AX

2012-06

Latest Entries

消費税増税法案衆議院通過!リルコミだあ

久しぶりに強い陽射しだった小平からこんばんは。消費税増税が
衆議院を通過した。テレビは例の街角取材で、消費税増税が衆議
院を通過したが「どう思うか」の質問に、「必要だ」「説明してくれた
らよかった」「しかたないわね」など、いつもの街角インタビューらしく
反対意見は圧倒的に少なかった。例えば、脱原発賛成か反対かを
街行く人々にインタビューしたら、結果は同じだろう。どんな結果に
なろうと編集が出来てしまうから、きっと原発マネー、つまりは広告
マネーをあてにした賛成寄りの編集にしないと、上司の許可がおり
ないだろう。じゃあ、国民の税金が入っているNHKはそんなことをし
ないだろうと指摘する読者もいるかも知れないが、NHKこそは政権
べったりでニュースを流している最も日和見な局である。10日ほど
前だったか、夜中にテレビをつけたとき、偶然NHKEテレが映った。
吉本の若いお笑い人が街中に出て、道行く人をつかまえて、「あな
たにとって消費税と所得税を比べるとどっちが嫌ですか」と次々に
質問する番組があった。街角インタビューのNHK版みたいだったが、
比べてどうするっていうんだ、「馬鹿な番組」だと思ったが、つい見ち
ゃって後悔した。要するに、NHKとして政権にアピールするための
実にくだらない番組なんだろう。私たちが本当に知りたい「首相官邸
デモ」などを無視しつつ、毎日こうやって私たちを誤魔化している。
NHKは恐いのだよ。それに労働組合を統括する「連合」も原発再稼
働賛成、消費税増税賛成だということが解った。労働組合員って安月
給のサラリーマン、ブルーカラーだったという存在がいつの間にか、
知らない間に経団連同様の団体に成り下がっていたのを知った。連
合なんてクソくらえだね。

本日はギャザリングだった!リルコミだあ

梅雨の晴れ間って感じで暖かくていい日だった。こんばんは。
今日は午後から小平中央公民館ホールでギャザリング。直前
に見積りが入って現場に行くが、気持ちはすでにギャザリング
で弾いて歌っていた。心現場にあらずというプロにあるまじき
態度だったが、少し高めの金額で提出。そのまま中央公民館
駐車場へ行くと、ロビー入口で八王子のバンジョーマンと遭遇。
「病気しちゃった」けど「まだ弾ける」から、今日は楽しくて。聞け
ば脳梗塞だったと。私も13年くらい前に同じく脳梗塞だったと
言うと、にわかに気持ちが通じ合った。脳梗塞フレンドって訳だ。
2Fホールに行くとすでにマイクなどスタンバイオーケーだった。
チャーリー&ナオミちゃんが中心になっていつもセットアップが
素早い。妻もコーヒーなどケータリング準備を終えていた。ギャ
ザリングも中央公民館に場所を移してから1年余り、すっかり
場なれしていた。チャーリー&ナオミちゃんの「ギャザリングテ
ーマ」でスタート。すぐに右肩に痛みが走った。およそ1ヶ月、
ギターを弾いていなかった。そのツケが右肩の筋肉にイタズラ
したらしい。私は「ウィーピング・ウィロウ・トゥリー」など7/27、
バッキンタウン出演を意識して歌った。リリーレンレンさんの二
人が登場した。相変わらずのきれいなハーモニーだった。バッ
キングを務めたお二人、I田&M田さんも格別の緊張ぶり。最
後はバンジョーリードで、「Foggy Mountain Breakdown」で終了。
来月は7/5(木)、7/19(木)。暇しているお方は是非。

120628_003.jpg
ビューティフルハーモニーのリリー&レンレンさん

120628_004.jpg
バッキングで緊張するM田(左)さん、I田さん(右)


三越劇場、国本武春の「スーパー武春まつり」に行った!リルコミだあ

曇りのち晴れを交互に繰り返して一日が終わった。こんばんは。
昨日は日本橋三越劇場に、国本武春の「スーパー武春まつり」を
見に行ったのでリルコミを書けず失礼いたしました。開演が午後
3時と早かったのだ。普通なら午後6時とか仕事の時間を考慮し
た開演となって不思議ではないが、今回は午後3時開演だった。
出し物はお馴染みの「弾き語り~忠臣蔵松の廊下~討ち入り」な
どだったが、中間にゲストは笑福亭鶴瓶が登場。日頃のおかしな
体験を鶴瓶ならではの語り口で笑いを取った。いま超売れっ子に
なった鶴瓶の貫禄たっぷりの芸だった。何でも10年ほど前、鶴瓶
の番組に出演して以来のお付き合いだと二人の仲を鶴瓶自ら紹
介。二部は舞台いっぱいに金屏風を立てて、まるで黄金に抱かれ
て空中に浮かび上がったような演出で、古典「紺屋高尾」をうなっ
た。終演後、サイン会が行われて長い列が出来たが、私たちは列
が切れるのを辛抱強く待って、スーパー国本武春にご挨拶。その
後、シバケンさんと浅草雷門で合流。総勢5人で伝法院手前の「水
口食堂」へ。昔の下町ならではの「洋食」に舌鼓を打って生ビール
で乾杯、ザッツ観劇のうれしい打ち上げとなった。さて、世の中は
原発再稼働反対である。今週金曜日の首相官邸デモは色々な広
がりをみせて先週よりも拡大しそうな勢い。他にも東京だけでもか
なりのデモが実行される。我が団地でさえも「原発再稼働反対、節
電のしかた」の集会が開かれる。昨日、国会で消費税法案に反対
した小沢一郎元民主党代表は脱原発ではなく「原発反対」である。

原発再稼働反対デモに45,000人!リルコミだあ

朝から曇りのまま雨が降らず気温も低かった。こんばんは。
本日の現場は三鷹駅南口の築60年は経っているボロボロのビルの
一室。1階に手打ちうどん店があり、昼食はここでと即決。だが、「もう
1室あるんだが」と工務店二代目社長。聞けば追加の方が面積が広
い。「残業になっても頼む」と言われてしまえば「ハイ!」と従うしかない。
というわけで昼食タイムもそこそこに馬力を出して二部屋完了。時計
は午後5時30分だった。早速、コインパーキングから車を出そうと精
算ボタンを押すと、3100円也。「ウッ、高い!」と思ってパーキングの
看板を見たら、そこは制限がないパーキング。昼間最大1300円くら
いが妥当な場所だったが、どっこい高いパーキングに入れちゃったの
だ。むかつくけど、よく見なかった自分のミス。次は絶対に駐車しない
ぞ!と決意した三鷹駅南口だった。

さて、先週末22日夜、原発再稼働反対運動が首相官邸に向かって
デモが行われた。集まった人数実に4万5千人。youtubeなどで見ると
確かに首相官邸周辺は人、また人の渦状態。感触では少しづつ増え
て来ているから、今週末は果たしてどんなことになるのか。私も是非、
行って参加して、首相官邸に向けて「バカヤロー」と叫んでみたいが、
残念ながら仕事なのだ。しかし、テレビは相変わらず無視していたが、
「報道ステーション」だけは報道したという。これからは、ネットのニュ
ースを見て、それから地上波テレビの報道ぶりをチェックしよう。いま
増税がどうのこうのと一生懸命な野田首相他だが、原発を止めるのが
先だろう。被災地の復興はどうしたんだ!増税なんて糞くらえである。

先週の国会は修正協議で終始したが、自民党の原発推進議員らが
原発平和利用の項目に「安全保障に資する」という文言を追加したと
昨日のサンデーモーニングが伝えた。この文言で核の軍事利用が可
能だと議論が起きていた。原発再稼働を決定した細野剛志環境大臣
は、原発の輸出にも熱心。何でも輸出した相手国から「ゴミ」を引き取
り、「我が日本国で処理します」と言っているのだ。野田、枝野、千石、
細野などは是非、内部被爆してもらって苦しんでもらいたい。

スティ-ヴィ・レイ・ヴォーンのギターケース!リルコミだあ

朝は大雨だったが次第に雨はやみ、曇り空だけだったが何とかもった。
典型的な梅雨の天気で気温も低かった。こんばんは。今日もクラプトン
の競売用カタログから、「スティーブィ・レイ・ヴォーン」のギターケースを
載せてみた。「ロックスター」というか「ロックギタリスト」の持つギターは
チケットさえ入手できれば細部を見ることはある程度可能だが、ギター
を入れるケースとなればかなりプライベートな部分で、滅多に見られない。
晴れて「スタッフ」となってギターの管理を任される以外、普通なら触るこ
とさえ難しい。例えばビル・モンローのマンドリンをファンが「持ってあげ
ましょう」と手を差しのべても「はい」とは絶対にならない。いったん楽器
がケースに仕舞われると本人、もしくはスタッフ以外どうにもならない。
突然話が飛んで恐縮だが、昨日は友人たちとつるんで高円寺のライブ
ハウス「ムーンストンプ」へ、「タロー&ジョーダン・マコンネル」のライブに
行って来た。タローのマンドリンと、マーティンD28を持つジョーダンのサ
イドギターの対決だったが、想像していたよりも遥かに上を行く素晴らし
い音楽空間を提供してくれた。何しろタイミングがピッタンコ、抜群の音の
応酬を存分に楽しめた。というわけで以前、我が家に鍋を食いにやって
来たタローが私のCD棚の中から、「スティーヴィ・レイ・ヴォーン」のDVD
を見つけて、「これが欲しい」と言ったのでギフトしたことがあった。となり
にはスーパーロックギタリスト、ローリー・ギャラガーのDVDもあったのに
全く迷わずスティーヴィをチョイスしたのである。「うん、いい選択だ」と言
った私はそのとき、このカタログの写真のギターケースを見せたかどうか。
スティーヴィの愛器、ボロボロのフェンダーストラトキャスターが入ってい
る素敵なケースであり、一度は持ってみたかった。
120622_abc.jpg



★オックンこと「マーマレードスカイ」のリーダー、奥沢明雄さんからライブ
のお知らせが届きました。以下はメールの公開です。

毎度Bccにてのお知らせで失礼いたします。

さて、またまた The Marmalade Sky のライブが近づいてまいりました。
「梅雨をブッ飛ばせ」と銘打って企画した初夏のライブ第2弾です。

6月27日(水)
@西荻窪Terra
http://www.wood-corp.com/terra/
03-3395-7611(予約もこちら)

19:00/OPEN
20:00/START
CHARGE/2,500YEN

奥沢明雄/Vocal & Guitar
坂下秀実/Keyboard & Chorus
武藤祐生/Violin
渡辺茂/Bass & Chorus
高橋結子/Drums & Chorus

*この後、都合により4ヶ月ほど The Marmalade Sky フル・メンバー
によるライブ活動を休止致しますので、この機会に是非ご来場ください。
メンバー一同お待ちしています。

*バンドのホームページ、リニューアルしました。
併せて宜しくお願い致します。

【Band Official Site】
http://marmaladesky.s2.bindsite.jp/index.html


★オックンと同世代のフィドラー、ジローくんからライブ情報が届きました。
以下はお馴染みのメンバーだと思ったら、ラストショーのベースマン河合
徹蔵さんも参加している。以下はメールの公開です。

フィドル弾き茂泉ジローです。6/28木曜に坂本健さんと高円寺でライブ
をします。今回はベースの河合徹三さんが参加、ベースはもちろん歌も
何曲か歌ってくれます。私も1曲だけ日本語訳の歌に挑戦、オリジナル曲
もいつものように演奏します。。フォーク、アイリッシュ、ブルーブラス等々 
いろいろな風味の感じられるライブになると思いますので、ぜひ遊びに
来てください。こぢんまりした店で飲みながらノンビリ聞いてください、食べ
物もなかなかです。お待ちしています。

日時:6/28木曜(Thu.)・オープン19:30・スタート20:00。
場所:ムーンストンプ(JR高円寺北口 徒歩3分)
杉並区高円寺北2-22-6 キャニオンプラザ大須賀 B103
TEL:03-3310-6996 ミュージックチャージは¥1500
http://www.bighitcompany.com/moonstomp/
坂本健:ギター・バンジョー
河合徹三:ベース・歌
茂泉次郎:フィドル・マンドリン

-- JIRO



クラプトン所有フェンダーエレキマンドリン!リルコミだあ

夏のような暖かさとジメッとした梅雨の感じがした小平からこんばんは。
昨日のリルコミでエリック・クラプトンの記事を書いたところコメントやメ
ールをいただきました。シバケンさんのコメントではフェンダーマンドリン
についてご質問がありました。1956年製のマンドリンとしてはギターに
比べて安価すぎるのではないのかというものでしたが、残念ながら安い
理由を私も知りません。クラプトンも1957年モデルを所有していて、そ
れをクリスティーズで競売してしまいました。分厚いクリスティーズのカタ
ログから写すのが難しいと思って昨日はコピーしませんでしたが、本日
は時間もあって大成功!クラプトンが言うには、「このマンドリンは全くの
コレクションとして購入した」そうだ。だから、どこにも録音はなくステージ
でも使ってなかったというわけである。フェンダーマンドリンといえば我ら
がサム・ブッシュに尽きますね。私個人としてはドブロマンドリンの方が
好きなんですが、サムがステージに持ち込むまで存在をまったく知らなか
ったのが写真のビューティフルマンドリンでした。ちなみに「ホーマー&
ジェスロ」、そして「タイニー・ムーア」という名人たちは録音を残しており
ます。古き良き名器をコレクションしようと心を動かしたクラプトン。これを
実際に手にすればムラムラとコレクター心が湧くのかも知れませんね。

120622_ecm.jpg


エリック・クラプトンギターコレクション競売!リルコミだあ

台風一過。玄関前の道路は強風でちぎれて落ちた葉っぱでいっぱい
だった。昨夜、「ゴーゴー」と吹き荒れた台風4号だったが、不思議と
雨は降らなかった小平、他の豪雨状況を知ると何だか申し訳ない気
がした。こんばんは。

エリック・クラプトンが、カリビアンアイランドのアンティグアに療養所
「クロスロードセンター」を建設したのが1998年だった。アルコール
やドラッグの治療と休養が目的の施設だが、建設費の一部にする
ために、自前のギターコレクションを有名な「CHRISTIE'S」(New York)
で、1999年6月24日、競り市で販売した。所謂、巧妙な形で物欲
を刺激しながら値段を釣り上げるやり方である。このときの目玉は、
LAYLAを弾いたクラプトンの愛器「1956 FenderStratocaster
"Brownie"」だった。突然、今日なぜこのようなことを書くのかというと、
このときこのブラウニーを電話で落札したのがエドワード・ヴァン・
ヘイレンだったと言われている。そう、来日決定!でいまテレビコマ
ーシャルが流れているのを見て、あ、アイツだと思い出したからだった。
ちなみに落札値段は$497,500だったそうな。このとき競り市に
かかった105本のギター&アンプすべてが売り切れた。売上総額は
$5,072,350也。それから5年。CHRISTIE'Sは、2004年6月24日、
二回目のエリック・クラプトンギターコレクション競り市販売を行なった。
この回はクラプトンの友人たちもコレクションを手放して参加していた。
ピート・タウンゼントはギブソンSGを、ブライアン・メイはギブソンレス
ポールスタジオを、ソニー・ランドレスはギブソンファイアーバードを、
パット・メセニーは自身のサイン入りのアイバネスを、マーク・ノップラー
がシェクターのストラトなど。中でも私のお気に入りはジミー&スティーブ
レイのヴォーン兄弟が二人羽織のように仲良く弾いている写真の主役、
「ロビンオクターブダブルネックマンドリン」が欲しかった。もちろん、ここ
での主役は、その名も「Blackie」1956年Fender Stratocasterである。
1970年から1985年まで15年間、スタジオやステージで使い続けた
愛器である。写真はCHRISTIE'Sカタログの表紙と裏である。ちなみに
このときは売上金額表をいただいてなく、すべてが謎である。ゴメン。
120620_02st.jpg

120620_01st.jpg



なでしこジャパン対アメリカ代表に惨敗!リルコミだあ

台風4号が日本国を上陸縦断しそうな勢いで北上している。東京には
明日近づくというので、明日の仕事はプール状態にした。台風の中では
仕事が出来なくてもしょうがないというわけである。しかし、台風にも耐
える戸締りをしてジッと通過を待つ、というのが現場のスタンスだが、
それでも大風で足場が飛んで行ったり、うっかり雨漏りもあるのが台風
である。細心の注意が必要なことは確かである。いま、外は雨。台風接
近の気配を感じるやや強い雨が降っている。それにしてもテレビの台風
報道は醜い。「風が強く立っていられません」、「強い雨で目が開けられ
ません」と若いレポーター。いっそ飛ばされて行方不明にでもなったらと
思った。まあ、いつもの台風定番である。こんばんは。

昨晩、久しぶりにBSで中継した「なでしこサッカー=女子オリンピック代
表」の国際テストマッチを見た。相手はアメリカ代表である。オリンピック
までおよそ一ヶ月と迫った相手としては、申し分ない。それはお互い様で、
日本もこの試合で相手の力量が解ると万事に都合がいい。エースの沢
選手も復活を果たした。しかし、相手のアメリカは強かった。日本代表の
フォーメーションというか選手個々の動き方まで分析、あらゆるパスライン
はカットされて相手ボールにされていた。つまり、アメリカ代表イレブンは、
日本代表が回すボールの先を読み、徹底的にかつ確実に動いて局面の
すべてに勝っていた。アメリカは生まれ変わっていた。強いアメリカがカム
バックしていた。結果「1-4」のワンサイドゲームになった。

なでしこはワールドカップに勝利してから、あらゆる生活環境が変わり、
まず貪欲さがなくなった。ボールを奪うタックルも少なく、加えてデブになっ
て走れなかった。走っても追いつかないどころか、抜かされていた。それ
でなくても速い点取り屋のモーガンにはぶっちぎられて置いて行かれた。
唯一の得点者永里選手だけがほっそりとダイエットしていた。トータル的に
動きが緩慢になった「なでしこジャパン」を一ヶ月という短期間でどう立て
直すのか。サイドに散らして「走るサッカー」しか攻撃の糸口はないように
見えたが、だとしてもサッカーは走らないと負けるのだ。大きくなったお尻
は逞しくはなったが、スピードは落ちていたというのが見た感想。

★エレキの帝王「小松 久」さんのライブ情報です。うっかり掲載が遅れま
して、何と明日20日が本番となってしまいました。皆さまにはお忙しいこと
とは存じますが、小松さんのライブに是非お運びくださいませ。

皆さん、お元気ですか。
ライブをお知らせします。小松 久
*******************************************************
岡村純孝&小松 久の <2 Guitars Happy Country Style>
PLACE : AGAIN(目黒線武蔵小山駅前)
     品川区小山3-27-3 ペットサウンズ・ビル B1F
http://www.cafe-again.co.jp/

予約Tel : 03-5879-2251
DATE :6月20日(水)
TIME : 1st stage PM7:30~
2nd stage PM9:00~
CHARGE : 2,300円(予約)、2,500円(当日)
*******************************************************
僕の音楽人生は高校2年に入ったウエスタン・バンドから始まりました。
<2 Guitars Happy Country Style>は成城学園の同級生ユニットで、
懐かしいハンク・ウィリアムス他マール・ハガード、ジョージ・ストレート、
などのカントリー・ソングを二人で歌いハモる、楽しいライブをお送りします。
おしゃべりは良く脱線しますが、これもまた楽しい!!
*******************************************************
http://www.becgroup.co.jp/artistsfiles/village/sitemap/index.html
http://hisashikomatsu.web.fc2.com/
(お詫び:原因不明でお知らせが重なって行く場合があります。)=

マスコミは再稼働反対デモを伝えなかった!リルコミだあ

今日は今年初めて蒸し暑いと感じた一日だった。夕方の今もまだ暑い。
こんばんは。ようやく風邪が治って昨日の朝からご飯を食べているが、
刻みネギ入り納豆に焼いた鮭に、玉ねぎとジャガイモの味噌汁。これが
また旨かったのだ。普段に戻れたと実感。やはり快調に勝る体調はな
いと思った。さて、昨日も臨時号で、「大飯原発3,4号機再稼働決定」
に断固反対したが、その前日、まさに再稼働が決定された頃、首相官
邸前には、「再稼働反対」を叫ぶデモに1万1千人以上も集まった。しか
も若者が中心となっていたという。youtubeを見てもその実態が解った。
昨日の日曜日、テレビのニュースショーも予想していた通り、どの局も
この1万人超の反対デモを伝えることは一切なかった。マスコミの国民
感情を無視!という現実である。福井県の大飯町にも反対を叫ぶ人々
がたくさん集まったと聞いている。「ご用マスコミ」、「官房機密費マスコ
ミ」とダーティなマスコミのイメージは尽きないが、記者が政治に近寄り、
政治家と親しくなったお返しが、せっかくの日曜日に原発再稼働のいろ
はを知りたいと願う国民の感情を全局そろって「無視」した。テレビは一
方通行である証明となった。上杉隆ジャーナリストの言葉通り、各記者
クラブのバリアーを破らない限り無理だというが、いったい誰が破るのか。
それよりも、「節電します」テレビはゼロだし、相変わらずコマーシャルと
韓流フィルムで溢れている。スポーツ中継と相棒、そして宇宙番組以外
は見ていない自分だが、ボチボチ、テレビも映るパソコンに切り替えちゃ
おうかな。電気代もテレビの1/10になるし。いまはネットがあればテレビ
&新聞両方とも必要ないもんね。下の文章は、すべての政治家と偉そう
な経済人、そしてマスコミ、もちろん陰の霞ヶ関官僚にも。

日本国憲法前文は次のような言葉で締めくくられている

「日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげて崇高な理想と目的を
達成することを誓う」

(SPECIAL THANKS TO ALOHAISAIさん)

野田首相、関西電力大飯原発3,4号機再稼働正式決定!リルコミだあ

臨時号です。
本日16日午前、野田首相が枝野幸男経産大臣そして関係閣僚と
会談し、関西電力大飯原発3、4号機の再稼働を正式決定した。安
全裏打ちなき強行だと東京新聞は伝えた。増税の傲慢ぶりを脱原
発を叫ぶ国民に対しても傲慢に黙殺。現在、福島第一原発からの
避難民8.6万人をも無視。史上最悪の圧政の日となった。野田ドジ
ョー、「増税強行」+「原発再稼働決定」+「大震災無視」+「官僚の
操り人形」許せないぞ。

スタンレー・ブラザース4CDセットが¥1000!リルコミだあ

梅雨の間の晴れ間って感じだった小平からこんばんは。5月下旬、
妻と所要で出かけた帰りに新宿駅南側にある「タワーレコード」に
立ち寄って見つけた1枚。スタンレーブラザースの、4CDセットもの
だったが、驚くなかれ¥1000なのである。私も驚き、すぐ買った。
最後の1枚だった。よく見ると、スターディキング時代の1958年か
ら1960年までのアルバムが「8枚」収録されていた。1枚のCDに
2枚のアルバムを収録×4枚というわけだ。しかし、スターディ時代
のスタンレーセットは確か買ってあったぞという考えが浮かんだけ
ど、この安さだけは他人には渡せない。そんな宝くじに当たった気で
いたら、妻がやって来て「レジの方にピート・シーガーがあったけど、
やっぱり4枚セットで¥1000でした」と言った。どういうことだ。タワ
ーレコードも経営困難なのか。我が家の近所の電気販売店大手、
「コジマ」も、経営困難が噂されたときに開店時間を30分遅らせた。
それとこれは全く違うけど、妻の言葉に直感的にそう思った。確かに
セットものは安いことは安い。先日、立川のディスクユニオンに行く
と、エミルー・ハリスのオリジナルアルバムシリーズ5枚CDセットが
¥1850だった。BLUE KENTUCKY GIRL/LUXURY LINER/ELITE
HOTEL/QUARTER MOON IN A TEN CENT TOWN/PIECES OF
THE SKYと中身は超豪華。これも安さですぐ買った。「ディスクユニ
オンは今は中古店だけどね」とこれも妻に解説されたけど、中古で
も安ければいいと開き直っていた。では、その後、都内のCD店を
安いセット物を求めてさまよっているのかというとノーで、相変わら
ず貧乏暇なしで忙しい毎日を繰り返している。とまあ、スタンレーの
セット物¥1000に驚いていると、他にも色々あるってお話だ。

120615stanley.jpg





時岡忍大飯町長「再稼働同意」ふざけるな!リルコミだあ

きょうは概ね晴れて昨日よりかは暖かかった小平からこんばんは。
東京新聞夕刊トップ記事に「おおい町長再稼働同意」と大きく報じら
れていた。「やっぱり…」が実感。停止中の関西電力大飯原発3、
4号機を大飯町長の時岡忍は本日(14日)、町議会全員協議会で
「町として容認する」と宣言、再稼働へ同意をした。このまま西川一
誠福井県知事に報告して、知事に判断を委ねるという。今月8日に
野田首相の会見で、「大飯原発再稼働は必要だ」と言ったので、
こうなるだろうとは想定は出来ていたが、これで「スイッチオン」か
と考えると、ますますこの国に住むのが嫌になって仕方がない。野
田首相に自分の人生を預けた覚えはない。核分裂なんてそもそも
正しい人がコントロール出来る物じゃない。核の平和利用なんてい
う言葉も、悪い心を持つ人が考えた言葉だろう。核で他国を脅して、
自分たちは自国の核の傘に隠れる。一昔前の「冷戦時代」を振り
返れば、如何にアホだったか解るではないか。「スイッチオン」をし
てはいけないのだ。現場も国も誰も明快に責任を取れない再稼働
なんて、おまえら本当に情けない。武士は腹を切ったぞ!

風邪でダウンしている!リルコミだあ

肌寒い曇り空だった小平からこんばんは。一昨日の夜中に体調の
異常に気が付いて薬を飲んだが治らず、朝を迎えると熱も高くなっ
てもう立ち上がれずダウン。疲労した体に風邪が入り込んだのだ
ろうと自分で診断、昨日はひたすらルル三錠を飲みつつ寝てばかり
だった。今朝になるといくらか思考が戻り、新聞も読めるように回復。
微熱が関節に残って痛い他、食べても味が解らない。高熱による
後遺症である。しかし、ルルはよく効いた。どうやら医者に診断を受
けなくても大丈夫だろう。今回の風邪も結局疲労に原因があったよ
うである。気を付けなくてはいけない。というわけで、昨日はブログ
を休んでしまい失礼いたしました。ちょうど私がブログを書いている
時間に、W杯予選「日本対オーストラリア」があって、朦朧とした頭
でテレビ観戦していたのだった。サッカー小僧が真横に来てくれて、
対戦状況の解説をしてくれたので状況だけは手に取るように解った。
画像を見ていると、チラチラめまいがするので息子の解説は有難か
った。「長谷部のミスが目立つ」「長友と香川の連携はいい」「PKを
もらわなかったら日本の勝ち」などと言ってたら、6番内田選手が相
手を押さえたとしてPK。これで「1-1」。最後の本田のフリーキック
は、判定に従いクレーム付けなかった本田が一番えらかった。と我
が家のサッカー小僧は言葉を結んだ。梅雨に入ってから毎日のよう
に曇り空だが、明日も仕事復帰は無理のようだ。

ムーンシャイナー6月号が届いた!リルコミだあ

今日は曇空で今ごろにしてはかなり寒かった小平からこんばんは。
昨日は「オー!ジン・バンド」の練習日だった。来月、7/27日(金)、
ライブハウスのメッカ、「バック・イン・タウン」に出演が決まったので
そのための準備。選曲を決めて、それぞれのリードパートなどを確
認しながら、ときどき缶チューハイを舐めて3時間集中した。これま
でのレパートリーを基本に、ギタリスト、トシロー君が唄う新曲もちら
ほら。終了後、我が家で懇親会。途中、夢弦堂店主がお馴染みの
日本酒ご持参で乱入。ビール、日本酒、芋焼酎に手を出したおかげ
で間もなく私は沈没。本当にお酒が弱くなったと今朝になって実感。
という訳で皆さま、7/27(金)をお忘れなくからかいに来てください。
予約&お問い合わせはTel.03-3353-4655 バック・イン・タウンまで。

120608_ms.jpg

月間ブルーグラスジャーナル「ムーンシャイナー6月号」が届きました。
表紙が今ごろの季節感たっぷりで好印象。映画「オー!ブラザー」の
中で川に浸かって洗礼を受けるときに歌われた「Down In The River
To Pray」の歌詞を掲載するアイデアもいい。中身は、先日亡くなった
バンジョージャイアント、「ダグ・ディラード」の特集がよかった。死ん
だ後の文章がよかった、などとは不届きなと言われかねないが、レコ
ーディングアーティストには遺産がある。是非とも聞いていただきたい
と、純な心の願いと愛を文章から読み取れた。次には「It's A Crying
Time」(これはバンド名)が、米国ツアーをした1971年の実体験のスト
ーリーを、ギター&リードボーカルとしてメンバーだった山口さとしが書
いた。今回は本人大学4年生時代から書き始めてニューグラス・リバ
イバルとの衝撃の出会いまで細かくレポート。すでに40年も前の話だ
が、私たち70年代派にとってはバカおもなのであった。早くニューグ
ラスの後の記事を読みたいなあ。

マイミクフレンド「腰痛肩凝り」さんからの情報で、野田首相による「原
発は必要」会見に対して、泉田新潟県知事が以下のコメントをした。

原子力発電に関する野田総理の発言に係る新潟県知事のコメント
投稿日 2012年6月10日
新潟県知事が野田総理の無責任で無茶苦茶な再稼動に対する発言
に関してコメントを発表した。
原発立地県の知事のこの発言は重く見るべきではないか。
原発の再稼動の問題は政治の判断だけで急ぐようなものではない。

県知事のコメントをぜひ読んで欲しい。

■新潟県ホームページより

http://www.pref.niigata.lg.jp/genshiryoku/1339102948125.html

原子力発電に関する野田総理の発言に係る知事コメント
2012年06月08日
  本日、野田総理が、大飯原子力発電所について「安全性を確認した」
と表明しました。
  現在、福島原発事故はいまだ収束しておらず、事故の検証も進行中
であり、換言すれば、意思決定過程や組織のあり方なども含めた事故
原因の特定も行われていません。事故原因が特定されなければ、対策
を講じることができないことは自明の理であり、専門家である原子力安
全委員会も班目委員長が安全を確認していないことを明言しています。
  このような状況下で専門家でもない総理が安全性を確認できるはず
もありません。
  実際、「福島を襲ったような地震や津波が起きても事故を起こさない。」
と限定付きでの「安全宣言」であり、福島を襲ったものとは異なる直下型
の地震等の場合は再び「想定外」という言い訳が通る説明になっています。
  「電源が失われるような事態が起きても炉心損傷に至らないことが
確認されている。」との発言についても、現実には、「電源が失われなくても、
炉心冷却に失敗すれば、大惨事になる」ということが福島の教訓であるこ
とを無視した説明です。
  さらに、政府の安全性の基準は暫定的なものであるとまで説明し、責任
回避が可能な内容となっています。
  この他にも指摘しなければならない事項が含まれていますが、新たな
安全規制機関も未設置であり、万が一の事態が生じた場合の対策も固ま
っていない中で、「安全を確認した」と表明することは、新たな「安全神話」を
創造することとなり、極めて無責任であります。
  米国NRCでは、爆発や火災によってプラントの重要な部分が失われる
ようなシビアアクシデントに備えて対応(B.5.b[※])を準備しています。
  国民生活を人質にして、安全を軽視した宣言となっていることは極めて
遺憾であります。

※ 米政府の原子力規制委員会(NRC)が9.11テロの翌年に米国内の
原発に対し策定命令を出した「原子力施設に対する攻撃の可能性に備えた
特別対策」

今夕、首相会見で「大飯原発再稼働」宣言か!リルコミだあ

真夏が来たと思ったくらい暑かった小平からこんばんは。
野田首相が13兆円もの増税に命をかけると言っていたが、
今度は関西電力大飯原発3、4号機の再稼働の必要性を
会見で言う。「原発再稼働に命をかける」というのかも知れ
ないが、命は二つはないからそうは言えないだろう。それ
にしても福島第一原発事故が、何も手つかずのままで現存
しているのに、昨年暮れに「収束した」と宣言し、半年経った
いま、原発再稼働容認ですか。全国民は頼んでいないよ。
野田首相や再稼働推進役の千石由人議員などを評して、
「主権在官」だと東京新聞はトップ報道したが、増税といい
原発再稼働容認といい、まさに「民の顔」を見ずに官の顔
だけを見て、あるいは官僚とそのOBに押されるがままに
国民の頭の上を通り越して重大決定をしようとする。こんな
日本の総理大臣なんて許せますか!!野田首相、仙谷由
人に福井県知事も加えて、福島県飯館村などに住んで、
放射能体験をしてから、「大飯原発再稼働」を決断しろ!!
心底腹が立った。この暴挙、世界中の「民」が許さないぞ。

寛仁殿下66才で逝く!リルコミだあ

午前中は暑い雲に覆われて気温も低く寒かったが、午後になると
一転、暖かく快晴となった。こんばんは。寛仁親王殿下が癌闘病
の末に、6月6日午後3時過ぎに死亡した。享年66才。合掌。いわ
ゆる「ヒゲの殿下」の通称で、多くの国民に親しまれた皇族だった。
実は私も殿下が会長を務めた重度の障害を持った子どもが集まる
「柏朋会」(港区福祉事務所)に、演奏しに行って殿下とお会いして
親しく会話までさせていただいた。これはジューンアップルの読者
(東京在住)に誘われて参加したものだったが、その後数回の参加
で私には言葉も明確でざっくばらんだった。1978年ごろだったと
記憶している。その後、ご結婚されて新婚時代に、新妻が料理教
室のようなことをするので、「君と奥さん、是非来ないか」とお誘い
を受けたこともあった。マナーなど何も知らない田舎者ゆえご勘弁
をと丁重にお断りをした。そして1998年、熊本カントリーゴールドに
「サム・ブッシュ・バンド」を見に行くと、サム・ブッシュ・バンドが終わ
って、「アンコール」の嵐の中に熊本県知事と共に登場してご挨拶
をしたのが懐かしい「ヒゲの殿下」だった。なぜこのような場所に現
れたのか不明だったが、すでに大分痩せているように私には見え
た。ステージの真下にいた私は殿下を大声で呼んだが、アンコー
ルの大音声にかき消されて届かなかった。心からご冥福を祈ります。

野菜どっさりラーメンは旨い!リルコミだあ

台風3号接近するということで予定した仕事を先送りにして
本日はお休みにした。こういう時は読書に決まっているが、
あれこれ電話が掛かり、何もしないまま昼食になだれ込んだ。
「じゃあ、野菜どっさりラーメン」を作ろうと取り出したのはテレ
ビCMを見て買った「まるちゃん正麺」だ。ニンジン、ネギ、
キャベツ、豚肉薄切り、椎茸などをトントン刻んで鍋へ。片一
方の鍋は沸騰させた中へ麺を入れて2分30秒。お湯を切っ
てスープの中へそっとおろしてかき混ぜて、最後に野菜を
てんこ盛りに乗せて出来上がり。「さて、食うぞ」と外を見れば
黒雲集団。しかし、雨風は無い。ま、いいかとラーメンをすす
ってみて「旨い」大満足。午後、近くのダイエーへパジャマを
買いに行く。さっきの黒雲集団はどこへ行った?見上げると
すでに快晴だった。風も無い。「台風は離れたのよ」と妻。
お休みにしちゃったのに「このやろめ」とお天気を恨んだが遅
い。カーステにアイリッシュの「The Best Of De Danann」を
突っ込んで久しぶりに聞く。フィドル、ブズーキ、バンジョー、
ギター、他がきれいにリズムに乗って、魔法がかかったように
揃っているインスト曲である。1987年発売のCDだった。実
に軽快なサウンドで、さっきまでの後悔が消えて心身共に
軽くなった。音楽効果である。ダイエーは改装中だったが2F
に上がってパジャマのズボンだけを買った。上はTシャツで
十分なので、ダイエーなら売っていそうだと予想して買いに
来たから、ビンゴ!だった。帰宅後も電話が掛かって結局、
本日は読書が出来ずじまい。でも、うれしいことに、ムーンシ
ャイナーの6月号が届いていた。今宵はこれでグッドスリープ
だ。

ロックドラマー、ジョニー吉長早すぎる肺炎死!リルコミだあ

朝の予報では関東地域はかなり気温が高くなるとNHKテレビは
繰り返し言っていたが、ハズレであった。台風が近ずいているの
か天候は不順で、曇っている上に風も吹いて予報よりか高くはな
らなかった。涼しかった。大体、今年は今ごろになっても肌寒いの
に、日本列島が急に我慢できなくなるような熱波に覆われるなん
て考えられない。今年、関西は電力消費量が15%も足りないな
んてテレビは煽るけど、これだって原発マネーに操られたマスコミ
の操作じゃないかと疑っている。一方通行を利用して勝手なもん
だね。こんばんは。ロックンローラー、ドラマーのジョニー吉長さん
が肺炎で亡くなった。63才。合掌。ジョニーさんをしっかり見たの
は、友だちの「シメ」(ロックシンガー)が、ホリプロと契約してプロの
歌い手になった記念のライブ、原宿クロコダイルのステージにゲス
トとして登場。その日本人離れしたカッコイイ風貌に感激したことを
思い出した。ジョニー・ルイス&チャー、後の「ピンク・クラウド」は、
日本のロックの門外漢だった私も知っているくらいに超有名バンド
だった。北九州市小倉の出身。

新宿曙町の「バックインタウン」から7月のライブ情報が届きました。
注目!!です。7/27(金)は、私たち「オー!ジン・バンド」とその
お友だちバンド、「ザ・バディーズ」が出演します。みなさん、是非
ご来場をお願いします。上がりまくって音楽にならない私達を見て、
暑気払いしてくださいね。予約は03-3353-4655バックインタ
ウンまで。

日頃より大変お世話になっております。
本日は、曙橋 Restaurant & Live Music 「BACK IN TOWN」より
2012年7月のライブ・スケジュールをBCCでご案内させていただ
きます。

ご来店の際には事前にお電話かインターネットでご予約ください
ますようよろしくお願いいたします。

Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN"
〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-2
第2山田ビルB1 TEL03-3353-4655
http://homepage3.nifty.com/backintown/
backintown@nifty.com


------------------------------------------
2日(月) <18:00~ :通常営業> ギターインスト・ナイト
"    ♪マイギターでギターインストの夜です。
       ギタリスト大集合!!
-------------------------------------------
3日(火) <19:30~ :MC\2,625> 青木研 with 吉原聡
"    ♪超絶テクのフラットピッキング奏法。
      世界を代表する4弦プレクトラムバンジョー奏者。
------------------------------------------
4日(水) <19:30~ :MC\3,990> 松田幸一 with 古橋一晃(G)、
       尾﨑博志(PSG)、丹菊正和(Dr)、瀬川信二(B)
"    ♪日本を代表するハーモニカ(ブルースハープ)プレイヤー。
------------------------------------------
5日(木) <19:30~ :MC\4,200> ケイコ・ウォーカー & 坂本愛江
"    ♪二人の女性カントリーシンガーによるコラボレーションライブ。
------------------------------------------
6日(金) <19:30~ :MC\3,150> Leona & JP featuring
      有田純弘、国本武春、手塚里美
"    ♪Leona & JP が一時帰国。
      国境を越えたブルーグラスの世界をお届けいたします。
---------------------------------------------
7日(土) <18:30~ :MC\3,990> 藤田恵美 with 小松原 俊(G)
      宇戸俊秀(Key)   17:00オープン
"    ♪洋楽カバーアルバムが香港から火がつきアジア各国
      で大ヒット。BIT久々の登場です。
---------------------------------------------
9日(月) <19:00~ :MC\3,000>
      "Country, Pops & Bluegrass" Heart to Heart 他
"    ♪日米バンド合戦。カントリー、ポップス、フォーク、
      ブルーグラスまでフルコースでお届けします。
--------------------------------------------
10日(火) <19:00~ :通常営業> カントリーミュージック・ナイト
"    ♪アコースティックでカントリーを歌う夜です。
       カントリーを歌いたい方はどなたでも参加できます。
--------------------------------------------
11日(水) <19:30~ :MC\3,150> PIG-INN
      (河合徹三、夏目一朗、金武 功)
"    ♪個性豊かな三人のミュージシャンによる
       スペシャル・ユニットです。
---------------------------------------------
12日(木) <19:30~ :MC\2,625> パナシェ/江森孝之(G)
       平賀康子(Aco) 岩見和彦(G) 佐藤哲也(B)
       渡辺修身(Perc)
"    ♪誰もが親しめるアコースティックでポップな
       インストルメンタル・サウンドをお届けします。
---------------------------------------------
13日(金) <19:30~ :MC\2,625> LauLa(ラウラ)
       ~CD発売記念LIVE~
"    ♪湘南出身。松井貴志、来海大(ライカイヒロシ)の
       二人によるハワイアン・デュオ。
--------------------------------------------
14日(土) <18:30~ :MC\1,050>
      第2回 W.F.C. World Folksong Classic ライブ 17:00オープン
"    ♪KT同好の志が所属バンドに拘ることなく、
      演奏したい楽曲を演奏したいメンバーでトライします。
----------------------------------------------
15日(日) <12:00~ :> (貸切)
      BLUEGRASS PARTY IN SUMMER
"    ♪
---------------------------------------------
17日(火) <19:30~ :MC\3,150> 岸部眞明
"    ♪アコースティックギター・ソロ 
     現在までに7枚のアルバムをリリースし精力的に活動中!
---------------------------------------------
18日(水) <19:30~ :MC\2,625> 永井くるみ & 堀尾和孝
"    ♪ヴァイオリンとアコースティックギターのユニット。
       スタンダード・ジャズからクラシックまで。
---------------------------------------------
19日(木) <19:30~ :MC\3,150> STYLE BAND(SHIME、
      土屋潔、六川正彦、竹田元、濱田尚哉)
"    ♪ロック、カントリー、ブルーグラスなどをルーツに
      オリジナルも手がけています。
----------------------------------------------
20日(金) <19:00~ :MC\2,500> masato
"    ♪オープンチューニングとタッピング奏法で、
      新しい弾語りのスタイルを創作しています。
---------------------------------------------
21日(土) <18:30~ :MC\2,100> COUNTRY PLANETS
       Deep River Boys 17:00オープン
"    ♪昨年に続き、カントリーバンドと
       ブルーグラスバンドの共演です。
--------------------------------------------
23日(月) <19:00~ :通常営業> 弾語りナイト
"    ♪マイ・ギターでJ-Folk, American Folk を
      BITのステージで歌いまくって下さい。
----------------------------------------------
24日(火) <19:30~ :MC\2,625> 永生元伸「僕のラブソングズ」
"    ♪テナーバンジョーとギターでの弾語りソロライブです。
---------------------------------------------
25日(水) <19:30~ :未定> 黒澤久雄、マイク眞木、
      小松 久 with 六川正彦(B)
"    ♪「死ぬ前に一度!一緒にライブをやろうか」と
      電話で話したのがきっかけだそうです。
----------------------------------------------
26日(木) <19:30~ :MC\2,100>
      田窪一盛(Guitar)×許斐美希(Violin)
"    ♪誰でも知っているブルーグラスソングを中心に
      楽しくご披露いたします。
---------------------------------------------
27日(金) <19:30~ :MC\2,100>
      Oh ! Jin Band    The Buddies 
     「ブルーグラス・フェスティバル!!」
    ♪誰でも出来るブルーグラスソングを中心に
      楽しくご披露いたします。
---------------------------------------------
28日(土) <13:30~ :MC\3,000> 村下孝蔵 2012年夏の同窓会 
       「昼の部」  12:30オープン
"    <19:00~ :MC\3,000> 村下孝蔵 2012年夏の同窓会 
       「夜の部」  18:00オープン
----------------------------------------------
30日(月) < :> 企画中
"    ♪
----------------------------------------------
31日(火) <19:00~ :通常営業> ブルーグラス・ナイト
"    ♪ブルーグラス好きはMy ギター、バンジョー、
       マンドリン、フィドルで大集合!!
-----------------------------------------------

昨日はディスカバー小平/ブルーグラストーク・デー!リルコミだあ

本日は暖かくてTシャツで十分だった小平からこんばんは。

昨日は「ディスカバー小平/ブルーグラストーク」デーだった。
今にも雨が落ちてきそうな曇り空の午後1時すぎに、中央公
民館視聴覚教室に到着。スタッフのチャーリー&ナオミちゃん
にPAのセットをしてくれる木内さんは先着していた。25分と
大変少ない時間でセットアップ。まずは私のブルーグラストー
クがスタート。お客さんは40人ほどが集まっていた。友人の
クジラさんが、「見たこともないお客さんばかり」と言ったが、
まさにその通り。お正月のブルーグラスコンサートがきっかけ
で掘り起こした人ばかりなのだ。「本日はアール・スクラッグス」
と言って…」と3月28日に亡くなったブルーグラスの大巨人の
お話から始めた。このメニューを組んだのは、つい先日、ドク・
ワトソンが亡くなり、その少し前に私の大好きなダグ・ディラ
ードも亡くなっていて、これはトークしなくちゃならないと決意
した。スクラッグスでは「FOGGY MOUNTAIN JAMBOREE」
の中から、「EARL'S BREAKDOWN」をかけて、特に耳の良さ
を強調してトーク。話しながら、私も人生をかけて聞いてきた
ことを実感する。続いてダグ・ディラード。大好きなディラーズ
なので、気持ちが入りすぎて脱線が予想できたので簡単に
CD「DILLARD HARTFORD DILLARD」から、「BEAR CREEK
HOP」をかけて偲んだ。非常に明るいトーンだった。ドク・ワト
ソンは、日本編集のベスト盤「ドック・ワトソン・ベスト・ヒッツの
中から「DOC'S GUITAR」と「BANK'S OF THE OHIO」代表的
ギターソロと持ち味のやさしいボーカルを聞いた。

120604_004.jpg

他に、これから始まる本間さんの「マンドリン特集」に因んで、
私と親しいデビッド・グリスマンの来日した時のエピソードや、
グリスマンの自宅訪問したときの話などをして、本間さんの露
払いをした。本間さんの「マンドリン特集」は、ブルーグラス奏
法に重点が置かれた講義、そして演奏でまとめていただいた。
いわゆる「ストンプ」、「フィドルチューン」、「マンドリン・チューン」、
「クロスピッキング」、「ワルツ」、「ジャズテイスト」、「早弾き」に
分類して、トータル16曲を半分程度に短く弾いて解説した。マ
ンドリンに興味を示さない人向けには、天下のビル・モンローに
直に教えていただいた曲「ダスティ・ミラー」をエピソードを混ぜ
て面白おかしく語って演奏すると、大きな拍手。他に、F5マスタ
ーモデル「ロイド・ロアー」が現在2000万円という高値だと本間
さんが言うと、「おお!」と驚きの声があがった。そして、本間
さんを中心のジャムセッションがスタート。本日、本間さんのバッ
クを務めたギタリスト、「トシロー」くんが「I WONDER WHERE
YOU ARE TONIGHT」を熱唱。毎月「ギャザリング」メンバーも
加わり、ホットな時間が流れて、最後はもちろん、「ローハイド」
できっちり閉めた。SPECHAL THANKS TO  Mr.IIDA, 
CHARLY & NAOMI, Mr.KIUCHI, Mr.KUJIRAOKA, Mr.SUYAMA,
Mr.BANJO SAB-CHAN,Mr.SUGANO, Mr.TOSHIRO, Mr.HOMMA
and MIYUKI

120604_002.jpg





尾崎紀世彦肺癌で死す!リルコミだあ

午後になってから強風が吹き気温も下がって黒雲が現れた。スワ、先頃の
二の舞、雷鳴&土砂降りの再来かと思ったら、途中で消えてしまった。今は
寒さだけが残った。こんばんは。カントリー出身の尾崎紀世彦さんが、5月
31日東京都内の病院で死亡した。69才。合掌。1971年、「また逢う日まで」
がミリオンセラーの大ヒットを記録。日本レコード大賞を受賞。実力派歌手の
スター誕生となった。テレビやステージの合間を縫って、当時の新宿ウィッシ
ュボンに現れては親分のジミー時田さんとヒソヒソ話の後爆笑して周囲を驚か
せていた。尾崎さんは「ジミー時田&ザ・マウンテンプレイボーイズ」のメンバ
ーだったのだ。そのジミーさん、自分のステージで「今日は素敵なゲストが
来てる、おい、キーヨ、何か歌って」と呼び込んで、「また逢う日まで」を歌わ
せていた。ジミーさんはこの大ヒット曲を尾崎紀世彦が歌うまでステージから
おろさないときもあった。ほがらかな性格で反面寂しがりやだった。私はアダ
モの「雪は降る」(安井かずみ作詞)と「この胸のときめきを」(You Don't
Have To Say You Love Me)が好きだった。残念ですね。

参議院議員「森ゆうこ」さんが上梓したタイトル「検察の罠」(日本文芸社)を
購入。昼間は忙しいので勢い夜に読んでいる最中なので、ただ今非常に眠
い。副題は「小沢一郎抹殺計画の真相」で文字通り、対検察と最高裁判所と
の凄まじい戦いの記録である。しかも、2012年4月26日、小沢一郎衆議院
議員を被告人とする裁判で、東京地裁は「無罪」判決を下したが、5月9日、
大室俊三ら指定弁護士3名が判決を不服として控訴した。つまり、まだ戦い
は終わっていなく続行中であるから、非常に臨場感があって、一旦読み始め
ると夜中でも没頭出来るから朝が怖いのだ。いま私は検察&最高裁判所VS
森ゆうこと対決図を示したが、これに大マスコミ新聞テレビが検察と最高裁
判所側についていることはすでに常識である。なぜこれほど絶大な相手に
対してかぼそい女性国会議員が戦いを挑むのか。小沢一郎という不世出の
国会議員を政治的に抹殺を狙い、検察は操作報告書を捏造してまで検察審
査会を悪用。これは小沢一郎に留まらず、立法府の国会議員全員が立ち上
がるべき「国民の全体問題」である。私は断固立ち上がった。たった一人で
も不正を追求すると森ゆうこ議員。同じ敵が「原発再稼働」を目論んでいる。
増税もそうだ。とりあえずお薦めします。

120601.jpg

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ