AX

2012-03

Latest Entries

北村謙ライブ情報!リルコミだあ

強風が吹きまくり、お昼前から雨になった。今年は天候不順である。
本日は臨時号です。明日は「国本武春」さんの「武春まつり」につい
ても書くので、臨時号が続きます。

まずはBOMサービスさんから、先日亡くなったアール・スクラッグス
氏の追悼ラジオ番組が聞けるサイトが届きました。以下は公開です。

 ブルーグラス・バンジョーの創始者、われ等が敬愛する友、
アール・スクラッグスが3月28日88歳で老衰の為、亡くなりました。
 アールが画期的なバンジョー奏法を伴って、レスター・フラット、
チャビー・ワイズ、セドリック・レインウォーターと共にビル・モンロー
のブルーグラス・ボーイズに参加することが無かったら、現在の
ブルーグラスは存在しませんでした。
彼の多大な功績に感謝すると共に、謹んで御冥福を祈ります。

4月1日2時より(日本時間2日朝5時から)WSMラジオでNASHVILLE,
RYMAN公会堂から中継される。

http://www.wsmonline.com/watch-listen/



BOMの3月の新入荷、再入荷を掲載しています。

ご質問、お問合せなど気楽にお問合せ下さい。
メール、電話などお待ちしています。

http://www.bomserv.com/NEWS/diary2012.htm

3月のニュースレターを掲載しています。

http://www.bomserv.com/NewsLetter/news377web.html


プリント版フォーマット(PDFファイル。)

またBOM News Letter のFacebookを開きました。
ご感想などの交流の場としてご利用下さい。
http://www.facebook.com/bomnewsletter
**************************************
〒665-0842
宝塚市川面6-5-18
(株)ビー・オー・エム・サービス
ムーン・シャイナー
渡辺敏雄
Phone: 0797-87-0561
Fax 0797-86-5184
e-mail
http://www.bomserv.com/

***************************************

★また、こちらは北村 謙ちゃんのライブスケジュールが届きました。
以下はメールの公開です。

春がようやくやってきました。少し寒いですが、
花粉はしっかり飛んでいます。
モモ耳も痒いし、くしゃみも咳も出るし、
おまけに頭ぼーっとして体までだるい。
モ~~~イヤっ、こんな生活!
それでもめげずにライブですぜ!
皆さんは大丈夫ですか?       北村 謙

##########################################

2012年3月31日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅

ギャラリーハウス 菫
京都市山科区竹鼻竹ノ街道町77-1 

開場18:30
開演19:00

前売 / ¥2500 
当日 / ¥3000   

075-592-9608ギャラリーハウス 菫

#########################################

エイプリルフールに相応しいKEN / KURI の
二人が京町家のHI FI Cafe で還暦記念ライブ!
合計120歳の迫力のない、
力抜けた演奏を是非お楽しみ下さい

2012年4月1日(日)
KEN / KURI 還暦記念ライブ 

北村 謙 & 木崎 豊
Hi Fi Cafe´ 京都市中京区新烏丸通夷川上がる
  
(地下鉄市役所前下車 徒歩5分)
 
2:00開場 3:00開演
¥2,000
 
075-201-6231 HI FI Cafe

##########################################

2012年4月6日(金)
楠木しんいち&石川ひさと

「今日も朝まで?仲良くライブ」 

ゲスト 北村 謙

Music Bar JealousGuy(ジェラスガイ)

石川県金沢市片町2丁目13-11ミリオンビル2F

(片町スクランブル交差点長町方面に向い
 松田小児科曲った二件隣のビル2階)

Open PM7:00
Start PM8:00

前売り・予約 2500円
当日3000円+ワンオーダー

メール


076-234-0990 ジェラスガイ

#########################################
線和邇駅下車 徒歩3分

押しかけスペシャルゲスト 吉崎ひろし(Banjo)
開場14:30
開演15:00  

入場無料 限定50人です。
前もって図書館で電話予約ができます。

(受付開始日時2012年3月6日)
問・077-594-2050   
主催 大津市立和邇図書館


#########################################

2012年4月14・15日(土・日)君こそは友 

~ 関西フォークの源流と新たな潮流 ~

拾得
京都市上京区大宮丸太町上る

開場 17:00
開演 18:00
前/¥4000
当/¥4500
両日共通券  ¥7000

14日出演 中川五郎・大塚まさじ・山本シン・
     ひがしのひとし・長野たかし
     ・オクノ修 ほか

15日出演 高石ともや・大塚孝彦・下野松美・古川豪
     ・パイレーツカヌー・木崎豊 ・北村 謙 ほか

お問い合わせ・ご予約は 075-841-1691 拾得


#########################################

2012年4月19日(木)北村 謙 with 金竹症

DEPART(デパール)三重県桑名市参宮町74番地

北村 謙・金竹症

開場18:00(お店の開店時間です)
開演18:30

ライブチャージは祝儀で受け付けます!

お問い合わせ 0594-23-6626 デパール

#########################################


2012年4月21日(土)北村? 謙 Banjo ひとり旅

         & ワークショップ

珈琲ふう愛知県犬山市東古券558(魚屋町)

バンジョーワークショップ

15:00~(ライブとは別途、事前申し込み必要です)

バンジョーと教則本を各自ご持参ください 

 講習代は不要ですが教則本をお持ちでない方は

 4500円が必要です 

 Banjo ひとり旅ライブ

 開場18:30  

 開演19:00   

 2,500円(1ドリンク付)

 0568-61-6515 ふう

メール


#########################################

国連総会は2009年に4月22日を
『 INTERNATIONAL MOTHER EARTHDAY 』と定めた
1951年4月22日に生まれた北村 謙。
誕生日であるこの日に、せめて電気を使わずに
ろうそくの灯りだけでコンサートを開くことにした。
それが、本当に地球環境によいかどうかは
今もって解らないが、ただこの星に想いを馳せるには
絶好の機会である。
ゲストはバンジョープレイヤーの吉崎ひろしクン。
ロウソクの灯りの中で聴く北村 謙の迷曲
きっと楽しんでいただけるはずです。

2012年4月22日(日) ハッピーアースディコンサート
 うずらギャラリー(京都 三条通寺町西入南側の町家。
         京阪三条駅から西へ600m)

 ゲスト 吉崎ひろし

 開場17:40
  開演18:00   
 
前売¥2500
 当日¥3000(30人限定お早めにご予約下さい。) 

 問070-5500-1011 うずらギャラリー  

#########################################
このメールの返信でもご予約頂けます。  OFFICEKEN

あきる野市草花タンメン店「香」に行く!リルコミだあ

今日も午前中は寒かった。北風が吹き、「天気予報は19度になる」と
確かに言ってたと現場の作業者は怒ってた。私はお昼前に一旦帰宅、
妻を連れて国道16号箱根ヶ崎駅(八高線)近くの現場へ顔を出して、
そのあとは福生駅を越えて多摩川を越えて(永田橋)、あきる野市草花
のタンメン店「香」(シャン)へ行く。ここの爽やかタンメンは妻が大ファン
で、何かと理由を付けて行きたがる。本日お誘いしなかったことがあと
でバレたら格好がつかないので同行したのだった。しかし、ここの店主
は、大のビル・モンロー狂で、店内でもエンドレステープでビルモンをか
けるほどのキチガイぶりなのである。つまり、店主は私の知人で、ギタ
ーをかき鳴らしてブルーグラスを歌う。いわば「歌うラーメン店主」という
訳だ。順番を待って店内にイン。カウンターだけの小さなお店はタンメン
ファンで満杯。毎日、麺が無くなる午後二時過ぎでお店を閉めるそうだ。
「おい、アール・スクラッグスが死んだぞ」と教えると、一瞬真顔になって
「悲しいな」とポツリ。先週からこればっかり聞いてたと「フォギーマウン
テンジャンボリー」のCDをかざして見せた。熱い野菜たっぷりのタンメン
が出されてフーフーツルツルと食べた。相変わらず美味しい。ここのお
店は都道165号線右側沿いの住宅街にある。福生駅から徒歩20分と
あったが、もう少しかかるんじゃないかという印象。奥多摩や拝島橋な
どに行ったら立ち寄ってタンメンを食べたらベター、という宣伝になった。
さて、タンメンを食べて機嫌良く帰宅すると新聞もテレビも「増税」問題
ばかり。野田首相一派は「命をかける」増税法案を今国会で通すと息巻
いている。こんな連中をぼくらが選んだのかと怒りでハラワタが煮えくり
返った。政府が取り組むべきは「原発収束」であり「被災地の復興」であ
る。増税したって国民が豊かになる訳がない。そんなことより、さっさと
東京電力を解体し法的整理をして原発被災した国民を救え!復興を忘
れた増税派議員を選挙で落とそう!こいつら自民党よりも官僚に操られ
ている。

アール・スクラッグス死す!リルコミだあ

きのう遊びすぎたせいかたった今までがんばってアール・スクラッグス
死すの大作記事を書いたと思ったら、何やらピロピロと四角い注意が
画面に出てきて、そいつを右上バツのところをクリックして追っ払ったら
何と書いた記事が全部吹っ飛んでしまいました。あんまりショックで書く
気が起きないのです。「アール・スクラッグス」さんは3月28日にナッシ
ュヴィルの病院で亡くなりました。病院発表では自然死ということです。
つまりは日本流だと「老衰死」となります。88才でした。ブルーグラス創
造に独創的かつ偉大な貢献をしました。ビル・モンローと並びブルーグ
ラス界最高の位置にあった音楽家です。すべてのバンジョーマンの永
遠のアイドルとして今後もあなたのハートの中で生き、存在するでしょう。
合掌。
120329.jpg



世界一のミュージシャン「アール・スクラッグス」死す!リルコミだあ

日中はポカポカと暖かく春でした。今朝、フェイスブックに
「アール・スクラッグス死す」の書き込みが飛び込んできた。
すぐにウィキペディアを開くとやはり事実だった。何でもナッ
シュヴィルの病院で昨日28日、自然な死を遂げたと記事が
あったから、いわゆる老衰死なのだろう。1924年1月6日
生まれ。ノースキャロライナ州出身。ブルーグラス創造に於
いてビル・モンローと並ぶ双頭の大ミュージシャンだった。
ブルーグラスバンジョーマンの頂点!そして神の手に合掌。

1969年、「フォギーマウンテンブレイクダウン」がグラミー
賞インスト部門賞を受賞。世界がアール・スクラッグスを評
価した瞬間だった。1945年、ビル・モンローの「ブルーグラ
スボーイズ」にバンジョープレイヤーとして雇用されるや、
黄金のスリーフィンガーピッキングにより「ブルーグラス創
造」に独創的貢献を果たす。その後僚友レスター・フラットと
共にブルーグラスボーイズを退団、フォギーマウンテンボー
イズを結成。「フラット&スクラッグス」の通称で、ブルーグラ
スの歴史上最高人気バンドとして君臨。マーサホワイト製粉
のスポンサードを得てラジオ&テレビにも進出、人気が不動
のものとなった。1967年、来日も果たした。

年代が前後して申し訳ないが1957年、コロンビアから
「Foggy Mountain Jamboree」を発表。これが彼らのオリジナ
ルレコードで私個人も大好きな1枚である。つい先日、東京
駅まで「デイジーヒル」を迎えに行くとき、何年も聞いていなか
った「フラット&スクラッグス」のマーキュリーレコーディングス
CD二枚組をカーステで聞きながら行った。「スクラッグスの
チューニングは何て素晴らしいんだろう」と感動しながら聞い
ていた。まあ、そんな偶然の事実があった。詳しくは専門誌
「ムーンシャイナー」を読んでください。

本日は急遽マーマレードススカイライブ観戦となった

夕方から雨になった小平地方です。本日はこれから「マーマレードスカイ」
ライブを見るため、西荻テラに行ってきます。ブログを書く時間がまるであり
ません。大変失礼ながら本日はこれで終わります。アデオス!

東京新聞こちら報道部が最高裁判所の談合をすっぱ抜いた!リルコミだあ

朝夕は相変わらずかなり寒い。梅は終わりにさしかかり早い桜の
開花を待つばかりだが、近所の実務学校の桜もポツポツのみ。
パーっと景気良く咲いてくれないかなあと前を通って見上げていた。
こんばんは。東京新聞の「こちら報道部」は他の大手新聞が書か
ない福島原発事故に鋭く迫った報道ぶりが有名だが、昨日26日
は「落札率高止まりのワケ」のタイトルで、何と「最高裁判所」発注
のコンピューターシステム関連の一般競争入札が、「一社応札」が
続出して、100%の高い落札率が大半を占めていることを記事に
した。いわゆる国民の血税を安易に使っているとメスを入れた。
最高裁判所といえば東京に住む人なら一度は前を通って、その
異様な大きさのまるで「要塞」という名前がぴったりの建物を見た
ことがあるだろう。日本国の最高機関であるが、近ごろは最高裁
判所も既得権という利権の巣窟なのか。ネットでは小沢一郎の裁
判にも最高裁判所事務総局が関与の噂がある。かくも既得権は
民主国家「日本」を歪める。東京新聞こちら報道局の勇気ある取
材と報道ぶりに絶大な拍手を送り、今後に期待をして見守りたい。

★奥沢明雄率いる「マーマレードスカイ」ライブの緊急通知です。
明日28日(水)に、西荻の「テラ」で行われます。以下はメールの
公開です。

Bccにての一斉送信、失礼致します。

毎度直前のお知らせで申し訳ありません。

120327_2012_SpringlLive_Flyer.jpg
3月28日(水)
西荻窪Terra

http://www.wood-corp.com/terra/

「Toward The New Spring Live」第2弾!

19:00/OPEN
20:00/START
CHARGE/2,500YEN

奥沢明雄/Vocal & Guitar
坂下秀実/Keyboard & Chorus
武藤祐生/Violin
渡辺茂/Bass & Chorus
高橋結子/Drums & Chorus

皆さんのご来場をメンバー一同お待ちしております。

奥沢

MARMALADESKY OFFICE
Akio Okusawa
Tel & Fax * 042-322-6604
E-Mail

Official Website
http://www.ishibashi.co.jp/Band_Web/oku/
Band Website
http://web.me.com/marmalade_sky/

デイジーヒル東京ライブレポート!リルコミだあ

ようやく春らしくなったいい天気の小平からこんばんは。

先週土曜日と昨日は「デイジーヒル」の東京初ツアー。24日は
銀座ロッキートップに満員のお客様に囲まれて、まずは友情出
演のテケレッツが登場。オトメちゃん&ナッちゃんがメインという
往年の男性ファンにはたまらないバンドにやんやの歓声。山口
さとしのギター&ハーモニーボーカル、アシュラのハーモニカ、
おテツのウッドベースが支えて素晴らしいバンドミュージックを
聞かせていただいた。2ステージ目から銀座初登場の「デイジ
ーヒル」、彼らのシンプルな表現とは裏腹に、大歓声に迎えられ
て幾分緊張気味のスタートだった。しかし、卓越とした久永雅史
のマンドリンとヨーコちゃんの唄は次第に熱を帯びてお客さんに
染み込んでいった。アンコールはもちろん、ヘイゼル・デッケンズ
「ウエストバージニア・マイホーム」だった。

120326_084.jpg
デイジーヒル・オン・ロッキートップ

120326_080.jpg
友情出演「テケレッツ」

翌26日、つまり昨日は小平ギャザリングに出演。こちらは前日
の音楽通が集合した雰囲気とは違った小平らしいのんびりムード。
いつものように私のトークから入り、「オー!ジンバンド」の演奏、
そしてギャザリング。お客さんは50人ほど。「見られている」中で
ギャザリング(ジャム)をするのは初体験。しかし、整然と落ち着い
たプレイと歌には感心した。S山さんのレイルロードソング&フィド
ルは中でも圧巻だった。熱気の中、ご近所に住む「マーマレード
スカイ」のリーダー、奥沢さんが駆けつけて2曲歌ってくれた。いよ
いよ「デイジーヒル」の登場。ここでも大きな拍手をもらいながら、
45分のステージを披露した。とにかく二人だけの空間は少しのミス
も出来ない。しかし、リラックスした空間を演出する。この両方を
きっちり表現しながらお客さんの中に溶け込んで行く。まさに夫婦
バンドの真骨頂だった。素晴らしい演奏&歌だった。
120326_095.jpg
小平ギャザリングで熱唱の「デイジーヒル」

120326_056.jpg
奥沢明雄さんも駆けつけた!(photo by Mochizuki)

120326_089.jpg
50人近いオーディエンス

120326_027.jpg
Oh! Jin Band (photo by Mochizuki)

120326_043.jpg
小平ギャザリング!(photo by Mochizuki)

「感激しました」、「日ごろの嫌なことがなくなりました」などなど、
ライブが終わったあと絶賛の声が次々に寄せられた。ギャザリング
にゲストバンドを呼ぶという初体験は、たくさんの人々の協力によ
って無事に終わることが出来た。ブログで失礼ではありますが、
感謝を申し上げます。それから、前日の銀座ロッキーに友情出演
をしてくれた「テケレッツ」にも感謝を申し上げます。サンキュー!!



明日24日はデイジーヒルの「オン・ロッキートップ」!リルコミだあ

午後から雨が強くなったので仕事(ガラス清掃)にならず打ち切って
早上がり。打ち切っても、すでに主要な部分は終わっているから安心。
というのも、明日から「デイジーヒル」東京ライブを企画制作しているの
で、我が家だけが明日から土日月と三日連休になだれ込むのである。
明日は銀座ロッキートップで午後7時半からですので、大阪名物!
「夫婦バンド」を是非ご覧ください。ゲストは「ザ・テケレッツ」だ。こちら
はフェス専門バンドだが、今回は特別出演。ステージを華やかにする
ため、私が「お願い!」と頼み込んだのだった。したがって、正統ブル
ーグラスデュエットバンドVS何でもありブルーグラス東京楽団と、両極
の火花散るステージを狙った。乞うご期待。尚、デイジーヒルは翌日、
小平に移動して、午後1時から「ギャザリング」に出演する。この日は
日曜日だから楽器持参で皆さん、気楽に楽しみに来てください。ギャ
ザリングは普段、ウィークデーの木曜日あるいは水曜日の午後にやっ
ているが、今回はデイジーヒルに合わせたのだ。ブルーグラス愛好者
も、私を含めて還暦を過ぎたファンも少なくない。そんな還暦を過ぎて
も「行く場所がない」「定年退職後楽しみが減った」そういう人をブル
ーグラス界ではなくそうと、そんな気持ちでやっているのが「ギャザリン
グ」なのだ。そして月曜日は「お待ちかね、東京見物」だ。果たしてスカ
イツリーまで足が伸びるか、楽しいことが多すぎて先が見えない。

F1開幕戦オーストラリアGP小林カムイ6位入賞!リルコミだあ

きょうの夕方も寒くなってきた小平からこんばんは。午後、一橋学園駅裏
の床屋に行く。店主もタイ人の婿とも親しいから会話がはずんで二時間も
いてしまった。お客さんが私一人だったが、4コーナー、婿による顔剃りが
始まったころにお婆ちゃんの客が入ってきた。後ろの席に座ったら、「好き
なようにやっていいよ」男の言葉だった。「お婆ちゃん、何歳になったの」
と聞くと「92才!」と元気がいい。お婆ちゃんは店主の奥様が担当らしく、
「おや、まあ」などといいながら奥から出てきた。お婆ちゃん、耳が多少遠
いらしく、会話の声が全体的に大きい。タイ人の婿が私の顔を剃りながら、
「最近よく来るんですよ」一ヶ月に2回もと小さい声で教えてくれながら、
「眉毛も剃りました」だって。店主から「剃る前にお断りして」と教育を受け
ているが、タイ国ではどうやら事後承諾らしい。「タイ人は体が細くて、外
見健康で長生きに見える」けど、日本人みたいに長生きしない。後ろのお
婆ちゃんが92才なんて、タイだったら新聞に書かれる。ボクも日本に来て
解ったけど、90才は珍しくないじゃないですか。ボクは考えたんだけど、
日本人はお茶を飲むでしょう。「タイ国ではお茶は飲まない」この違いが
寿命の違いだろうと。そう考えたから、ボクは毎日たくさんお茶を飲む。タイ
にいる父や母にもお茶をすすめている。「健康か?」と聞くと、婿さんは「健
康だ」だと答えた。チャリで帰宅。妻は義母のお見舞いに行って留守。

ならばと先日録った「F1開幕戦」を大音響で観戦。久しぶりだったが、やっ
ぱりF1は超速い。レースリザルトはマクラーレンの「ジェンソン・バトン」が
勝利。英国人だ。開幕戦の地メルボルンは英国人が多い。メッチャ受けて
た。マクラーレンの勝ちで、今年はレッドブルとの戦いが熾烈を極めるだろ
うと思った。しかし、私の関心事は日本人ドライバー「小林カムイ」である。
ここでもやってくれました、6位入賞!録画の前で拍手した。最終周まで
9位走行だったのに、あっという間にジャンプアップしてたので「不思議だ」
と思っていたが、どうやら最終週で事故が起きて、そこをうまく、くぐり抜け
たとカムイがインタビューに答えていた。写真は雑誌の「F1総集編」で毎年
シーズンが終わった12月頃に発売され、全レースのデータがバッチリ載っ
ていた貴重なもの。発売元は山海堂出版。定価3,500円。当時のチャン
ピオンカーが一番上に並んでいる。この頃常勝の「ウィリアムズホンダ」で
ある。ドライバーは人気の「ナイジェル・マンセル」、英国人だ。この年、19
87年は「ロータスホンダ」に乗って、中嶋悟がドライバーデビューした。今
年から差し引くと25年間、カムイまで日本人ドライバーが走り続けている。
この事実はファンとして強烈にうれしい。私の1987年といえば当然、鈴鹿
サーキットにF1を見に行った。1コーナーに腹ばいの絶好ポイントにいると、
「俺にも見せろ」とレーサー星野。「ちょっとだけよ」と場所を譲ると、再び絶
好ポイントは戻って来なかった。世界のF1ドライバーとなった中島は、つい
この間まで星野一義のライバルだった。私は無言でその場から身を引いた。
この年、鈴鹿ではフェラーリのゲルハルト・ベルガーが勝ち、ロータスホンダ
のセナが2位。大歓声で迎えられた新人の中嶋悟は6位入賞、凱旋に花を
添えた。以前にもここで書いた、かな。
120322_f1.jpg





ボストンから女性バンド「デラ・メイ」デビュー!リルコミだあ

今日も昼間は暖かかったが日が沈んだ今はどんどん冷えて真冬に逆戻り。
ミク友「DAD」さんじゃないけど、この調子では春が飛んでいきなり夏に突入
もありえるかも知れない。こんばんは。

120321_ms.jpg

紹介が遅れてしまったが、これはムーンシャイナー2月号である。私も記事
を書かせてもらったが、この号では女性バンド「デラ・メイ」の特集が目を引
いた。表紙にも取り上げられているこの若々しい女性だけのバンドの活動
拠点は、驚くなかれ、何と学問の街「ボストン」だという。バンド名は、オズボ
ーン・ブラザースのレパートリー「Big Spike Hammer」のリフレインから付け
られたそうだ。さて、アメリカが本場のブルーグラスミュージックが、ただ今最
も盛んな地域はというと、ケンタッキーでもナッシュビルでもない「ボストン」
なんだという。文を書き、彼女たちを日本に初めて紹介した渡辺三郎編集長
が、かのジャズ学校「バークリー音楽大学」の影響が強いという。まずはジャ
ズ理論にも精通していたフィドラー、「マット・グレイザー」が弦楽器部長に就
任。マットといえば、すぐに素晴らしいフィドルバンド「Fddle Fever」を思い浮
かべるが、彼らの代表曲はブームにもなった「Ashokan Farewell」といえばお
分かりだろう。そのマット・グレイザーがバークリーの弦楽器部長になると、
彼に教えを受けたいという熱心なブルーグラスマンたちが世界中から集まり
始めた。日本からもバンジョーマン「有田純弘」さんが入学している。その後
2006年、三代目学長がバンジョーとマンドリンを第一選択楽器として承認。
こういうことが全国的に知られ始めると、ボストンに凄腕の若者が集まるよう
になったことが、ボストンブルーグラスの活気の源泉だそうだ。詳しくは是非、
ムーンシャイナー2月号を読んでほしい。しかし、ぼくら70年代ファンにとって
は、歴史的名盤の誉れ高い「BEATLE COUNTRY」を発表したCharles River
Valley Boysが忘れられない。当時、ビートルズをブルーグラスでやっちゃう
といった頭脳明晰さは、やはりボストンボーイしか出来なかったのかな。是非
この「デラ・メイ」にもそういう意味でもがんばってほしい。期待しているのだ。


東京は寒が戻って春が遠のく!リルコミだあ

また寒が戻り冬となった小平。とっても寒い春だが我慢しよう。
こんばんは。先週末は25日小平ギャザリングにバンドで出る
ため、練習となった。練習といってもトシローくんのマンドリンと
二人だけだったが、やってよかったというのが実感。正マンド
リン弾きのイイダコさんが、冒険小説協会の仕事で25日は間
に合わないため急遽、トシローくんがギターからマンドリンに
持ち替えたのだ。いそいそとご自慢のF5スタイルマンドリンを
持ち込んで合わせると、その音のデカさにビックリ。私のギター
もヴォーカルもまったく負けていた。8曲をレパから選び、ちょろ
ちょろ二時間あまりやって、あとは鹿児島焼酎で乾杯。25日
には何とか不安なく行けそうになった、のは焼酎のせいか。

★小松 久さんからライブのお知らせが届きました。以下はメー
ルの公開です。

皆さん、お元気ですか。
ライブをお知らせします。小松 久
******************************************
<黒澤久雄&ローガンズ>
ゲスト・シンガー:細川綾子
PLACE : 原宿クロコダイル
   渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1
   予約Tel: 03-3499-5205 Fax: 03-3499-5206
   < http://www.crocodile-live.jp/>
DATE :3月22日(木)
TIME : 1st stage PM7:30~
2nd stage PM9:00~
細川綾子さんをゲストに迎えています。
綾子さんの歌声はパワフルで、しかも聞くものを疲れさせない、
永遠の美声ですね。
ジョイントをいつも楽しみにしています。
*******************************************
<小松 久 & His Farmers>
PLACE : J-POP CAFE 渋谷
DATE : 3月23日(金)
TIME : 開場6:00 PM/ 演奏7:30~ & 8:45~
Charge : ¥3000+飲み物+食事(2オーダー制)
…お一人様2品以上
完全予約制【お問い合わせ・ご予約はコチラまで】03-5456-5767
ウエスト・コースト・ミュージックからシェリル・ルロウまで、
ロックなポップです。
予定曲目 : 『夢のカリフォルニア』『ルート 66』『If it
makes you happy』『Runaway』『It's So Easy』etc. . .
******************************************

新幹線300系のぞみラストラン!リルコミだあ

今日も暖かく木々の花は赤白黄色とカラフルで本格的な春到来である。
年を取ったせいか気が短くなって連日冷えて寒いとイライラしてしまうの
だ。だから、今日みたいにポカポカだとこれだけで気分がいい。こんば
んは。新幹線初代のぞみ(300系)の卒業ランがあって、今日の午前中
の東京駅は、鉄道ファンでかなり混雑したという。1992年のデビューだ
というから、私が足しげく関西方面に通っていた70年代から80年代は、
先頃やはり惜しまれながらラストランをした100系新幹線を利用していた
ことになるが、そうなると「のぞみ」にまるまる乗っていないまま卒業とな
ってしまったから、本当に「年取った」としみじみ実感した。

さて、「デイジーヒル」である。来週末24日土曜日は銀座ロッキー出演と
昨日のリルコミでお伝えしましたが、その翌日は小平ギャザリングに出
演します。ギャザリングは昼間の開催で午後1時~午後4時半の間に行
われますが、「デイジーヒル」の出番はたぶん、午後3時前後だろうと予
定している。では、他の時間帯は何をしているのかというと、普段はジャ
ムセッションで歌いに来る人、楽器を弾きに来る人などが同じステージに
立ってワイワイ賑やかにやっているが、今回は「デイジーヒル」に敬意を
評して私たちの「オー!ジンバンド」や「BGM」、「リリーレンレン」などの
バンドが出演したり、他のソロのシンガーやソロプレイヤーたちも気合を
込めて歌ってプレイするだろうと想定しています。というわけで、この日は
サンデー日曜日で昼間の開催ですので、小平はちょっと遠いですが是非
来ていただき一緒に楽しみましょう。

120316dh.jpg

★3/24(日)デイジーヒル・オン・小平ギャザリング

場所:小平市中央公民館「視聴覚教室」

時間:午後1時~4時30分

料金:デイジーヒルへのカンパだけ

交通:西武多摩湖線「一橋学園駅」徒歩5分

車利用の方は駐車場あり。但し満車の場合ゴメン

*終了後打ち上げあり。

お問い合わせ:090-3917-3672 ササキジンまで

3/24(土)デイジーヒル・オン・銀座ロッキートップ!リルコミだあ

きょうも暖かい日中だった。現場は武蔵小金井駅北口すぐのマンション
の一室。親しいクロス屋さんからの受注だったが、レンジフード型換気扇
は「取替え済」の予定が油にまみれたまま残っていた。壁クロスは貼り
替え済みだから、このままだと取替えのとき汚れてしまう。すぐに社長に
「どったの?」と確認すると、「電気屋が取り替えることになってる」といま
いち会話が噛み合わない。「電気屋に任せたのね」と確認して電話を切る。
いつも段取りに難点があるクロス屋社長。今回もあべこべになっていた。

120202dh.jpg
こんばんは。関西からやって来るデュエットバンド「デイジーヒル」のライブ
が近づいて来た。来週3/24(土)が銀座ロッキートップ。翌25日が私の
地元小平でブルーグラス仲間とワイワイと賑やかにやっている「小平ギャ
ザリング」に特別出演をしてもらう。銀座ロッキートップでは「テケレッツ」
が友情出演してくれることが決定! 図らずも「大人数VS最少数」バンド
共演となった。もちろん、メインは最少数バンド「デイジーヒル」である。
なにわ名物「夫婦ブルーグラスバンド」東京初登場だから、是非ライブに
来ていただき盛り上げてくださいますようお願い申し上げます。久永雅史
&ヨーコによる絶妙なデュエットを堪能してください。一方のテケレッツは
オトメ&ナッチャンが中心。ここに山口さとし、ギッチョ、アシュラ、オテツが
加わってブルーグラス?が表現される。普段は見ることが出来ない「テケ
レッツ」のシビアで面白いステージも堪能出来るから、きっと楽しい銀座の
夜となりますよ。小平ギャザリングについては明日書きます。



あの恐怖の停電から一年!リルコミだあ

朝晩はまだかなり寒いが、お日さまが照りつけた昼間はぽかぽかと
あったかくて気持ちがいい。待望の桜の開花はいつなんだろうと今日
は余裕で考えていた。こんばんは。去年の3.11震災のあと、我が家
は度重ねて停電を味わった。どうやって停電地域を選んだのか、いま
になって振り返ると不明ばかりだが、小平市の我が家は夕方から夜の
間、およそ二時間余り、繰り返し停電となった。ブチッと電気が停ると、
当然だが真っ暗。食事しててもパソコン中でもお構いなし。トイレに入
っていても突然停電が来た。「今日はこの地域が停電します」とあらか
じめ連絡は受け取るが、停電開始時間に多少のズレがあって、「今だ」
とタイミングよく待てないのだった。実際に停電が実行されて解ったこ
とは、真っ暗闇だと身動き出来ず、すべてに万事休すだということであ
る。電気照明がもたらす「明るい夜」に慣れた生活が、電気の供給元
から突然、「切っちゃうね」と電気を遮断されると手も足も出ない。電気
使用料金をちゃんと支払っているのにも関わらずである。まあ、3.11
後のことは、ダメ菅が、「東京電力からの停電要請を許可した」と記者
会見してはいたが、あいつが実際に停電を経験した上で許可したのか
と不満だった。実際、義母は停電の間中廊下に座り込んで動かなくな
っていた。暗闇で懐中電灯を顔の下から照らして、「オバケだぞ~」と
遊んだのは、停電三回目くらいになってからだった。あれから一年が
経った。東京電力はこの春、企業向け電力料金を平均17%引き上げ
ると発表している。復興も復旧も遅々として進んでない現実だが、東京
電力の高飛車な態度は相変わらずで気持ち悪い。

配られた原発マネー3兆円以上!リルコミだあ

昨日よりは今日てな感じで少しづつ暖かさが増している。今日になって
近所の庭自慢のお宅の紅梅が五分咲きとなってきた。緑が極端に少な
い早春にあって、「花」の可憐さに思わず見とれてしまう。こんばんは。
福島原発事故についての事故調査委員会&検証委員会が注目される
が、昨年12月に中間報告が出されて、「人間が制御できない可能性が
ある技術を国民に明らかにしなかった」と指摘している。政府レベルの
調査&検証機関がようやく核は制御できなかったと認めた。だったら全
ての原発を停止=廃炉にギアを切ればいいと考えられるが、そう簡単
には行かないらしい。昨夜、NHKスペシャル「原発マネー、3兆円はどこ
へ?」を見ると、福島第二原発(停止中→廃炉方向)を抱える楢葉町の
草野町長は、警戒区域に指定されている町に立って、「原発は必要ない」
とは言えないと語る。「今まで原子力の依存度が100%」でここまでやっ
て来れた。原発が全部廃炉になれば、すぐ生活が困窮する。国や東電
からのお金が来なくなると生きていけない。だから、他の町の人に何と
言われたっていいが、国から要請された「中間貯蔵施設」だって受け入
れようと考えていると語った。原発と心中しそうな草野町長である。構造
的原子力タウンである。しかし、この人とほぼ同じ気持ちでいるのが、
全国の原発や原発関連施設がある44の自治体の長だろう。番組はこの
44の自治体に流れた「原発マネー」を3兆円以上だと言及した。都市で
使う電気を地方の過疎の町が作り、お返しに「原発マネー」が配られる。
原発マネーの原資は私たちが払う「電気料金」である。

3.11あれから一年東日本大震災報道を見た!リルコミだあ

昨日よりもちょっとだけ暖かくなった小平からこんばんは。
夕刊に早咲きで知られる静岡の河津桜満開の写真が載っていた。
花はいくら寒くても時期がやってくれば咲くと福井県永平寺の住職
が語っていたが、本当にそうだと実感。今年は世界的に寒いらしい
が、新潟などは昨日も今日も雪が降っているらしい。3.11大震災。
昨日であれから一年が経った。合掌。私はどこにも出かけず、朝か
らゴロ寝を決めて、テレビの震災報道&福島第一原発事故報道を
テレビ欄片手に、夜遅くまで見た。随所に苦しい映像もあったが、
福島第一原発事故による放射能汚染に苦しむ人々、そして牛など
の家畜&ペットの悲惨さには、とにかくやりきれないで目を覆った。
飼い主が立ち退いた後、親牛が自然交尾して子牛が生まれていた。
「ふく」ちゃんと名前が付いていたが、ふくちゃんは生まれながら足
に障害があって立ち上げれない。必死に立とうとしても途中でよろ
めき倒れる。つい二三ヶ月前に生まれたこの子牛の必死な目には
泣かされた。胸が深くえぐられた。かろうじて生き延びたのは、立ち
入り禁止区域内に特別に許可された家畜の世話人のおかげだった。
後ろ足の不具合が果たして放射能によるものかどうか解らないが、
飼い主が立ち退いていなければ放射能云々じゃなくても、きっと
まともに立ち上がることが出来ただろうと思った。その可能性大であ
る。家畜は飼い主がそばにいてこその存在である。そういう意味で
も原発事故の罪深さは計り知れない。東京新聞本日の朝刊に「原発
再稼働先頭に立つ」の見出しで一面に記事が出ていた。何でも再稼
働を妥当と判断した場合、野田首相は自ら地元説得に意欲を示した
とあった。大震災と福島第一原発事故を放り投げたまま、「消費税増
税」を一直線に進めている野田首相。福島第一原発事故が収束した
とも言った。昨日の報道をしっかり見てみろ!原発事故収束なんて
とんでもないことが誰の目にも明らかである。こんな日本の首相なん
て私らは必要ない。いや、増税ばかりに熱心な、こんな野田首相と心
中なんてゴメンだぜ。

高齢者の証明「介護保険被保険者証」が届く。ガクッ!リルコミだあ

朝から雨。仕事もお休みでちょうどよかった。夕方の今も雨は
降り続く。こんばんは。昨日、立川市内の都営アパートの一室
で母(95)と娘(63)の死後一ヶ月の遺体が発見された。都営
アパートの自治会長がテレビカメラの前で「申し訳なかった」と
号泣していたが、その前に放送された立川市と住宅供給公社
との共同記者会見では、説明が食い違うちぐはぐな印象となっ
た。立川市高齢福祉課の女性課長は「娘は63才と若い」と判
断。65才になっていればもう少し判断が早かったと言ったが、
見ていた私には非常に冷たい言葉に感じた。記者会見にのこ
のこ出てきて発言する言葉かという印象だった。立川市内では
二月中旬、死後二ヶ月の母(45)と次男(4)の遺体が発見され
ている。立川市議会では「母親はSOSを出していたのに見逃
した」と市の対応を指摘しているときだった。先日、神田のギタ
ーワークショップの店長が、「介護保険被保険者証が届かなか
ったか?」と聞くので「まだ届いてない」と答えると、「あれはガッ
クリ来たよ」だって年寄りだということの証明書をもらったような
ものだからさ。そんな会話をしてから半月後に私にも同じものが
届いた。そう、店長がいう65才の証明書だった。すぐに電話を
掛けてお互いを慰めあった。つまり、立川市で起きた二件の
かわいそうな死亡ニュースを見ると、以前と違って敏感になった
自分がいるのだった。本日、ジョイフルホンダで給油したら139
円/ℓだったせいか混雑していた。

ギャザリングに新しい乱入者が来た!リルコミだあ

本日は曇って少し寒かった小平からこんばんは。午後からギャザリング。
ギターを車に積んで大急ぎで出かけたら、昨晩用意して「歌おう」と考えて
いた歌詞カードを忘れてしまい、慣れない曲だけが入ったファイルでまご
つきながらのリードボーカルだった。その上、急に歌ったから声がガラガラ
と乾き、涙が出るほどに無残だった。3/25日は関西から「デイジーヒル」
が小平ギャザリングにやって来る。みっともないボーカルだと恥ずかしい。
声質を整えておかなくっちゃ、ね。相模湖ピッキンパーティでお馴染みの
山ダさんと丸さんが乱入してくれた。バンジョー弾きの丸さんはヴォーカル
も巧で、山ダさんのバンジョーをバックに「Bluebirds are Singing For Me」
を歌ってくれた。新しいブルーグラッサーがやってくると、その分が刺激と
なってやる気が出る。新しいといえば、お客さんが三名来てくれた。いず
れもお年寄りだったが、およそ一時間ほど聞いて帰った。どんな印象を持
ったのか解らないが、これもやる気になった。前回もお客さんがいたので
少しづつオーディエンスも混じってくれたらとても刺激的だ。途中、私だけ
が抜け出して市役所の無料法律相談に行った。予約してあったのだ。
弁護士と向き合い実家の相続問題を相談した。両親が亡くなり、土地建
物の直系相続人が私を含めて三人いるが自衛隊員の甥っ子がちゃっかり
相続をしたらしい。誰かが入れ知恵したのだろう。何でも公正証書遺言と
いうものが残っていれば手続き的にはオーケーらしいことは私も知ってい
た。それにしても死んだ兄貴の長男という立場で「よくも考えついた」と感
心したが、私に何も相談なしにこのような行為はありえるのかという部分
を相談すると、きれいに禿げ上がった頭を自分で撫でて「公正証書の遺言
があれば可能だ」と答えてくれた。すると、生前の親父がさらさらと遺言を
書いたことになるが、アルツハイマー病で朦朧とした頭でも書けたのかと
いう大きな疑問が残った。まあ、相続問題はいろいろなことがあり余る
ほど起こるらしい。もう一度実家に帰省して、甥っ子と話す以外にないが、
なぜ順番を待たないで「急いだのか」と問いただす積もりだが、実に面倒
くさいなあ。午後4時、ギャザリングにリターン。丸さんのバンジョーで「シン
クオブホワットユーブダン」を歌った。丸さんは慶応のクリンチ出身で、当時
は近寄りがたい存在だった。ラルフ・スタンレー初来日の前座を務めた。

CD「IZUMI」発売記念ライブレポート!リルコミだあ

昨日はまさに春っていいなって感じだったが今日は冬に戻った。
春になりかけは三寒四温状態はしかたがない。こんばんは。

昨晩はキタムライズミさんのセカンドCD発売記念の東京ライブ
に行って、最高に楽しかった。お客さんは満員!私は妻と同行!
目の前に夢弦堂主人の西貝さん、横に木彫りクマ&八兵衛、
後ろにカトちゃんなどと友人たちがたくさん来ていた。

120307_029.jpg
歌姫IZUMIちゃん

ステージはブルーグラスセットから始まった。歌姫は久しぶりの
バックインタウンの舞台からか、少し緊張気味。岸本一遥のフィ
ドル、有田純弘のバンジョー、渡辺茂のウッドベース、高橋結子
のドラムス、そしてプロデューサーの奥沢明雄のギターを従えて
とあれば緊張しない訳がない。それでもオックン(奥沢)の軽妙
なMCと掛け合い、セカンド&ファーストアルバムからブルーグ
ラスナンバーを集めて、彼女ならではの素晴らしい雰囲気を作
っていた。フォークバンジョーを抱える独特のスタイルがよかった。

120307_003.jpg
こちらはBluegrass Set

120307_018.jpg
ドクターK、Mr. オザキさんが加わったCountry Set

お次はドクターKとペダルスティールの超名人オザキタカシさんが
加わり、こちらはカントリーセット。エルビス・プレスリーが歌った
「All Of Me」、「Are You Lonesome Tonight」、「Summer Time」
などスタンダードナンバーをゆっくり静かに、素敵なステージと
なって進行した。特に、宇戸くんのキーボードがボーカルに絡み、
スローナンバーならではの素晴らしい雰囲気を作り出していた。
ドクターKさんとオザキタカシさんは、目の前にいるだけで何も言う
ことがない巨匠ならではの音で、大満足。

120307_022.jpg
オートハープ弾き古屋さんが加わった

ライブの最終コーナーは、古屋克己君のオートハープをフィーチュ
アして「Cabinの夜」を披露。イズミさん独特のオリジナルソングが
お客さんに染み渡った。アンコール&フィナーレで終了。明日が
大阪の「アナザードリーム」でライブが行われる。ドクターKさんと
岸本一遥さんは不参加だが、以外のメンバーはそろって遠征する。
ライブでマイベストは「Blue Blue Moon」でした。

120307_015.jpg
オーディエンスで登場した坂本愛江&安井さん

120307_007.jpg
ジンタン

120307_033.jpg
CDジャケを撮ったアインシュタイン博士?
    いえ、小森谷 “巨匠”信治さんでした

120307_036.jpg
カトちゃん

120307_034.jpg
爆発ヘアを見せてくれたドラマー、ケッチャン

120307_013.jpg
おどけるアシュラ&ドクターレディ

120307_006.jpg
八兵衛さんと木彫りクマさん








現場でお母さんと組むサイディング屋と遭遇!リルコミだあ

お昼まえごろからどんどん晴れると気温も上昇、お弁当を食べてる
ときは車のウィンドウを開けるほど車の中も暑くなっていた。いきな
り春が来たという印象。まあ、いきなりでも何でも「あったかく」なれ
ばこっちは文句はないわけだ。ちょっと早いけどこんばんは。きょう
の現場も小平の鈴木町二丁目。新築3F建て平面積23坪だから
かなり小さい部類だが、いろいろ細工が施されて面倒な住宅だった。
中にはいつも出会う電気屋さん、外にはアルミの外壁材を貼ってい
るサイディング屋さん。「?!」気になったので、窓から下を覗くと親
子で大きな声でサイズを言い合いながらノコで切断していた。30代
の逞しい青年と一緒だったのは70才くらいのお婆ちゃん、失礼、
お母さんだったのだ。青年が「お母さん、お母さん」と頼りきって呼び
かけていた。職人の女性は今どき珍しくはないけど、お母さんとコン
ビを組む職人はさすがに初めて遭遇した。電気屋さんも初めて会っ
たといった。というわけで、午後二時に終了。ほぼ予定通りである。
本日はこの後、去年セカンドCDを発売して大好評のイズミちゃんの
バックインタウンライブに出かける。レコーディングミュージシャンが
勢ぞろいするとあっては見逃しは許されないだろう。カメラを持って
行くので明日はレポートが出来ると思うので、乞うご期待を。

狩猟民族に変身する大工さん!リルコミだあ

連日の氷雨。きょうの現場は小平駅前のマンション。自宅を新築する人が、
賃貸マンション3LDKのお部屋に引っ越すので見に行ったら、クリーニング
が甘く、排水口などが特に汚くて奥様が不合格にしたため急遽、私たちに
ご指名が来て本日施工した。こんばんは。先週末は、先日入籍をしたばか
りの長女とお婿さんが、ご挨拶がてら宿泊に来てくれたので楽しいお酒パ
ーティとなった。休日出勤したサッカー小僧も午後7時頃より乱入、鹿児島
から届いた「スペースシャトルに乗って宇宙へ行った」という芋焼酎が大好
評。若いサッカー小僧が断トツにピッチが速くてしかも酔わなかった。昨日
の日曜日、「いるか」と電話がかかり親しい大工さんが遊びにやって来た。
岩手県山田町という被災地出身。山田町にも自宅があり、そこはかろうじて
被災をまぬがれたそうだ。息子の男子二人とも大工さん。新築を請け負った
ときなどは親子三人で現場に入るから、体のデカさも手伝って、見ると実に
壮観である。「お正月、鉄砲を持って雪山に入るのが楽しくて、1月は20日
にこっちに戻った」とお父さんは、どうやら狩り自慢に来たのか。ヤマドリや
鴨、野うさぎを追いかけて、「狩猟民族」になりきっていたらしい。東京にい
るときは群馬と新潟の境い目、水上あたりの山に入ると言ったが、「一緒に
行かないか」と誘われ、「行きません」と即答した。「野うさぎカレーは旨いぞ」
と目を細めていた。テレビに琵琶湖マラソン中継が映っていた。

★エレキの大将小松 久さんからゴキゲンなライブ情報が届きました。
以下はメールの公開です。

皆さんお元気ですか。
ライブをお知らせします。小松 久
**************************************************
浅野仁(ハモンド・オルガン)
ジョージ・モーリス(トランペット&Vocal)
小松 久(ギター&Vocal)

PLACE : Organ Jazz 倶楽部(西武新宿線沼袋駅北口徒歩20
秒)
    東京都中野区沼袋1-34-4(B1F)
http://www.organjazzclub.org/
予約Tel : 03-3388-2040
DATE : 3月9日(金)
TIME : 7:30~/9:00~
CHARGE : 2500円

<予定曲目>ルート66/セレソ・ローサ/ザ・ルック
・オブ・ラヴ/ナイト・トレイン・/雨に濡れても
/黄昏のビギン などなど . . .
大人の軽音楽というイメージで、スタンダードなジャズや
ポピュラーを演奏します。
ジョージさんは米海軍軍楽隊の元リーダーで、
Vocalとトランペットで活躍して来ました。
このメンバーでの演奏はまだ数回ですが、オルガン・
トランペット・ ギターという楽器の組み合わせも
中々楽しい感じです。

**************************************************
岡村純孝&小松 久の <2 Guitars Happy Country
Style>
PLACE : AGAIN(目黒線武蔵小山駅前)
    品川区小山3-27-3 ペットサウンズ・ビル B1F
http://www.cafe-again.co.jp/
予約Tel : 03-5879-2251
DATE :3月16日(金)
TIME : 7:30~/9:00~
<予定曲目>いつものハンク・ウィリアムスなどに
加えて、Slowly(ウエッブ・ピアース)
/バラの花束(エディー・アーノルド)
/愛さずにはいられない(ジム・リーヴス)
などの古~い新曲!!を歌おうと考えています。
やはり名曲は何年経っても良いものですね。

★こちらは「バックインタウン」4月のスケジュールが届きました。

日頃より大変お世話になっております。
本日は、曙橋 Restaurant & Live Music
「BACK IN TOWN」より
2012年4月のライブ・スケジュールを
BCCでご案内させていただきます。

ご来店の際には事前にお電話かインターネットで
ご予約くださいますようよろしくお願いいたします。

Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN"
〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-2
第2山田ビルB1 TEL03-3353-4655
http://homepage3.nifty.com/backintown/
backintown@nifty.com


4月
----------------------------------------------------------------
2日(月) <18:00~ :通常営業> ギターインスト・ナイト
"    ♪マイギターでギターインストの夜です。
       ギタリスト大集合!!
----------------------------------------------------------------"
3日(火) <19:30~ :MC\2,500> 金武 功
"    ♪沖縄のゆったりした時間の流れを音楽にしてみました。
       海の香りをお届けします
----------------------------------------------------------------"
4日(水) <19:30~ :MC\3,675> 告井延隆(CD発売記念LIVE)
"    ♪アコースティックギター1本でビートルズを演奏します。 
       3枚目のCD発売記念LIVE。
----------------------------------------------------------------"
5日(木) <19:30~ :MC\2,625> 青木研 with 吉原聡
"    ♪超絶テクのフラットピッキング奏法。
       世界を代表する4弦プレクトラムバンジョー奏者。
----------------------------------------------------------------"
6日(金) <19:30~ :MC\2,500> masato
"    ♪オープンチューニングとタッピング奏法で、
       新しい弾語りのスタイルを創作しています。
----------------------------------------------------------------"
7日(土) <18:30~ :MC\2,100> VANQ     17:00オープン
"    ♪Modern Folk Quartet のカバーやジャジーな
       4パートコーラスを得意とするグループです。
----------------------------------------------------------------"
9日(月) <19:30~ :MC\2,100> ナガタク (永瀬晋+田窪一盛)  
       ゲスト:坪井寛
"    ♪ジャズを中心に何でもありのギターインストデュオ。 
----------------------------------------------------------------"
10日(火) <19:00~ :通常営業> カントリーミュージック・ナイト
"    ♪アコースティックでカントリーを歌う夜です。
       カントリーを歌いたい方はどなたでも参加できます。
----------------------------------------------------------------"
11日(水) <19:30~ :MC\3,990> 松田ari幸一 
       with 古橋一晃 (G) 尾崎博志 (Pedal Steel G)
"    ♪日本を代表するハーモニカ(ブルースハープ)プレイヤー。
----------------------------------------------------------------"
12日(木) <18:00~ :> 貸切パーティー
"    ♪
----------------------------------------------------------------"
13日(金) <19:30~ :MC\2,625> ミストケンチ
"    ♪さらにパワーアップしたブラジル音楽と
       ダンスをたっぷりお楽しみ下さい。
----------------------------------------------------------------"
14日(土) <18:30~ :MC\2,100> Heart Stream   17:00オープン
"    ♪再結成から10年。43年間の絆を維持する
       PP&Mカバーバンドの4人組です。
----------------------------------------------------------------"
16日(月) <19:30~ :MC\2,100> 大久保理
"    ♪「Simon & Garfunkel」に憧れギターを始める。
       2004年よりソロ活動開始のシンガーソングライター。
----------------------------------------------------------------"
17日(火) <19:30~ :MC\3,150> STYLE BAND(SHIME、土屋潔、
       六川正彦、竹田元、濱田尚哉)
"    ♪ロック、カントリー、ブルーグラスなどをルーツに
       オリジナルも手がけています。
----------------------------------------------------------------"
18日(水) <19:30~ :MC\2,625> 西村歩 Opening Act/矢後憲太
"    ♪BIT初登場のアコースティックギターソロ。
       FINGER PICKING DAY 2008の優勝者。
----------------------------------------------------------------"
19日(木) <19:30~ :MC\2,625> LauLa(ラウラ)
"    ♪湘南出身。松井貴志、来海大(ライカイヒロシ)
       の二人によるハワイアン・デュオ。
----------------------------------------------------------------"
20日(金) <19:30~ :MC\2,100> 山岸悟  美弥乃静
"    ♪今回はアコースティックな甘く艶やかな
       ボーカルをお届けします。
----------------------------------------------------------------"
21日(土) <19:30~ :MC\2,100> タヒチクラブ
"    ♪Old Jazz,Old Country,Old Pops など
       バラエティー溢れるステージをお楽しみください。
----------------------------------------------------------------"
23日(月) <19:00~ :通常営業> 弾語りナイト
"    ♪マイ・ギターでJ-Folk, American Folk を
       BITのステージで歌いまくって下さい。
----------------------------------------------------------------"
24日(火) <19:00~ :通常営業> ブルーグラス・ナイト
"    ♪ブルーグラス好きはMy ギター、バンジョー、
       マンドリン、フィドルで大集合!!
----------------------------------------------------------------"
25日(水) <19:30~ :MC\2,100> Migiwa with 古橋一晃、
       松藤一英、宇戸俊秀、小林大、大久保恵
"    ♪心がふわっと温まる歌声のゴスペルシンガーソングライター。
       今回はレコーディングメンバーで。
----------------------------------------------------------------"
26日(木) <19:30~ :MC\3,500> 千鶴伽
"    ♪「なつかしい唄と旅話コンサート」を全国で
   企画・制作しながら奮闘中。
----------------------------------------------------------------"
27日(金) <19:30~ :MC\3,675> Tsukishin with 坂元昭二
"    ♪関西を中心に活躍しているシンガーソングライター
       /Tsukishinn と坂元昭二のデュオ。
----------------------------------------------------------------"
28日(土) <16:00~ :> 貸切プライベイトライブ
"    ♪
----------------------------------------------------------------"
29日(日) <18:30~ :MC\2,625> 東京ボブ・ディラン with Jokermen 
       17:00オープン
"    ♪声はもちろん、その激似パフォーマンスが
       ディランへの愛に満ち溢れているのです。
----------------------------------------------------------------"

海宝弘之&弘美結婚パーティに出席する!リルコミだあ

午後から強い雨が降って厳冬期に逆戻りした小平からこんばんは。
昨晩は友人の舞台俳優&ブルーグラッサーの「海宝弘之」さんの結
婚パーティに出席。会場となったメトロ線新中野駅そばのライブハウ
スに100人超の演劇仲間が集合。正装した海宝くんと奥さんは、
お仲間から次々に祝福されて、満面の笑顔がいっぱいだった。午後
7時を合図に改めてお二人の入場、そして鏡割りの儀式。大拍手が
済むといきなり乾杯音頭、つまりご指名を受けた私が緊張しつつ行
なった。これでお酒が入り、お料理が出されてパーティの始まり。
広いスペースのステージに新郎の海宝君がバンジョーを抱えて登場。
やんやの掛け声がかかる中、ニューグラスリバイバルの「ダンシン・
ウィズ・ジ・エンジェル」が始まった。コーラスの美しさに会場内から
どよめきと拍手が起きた。ギターはサトンパスさん、マンドリンには
タロー、そしてベースはテツ、「ザ・バディーズ」の復活だった。ジョン・
デンバーの「カントリー・ロード」、マンドリンに持ち替えてモンローの
「ロンサム・ムーンライト・ワルツ」をタローと絶妙なデュエットを披露。
ここまで来ると会場内は興奮のルツボ、大受けでうるさいほど。アン
コールも来てトータルで5曲、バディーズ復活は若い俳優たちに大歓
迎されて、メンバーも私たちもニッコニコ。その後、芸達者なオールド
マンによるラテンミュージックが披露されると、この場面でもお客さん
は大乗り。「では、べサメムーチョ!チークダンス、プリーズ」とやった
ら、グラマーな女性が私の目の前に立ち、「ジンさん、踊りましょ」で
思いがけないチークタイムとなった。ぼかあ、うれしかったゾ。しかし、
午後9時にパーティは終了。やっぱり結婚パーティはいろいろあって、
心から楽しめた。もちろん、二次会へ行って午前様ちょい前に帰宅。

新郎&新婦ケーキカット!
新郎&新婦ケーキカット!

友人代表スピーチに立った黒川さん
友人代表スピーチに立った黒川さん

ザ・バディーズ!復活
ザ・バディーズ!復活

夢弦堂西貝店主よりゴージャスなウクレレがプレゼント!
夢弦堂西貝店主よりゴージャスなウクレレがプレゼント!




サッカー日本代表対ウズベキスタンに敗れる!リルコミだあ

今日も早朝出勤。アイスバーンかなと思いきや残ってた雪がずぶずぶで
スイスイと出発が出来て「こりゃ最高!」と。小平さえ出てしまえばあとは
心配なし。本日で二日目となった現場も午後二時に終了。目黒区東が丘
の「成城石井」スーパー付近は大豪邸ばかり。現場の家も豪邸だった。
小平へ帰ってくると雪がそこら中に残っている。車のヒーターもオフにして
いたら、花小金井あたりからウィンドウが曇って来た。外気温が低いのだ
った。やはり都心に比べると3度くらい小平は気温が低かった!昨日の
日本代表の対ウズベキスタンのサッカーは、とにかくミスが目立つヘタク
ソぶりに呆れて見ていられず、途中で「相棒」に切り替えた。プレミヤリー
グからやって来たボルトンの左ウィング宮市君は出場がならなかった。
見てみたいのは誰でも同じだが、ベンチは順番待ちである。先輩を押しの
けて出るためには、厳しい試合だけである。テストマッチとか消化試合に
出場させるために、今回はベンチだけだったのだろうと思った。朝になって
結果を知ったら0-1の負け。やはり、遠藤一枚だけじゃダメで、ここはモス
クワの本田がいないと、すべてが機能しないだろうと思った。やり直しだ。
今日はこれから珍しい「結婚披露パーティ」に参加する。新郎は海宝弘之、
新婦は湯本弘美さん。12年にも及ぶ春を越えてのゴールインである。この
ところ、お葬式ばかりが続く中にあって実に久しぶりのおめでたいパーティ
だ。調子に乗って飲みすぎないように注意しないと。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ