FC2ブログ

2013-01

Latest Entries

ジム・クエスキン・ジャグ・バンド来日!リルコミだあ

朝、外へ出ると「寒くなーい」と感じたら行き会ったおばちゃんも
「きょうはぬるいですね」と来た。このぬるさ、寒中のひと息だっ
たか。しかし、現場に着くと風が吹きはじめて、ここは昔の鉄筋
コンクリート造り4階建ての3階。ぬるいという感じはまったくな
くて、手も足も凍りそうに冷たかった。冷風が頬を吹き抜けて行
った。こんばんは。

ジム・クエスキン・ジャグ・バンドのリユニオン・ツアーが決定し
て、ただいまチケットが大人気で売れているという。妻の調査
では、東京の「日本橋三井ホール」の座席はすべて売れてい
るらしい。あとは立ち見席に頼る以外にないが、大阪はという
と、現状を把握できなくて解らないといった。私は、前回来日
したときに見逃しているから、今回は早々と注文した。つまり、
セーフである。今回の人気ぶりの一因は、何といってもブルー
グラスのスーパー・スターの一人として有名な「リチャード・グ
リーン」と、「ビル・キース」の二人が、来日メンバーに参加して
いることが大きい。フィドラーとしてのリチャード・グリーンは、
ブルーグラスフィドルの中でケニー・ベイカーという大きな壁が
そびえ立つが、それでもケニーと並び称されるスーパー・スター
に違いない。ビル・キースもブルーグラスバンジョーに、新しい
魅力と可能性をもたらした天才プレイヤーで、やはりスーパー
スターである。リチャード・グリーンの代表曲は、オレンジ・ブロ
ッサム・スペシャルで、一方のビル・キースは「デヴィルス・ドゥ
リーム」など。今回二人の参加は、文字通りの奇跡的なもの
で、日本で見られるのも最後だと思う。歴史的なプレイヤーを
たとえジャグバンドの中だったとしても、見逃せないだろう。

130122_jkIMG.jpg
4/10(水)大阪 bigcat 06-6258-5008
    開場 18:30  開演 19:30
料金 ¥8000 学割¥4000

4/12(金)東京 日本橋三井ホール 03-5200-3210
開場 18:00 開演 19:00
料金 ¥8000 学割¥4000

リチャードとビル・キースが抜けたツアーもご期待!
130122_jk_0001.jpg

4/14(日)金沢もっきりや 076-231-0096
開場 18:00 開演 19:00

4/16(火)京都磔磔 075-351-1321
    開場 18:00 開演 19:00

4/18(木)名古屋TOKUZO 052-733-3709
    開場 18:00 開演 19:00

4/19(金)横浜サムズアップ 045-314-8705
    開場 18:00 開演 19:00

4/21(日)札幌ペニーレイン 011-644-1911
    開場 16:00 開演 17:00

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ