AX

2012-04

Latest Entries

故DAVE久保井CD「想い出のアルバム」を聞いた!リルコミだあ

朝から一日中雨。本日は世田谷区羽根木のマンションリフォームが
現場だった。古い部屋を丸ごと新しくした今流行りのリフォームだとか。
古い構造体は柱や壁が頑丈に出来ているから、地震多発のいまは
逆に人気なんだという。終了後、目黒の新築現場へ。掛け持ちなのだ。
おかげで残業となって、たった今帰宅したばかり。こんばんは。

「MUSICROW」を運営している鈴木経二氏とは、3月のキタムライズミ
さんのバッキンタウンライブでご挨拶したばかりだったが、ギャザリング
仲間のチャーリーさんを通じて、友人だった「故DAVE久保井」の非常に
貴重なライブをまとめられたCD、「想い出のアルバム」をいただいた。
早速昨日から聞いているが、DAVEのリードボーカルが予想外に素晴
らしくて、今日は車中で何回も聞かせていただいて、独特の歌いまわし
にいちいち納得して感無量だった。予想外とは失礼なと、DAVE ファン
からお叱りを受けてしまうが、それほど長い間ぼくは友人DAVE久保井
と会っていなかったことにる。お互い出発点は駒込の「青草」である。
120427_dave.jpg
DAVE は全身エルビス・プレスリー・スタイルでカントリーを青草で歌い、
そのかっこいいルックスと高い身長から発散するアメリカ人的エネル
ギーは本物だった。ステージの笑顔がまた最高で、特定のリクエスト
をしたいお客さんとのやりとりよりも、ぼくはDAVE の微笑みとか満面の
笑顔を見るのが大好きだった。

ぼくらは「MOUNTAIN RANBLERS」というニュー ロスト シティ ランブラーズ
のコピーをしていたけど、ある日、青草でリリー・ブラザースの
「In My Dear Old Southern Home」を歌い始めると、
途中のヨーデル部分で大きな拍手を叩きながら、「素晴らしい!」
と歓声を上げてくれていた。ある日の夜中、青草のステージを終えた
DAVE が、「家にちょっと戻る」というので「どこ?」と聞いたら、広島だ
と答えて、窓から右手を振りながら一人で出発した。何でもないポーズ
だったが、不思議なことに今でも鮮やかに思い出す。カントリーシンガ
ー「DAVE 久保井」となって活躍が続けば続くほど、ぼくはブルーグラス
だったので、だんだんと会う回数は極端に減っていった。偶然に会え
たときでも近況を伝えるのみだったようだった。思い出せばDAVEとの
若い頃や中年になった場面がイメージ出来るが、しかし、このCDには
負けてしまった。こんなにもアイツ、凄いボーカリストだったのか、バンド
と絶妙なバランスは聞いていて鳥肌が立った。こんなにも素敵なカント
リーシンガーを友に持ちながら、ライブに行けなかった自分が恥ずかしい。
我が友DAVE 久保井、君こそ最高だ!!鈴木経二さん、ありがとう!


小沢一郎元民主党代表に「無罪」判決!リルコミだあ

曇り時々雨だったが気温は高かった。こんばんは。昨日は生まれ故郷の
北国の法務局へ新幹線で往復した。帰りの仙台駅、ホームには黒い上下
のスーツ姿がビッシリ。東京のサラリーマンであった。それまで閑散とした
車両がいっぺんに満席となった。隣に座ってノートブックパソコンを開いて
仕事を始めた若者に尋ねると、「被災地特需」「災害地特需」呼び名は色々
だが、そこに群がるゼネコン他のサラリーマンだという。東京に住んでいる
とまったく見えない世界が展開されていた。新幹線は福島県も通過した。
昨日25日は「小平ギャザリングデー」だった。私はお休みだったが、何と
19人も集まったと参加した妻が教えてくれた。トレインソングを歌うフィドラ
ーとか、バンジョーサブちゃん、青梅市のミスターブルーグラスなどなど、
多才な顔ぶれが集まって賑やかだったそうだ。気温も上昇して春真っ盛り。
ギャザリングに行くのには絶好のお天気だったのだろう。

小沢一郎元民主党代表に「無罪」の判決が言い渡された。政治資金管理
団体「陸山会」事件の虚偽記入が無かったということになった。市民が中心
となった検察審査会が、小沢元代表を強制起訴して法廷で争われた政治
資金規制法違反(虚偽記入)は、小沢一郎元代表の勝利となった。今後、
検察審査会側が判決不服で控訴もありえるらしいが、まずは最高にうれし
い結果である。インターネットでは圧倒的に小沢元代表の勝ちだったが、
万一ということもあると、元参議院議員の平野貞男氏はご自身のメールマ
ガジンで心配をしていた。しかし、これでひとまずは安心であろう。検察情
報を元に小沢元代表を徹底的に貶めたマスコミに反省はあるのか。
とりあえずの今日は、「民主党は消費税を挟んで真っ二つで対立する」と、
焦点を巧みにずらした報道を繰り返して反省はゼロ。マスコミの強がり?
が目立った。検察審査会への強制起訴の裏には、仙谷由人などダメ菅の
ブレーンが関係しているらしいが、そのダメ菅じゃないが小沢さんには少し
休んでいただいた後、選挙の神様という力を発揮してもらい、是非とも
総選挙の勝利に進んで欲しい。

5月はいよいよフェスシーズン突入だ!リルコミだあ

久しぶりに晴れて暖かい気持ちのいい一日だった。こんばんは。
ボチボチあったかくなるとブルーグラスの季節到来である。まずは
フェスシーズンが始まって、関東周辺でも毎週どこかでフェスが
開かれているが、私は連休中に開かれる「春千葉」5/4日(金)、
5日(土)の二日間に参加する。この他、春の「相模湖ピッキンパ
ーティ」が5/19(土)、20日(日)に開催されるが、こちらへも参加
する。5月はもう一つあって、恒例の「朝霧高原ブルーグラス・ピッ
キンパーティ」が、5/26(土)、27日(日)に開かれる。ここは晴れ
ると、目の前に富士山がドカンとそびえ立って唯一無比の風景と
なる。ここにもバンドで参加する。

120424春相模湖1014

カントリーの匂いがするロンドン出身の「ダイアー・ストレイツ」が
1979年に発表したアルバム「COMMUNIQUE」である。デビュー盤
「Dire Streits=悲しきサルタン」(1978年)が、オーストラリアから
火がつき始めて、結果世界で1500万枚以上のメガヒットを記録。
このセカンドは、デビュー盤の勢いの影に隠れた存在だが、バハマ
録音も抜群にクリアーでよく、実に淡々とした選曲がいい。実は彼ら
の激しいライブ映像が当時の11PMで放送された。いま話題のロン
ドンのロックバンドと紹介されていたが、私にはカントリーに聞こえた。
すぐにレコードを買いに走って、買ってきたのが「COMMUNIQUE」
だった。以来、ずっとファンを続けて出たアルバムはほぼ買っている。
一番のお気に入りはドブロが表紙の「Brothers in Arms」である。
1995年に活動をやめて、以後リーダーのマーク・ノップラーはソロ
活動。ギタープレイ&ボーカルも併せて才能の塊の音楽家である。

120424_2.jpg



夢弦堂読売新聞地域版に紹介された!リルコミだあ

朝から雨。ここのところ寒い日が続き、買い置きの灯油がなくなり、
またも10リッター買い足した。4月も終盤に来てこの陽気である。
新潟十日町からの情報では、田んぼはまだ一面の雪だそうだから
いかに今年は寒いかだろう。こんばんは。

120423nishigai.jpg

友人で夢弦堂主人の西貝 清さんが、4月15日読売新聞朝刊の
「地域」版に匠の技とタイトルされて、見開きページで紹介されてい
たことが解った。で、実際に掲載された新聞を手に取って見ると、
これがまたデカデカと大きな写真が4カットも使用されて、何やら
普段人なつっこい親近感とは違った感じで、鋭く光る眼でいかにも
匠そのものという雰囲気で大々的に紹介されているのだった。反
響も凄かったんじゃない?と聞くと、「いや、親戚縁者から新聞見た
ってジャンジャン電話が掛かったよ」と語ってくれた。何でも「日曜
版は写真中心なんだよ」ハハハと軽く笑って答えていたが、これは
もう大変な快挙である。天下の読売が夢弦堂の西貝 清を大上段
で取り上げてくれたのだから、快挙である。確か、去年もテレ朝の
「ちい散歩」にも出演していたから、ちょっとついている感じ。
Thanks a lot, B.G.M.san

★プロデューサー浦上宗治さんからのライブ情報が届きました。
以下はメールの公開です。

来日ミュージシャン関連の東京でのプログラムです。
お時間が有ればお遊びにいらして下さい!
★★★Django Life・ジャンゴライフ
★熱狂の1930年代から吹き込んで来るホット倶楽部の景色は、
ムーランルージュやロートレックの絵画のようだ。
情熱的で熱く洗練された音の嵐を浴びに仲のよい友といらっしゃい!
今回はフランスから26歳、気鋭のギタリスト・ブルーノジル氏をゲスト
に迎え、若手の旗手・19歳の山本大暉のギターが夜空に舞います。
出演者★スペシャルゲスト・ブルーノジル (G)
★ホット倶楽部イクスプレス・浦上宗治(Uk,Vo),
繭本珠妃(Vo),古西ただあき(B),北床宗太郎(Vln),大塚雄一(Acd),
太田弘行(Vln),山本大暉(G)
http://www.youtube.com/watch?v=ZC-W8BwMFzY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=ZC-W8BwMFzY  
★演奏参加希望者 ●日時2012年5月7日(月) 
OPEN18:00 LIVE 19:00
CROCODILE・クロコダイル 渋谷区神宮前6-18-8
ニュー関口ビルB1 Tel: 03-3499-5205
http://www.crocodile-live.jp/
★当日演奏参加希望者は支援募金・ワンコイン\500のみ
入場料無し ●一般御入場料 予約2500円、当日3000円
●予約、 お問い合わせ、演奏参加希望者は、ホットクラブ
パシフィック・Eメールyoyo123@alles.or.jp ・
浦上携帯 090-9830-9690
Hp http://hotclub-express.com/  
★★★7月は5日(木)にJohn Swartzの渋谷クロコダイルライブが
決定いたしました。浦上の友人のジョンはブルースハープのプロ。
カナダ生まれ、現在、西インド諸島のグレナダの大学で教鞭を
とっていて、バンドも持っています。
ブルースプレーヤーのスパイダー哲も彼とのジョイントに快く
参加を表明してくれました。
このイヴェントにご参加、若しくは演奏したいプレーヤーは
ご連絡をお待ちしています。
浦上 090-9830-9690
★John Swartz Blues Night ●日時2012年7月5日(木) 
OPEN18:00 LIVE 19:00
CROCODILE・クロコダイル 渋谷区神宮前6-18-8
ニュー関口ビルB1 Tel: 03-3499-5205
http://www.crocodile-live.jp/
●出演者・★John Swartz((Bluesharp)
●ゲストミュージシャン・スパイダー哲(Guitar) 繭本珠妃(Vocal)
山本大輝(Guitar)上村隆(Guitar) etc.
★当日演奏参加希望者募集中・支援募金・ワンコイン\500・
入場料無し ●一般御入場料予約2500円、当日3000円
●予約、お問い合わせ、演奏参加希望者は、
ホットクラブパシフィック・Eメール yoyo123@alles.or.jp
浦上携帯 090-9830-9690

レヴォン・ヘルム死す!リルコミだあ

今日も曇っていまも寒い。長かった目黒の都立大駅そばの新築
三階建ての現場が、最終仕上げクリーニングで終了した。明日は
お施主さんに引渡すのだと監督も笑顔だった。意外だったのは
若くてダンディな設計士が、「引渡し検査はどうすればいいのか」
と散々いじめた監督に泣きを入れたことだった。この会話を聞い
たら、誰もが信じられないというに違いない。設計士が異常に
神経質な人だから、細かい部分にまで平気でダメ出しをしてくる。
「悪いね」と電話の向こうで謝りながらも来てくれと、これまで3回
も仕上げに通った。何でも、この三階建てが若き設計士の初仕
事だったとは。世の中にはこんな人っているよね。こんばんは。

120421LH.jpg
元ザ・バンドのリードボーカル&ドラムスで大好きな「レヴォン・
ヘルム」がニューヨークのメモリアルスローンケタリング・癌センタ
ーで、19日に亡くなった。1940年アーカンソー州生まれ。享年
71歳。合掌。1996年に喉頭癌の診断。その後、マルチインスト
ルメンタリストとしてボーカル以外で活躍。しかし、奇跡が起きた。
2007年、CDアルバム「Dirt Farmer」で復活。ファンを狂喜乱舞
させた。家族&友人はこの日が来ることを想定していた。静かに
19日午後、偉大なリードボーカリスト「ビューティフルソウルマン」
が天に召された。今年3/27日、ベストアメリカーナアルバム
2012で、グラミー賞に輝いた「Ramble at the Ryman」を聞こうか。



現場トイレ騒動!リルコミだあ

朝は気温が低く冬に戻るのかなと思って世田谷の現場まで出かけると
慌てるほど寒くはならなかった。内も外も真っ白なお宅。養生をはがして
色々やってきれいになると白いゴテンという風情。新築の木の香りも漂
って、新品はいいな。こんばんは。水道屋さんが昨日、現場トイレを止め
たので「ゴメン、トイレがないんだ」とは監督。だから、大変申し訳ないけ
ど、あそこの正面に見えるのが警察署なんですよ、そこで用をたしてくだ
さいね。ほんじゃ。というわけで、ものは試しに「行ってみよう」となった。
午前8時すぎは玄関に棒を持ったジャージの警察官が2名入口に立って
いた。「あのう、近くで家を新築している業者なんですが、トイレをお借り
したい…」と言ったら、「いいですよ、中の受付に断ってね」とあっさり
オーケー。おずおずと朝の警察署へイン。想像よりも静か。まあ、営業会
社じゃないもんね。どこが受付かとカウンターをひとわたり眺めると、
「総合案内」と書かれた場所があった。しかし、カウンターの向こう側に
座った二人の制服警官の目つきが悪いったらなく、目と目が合った途端、
歩行が止まってしまった。蛇ににらまれたカエルのごとく、犯人でもない
のにドキドキしてしまった。「何ですか!」とドスの効いた声が響いた。
「あの、トイレを借りたい」というと、間髪を入れずに「どうぞ!」とトイレの
方向を指さしてくれるのだった。しかし、目つきはランランと鋭く光ったまま。
いつも「人を見たら犯人と思え」的教育を受けてああなったのか、オシッコ
しながら考える人になっていた。現場へ戻ると、ブロック屋が来ていて、
「トイレがない」と困っていた。「あそこの警察署でトイレを借りる」オレも
たった今借りて来たばかりだというと、「え、警察署?」と絶句していた。
「そりゃないよ」を連発していた。

先日、「MODERN FOLK 2012」レポートに掲載するはずの写真が、私の
メールが壊れて届かず、かなりガッカリしていた。しかし、その後回復。
遅くなりましたが2枚の写真を公開します。

120419_0025_R.jpg
男5人でアメリカンポップスなどを歌って受けた「Mod-ki」


120419_0054_R.jpg
PPMといえばこの「Honey Winds」、似せているというよりも
PPMを表現していたところがよかった。




森山直太朗「素敵なサムシング」を聞いた!リルコミだあ

夕方グっと冷えて来て寒い。石油ファンヒーターはしまっちゃったから
今は古くて新しい普通の石油ストーブを朝晩つけている。先日、灯油
を10リッター買いに行ったが、朝晩の寒さがこのまま続くと、また買い
に走らないとダメかも。今年は寒い年になるんだろう。こんばんは。

120418IMG.jpg

森山直太朗の新しいCDアルバム「素敵なサムシング」を買った。きっ
かけは、ある日テレビを見ていると直太朗が歌い、バックコーラス&
ギターで我らがお仲間、「西海 孝」が映っていたのだ。妻が宝石でも
拾ったような大きな声で、「西海さんだー」と呼ぶのでテレビを見ると、
まさに西海が大きく口を開けてコーラスをしていた。箱根フェス以来の
ご対面であったが、直太朗のバックを付けている姿を見たのは初めて
だった。その後、直太朗は「はなまるマーケット」や「ミュージックフェア」
などに出演していたと後で知らされたが、それならば新譜を買ったら
西海の活躍ぶりもじっくり聞けるじゃないかと考えて、普段JPOPなど
素通りなのに買ったのだった。その中身は、彼の代表曲「さくら」と似
ている曲は、ここでは「初恋」だと思ったが、聞く人によっては「違うよ」
といわれるかも知れない。これまで直太朗のCDを買って聞いたことが
一度もなかったから、「こうだ!」といえる自信がないのだ。しかし、
「そしてイニエスタ」というスペインサッカーの至宝で、バルセロナの
現役選手を歌っている曲が素晴らしい。何たってサッカーを知らない
とこのような曲は生まれない。そこでウィキペディアを開いたら、何と
中・高・大はサッカー選手としてプレイしたと記述があった。今でもフット
サルに参加していると読んだら、「何だ、我が家のサッカー小僧と同じ」
だと思った。にわかに親近感が芽生えた。そのせいか、「素敵なサム
シング」が全部好きになってしまった。単純なのだ。さて、全体的には
ノスタルジックなアレンジが目立ち、若者よりも私たち中高年が聞いて
もオーケーな雰囲気だと感じた。今後のカーステ常備、毎日聞くことに
なるだろうね。ただ、西海の出番が少なかったことは残念。まあ、プロ
デューサーが石川鷹彦さんでは貫禄負けで納得。二三年前の箱根
フェスで、「いま直太朗のツアーをやらせてもらってる」と話してくれた
が、私には西海が元気でがんばっていることに満足で、直太朗の音
楽にまでは興味は行かなかった。いま改めて彼の音楽を聞くと、二人
の音楽的な相性は、かなり「いい」と思った。

春雷が鳴り響いた!リルコミだあ

今日も曇り空。現場は車で5分の近場だから無茶苦茶体が楽。
作業中のアパートの隣から何やら煙が漂った。見ると、枯れ草
枯れ枝がどっさり積まれていたが、まさかこの枯れ枝の山を燃
やしているのかと見下ろしても人の姿が見えない。「ハハン」、
小平市は焚き火を禁止している。自分の庭でも禁止。だから
テキはちょっとづつ燃やしているのかな。モクモク煙が見えたら
市役所に通報しようなどと考えていたら、すでに誰かが通報し
たらしく、ピタッと煙の匂いが止まった。そこの大きな家の主は
ゴミを周囲に捨てまわったり、常に問題を起こしている。だから、
周囲の住民は遠慮などしないのだ。電光石火、通報したのだ
ろう。こっちも二階の部屋から眺めて、慌てて火の始末をしたの
だろう「間抜け親父め」と考えて、爽快な気分になった。午後、
雷が近くで鳴り響いたが、それだけだった。「春雷」という池波
正太郎の小説を読んだことがあったが、そこでは事件への発
端が春雷だった。目黒だったか雨やどりに入った空家に先客が
いた…。こっちはというと事件など起こるはずもなく、周りを見て
も、雷でも目を覚まさなかった図太い猫が寝ているだけである。
帰宅したら、米原の津田敏之さんから封筒が届いた。開封する
と、「ブルーグラスフェスティバルを通じた音楽愛好者の交流」
/宝塚フェスにみる出演者の変遷と全国への波及という学問
書的タイトルの、真っ白な冊子だった。かねてから津田さんは
日本のブルーグラス歴を調査発表をしている。根気の要る研究
だが、毎年少しづつ調べて、いまではこの分野では津田さん以
外に人は見えない。拍手である。後で読むのだ。

昨日は「Modern Folk 2012」へ行った!リルコミだあ

今日も花曇り。市役所玄関前のケヤキが新芽を出して緑の花が咲いた
ようだ。こんばんは。昨日は北の丸公園の中にある科学技術館地下の
「サイエンスホール」で開催された「MODERN FOLK 2012」に行ってきた。
メトロ東西線「九段下」駅から地上に上がって武道館へ。午後1時過ぎ
だったが、武道館では剣道大会が開かれていて、自衛隊選手を送迎の
迷彩カラーの大型自動車が無骨に走り回っていた。武道館正面手前に
「カフェ武道」とガラスに書かれたレストランが見えて、剣道関係者たちが
生ビールを片手に会話をしていた。ゴクッと喉が鳴った。しかし我慢であ
る。そのまま鬱蒼と伸びた公園の木々の間を抜けて科学技術館到着。
徒歩10分だった。すでにお客さんが列を作って並んでいた。

120416.jpg

どうやらまだ開場していならしい。では、とレストランへ。ラーメンを食べよ
うと決めて注文。30才くらいの女性が出来上がったラーメンにメンマや
ナルト、ネギなどをただ乗せているだけなのに、菜箸をうまく使えないで
お客さんの列が出来ている。「ポロリ」と挟んだメンマが落ちたとき失笑が
起きていたが、それは私のラーメンだった。まあ、世の中にはお箸を使え
ない人がいるよねと一人合点して500円を支払った。ラーメンはコクのな
い並みの醤油味だった。しょうがないよね、ここは科学が専門だからと
ここでも合点。さて、ホールにはすでに列はなく、すぐに入れた。友人が
いた。主催者の一人でいつも大きなキャノンカメラを首から下げている。
日大サンズオブホーボーズOB元ベースマンである。本日は出演もする。

「満員になるかな」と場内を見回して心配そうだ。曇っているけど穏やか
だから、きっと大丈夫などと会話。お隣に小平コンサートで照明係を担当
して大好評だったM宅がニコニコと立っていた。「今日は本職です」と愛
用のビデオカメラに触れた。私はPAのミキサーとビデオカメラ2台の真後
ろに座った。午後二時。定刻にスタート。本日のMCは大阪の堺市から
小島さんが駆けつけた。もう一人は女性の板橋さん。前回から2年と少し、
東関東大震災の影響がありましたと、開催までの事情を話した。さて、
キックオフは「River Side Singers」。ニュークリスティミンストレルのナン
バーをシングアウト。続いて「JAM」、「The Roving Gamblers」などが紹介
されて思い出深いナンバーを披露。大きな拍手をもらっていた。前半の
トリはブルーグラスの長老バンド「ウェイフェアリング・ストレンジャーズ」。

4部コーラスで名曲「ロングブラックヴェイル」をビシッと決めて、貫禄を
示した。私が好きな「マッターホン」はやらなかった。休憩を挟んで第二
部は「The Modern Folk Fellows」がキックオフ。吉川忠英さんのCD「HO
OTENANNY」で聞いた「Early Morning Rain」をやってくれたのでうれしか
った。続いてキングストントリオのコピーバンド「MASH☆Liquor」が登場。
ベテランらしくソツなくご披露。お次は私のお待ちかねバンド「Mod-ki」。
モダンフォークも出来るがこだわらず、本日は日米有名ソングをたっぷり。
繰り返し練習を積んだのか、コーラス&演奏ともに抜群のまとまりだった。
レパートリーに異色感は漂ったが、非常に懐かしくてうれしかった。

コンサートのオオトリは、PPMを愛してやまないミスター杉野さんご夫妻
が中心の「Honey Winds」だった。二三年前だったかライブハウスで見た
ときよりも若い雰囲気が表現されて驚いた。ピーター役の安井さんとの
コーラスがとても気持ちがよかった。500マイル、風に吹かれて、など聞
きたい曲をきちんとやってくれたサービス精神も素晴らしかった。私の後
ろでは、マリー役の澄枝さんファンのT子さんは「今日も素晴らしい」など
と悦に入っていた。フィナーレは出演者全員が「グッドナイト・アイリーン」
を歌ってすべて終了。私とイイダコさんは九段下交差点まで下りて一杯。
生ビールとお酒が旨くて最高の夜だった。


来週19日(木)高円寺ムーンストンプでジロー&坂本健&山口さとしのライブあり!リルコミだあ

今日は花曇り。我が家の庭の山桜も雪が降るようにはらはらと
散り落ちていた。庭には三種類の桜があって、残り二種類は食
べられるさくらんぼがなる佐藤錦だが、花が咲いてくれるかが
毎年気をもんで見ている。ところが今年は例年にない寒さが続
いたせいか、まだ一つも咲いていない。こんばんは。この間の
日曜日は午後から浅草にいて、しかも浅草寺の周りにいたもの
だから、人の渦の中を漂っているような、久しぶりに人をかき分
けて前に進むという体験を味わった。

お花見客は上野の山が土日合わせて50万人くらい集まったら
しいが、浅草の花川戸や浅草寺の「お花見祭り」に集まった
お客さんもかなりなものだった。私は、食事以外は浅草木馬亭
の控え室に詰めていた。いつもだったら、このお写真のように、
下町風情たっぷりのお店で一杯やっているのにと思うと、いま
振り返っても残念でならない。写真はバンジョーマン流吉くんが
撮ったナイスショットだが、半分影になっているのでまあ50点
かな。
120413_kunimotomaturi001.jpg

木馬亭の控え室に詰めていて改めて驚いたことは、国本武春
さんの着替えの速さだった。洋服ではない。古典をやるときは
紋付袴の和服をスパっと着て、実に颯爽と舞台に出て行く。
ブルーグラスオールスターズのときは、白い和服姿になって出
ると、それだけで割れるような歓声をいただいていた。この着
替え、すべて自分一人だけでさっさと着てしまうのだ。日本人の
伝統芸に生きる芸人にとっては当たり前だろうとは思ったが、
身の回りの小道具の整理の仕方から置き場所まで、何とも小
気味いいというか、やっぱり「凄いなあ」と見ていた。

ところで、昨晩メールが回りましたが、デビッド・ブロンバーグが
ロッキートップに登場したのだろうか。

★フィドラーのジロー君から久しぶりのライブ情報が届きました。
以下はメールの公開です。

もう桜の季節ですがお元気にしてますか、久しぶりにライブの
お知らせです。”坂本健””茂泉ジロー””山口さとし”のトリオ。
4月19日木曜 OPEN 19:30 START 20:00 高円寺ムーンス
トンプ(JR高円寺北口 徒歩3分)
杉並区高円寺北2-22-6 キャニオンプラザ大須賀 B103  
TEL:03-3310-6996
http://www.bighitcompany.com/moonstomp/index.htm

ブルーグラスを軸に、オリジナルフィドルチューン、バンジョー
からフィンガーギター、まで山盛りの内容です。
”坂本健”バンジョー・ギター、”茂泉ジロー”フィドル・マンドリン、
ゲストヴォーカルには”山口さとし”さんが来て歌ってくれます。
遊びに来てください、お待ちしてます。
-- JIRO


赤坂国会議員宿舎値下げ!リルコミだあ

暖かくなって小平は木々の花々が白黄桃と満開となっている。
こんばんは。赤坂の国会議員宿舎の家賃が値下げになったと
テレ朝「モーニングバード」が伝えていたが、3LDKで1万円が
下がって8万なんぼに値下がるという。通常の不動産価格だ
と最低でも25万円くらいはするというのにこの安さ。国会議員
だからといって何だよ、この優遇さは。赤坂宿舎に入っている
議員はすべて福島第一原発で除線のボランティアをやれ!国
会議員こそ放射能まみれになってみろ。自ら体内汚染して放
射能と染色体の関係を実験してみろ。何もしないでいたら全員
落選、ただの人になるぞ。きょうは朝、このテレビを見てから
むかっ腹が立って仕方がなかった。野田首相も意気地なしだ。
「増税」ロボットか。千石のような怪しい人間に操られて、気持
ちいいのか。それでも男か。原発再稼働の行動といい、国民に
ご奉仕という政治家魂を忘れたのか。目を覚ませ、タコ!じゃ
ない、このドジョー男!・・・・・ちょっとスッキリした。

★怒ったあとで恐縮ですが、BOM社長渡辺敏雄さんのライブ
情報がフェイスブックを通じて届きました。以下は公開です。

西宮の壱服庵でライブをします。
今までの場所は当日まで、新しい場所は未定ながら
近日中に決まるとの事です。

ttp://www.k4.dion.ne.jp/~tucky/sub2.html

告知に曰く・・・・
...
★4月14日(土)2部構成
第一部 ブルーグラスな2人旅と その珍道中の仲間達
12時開場 13時開演 
チャージ 1500円(1ドリンク付)

渡邉敏雄さんと朝倉貞文さんの音楽にツラレテ

壱服庵に集った人々の御参加(楽器持参も可)も

希望しています。

第二部 タッキー&トシキ(DaddyBoysClub)
17時開場 18時開演 チャージ2000円

尚、一部、二部 通しのチャージは2000円で可

★壱服庵は4月14日(土)をもって
西宮市岡田山での営業を休業致します。

未定ながらも新しい場所で再び
皆様の御越しお待ち申し上げております。



東京新聞大スクープ「チーム千石」が大飯原発原発再稼働を主導!リルコミだあ

ときどき雨が強風に乗って横に吹き付けて来て先週の大風を
思い出させましたが今日はまったく大丈夫の様子。こんばんは。

120411.jpg

東京新聞が「大スクープ」をモノにしました。今朝、新聞を手に
取るや、いきなり"「チーム千石」再稼働主導 "と一面トップに
デカデカと踊る活字が目に飛び込んだ。サブタイトルは「首相・
閣僚4者協議形だけ」という強烈なキャッチが私のアドレナリン
を沸騰させた。~関西電力大飯原発の再稼働問題で、野田首
相と関係三閣僚が再三の会合を開いて議論している。だが、
再稼働問題は実質的には千石由人党政調会長代行が中心と
なる通称「五人組」が、水面下で議論を仕切っている。そして、
野田首相らの四者の協議は、それを追認している形である~
とすっぱ抜いている。では、表面的かつダミーの四者とはまず
野田首相、藤村官房長官、枝野経産相、細野環境相の4人。
朝刊左側に顔写真入りで解説しているが、「チーム千石」とは
千石政調会長代行、古川元久国家戦略担当相、斎藤官房副
長官の3人に枝野経産相、細野環境相の5人。つまり、野田首
相と藤村官房長官は「お飾り」なのである。そもそも原発のメカ
にはド素人の政治家が、「再稼働を決定」することなどありえ
ないのだ。しかし、チーム千石は実質昨年秋に発足し、バック
にオール霞ヶ関(官僚)に押されて事実上、政権内をまとめて
いるという。何かとダーティな千石由人が主導する大飯原発再
稼働。橋本大阪市長のように、次の総選挙が勝負だという考え
が私たち有権者の最大の武器となる。もちろん私が大嫌いな
前首相のダメ菅も投票しないように心掛けよう。

★バックインタウンから5月のスケジュールが届きました。
メールを公開します。

日頃より大変お世話になっております。
本日は、曙橋 Restaurant & Live Music
「BACK IN TOWN」より
2012年5月のライブ・スケジュールを
BCCでご案内させていただきます。

ご来店の際には事前にお電話かインターネットで
ご予約くださいますようよろしくお願いいたします。

Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN"
〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1 
TEL03-3353-4655
http://homepage3.nifty.com/backintown/



5月
------------------------------------------------
1日(火) <18:00~ :通常営業> ギターインストナイト
"    ♪マイギターでギターインストの夜です。
      ギタリスト大集合!!
-------------------------------------------------
2日(水) <19:30~ :MC\1,050> "Travelogue"
      田中奈緒美(アコーディオン) 
      Stillwater(ギター、ウクレレ)
   ♪ヨーロピアン・テイストと
      ハワイアン・テイストが融合。
      不思議な魅力のサウンドです。
------------------------------------------------
3日(木) <18:00~ :MC\3,990> 吉川忠英 大橋トリオ   
      17:00オープン
     ♪アコースティックギターの第一人者と
      今をときめくマルチプレイヤーの初共演ライブ。
------------------------------------------------
7日(月) <19:00~ :通常営業> 弾語りナイト
      ♪マイ・ギターでJ-Folk, American Folk を
      BITのステージで歌いまくって下さい。
-----------------------------------------------
8日(火) <19:00~ :通常営業> カントリーミュージック・ナイト
"    ♪アコースティックでカントリーを歌う夜です。
      カントリーを歌いたい方はどなたでも参加できます。
------------------------------------------------
9日(水) <19:00~ :MC\3,990> 稲葉和裕
      with 尾崎博志(PSG) 瀬川信二(B) 
      ゲスト:高橋和也
"    ♪カントリー、ブルーグラス、フォーク、
      ブルースと垣根を越えた稲葉ミュージックを
      お楽しみ下さい。
------------------------------------------------
10日(木) <19:30~ :MC\2,100> 耳 夢 (みみむ)
"    ♪ブルーグラス、ウェストコースト、
     フォークをヤング・ジェネレーションでお届けします。
------------------------------------------------
11日(金) < :> 貸切
"    ♪
------------------------------------------------
12日(土) <18:30~ :MC\1,050> Ramblers  
       ゲスト:GIN FIZZ  17:00オープン
"    ♪毎年定例ライブ11回目。キングストンを
      カバーしている Ramblers 初のソロ・ライブです。
-----------------------------------------------
14日(月) <19:30~ :MC\2,500> 井上ともやす(Vo, G, 三線)
       川又トオル(G) 飯島ゆかり(Perc)
"    ♪吉田拓郎の次に吉田拓郎がうまい「井上ともやす」の
       拓郎ソング&オリジナルをお届けします。
-----------------------------------------------
15日(火) <19:30~ :MC\3,150> 奥沢明雄
       & ザ・マーマレードスカイ
"    ♪オリジナルも徐々に増え、
       サウンドも随分バンドらしくなってきました。

-----------------------------------------------
16日(水) <19:30~ :MC\2,625> 伊藤賢一 (ギターソロ)
"    ♪心にしみるクラシックからオリジナルまで
       解説を交えながらお届けします。
------------------------------------------------
17日(木) <19:30~ :MC\3,150> THE ONIONS
      (SHIME, Sachiko, CHiKA, HAYASHI)
"    ♪コーラス・アンサンブルがとても素晴らしい
       アコースティック・ユニット。
-----------------------------------------------
18日(金) <19:30~ :MC\2,625> 亀工房 (CD発売記念LIVE)
"    ♪ハンマーダルシマーとアコースティックギターの
       暖かい音色が魅力です。

-----------------------------------------------
19日(土) <18:30~ :MC\2,100> ミックス/MIX 17:00オープン
"    ♪スタイルはブラフォー。歌うはモダンフォーク、
      Jフォーク、日本民謡、シャンソンと様々です。
------------------------------------------------
21日(月) <19:30~ :MC\3,500> 関島秀樹 with 松藤一英 
       小山利明
"    ♪故郷、心のふれあい、自然や平和をテーマに歌う
       熊本出身のシンガーソングライター。
------------------------------------------------
22日(火) <19:30~ :MC\2,625> 永生元伸「僕のラブソングズ」
"    ♪テナーバンジョーとギターでの弾語りソロライブです。
------------------------------------------------
23日(水) <19:30~ :MC\3,150> 長井オサム &
       不良中年 Knight Brothers (田中章、渡辺茂)
"    ♪中年3人で長井のオリジナル作品を、
       アコギサウンドでお届けします。

-----------------------------------------------
24日(木) <19:30~ :MC\7,000> THE BROTHERS FOUR 
"    ♪""Green Fields""の大ヒットから50数年。
      モダンフォークをメジャーにした最高の立役者。
------------------------------------------------
25日(金) <19:30~ :MC\2,500> Ash Grove/山本喜充、
      北農英則、原さとし、茂泉次郎、三上保
"    ♪ウエストコースト・ブルーグラスを中心に
      カントリータッチなものもレパートリーにしています。
-----------------------------------------------
26日(土) <18:30~ :MC\3,000> オザーク・マウンテニヤーズ  
       17:00オープン
"    ♪日本のブルーグラス界では最長老!
       心意気は初心と変わりません。
-----------------------------------------------
28日(月) < :> 貸切
"    ♪
------------------------------------------------
29日(火) <19:00~ :通常営業> ブルーグラス・ナイト
"    ♪ブルーグラス好きはMy ギター、バンジョー、
       マンドリン、フィドルで大集合!!
-----------------------------------------------
30日(水) <19:30~ :MC\2,500> 佐藤豊久
"    ♪ギターインストルメンタル。
       ブルースを中心にお届けします。
-----------------------------------------------
31日(木) <19:30~ :MC\2,625> 堀尾和孝
"    ♪アコギ一本でバンドサウンド?かと
       感じさせてくれるグルーブ感。
       パワフルで楽しいライブです。
-----------------------------------------------



マロ川端&サンセットドライブ2012年ジャパンツアー!リルコミだあ

本日もポカポカと暖かかった小平だったが明日はくずれるらしい。
我が家の庭の山桜も満開となった。去年秋に剪定したせいか四
方八方に広がった雄大さはなくなったが、実にビューティフルで
ある。下にムシロを敷いて友人たちと花見酒一杯やりたくなった。
こんばんは。

120410ms.jpg

ムーンシャイナー4月号が届きましたが、何とも懐か
しい表紙だった。ラウンダーから衝撃的デビューを飾った「ブーン
クリーク」の横一線に並んだ、当時70年代を象徴するステージン
グが懐かしいのだ。右からジェリー・ダグラス、ウエズレー・ゴール
ディング、リーダーのリッキー・スキャッグス、そしてテリー・バウ
カム。なぜこのような写真かと思ったが、それは間もなく来日ツア
ーをする「マロ川端&サンセット・ドライブ」のバンジョーマンに、
あのテリーが起用されているからだろう。では来日スケジュール
を紹介しよう。

★「マロ川端&サンセット・ドライブ」2012年ジャパンツアー

リッキー・シンプキン(フィドル)、ドン・リグスビィ(マンドリン)、
テリー・バウカム(バンジョー)、シンディ・バウカム(ベース)、
そしてマロ川端のギター&ボーカルという必殺の超強力メンバー。

4月13日(金) 東京渋谷 Mt.Rainier hall 03-5459-5050
4月14日(土) 福岡 Rooms 092-523-6429
4月15日(日) 今治 朝倉公民館 090-3187-7622岩崎
4月17日(火) 高知 ラヴィータホール 088-883-5071
4月18日(水) 高知県香南市 弁天座 0887-57-3060
4月19日(木) 大阪 アナザードリーム06-6212-6258
4月20日(金) 名古屋 ボトムライン052-741-1620
4月21日(土) 長野県駒ヶ根市カントリーカフェ080-4376-1946
4月22日(日) 横浜 サムズアップ 045-314-8705

長野の駒ヶ根には知人が退職後に住んでいて、「きれいな山と
空気が素晴らしい」としょっちゅう「来ないか」と呼んでくれます。
カントリーカフェがあるとは知らなかった。

★友人のドクターKからライブ情報が届きました。しかし、何と明日
のライブだった!!私は仕事で行けないが、お近くの人やお時間
に余裕のある人は是非お運びください。タヒチクラブが露払いを
するという超豪華版です。

本当に御無沙汰しております、徳武です。
毎年恒例となっていますアニーさんのライブです、
本場のカントリーブルースは滅多に見られる事はありません、
お時間のある方はお見逃しなく。

4月11日『Country Blues Night』開催!

Dr.Kこと「徳武弘文」とカントリーブルースの国際的大使
「ラトルスネーク・アニー」のJapanツアーライブ!
オープニングアクトに「tahiti club」を迎え、
豪華の夜になる事間違いなし!


場所:BLUE MOOD (東京都中央区築地)
http://blue-mood.jp/contact/index.php

Open: 18:30 / Start 19:30~
Charge:¥3,000- (ドリンク別)

昨日は浅草・木馬亭で武春まつり最終公演だった!リルコミだあ

今日はポカポカ陽気でとても暖かい日中だった小平からこんばんは。
昨日はお江戸情緒たっぷりな浅草寺横の木馬亭で、我らブルーグラス
界の誇り、「国本武春」の芸歴31周年武春まつりの最終日が開かれた。
国本武春は、いまテレビ新聞ラジオにも招かれる花形浪曲師ながら、
中学生のとき、FMラジオから流れた来日中のビル・モンローのコンサ
ートライブを聞くや、いきなりブルーグラスファンになったという信じられ
ない経歴の持ち主である。つまり、浪曲師となるずっと以前にビル・モ
ンローにあこがれたマンドリンを弾く少年が出来上がっていたのだ。
とまあ、成長と共に浪曲師の他、ブルース&ロックンロールを弾き語り、
そしてブルーグラスに於いては本場アメリカ・テネシー州立大学へ留学、
ザ・ラスト・フロンティアーというバンドを結成して本場アメリカをツアーし、
来日ツアーも行なった。このように国本武春は、いまや古典をうなるだ
けの浪曲師とは違い、31周年を迎えたいま、ブルーグラスや他のジャ
ンルも見事に表現出来る「新しいタイプ」の総合的芸人となった。

さて、4/8の日曜日は浅草寺でも「お花見祭り」が開かれて、浅草周辺
は桜の開花、集まった人々でどこもかしこも身動きが出来ないほど
だった。そんな中、浅草・木馬亭は定時午後5時に「武春まつり」最終
日がスタート。キックオフは弾き語りで「スーパー桃太郎」など。お次は
高尾もみじ祭りの僚友、北九州のプレスリーこと「エルビス吉川」が、
白のジャンプスーツで登場!超満員の会場を沸かせた。その後が国本
の古典「英国密航」を曲師「沢村豊子」の絶妙な三味線に乗って貫禄
十分、まさに油の乗り切ったうなりを披露。休憩後、いよいよブルーグラ
スオールスターズの登場である。岸本一遥、本間正敏、早川流吉、
加藤保久、手島昭英たちが弾くビル・モンロー作「ゴールドラッシュ」で
幕が開いた。MC役の私が須貝重太、山口さとし、そして笹部益生とい
う東京が誇る名うてのリードボーカリストが次々にステージに登場。
須貝「Two Little Boys」、山口「Love Please Come Home」、そして笹部
「Kentucky Waltz」と続くと場内は大受け。ざわめく場内の中、岸本一遥
が「Turkey In The Straw」を披露。

120409_003.jpg

お次は大看板、我らが大将国本が乱入。白い着物姿に場内から感嘆の
声。すぐにオリジナル「Appalachian Shyamisen」を披露。圧倒的なスーパ
ープレイに場内大騒ぎ。ネクストは大将が「本間さん」と紹介して「Raw
Hide」が始まった。もの凄いスピード感にお客さんは固唾を飲んでいた。
大拍手の中、今度はエルビス吉川の乱入だ。エルビスといえばやはり
この曲である。「Blue Moon of Kentucky」の熱唱!こちらも貫禄だった。
コンサート最後はバンジョーマン早川流吉の「Foggy Mountain Break
down」で終了。袖の太鼓が鳴って全部終了かと思ってステージを下がる
と「アンコール」!岸本一遥の「Orenge BrossomSpecial」がホットな場内
を閉めた。非常に楽しかった国本武春の「武春まつり」最後を飾るブル
ーグラスオールスターズ、及び国本&エルビス吉川による乱入が終わった。
ご来場いただいた大勢のブルーグラスファンには大感謝です。
ありがとうございました。

明日8日は浅草・木馬亭で国本武春31周年コンサート!リルコミだあ

朝からもろの北風が吹く強烈に寒い日でしたが、上野公演には
21万人ものお花見客が集まったという。こんばんは。昨日は目
黒都立大駅そばの現場だったが、仕上げ関係職人が多すぎて
仕事にならず、少しづつ進んではスタンバイを繰り返してついに
残業となった。帰宅は午後9時。すると監督から「日曜日早くに」
もう少しフィニッシュしてと依頼が。「日曜日は浅草木馬亭」に行
くので私は「ノータイムだよ」と断ったが、監督に押し切られた。
したがって明日朝は再度目黒へ。そして午後はいよいよ浅草・
木馬亭へ。国本武春31周年「武春まつり」の最後を飾る重要イ
ベントが開催されるのだ。4/8夜の部は午後5時スタート。国本
武春、エルビス吉川、ブルーグラスオールスターズと盛りだくさん
の出演で、国本武春31周年をお祝いします。入場料は3000円
均一。お花見ついでに浅草寺横の木馬亭をのぞいてはいかが
でしょうか。尚、私がMC役となりました。箱根フェスと違って
一般客が多い木馬亭だから、いまから緊張してます。

   120407kunimoto.jpg



デビッド・ブロンバーグ・バンド来日ツアー!リルコミだあ

本日は午後からギャザリング。土日以外でも集まれる人々が中心に
集まっていつもの通り、午後4時半頃まで弾きっぱなし歌いっぱなし
状態。おかげで自分の右腕が、使いすぎで少し痛みが残っている。
ファンなら誰もが知っているブルーグラススタンダードを恐れず歌って、
どんどん進めていく。妻が「お茶出し係」でスタンバイしているので誰
でも喉が乾いたらお茶とコーヒー、そしてお茶菓子が食べられる。
「え、料金は」そう、基本的にギャザリングは無料。ゲストを呼んで、
有難いパフォーマンスを見れたときだけ500円か1000円の料金を
いただいている。というわけで、小平中央公民館の桜が咲き始めた
ポカポカと暖かい午後、ブルーグラスを満喫した次第。

120405davidbromberg_guitar640.jpg
「デビッド・ブロンバーグ・バンド」が来週13日、仙台 RENSAを皮切
りに19日、渋谷クアトロまで全国ツアーをする。(フライヤー参照)
デビッド・ブロンバーグは1978年、初来日を果たしているから34年
ぶり!!の来日ツアーとなる。特に、ギターファンは必見です。

DAVID BROMBERG:guitar,fiddle,vocals
NATE GROWER :fiddle,mandolin,vocals
MARK COSGROVE :mandolin,guitar,vocals


4/15日PAMFモダンフォークコンサート開催!リルコミだあ

本日はうららかな小春日和だったからすべて快適だった。しかし、
昨晩は「凶風」が吹きまくり、日本列島各地に傷を残した。日本海
上で低気圧が変化したとテレビの予報士は語るが、お隣の韓国
も大荒れだったとニュースで知った。「あれ、変なの」と思ったが。
我が家では私がブログを書き終わった後、すぐに長女が帰ってき
た。「ただいま」と玄関に立つと全身から雨がしたたり落ちて、まさ
に濡れ鼠状態。何でも風雨荒れ狂う中、JR新小平駅から20分
歩いたと言っていた。「お迎えコール」を出さず、なかなかの根性
を発揮したわけだ。会話をしつつ何だか言いようのないうれしさが
こみ上げて、思わずエビスビールのロング缶を開けちゃった。私
だけ飲むのにちょい悪気分だったので、サッカー小僧にもチュウ
ハイ缶をギフトした。荒れる外とは別に、何やら非常に良好な家庭
円満を味わってしまった。

お馴染み、モダンフォークコンサートといえば「PAMF」コンサート
が、東京ではベスト!常識となっている。今年も桜の便りと共に、
あの懐かしいアメリカン・モダン・フォーク・コンサートが開催されま
す。1960年代、たびたびやって来るモダンフォークバンドを片っ端
から見ていた私。PPM、キングストントリオ、ブラザースフォーに加
えて、日本のブロードサイドフォーもよく見に行った。長瀞にお花見
に向かう車中のラジオから、キングストントリオの「花はどこへ行っ
た」が流れてきたときは、血液が逆流したかのように体が熱く興奮
した。65年か66年だったかな。かっこよかったなあ、いまでもその
感触を覚えている。時間のある方は、お花見も兼ねて是非行こう!

★PAMF2012年コンサート(MF2012)

日時:4月15日(日) 開場:13時30分 開演:14時00分
               (終演:18時00分)

会場:科学技術館地下「サイエンスホール」03-3212-8485
   千代田区北の丸公園2番1号
詳細はこちら

料金:2000円

交通:東京メトロ東西線「竹橋」駅1b出口徒歩7分
   東京メトロ東西線「九段下」駅2番出口徒歩7分

出演:Honey Winds (PPM) / JAM (PPM) / Mash Liquor (Kingston
Trio) / Mod-ki (Country Style) / River Side Singers (New Christy
Minstrerls) / The Roving Gamblers (Simon&Garfunkel) /
The Way-faring Strangers (Bluegrass)
ゲスト:Modern Folk Fellows , 田村 守(元キャッスル&ゲイツ)
            

東京地方に暴風警報!リルコミだあ

東京地方に暴風警報が出そうだと予報で知りながら仕事へ行く。
車で3分、西武新宿線「小平駅」前のマンション1F店舗が現場。
風はときどき強風が吹く程度だったから、スピードアップ作業で午
後3時には終了するだろうと想定。学習塾が経営に行き詰まり引
っ越したあとだったので、床のPタイルに汚れが目立つがクリー
ニングで十分美しく仕上がるだろう。指示した監督は「また来る」
と言い残してほかの現場へ。この監督、常に4、5件の現場を持
ち、判断も早く丁寧で会社のエース的存在。こんな監督に家を作
ってもらえたお客さんはハッピーだろうね。なんちゃって。昼食タ
イムに突入。私、オリジンのハンバーグ弁当。同行の妻は一品ず
つオカズを選んでいた。車の中で昼食である。雨が強風に混じっ
て、横なぐりに流れているのが見えた。およそ10枚の大きなガラ
ス、枠のステンレス、小さなキッチン、トイレ、壁クロス、そして床
は樹脂ワックスで仕上げて午後3時前に無事終了。道具を片付
けていると強烈な風が雨混じりで吹きつける。そろそろ本格的に
吹き始めている。あっという間に帰宅。明日の現場の準備を終え
てお茶を飲んでいるところに、「ただいま!」とサッカー小僧が帰っ
て来た。「えっ」っと柱時計を見ると午後4時30分。超早いじゃない
かと言うと、「電車が止まらないうちに帰れって」会社命令で帰され
たらしい。「いろいろな会社が従業員を帰しているんだってさ」早速
ギターを弾き始めた。サッカー小僧の目当てはブライアン・サットン
で、必死で弾いている。長女はどうしたのだろう。JR武蔵野線の
通勤者であるが、この武蔵野線は自然災害に最も弱く、すぐ止ま
る電車として知られている。ニュースでは電車を減らして現在70%
の運行だとか。まあ、しかし、いざとなれば迎えに行けばよい。困る
のはビールを飲む時間帯に迎えに行かなければならないときだ。
「いまから来てくれる?」「うん…」と、つい煮え切らない返事になる
のだ。テレビは富山県が暴風雨に見舞われた様子を伝えている。

本日はレストランで3/25ギャザリング反省会だった!リルコミだあ

朝夕は相変わらずの寒さだが昼間はググッと暖かくなってきた。
小平市のシルバー人材センターに登録して仕事を待っている隣
のおじいちゃんが、「あったかくていいね」とニコニコ笑顔で話し
かけてきた。今日は駐車場で、朝から車に積んである道具や材
料をきれいにしたり整理して、明日からの仕事に備えた。ご立派
な心掛けだけど、本日は仕事がお休みだった。午前11時に、
先日「小平ギャザリング」で、進行&プレイなどで大活躍して私を
ヘルプしていただいた「チャーリー&ナオミ」さんと、うれしいお食
事会の約束をしていたから、朝からウキウキしちゃって、体を動か
さないと落ち着かなかったのだ。いつもの五日市街道喜平橋に
近い「サイゼリア」へ妻と行くと、ガランとした店内にお二人だけが
ちょこんと座っていた。開店時間が「11時なんだ」とチャーりーさ
ん。私は外食するときはほぼ99%ハンバーグライスを注文するが
本日のランチもまさにハンバーグ。「ついてるぞ」ドンピシャである。
ドリンクバーはランチには付いていたから、これもいつものように
コカ・コーラ。テーブルには「パエリア」二皿やサラダなどゾロゾロと
並ぶとかなり豪華。「お疲れさま」とねぎらいの言葉で乾杯!あと
は食べながらの反省会。しかし、話は脱線に次ぐ脱線のブルーグ
ラストークだったが盛り上がり続けて、何と4時間も居てしまった。
「4月5日に」と言い交わしながらサイゼリアで別れた。4/5はギャ
ザリングデーなのだった。レストランから見える五日市街道沿いの
「桜並木」は蕾みさえも赤くなっていなくて寒そうに見えた。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ