫禄で満員のお客様相手に名人芸「赤垣源蔵徳利の別れ」をうなった。迫真の芸
に思わず落涙。周りもハンカチだらけ、徹底的に泣かされてしまった。終了後楽屋
に行き感激の挨拶をする。「芸歴30周年にはブルーグラスもやります」と言って笑
顔がこぼれた。「来年4月に企画したい」とのこと。どうやら「エルビス吉川デー」も
企画している模様だった。久しぶりの大型企画、是非とも協力したい。


101129_003.jpg

101129_016.jpg


93才のもの凄く元気なお婆ちゃんに出会う!リルコミだあ

夜中、土砂降りだった雨が朝になるとすっかりやんで仕事に出る頃には日がさしてきた。
こんばんは。

一軒の住宅にきょうで三日間通って二階一階のそれぞれのお部屋やキッチン、そして
ワックス掛け、エアコン3台のクリーニングなどなどが終了。ご主人とご主人の母親が
一階に居住して奥様と娘、そして牡の柴犬は二階に住んでいた。深く考えなくても何や
ら家族関係に複雑感が漂うが、93才になるお婆ちゃんがびっくりするほどお元気なのだ。
「こう見えても私は台湾生まれ」だと胸を張った。レンジフードを洗っていたところに「どう
したい、がんばれよ」と景気づけに声をかけてきたのだが、「お婆ちゃん、油が凄いね」と
聞くと、「中華料理をよく作って食べるからさ」と言った。台湾で生まれて子供のときに日
本に親と帰ったけど台湾の味は忘れられなかった。「お婆ちゃんが日に三度の食事を作
るの?」と尋ねると、「あったり前だよ」お二階には一切お世話になってませ~んと強調
するのだった。「体にいい牛乳を月に1万円も飲むんだよ」悩みは何もないし、いつ迎え
に来ても気持ちは出来てるからさと大口を開けて笑った。しかし、このキッチンは恐ろしく
汚かった。「掃除は嫌いだから、二階が配慮したのだわ」とあっけらかん。こういう天然的
お婆ちゃんには触らぬが勝ちなのだろうかと関係を想像してみるのだった。夕方、学園駅
裏の床屋へ行く。街中の情報収集とお馬鹿なお話が混じり合った床屋ならではの会話に
大満足。「転ばないでね」と親父に見送られて自転車で近くのローリングビーンズへ。
マスター、毎週のギャザリングに影響されてかドアを開けるといきなりフィドル練習風景。
お客様が来ない間は出来るだけ練習するんですとクラレンス・ホワイト好きのマスター君。
1月8日(土)のディスカバー小平/ブルーグラスコンサートのお話で盛り上がる。来年は
6月に「ルーツ系のコンサートもやりますよ」と初披露するともっと盛り上がった。すっかり
暗くなって帰宅。明日は「高尾もみじ祭」だ。その前にアジア大会だ。

京都のフォークシンガー北村謙ちゃんの「バンジョーひとり旅」ツアーの関東版です。
精力的にあなたの町にやって来てバンジョーを抱きながらオリジナルソングを唄い
続けて交流を重ねる北村謙。友人の一人としていつかは小平にも来ていただこうなど
とつい考えてしまいました。がんばれ!北村謙!

だんだん肌寒くなってきました。ややこしいと天気と、ややこしい世界情勢の中、い
かがお過ごしでしょうか?今週末から『北村 謙 Banjo ひとり旅 秋の関東ツアー』
に出掛けます。北村 謙のヴォーカルとナイロン弦Banjoのやわらかな響き、是非聴き
に来てください。         北村 謙
####################################
北村 謙 Banjo ひとり旅 秋の関東ツアー

2010年11月27日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅
おと亭 埼玉県熊谷市
 O.A. おと、独酔舎
 開場 17:00 開演 18:00
 ¥1,500(+1D 500円)
 打ち上げパーティ1,000円
 問い合わせは、おとのHPから
 http://www2.odn.ne.jp/~cbu69490/index.html
##################################

2010年11月28日(日)北村 謙 Banjo ひとり旅
 音処 きしん群馬県前橋市北代田町617-1
 開場17:00 開演17:30
 チケット¥1800(オーダー別)
 027-234-2209
#####################################

2010年11月29日(月)北村 謙 Banjo ひとり旅
 鎌倉美学  神奈川県鎌倉市御成町8-41 クイックシルバーハウス1F
 開場18:00 開演19:00
 前売り¥2,500(1ドリンク付) 当日¥2,800(1ドリンク付)
 Tel&Fax: 0467-22-2233 鎌倉美学
#####################################

2010年11月30日(火)北村 謙 Banjo ひとり旅
 日暮里 PORTO 東日暮里5-40-8
 OA. 綴琴往来  
 開場19:00 開演19:30   
 ¥2500
 03-3891-6444 PORTO
#######################################

2010年12月1日(水)北村 謙 Banjo ひとり旅
 ガッタイオーラドルチ 東京都 豊島区目白5-15-12
 開場16:30 開演17:00
 前売り¥2,500(1ドリンク付) 当日¥3,000(1ドリンク付き)
 問・03-6915-3271
######################################

2010年12月2日(木)北村 謙 Banjo ひとり旅   
 風に吹かれて 東京都大田区大森北1丁目34-16第二みずほビル2F
 OA. Rehabili hill billies (Banjo duo)
 開場18:00 開演19:30   
 前/¥2500 当/¥3000    
 03-3763-6555 風に吹かれて
##################################

ホンキートンク35周年記念ライブ第二弾
2010年12月4日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅
 皆野ホンキートンク 埼玉県秩父郡皆野町大字皆野479-13
 O.A. おと・独酔舎
 開場18:00  開演18:30
 前売り 2000円 当日 2500+オーダー  (予約受付中)
 問・0494-62-0728 ホンキートンク
###################################

2010年12月5日(日)北村 謙 Banjo ひとり旅 with 独酔舎・おと
 音蔵 埼玉県東松山市上野本575-1
 O.A. おと・独酔舎
 ¥2000(持ち込み可)
 問・おとのHPから
 http://www2.odn.ne.jp/~cbu69490/index.html
#####################################

2010年12月6日(月)  北村 謙 Banjo ひとり旅
 六本木 KNOB  港区六本木6-1-6 ザクセンビル3F
 お店のOPENは19:00 20:00~  21:30~
 ライブチャージ ¥3500   
 03-3404-4001 KNOB

######################################
お待ちしています。

今週は「高尾もみじ祭」国本&エルビスの大競演じゃ!リルコミだあ

カゼひいて一週間も寝ていると世の中のスピードに慣れるのが大変!すっかり置いてけ
ぼりを喰らっている訳だがのんびり行こう!こんばんは。

高尾もみじ祭の季節だ。今年もやって来た!国本武春&エルビス吉川の超豪華顔会わ
せが今週27日土曜日、高尾ロープウェイ清泉駅前広場で開催されます。開演スタート
時間はお昼12時予定。料金は無料だ。もみじが鮮やかな高尾山と併せて是非ご覧下さ
い。私も行くのだ。

浪曲界の至宝、いや日本伝統芸の誇り国本武春。年末恒例「ザ・忠臣蔵」を今年も堂々
開催。以下は詳細である。



●討ち入りライブ国本武春の大忠臣蔵

日時:2010年12月12日(土)
   
   開場 14時30分 開演 15時00分

料金:座席指定 4,000円

場所:関内ホール 大ホール

交通:横浜市営地下鉄関内駅下車9番出口徒歩1分

出し物
●ザ・忠臣蔵 殿中刃傷~田村邸の別れ

●ザ・忠臣蔵 吉良邸討ち入り~高輪泉岳寺

圧倒的うなりの迫力と素晴らしい三味線の鳴りがあなたを魅了します。落涙必至。

予約:お問い合せ 045-663-9999 tvkコミニケーションズまで

北朝鮮軍砲撃する!リルコミだあ

晩秋晴れといった大変におだやかな良い天気だった小平からこんばんは。

「いつもやられっぱないしでおもしろくない」これは昨晩テレビ報道で伝えられた
ソウル市民の声だ。昨昼間、またしてもという印象がぬぐえない北朝鮮軍による
韓国領のテヨンビョンド島への砲撃である。陸地に砲撃したことは大問題だと韓
国政府。テレビでももくもくと煙が4本立ち上るその映像が見られた。韓国軍兵士
が2名死亡。重軽傷者多数とあったがきょう民間人2名の死体が発見されたという。
米大統領は「北朝鮮に圧力をかけていく」と言ったとか。まあ、アメリカにとっては
痛くも痒くもない北朝鮮問題なので様子見なのだろう。ただ、「だからこそ日米安
保は強固に日米同名こそ最も大事だ」という論法に日本政府が倒れるほど傾い
て行くことはあり得る。アフガンのあとは?ペンタゴンは鵜の目鷹の目で紛争地域
の火だねを探していると聞く。膨大な兵器と人員を抱えるアメリカは絶不景気。
ぼちぼちネクストの紛争が必要だとアメリカ人の誰かが考えても不思議ではない。
極東アジアか?日本だって「いつもやられっぱなし」に変わりがないよ。

長かったしつこいカゼもほぼ治る!リルコミだあ

今朝から夜まで一日雨の小平だったが家の中はファンヒーターが要らなかった。
こんばんは。

今朝起きるとお腹の底からパワーを感じられた。長引いたカゼっぴきもようやく終わりが
来たようだ。咳き込んでも昨日までとは違って軽い感じで頭のふらふら感もなくなっている。
昭和病院の看護婦さんから「無理にでも食べなさい」といわれてバリバリ食べたことが効い
て体力がつきカゼ菌を追い出したのだろうか。体も軽い。これなら仕事復帰もありだぞ!
ようやく社会復帰である。喉の奥の方ではまだゼイゼイ感は残るが大丈夫だろう。

というわけでお客様と電話で12月&1月のスケジュールを打合せた。私の病気のおかげで
一週間以上も予定がずれてしまったので、本来は年末大掃除となるところが新年大掃除と
なってしまったお客さんも出てしまい恐縮至極。幸いなことに「それでもよい」と仰ったお客様
には足を向けて寝られない。忙しい時期には寝てなどいられないの見本となってしまった。
しかし、「1月7日(金)がいいわ」と指定されたときは困った。翌日は朝から「小平コンサート」
の当日である。ムムム、断れないぞ。一呼吸置いて「ハイ、了解しました」と受けた。仕事が
第一だ。

お昼近く妻が「灯油を買いに行きたい」というのでジョイフルホンダまで出かける。ガソリン&灯
油そして仕事の消耗品などを買って二階のレストランへ。色々なショップが並んでいるが私は
「来良哲ラーメン」に並び妻は「はなまるうどん」に並んだ。きょうは珍しくラーメンが人気だった。
普段は圧倒的に「はなまるうどん」の方が長蛇に列を作る。お暇なお店は他にKFCとビビンバ
専門店にはお客さんが見えなかった。KFCには昔大きくお世話になったことがある。社長のロ
イ・ウェストンさんはバンジョーマン、JD・クロウの友人だった。私の担当は課長の松縄さんだ
ったな。などとラーメン待ちでぼんやり思い出に耽っているとKFCのショップにたちまちにお客
さんが増えて列が出来ていた。俺はラッキーマンか?とビビンバ店を振り向くとこっちは空っぽ、
何だ、普通人だ。しかし、競争は熾烈だなあ。

帰宅すると先週BOMから届いたロドニー・ディラードの新譜「I WISH LIFE WAS LIKE MAYBE
RRY」が聴きたくなった。改めてよくジャケットを見ると「THE DILLARD BAND」とだけクレジット
があった。もちろんベースのミッチ・ジェーンが今年亡くなっていることは知っていたし、ここにダ
グ・ディラードやディーン・ウェッブが参加してないことは一回聴いて知っていたが、その辺につ
いて何か書いてないかなと考えて縦横斜めに見て探したが何もなかった。たぶん、これであの
大好きなザ・ディラーズの新しいアルバムなどは二度と聴けないのだろう。何よりもロドニーは
ザ・ディラーズの中心人物だ。そのロドニーがこうしてニューアルバムを出して出発をしたという
ことはそういう意味なのだ。しかし、どうだ、ロドニーは若い頃のように力強く歌い、誰よりも明る
いぞ。新曲もかつてのディラーズ乗りで気持ちいいことおびただしい。私は大好きだ。

101119.jpg

RODNEY DILLARD & THE DILLARD BAND / I WISH LIFE WAS LIKE MAYBERRY

1.Mayberry Moment 2.The Darlin' Boys 3.There Goes The Neighborhood 4.There is A Time
5.Wicker Rocking Chair 6.Dooley 7.Doug's Tune 8.Salty Dog 9.Ebo Walker 10.The Mayberry
Hat 11.Banjo in The Hollow 12.Leaning On The Everlasting Arms 13.The Andy Griffith Show
Song 14.Wet Shoes in The Sunset Suite

今月6日、エルビス吉川をサポートして私たちにグレートなエレキギターを聴かせてくれた小松
久さんからのライブ情報をお届けいたします。

以前お知らせした岡村純孝&小松 久(12月22日)の ライブですが、先方のダブルブッキングで、
定例のライブが入っていたそうで、やむを得ず12月15日(水)に変更することになりました。
予定を入れていた方には大変申し訳ないのですが、あらためてよろしくお願いします。
小松 久
****************************************
岡村純孝&小松 久の
< 2 Guitars Happy Country Style >
中学から大学まで、同じ学園に通ったカントリー仲間二人で、楽しくカントリー・ミュージックを
やります。 もちろんハンク・ウィリアムスからやりますよ。 バック・オーエンスのハモあり、
スペイン語の得意な岡村のフレディー・フェンダーもあり、小松のエレキ・インストもね。
この辺のキーワードに反応する方達にぜひ集まって欲しいですね。
***************************************
PLACE : AGAIN(目黒線武蔵小山駅前)
品川区小山3-27-3 ペットサウンズ・ビル B1F
http://www.cafe-again.co.jp/
予約Tel : 03(5879)2251
DATE :12月15日(水)
TIME : open 18:30 start 19:30
*************************************
岡村は成城学園中学からの同期生で、学生時代からプロとしてカントリーを歌っていましたが、
ある時期いなくなったと思ったら、ペラペラのスペイン語と共に同窓会へ現れました。
中南米に16年滞在していたそうです。久しぶりに二人でライブをやろうか、と盛り上がった
のですが、皆さんが一番忙しくなる12月半ばのライブですから、今のうちにお知らせして予約を
お願いしようと思いました。
彼は元々ラテン的な、明るくよくしゃべる男でしたが、長年の中南米暮らしの結果、本物のラテン
系となってしまいました。僕が彼の話を止めて歌わせるような流れになると思います。この年末を
ラテン系カントリーで明るく過ごしませんか? 
小松 久





ニューCD、ロドニー・ディラードの若々しさは最高だ!リルコミだあ

よい天気だなあと公立昭和病院の駐車場から陽射しを見上げたらまともに太陽を
見てしまいくらくらしてしまった。こんばんは。

近くの医院よりも昭和病院がいいと妻に説得されて改装になって見違えるようにビ
ューティフルになった昭和病院に車で行った。自動受付に診察カードを入れても画
面には「消化器」としか映らない。どうしたのかとまごついていると、係の女性がスッ
と現れて「どこへご希望ですか」と言った。「カゼをひいて治りません」と言うと「カゼ
は受け付けておりません」と驚愕の事実を言うのだった。呼吸器科については彼女
が説明しておりますというのでトボトボと紺のカーディガンを着た看護士の前に立っ
た。「小平市ではカゼは町医者が治療する」ことになっております。当病院に治療を
希望するときは通院されている医院の紹介状が必要です、そうなんですよと世間の
常識を知らなかった人に解りやすく丁寧に説明してくれるのだった。

そうか、カゼは藪医者でも治るということか。まあ、カゼっぴきが病院の中をうろうろ
してたらかなりな勢いで邪魔だろうし、解らないでもないな。しかし、世間がこのよう
になっているとしたら自分でもしっかりした掛かり付け医院を見つけておかないと生
きてはいけないぞと考えた。というわけできょうも咳が出てしまい休業になった。お
客様は私の事情など知らないから、「いつ来てくれるのかしら」などと電話が掛かる。
「え~え、来週なら何とか作業が出来るまで回復するでしょう」などと口から出まか
せでごまかしたが、切羽詰まると人間ウソまで口から出てしまう。しかし、本当に今
回のカゼには参った。「え~い、昼食はカツ丼だ!」やけ食いである。おかゆから一
気にカツ丼は飛躍しすぎだと思ったが、カツ丼を食うことは現状打破である。

101119.jpg
しかし、カツ丼は全部食えなかったが効果はあった。家に戻るとザ・ディラーズのリ
ードボーカリスト、「ロドニー・ディラード」のソロアルバムCDが届いていたのだ。熱が
あって食い気も少なく咳き込んだら止まらない状態が、これで突破できると考えた。
薬じゃあるまいしそんなことがあるわけないだろ?と誰かに笑われそうだが、何かに
すがりつきたい衝動にかられていた私にはロドニーこそ薬だったのだ。即に真新しい
新譜の匂いのするCDをかけた。何かこれからロドニー・ショーでも始まるように一曲
めは語りだった。で、2曲目からロドニー節が飛び出した。今回はオリジナルなディラ
ーズのメンバーは一人もクレジットにない。音も若々しい。4曲目には「There is A
Time」が入ってて、6曲目には「Dooley」、7曲目「Doug's Tune」とお馴染みナンバー
が目白押し。しかも絶品だ!新曲も実にロドニーそのものでファンを裏切らないぞ!

このCDを聞いて急に元気が出た。咳も止まった。病は気からというが本当のようだ。
とにかく食べることですよと昭和病院の看護士は仰った。体が元気になればカゼはど
っかへ行ってくれますと笑って教えてくれた。よし、明日は天丼だ!

まだカゼが治らない!リルコミだあ

急に咳き込んだり高熱が出たりして本日も静養となった。連休が続くと仕事が進まず、
責任方面で「かなりやばいなあ」と寝ながら考えた。仕事もそうだが今週には「ブルー
グラストーク」が控えていた。そしてきょうは同じ場所で「ギャザリング」があった。妻に
「ブルーグラストーク中止」とみなさんに伝えに行ってとお願いした。ローリングビーン
ズの店長にも同じく伝えてと頼む。単純なカゼだと私たち還暦世代では考えがちです
が、ここまで時間がかかっていると「インフルエンザ」と判断せざるを得ませんね。医
者は鋭い目で私を見つめるとそう言った。「高熱がよくありませんね」といいながら平
たい金属でノドチンコを見て、「はい、いいですよ」だった。何がいいのかちっとも解らな
いが、「抗生物質を出しておきます」ので時間通りに飲んでくださいねと看護婦さんに
やさしくささやかれた。精算を待っていると、待合室正面に「インフルエンザ予防接種」
随時受付中!自己負担額¥2,500と大きく書かれたポスターが目に入った。予防接
種か、頭の中に無かったな。予防すると静養なく軽く済むってことかなと大反省。いま
体温はほぼ平熱状態。明日こそ動きたいと自分では願っている。

親父入院の知らせ!リルコミだあ

弱い雨が夕方のいまも振り続けている小平からこんばんは。

カゼがいまだ治っていない。何かの拍子で咳が止まらなくなるのがつらい。体が
動くと咳き込むのでしかたなく本日も静養となった。お昼ごろ実家から電話が掛か
り、親父の入院を知らせてくれた。病状は心臓の肥大だという。つまり寿命らしい。
今年で満95才になるから仕方がない。太平洋戦争に飛行機乗りだったせいか
3回も招集されて尚も生き残って帰った豪の者もついに病院のベッドに横たわって
いるのかと思った。しかし、入院と聞いたときはドッキリした。いつかは来るだろうと
考えてはいたものの、「この調子では100才だ」と去年の夏に励ましたばかりだっ
た。

「カゼ弾いてる場合じゃないな」とむっくり布団の中から起き上がった。親父が
万一の場合、私と親父とで約束したことがいくつかあってそいつを実行しなければ
ならないのだ。まあ、まだ死んだわけではないので時間はたっぷり残っているが、
あらかじめきちんと取り決め事項を予習しなければと考えた。本来なら長男がやる
ことばかりだが、実家の長男は4年前60才で急死している。順番で次男の私がま
とめ役になったが、これがなかなか面倒なのだ。家督の問題は当然で、これにつ
いてはすでに親父の意向で決定しているがスムースには行かないだろう。まあ、
イザという場合にはカンカラカ~ンのようにぶれないでがんばろう。

親父との最大の思い出は小学校6年のとき泊まりがけで登山をしたことだ。山小屋
には布団だけで食べるものは何もなかった。家から味噌醤油を持って山頂の山小
屋で煮炊きして食事を自分で作って食べるのだった。いまでいうアウトドアだが、親
父と私は麓の清流で山女魚と岩魚を釣って来ていた。岩で臨時のかまどを作って
ご飯や味噌汁などを料理するが、圧巻は魚を焼いたときだった。串も身近の木を切
り作ったものへ魚の口から刺して焼くと周りの人たちが匂いにつられて集まって来て
一本づつ食べ始めた。いま考えると親父の仲間だったのかも知れないが魚は15、
6ッ匹もあった。やがて山小屋のランプが消されて眠ったが、このときのアウトドアっ
ぽい食事がいまも鮮やかに記憶に残っている。

カゼにやられた!リルコミだあ

先週からのカゼが次第に強力さを増してきて金曜日から外に出ないで寝てばかりいる。
こんばんは。

僅かにきのうの月曜日夕方、近所の掛かり付けのS医院に行ったら親友の父子と出会った。
「子どもが38度超の高熱が出た」と説明してくれたが当人はかなり元気で38度の熱がある
とは思えなかった。というわけで医者に「胃のムカムカと熱と咳が治らない」薬が効いてない
ようだと言うと、医者「フーン、フーン」と言うばかりで具体的には何も答えなかったが、新しい
薬が処方された。これが見事に当たったのか昨晩は一回も咳がなくぐっすり朝まで寝られた。
起きて頭がすっきりすると胃のムカムカも消えて、そのままお昼になって実に5日ぶりにお腹
が空いて「うどん」を一杯、まるまる食べられた。「メシを食えないときは無理して食うな」とは
医者の言葉だが、5日も空腹感がないと寝ていて自分の体が変になったのではないかと心配
になっていたから、うどんが食えたことは精神的に非常に良いのだった。それに還暦を超える
年齢になると病気が長持ちするのか、病気の方ががんばっちゃうのかともかくもカゼが長引い
て、そのぶん闘病が非常に苦しくなるようだ。さて、どうにかカゼは快方に向かっているようだし、
仕事に対する気力も出て来たようだ。がんばろう!!

秋元慎バンド「ロッキートップライブ」!リルコミだあ

窓から見えた空は快晴だった小平は「あかしあ」の葉っぱも黄色に紅葉中です。
こんばんは。

きょうは病院に行く日。先週木曜日頃からの咳がひどくなっていたので内科に並ぶと
風邪が流行っているのか長蛇の待ち人。診察、薬局が終わるとすでに午後1時。現場
に行こうか迷ったが「エ~イ」と決心、そのまま自宅に戻って本日休業なり。肝心の糖
尿病に関しては好結果にルンルルン。ヘモグロビン値が5.1と出たからまったくの正常値。
血糖値も正常。日頃の節制が効いて糖尿病が体内から逃げ出した様子。一時は新宿
のTクリニックまで足を伸ばそうかなと考えていたこともあったが、減量と食事でどうやら
うまくいったようだ。が、しかし還暦すぎた体から大喜びも出来まい。なんちゃってね。

神戸の「秋元慎バンド」が12月4日(土)、ロッキートップで年末ライブを行います。リード
ボーカルの広田みのりをメインに据えて絶妙のブルーグラスサウンドを展開、高い人気を
誇る4人組のバンドです。リーダーの秋元慎は先ごろ、ケンタッキー州ロジーンのビル・
モンローの生家を訪問、マンドリンプレイを捧げたそうです。そんなお話も聞けそうなライ
ブは見逃せません。

●秋元慎バンド

 秋元 慎 :マンドリン&ヴォーカル
 広田みのり:ギター&リードヴォーカル
 村方 和彦:バンジョー
 塚本 整 :ベース&ヴォーカル

 ★12月4日(土)午後6時30分開場
          午後7時30分開演

 ★ロッキートップ
  予約受付中 03-3517-1955

 ★チャージ ¥2,700
         ¥5,000(ご夫婦割引)
         ¥2,000(学生割引)

以上よろしくお願いします。

ムーシャイナー11月号!リルコミだあ

少し風があったが晩秋の快晴だった小平からこんばんは。

本ブログの管理人から大分前に「ホームページを閉じるので読者に告知を」頼むと
言われていたのにすっかり忘れていました。したがって、これまでホームページ経由
で本ブログを読んでいた方には大変にご迷惑をおかけしました。実は本日、友人から
「どうしたんだ、つながらないぞ」と文句メールが届いたところで気が付きました。さて、
ホームページからリルコミに飛んで読んでいた方、そして携帯で読まれていた方も
恐縮ではございますが、グーグルでlittle community talkingと検索をしていただける
とアドレスが解ります。携帯は携帯から検索して下さい。以上よろしくお願いします。
大変失礼いたしました。

101109_ms.jpg

ムーンシャイナー誌11月号が届いておりました。今月号は誌面の半分以上を割いて
9月30日にナッシュビルのライマンオーディトリアムで開かれた「IBM AWARDS」を
取り上げているところが目を引きます。表紙にもその舞台写真が使われていましたが、
デザイン処理が近づくクリスマスを連想させてくれました。後半ページに目を移すと、
ブルーグラスレジェンドを訪ねて...に大将、島田耕大評論家が紹介されているでは
ないか。毎日テニス三昧という島田さんは若く、インタビューに答える文言にも勢いが
あった。私は箱根フェス以来だったが健在ぶりに変わりはないのだ。他に津田敏之氏
による「日本ブルーグラス年表」も今号では1973年を迎えている。大変な年表を作っ
ている津田さんを励まそう!!

ライブ情報を載せられなかったので溜まってしまいましたが一挙に掲載します。
まずは新宿バック・イン・タウンから。

日頃より大変お世話になっております。
本日は、曙橋 Restaurant & Live Music 「BACK IN TOWN」より
2010年12月のライブ・スケジュールをBCCでご案内させていただきます。

ご来店の際には事前にお電話かインターネットでご予約くださいますよう
よろしくお願いいたします。

Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN"
〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1 TEL03-3353-4655
http://homepage3.nifty.com/backintown/backintown@nifty.com

----------------------------------------------------------------
1日(水) <19:30~ :MC\3,150> Sunset Riders/サンセット・ライダーズ
"    ♪レパートリーは「イーグルス」100%!ウエストコースト・
サウンドを堪能して下さい。
----------------------------------------------------------------"
2日(木) <19:30~ :MC\2,500> 佐藤豊久
"    ♪ブルースを中心にギター・インストルメンタルをお届けします。
----------------------------------------------------------------"
3日(金) <19:30~ :MC\4,200> ミッシェル・オーモン(from French)   
       ゲスト/打田十紀夫
"    ♪TAB創立20周年記念シリーズ第一弾!フランス屈指の
       アコースティック・ギタリストです。
----------------------------------------------------------------"
4日(土) <19:00~ :MC\2,100> THE FROGGIES & 昔々亭慎太郎
"    ♪今回はフォークミュージックと古典落語のコラボレーションです。
----------------------------------------------------------------"
6日(月) <19:30~ :MC\3,675> 冷泉公裕 with 丸尾めぐみ(Key) 河合徹三(B,
Mdn) 古橋一晃(G)
"    ♪俳優・声優・歌手・演出家としてテレビや映画などで幅広く活動中。
      今夜は歌手で登場。
----------------------------------------------------------------"
7日(火) <19:30~ :MC\3,675> 冷泉公裕 with 丸尾めぐみ(Key) 河合徹三(B,
Mdn) 古橋一晃(G)
"    ♪俳優・声優・歌手・演出家としてテレビや映画などで幅広く活動中。
      今夜は歌手で登場。
----------------------------------------------------------------"
8日(水) <19:30~ :MC\3,150> 山谷初男 with 木村健太郎(Key) 宇野未祐紀(Vln)
幡手康隆(G) 林正男(B)
"    ♪喜寿を迎える俳優の山谷初男が愛し続けてきた歌をお届けします。
----------------------------------------------------------------"
9日(木) <19:30~ :MC\2,100> 山岸悟 with 安藤泰光(Dr) 佐野純一(B)
      日高広貴(Pf) 松居悠太(G) 原亜緒衣(Vln)
"    ♪甘く艶やかな声と今までに無い新しいサウンドを創りました。
----------------------------------------------------------------"
10日(金) <19:30~ :MC\2,100> Heart Stream
"    ♪再結成から9年。42年間の絆を維持するPP&Mカバーバンドの4人組です。

----------------------------------------------------------------"
11日(土) <19:00~ :MC\2,100> PPMM     17:30オープン
"    ♪結成6年目を迎えました。PP&Mを中心にモダンフォークの
      名曲をゲストと一緒にお届けします。
----------------------------------------------------------------"
12日(日) <11:30~ :> (貸切)ブルーグラス忘年会
"    ♪
----------------------------------------------------------------"
13日(月) <19:30~ :MC\4,200> 高木麻早 with 松原正樹(G) 南部昌江(Key)
      入江太郎(B) 春名正治(Sax)
"    ♪「ひとりぼっちの部屋」でデビュー。甘く透き通った声が魅力です。
      BIT久々の登場。
----------------------------------------------------------------"
14日(火) <13:30~ :MC\2,625> 「朗読ユニット 青楓」朗読ライブ Vol.2 
       昼の部 12:30オープン
"    <19:00~ :MC\2,625> 「朗読ユニット 青楓」朗読ライブ Vol.2 
       夜の部 18:00オープン
----------------------------------------------------------------"
15日(水) <19:30~ :MC\3,500> 稲葉和裕 with 古橋一晃(G) 林孝明(B) 
       ゲスト:坂本愛江(Vo)
"    ♪カントリー、ブルーグラス、フォーク、ブルースと垣根を越えた
       稲葉ミュージックをお楽しみ下さい。
----------------------------------------------------------------"
16日(木) <19:30~ :MC\3,150> SHIME with ?
"    ♪ロック、カントリー、ブルーグラスなどをルーツにオリジナルも
      手がけています。
----------------------------------------------------------------"

17日(金) <19:30~ :MC\2,100> masato
"    ♪オープンチューニングとタッピング奏法で、新しい弾語りの
       スタイルを創作しています。
----------------------------------------------------------------"
18日(土) <18:30~ :MC\1,050> オクラホマ・プレイリーズ 17:00オープン
"    ♪今宵はビーチボーイズ・クリスマスをお楽しみ下さい。
----------------------------------------------------------------"
20日(月) <19:00~ :通常営業> 弾語りスペシャル
"    ♪毎月の弾語りナイト常連参加からセレクトされた弾語り
       ミュージシャンたちが登場。
----------------------------------------------------------------"
21日(火) <19:30~ :MC\3,150> わたりあずさ with 北村真紀、永松徳文、
       三崎大輔、渡辺修身、井上真那美
"    ♪まもなくクリスマス!心温まるトーク&ライブ。
      「あずサンタ」も登場!?
----------------------------------------------------------------"
22日(水) <19:30~ :MC\3,990> 青木まり子 solo live
"    ♪弾語りナイト in BIT お楽しみ下さい。皆さま のんびり 
       遊びに来てください。
----------------------------------------------------------------"
23日(木) <18:30~ :MC\2,625> ダニエル・コフリン  17:00オープン
"    ♪オリジナルを、カバーを独自のスタイルでアコースティック
       ギター・ソロをお楽しみ下さい。
----------------------------------------------------------------"
24日(金) <19:30~ :MC\4,500> 鈴木康博
"    ♪恒例なりましたクリスマス・ライブ。懐かしい曲から最新作まで
       多彩なメニューでお届けします。
----------------------------------------------------------------"
25日(土) <18:30~ :MC\2,100> JAM Kingston Mark Ⅱ 17:00オープン
"    ♪クリスマスの夜はPP&Mとキングストントリオのカバーを
       お楽しみ下さい。

----------------------------------------------------------------"
27日(月) <19:00~ :通常営業> ブルーグラス・ナイト
"    ♪ブルーグラス好きはMy ギター、バンジョー、マンドリン、
       フィドルで大集合!!
----------------------------------------------------------------"
28日(火) <19:00~ :> (貸切)K-Writers Club 様
"    ♪
----------------------------------------------------------------"
29日(水) <17:00~ :> (貸切)早稲田大学アメリカ民謡研究会 様
"    ♪
----------------------------------------------------------------"
30日(木) <時間未定 :> (貸切)
"    ♪

続いては北村謙ちゃんのライブ情報です。

時々寒い日があるモノの、まだまだ晩秋という感じがありません。
お元気ですか?激しい気温の変化に風邪などひいていませんか?
恒例、秋の関東ツアーです。そして、
New unit『B.B.S.MONDAYS』のライブもあります。
是非聴きに来てください。北村 謙

#############################

ばっくすばにぃファンの方が経営する居酒屋さんが
綾部にありました。きっと懐かしい話で盛り上がるのでしょう。
2010年11月12日(金)北村 謙 Banjo ひとり旅
 綾部 居酒屋 駄々 京都府綾部市味方町アミダジ8-2
 O.A. TOMOKO
 開場 18:00 開演 19:00
 前売 ¥1500  当日 ¥2000  お好きな飲み物1 drink付
 問・0773-43-1721

##########################

ホームパーティのようにケーキを食べながら
北村 謙 の奏でるBanjoとやさしい歌を聴いて
ほっとひとときを過ごしませんか?
2010年11月13日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅
 福知山 ぐう 福知山市篠尾新町1-87
 開場 18:30 開演 19:00
 前売 ¥2500  当日 ¥2800  限定25人
 美味しいケーキと飲み物付き
 問・0773-23-5157

##########################

2010年11月20日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅
サロン・ド・あいり 神戸市中央区雲井通4-1-23 アスティ三宮207
 18:00~19:00(食事)
 開演19:00
 参加費¥5000(お食事・1drink付)
 公演後の交流会費用も含む。
 お問い合わせは 078-241-1898サロン・ド・あいり

##########################
「new unit B.B.S.Mondays!」
 Banjo 北村 謙 Bass 森 巧美 Sax 河内 雅士
2010年11月22日(月)
 5th street 吹田市泉町5丁目1番39号
 開場18:00  開演 19:00   
 前/¥2500  当/¥3000
 お問い合わせはTEL 06-6386-9114

#########################

北村 謙 Banjo ひとり旅 秋の関東ツアー

2010年11月27日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅
おと亭 埼玉県熊谷市
 O.A. おと、独酔舎
 開場 17:00 開演 18:00
 ¥1,500(+1D 500円)
 打ち上げパーティ1,000円
 問い合わせは、おとのHPから
 http://www2.odn.ne.jp/~cbu69490/index.html


2010年11月28日(日)北村 謙 Banjo ひとり旅
 音処 きしん群馬県前橋市北代田町617-1
 開場17:00 開演17:30
 チケット¥1800(オーダー別)
 027-234-2209


2010年11月29日(月)北村 謙 Banjo ひとり旅
 鎌倉美学  神奈川県鎌倉市御成町8-41 クイックシルバーハウス1F
 開場18:00 開演19:00 
 前売り¥2,500(1ドリンク付) 当日¥2,800(1ドリンク付)
 Tel&Fax: 0467-22-2233 鎌倉美学


2010年11月30日(火)北村 謙 Banjo ひとり旅
 日暮里 PORTO 東日暮里5-40-8
 OA. 綴琴往来  
 開場19:00 開演19:30   
 ¥2500  
 03-3891-6444 PORTO


2010年12月1日(水)北村 謙 Banjo ひとり旅
 ガッタイオーラドルチ 東京都 豊島区目白5-15-12
 開場16:30 開演17:00
 前売り¥2,500(1ドリンク付) 当日¥3,000(1ドリンク付き)
 問・03-6915-3271


2010年12月2日(木)北村 謙 Banjo ひとり旅   
 風に吹かれて 東京都大田区大森北1丁目34-16第二みずほビル2F  
 OA. Rehabili hill billies (Banjo duo)
 開場18:00 開演19:30   
 前/¥2500 当/¥3000    
 03-3763-6555 風に吹かれて


ホンキートンク35周年記念ライブ第二弾
2010年12月4日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅
 皆野ホンキートンク 埼玉県秩父郡皆野町大字皆野479-13
 O.A. おと・独酔舎
 開場18:00  開演18:30
 前売り 2000円 当日 2500+オーダー  (予約受付中) 
 問・0494-62-0728 ホンキートンク


2010年12月5日(日)北村 謙 Banjo ひとり旅 with 独酔舎・おと
 音蔵 埼玉県東松山市上野本575-1
 O.A. おと・独酔舎
 ¥2000(持ち込み可) 
 問・おとのHPから
 http://www2.odn.ne.jp/~cbu69490/index.html 


2010年12月6日(月)  北村 謙 Banjo ひとり旅  
 六本木 KNOB  港区六本木6-1-6 ザクセンビル3F 
 お店のOPENは19:00 20:00~  21:30~
 ライブチャージ ¥3500   
 03-3404-4001 KNOB

#########################

このメールの返信でもご予約頂けます。是非お出かけください。OFFICEKEN

先週末6日「エルビスナイト」レポート!リルコミだあ

花水木の葉が赤く見事に紅葉した小平からこんばんは。

先週末、6日の土曜日は新宿バック・イン・タウンで大変豪華な「エルビスナイト」を
楽しみました。豪華な訳は「黒沢久雄&ザ・ローガンズ」がエルビス吉川のバック
バンドを務めるという空前の顔合わせが実現したからだった。黒沢さんことクロパン
さんもゲストで前後半3曲づつ歌って存在感ある素晴らしい歌を超満員のお客さん
に披露した。もう一人、エルビスサウンドでは日本一のエレキギター弾きの小松久
さん(ビレッジシンガーズ)がバンマスでリードギターを弾いたのだ。エルビス吉川に
とっては盆と正月がいっぺんにやって来たような大チャンス到来のステージだった。
午後6時30分。本来なら開演時刻だったが、「都営新宿線が停まってる」の情報が
入り、急遽「10分押して」の40分の開演になった。そういえば若干の空席が見える。

101108_01elvis.jpg

キックオフはもちろん「That All Right」、 クロパンさんが何と!エルビス吉川を呼び
込んでくれた。白のジャンプスーツを着たいつものエルビス吉川登場!!大歓声に
会場が沸く。客席には大評論家「湯川れい子」さんも駆け付けている。「若いって素
晴らしい」を歌ったシンガー「まきみちる」さんの顔も見える。予想通りの超満員だ。
「Blue Suede Shoes」が始まった。小松さんのエレキが炸裂した。バンドの音がステ
ージを突き抜けてすべてのお客さんの体を揺らしている。エルビス吉川のボーカル
も最高潮に達していた。「It's Now Or Over」、「Teddy Bear~Don't Be Crel」と50年
代のお馴染みナンバーが続く。快調だ!エルビス吉川本人の怪しい英語混じりの軽
妙なMCも受けていた。「Hound Dog」、「I Want You I Need You I Love」を歌い終わ
った。ここでクロパンさんが登場だ!!

101108_05elvis.jpg

ジーンズの上下をさりげなく着こなした格好良いクロパンが登場!背が高い!ステ
ージに立っただけでオーラに包まれて抜群の存在感。歌うは「Crazy」。スローナンバ
ーをじっくり聴かせた。お客さんの顔を見るとみんなうっとり。次の曲に行こうとしたと
ころで「まきみちる」さんを見つけたクロパンさん、「何か歌え」と命令調で強引にステ
ージに呼び込む。ところがいつものローガンズではなかったせいか曲選びに若干の
時間がかかる。本日のザ・ローガンズはベースマンのスケジュールが合わず、六川
正彦さんが特別参加していた。加えてシンセサイザーに竹野康之さんも加わったス
ペシャルだったので、出来る曲を探していたのだった。「かわいいベイビーを歌います」
といって「まきみちる」さんが歌い始める。「素晴らしい!!」の一言。

101108_03elvis.jpg

ぼくの得意なエルビスソングをきょうは歌えないから選曲に苦労してますと笑わせた
クロパンさんが「What a Wonderful World」を歌い終えてエルビス吉川と交代。「Jail
house Rock」、「One Night」、「Are You Lonesome Tonight」と続いて前半最後はや
はり「Love Me Tender」である。いつもはこの曲をバックにエルビス吉川は客席に出
て行って指輪をプレゼントするが、きょうは「自分で作った柚胡椒」をプレゼントします
とやると、場内は大沸騰!思いがけない大受けで拍手喝采。ここで30分の休憩。

後半は小松さんがアドリブで弾く渋いブルースナンバーをバックに登場!!すぐに
「Heartbreak Hotel」に入る。休憩の間中にじみ出る汗を拭いていたが、もう汗で顔が
濡れていた。前日、自由が丘のスタジオで練習したときは小松さんに直されていた
「The Wonder of You」が始まった。ドキドキしながらステージ脇から見ているとスム
ースにクリア、なかなか決まっていた。次も課題曲の「Always On My Mind」だったが
こちらもクリア。バックバンドの凄さが小さな違いを飲み込んでいた。さすがの超強力
ザ・ローガンズだ!「You Don't Have To Say Love Me」、「I Remember You」と続けて
クロパンさんの登場!「Lonesome Town」、「Route 66」、ロックンロールの「 You're
Sixteen」で盛り上がってエルビス吉川とバトンタッチ。

101108_02elvis.jpg

乗り乗りに応えるように「Johnny Be Goode」。ここはもう小松さんのリードギターの独
壇場である。確か4回もの間奏を弾いて場内を圧倒していた。後半に使うギターはテレ
キャスターのペイズリーモデルだ。まるでジェームス・バートンが乗り移ったような骨太
フレーズが豪快に疾走していた。エルビス吉川もエアギターをポーズしながらお客さん
と一緒になって小松さんを乗せていた。私は聞いたことがなかった「You've Lost That
Loving Feeling」、間もなくクリスマスと来れば「Blue Christmas」、そしてラストナンバー
はロックンロールの「See See Rider」で盛り上がり、ジ・エンド!じゃなくてアンコールに
答えてクロパンさんと二人で「Can't Help Falling Love With You」。これでも終わらず、
クロパンさんがお客さんの熱気に応えるようにとてもきれいな曲「Will You Love Me
Tomorrow」を歌ってすべてが終わった。
101108_04elvis.jpg

今回は私がプロデューサーを務めたのできょうのレポートはステージ横、狭い通路から
となった。料理を抱えたウェイターやウェイトレスがひっきりなしに通過する場所である。
エルビス吉川は休憩の間、そしてクロパンさんとステージを交代している間はこの通路
にいて流れる汗を拭き、やめられないタバコを吸う。場内も少しだけ見えてブルーグラス
仲間を見ていたり、かつてサラリーマン時代の仲間の酔顔を見たりしてその様子を楽し
んだ。レモン・スライスのユーちゃんが湯川さんと小松さんに囲まれて写真を撮っている
ところも見えていた。私にとっては今年1月の小平/ブルーグラスコンサート以来のドキ
ドキと心臓が脈打つライブだった。

「エルビスナイト」に来て下さったすべてのお客様に感謝を申し上げます。そしてクロパン
さん、小松さん、ザ・ローガンズの清水薫さん、高木知彦さん、竹野康之さん、六川正彦
さん、すべてがエキサイティングで最高でした。ありがとう!

決定!ディスカバー小平/ブルーグラスコンサート第二弾!リルコミだあ

11月は晴れてもどこかうら淋しい空気がたちこめる小平からこんばんは。



来年1月8日(土)に「ディスカバー小平/ブルーグラスコンサート第二弾!!」を
開催します。出演は本間正敏さん率いる「★THE DUCKY'S」、笹部益生さん率いる
「★THE BLUE SIDE OF LONESOME」そして日本語フォーク系の「THE OLD VOICE」、
そしてウェストコースト系の「★THE DEADMAN WALKINS」、ジャンルを破る
「O t K BROS.」、50年代カントリーソングをブルーグラススタイルで歌う「麻田浩&
THE WAKATE」とバラエティな布陣。入場料は去年と同じ¥500。お昼12時30分
スタート、午後4時30分終了。休憩有り。カメラ、録音機器すべてオーケー。
(★印は二年連続出演)

小森谷巨匠が第一回出演バンドを楽屋で激写!!掲載します。

渋さ&粋さで独走中
●THE BLUE SIDE OF LONESOME

(左から
加藤 保久 ; Vo,Mandolin
早川 流吉 ; Banjo
笹部 益生 ; Vo,Guitar
手島 昭英 ; Vo,Bass
手島 宏夢 ; Vo,Fiddle

ウェストコースト風味
●THE DEADMAN WALKING

(左から)
柴木 健一 ; Vo,Mandolin
山口さとし ; Vo,Guitar
奥沢 明雄 ; Vo,E.Bass
上野 秀雄 ; Vo,Banjo

トラッドグラスの雄
●THE DUCKY'S

(左から)
酒井 潤一 ; Vo,Banjo
星   勉 ; Vo,Guitar
本間 正敏 ; Vo,Mandolin
佐藤  涉 ; Bass
宇田  仁 ; Dobro

ルーフトップシンガーズなら
● THE M.J.O.

(左から)
木内 雅治 ; Vo,Guitar
須貝 重太 ; Vo,Guitar
乙女美枝子 ; Vo,Guitar

Nanci Griffith / OTER VOICES OTHER ROOMS ! リルコミだあ

いよいよ晩秋の色濃い快晴の小平からこんばんは。



いまよく聴いているアルバムはナンシ・グリフィスのアルバムOTHER VOICES/
OTHER ROOMS。親しかったりあこがれのシンガーソング&ライターたちの曲を
ナンシ自ら選んでアルバムに仕上げた、やさしくて柔らかい女性ならではのフォ
ークアルバム。プロデューサーはジム・ルーニー。発売は1993年。アルバム
のトップを飾るのは1986年、44才の若さで亡くなったケイト・ウォルフの
「Across the Great Divide」。全17曲中、最も注意深く聴いた曲は大好きなジョン
・プラインの「Speedof the Sound of Loneliness」男臭さ剥き出しのイメージを持つ
ジョンのらしい曲をどんな風に歌うのかと興味津々だった。結果は二重丸。真面目
に淡々と歌ったのがとてもよかった。タウンズ・ヴァン・ザンド、ボブ・ディラン、トム・
パクストンの「Can't Help But Wonder Where I'm Bound」は、トムのやさしい歌い方
に比べて少し突っ張ったような歌い方が印象的。外せないウッディ・ガスリー・ソン
グは「DO RE MI」、ゴードン・ライトフット、ジェリー・ジェフ・ウォーカーの「Morning
Song For Sally」、ゲストのエミルー・ハリスが冴えまくるカーター・ファミリー・ソング
「Are You Tired ofMe Darling」、最後は女王オデッタを迎えてウィーヴァースの
「WIMOWEH」。スキャットだけでこの圧倒的存在感のオデッタは文句なし。フォーク
スピリッツに溢れたいいアルバムだと思う。こんな自然な歌い手が90年代に出て来
たってところが素晴らしいしアメリカは広い。包容力があるのだ。

11/6エルビス吉川東京ライブソールドアウト!!リルコミだあ

台風14号が関東に近寄っているせいか週末のテレビは猛烈にうるさかった!いつも
関東に台風が近づくと途端にテレビの台風報道が過密になって気の弱い私などは息
もつけなくなるほど緊張して待ち構える。するとどうだろう、テレビ報道がうるさくなった
ときは大概、風もおさまって陽もさしてもう台風が過ぎ去っている。それでもテレビは
あちこち近間の海岸に打ちつける大波のVTRを映して「いま台風が...」といまが最
も接近と煽るのだ。「ははは、もう過ぎてるのにバカだね」と視聴者に笑われているの
も知らず真剣な表情である。土曜の夜7時に午後3時に撮影したVTRを見せて「引き
続きご注意を」とNHKアナウンサーは言っていた。テレビ放送局が乱立する首都の
おもしろい光景ではある。中日対ロッテ戦が中止にならなくて本当によかった。



今週末6日(土)に迫った「エルビス吉川&ザ・ローガンズ」のバック・イン・タウン・ライ
ブはおかげさまで大好評満員ソールドアウトになりました!!ありがとうございました。
残るはキャンセル待ちしかありません。エルビス吉川と黒沢久雄&ザ・ローガンズの
出会いは、下関港で毎年大規模に開催された「黒沢久雄&ザ・ローガンズ・コンサート」
に数年前、エルビス吉川が思いがけないゲスト出演を天にも登る気持ちで果たしたと
ころから始まりました。以後、お互いのエルビス狂をぶつけ合う形で交流が続き、つい
に今週末の「晴れ舞台」を迎えることになります。本来なら黒沢さんがメインアクトとな
るところ、今回は破格にもエルビス吉川のバックバンドを務めていただくことになりまし
た。黒沢久雄&ザ・ローガンズの大きさと深さに脱帽する思いです。これもある意味、
「エルビスパワー」なのかも知れません。土曜日午後6時30分、バック・イン・タウンの
ステージにエルビスが降臨することでしょう!!

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ