AX

2011-11

Latest Entries

JR奥多摩線「河辺駅」ベイビーエッグに行くのだ!リルコミだあ

我が家の庭にも紅葉が下りてきて桜&クヌギの葉が赤黄に色づきました。
こんばんは。

きょうはこれからJR奥多摩線の「河辺駅」そばのベイビーエッグというライ
ブハウスに出かけてきます。先日、相模湖ピッキンパーティで意気投合した
渋いセイクレッドを中心にレパートリーを組んでいるバンドに、是非にとお誘
いを受けていたもので、仕事も予定通りに終わったので出かけることにした。
何でもこのお店は小金井市以西のスキモノが集うお店だと教えていただい
たが、何でも若いママさんは水道橋の「オンザボーダー」でバンジョーを買っ
たらしい。オンザボーダーだったら店主とは旧知の間柄だから、「では、縁
があるのだろう」と考えていた。知らないお店に行くときはこんな小さなことが
後ろを押してくれることがままある。というわけで、これから車で出発するか
ら、当然、本日はノンアルコールである。まあ、明日は早朝大田区まで行くの
でしかたがないのだ。

NHKEテレ坂本龍一音楽の学校にビル・モンローが登場!リルコミだあ

朝夕はめっきりと寒くなってファンヒーターが恋しくなりました。
こんばんは。

取引先の建築会社が品川&世田谷で「建売り」を始めたせいで
非常に忙しくなってしまった。今月だけで5棟の新築仕上クリーニ
ングが入り、この他に普段通りのリフォーム現場などが組み込む
から、てんてこ舞いとなった。まあ、仕事があるだけマシだけどね。
そのため、ブログを書いている時間がなかった。きょうも神宮前の
会社リフォーム現場で、一日、目一杯の作業だったらきょうも書け
ないかもしれないなあと予想していたら、ナント、午後早く終わり、
ラッキーにもこうやって気分も平静に落ち着いて書けている。

忙しいと見たいテレビは録画オンリーとなって、ちょっと慣れてない
せいか気持ちがいまいち入らないでいる。友人の海宝弘之がドラ
マ「相棒」に初出演したときも録画で見たが、やっぱり色がさめるよ
うに見ていても気が乗らなかった。まあ、海宝だけはきちんとベース
を弾いているのがかっこよかったけど、研ナオコのセリフとボーカル
は見てても乗れなかった。まあ、役者じゃないからね。音楽の絡む
ドラマ場面って意外と多いかも知れない。そうなったとき、是非とも
海宝弘之の登場が繰り返されると、まことにいいなあ。

きのうの夜はロンドンオリンピック最終予選サッカー「日本対シリア」
戦を待つ間、気楽に11/26日(土)午後11時「坂本龍一音楽の学校」
(スコラ)の録画を見てビックリ仰天!家族みんなで「ドヒェ~」と驚い
てしまった。ナント、ビル・モンロー&ヒズ・ブルーグラスボーイズの授
業が始まったのだ!教師人は坂本龍一に加えてピーター・バラカン
がいて、彼がしきりに解説をしていて、オリジナルのブルーグラスボ
ーイズの写真がデカデカと映されるわ、若い生徒たちのエレキバンド
が、三バンドもそれぞれのユニークなアレンジで、「ブルームーン・オブ
・ケンタッキー」を生で演奏、歌ったものだからもう「最高」だった。

111128bm.jpg

このスコラのテーマというと、「ロックへの道編第1回」というタイトルで、
そこにビル・モンローが堂々と登場したってわけだから、これ以上の
快挙はないだろう。ちなみに、今週土曜日NHKEテレ午後11時は予
想だがエルビス・プレスリーが歌う「ブルームーン・オブ・ケンタッキー」
が流れそうである。元々、エルビス・プレスリーこそロックへの道の権化
だろうから、全国のエルビスファンには大注目の番組だろう。

★奥沢明雄さん率いる「マーマレードスカイ」のライブ情報が届きました。
以下はメールの公開です。

毎度Bccにてのお知らせで失礼致します。

いよいよ冬本番ですね。
今年も残す所ひと月余り。
皆さんお元気にお過ごしでしょうか?

さて、「ザ・マーマレイド・スカイ」本年最後のライブが近づいてまい
りました。
台風15号直撃を受けた前回のライブ@Terraのリベンジで
もあります。
1年の締めくくりには少々早いですが、皆さんお誘い合わせの上、
真冬のマーマレイド・サウンドを是非お楽しみ下さい。

メーバー一同お待ちしております。

==========
12月9日(金)
@西荻窪Terra
19:00/OPEN
20:00/START
Charge/2,500YEN+Order

http://www.wood-corp.com/terra/
03-3395-7611

奥沢明雄/Vocal & Guitar
坂下秀実/Keyboard & Chorus
武藤祐生/Violin
渡辺茂/Bass & Chorus
高橋結子/Drums & Chorus

出来るだけご予約を!
==========

海宝弘之出演「検察官」を銀座博品館劇場へ見に行く!リルコミだあ

早朝に世田谷の現場へ甲州街道を真東に向かうとたった今、登って
来たお日さまに正面から照らされてまぶしいの何の。この時期はあき
らめてはいるものの、昨晩のお酒が残った目にはちょっとつらかった。
こんばんは。

世田谷区桜丘の新築現場は恐ろしく大きな家だった。行くと聞くとでは
「全然違うじゃないか」とその偉大さを目の前にして驚いた。たぶん残
業になるだろうと予想はしたが、しかし、残業しても終わらなかった。
驚くのはここには正反対に同じ大きさの新築がもう一軒あって、都合三
日間で仕上げなければならない。広い土地に二世帯同居が二棟建って
いるというのが真実である。ところが隣にも同じ親が暮らすのかという
素朴な疑問が残ったが、そんなことよりも作業だとワッセッワッセ続けて
いたのだった。世の中の親子関係はどうなっているんじゃろう。さて、明
日はもっと残業になる予定だからリルコミを書けないかも知れません。

きのうは午後二時から銀座博品館劇場で公演中だった「検察官」を見に
行ってきました。友人で舞台俳優の「海宝弘之」さんも重要な役柄で出
演していたが、この日、夜は「相棒」にも「海宝弘之」さんがベースマン役
で出演した回が放映とあって、舞台の打ち上げはそこそこに切り上げて、
と考えていたが、一杯の生ビールをゴックンと飲んじゃうと、もう緊張感
などは吹っ飛んじゃって飲めや歌えの大乗り状態に。おかげで今朝は二
日酔いとなって、録画した相棒も見ずじまい。宴の途中で合流した海宝
さんは、アコギ入りのケースと着替えを抱えていたが、そそくさと次の打ち
上げに向かった。アコギは舞台の見せ場でおよそ4分ほど、ダンスのバッ
クに弾いたのだった。ロシアンムードだったけど、最高だったね!

本日は壁クロス職人となった!リルコミだあ

晩秋に柿の実はよく似合っている。ベランダから隣人の庭に鈴なりに
実った柿の鮮やかな色が花よりも素敵だった。こんばんは。

我が家の義母は現在、二軒目の病院に入院中だが、その義母が暮ら
した部屋のお掃除は済ませていたものの、タバコを吸っていたので壁
紙も柱や長押(ナゲシ)の木部もタバコヤニが付着してしまい、貼り替え
やアクアライをしないと部屋が使えなくなっていた。長年、両切りピース
を吸った威力はすごくて、ニオイだけでも強力な悪臭が漂っていた。

そこで本日はきのうに引き続き自分はお休み。仕事なし連休だった。
「おばあちゃんの部屋をきれいにしてやろうかな」とつぶやいたら妙に
体の中から「やる気」が出てきたのだ。在庫してあった壁クロスは22
メーターもあったので「イケル!」と踏んで、朝からクロス貼り職人とな
ってしまった。妻に糊付けの助手になってもらい、夕方6時まで貼り続
けた。結果6帖間すべての壁紙は貼り替えられて、ブランニュー!!

次は木部のアクアライが残るがそれはまたの機会だ。俄かクロス職人
の代償は、カッターを握って細かい部分をカットした右手が非常に痛い。
使ってない筋肉を一日中酷使したためだが、もう一つ、クロス職人用の
細いカッターを持っていなくて、自宅用の梱包幅広カッターで代用した
ら、これが扱いにくくて大変だった。隅っこの処理は細くないとダメなの
だ。さて、明日は入所申し込みをしていた特別養護施設へ面接となった。

通称「特養」と呼ばれる老人ホームは狭き門である。自宅で介護が出
来ない病気の症状が現れた老人を「特養」のスタッフが代行して介護
してくれる施設で、順番待ちという人気の元は「安価」である。一概に
すべての特養が安価だということはないが、概ね入院中の病院よりも
安いところから「特養の順番が来ないかな」と待ち望むのだ。

我が家の場合も順番待ちをしていた。待っている間に義母の介護度も
3→4に上がっていた。3よりも4の方が入所しやすいとウワサを聞いた
ことがあったが、4にしてもそれぞれ個人的な理由があって、すんなり
と順番が来て入所出来るとはいかないらしく、そのために家族の面接
が必要だということで、我が家も明日面接に行くことに決まったのだった。
妻は50代半ば。この世代のご両親がこれからの介護対象となる。

★毎度おなじみ北村謙ちゃんのライブツアー情報が届いてました。
以下はメールの公開です。

急に寒くなりました。いよいよ気仙沼チャリティライブ~関東ツアーの
始まりです。この寒さで雪が降らないことを祈りながらも、念の為に
スタッドレスタイヤに履き替えました。さぁ~!頑張って走るど~~~。
気仙沼の皆さん!関東地区の皆さん!会場でお逢いしましょう!! 
北村 謙
####################################################

2011年11月19日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅 
 
気仙沼チャリティライブ
 
気仙沼 アーバン チャペル  宮城県気仙沼市陣山1-129 
 
開場18:00 開演18:30  
 
入場無料 
 
090-4317-7913(菅井)

################### 秋の関東ツアー ##############

2011年11月21日(月)
 
日暮里 PORTO東日暮里5-40-8
 
OA. 綴琴往来  
 
開場19:00
 開演19:30 
 
¥2500  
 
03-3891-6444 PORTO


###################################################

2011年11月22日(火)
 
風に吹かれて   東京都大田区大森北1丁目34-16
         第二みずほビル2F  
 
OA. Rehabili hill billies (Banjo duo)
 
開場18:00 
 開演19:30    
 
前/¥2500
 当/¥3000 
 
TEL&FAX :03-3763-6555風に吹かれて


##################################################

2011年11月24日(木)
池袋 SUNNY SPOT 東京都豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1
 
OA. My Sounds・館野公一・おと      
 
お店のOPEN PM19:00 
 開演20:00             
 
T.チャージ¥1500 M.チャージ¥1000   
 
03-3987-7332 SUNNY SPOT


################################################

2011年11月25日(金)
 
ガッタイオーラドルチ 東京都 豊島区目白5-15-12
 
開場16:30
 開演17:00 
 
¥2500(1ドリンク付き)
 
03-6915-3271 ガッタイオーラドルチ

################################################

2011年11月26日(土)
皆野 ホンキートンク 埼玉県秩父郡皆野町大字皆野479-13
 
O.A. 音工房(まるこ&タバッチ)・独酔舎・おと
 
開場18:00 開演18:30
 
前売¥2500 当日¥3000+オーダー(予約受付中) 
 
問・0494-62-0728 ホンキートンク
 http://www.chichibu.ne.jp/~honky/


################################################

2011年11月27日(日)
音処 きしん  群馬県前橋市北代田町617-1
 
O.A. まいたけ・おと 他
 
開場18:00 開演18:30 
 
¥1800(オーダー別)
 
027-234-2209


################################################

2011年11月28日(月)
両国フォークロアセンター 東京都墨田区千歳1-5-15  
 
OA. ほそい ひろもと
 
開場18:30 開演19:30   
 
¥2500 (1ドリンク付き) 
 
03-3631-8273 両国フォークロアセンター

################################################
各ライブ会場でBanjoに関する質問にお答えします。
ご自分のBanjoを持ってお出かけください。

今週水曜午後9時「相棒」に海宝弘之が出演!リルコミだあ

朝はかなり寒かった小平だったが日中はおだやかな晴れだったので
お休みだったきょうは最高だった。こんばんは。

まず、今週23日(水)といえばテレ朝の超人気ドラマ「相棒」(午後9時)
だが、ここに我らが仲間の舞台俳優、「海宝弘之」さんが出演するのだ。
顔をご存知ないお方には「ベースマン役」と覚えてもらいたい。という
ことはメインの歌手が登場する訳だが、こちらは研ナオコらしい。研ナオ
コとベースマンの関係でドラマは推移するのか、いえいえ、そんな大役
という情報は届いてない。しかし、あの「相棒」に仲間が出演するとは驚
きであって、ますます目が離せない重要番組となった。ご注目を。

昨日は曙橋「バックインタウン」で先ごろ亡くなった「故高橋義郎」の追悼
会があって参加した。会はお昼ちょうど12:00に始まり、ブルーグラス
仲間らしく、「バンド単位で義郎が歌っていたであろう曲」をそれぞれのバ
ンドが、1曲づつリレーする形で披露。すぐ側に来ているはずの義郎を誰
もが意識し感じながら生前の彼を偲んだ。出演バンドはキックオフのザ・
ジェントルメンを皮切りに、最後の「オザーク・マウンテニアーズ+ウェイ・
フェアリング・ストレンジャース」まで20バンドを数えた。ステージ前には
故人の奥様を筆頭にご親族が並んでいたが、その中から義郎次男、
高橋圭君が天国の父に届けと「カントリーロード&砂に書いたラブレター」
の二曲を高らかに歌った。終了は午後5時。私は「バックインタウン
10周年」と書かれたTシャツを購入し、ほろ酔い加減で会場を後にした。
まずはきちんと追悼が出来たことは幹事他に大感謝したい。「ありがとう」

111121_ty.jpg

全座席に故高橋義郎が残した録音から、1971年「ロアノーク」と2011年
6月に録音された「ザ・ラスト・レコーディング」を選択したCDが配られたが、
きょうになって聞くと涙が溢れて止まらなくなった。偶然か、ちょうど40年と
いう時間が両方の録音に横たわっている。このCDは宝物になった。

111121_bt.jpg




マーク・オコーナー「MARKOLOGY」!リルコミだあ

あっという間に夕方が奥多摩の山に消えてしまうこの頃の小平から
こんばんは。

111118mo.jpg

世界一のフィドラーとして名高いマーク・オコーナーのアコースティック
ギター・アルバム「MARKOLOGY」である。発売は1979年ラウンダー。
とにかくこの人はモーツアルトと同様に早熟の「神童」と呼ばれていた。
その神童のギタープレイを私たちはハッピーミディアム主催の「軽井沢
ブルーグラスフェス」で見ている。ダン・クレアリーのサイドギター、ジョン
・ヒックマンのバンジョーを従えて登場したとき、その独創的プレイの凄
さに圧倒されて身動きできなかったことを覚えている。神童と呼ぶに相
応しいまばゆいばかりの存在感だった。このとき、このアルバムが発売
されていたのかと問われれば自信がないけど、この前の彼二枚目の
「Pickin' in The Wind」(1975年)は出ていたから、凄いぞという噂は東
京にも届いていた。

1961年、大リーグマリナーズで知られる「シアトル」で生まれた。13才
で「グランド・マスターズ・フィドル・チャンピオン」、14才で「ナショナル・
フラットピッキング・ギター・チャンピオン」になるなど向かうところ敵無し
状態の若き、まさに神童ぶり。19才のときに駄目押しのようにバック・
ホワイト・インターナショナル・マンドリン・チャンピオン」になった。現在の
肩書きはクラシカルバイオリンプレイヤー、ブルーグラス、カントリー、
ジャズのフィドラー、作曲家、音楽の先生など多岐に渡って活躍中。中
でもアメリカントラッドミュージックにクラシックのヨーヨーマ&エドガー・
マイヤーのトリオで挑戦した「APPALACHIA WALTZ」がヒット。一躍マー
ク・オコーナーの名前が全米にクローズアップされた。

この「MARKOLOGY」は発売後30年を経ているが、そのプレイに古さは
微塵もなく、極限にまで突き詰めたアコースティックギターの素晴らしい
プレイに圧倒される。まさにブルーグラス界が生んだスーパープレイヤー
と呼ぶに相応しい9曲が収まっている彼三枚目に当たるアルバムである。
発売になった1978年といえば、マークは1980年にDGQ入を果たして
大名盤「Quintet '80」をギタリストとして残した。一説によると、マークの
ギタープレイが観客に受けすぎることを嫌ったグリスマンが、マークのナッ
シュビル行きをプッシュしたとか。しかし、ナッシュビルでもすぐに頭角を
現したマーク・オコーナー。天才に立ちふさがる壁など何もないのか。

MARKOLOGY/MARK O'CONNOR(ROUNDER)
1.Dixie Breakdown 1:43 (Don Reno)
2.Markology 6:27 (Mark O'Connor)
3.Kit's Waltz 1:56 (Tim O'Brien)
4.Fluid Drive 8:06 (Mark O'Connor)
5.Blackberry Blossom 4:22
6.Pickin' In The Wind 3:13 (Mark O'Connor)
7.Banks Of The Ohio 3:33
8.Beserkeley 6:26 (Mark O'Connor)
9.On Top Of The World 2:28
with
David Grisman:Mandolin
Sam Bush:Mandolin
Tony Rice:Guitar
Dan Crary:Guitar
Bill Amatneek:Bass

きょうはボジョレーヌーボーワインで乾杯!リルコミだあ

今朝はさすがに寒くて5時に目が覚めて毛布を探して掛けて寝たら
グッド!心地よかった。こんばんは。

きょうはボジョレーヌーボー解禁日。西武新宿線「花小金井駅」前を
通過したときにボジョレー販売日を思い出し、セイユーに飛び込み購
入。値段を見て&触って驚く。650円と格段に安くなったのとビンが
ビニール製なのかポニョポニョと押すと凹んだり。定価を下げるため
なのか不明だが、安いのは大歓迎。夕食はボジョレーで乾杯しよう。

毎日、小平市立小学校と中学校のサッカーコーチを掛け持ちしてい
た我が家のサッカー小僧が珍しくスーツ姿で帰って来た。聞けば同じ
サッカーコーチの先輩から会社を紹介されて、近所のスーパーで写真
を撮ったのだという。コーチは続けたいらしいが、兄姉から「勤めろ!」
と強力にプッシュされていたから、ちょうどタイミングよく紹介者が現れ
たのだという。仕事をしながらでも土日はコーチが出来るだろうと想定
出来るが、果たして思惑通りに会社勤めは行けるのか。昔、ブルーグ
ラスをやりたくて地方公務員になった人々の顔を思い出した。

一ヶ月前、市の無料健康診断を受けたら、結果が糖尿の数値がよく
ないと面談しながら医者が言った。「ヘモグロビン値が6.0だと薬治
療が必要だ」と言うので、およそ二年ぶりに血糖値改善薬を飲み始め
た。糖尿薬では嫌な記憶があり、いちど低血糖になって意識不明にな
ったことがあったから、血糖値を下げる薬には気持ちが敏感になって
いる。「では、食事前にベイスンという薬」を飲んでくださいと医者に言
われて飲むと、あらら、今度はオナラがどんどん出てくるのだ。

確かに説明書きには「オナラが出る」と書いてあったが、まさか大した
ことはないのだろうと思いきや、飲んだら最後、やたらめったら出てしま
う。立っても座ってもどこにいても出ちゃうから、大変、正直困っている。
こないだも宴会&お泊り雑魚寝があったけど、薬はパスしてしまった。
仲間にこんなことを話したらどんな話に発展するか知れたもんじゃない。
明日は医者に行ける日なので相談しようと考えている。血糖値を下げ
るのに屁ーこらと、こんな調子じゃ先行きが怪しい。まだ人前で失敗は
ないけど、まったく締まりのない薬ではある。

きのうはインターネットが立ち上がらず失礼でした!リルコミだあ

きょうも晴天のもと静かでおだやかな秋の夕暮れを迎えました。
こんばんは。

きのうはPCのインターネットが立ち上がらず、あちこち原因を調
べているうちに夕食となってしまい回復をあきらめると同時に、ブ
ログも中止となりました。翌本日になって管理人に直してもらい、
ホッとしてこうやって書いております。土日祝以外ほぼ毎日ルー
ティンで書いているブログなので、「何だ!」とがっかりさせてしま
った読者には「ごめんなさい」でした。今後もよろしくね。

111116_ms.jpg

ムーンシャイナー誌11月号が届きました。表紙はサム・ブッシュ
&デル・マッカーリーというツーショット。ご対面はあってもステー
ジで共演するなんざかなり珍しい。そう思っていたら今月号は第
22回IBMAアワードショウの大特集号だった。黒服を着たサムは
二度目の「ショウホスト」役だった。そのサム・ブッシュ、今年の夏
はレスポール型エレキマンドリンを持って「Laps in Seven」をプレイ。
メリーランド州在住の大塚 章氏がそのステージを見て話を聞くと、
何と、日本人の岩本健製作のアコースティックワールド製だった!
ムーンシャイナー誌はこのことを写真入りで新聞の囲み記事のよ
うに伝えて興味深い。他に「I am Johnny」で見事にデビューをした
東北大OB斎藤ジョニーくんの大活躍ぶりを伝えている。

私が購読しているメルマガ「日本一新」で取り上げていたTPP交渉
参加の是非について、とても素直な意見がありましたのでご紹介し
ます。★平野貞夫/TPP参加交渉についてさまざまな論議があるが、
朝日新聞11/9日付けの読者の「声」蘭にあった池田博男氏(千葉
県白井市)の意見を紹介する。板ガラスメーカーの社員で業界団体
事務局出向中に関わった体験を述べながら、次のように結論づけて
いる。

「TPP問題の本質は、貧富の差の拡大を招く市場原理主義的米国
型資本主義の是非にあります。米国主導の資本主義では、何ども
金融危機を繰り返し、格差社会を拡大することは誰の目にも明らか
です。この際、対米追従を脱し、日本独自の資本主義を構築し、
むしろ新興国と米国の架け橋として日本が存在感を出す道を模索
すべきときです」

★平野貞夫/TPPについては、国会議員をはじめ有識者の意見や
議論を聞いたり、読んだりしたがこの池田氏のような発想はなかっ
た。特に、米国資本主義の変質に対する歴史観をしっかりと持って
いる意見に感銘を受けた。

さて、TPP参加交渉の行方は。

西武多摩湖線「青梅街道」駅のノラ猫!リルコミだあ

きょうも穏やかな晩秋の一日だった。こんばんは。

最寄駅、西武多摩湖線の「青梅街道」駅に帰ってきて出迎えてくれた
のは立派な体格のノラ猫数匹。夕焼けがなくなりかけていた頃、白黒
のオス猫がまず「ニャ~」と歩く人々に擦り寄ってエサをねだっている。
猫たちは駅前の竹やぶに居住している完全なノラだけど、エサをあげ
る親切な人々のおかげで丸々と太っている。昼間の時間は見たこと
ないので知らないが、夕方は近所の不特定なおばちゃんだが夜遅く
なると自転車に乗って来るおじさんがエサ係となっているようだ。きょ
うも猫たちはいた。気温が暖かいせいか歩道に寝ていたが、私が近
づくと「パッと」起き上がって脱兎のごとく逃げたのだった。「何もしてな
い」どうしたんだろうと立ち止まると、前方に小学校前の子供たちが
集団で走って来た。中には短い棒みたいなものを持っている子もいた。
きっとノラ猫をからかって遊ぶのだろうと思って見ていたが、猫たちは
薮の中に隠れてしまい外には一匹も姿を見せなかった。天敵という言
葉があるが猫たちにとっては人間の子供がそうなのだろう。いったい
どんなイジメ方をしてきたのだろうかと興味が湧いてきたが、その前に
子供たちは「逃げられちゃった」と口々に言いながら、他へ向かった。
それでもノラ猫たちは太っているのだった。

今朝のNHKFM「ウィークエンドサンシャイン」はハンク・ウィリアムス特集だった!リルコミだあ

臨時号です。

本日、午前7時20分よりNHKFMラジオ「ウィークエンドサンシャイン」
はハンク・ウィリアムス特集でした。キャスターのピーター・バラカンに
ゲストは我らが音楽評論家「鈴木カツ」さん。いろいろな角度で立体的
ハンクスソングの解説をしていただき、非常に興味深い番組となってい
た。少し前にはムーンシャイナー誌編集長の渡辺三郎さんも登場して
ビル・モンロー・ストーリーを語ってくれたが、この頃のNHKFMのウィ
ークエンドサンシャインはわしらブルーグラス&カントリーファンは要チ
ェックの番組になっている。それにしてもハンクの代表曲「ラブシックブ
ルース」がラジオから流れるとハンクが目の前にいるような迫力が印象
に残った。この曲は日本のハンク・ウィリアムスといわれた故ジミー時田
さんの当たり曲で、かつて新宿ウィッシュボンでシャウトしていたジミー
さんを思い出した。カントリーもこういうハンク・ウィリアムスの頃は格別
にいいと感じた。ヨーデル入りの「モーニン’ブルース」はカッコイイね。
カツさん、おつかれさまでした。

東京で随一の人気を誇るブルーグラスバンドといえば「アッシュグロー
ブ」と誰でも知っている。ディッキー北農が歌えば幸福の青い鳥も聴いた
まま離れなくなるという明るさが特長のアッシュグローブ」のライブ情報が
届きました。以下はメールの公開です。

仁さん、
ご無沙汰しております!

気が付けば、もう11月です。1年経つのが本当に早いです。
この時期になると、”あっという間にクリスマス!”って感じです!

早速ですが、今月のライブのご案内をさせて頂きます。今回の
バックインタウンは、ご存知だと思いますが、客席は広く、
料理も美味しくて、ステージも広いです。
そして何と言っても音響がGoodです! 必ずお楽しみ頂けると
思います。お時間ありましたら、是非お運び下さい。
バンド一同お待ちしております。

19日(土)が、みのりのロッキー、20日(日)は、義郎さんを偲ぶ会。
そして我々のライブが22日(火)と、立て続けですが宜しくお願いします~


”Ash Grove Live!”

日時:11月22日(火) pm7:30~10:00 2ステージやります。
場所:新宿”バックインタウン” 
→  http://homepage3.nifty.com/backintown/

ショータイム:1st. 7:30~8:20
        2nd. 9:00~10:00
        
メンバー: Mandolin Vo. 北農英則
       Banjo  Vo.  原 さとし
       Fiddle  Vo.  茂泉次郎
       Bass       三上 保
       Guitar  Vo.  山本喜充

メニュー、ミュージックフィー等、URLからご確認下さい。

*当日は混雑が予想されます。お越し頂ける際は、山本にメール
下さい。予約を入れさせて頂きます。

宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

*今年は、12月23日(祝金)のロッキートップが最後のライブです!

山本喜充


★機能お知らせした高尾もみじ祭り開始時間は午前11時でした。
したがいまして午前11時30分は誤りです。正解が11時です。

ホンダ社長「TPPに賛成」には仰天!リルコミだあ

外は朝から雨降りが続きついでにかなり寒い小平となっている。
こんばんは。

テレビニュースを何気なく見ているとTPP問題で切迫する政治状況を
伝えていたが、そこにホンダの現代表取締役社長伊東孝紳が記者の
インタビューに答えて「TPPには賛成です」と語っていた。正直にいって
ホンダという自動車会社の現役の社長が、TPPという反対論が渦を巻
いている政治状況の中で、堂々と反社会的とも受け取れる賛成論を
発言した人物は本田宗一郎以来一人もいない。むしろ政治的な関わり
から極めて遠い位置にいたのがホンダであろう。現地主義を企業の根
本に据えて他社に先行してアメリカ・オハイオ工場を稼働させた。その
考え方はずっと続いて今日でも現地生産に変わりはないと考えるが、
伊東社長がテレビでTPPに言及したことは、長年のホンダファンにとっ
て見過ごすことの出来ない驚きだった。この伊藤社長の今後の行動に
改めて注目したい。

読売巨人軍が揺れている。今年のセ・リーグ3位という結果に終わった
コーチ人事に、読売の帝王として君臨する大ボス渡辺恒雄が口を出し
て現場を無視、いつもの「ゴリ押し」が今回も通るだろうとツネオもタカ
をくくっていたに違いないが、どっこい、球団代表がこれに反発。清武英
利読売巨人軍代表は本日、都内で緊急記者会見を開き、渡辺恒雄が
出した「ヘッドコーチを江川卓氏とする」命令に抗議、会見ではツネオの
「人事独裁」に異議を明言した。何でも、来季は「岡崎ヘッドコーチ」を
含むコーチ人事の内容と構想をすでにツネオに説明し了承を得ていた
という。このニュースは本日午後のことでホットもホット、今夜のテレビで
ベストの目玉であるから各ニュース必見である。

帝王ツネオに対抗するためには記者会見で「ファンに訴える」手法を
取った清武球団代表。組織の中では「負け」が明らかなことから巨人ファ
ンと国民に訴えた清武代表の根性は賞賛に値する。近ごろこんなに痛快
なことはない。がんばれ!清武!とエールを贈る。大体、フィクサー気取
りで政治や時事に顔を出しては嫌な後味を視聴者に与える。今回はお膝
元、読売の原点巨人軍から反乱が起きた。しかも歴代の代表の怨念が
こもったともいえるツネオの我が儘人事、横やりに「ノー」といったことは
全プロ野球人から絶賛されるであろう快挙である。おもしろいなあ。この
戦い、是非、清武さんに勝ってほしい。

★明後日13日(日)午前11時から、高尾山ロープウエー清滝駅前
もみじ祭り特設ステージで、恒例!「国本武春」と「エルビス吉川」の
競演があります。幸いなことに晴天に恵まれそうなのでお二人の快
調な芸が期待できます。

「神田Case#1」2周年記念のご挨拶が届いた!リルコミだあ

朝はちょびっと寒かったが昼間の中延は暖かかったぞ。こんばんは。

品川区中延通いも本日で最後となった。三棟とも仕上げてしまったのだ。
パチパチパチ。きょうも午前7時前に出発したけど青梅街道が渋滞中
だった。事故も無しで自然渋滞だから、言われるところの五、十、日の
きょうは十に当たっていたからか、高円寺からの環七も渋滞だった。した
がって毎日コースを変えて、少しでも早く現場に着いて、効率よく作業を
しようじゃないか、と超前向きに考えて実行しようとしたが、全部ハズレ
だった。やっぱり慣れてない道路は計算が出来ません。というわけで帰り
も二時間と少しかかった。ホントは二時間以内だったが、20分くらい
小平霊園の入口の踏切で西武電車の通過待ちがつまんなくて嫌になる。
まあ、明日は地元小平が現場だ。夢のように楽だぞ。

ご無沙汰している「神田Case#1」マスターから満二周年のご案内を
いただきました。今度行かなくっちゃ!以下はメールの公開です。


ご出演者様およびお客様各位

いつもお世話になっております。
2009年の開店以来、当店は持込可カフェとしての喫茶タイム、
ライブの店としての夜の部の2本立ての営業を行ってまいりました。
ライブでは民族音楽というカテゴリーでのブルーグラス、カントリー、
アイリッシュ、ハワイアン、沖縄音楽などさまざまな皆様に
ご出演いただき、新聞などにも取り上げられながら、
今月無事二周年を迎えることが出来ました。

これも皆さまのご出演・お引き立てのおかげです。
厚く御礼申し上げます。
昨今は落語会なども開催し、イベントボックスとしての役目を
求められることが多くなっておりますが
これからもいい音といい雰囲気(と美味しいお酒)を
皆様にご提供したく努力してまいります。

今後ともお引き立てのほどよろしくお願いいたします。
まずは御礼のみ、失礼いたします。


*****************************************
"いい音といい雰囲気のお店を目指しています"
EventBox Case#1 店主 伊藤
HP http://www.ab.auone-net.jp/~caseone/
Mail mail
*****************************************

中原街道大渋滞を癒してくれたのはデッドマンだった!リルコミだあ

今朝はちょっと冷えたけど昼間はポッカポカのグッデイだった。
こんばんは。

今朝は昨日よりも早く午前7時には品川区中延に向かって出発。
変な裏道を避けて、堂々と街道を進んで渋滞もなく環八から中原
街道へ。するとすぐにチョロチョロとしか動かない大渋滞に遭遇。
理由が解らずイライラの連続。ノロノロしながら洗足池にたどり着
いたが、渋滞は続く。洗足池を越すと急な登り坂。かなり急だった
のでサイドブレーキを併用しながら出発&停止を繰り返すが、
まだ登っている。ますます渋滞が密度を増していた。「早く環七へ
出たいにゃ~」と声を出したのが神様に聞こえたようでスルスルと
流れ出してようやく環七に乗った。チキショウメ!と少し先を見ると
事故車と警察カーがあった。渋滞の原因は事故だったのだ。

おかげで早く起きて出発した分がすべてパー。明日は環七オンリ
ーで現場へ行ってみよう。それはそうと、渋滞のイライラを癒して
くれたのが「デッドマン・ウォーキング」のライブCDだった。先月に
ロッキートップでやったばかりのCDがサトンパスさんより届き、早
速聴きながら出かけた次第。このライブは、バンドの柱オックンが
欠場して急遽、タヒチクラブの歌姫「乙女」ちゃんがピンチヒッター
となって、オックンのコーラスパートを再現するという離れ業を披露
していたが、彼女の不慣れさよりもお迎えしたリーダー、サトンパ
スさん他が真面目に不安定で、それが何ともゲラゲラと大笑い出
来たので、最高に楽しかったのだ。

しかし、誰よりも一番おかしくて腹を抱えて笑ったのはタローのMC
とエレキベースだった。以前から何となくMCが面白いぞといった
記憶があったけど、このエレベー&MCで初参加したタローが滅茶
苦茶に面白かった。須貝さんがゲストで唄ったマディ・ウォーターの
「Mojo Working」でやったベースソロはおかしくて、「いいぞ!タロー」
とやったら、思わず足に力が入って、前の車にぶつかりそうになった。
つくづくライブに行きたかったなあと思った。

サンキュー!サトンパス。

「大橋トリオ」トヨタCMに登場!リルコミだあ

きょうは立冬。去年はどうだったのか記憶にないがきょうもポカポカと
暖かかった。きのうは鹿児島と書いたが、この暖かさだとハワイになる
日も近いのではないか、なあ~んちゃってね。こんばんは。

現場が品川区中延とあったので(FAXを見て)「行ったことがないぞ」と
うろたえてグーグルで住所を入れたら、何とまあ遠い場所だった。ここ
に新築が三棟並んで建っている、「それが現場だ」とあった。というわけ
で、甲州街道から環八通りを通って中原街道を左折して環七へ。環七
通りから国道一号(第二京浜)を五反田方向へ戻って現場着。出発して
から二時間が経っていた。トホホのまま作業突入。たぶん、11日金曜
日までかかりそうだから、もうちょっとマシな近道を探さないとトホホが
4連発になってしまう。現場監督が言った、「いま、西馬込の現場」が始
まったよ、ウフフフ。羽田空港が近いそうだ。

先月だったか、ここでも取り上げたオリジナリティたっぷりなゴキゲンな
ポップを聞かせてくれる「大橋トリオ」(ソロでもトリオなのだ)が、ただ今
テレビCMに登場、話題になっている。CMはトヨタ自動車の「ラクティス」
の映像なのだが、その辺を入來ベースマンがメールで通知してくれました。
私も入來ベースマンも「大橋トリオ」の結婚パーティに出席しました。当時
から比べるとまさに成長著しくて眩しい存在になりつつあります。

「各位、今、On Air中の「トヨタ・ラクティス」のCFですが、我等が仲間、
「大橋トリオ」が出ています。私が大橋君に貸している、東海楽器製の
Banjoも登場しています。ご覧あれ!」 / 入來
http://toyota.jp/ractis/

111108.jpg

相模湖ピッキンパーティ!リルコミだあ

きょうも暖かい小平だったが連日こんなに暖かい天気が続くと東京が
鹿児島になってる日も遠くないなと思った。こんばんは。

昨日のテレビ討論というかいつもの「こっちが欲しい中身のあるニュ
ースが何もない」ニュースショーを朝から見ていたが、どこの局もTPP
だった。与党議員から野党議員、そしてコメンテーターを集めて話をさ
せてテレビ局員か専属のキャスターが薄っぺらなもの言いでTPP討
論をさばくというパターンである。しかし、視聴者側が、肝心のTPPの
中身がよく解っていないのに、討論をしている人たちは「あーだこーだ」
と自分の都合だけを言ってつっぱる。はじめから「分からないように討
論を」して欲しいとテレビ局が演出をしていたように、いつものことだが
相変わらず無駄に終わっていた。

安いお米が入ってきたら農民が大変だ、という前に、なぜ日本人の主
食である「お米」を自国で生産しないことの是非を国民に問わないのか。
バカみたい。それと、テレビ局だって高給を得て「高笑い」してはいられ
まい。TPP発動となればクロスオーナーシップなどはすぐにターゲット
となり、連携国からやってきた弁護士に突っつかれる。痛いよ。米国は
クロスオーナーシップなど禁止していると聞く。日本のように「サラリー
マンが記事を書いている」国と違うのだ。クロスオーナーシップとは、
例えばフジテレビと産経新聞、テレビ朝日と朝日新聞などのの関係。


週末、「相模湖ピッキん・パーティ」に行って来ました。ここへは春に
も参加して歌い、弾きっこしたうえでビールなどドリンクをいただき、
そして語り合って大満足して帰った記憶が生々しく残っていた。場所
はJR中央線「藤野駅」から車で2分ほどの相模湖畔貸しボート場。
頭上には相模湖を跨ぐ白い吊り橋が大きくそびえている。朝9時40
分、主催者が車でお迎えに来るところからフェスがスタート。
111107_02.jpg

ステージは午前10時、主催者「くまろぐバンジョー&反田前のおっ
ちゃん」で午前10時キックオフ。非常に気楽でイージーなピッキン
パーティがはじまった。ここに集まる人は上手下手はまるで関係なく、
楽しむことが大前提。そのうえお肉は焼いてくれるしワインは注がれ
るしで参加費2000円。曲は日本語ありフォークありとブルーグラス
突き詰めタイプにはちと難しいが、しかし、「もう13年もやってる」と
主催者くまろぐさん。来春の再会を約束して、来た時と同じに車で
藤野駅へ送ってもらい帰宅。

111107_01.jpg

写真:チャーリー大久保


DOWN WHERE THE RIVER BENDSは素晴らしい曲だった!リルコミだあ

まるで春が来たような暖かかった小平からこんばんは。

先週から公私ともに忙しかったけど、きのう一日中休んでゴロ寝して、
きょうも午後から半日お休みだった。何も考えずパソコン相手に遊んで
いるとyoutubeにカントリー・ジェントルメンの「Down Where The River
Bends」を見つけて、じっくりと聞いた。映像は、LPレコードを映している
だけだったが、故ジョン・ダッフィが丁寧に淡々と歌っているのが絶品
だった。やはり、このようなバラッドを歌わせると最高の輝きを見せて、
たとえば「Long Black Veil」や「Bringing Mary Home」もこのDown Where
The River Bendsと同列で非常に深くて素晴らしいの一言なのだ。

なぜいまごろになって古いブルーグラスソングを持ち出したかと言えば、
それはきのうのギャザリングで、バンジョーマン氏が「これやろうよ」と私
に歌詞カードを突き出したのだ。歌そのものはよく知っていたが正式に
は唄った経験がなかった。しかし、ギャザリングである。恥をかいて何ぼ
のジャムセッションだと決意して、メロディを思い出しながら唄い始めた。
確か、昔の「オールド&インザウェイ」でピーター・ローワンもやってたな、
と余計なことも思い出しながら何とか唄い終わった。きっとひどい唄だっ
たなと背中に冷や汗が流れた。すると、隣で聞いていたカントリーシンガ
ーのS野さんが「いい歌ですね」と声をかけてくれたのだ。

「何という曲ですか」と聞いたので「つらい戦争の歌なんですけど」と答え
てみたが、そういえば聞かれて答えられるほどこの曲を知らなかった。
そのせいで、なんとなくお話が尻すぼみになってしまったが、このときの
やりとりが自分の気持ちの中に中途半端のまま残っていたのか、偶然、
youtubeをサーフィンしているとこの曲に出会ってしまったのだった。こん
なこともあるのか、としばらくはジョン・ダッフィのボーカルを聞いてしびれ
ていたのだった。確かにいい歌だった。

S野さんの直感力はすごいなときのうあったことを振り返りながら、他の
バンドのDown Where~を聞いて、改めてジョン・ダッフィの実力を知った。

さて、先日ドクターKさんの還暦コンサートに行って来ましたが、そのとき
楽屋で「パチリ」とショットした感激の写真が届いたので掲載いたします。
写真は 小島 ”ダン吉 ”康男くんでした。
111104_P1000381.jpg
左からジン、サトンパス、ニシガイ、ジェリー・マギー、
二人置いてマーク・ベノ、ドクターK 10/30楽屋にて


カントリーバーガー!リルコミだあ

きょうは一日どんよりと曇ったけど暖かくてグッデイだった。
こんばんは。

きょうは祭日のためリルコミは臨時号ですが、ライブ情報が
あって、しかも迫っているとなれば掲載しないではいられません。
まずトップはカントリーのイベントです。友人でプロデューサー
のナミキマサユキさんから久しぶりの音信があったと思ったら
イベント情報でした。だが、ゴキゲンのイベントです。以下は
メールの公開です。

佐々木 様
肌寒くなりましたが、お元気にお過ごしのことと存じます。
(僕は、世の中の不景気に寒さが身にしみてます・・・笑)
さて、11月15日、ディープな鶯谷で、
「カントリー・バーガー」というタイトルのもと、
ウエスタン・ライブを開催します。
お時間がございましたら、是非、お越し下さい。
取り急ぎ、お知らせまで申し上げます。
並木正幸


日本にRockを定着させたジャンル。
それは「カントリー・ミュージック」です。
ところが、カントリーって言うと「ダサイ」「古い」
「かったるい」の三拍子。
そう思われる皆様には、是非、今回のイベントに
参加して頂ければ幸いです。

111103countryburger_flyer.jpg

カントリーバーガー
開場18:00 開演18:45~
全席自由 前売り5800円(1ドリンク付き)
       当日 6500円(1ドリンク付き)
会場:東京キネマ倶楽部(鶯谷)
   東京都台東区根岸1-1-144(受付6F)
交通:JR鶯谷駅から徒歩2分
   東京メトロ日比谷線入谷駅から徒歩5分

出演
☆チャーリー 永谷 さん
毎年、阿蘇の裾野で開催される世界的カントリー・イベント
「カントリー・ゴールド」の主催プロデューサーであり、
自らも切れの良いボーカルを披露する日本最高峰の
カントリー・アーテイスト。

☆福原 照晃 さん
カントリー・ミュージックの魅力を存分に味わって
頂きましょう。“ドライブ感と歌唱力”。
カントリー・シーンでの活躍は伊達じゃない。
関西出身のベテラン・シンガー。

☆稲葉 和裕 さん
まずは、説得力あるボーカルをご堪能下さい。
Instrumentalはブルーグラス界でも
トップ・プレイヤーの稲葉さん。
安定感満載のギター・プレーに釘付け必至!

☆赤井 長久 さん
“言葉を大切に語りかけてくれる”
ジーンと胸に響くボーカルは定評があります。
人生を振り返る年齢になったら、是非、
聴き続けたいシンガーの一人ですね。

☆SUPER COUNTRY
尾崎博志(尾崎 孝の長男)率いる技術派音楽家集団。
カントリーを基本とするアメリカンス・スタイル
・ミュージックは、ウエスタン・スイングあり、
テックスメックスありの超ゴキゲンなバンドです。

☆O-Z ONE
尾崎 孝が“楽しく”“優しく”“ほんのりと”を、
目指して組んだ「ファミリースタイル」な、
ほのぼのするグループ。
そのほか、当日ゲストもサプライズ!

スタッフ一同、皆様のお越しを、
心よりお待ち申し上げております。



★お次はおなじみバック・イン・タウン12月のスケジュールが
届きました。以下はメールの公開です。

日頃より大変お世話になっております。
本日は、曙橋 Restaurant & Live Music
「BACK IN TOWN」より2011年12月のライブ・スケジュールを
BCCでご案内させていただきます。

ご来店の際には事前にお電話かインターネットで
ご予約くださいますようよろしくお願いいたします。

Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN"
〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1 
TEL03-3353-4655
http://homepage3.nifty.com/backintown/
backintown@nifty.com


12月
----------------------------------------------------------------
1日(木) <18:30~ :貸切> 三井不動産ビルマネジメント株式会社 様
"    ♪
----------------------------------------------------------------"
2日(金) <19:30~ :MC\2,625> ダニエル・コフリン
"    ♪アコースティック・ギター・ソロ。
----------------------------------------------------------------"
3日(土) <18:30~ :MC\2,100> Heart Stream   17:00オープン
"    ♪今回は皆様がよくご存知のPP&M代表曲の数々を
       お届けしたいと思います。
----------------------------------------------------------------"
4日(日) <12:00~ :貸切> (貸切)ブルーグラス忘年会
"    ♪
----------------------------------------------------------------"
5日(月) <19:30~ :MC\3,150> The Onions/SHIME,
        sachiko, CHiKA & Hayashi
"    ♪コーラス・アンサンブルがとても
       素晴らしいアコースティック・ユニット。
----------------------------------------------------------------"
6日(火) <19:00~ :MC\3,675> 冷泉公裕 with 丸尾めぐみ(Key)
       河合徹三(B, Mdn) 古橋一晃(G)
"    ♪俳優・声優・歌手・演出家としてテレビや映画などで
       幅広く活動中。今夜は歌手で登場。
----------------------------------------------------------------"
7日(水) <19:00~ :MC\3,675> 冷泉公裕 with 丸尾めぐみ(Key)
       河合徹三(B, Mdn) 古橋一晃(G)
"    ♪俳優・声優・歌手・演出家としてテレビや映画などで
       幅広く活動中。今夜は歌手で登場。
----------------------------------------------------------------"
8日(木) <19:30~ :MC\2,100> 山岸悟 with サンティー(G)
       日高広貴(Key) あおい(Vln) 佐野純一 (B) 安藤泰充(Dr)
"    ♪甘く艶やかな声と今までに無い新しいサウンドを創りました。
----------------------------------------------------------------"
9日(金) <19:30~ :MC\3,675> 岡崎倫典(アコースティック・ソロギター)
"    ♪暖かく幻想的な音楽の世界と華麗なギターテクニックが
人気を呼んでいる。
----------------------------------------------------------------"
10日(土) <19:00~ :MC\4,750> 濱田金吾 with 林政宏(Key)
       小山利明(G) 竹上良成(Sax) 松藤一英(Perc)
"    ♪元クラフトのメンバーで作曲家・プロデューサーの
       「濱田金吾」。 今回はバンドでやります。
----------------------------------------------------------------"
12日(月) <19:30~ :MC\4,000> 瀬戸龍介
"    ♪久々の登場。懐かしのモダンフォークをオリジナルを
       アコースティックテイストでお届けします。
----------------------------------------------------------------"
13日(火) <19:00~ :通常営業> カントリーミュージック・ナイト
"    ♪アコースティックでカントリーを歌う夜です。
       カントリーを歌いたい方はどなたでも参加できます。
----------------------------------------------------------------"
14日(水) <19:30~ :MC\3,675> 稲葉和裕 with ?
"    ♪カントリー、ブルーグラス、フォーク、
       ブルースと垣根を越えた稲葉ミュージックを
       お楽しみ下さい。
----------------------------------------------------------------"
15日(木) <19:00~ :通常営業> 弾語りナイト
"    ♪マイ・ギターでJ-Folk, American Folk を
       BITのステージで歌いまくって下さい。
----------------------------------------------------------------"
16日(金) <19:00~ :MC\3,150> ニューブルーストリングス
       /谷康一、村上功治、山崎綱三、中井典夫
"    ♪Kingston Trio などのモダンフォークを
       たっぷりお届けします。
----------------------------------------------------------------"
17日(土) <18:30~ :MC\2,100> Mash Liquor & JAM  17:00オープン
"    ♪キングストントリオ と Peter, Paul and Mary の
       カバーグループがお贈りするクリスマスライブ。
----------------------------------------------------------------"
19日(月) <19:30~ :MC\3,150> Sunset Riders
       /サンセット・ライダーズ
"    ♪レパートリーは「イーグルス」100%!
       ウエストコースト・サウンドを堪能して下さい。
----------------------------------------------------------------"
20日(火) <19:30~ :MC\2,625> Super Country/尾博志、
       青柳まみ、古橋一晃、鈴木庸祐、橘頼紀
"    ♪トラディショナルから現代のものまで
       フレッシュ・フィーリングでお聴かせします。
----------------------------------------------------------------"
21日(水) <19:30~ :MC\2,500> masato
"    ♪オープンチューニングとタッピング奏法で、
       新しい弾語りのスタイルを創作しています。
----------------------------------------------------------------"
22日(木) <19:00~ :MC\3,675> 青木まり子
"    ♪みなさま のんびり 遊びに来て下さい。 
       メリークリスマス!
----------------------------------------------------------------"
23日(金) <18:30~ :MC\2,100> The Roving Gamblers
  & New Jersey Turn Pike  17:00オープン
"    ♪両グループでサイモン&ガーファンクルの世界を
たっぷりお届けします。  メリークリスマス!
----------------------------------------------------------------"
24日(土) <13:30~ :MC\4,200> 秋本奈緒美 with 赤石香喜 
河野"菌ちゃん"俊二  昼の部 12:30オープン
   <19:00~ :MC\4,200> 秋本奈緒美 with 赤石香喜 
河野"菌ちゃん"俊二  夜の部 18:00オープン
----------------------------------------------------------------"
26日(月) <19:15~ :MC\2,100> 青山学院ブルーマウンテンボーイズ
・ジャンボリー
   ♪歴代のブルーマウンテンボーイズが勢ぞろい。
どうぞお楽しみに。
----------------------------------------------------------------"
27日(火) <19:30~ :MC\3,675> 渕正信 VS 打田十紀夫
"    ♪ジャイアント馬場さんに捧げる、
熱いトークとギター演奏。
プロレスラーとアコギストのコラボ。
----------------------------------------------------------------"
28日(水) <18:30~ :貸切> K Writer's Club 様
"    ♪
----------------------------------------------------------------"
29日(木) <16:00~ :貸切> 早稲田大学アメリカ民謡研究会 様
"    ♪
----------------------------------------------------------------"



きょうはギャザリングデー!リルコミだあ

おだやかに晴れた秋の一日だった小平からこんばんは。

きょうは中央公民館で午後1時から5時までギャザリング。
珍しく参加者が8人と少なかったが、少ない人数だと歌う
人も少なく、たっぷりお釣りがくるほど長い時間マイクを独
占できたので、いまは喉がガラガラ。唄いすぎた。途中、
休憩の間、きのうここで紹介したKITAMURA IZUMIさんの
ニューCDを全曲かけてイッツ・リッスンタイム!普段は
カントリーを歌っている「ブルーベリーキャビナーズ」のリー
ダー、S野さんは「上手な女性」と感激していた。女性ボー
カル陣にも大好評だった。この調子であちこちでかけて
やろう。レギュラーバンジョーマンに今週末の「相模湖ピッ
キンパーティ」の課題曲を提示され、宿題をもらって帰宅。
しかし、家に帰って細かい仕事の電話を切ると、「あれ?」
と頭の中が空っぽ。何やるんだっけ…と課題曲を忘れて
いる。思い出すのだろうかといささか心配。まるでニワトリ
である。明日は久々の公休日。友人たちは航空ショーに
行くという。きっとこっちの空も賑やかだろう。

おなじみ!北村謙ちゃんの「バンジョーひとり旅」ツアーの
情報が届きました。以下はメールの公開です。

##########################################

11月19日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅 

 気仙沼チャリティライブ
 気仙沼 アーバン チャペル 宮城県気仙沼市陣山1-129 

 開場18:00
開演18:30
入場無料 

 090-4317-7913(菅井)



#############################################
 北村 謙 Banjo ひとり旅  秋の関東ツアー

 2011 ~AUTUMN~
#############################################

11月21日(月)

 日暮里 PORTO東日暮里5-40-8  

 OA. 綴琴往来  

 開場19:00
開演19:30 

 ¥2500  
 
03-3891-6444 PORTO




#############################################

11月22日(火)

 風に吹かれて 東京都大田区大森北1丁目34-16
        第二みずほビル2F
 OA. Rehabili hill billies (Banjo duo)
 
開場18:00 
開演19:30    
 
前/¥2500
当/¥3000 

 TEL&FAX :03-3763-6555 風に吹かれて

############################################

11月24日(木)  

 池袋 SUNNY SPOT 東京都豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1

 OA. My Sounds・館野公一・おと      

 お店のOPEN PM19:00 
開演20:00            

 T.チャージ¥1500 M.チャージ¥1000   

 03-3987-7332 SUNNY SPOT




#############################################

11月25日(金)

 ガッタイオーラドルチ 東京都 豊島区目白5-15-12

 開場16:30
開演17:00 

 ¥2500(1ドリンク付き)
 
03-6915-3271 ガッタイオーラドルチ




#############################################
11月26日(土)
 
皆野 ホンキートンク埼玉県秩父郡皆野町大字皆野479-13
 
O.A. 音工房(まるこ&タバッチ)・独酔舎・おと

 開場18:00
開演18:30
¥2500+オーダー(予約受付中) 

 問・0494-62-0728ホンキートンク
http://www.chichibu.ne.jp/~honky/

#############################################

11月27日(日)
 
音処 きしん 群馬県前橋市北代田町617-1
 
O.A. まいたけ・おと 他

 開場18:00
開演18:30
¥1800(オーダー別)

 027-234-2209きしん




############################################

11月28日(月)
 両国フォークロアセンター東京都墨田区千歳1-5-15  
 
OA. ほそい ひろもと
 
開場18:30
開演19:30   

 ¥2500 (1ドリンク付き) 
 
03-3631-8273両国フォークロアセンター



#############################################
 北村 謙




KITAMURA IZUMIニューCD「IZUMI」発表!リルコミだあ

きょうも一日秋晴れのいい天気だった小平からこんばんは。

KITAMURA IZUMIさんのニューCDが先週末、手元に届き、毎日
少しづつ聞いて楽しんでおりますが、このニューCDはとってもフレ
ンドリーで懐かしく、自分のホームグラウンドへ帰ったような気分
になりました。全編に流れるしなやかなゆったり感が素敵で聴い
てる内にじわじわと曲が染み込みこんできて、昨晩などは焼酎と
共に身も心も癒されました。大人風味の素晴らしい出来です。

111101.jpg

●IZUMI/Love Songs for You
  1.All Of Me 3.16
  2.Are You Lonesome Tonight 3.03
  3.君に会いに行こう 3.31
  4.あなたにそっとLove Song 4.06
  5.I Wonder Where You Are Tonight 3.46
  6.Blue Blue Moon 4.16
  7.Hobo's Meditation 3.22
  8.心のテネシー
  9.Summer Time 3.07
  10.ひまわりの花
  (Hard Times Come Again No More) 4.54
  11.ロンサム・メロディー 3.43
  12.Cabinの夜 2.40

10曲目「ひまわりの花」は、3.11大地震による被災地の子供たち
に贈るIZUMIさんからの愛の歌。事実、3月11日録音中に大地震と
遭遇、スピーカーが落ちたりしてショックだったという。そのような体
験からこの曲が生まれたのだろうか。

★参加ミュージシャン
AKIO OKUSAWA(Acoustic Guitar,Mandolin,Electric Guitar,
Synthesizer,Chorus)
Hirofumi"Dr.K"Tokutake(Erectric Guitar)
Takashi Ozaki(Pedal Steel Guitar,Dobro)
Toshihide Uto(Piano,Accordion)
Ichiyo Kishimoto(Fiddle)
Yoshihiro Arita(Banjo,Chorus)
Shinji Takeuchi(Mandolin)
Shigeru Watanabe(Acoustic Bass)
Yuko Takahashi(Drums,Percussion)
Natsuki Kurai(Blues Harp)
Katsumi Furuya(Autoharp)
Special Guest;Teruaki Fukuhara(Chorus)

友人の奥沢明雄さんはアレンジ&プロデューサーも兼ねていたので
参加ミュージシャンもほぼお知り合いという誠に親近感が出てしまう
録音構成になっている。3曲目「君に会いに行こう」、「I Wonder Where
You Are Tonight」、「心のテネシー」はブルーグラスナンバー。有田さ
んのバンジョー、岸本さんのフィドルがまず絶妙に牽引。竹内さんが
静かに続くというサポートだが、明るくてブルーグラスらしさがいい。

1曲目「All Of Me」、2曲目「Are You Lonesome Tonight」、9曲目の
「Summer Time」はスタンダードナンバー。アルバムのキックオフとな
ったAll OfMeはイントロからギター一本に乗って歌われる部分が歌詞
の「すべてを奪ってすべてを与える」といった激しい恋愛ナンバーを歌
姫は生々しく反応して「ドキッ」とさせるが、途中から落ち着いたフォー
ビートとなって聴いていた自分も落ち着く。ペダルスティールの尾崎
さんがさすがによかった。

2曲目「Are You Lonesome Tonight」は歌姫通り、圧巻のボーカル。プ
レスリーの代名詞的曲をギタリスト徳武さんのスワンプ風味サポートで
マリア・マルダーのような雰囲気。9曲目「Summer Time」はトックンの
ピアノを全編にフィーチャーしてライトな仕上がり。ベースの渡辺さん、
そしてケッちゃんことユーコさんのドラムスはここでもスパーなリズムサ
ポート。彼らの安定感がこのアルバムの特長「ゆったり感」を演出した。

4曲目「あなたにそっとLove Song」、11曲目「ロンサム・メロディー」、
12曲目「Cabinの夜」は彼女のオリジナルナンバー。あなたとそっと
Love Songはスローナンバーの力作。ベースリードに乗って歌われるイ
ントロ部分は印象的。「ロンサム・メロディー」と「Cabinの夜」は前作品
でも聴くことが出来た彼女独特の立体感が現れたラブソング。ラストナ
ンバー、Cabinnの夜には古屋克己さんのオートハープがフィーチュア
された。

アルバムの真ん中6曲目「Blue Blue Day」は全体の雰囲気とは違った
アジアンムードのアレンジで非常に凝ったイメージソングだった。特に
アシスタントプロデューサー役を務めた奥沢明雄さんのアレンジが、
いずみさんのボーカルにマッチしていて好印象となった。震災の年と
いう年になってしまった2011年ではあるが、私たちの仲間が、こんな
素晴らしいアルバムを作ってくれました。力を合わせた結果です。

CDの販売元は KITAMURA IZUMIのホームページから。
http://www.izumi-sweetgrass.com/
そしてBOMサービス、梅田ナカイ楽器など



尚、素敵なカバー写真はもちろん、我らが巨匠小森谷信治でした。


★エレキの帝王小松 久さんからライブパフォーマンスのお知らせが
届きました。以下はメールの公開です。

皆さん、お元気ですか。
<小松 久&浅野 仁&George Morris>ラ
イブのお知らせです。
(出演)
◆浅野 仁(ハモンドオルガン)
◆小松 久(E.Guitar & Vocal)
◆George Morris(Vocal&Trumpet)
日時:11月11日(金)
 18:30 Open 1st stage 19:20~
場所:F.gohan
    東京都世田谷区成城2-12-11 石井ビル1F
    予約Tel:03-6411-8638  www.vanal.com/f/
Charge: ¥2500+オーダー(1Drink・1Food以
上)

~ハモンドオルガン meets エレキギター~
優しくまた激しく心を揺らすハモンドオルガンと、エレキギターが
出会いました。
そしてVocalとトランペットも. . .曲はジャズから
ポップス、カントリー、昭和歌謡、
懐かしい軽音楽という言葉がピッタリのサウンドです。
予定曲目
Night &Day/セレソ・ローサ/Stand By Me/Night Train
/Your Cheatin' Heart /港の見える丘/他
*******************************************
浅野仁(Hammond Organ)
幼少時より在籍した慶應義塾の大学に在学中、オルガン演奏を
開始、以降、ハモンドオルガン専門のプロフェッショナル演奏家
活動を継続、現在に至る。
主な活動ディナーショー、パーティホテルオークラ・川奈ホテル・
フェヤモントホテル・
パレスホテル・大阪オリエンタルホテル銀座BRB・シーボニア倶
楽部・青山ホール・東京湾マリーナ・横浜ヨット倶楽部ほか多数。
*********************************************
元米海軍軍楽隊トランペット奏者、ヴォーカリスト、指揮者、福隊
長 米海軍第七艦隊ショー・バンドのリーダー、リード・トラ
ンペット、ボーカリストしてロシア、中国、インド、オーストラリ
アを含む10ヵ国でコンサート・ツアー2010年26年の
任務を終え、来日。現在聖歌隊指導者、フリーランス・トランペッ
ター、音楽講師、神奈川教育委員会英会話教師
*********************************************
※交通事情等で開演時間等が遅れる場合がございます、
予めご了承下さい。
チケット販売は店頭にて、ご遠方の方はごお電話にて承ります。
*1週間前のキャンセルはフルチャージをお願い申し上げます。




«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ