AX

2013-08

Latest Entries

本日午後はギャザリング!リルコミだあ

きょうの小平は暑かった。朝は普通に涼しく快適だったが昼間は
どどん蒸し暑さが増して午後、中央公民館ホールで開かれたギャ
ザリングの頃は真夏の蒸し暑さだった。こんばんは。午前中に近
所の眼下へ先日いただいた点眼薬の結果を診てもらいに行く。
老人たちでいまにも溢れそうなロビーで待つこと1時間。検眼など
を経てようやく医者にたどり着く。「異常なし」と片方ずつの眼球を
確認して断言。左右視力1.0を誉めていただいたのでルンルン
気分で11時に帰宅。まだおかゆしか食べていない体は雲に乗っ
て自転車ごとフワフワ流れているような気分だった。しかし、本日
の午後はギャザリングである。毎日動かないまま一人でいると元
気が出ないまま終わっちゃいそうな気分になることがあるので、
ギャザリングをきっかけにして元気になろうと計画を立てていた。
予定より30分以上も早く公民館に行くとチャーリー&ナオミちゃん
が早くもスタンバっていた。お互いに病気のため箱根フェスをキャ
ンセルした間柄だったので、まずは元気を祝して握手。1階の喫
茶ルームで私はスパゲティナポリタンを注文するが、1/3も食べ
られずもったいなくも残した。おかゆ腹だから急にナポリタンが流
れて行っても胃は受け付けなかったようである。ホールのマイク
セッティングを終えてイザ、ギャザリング!本日は平塚の西村さん
が駆け付けてくれると言ってたら、手をあげながら登場。ブルーグ
ラスを初心者から教えている人。理論立ててそれを実践して気長
に教えている大変貴重なお人だと、みんなに紹介する。チャーリー
&ナオミちゃんのキックオフでギャザリングがスタート。二人の呼
吸は先日のバックインタウン・ライブも経験して自信たっぷり。デュ
エットに余裕が出てますますいい感じ。私も気分転換の意味もあっ
て数曲歌わせていただいた。声がすぐに枯れススキとなってすか
すか、やはり病気中なことは隠せなかった。カントリーの菅野さん
は速い♪シンディなどを連発して歌った。近ごろはブルーグラスソ
ングを上手に歌っているが、これは彼だけの勉強のたまもので実
に気持ちのいい人である。西村さんはさすがにジャムセッションは
お手のものという感じで、誰とでも率先してコーラスを付けてマンド
リンでサポート。ギャザリング常連メンバーもさすがに気持ちよさ
そうだった。珍しくドブロで参加の石上さんが2曲、リードボーカル
を歌った。分厚い歌詞カードを持っているところを見ると、今後はリ
ードボーカルに変身するかも知れない。午後4時30分に終了。私
はこれから先約してあったライブへ行く。国立はっぽんに「アップヒ
ルストリングバンド」を見に行くのだ。

朝からテレビばかり見て暮らしている!リルコミだあ

本日は朝9時に目覚めてビックリ!現場だとひと仕事終えている。
ここのところテレビがお友だちみたいによく見ているが、スポーツ
中継や大自然のドキュメンタリー以外はすぐに飽きてしまい消して
しまう。わずかに昼間に再放送される相棒などは面白くて1,2時
間はあっという間に過ぎてしまうほど熱中している。このときばか
りは休むのもまんざらではなく、午後のゴールデンタイムを満喫し
ているのだ。テレビコマーシャルに一言。ここのところの家電不人
気とかでパナソニックがTBSの月曜ドラマを降りたらしいが、円高
も含めて二年の決算だけで1.4兆円も赤字計上をしたとあらば
TBSごときの1本や2本、コマーシャルを降りたって不思議じゃない。
むしろ二年も赤字を続けたまま年間700億円ともいわれる宣伝費
にメスを入れてない経営陣のセンスが疑われてしまう。社会が上
昇気流に乗っていた60年代~70年代はテレビの全盛期でもあっ
た。白黒テレビから1台18万円のカラーテレビが家庭に売れてい
た頃の「ナショナル」の金看板は、テレビコマーシャルだった。
♪あかる~いナショナル・・・というコマーシャルソングはある世代
以上の日本人はすぐに思い出せて口からメロディが出て来るのだ。
思い出すと「てなもんや三度笠」は日曜日夕方の放送で、出前の
カツ丼片手に大笑いして見てたことを急に思い出した。キモサベの
オリジナル版、「ローハイド」にも夢中になった。振り返ると私のよ
うな団塊世代が世の中から卒業しはじめた10年前頃から、テレビ
の中身がすっかり変わったように感じている。特に近ごろの地デジ
は全滅といえるほど中身がない。中身のないところを狙っているの
だと反論される場合もあろうが、全チャンネルが同じ手法である。
相棒や半沢直樹のような中には楽しいものもあるけれど、特に地
デジの民間放送はまことに中身がなくてうるさいだけである。そん
なテレビに影響されているのかコマーシャルも実につまらない。例
外的なものもあるがホッと息をつけるような清涼飲料水的CMがな
く、ポチッと消しちゃうのだ。テレビとコマーシャル、そしてパナソニ
ックをはじめとする番組提供メーカーによる黄金時代の復活はある
のだろうか。

本日まだ病気治療中!リルコミだあ

朝夕気温が下がってますます秋らしくなって来た小平からこんばんは。
きょうは請求書作りで午前中は終わって午後からは今回えらくお世話
になった一橋病院へ血圧の薬をもらいに行く。順番を待つ間中お隣の
お婆ちゃんがぶつぶつ独り言を繰り返している。「6のつぎは7で、6の
前は・・・、ねえ、6の前は何でしたかしら」と聞いてくる。「5だと思いま
す」と応えると、「ありがとうございました。4だったわ、よかった。うーん
と、6のつぎは7で、7の前は6だったわ・・・じゃあ、お兄さんが教えて
くれた5はどこにあるんでしょ、お兄さん?」お婆ちゃんに何回か数字を
教えたりしていたが順番が来て私は呼ばれた。診察室の中で看護婦
さんとお話ししているうちに待合室に出て振り向くと、お婆ちゃんは席に
いなくなっていた。両方の足はしっかりしてたし病院の中も詳しそうだっ
たな。実はお婆ちゃん、銀行カードを所有していて現金は持ち歩かない
んだって教えてくれた。数字ぶつぶつと念仏のようにうなっているのは、
最初の数字6を忘れないようにするため。「80にもなると忘れちゃうの
よ、ヒヒヒ」と勝手なお婆ちゃん。ていよく私はからかわれ遊ばれたのだ
った。そのむかし、歩行者天国に座り込んでいいかげん丸を地面に書
いてあーだこーだと仲間が始めると、黒山の人が集まってきて取り囲み、
私たちが始めたいいかげんな宇宙の話しに乗ってくる人も現れた。する
とタイミングをみて私たちは輪から抜けて走る。真面目な大人をからか
ったのである。そんな若かったころをお婆ちゃんにひっかかって思い出
した。まあ、お婆ちゃんのいいかげん極まりない話術に乗せられてしま
った自分が情けない、全快はまだ遠いなあ。学園駅前でカントリーの
菅野さんに出会う。「元気な声になりましたね、29日のギャザリングは
行きますから」と軽快に過ぎ去った。

長い間のお休み大変失礼いたしました!リルコミだあ

昨日から東京は秋に急変、朝昼夜も超しのぎいい気温となったが
誰のおかげなのかといえばお神しか解らない。超有難いこっちゃ。
こんばんは。長い間ブログをお休みしてしまい真に失礼いたしまし
た。今月のはじめ頃から体がだるく少し熱っぽくふらふらすること
もあったりしていて、自分の中では「疲れているかなあ」程度の認
識しかなかった。10日前後に朝起きたら目眩がしたので、友人の
すすめるクリニックに行くと、原因は高血圧とのこと。もちろん初診
のため体の検査は一通り済ませたが、「頸椎」にも異常があり、
左手のしびれはそこから来ているとの診断。血圧降下剤Olmetec
10mg とコレステロール値も高いとのことで薬をいただく。そのまま
普通の生活に戻って長野県佐久市などへ友人たちと避暑に行くな
ど快調のようだったが、実は微熱と体のだるさは変わらずに体の
奥の方に残っていた。連休が明けてボチボチ労働が始まることに
加えて今週末は「箱根フェス」が迫っていた。19日月曜日、もうい
ちどクリニックへ診察に行く。今回は前回、見逃されたようだった微
熱とだるさを中心に私が訴えると、医者は私の体のコンピュータ画
面を見つめながら、「熱中症ですね」と画面から振り向いて言った。
「毎日老人が病院に運ばれているニュースを見ているでしょ?」と
医者。このとき私の体を触ったり聴診器で体の音を聞いてはくれな
かったが、私も医者がはじめた猛暑話しに気押されてか生身の体
に触れてくれないことをスルーしてしまった。翌火曜日、朝から何も
食べられず妻のおかゆをスプーンですくい1杯飲むのがやっと。

この日はこのままスプーン3杯の食事で終了。夜になってお腹の辺
りが絞られているような感覚が強く感じられて、「箱根は無理かも」と
妻と相談。妻は私の友人と電話相談を繰り返し、「明日病院に行く」
と決断したらしい。薬だけは欠かさず飲み就寝。21日は朝から絶不
調。起きようとしても目眩がして起きられず、そのうえ胃腸付近から
絶えずゲロゲロ、吐き気がドッと攻めあがって来る。火事場のクソ
力同様のパワーでトイレに駆け込むが、なんど嗚咽しても空ゲロに
涙。体中の臓物をまとめて吐き出したい気分になって嗚咽するが空
ゲロを繰り返すばかり。私の苦しみを横目で見つつ妻は病院とタク
シー会社と連絡を取り、青梅街道沿いの一橋病院へ。神経質そうな
若い内科医が「座りたまえ」と丸椅子を指差してご挨拶。問診をして
いると細かくて神経質な医者だと納得。しかし、「これは熱中症では
ない」と問診の途中で言い切り、体に触れ始めた。背中に聴診器が
当てられている。「ウィルス感染のカゼ」の診断を下し、私を処置室
に送った。それから毎日、正確には21日から23日まで点滴しっぱ
なし。入院をと妻も希望したらしいが満タンのため不許可。しかし処
置室のベッドは超狭く連続4時間の点滴が限界である。いま振り返
ると、22日1リッターの?点滴とビタミン100ミリの点滴が効いた。

それまでコーラ色だったオシッコが夢のように透明に変化、ウソの
ように食欲が出た。水もゴクゴクと当たり前に飲めた。私にとって魔
法の点滴だった。ありがたや!!それから二日が過ぎたけどます
ます回復傾向中である。今後は内視鏡検査などがあり、同時にカ
ゼや頸椎など悪い部分を治療するとか。脳味噌交換もありだって(
笑い)。さて、特定のミュージシャンにお詫びをします。関西方面に
ツアーをした奥沢明雄とその一行の「スケジュール掲載」が、私の
病気により掲載されなかったことに大いなる責任を感じております。
掲載されていたらどこのライブハウスも超満員札止め!舞台も妙
齢女性に占拠され、パンティが乱れ飛ぶ~、ギャラだけガッポリい
ただきスタコラサッサ大儲け大会となっていたのにと残念無念。
というわけで、まだ頭のふらつきは残ってはおりますが、元気です。

連休が長引いてしまい失礼をしました。

リルコミも箱根フェスもパスったササキジンです。
実は15日に熱中症にかかり猛暑に耐えて水も食事も十分に取れないまま
別の病院に駆け込み4日目、ようやく蘇生して本日少し元気になりました。
東電に節電のためとエアコンをすべてゴミ屋に持って行ってもらったら
以後毎年病気になるほどの猛暑にさらされて出るのは大汗ばかり。
病気をしながらも節電に協力した東京電力も契約者など見向きもしない。
というわけでササキジンは病気をして一週間もお休みしましたが
かなり回復しております。月曜日にはきちんとリルコミを書けるでしょう。

お詫びではありませんがYouTubeを二本ご紹介します。
1本目はオーストラリアの「THE LEES」のIt ain't me babyという
ボブ・ディランの曲ですが、歴史的に若いボーカルがかわいい。
このグループはすべて兄妹!そしてガンマニアの家庭育ち。


2本目はロックのスーパースターが競ってカバーする「コケイン」だが
こちらは若いジョニー・キャッシュが唄った「Cocain Blues」のカラオケ版
である。これからスーパースターを目ざして昇りつめて行くジョニー・キャッシュ
のはちきれんばかりのボーカルにしびれます。


臨時号です。明日16日バックインタウンは私たちの仲間BGMが出演!リルコミだあ

臨時号です。お暑うございますがこの暑さは来週にまで続くとか。
来週末には箱根フェスが待っているが、この分だと箱根の道中も
暑くなりそうだ。私は13日、お仲間と共に長野県佐久市佐久穂の
山中まで避暑に行ってきました。道中、関越道~上信越道も渋滞
ゼロ、大楽勝だった。クマゼミやニーニーゼミの大合唱をくぐり抜け
ると、周囲はうっそうとした落葉樹林に囲まれたまさに山の中。肌
に触れる空気がヒンヤリ、オゾンいっぱいのそよ風が吹く。思いっ
きり標高1000メートルの空気を吸った。山道から見上げると山小
屋のベランダが見えた。ギターと着替えをいれたバッグを持ってイ
ザ、友人宅へ。10年以上経った丸太小屋は山に溶けて威厳を感
じるほど堂々としていた。中に入って落ち着くと楽器を出してすぐに
ジャム。小平流だとギャザリングである。オールドブルーグラスソン
グを歌っておよそ3時間ほど。ぼちぼち一杯タイム。大混雑のTSU
RUYAスーパーマーケットで購入した地酒などをを飲みながらの久
しい雑談。想定したとおりの静かで涼しい山の夜が更けていくのだ。
というわけで今は猛暑の東京は小平の昼。お盆のおかげで静かな
昼下がりだが、言いたくないが何しろ暑い。実は明日16日(金)の
バックインタウンにBGMが出演することを忘れておりました。涼しい
長野県でピカッと思い出していま慌てて書いております。BGMには
小平ギャザリングのリーダー、チャーリー&ナオミちゃんがいるので
絶対に忘れられないのだ。お盆休みの方は是非遊びに来て下さい。
もちろん私と妻は予約をしてあります。

130815.jpg


昨日ははっぽんミニフェスが超人気!リルコミだあ

本日から夏期連休に入った。12日→18日まで。自分で適当に決めたが
偶然にも世の中とおんなじになったようだ。というわけで何もすることがな
く、いつものクセで家の中のお掃除をはじめていると、庭に10人近いおじ
いちゃんとおばあちゃんがやって来た。青いタオルで頭をターバン巻きし
た自治会長がくっついていたので、「なーに?あの人たちは」と聞けば、「
庭の草を切ってきれいにお掃除しに来た」と汗を拭き拭き応えてくれた。
大きな木楢の枝を落としたり垣根の剪定をしたりと分担に分かれて見事
に組織だってそれぞれの作業をスタート。ところが、草刈り爺さんだけは
想像とちがって草の根っこを断ち切る積もりなのか土ぼこりをもうもうと立
てながら進めていた。つまり、この埃のせいで私がしたお掃除は台無しに。
作業は午後4時前に終了。がやがやと声を掛け合いながら10人は帰った。
待ってたとばかりに再びお掃除タイムに突入。畳、フローリング、家具他を
拭き、窓ガラスと網戸まで洗った。おかげで再び大汗をかく。こんばんは。

昨日の夜はJR中央線国立駅から徒歩5分のライブハウス「はっぽん」に
行った。今年2回目の「はっぽんミニフェス」というイベントがあり、ブルー
グラスバンドが三つ出て、それぞれが45分パフォーマンスをする。こんな
近所で、しかもゴージャスなライブは滅多に見られないと考えたら急ぎ足
になった。しかし、店内はもうお客さんで満杯状態。なのにお客さんは「こ
んにちはー!」手を振ってどんどんやって来た。この日の出演者は1.小
田原BG研究会 2.THE HAMMONDS(東北大) 3.NEW CLINIC
BAND(東京)の3バンド。メンバーたちの顔があちこちに見える。さっそく、
このミニフェスの主催者、ウェイフェアリングストレンジャースのリーダー、
近藤俊策さんに握手でご挨拶。ミニフェスを開こうとしたきっかけは、去年
岐阜県の多治見フェスに参加したとき東北大バンドと知り合って、いろい
ろお話をしているうちに盛り上がり、ミニフェス開催となったという。東北大
バンドの連続出演という意味はこれでお解りであろうか。ここまで書いた
ら、突然雷鳴が轟き強い雨が落ちてきた。涼しくなった!もっとふれー!
失礼しました。場面を戻します。ウェファのメンバーも全員登場した。私の
いるカウンター席のお隣に萩生田さん(バンジョーマン)が座った。後ろか
ら武田さん(ドブロマン)が接近して私にDVDをギフトしてくれた。(ところ
がそのDVDをお店のカウンターに置いたまま忘れてしまった。もしも電車
などに忘れたらピンチで腹切りもんである) 林さん(ベースマン)はいつ
もの指定席、PAオペレーターに変身していた。「先月、会社をやめて・・」
と握手したのはリードボーカル&ギターの金子さん。見た目ヒゲを生やし
たハリソン・フォードって感じで俳優のように格好よかった。アップヒルス
トリングバンドもやって来ている。ギャザリング仲間も大勢集まった。

キックオフは「オダブル」こと小田原BG研究会が務めた。メンバーの交代
期を乗り越えた自信が、明るく強いまとまりを見せてくれた。いい感じです
ねと萩生田さんとうなずきあう。「あのバンジョー、ステリングのゴスペル」
っていうんだけど、いい音してるなあと感心していた。萩生田さん自身もス
テリングを好きで使っているそうだ。ネクストは若手ブルーグラッサーのメ
ッカといえば東北大、そこからやって来たTHE HAMMONDS。バンジョーと
ウッドベースが女子学生でフィドル、マンドリン、ギターが男子学生という
メンバー構成。第1回目に登場した「北風メガネ」にもみられたアレンジパ
ワーが随所に出て、個性的なバンドを見ることが出来た。個人的にはバン
ジョープレイヤーとウッドベースの二人の女子学生が、卒業したらぼくらの
近所に住んでくれないかな、お友だちになりたいなあと焼酎のロックを飲
みながら、この二人のプレイに引き込まれていた私と萩生田さん。さて、
最後に登場したバンドはニュークリニックバンド。「ぼくらは(体重が)重量
級です」と言って冗談を飛ばしたが、ブルーグラスも重厚だった。リードボ
ーカルとギターの富田さんは、昔に比べると歌の表現力というものが格段
に上手になって安定していた。不満はもう少し私の知っている昔の有名曲
をやって欲しいな。マンドリン&テナーボーカルの近藤さんはウエファにい
るときよりも一段と若々しく見えて、これだからニュークリニックから離れら
れないんだと思った。確かにコーラスの絡みなどを見ていると若いのだっ
た。ドブロのトニーくんもバンジョーのシローくんも素晴らしい音で近藤さん
と共に溶け合っていい雰囲気だった。3バンドをたっぷり楽しんで会話して
超満足な夜となった。8/29は「アップヒルストリングバンド」、私と吉田類
さんは予約しちゃいました。尚、18日までリルコミをお休みします。

本日でお盆休みに突入か?リルコミだあ

きょうは本当に暑かった。直射は肌を焼くし、あっという間に日焼けして
顔も真っ赤に。真剣に暑いところから逃げようと思ったら自分の家だった。
午後、草取りからほうほうの体で逃げてきた妻を誘ってジョイフルホンダ
へ行く。給油と仕事の材料を買いに行くが着いてみると、給油所は超満
車状態。明日からお盆休みとなってみなさんガソリンを満タンに来たのだ
ろう。私も並んだ。そして私も両親&先祖のお墓参りに行くのがスジでは
ないかと改めて考えた。しかし今年はフリー、お墓参りはお休みと決めて
あった。この春、実家に住んでいた猫狂いの弟を病気療養も兼ねた施設
に入所させて以来、実家には兄嫁だけとなった。旦那の長兄は先年亡く
なっている。そのとき、実家を含め先祖のお守りを義姉と従兄弟にまかせ
たと宣言、兄の代役、総領としての自分の役目はそこで終了したのである。
先祖も大事だけど、そもそも私は家を出た人間である。自分の行く末だっ
て考えなくてはいけないお年頃である。イヤな年齢だにゃ。給油の待ち
時間が長かったのでついお盆や他のことを考えてしまった。ジョイフルホ
ンダのガソリンはリッター/149円だった。アベノミクスであらゆる物価が
上昇しているがガソリンの価格が安くならないとダメだ。私ら庶民には物
価の上昇がとまらないアベノミクスはダメな政策である。反対に株価の上
昇で、金持ち連中は望外な配当収入だろう。アベノミクスで儲けたお金を
持って海外逃避を決め込むに違いない。聞くところによると、原発関係者
のほとんどは自分を含めて家族を海外移住させているそうだ。こういう事
実を知っていながら報道しないマスコミは真のクソである。

昨日は50回目のギャザリングだった!リルコミだあ

猛暑が戻って非常に蒸し暑い熱帯小平と化している。こんばんは。
昨日は朝から分刻みのスケジュールで最後がギャザリングの打ち
上げだった。何とかリルコミを書きたいとすき間タイムを探すがそん
なときに限って余裕の時間は見つからなかった。記念すべき50回
目のギャザリングは静かに滑りだした。集まった誰もが「暑い!」
を連発してふき出す汗を拭いたが、その中、私はいつものようにPA
を運んでセットアップに励んだがコードの接続が難しくてバンザイ!
ギブアップ。PA担当のモッチャンの偉大さを実感する。若い川本くん
を見つけてバトンタッチ、するとまたたく間にセットアップが出来て音
が鳴り出したのだった。♪若いって素晴らしい~、心からそう思った。
さて、昨日のギャザリングは宝塚フェス参加者もいて、そして箱根フ
ェスも近いので、いつもよりもバンド形式となっていた。具体的には
ギャザリングのメンバーからバンドを作って箱根フェスに参加という
夢のような練習が出来たのだった。さすがに50回目である。その
中心はギター&リードボーカルで力を付けている川本くんとバンジョ
ーマン松田さんを据えて、ヘルプに橋本さんのマンドリン&テナーボ
ーカルという超ベテランを迎えて臨時の箱根フェスをイメージした練
習が出来た。橋本さんより、川本くんと松田さんのリズムが合ってい
ないと指摘される場面もあったが、何とか本番までは二人にがんば
って合わせてもらいたい。本番では橋本さんのヘルプをもらえない
ので違った展開が想像されるがそれもバンドなのである。ブラックベ
リーブロッサムを練習して自信を付け始めているミセス・内田さんが
フィドルを持って登場、さっそく弾きはじめた。まだほんの初歩の段
階のプレイだったが、サビまできっちり弾けていたのでビックリ。
バンジョーを勉強中の旦那と宝塚フェスの帰りに温泉宿に泊まって、
「合宿」をしながら東京に戻ったらしい。うらやましい!ブラックベリー
ブロッサムに限らず、フィドルチューンにはリズムのアクセントがある。
早い遅いに関係なくこのリズムアクセントは大切だからと、ギターで
サイドを付けると、ミセス・内田さんは次第にリズムに乗れるように
なっていた。この感じを体得するとフィドラーにとっては鬼に金棒であ
る。旦那と「フィドル&バンジョー」でギャザリングの注目の的になる
日もそんなに遠くないと感じた。午後5時に華の舞いで飲み会が開
かれた。生ビールがうますぎて二日酔いとなった!

フェイスブックは楽しいが友だちを承認しすぎちゃった!リルコミだあ

蒸し暑さがカムバック!した小平だったが仕事を終えて帰宅する間もなく
ドカーンと大雨が降った。30分ほどだったか道路が川状態と化す一歩手
前で雨はやんだ。そのおかげか、涼しい外気温がそよ風とともに我が家
に流れてきた。冷風、快適だ~い。こんばんは。私たちのフェイスブックは
先週終わった「第42回宝塚ブルーグラスフェス」の書き込みで、大いに賑
わっていた。あちこち写真を見ているとさながら「居ながらにしてフェス三
昧」だったから大喜びだった。しかし、10分くらい長電話して戻って来てフ
ェイスブックを開くと、あらゆる友人たちによる書き込みでいっぱい。どこへ
行ったんだ宝塚フェスは?友人たちの記念写真は?とスクロールを始め
ると、あった!こんなに前になっちゃった。写真に変わりはないけど気分は
何だか古い感じ。これはすべて自分の問題で、調子こいて誰でも友だち
承認を繰り返したためお友だちが多すぎたせいなのだ。かといって友人
知人から「承認して」と来たらポチッとせざるを得ないと考える。明らかにそ
のスジと思われる女性名からの要求は、お友だちへの責任もあって死守
している。というわけで、私はフェイスブックの使い方が解っていないのだ。
まあ、追い追いお勉強をすることにしよう。さて、明日はギャザリングなの
だが、今回でめでたく50回目となった。普段通り演奏&歌ごっこをしたあ
と50回を記念して飲み会を計画している。きっと宝塚フェスの思い出話も
飛び出すだろう。いろいろと毎日交流しながらギャザリング=ブルーグラス
の年輪が増えていく。本日、エルビス吉川さんと話したら今年の「高尾もみ
じ祭」への参加は無いそうで、「気合いを込めて小平に行きます」とのこと。
来年の企画になることだろうが、「エルビスが小平に下りてきた!」ライブ
を開催したい。

★おなじみ奥沢明雄さんからライブ情報が届きました。

毎度Bccで失礼致します。
奥沢明雄ライブ2本の直前情報です。
お時間がありましたらお誘い合わせの上是非ご来場下さい。

8月4日(日)
~野澤君とおっくん~
@下北沢 Lown(ラウン)
http://lown.jp/

憧れの先輩、野澤享司さんとライブです。

18:00 / OPEN
19:00 / START
Charege / 2,500YEN + Drink(500YEN)

野澤享司 / Vo &Gt
http://www.good-weather-studio.com/nozawa-kyoji.html
奥沢明雄 Vo & Gt
http://marmaladesky.s2.weblife.me/akio_okusawa/


8月8日(木)
~奥沢明雄ユニット~
@西荻窪 Terra(テラ)
http://www.wood-corp.com/terra/

奥沢明雄ユニット「西日本ツアー」に向けての壮行ライブ!

19:00 / OPEN
20:00 START
Charge / 2,500YEN + 1Drink

奥沢明雄 / Vo & Gt
坂下秀実 / Key & Cho
武藤祐生 / Violin
http://mwtohiroo.com/

以上、宜しくお願い致します。

The Marmalede Sky Office
Akio Okusawa

Tel & Fax * 042-322-6604
Mobile * 090-6040-4773
E-Mail * a-okusawa@jcom.home.ne.jp

Official Website * http://marmaladesky
.s2.weblife.me/akio_okusawa/index.html

Band Website * http://marmaladesky
.s2.bindsite.jp/index.html

血管検査を行った!リルコミだあ

暑さがぶり返したのか頭がボーッとしたまま宙に浮いたような感覚
はもはや熱中症か。こんばんは。昨日は川崎駅で娘夫婦と合流し
て東海道真鶴駅へ。親友に食事のご招待を受けたので親子4人で
ごちそうになった。海が丸見えの素晴らしい景観の中にテーブルを
しつらえてピカピカのお魚とお肉、そしてビール&お酒をいただいた。
私と妻は過去、複数回お邪魔しているが娘夫婦は初めて。山の斜
面から眼下に広がる海を眺めると自分が鳥になってどこかへ飛んで
行きたい気分にさせてくれる。したたかに飲んでからお隣の湯河原
駅に移動する。親思いの娘が「酔って帰るのはつらかろう」と宿をプ
レゼントしてくれたのだった。しかし宿に着くやバタンキューで夢の
中。外の明るさに気が付いて時計を見ると午前6時。すぐに評判の
お湯をいただきに5Fへ。先客がいたがそいつは小学生くらいの男
の子。「小学生ですか?」と聞くと「4年生です」とキッパリ。そうだっ
た、いまは夏休み中だったと納得。私が汗を拭いて外へ出ても小学
生はまだお風呂の中にいた。よっぽどの風呂好きなんだなと思いつ
つ自分の部屋へ。おかしなもので普段だったらお腹が空かないの
にグーグーとお腹が鳴っていた。廊下を伝わって味噌汁の臭いがす
き間から入ってくる。朝8時からが朝食タイム。1時間以上も待つの
かとぼう然と時計を見る。畳が敷かれた上にテーブル&椅子が置か
れた大広間の隣に案内されていよいよ朝食。この部屋も畳敷きだっ
たが直に座る普通の部屋だった。小さい子ども連れのファミリーで
満室の盛況である。「いた、いた」私が手をあげて振れば、風呂場
で出会った小学生も私を見つけて手を振った。若いお父さんが私を
見て、「何者か」と自分の子どもに問いている様子。しかし、フロ友と
聞いてもお父さんには解るまいとアジの開きを食った。朝食は期待
通り純和風だった。廊下越しに流れてきた味噌汁の匂いは豚汁が
その正体だった。私個人としてはとしては朝飯に海苔が付いてない
のが残念だった。午後1時に帰宅。すぐに明日の現場の段取りをし
て午後3時、予約してあったクリニックへ。血管検査である。エコー
で首回りを徹底検査をすると、「極端に盛り上がった血管が見えた」
そこがやがて詰まるだろうと診断された。まあ、人間66年も生きて
いれば詰まりそうな血管だってあると納得。青魚のエキスで作った
薬をいただく。3週間飲んでくださいとのこと。「タバコは吸ってない
よね」と医者が私の目を見て聞いた。「ああいうものは吸っていま
せん」と胸を張った。どうやら今年の夏は病気治療となったようだ。
血圧、コレステロール、そして血管の薬である。きちんと飲まない
と男が棄たるなのだ。

山本太郎初登院!リルコミだあ

きょうは朝から真夏とは思えない寒さを感じて目が覚めたら午前7時
だった。いつもよりかなり遅いが熟睡したのである。首の回りに汗をか
いては目を覚ますといういつものパターンとは違って高原の爽やかさ
につつまれたように眠っていたのだろうか。有難い真夏の冷え冷えプ
レゼントだった。こんばんは。午後、妻と買い物に出る。国立市谷保の
お菓子屋さんに向かうが、国立市役所の横を通るともうここは見覚え、
懐かしいいつか見た景色。「ストリーム早川流吉」工房の近くだった。
そう思って携帯を取りだした瞬間に思い出した、きょうはホテルライブ
だったと。彼らブルーサイドはそのまま宝塚フェスに流れるということが
フェイスブックで知っていた。こんな近所まで来たのに残念無念。目ざ
すお菓子を買って国立駅南口ロータリーを回って、西部国分寺線恋ヶ
窪駅を通って府中街道に合流。そのまま津田塾大方向に走るが、「丸
源ラーメン」の看板が目に入った途端、「腹が減ったー」と条件反射し
てしまいお店の中に。ここのお店は妻が、「奥沢さんが通っている」ら
しいわと間違えて入ってから「醤油ラーメン」を食べたいときに通ってい
る。しかし、ここの売りは「肉そば」で、時間によっては激しく混むのだ。
帰宅してパソコンに向かい取引先に出す暑中見舞いの写真選びとレ
イアウトをあれこれ考えて決定する。いかに涼しげな写真をきれいにレ
イアウト出来るかがポイントだったが、はるか昔に撮ってあった大ハス
とその白い花が水に浮いて咲いているショットを使った。夕刊を見ると、
先の参議院選挙で当選した山本太郎さんの初登院の初々しい写真が
掲載されていた。政治家となっても国民支持を忘れることなくはつらつ
と活躍してほしい。悪いゴミのような政治家や物事を隠蔽し誤魔化す
ことしか能のない霞ヶ関官僚などと相まみえることになることだろうが、
まずは66万票の応援を忘れないで進んでね。

今年の真夏は連日おそろしく蒸し暑い!リルコミだあ

蒸し風呂の中で作業しているみたいで超気持ち悪い小平の天気は
またしても曇りのち午後は晴れだった。雨っていう予報が外れてしま
った予報レディたちはメンゴって感じだったのだろうか。こんばんは。
ようやく職人が大っぴらに長期休暇ができる8月になった。いまから
気合いを入れてリルコミを書こうとパソコンの前に座ったと思ったら
電話が鳴り、「いまから集金に来てくれ」というお客さんだった。集金
ということならブログなど中途でやめて、「すぐに行く」と返事をしたの
で、これから国分寺の日立自動車教習所に近いお客さんまで直行す
るのだ。ーーー帰ってきた!三鷹深大寺の大地主の建物管理という
か新築も直しも一手に請け負っている大工さんが、今年になってから
「ちょっとやってよ」とお付き合いが始まって以来、毎月少しずつ仕事
が来るようになった。その先月分の代金である。大工さん、「11日か
ら休むのか?」と聞かれて即、イエッサーと答える。あんまり暑いから
会話も英語を混ぜないとね。というわけで今年の夏期休暇は8/11
~18日と決定。今年は長野県佐久市佐久穂へ再度、こんどは男の
友人だけで山小屋に涼みに出かけるのだ。山小屋の主人もジャムを
待ち望んでいるだろう。今回はマンドリン弾き、バンジョー弾きがそろ
ったので、そばを歩く熊も驚く夜通しのジャムに突入となるに違いない。
ジャムといえば宝塚フェスは本日開催だったかな。我らがギャザリング
仲間はバスに乗って行くという。運転手は小田原ブルーグラス研究会
のギター&リードボーカルがやるのだと聞いている。ま、何事も経験だ
ろうから無事故無違反でリターンしたら自信がつくだろうね。何だか途
中で切られたせいかきょうは支離滅裂となった。私もメンゴである。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ