FC2ブログ

2013-08

Latest Entries

朝からテレビばかり見て暮らしている!リルコミだあ

本日は朝9時に目覚めてビックリ!現場だとひと仕事終えている。
ここのところテレビがお友だちみたいによく見ているが、スポーツ
中継や大自然のドキュメンタリー以外はすぐに飽きてしまい消して
しまう。わずかに昼間に再放送される相棒などは面白くて1,2時
間はあっという間に過ぎてしまうほど熱中している。このときばか
りは休むのもまんざらではなく、午後のゴールデンタイムを満喫し
ているのだ。テレビコマーシャルに一言。ここのところの家電不人
気とかでパナソニックがTBSの月曜ドラマを降りたらしいが、円高
も含めて二年の決算だけで1.4兆円も赤字計上をしたとあらば
TBSごときの1本や2本、コマーシャルを降りたって不思議じゃない。
むしろ二年も赤字を続けたまま年間700億円ともいわれる宣伝費
にメスを入れてない経営陣のセンスが疑われてしまう。社会が上
昇気流に乗っていた60年代~70年代はテレビの全盛期でもあっ
た。白黒テレビから1台18万円のカラーテレビが家庭に売れてい
た頃の「ナショナル」の金看板は、テレビコマーシャルだった。
♪あかる~いナショナル・・・というコマーシャルソングはある世代
以上の日本人はすぐに思い出せて口からメロディが出て来るのだ。
思い出すと「てなもんや三度笠」は日曜日夕方の放送で、出前の
カツ丼片手に大笑いして見てたことを急に思い出した。キモサベの
オリジナル版、「ローハイド」にも夢中になった。振り返ると私のよ
うな団塊世代が世の中から卒業しはじめた10年前頃から、テレビ
の中身がすっかり変わったように感じている。特に近ごろの地デジ
は全滅といえるほど中身がない。中身のないところを狙っているの
だと反論される場合もあろうが、全チャンネルが同じ手法である。
相棒や半沢直樹のような中には楽しいものもあるけれど、特に地
デジの民間放送はまことに中身がなくてうるさいだけである。そん
なテレビに影響されているのかコマーシャルも実につまらない。例
外的なものもあるがホッと息をつけるような清涼飲料水的CMがな
く、ポチッと消しちゃうのだ。テレビとコマーシャル、そしてパナソニ
ックをはじめとする番組提供メーカーによる黄金時代の復活はある
のだろうか。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ