FC2ブログ

2011-10

Latest Entries

現場でヒキガエルと遭遇!リルコミだあ

本日も快晴だった小平からこんばんは。

きょうも三鷹市大沢の1戸建4DKの貸家をクリーニング。古い家屋は
やたらと窓や小棚類が多く完了まで時間がかかって正直面倒くさい。
山を削り取って建てた現場はかなり見晴らしが良く、きょうも玄関から
野川が見えて白い形のいいサギがジッと水面を見つめていたと思った
ら、いきなりクチバシをズボッと水中へ。見事に小魚をくわえていた。

しばらくあっけにとられて見ていると、今度は私の足元にのそのそと
大きなガマガエルが現れて来て止まった。どうやら山から下りて来たよ
うだったが、目の前が階段ではガマガエルでなくても立ち止まる。大き
な個体である。私が育った実家の庭にも主のように大きなものが住み
着いて、ときどき現れては家族を驚かせていた。

しかし、私は顔を近づけて見るのも平気だったし手でも掴めた。小学校
5年生の頃、つがいで重なっていたオスとメスを見つけ、両手ですくうよ
うに捕まえて金魚の水槽に入れて飼ったこともある。エサはコオロギを
いちばんうれしそうに食べていたが、親が「外に返せ」と言ったのでやむ
なく草の中に放した。東京に住んでいてもガマガエルとはよく出会う。

我が家の庭にも大きなのが住んでて、ときどきベランダに現れては哲学
者のように考え事をしている風に動かないでいる。さて、現場のガマちゃ
んである。「よしよし、川に行くんだね」とガマちゃんに声をかけて、両手
に包むように川の土手の草むらに置いてあげた。掴んだ感触はやはり
冷たくてまさにカエルだった。

蛇のヤマカガガシという個体はこのガマガエルと関係が深い。ヤマカガ
シは主としてガマガエル=ヒキガエルを飲み込んで(食べて)、ガマちゃ
んが持っている毒を取り込んで自分の毒として体内に蓄積するらしいが、
youtubeにはその画像も残っているが、自然界のこととはいえ天敵が蛇
だなんてちょっと気持ち悪い。

土手に置いたらすぐにのそのそと姿を消したガマちゃんだったが、待てよ、
川の土手は蛇たちの縄張りじゃないか、マムシもしかり、ヤバイぞ、その
ことを考えてやる余裕がなかったな。まあ、土手には大きなミミズもいるし、
生きるも食われるもフィフティフィフティか。というわけで午前中で作業は
終了。東京の田舎も自然は濃かった。

さて、明日は早朝に岐阜多治見フェスに向けて夢弦堂主人と二人で出発
だ。道中、紅葉にはまだ早いと思うが見られたらラッキーというもの。東京
からはオッケー・ブラザースや大江戸多摩バンドが出演するのは楽しみで
ある。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ