AX

2014-01

Latest Entries

畳屋のお父さんは長野県出身だった!リルコミだあ

本日の現場は西東京市。毎朝猛烈に渋滞となる新青梅街道と青梅街道
が別れる交差点「北原」の先、新青梅街道をちょっと行った左側のアパー
ト。とにかく大ざっぱな畳屋さんが請け負った2DKリフォームだったが目
当てのアパートを探すのに一苦労。それもそのはず番地が北原1丁目14
番地とFAXのメモに記入されていたのに実際は15番地だった。畳屋さん
のお父さんはかなりの老齢だがいまだに健在。現場にこそ出ないが奥さ
んにあれこれと指図してご当人は意気軒昂だが、このようにこっちは迷惑
千万。先日も電気が接続されていない現場に行って困ったことを思い出し
た。まさに老害である。去年11月末に集金に行くと仕事場にお父さんが
立ちながら足元を見ていた。「それ何ですか?」とお父さんの足元にある
物体を指して尋ねると「蜂の巣だ」と言ってしゃがんで大きな巣をこっちに
向けて、「ほら!」と見せてくれた。「「もっと近寄れ」と手まねきして尚も近
くへ来いという。恐る恐る巣を見つめると何やら動いていた。「蜂の子だよ」
とつぶやいて振り向いた顔はニッコニコ。「おれの故郷から届いたんだ」と
いうので「宅急便ですか」と思わず言ってしまったら、「友だちが持ってきた
」と顎をしゃくったら友だち(おじいさん)が二人いた。「これから食べる」け
ど君も仲間に入るかい?だって。畳屋さんは長野県出身だという。高校三
年生のとき友だち二人と霧ヶ峰にスキーに行ったことがある。そのとき泊ま
った民宿は常にイナゴの佃煮が食卓に乗っていた。ご主人は「これも美味
い」と晩酌の肴にしていたのも蜂の子だった。「食うか?」と箸でつまんで
大きな口にポイと放り込む。「うめーな」と言った顔がまだ記憶に残っている。
「ここへ来る途中川を渡ったろ」あそこはザザムシって言ってな、黒くて太
い川の中にいるイモムシだけどな、それの宝庫なんだ。生きたまま食うんだ
よ。ハーッハハ、グニュグニュ動くけどうまいよ。このあたりじゃ誰でも食べ
るごちそうさ。畳屋さんのおかげで古い記憶を思い出しちゃったが、生活習
慣とは恐れ入りやの鬼子母神だな。

★エレキの帝王小松 久さんからライブ情報が届きました。
以下はメールの公開です。

小松 久単独ライブ<大好きロックンロール・ギター#14>
PLACE : AGAIN(目黒線武蔵小山駅前)
     品川区小山3-27-3 ペットサウンズ・ビル B1F
http://www.cafe-again.co.jp/
予約Tel : 03-5879-2251
DATE :2月28日(金)
TIME : 1st stage PM7:30~
2nd stage PM9:00~
CHARGE : 2,300円(予約)、2,500円(当日)
************************************************
今年はヴェンチャーズの『Walk Don't Run '64』から丁度50年目です。
そこで『Walk Don't Run '14』というヴァージョンを作ってみました。
来年は'65年のヴェンチャーズ来日から50年ですね、早いものですが、
エレキは不滅です!!
<他の予定曲>
Scotch & Soda/Help Me Make Through The Night
/Good Time Charlie's Got The Blues
I Got A Woman/All Of Me/Can't Buy Me Love/Route 66
/ Rainy Night In Georgia などなど . . .



************************************************
<お知らせ>
大変悲しいことですが、僕の所属する『黒澤久雄&ローガンズ』の
ドラマー清水薫君が1月22日に逝去されました。
去年の春から療養中でしたが、10月には復帰してクロコダイルで
ライブを行い、そこへ飛び入りしてくれた日野皓正さんの
12月スィートベイジルLIVEにもローガンズで出演しました。
1月23日クロコダイルLIVEを彼の音楽葬として、
日野さんも駆けつけて『聖者の行進』を吹いてくれて、
ニューオリンズ風に送ってくれました。
ジャズの大好きだった清水君も、きっと喜んでくれたと信じています。
これからも『黒澤久雄&ローガンズ』は、
彼の遺志を継いで活動を続けて行きますので、
よろしくお願いします。小松 久
************************************************
ヴィレッジ・シンガーズ のライブ情報はこちらをご覧下さい。
http://www.becgroup.co.jp/artistsfiles/village/sitemap/index.html
************************************************
<小松 久HP>
http://hisashikomatsu.web.fc2.com/
************************************************
(お詫び:申し訳ありませんが、
原因不明でお知らせが重なって行く場合があります。)

DELLの広告チラシが無断でFAXから流れてくることはアベノミクスか!リルコミだあ

今朝は早起きして多摩川土手通りを走って大田区矢口へ。車の量が
多いぞと渋滞につかまっているときに考えると5、10日に当たる今日
は30日だった。しかし、現場には午前8:15分に到着。正味1:45分
かかった計算である。早いか遅いか判断不明だが同行の妻は「早い」
と感じたらしい。去年12月に2棟並んで新築して外壁が黒のサイディ
ングの1棟はすぐに売れてしまい、残った外壁が白い1棟にようやくお
客さんが付いたので私たちに再クリーニングが発注されたのだった。
予想通り午前10時には作業が終了。このままリターンするのも「味な
い」と感じて、すぐ目の前の川崎在住の娘に妻が電話。すぐに三人で
昼食を食べることが決定。多摩川を渡り下平間のオリンピックで、お弁
当を買って娘夫婦が住む社宅へ行く。「お、ベビーカー!」玄関にデー
ンと置かれていたのが強力な印象に。旦那が会社のあいだに昼食と
は気が引けたが、ま、いいか。私はカツ丼をチンして食べたが味は卵
もカツもパサパサでいまいち。妻と娘はお互いの幕の内弁当をシェアし
て楽しそうに食べていた。娘に「今年のオールドタイムコンサートは」
6月5日(木)と伝える。いつもは夕方にはコンサートが終わるのに今
回はお昼から準備を始めて夕方からコンサートはスタートする。まごつ
かないように伝えると、妻が「6月だと子供がいるから」と冷静な状況
分析を発言。カゼをひいているかも知れないわ、そうだった。大人の安
易な行動に引き回してはいけないと判断したが、「そのときに考えるわ」
とは娘だった。いろいろな壁が出来るものだが今回は娘に従うしかな
いようである。午後2時過ぎに帰宅。FAXを覗くと発注書に混ざってDE
LLコンピュータの安売り情報のFAXがあった。去年の11月か12月か
ら無断で流れてくる。10本以上も来ている。いわゆるパソコンが数台と
価格が並ぶ広告チラシである。チラシを発送したのは川崎市幸区堀川
町580番地ソリッドスクエア東館20Fのデル株式会社でお問合せ番号
もあった。チラシなど欲しくないのでお問合せ番号に繰り返し電話をかけ
てもコールしているが出ない。どうなっているんだと思っても、チラシを
断る手段はこの電話だけしかないようだ。家電に勝手にチラシを発送す
るという経済行為はアベノミクス?それとも使用しているパソコンがデル
だから「取替時期」だということか。これもデル流のアベノミクスなのか。
二度とデルなどは買わない。

★バンジョーの弾き語りでは日本一の北村謙ちゃんからライブ情報が
届きました。以下はメールの公開です。

寒かったり、急に暖かかったりで体調管理が難しいです。
この先の「花粉症対策」のために、せっせとヨーグルトを食べています。
今から準備したら間に合うかしら?
1月末からもライブ情報です。お近くの会場へ是非!  北村 謙

##################################################

2014年1月30日(木)北村 謙 Banjo ひとり旅

八尾 ナッシュビル八尾市山本町南1丁目6-4  

開場20:00
開演 20:30
前売 / ¥2500(1drink付き)
当日 / ¥3000(1drink付き)

定員20人お早めに!
問072-924-1960ナッシュビル




#################################################

2014年1月31日(金)
北村 謙 Banjo ひとり旅
OLD TIME和歌山市北新5丁目70ひめビル1F
open 19:00
start 20:00
¥2000
問073-428-1950




################################################

2014年2月8日(土)『童謡 DO YOU - REMEMBER』

うずらギャラリー 
京都市中京区三 条通寺町西入、地下鉄京都市役所前から歩5分

開場 18:40  
開演 19:00   

¥2000(30人限定お早めにご予約下さい。) 

お問い合わせは 070-5500-1011 うずらギャラリー

#################################################    
  
2014年2月16日(日)極楽 gokuraku 三昧
5th street 吹田市泉町5丁目1番39号
藤井茂樹 Drums

北村 謙 Banjo & Vocal
森 巧美 Bass

開場 17:00
  開演 18:00 いつもと開演時間が違います

前/¥2500
当/¥3000

問TEL 06-6386-9114 5th street




################################################

2014年3月13日(木)北村 謙 Banjo ひとり旅

川崎や長浜市大宮町8-8やわた夢生小路商店街(振)
19:00 OPEN
19:30 START

前売 / ¥2000 
当日 / ¥2500

問・0749-62-4543(清水眼鏡店)


################################################
このメールの返信でもご予約いただけます。  OFFICEKEN

ターボエンジンが復活の気配?リルコミだあ

きょうも晴天の小平からこんばんは。左腰にピリピリと痛みが走る
のは左手がシビレたときに医者が診断した「頚椎のズレ」に原因が
あるように実感。去年暮れに腰をコキっとやった部位と違うようで
何とも時限爆弾を抱えているようで気持ち悪い。いちど近所の医者
に診てもらおうっと。ただ、ここのところ左寝を心がけているせいか
一時よりも左手のシビレは減っている。左寝とは寝るとき左の頬っ
ぺを枕に付けて寝ることをいう。もちろん自己流である。元々右寝
だったので頚椎がズレて左手がシビレたのだろうと勝手に解釈、
それなら左寝にしたら治るだろうと思って実行している。ただ、寝不
足と戦わなければならず痛し痒しというところか。かなりトホホなの
だが左寝を中止するつもりはない。本日の現場は東小金井の古い
アパートの1室。本来なら壁面や玄関ドアなどは最低限新しくする
のに大家さんは「ノー」だという。古くてお金をかけたくないという気
持ちもあるだろうが「では誰が借りる?」と想像するが、いえいえ借
り手はいるんですとオーナー。世の中は深いなあと感動した次第。
午後2時過ぎに帰宅。昼食のあと毎月送られてくる「JAF Mate」を
パラパラとめくると「エコなターボ車が増えてくる!?」の見出しに反
応して読んだら、ホホーッと納得。日本国は新技術=ハイブリッドと
いうワンパターンだが、自動車の先進国のヨーロッパはというと「タ
ーボエンジン」が全盛であると書かれている。そのせいか2014年
からF1のレギュレーションが変わり、エンジンは「ターボエンジン」と
統一される。ハハンとこちらも納得だが、今年待望のホンダもF1に
出て行く。今回もエンジン供与で、相手は1988年はセナとプロスト
で連戦連勝をした「マクラーレン」チームである。ちょっと脱線してし
まったが、現在のターボエンジンは1000CCとか1200CCとか小
ぶりなエンジンを高回転して効率を高めてエコを実現するというもの。
ワーゲンのゴルフなどは1200ターボだそうな。結局、ヨーロッパ車
は乗り味で日本のハイブリッドの真似はせず、なのだろうか。

フォークの巨人ピート・シーガーが亡くなった!リルコミだあ

本日の日中は暖かかった小平からこんばんは。

マイク・シーガーの兄ピート・シーガーが94才で亡くなられた。
合掌。きっとどなたからマイク・シーガーの兄という書き方注文
を付けられるかも知れないが、私にとってはピートよりもマイク
の方が親しみを感じているのでしかたがない。ピート・シーガー
の存在を最も身近に感じたのは、ミュージック・ヴィデオテープ
が世間に出回る中、突然ピート・シーガーのテレビ番組「Rain
bow Quest」のヴィデオが販売されて、「Stanley Brothers」や
「Green Brair Boys」の動く映像、たぶん60年代前半の貴重
なものを見たときである。フォークに限らずブルーグラス・ミュー
ジシャンにも親しく語りかけているピートの態度に感動した。特
に早世したカーター・スタンレーの動く映像は私にとっては大変
に貴重で、心から文明の利器ヴィデオテープに感謝したもので
ある。あとは縁あってモダンフォークについて語る機会があった
とき、キングストン・トリオの「花はどこへ行った?」を取り上げる
都合から、作者ピート・シーガーを若干ながら調べたことがあっ
た。ついでにウッディ・ガスリーやレッド・ベリーをネットで調べて
見ると、三者のいろいろなつながりに興奮したことを覚えている。
便利な世の中になったものである。しかし、フォークソングの歴
史や評論、曲などはすでに出尽くしている。私が知らなかっただ
けでなのだ。60年代の公民権運動の行進曲となった黒人霊歌
「We Shall Over Come」はジョーン・バエズが歌ったのを聞いて
「いい曲だなあ」とえらく感激したことを思い出した。この曲もピー
ト・シーガーが取り上げて広めたという。私はたしか高校生だっ
たかな、てっきりバエズの曲だと思って聞いていた。尚、私たち
のマイク・シーガーは2009年に76才で亡くなっている。

第7回所沢カントリーミーティングに行った!リルコミだあ

きょうは一日中小平は冷えて寒かった。本日の現場は東小金井で
午前中で終わり助かった。こんばんは。先週末25日は西武線の「
航空公園駅」そばの並木公民館で開催された「第7回所沢カントリ
ーミーティング」に行った。入口に着くと立て看板に「カントリー祭り」
とあった。カントリーファンにはたまらない趣向である。私と妻、そし
てチャーリー&ナオミちゃんの4人は午後の「ブルーグラス時間帯」
に合わせて入場。500円の料金と記名をして入場。カントリーファッ
ションに装った男性女性で会場はムンムン。カウガールたちはカン
トリーダンスチームだろうがかなりの人数が着席していた。カントリ
ー・シンガーの「エディ・稲田」さんを聞きたかったが、午前の部の最
後に出てしまったらしい。楽屋に「ウエファ」を訪ねた。5日にやった
小平コンサートの動画コピーを渡してしばし談笑。90分後に本番を
控えていたがそこはベテラン、余裕しゃくしゃく。ザ・オレンジブロッサ
ムを見たいと思って楽屋を出て廊下を急ぎ足でステージに向かう途
中、杖をついたおじいちゃんが「ジンさん!」と呼ぶではありませんか。
振り返るとすぐに握手を求められて、「日比谷のコンベンション」で会
った「内山です」と言うのだ。その名前を聞いてお顔を見て思い出し
た。「あ~あ、ウチヤマさん。その後も何回か会ってますよ」と私が二
三年前に高尾もみじ祭りで出会った話をすると「覚えてないなあ」と
思い出せない様子。「近ごろはボケてしまって物忘れが多いんだよ」
「君はボケないのか?」と私の目を真剣に見つめている。結局ウチヤ
マさんにとっては43年前の「日比谷のジン」なのである。それにして
も極端に老化が進んでいるようだが他人事ではないと気を引き締め
てステージへ。小平唯一のブルーグラスバンド「オレンジブロッサム」
が登場、よく見ると人数が6人に増えていたが不動の4人がマイクの
周りに並び脚光を浴びていた。リーダーは古谷(コタニ)くんで白いテ
ンガロンハットをかぶって一人目立っていた。マンドリンの小林くんと
共に中央大のОBである。真ん中はバンジョーの法政大ОBの斉藤
くんである。ブルーグラスをあきらめないでプレイしているところがエラ
イのだ。続いてJ・プロジェクトバンドがカントリーファッションで登場。
撮影しようとレンズを伸ばしたらそこでシャッターが切れなくなった。新
品なのにもうダメかよとカメラに言ってそのままポケットへ。J・プロは
得意のお笑いで所沢のお客さんをがっちり掴んで大受だった。リーダ
ーのコーチャンからご挨拶を受ける。さてブルーグラスタイム最後はも
ちろん、天下のウェイフェアリング・ストレンジャーズ!流行りのコンデ
ンサーマイク1本を囲むように立つと、あらら、いつもの横並びよりもダ
イナミックな感じで「ベリーグーッド」だった。無意識にポケットからカメ
ラを出してかまえると、あれまあシャッターが切れるじゃありませんか。
大将武田さんが神妙にセンターマイクに近づいて行くのを見てアップで
顔を狙った。撮れた!!私の自信作である。ウエファが終わったら急
に人が動き出した。カントリーダンスガールの登場だった。しかし、私は
楽屋に走り、「帰ります」とウエファにご挨拶。日が傾いた外は暖かかっ
た。航空公園駅前の飛行機を横目で眺めて西武電車に乗った。

140127_DSC00453.jpg
 ザ・オレンジブロッサム

140127_DSC00455.jpg
 ザ・ウェイフェアリング・ストレンジャーズ

140127_DSC00466.jpg
 センターマイクに寄った大将(武田さん)のアップ



きょうは花金。これから国立ハッポンにアップヒルを見に行く!リルコミだあ

今日の現場は萩山駅のそばでモロ近かったが電話で聞いた概要と
あまりにも違って汚かった。発注元の畳屋さんの奥さんにいっぱい食
わされた格好だった。そう、電話で奥さんを信用して値段を決めてしま
ったから違いに腹が立った。請けた以上は何がなんでもやらなくては
世間が通らないのが職人の世界。今回はジッと我慢の子でネクストで
は調整させてもらおう。午後二時に作業終了。遅い昼食を丸源ラーメ
ンで醤油ラーメンを食べる。津田塾大の並びにあってということは府中
街道沿いのファミレス風のラーメン店であるが、高校生から一般客ま
でいつも大入りで賑わっている。味は少し甘いし麺も茹ですぎの感じだ
が私は常に醤油ラーメンを食べる。いつだったか坦々麺を注文して一
口食べたら味が記憶と違いすぎて妻に食べてもらったことがあった。
この頃は満員で入れないこともある人気ぶりだがきょうは時間が遅か
ったせいか入れた。「餃子の無料券をもらったわ」と妻は大喜び。また
来る理由が残った。こんばんは。楽天イーグルスの田中将大投手がМ
LBのヤンキースと契約した。7年契約で4年満了したらフリーエージェ
ント権が認められるというから、160億円といわれる年棒もいいけどこ
の契約内容はベリーグッド。大活躍の基本というかバネになるものだろ
う。ただ、ヤンキースとはこの上のない野球チームである。プレッシャー
で押しつぶされて逃げ出したくなるような場面も多々あると想像する。
正々堂々と相手に対していく姿こそ価値がある。開幕が楽しみだなあ。
きょうはこれから国立はっぽんに「アップヒルストリングバンド」を見に行
くのだ。

きょうはギャザリングデーだった!リルコミだあ

きょうは午後からギャザリングだった。場所が視聴覚室だったので
所有のPA関係を全部車に積み運んだ。スピーカーにコンソール、
マイクにコード類など結構な荷物。少しずつ買い集めていたらこの
ような50kg近い重量になった。こうなると、台車に積んで公民館の
駐車場から中へ運び入れるまで一苦労である。最大の敵は段差で、
重いと小さい窪みでもガタッとはまって動かない。大きな車輪の台
車を買っとけばよかったと深く反省。しかし、やはり素人とはいえ自
分たちで1~10までやりたいという願いは強く、「お客さん」がいた
場合はプロに譲っても普段は自前がいいのだ。近ごろはセットアッ
プするときのスピードも早くなって第一まごつかなくなっている。「こ
のコードはどこにさすんだ」とか「音が出ないぞ」とか、そのうえマイ
クを足で引っ掛けて倒すことなどなどほとんどなくなっている。PA機
材を運んで視聴覚室の前に置く。きょうは私がトップに入った。やが
て「ヤー、ヤー」と人数が増えていき視聴覚室の前に集まった。「ロ
ーヴィング・カウボーイズのリードボーカリストの山下さんが先週土
曜日、18日17時ころに亡くなった」とウチダさんが教えてくれた。去
年の夏だったか、伊勢原市民会館で開催された「ビッグマウンテン
オープり」に登場して味わい深い歌を聴かせたのが最後のステージ
だった。このとき自ら「ガン治療をしている最中だ」ステージで語って
いたがついに飛び立ってしまった。先年亡くなったブルーグラスシン
ガー「イノウエタカシ=イノタカ」さんの一番弟子だったことを無上の
誇りとしていた。「Old Country Charch」は絶品だった。合掌。ギャザ
リングは今回で60回目。新年初めてのジャムセッションは暑くて汗
が吹き出した。真冬だがきょうは暖かかったから教室の中も熱気ム
ンムンで私は汗を拭き拭き歌った。本日の収穫はバンジョーを習って
いる最中のウチダさんがスピードを速めてOld Joe Clark を弾けたこ
とである。前回よりも少し前進、来月も少し前進するだろうから将来が
明るくなってきた。関西の「デイジーヒル」の追っかけから徐々に変身
しつつあるのだ。みんなでがんばろう!

今週末は「第7回所沢ミーティング」!リルコミだあ

今朝の小平は雨だった。予報ではこれから冷えて雪になるとNHK
予報兄ちゃんが言ったけど外れた。いつも外れる。夜中トイレに起き
たとき「寒くないぞ」と感じて水を一杯ゴクゴクと飲んだ。前夜、お誕生
日にお寿司と大好きなスーパードライで祝ってもらったら飲みすぎて
しまったらしい。夜中の水は美味しい。こんばんは。きょうも小平駅前
の現場だったがお昼に終了。そのままお蕎麦屋に流れて昼食。私は
牡蠣入りカレーうどんなる季節物をオーダーする。やや大ぶりなカー
キ色のどんぶりがいい匂いを漂わせてテーブルに乗った。七味をパラ
りとふりかけてイザ、汁をすすって牡蠣を箸でさぐるとあったぜ。どうや
ら小ぶりなやつが4ヶは入っているようだが、ではまずと1ヶをパクリ。
そしてシャモジで濃厚な汁をすする。うまい!今年初のいい感じの牡
蠣だったがカレーうどんとはピッタシカンカン。味に深みが出ていた。
途中で汗が噴き出した。やはりきょうはあったか~いのだ。金950円
を支払い外に出るとやはり暖かい。このまま冬が去ってほしいなと思
いながら駐車場に行くと、先に動いた車がなかなか切り返して前を向
けないでいた。ここはスペースがギリギリでその場で先に左に思い切
り切らないとバックして前に出られないのだ。まあここは見守るしかな
い。帰宅すると青梅の内田さんがピンポーンとやってきた。「ベースを
引取りに来ました」と元気な声。去年12月15日「千日前ブルーグラス
アルバムバンド」のときに使用したウッドベースを借りたままだったの
をわざわざ取りに来てくれたのだった。ブルーグラスの輪である。「東
青梅にカントリーとブルーグラスのライブハウス」が出来る。2月2日が
オープンですよとホットニュースを語ってくれた。他に多摩地区の音楽
状況など牡蠣入りカレーうどんのように濃厚なお話で盛り上がる。内
田さんは「青梅のレッド・アレン」と私が勝手に命名しているブルーグラ
ッサーであるが今は二人のお孫さんに夢中だそうな。「今週末25日の
所沢ミーティングは行くんでしょ?」と聞かれて、「ハイ」と返事。ウエフ
ァに会いに行くとお約束。というわけで今週末も濃くなりそうだな。

★新春所沢カントリー・チャリティー音楽祭2014

会場:所沢市並木公民館ホール(所沢市並木8-3、電話04-2998-5911)

日時:2014年1月25日(土)開場 11:00 開演 11:20
                終演 17:05

出演:エディ稲田&Storm Riders, The Way-Faring Strangers,
J Project Band, The Orange Blossom, others

料金:500円

お問い合わせ:ロイ田沢 電話04-2942-0552 FAX 04-2942-0524

私の67回目の誕生日だった!リルコミだあ

今朝の小平は前日に比べて暖かかったが予報ではすぐに寒波が来て
夜は冷え込むそうだ。こんばんは。

ぼんやりと暮らしているから自分の67回目の誕生日をすっかり忘れて
いた。妻はたぶん知っているのだろうがいまは買い物中で留守。つい
さっき現場から帰宅してPCの前に座ってメールをポチッとやったら祝辞
の嵐となっていたのだった。みなさんありがとうございました。ノーアイデ
アだったので非常にうれしくて大感激!そうか、67才かと実感しました。
ぼやぼやしていると70の大台が目の前に迫っている。しかし、70才の
実感などはゼロなので、「ヨーシ、そんときはマッカランを買って飲むぞ」
と決心。そういえば元タイムトンネルのマスターだったシンちゃんとマッ
カランを飲もうぜと約束していたぞ。二人のあこがれのウィスキーがマッ
カランじゃ。70才の目標がウィスキーかというなかれ、かの日本一の遊
び人「開高 健」も絶賛したシングルモルトウィスキーなのだ。だが、70
前にオッチンだらすべてがパーである。何とか生きたいね、たどり着きた
いよね。「おお!これが70才か!」とオタケビをあげたいなあ。と考えて
いたら妻が帰ってきて、「ハイ、たぶん最後の年賀が届きました」と言っ
て西海 孝ファミリーの顔大写し「写真年賀」を渡してくれた。計算したよ
うに私のお誕生日に到着してくれたのでまたしても大感激。二人の息子
は大学生か?オヤジよりも賢い表情をしているゾ。私が70才になったら
どんな顔になっているんだろうかと楽しみになってきた。というわけでみ
なさん、「サンキュー!」でした。

坂本愛江&ザ・ブルーサイドオブロンサムのライブ鑑賞!リルコミだあ

今朝は冷えた小平だった。大寒も過ぎたのであとは暖かくなるのを
待つだけだが、しばらくは焼酎のお湯割りや熱燗でしのぐとするか。
こんばんは。先週金曜日は妻とバックインタウンに「ブルーサイドオ
ブロンサム」のライブ観戦に行った。小平コンサートが5日だったので
10日ちょっとのご無沙汰ライブだった。会場にはナッチャン、マッチャ
ン、ユージくん、イリキボーヤなどが集合して会話。そしてお客さんは
坂本愛江ちゃんの取り巻きとおぼしき軍団がズラリと押しかけている
中、ギャザリングや小平コンサートに顔を見せる個性派などで満員の
盛況。前半後半合計1時間ずつのステージを展開。時おりカントリー
ナンバーを愛江ちゃんがサービスするなどブルーサイドのサービス精
神たっぷりなゴキゲンなショータイムだった。中でも「Kentucky Waltz」
と「My Oklahoma」は絶品の出来栄えで、この2曲に注目していた私と
妻は超満足だった。「この曲はねえ・・・」とお隣のナッチャンはオクラ
ホマフェスの思い出を語ってくれた。「My Oklahoma は場所が場所だ
から、歌い始めたら、会場がシーンと静かになって、終わったら大拍手
でしょ」泣いている人もいたわ。「Kentucky Waltz も愛江ちゃんのリード
ボーカルでしょ、スタンディングの大受けだったの」とブルーサイドが去
年10月、バイロン・バーライン主催のオクラホマフェスにお呼ばれした
ときの様子を教えてくれたのだった。「出演者と家族、友人たちは近く
のホテルに」一緒に泊まった。フェス会場までは主催者の車が送り迎え
してくれました。笹部さんは「来年もお呼ばれした」といって来年もきっ
と行くと思うわ。などと東京ブルーグラス界きってのかつてのアイドルが
秘密を打ち明けるように耳のそばで語ってくれるものだから、真剣に気
持ちよかった。そのせいかどんどんビールが進んで自己最高のライブ
鑑賞になった。ウッヒヒ。翌土曜日は30年ぶりに会う友人が我が家に
来てくれて語り合った。彼はかつて私のジューンアップル出版で働いた
こともあったので新旧の音楽や他が混ざった二人だけが通じ合うお話
し合いだったが盛り上がった。友人も「糖尿病」だというので病気の話
題にも波及して止めどもなかった。東関東大震災あとに国立市に移住
したというので少しずつこのリルコミにも登場するだろう。

★エレキの帝王小松 久さんからのライブ情報です。以下はメールの
公開です。

皆さん、お元気ですか、今年もよろしくお願いします。
今年最初のライブをお知らせします。
ちょっと寒いこの頃ですが、ぜひ我々と共に熱くノってください!!
小松 久
*************************************************
<黒澤久雄&ローガンズ>
黒澤 久雄 : Guitar&Vocal) 細川 常俊 : Bass&Vocal
小松 久 : Guitar&Vocal/ 高木 知彦 : Keyboard/太田修 : Drums
PLACE : 原宿クロコダイル
   渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1
   予約Tel: 03-3499-5205 Fax: 03-3499-5206
   < http://www.crocodile-live.jp/>
DATE : 1月23日(木)
TIME : 1st stage PM7:30~
  2nd stage PM9:00~
Charge : 3000円
*************************************************
ドラムスの清水薫は体調不良で今回はお休みです。代わりを現在
『エド山口&東京ベンチャーズ』のドラマーで、古くは六本木ケントス
のケントス・バンドで活躍した太田修君に頼みました。
それからご報告ですが、ローガンズは12月の日野皓正コンサートに
急遽ゲスト出演、こちらのステージには途中日野さんが混じって
『テネシー・ワルツ』『Johnny B. Goode』を一緒に演奏、黒パンは
日野グループと一緒に『ブルー・クリスマス』『What a Wonderful World』
を歌い、最後に合同演奏!で『ルート66』と、大変盛り上がりました。
今年1年もはりきって演奏して行きます。
<予定曲目>
What a wonderful world/Honky Tonk Women/What’d I say/
All of Me/Hello Mary Lou/Stand by me etc . . .
*************************************************
ヴィレッジ・シンガーズ のライブ情報はこちらをご覧下さい。
http://www.becgroup.co.jp/artistsfiles/village/sitemap/index.html
*************************************************
<小松 久HP>
http://hisashikomatsu.web.fc2.com/
************************************************
(お詫び:申し訳ありませんが、原因不明でお知らせが重なって行く
場合があります。)

本日はこれからバックインタウン「ブルーサイド」のライブ鑑賞へ行くのだ!リルコミだあ

本日は早朝出勤で世田谷区梅ヶ丘の現場へ。三年前ころ取引先が
マンションごと購入した物件に空き部屋が出たというので私たちの出
番となった。「正月早々に引っ越したの?」と監督に問うと「いやいや
去年に出た部屋だ」という。というわけで午後1時に作業終了。ゴム長
を履いて外の廊下を水を流して洗っていると足の指先がもげそうに冷
たく感じて脱いでみるとゴム長に穴が空いていることがわかった。しか
し作業を中断しないままやり通した。明日ゴム長を買いに行かなくては
と予定表にメモする。しかし、近ごろはメモを見ないこともあるから気を
付けないと。きょうはこれからバックインタウンに「ブルーサイドオブロン
サム」のライブ鑑賞に行く。妻が、先日の小平コンサートのステージを
見ていないというのでプレゼントの意味もあるのだ。坂本愛江ちゃんが
小平で歌った「Kentucky Waltz」を是非聞きたいという。私はトリオコー
ラスの「My Oklahoma」(ガゼットの二枚目収容曲)を聞きたい。という
ことで今日は忙しいことおびただしい。ではアデオス!

本日は府中自動車試験場へ免許の更新手続きに行く!リルコミだあ

今日はお昼近くに府中自動車試験場へ免許の更新に行く。型通り
流れて行き着く先は講習会場だったがここでおよそ1時間近く待た
された。じゃあ地下の食堂に行ってラーメンでもすすって時間調整
しようと階下へ。するとまあ超満員である。「カレーの人!」と食堂の
おばちゃんが金切り声を上げて混雑を解消しようとやっきになって
いるがテーブルには座る席など全く無し。しかたなく2階の講習会場
に戻ってうたた寝する。やがて時間となって教室へ入ると細長い紙
を渡されて指定の椅子に座る。「これから2時間の講習に入る」と交
通安全協会からの講師が宣言。かなり丁重なご挨拶&講習がスタ
ートして2時間もの時間を過ごす。終了して出口で細長い紙にペッタ
ンとスタンプを押されてこれが新しい免許をもらう証書だった。2時間
の講習を課されたのは複数の違反切符を切られた者らしい。私の
場合は萩山駅前と環七高円寺陸橋下の2件だった。しかし、周りを
見ると女性がかなり多い。若いギャルみたいなママが1.5才くらい
の子どもを連れて講習を受けていた。この子が2時間の間中「ママ」
を連呼。保育園状態になった場面もあったがどうにか新免許を取得。
今回は暗証番号を記入したが、これは免許証から本籍地を隠す狙
いがあっての措置だという。でもって新免許をもらったすぐ後に暗証
番号で「本拠地の確認」をした。私の場合は台東区竜泉と合ってい
たがちょっと面倒くさくなった。外に出て武蔵小金井駅行きのバスに
乗ろうとしたら歩道橋の途中で出発されてしまい、15分も寒風にさら
されて身も心も凍えてしまった。小金井駅から一つ乗って国分寺で
下りて駅ビル9階のレストラン街で鴨南蕎麦を食べた。私の鴨南が
届いていざ食べようとしたらヨボヨボのお爺ちゃんが入って来て突然、
私のトイメンの席に座った。二人席の向かい側に無言で座ったのだ。
かまわず食べていると「こちらはお連れさまですか」と店員が言った。
「知らない人です」と答えると、「あなた様は昨日も来ましたね。お客
様に迷惑になります」と店員が外へ連れ出した。やがて店員が戻り、
「大変失礼いたしました」お詫びにと飴玉をもらった。近ごろ国分寺駅
に住むホームレスが暖を取るつもりで9階のソファにやって来てみな
さんにご迷惑をかけていますとのこと。ここのところ国分寺もかなり冷
え込んでいるからホームレスも大変なのだろう。地下で日本酒浦霞
を購入して帰宅。テーブルの上に1月5日小平ブルーグラスコンサート
のの動画が届いていた。スタッフのモッチャンの力作である。夜じっく
り楽しもう。

細川護煕元首相東京都知事に立候補宣言!リルコミだあ

連日の寒い小平。予報では夕方から雪に変わるといったが午後から
晴れてしまい雪は降っていない。予報姉ちゃん残念!といったところ。
こんばんは。

東京都知事選挙が控えている中、都知事候補に細川元首相が反原
発を旗印に立候補を表明した。反原発といえば去年以来小泉元首相
も反原発を宣言して安倍首相の原発再稼働政策をやめるように説得
したいと記者会見もした。本物だとそのときに思ったが今回も細川元
首相が「反原発」なら心底支援したいとこれも両者の記者会見で表明。
70才代にして立つ!お二方のかっこよさを見た私世代を含む老人パ
ワーに精一杯アピール。私的には投票に行って応援したいと決めた。
「細川氏は佐川急便から1億円」もらって首相の座を下りた人物だから
ふさわしくない!とは菅官房長。前都知事が医者ファミリーから5千万
をもらって退陣したから金権まみれでは困るというもの。しかし、前都
知事も細川氏も退陣して責任を取った。国民から頼まれてもいない秘
密保護法を通した自公の政治家は責任を取ったのかといいたい。いま
この時点で反原発で立候補した細川氏は選挙投票日まで光り輝くだ
ろう。マスコミ(テレビ)はフジテレビは安倍首相べったり義理を通す感
じで原発賛成の論陣を張るに違いない。NHKテレビはまだ動きがない
が、なにしろここも安倍首相にべったりで、そのうち細川氏や小泉氏の
弱点をあばいて報道するだろう。早速、安倍首相の国民支持率がNH
Kテレビから発表されて、56%の支持だと放送した。前回よりも6ポイン
トも上昇した。マスコミのあからさまな操作はこれから出てくる。面白く
なるのだ。東京都民の勝負なのだ。

昨日朝本田のデビュー戦を見た!リルコミだあ

三連休明けの朝は強烈に寒かった。これは私の体感ではなく妻が
ゴミ捨てから戻って「寒い!」を連発したからである。寒かったという
態度を見ただけで寒さを感じ取れたのだ。かくいう私は本日お休み
だった。月火と連休がずれたおかげで早朝の寒さから逃避出来たの
はラッキー!しかし、サッカー小僧は午前7時30分前会社に出勤。
サラリーマンに自由はないのだ。ヘッへへ。こんばんは。
昨日の朝はACミランに迎えられた本田のデビュー戦だった。早朝テ
レビ中継があり見たら後半20分にロビーニョに代わってピッチへ。
白いユニフォームを着たACミランの10番、エースナンバーを背負っ
て颯爽のデビューだった。かっこいい!状況は2-4の劣勢。パチ
パチと拍手しながら見ていると、本田は想像以上に体が動き、それ
なりに見せ場もチャンスも作ってまずは快心のデビュー戦だった。
結果は1点を返して3-4の敗戦だった。本田の今後に期待したい
が、本田が登場するまでのミランは超一流のチームなのに二流の
試合運び。やたらファールばかり要求する選手にイライラ感がたま
った。しかし、世界の超一流サッカーチームが日本人の本田を迎え
てチームを立て直すのだろうから、今後は本田に大注目する以外
にないのだ。以前、ヒデの試合を真夜中に観戦したことを思い出し
ながら久しぶりに興奮した。また夜中に起きて中継を見る生活が始
まるのかな。今朝のスポーツニュースを見たらスペインリーグのレア
ル所属のクリスチアーノ・ロナウドがバロンドールを取ったという。メ
ッシの5年連続受賞を遮った。今年はWカップの年でもある。睡眠不
足になること必至である。

きょうは小平も北海道のように冷えた!リルコミだあ

今朝は小平も冷えた。それに強風も吹いて体感は零下ン度って感じ
で子供のころを思い出したりした。子どもの頃、山や森のない全部田
んぼの中をつらぬく道路を通ったときの横風は顔をまともに吹き付け
る。風の来る方向と反対側を向いて歩く。小学生たちを連れていると
きは上級生が先頭に立つ。風よけと積もった雪をラッセルして進むの
だ。お数珠のようにくねって進んだ。吹雪といえばロマンチックに聞こ
える東京の暮らしでは想像も出来ない猛烈である。冷たくて顔が痛か
った思い出である。きょうの現場は東小金井だった。水でガラスを拭く
仕事だからモロに零下の風が吹きつけて両手が凍りそうに冷たくて
午前10時で白旗。子供のころはもっと強かったのにと思いつつもさっ
さと現場から逃げ出した。帰宅してみると親友から去年12/22日に
放映されたF1総集編のコピーが到着していた。毎年超お楽しみにし
ているF1総集編だったが、去年のこの日は我が家で忘年会を開催、
バンドメンバー+友人たちと大宴会をやっていた。したがって録画を
忘れてしまった私だったが、親友はしっかり録っていたのだ。もちろん
親友も大宴会にいたのだ。心がけの差なのだった。F1というと心配な
のはミハエル・シューマッハーのスキー事故である。岩に激突したと
いい、いまだに意識不明だという。7回もチャンピオンに輝いたF1界で
ナンバー1の有名人である。これからスキーに出かける読者も多いと
思うがどうか自信過剰にご注意を。

横浜地検川崎支部から逃げた犯人が横浜で逮捕された!リルコミだあ

昨晩は暖かい感じだったがお昼頃から寒波到来で小平はどんどん
冷え込んで夕方のいまは冷凍庫状態になっている。こんばんは。
警察か検察かどちらの責任なのか解らないが、横浜地検川崎支部
6階で取り調べ中に逃げ出した犯人がきょうの午後捕まったそうだ。
逮捕した場所は横浜地検川崎支部から22キロ離れた横浜市泉区
だという。新年早々警察か検察のミスによって川崎、横浜の住民に
大きな不安を与えたことは大反省をしてほしい。夕方のニュースによ
れば警察発表で逃走した犯人に協力した友人がいるらしい。友人を
「厳しく調べる」と警察はいうが、逃がした警察に大きなミスがはじめ
にあるから調子のいいことを言うな!である。そもそも一般の国民
感情からすると警察官への不満はつのるばかりである。まずは止ま
らないストーカー殺人である。せっかく警察署にストーカー相談に行
っても殺されてしまう女性がほとんどだ。しかも1件ではない。現在も
予備軍がいることを考えると警察無能のレッテルを貼られても文句
はいえまい。もう一つ不思議なことがある。「振り込み詐欺」である。
いまは集金に行く詐欺にまで複雑化になっているらしい。ものを言わ
ない老人たちは詐欺を働かれたあとも前も頼る人も組織もないとこ
ろから、被害にあったと解っても無言を通している。訴えてから警察
は動くとはよく聞く話だが、「お金が取られそう」と警察に相談するの
は行きにくい。そのあたりの老人心理をうまくついて詐欺を働いてい
る。振り込め詐欺が警察の責任であるとは言い難いが数百億円もの
詐欺を改善出来ないとなればやがて国民感情は警察に向くだろう。
さて、明後日土曜日は取引先で「餅つき大会」である。餅をつく人に
指名されないようにしないとまた腰痛が出る。食い方に徹しよう。

★ドクターK からライブ情報が届きました。以下はメールの公開です。

明けまして御目出度う御座います!徳武です。
本年も宜しくお願いします。
早速ですが本年初めてのライブです。
今回は尾崎孝のスティール、六川正彦のベース、
私のギターと言うトリオ編成です。

1月25日のサロンコンサートはアメリカン・ルーツ・ミュージック 、
POPS、歌謡曲をベテランが歌心たっぷりに奏でてくれると思います。
3人共に1951年生まれのベテラントリオ、
是非ご予約の上足をお運びください。

1月25日(土) 16:30 開場、17:00開演
料金 一般 \3000 会員 \2500

Guitar Salon PACO(千歳船橋)
ご予約は 03-6413-9797 、info@guitarsalon-paco.jp まで

http://guitarsalon-paco.jp/

5日のコンサートで我が家が勢ぞろい!リルコミだあ

きょうの現場は小平市内の一橋学園駅そばだった。小さなビルの
焼き鳥屋さんの2階にある部屋だった。この辺も開発の手が伸びて
駅裏の飲み屋街は閉店が並び、ところどころ駐車場に変わっていた。
こんばんは。先日5日のコンサートで久しぶりに家族が勢ぞろいして
いたが、長男は彼女と彼女のお姉さんを連れて来て、川崎に住むM
Cを担当した長女は早朝旦那とともにやって来た。そこにコンサート
が終了する間際に末っ子のサッカー小僧が滑り込んだ。これで合計
6人+私と妻で総勢8人となる。この人数が盆や正月に新住居に集
まったらと考えると、そのうえ孫などを想定すると「すごいな」の一言。
孫といえば、ギャザリングに集まるピッカーにもお孫さんを中心に生
活を組み立てざるを得ない人が数人いる。しかし、お孫さんべったり
かというとそうでもない。サンフランシスコのHSBフェスに御夫婦で参
加したり、お孫さんを愛車に乗せて東北を一周。アウトドアを実践す
るという豪快な人もいる。楽器弾き=ピッカーはさすがに一味も二味
も違ったお孫さんとの生活ぶりである。サンフランシスコに同行した
バンジョーマンは年賀に早速、「今年も海外のイベントに行きたい」
と1行添えてあった。お孫さんから離れる快適さをおぼえてクセにな
ったのかもと思った。対して、我が家はまだ先のことではある。

2014年の希望的計画を考えました!リルコミだあ

きょうは練馬の現場だったが夕方4時すぎの帰り道新青梅街道は
猛烈な渋滞。田無で所沢街道に乗り換える。こっちはスイスイだっ
たから「ラッキー!」と大喜び。おかげで30分は得したなとガッツポ
ーズで帰宅。それにしても寒くて冷たい一日だった。こんばんは。
ディスカバー小平/ブルーグラスコンサートから二日しか経ってない
のに昨日も今日も仕事に追われたためか、コンサートの余韻が薄
くなっている。ただ非常な疲労のみが体に蓄積されているからこれ
がコンサートの疲れなのだろうか。さて、今回の有料入場者数は
118人と聞いている。この数字はこの5年間ほぼ同レベルである。
ただ、読売新聞の立川支局にご協力をいただいたときは160人ち
ょっとが有料で入場した。大マスコミの威力をまじまじ感じたときだ
った。今回も告知をお願いしに行こうと計画を立てるところまではい
ったが忙しく途中で頓挫してしまった。来年は是非トライしてみよう
と考えているが果たして。今年2014年もスタートした。初っぱなの
コンサートが終わり、あとは毎月のギャザリングと三月に1回の「ブ
ルーグラストーク」が始まる。ギャザリングは「スペシャル」と題して
国立のライブハウス「はっぽん」で発表会的なことをする予定でい
るが、これから「はっぽん」と調整しようと思う。何か今年は楽しくな
りそうな予感がする。中央線、京王線、西武線、南武線、青梅線、
などなどの沿線に居住しているブルーグラスファンはギャザリング
に来てください。ブルーグラストークでは古い友人でエルビス吉川
を小平に呼んで楽しもうと考えている。もう一つ。「AMERICAN RO
OTS MUSIC」の著者奥和宏氏を呼んで「BLUEGRASS」について
お話をしていただこうという企画を計画している。大変そうだ。

140107_IMG_4271_R.jpg
今回は8人編成でゴージャスなオリジナリティたっぷりの
     ジャズボーカル&コーラスをご披露いただいたタヒチ倶楽部

140107_IMG_4282_R.jpg
今週末は大阪遠征する。ブルーグラスキャピタルシティ大阪の
     ライブハウスでは大受けするに違いない




昨日は「ディスカバー小平/ブルーグラスコンサート#5」だった!リルコミだあ

2014年が明けて今日で6日となりましたが新年明けまして
おめでとうございます。加えて昨日の5日、小平市中央公民
館にて「ディスカバー小平/ブルーグラスコンサート」の5回目
を開催。たくさんのブルーグラスファンが集まっていただき超
満員の大盛会となりました。お越しいただいた皆様をはじめ、
出演を快諾していただき素晴らしいパフォーマンスを見せてく
れたバンドに、そして寒い中献身的に働いたスタッフに、心か
ら感謝を申し上げます。ありがとうございました。特に寒風吹き
すさぶ中で機材の搬入をしたPAスタッフには頭が下がります。
以下は出演バンド順のレポートです。お楽しみください。

140106_IMG_4101_R.jpg
 MCはハナエ。今年も元気いっぱいに会場を盛り上げてもらいました。
我が娘ながら立派と褒めてやります。

140106_IMG_4119_R.jpg
 ザ・ブライアーズ。今年もトップバッターをつとめていただきました。
グリーンブライアーズからルーフトップ・シンガーズまで料理していた。

140106_IMG_4130_R.jpg
 ザ・ブライアーズのバック。ミナキちゃんの表情がいい。

140106_IMG_4155_R.jpg
 初登場の東北大OBバンドの「紅生姜」。
リードボーカルの山口進くんのハードな乗りが中心の魅力満載のニューフェイス。

140106_IMG_4158_R.jpg
 必殺リスナー、DAD 荒川さんの紹介がピッタリ当たった
若さあふれる演奏は好印象を残した。

140106_IMG_4170_R.jpg
麻田浩&ザ・ワカテ。
タローと過激なタツヤに挟まれて真剣に歌い、貫禄を見せた麻田浩。

140106_IMG_4177_R.jpg
 お、タローのマンドリンがいつもと違ってるぞ!

140106_IMG_4228_R.jpg
ザ・ネッシー・エクスペディション。こちらはリハーサルから貫禄たっぷり。
水戸の高麗さんがニューベーシストで初登場。

140106_IMG_4242_R.jpg
 熱唱中!非常にキレのあるリズムが気持ちよかった。

140106_IMG_4298_R.jpg
 ザ・デッドマン・ウォーキング。バックからの勇姿。

140106_IMG_4308_R.jpg
これはLord Protect My Soulを熱唱中のデッドマン

140106_IMG_4341_R.jpg
今回で二度目の出演を果たした東京ブルーグラスバンド
     の重鎮ウエイーフェアリング・ストレンジャーズ。

140106_IMG_4332_R.jpg
 今回は余裕のパフォーマンスでお客さんをグッと引き込み
     高い完成度のステージングを見せた。

140106_IMG_4382_R.jpg
 最後は「坂本愛江&ザ・ブルーサイドオブロンサム」。
     「シルエットが撮れたぞ」とはしゃいだカメラマンだったがバンドは真剣そのもの。

140106_IMG_4392_R.jpg
 最高のコーラスを聞かせてくれた「My Oklahoma」は圧巻!だった。

140106_IMG_4415_R.jpg
 フィナーレ!!

写真/ 林郁二

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ