AX

2014-12

Latest Entries

来年1月12日はディスカバー小平/ブルーグラスコンサート!リルコミだあ

昨日はギャザリング忘年会だった。午後1時30分に小平公民館視聴覚室
におよそ30名のブルーグラス好きが集合。スペシャルゲストには「サトシロ
ー」を迎え、まずは今年一年を振り返って私のトータルなトークでキックオフ。
ジャムに参加しながら個人同士のつながりを元にバンド結成を目指して来
年もがんばろう!とご挨拶。次は「ザ・ピーターパン」の演奏。リードボーカ
リストの川本くんのアッと驚く変身コスチュームにビックリ。「今日は目立たな
ければ」とご本人。どうやら計算した変身だった。ベースマン尾島が飛鳥の
クルーズ旅行に出たため急遽、サトシローのベースマンのおテツがヘルプ。

ソルティドッグブルースなどを軽快にやって存在感を示した。まとまり感も出
て来ていた。お次がゲストの「ザ・サトシロー」はギャザリング初登場。谷口
トシローくんと山口さとしのユニットだからお名前もサトシローと分かり易い。
スタートは今年6月の小平オールドタイムコンサートで今回で2回目のパフ
ォーマンスとなった。前半はマンドリン&ギターで後半はギター2本での演
奏。両方ともデュエットという難しいバランスを表現してくれた。歴史的にも兄
弟や夫婦でなければ上手くいかないデュエットスタイルだが、サトシローに
は大きな期待を持っている。次はBGМさんリードの楽しいギャザリング。
全員が楽器を持ち、歌える人は歌って弾いて今年最後のギャザリングを90
分ほど大いに楽しんでみなさんが笑顔でフィナーレを迎えた。そして近所の
魚民へ場所を移して忘年宴会がスタート。私の旧友、鈴木久仁也くんも登場
していろいろなお話に花を咲かせて旧交を温めた。

私はバンジョーマン松田さんがすすめる日本酒を飲みすぎて沈没。西武多
摩湖線「萩山」駅でトシローくんと別れた後は記憶がないというていたらくだ
った。それでもみなさんの笑顔がはじけて最高に楽しい宴会だった。情報に
よればクニヤくんが吉田類さん&バンジョーマン松田とバンドをやるといっ
たと今朝妻から話を聞いた。非常にうれしいことだがお酒の上の話でないよ
うに願いたい。

さて、来年1月12日はディスカバー小平/ブルーグラスコンサートである。
来年で6回目を数えるがお正月松の内を過ぎての開催は今回が初めてと
なった。坂本愛江&ブルーサイドオブロンサムもウェイフェアリングストレ
ンジャースもザ・ブライアーズ、デッドマン・ウォーキングも出演。もちろん、
浅田浩とザ・ワカテと東北大OB「紅生姜」も元気に本番を待っている。た
だ、ネッシーエクスペディションはCD新録音のため出演できず。そしてタヒ
チクラブは主要メンバーの沖縄旅行と重なりキャンセル。替わりの新メン
バーは「オダブル」こと小田原BG研究会が満を持して登場。加えて北海
道からオートハープシンガーの渡辺陽子さんが初出演。来年も1/12日
の連休最後の日は小平に是非ともお越しください。

本年も私の駄文にお付き合いくださいまして心から感謝を申し上げます。
春に開いたサブ&ムラカタの「東京アールの日」に杖をつきながら登場し
たウエファの武田さんの姿を公民館の廊下で発見したときは感激だった。
東京アールの日というのはバンジョーマンのためのイベントだが、武田
さんは東京で一番最初にバンジョーをプレイした人である。そのような重
鎮がわざわざご来場していただいたときの感動は言葉にならないくらい
のうれしさだった。イベントの開催冥利につきると思った。来年も東京アー
ルの日を含めていろいろなイベントを計画中だがまずはコンサート。去年
はサンフランシスコに行き、来年は旭川に行ってマウンテン・ランブラー
ズの演奏を実現したいと考えているが果たして。これからお休みをいただ
いて新年は7日よりブログを再開いたします。ではアデオス!アミーゴ&
セニュリータ。

★バンジョーひとり旅の北村謙からライブ情報が届きました。来年
早々の17日はバックインタウンで何と、M.F.Qを歌うブリーカー
ズ・カルテット(京都)がザ・ブライアーズと共演。これはビッグだ。

仁さんお久しぶりです。お元気ですか?

1月17日(土)にブリーカーストリートクァルテットが、
(MFQのコピーバンド)ポチさんのバンドと一緒に
バックインタウンに出演します。
東京での初めてのライブ、なんとか人を集めたい
と思っています。
是非応援に来てやってください。         北村 謙

翌日、僕だけが居残っておーるどタイムで唄います。

########################################

2015年1月17日(土)BLEECKER ST. QUARTET & the BRIARS
BACK in TOWN  東京都新宿区住吉町3ー2 第2山田ビルB1
         TEL 03(3353)4655 FAX 03(3353)4626
        (都営新宿線 曙橋 A2出口より徒歩2分)
the BRIARS 19:30~20:30  BLEECKER ST. QUARTET 
21:00~22:00
\2,000(他にフードとドリンク代が必要です)
               早めにご予約をお願いします。

##########################################

こちらはバンジョー1本で歌う、ソロライブです。

2015年1月18日(日)北村 謙 Banjo ひとり旅 
with ほそい ひろもと
 おーるどタイム 埼玉県越谷市大沢4-3-14
 開場14:30  開演15:00
 前/¥2000 当/¥2500
 0489-71-1812 おーるどタイム

########################################

年内のお仕事が全部終了。疲れたのだ!リルコミだあ

2014年のお仕事は本日ですべて終了。チカレタビ~!とオタケビだあ。
こんばんは。これで明日は晴れて忘年会を楽しめるぞー。きょうはこれか
ら風呂入ってゆっくり晩酌をキューッと。というわけでアデオス!なのだ。
明日は沈没だろうから28日に今年最後のリルコミを書きます。

年末は10年に1回の大雪?リルコミだあ

早起きして午前6時すぎに府中街道を走り是政橋を渡ったところで
左折。多摩川土手通りを一路ガス橋へ向かってノロノロと進んだ。
そう、わざわざ早起きして遠方へ5分でも早くという思惑が大外れと
なって渋滞につかまる。大体この年末に来て自分だけスイスイと渋
滞につかまらず「ざまあみろ!」なんてことにはならない。早起きな
んてどのドライバーだって気がつくわけだ。南馬込の現場着は午前
8時30分。2時間ちょっとの所要時間だったのはましな方か。こん
ばんは。このお宅は木造3F建ての平均的な二世帯住宅で筑後10
年ほどか。1階にはお父さん、二階がリビング&キチン、三階が寝
室&子ども室の造り。しかし、5年ほど前にお父さんが亡くなり、一
人娘が結婚して独立。ところが二三年前くらいからご主人の姿がい
なくなった。まあ、タイミングが悪く出会えないか、あるいは作業の邪
魔にならないように私たちに合わせて外出している。しかし、きょうは
3階の奥様とご主人の自室の窓ガラス清掃をしているとき、うっかり
押入れの敷居に水をこぼしてしまった。あわてて襖戸を開けて拭い
て他所に流れずに済んだが、押入れの中を思いがけず覗いたら布
団は奥様用が一組のみだった、のだ。何かいけないものを見てしま
ったようで外出から戻った奥様とは顔を合わせないようにして午後
4時、終了して車に乗った。ということは3階建て4LDKのお宅に一
人住まいだったのだった。そんなことどうでもいいのにという気持ち
はあるけど、あのノビタくんのようなご主人は結局いなかったのだと。
さて、明日は今年最後の現場である。上手に終わることができるか
心配だがまあ、何とかきっと終われるでしょう。テレビをつけたら年末
は10年に1回の大雪となる見込みですと女性アナが言った。10年
に1回の大雪とは何だよ!とテレビに文句をいう。テレビ局全部を合
計したら毎日どれだけの天気予報を繰り返しているのか。NHKが筆
頭だけど天気予報の回数を多くやればいいってもんじゃない。こうい
う「10年に1回の大雪」とはどんな雪なんじゃ。ちゃんと説明してか
ら話してみろ。大体、雪も降らない東京にいて雪情報を出すなんてそ
れこそ10年早いよ。

きょうも晴れだった!リルコミだあ

きょうも小平は晴れだった。現場は我が家から直線で200メーターの
萩山の高層アパート9F。お婆ちゃんと娘の二人家族だが毎年大掃除
を依頼する常連客なのだ。しかし、家の大黒柱のお婆ちゃんは80才
をすぎてから動けない場合が多く、独身キャリアウーマン(銀行員)の
娘さんに家事などを任せきりという一年だったらしい。まずは普段使用
する靴とバッグの多いことったらない。靴などは自室の箪笥のうえにも
30箱以上も並べられているのにベッドの下や布団の中にもあった。
バッグは重ねて数えられないくらいに隅っこに置いてあってちょっと触
れるとバタバタザーとバランスがくずれてフローリングで散らばる。要
するにあっちを触ればバラバラ、こっちにお尻が引っかかればザーッ
とくずれる。去年まではきちんとしてガラス&サッシもフローリングも邪
魔な物もなくさっさと出来ていたのが一年で様変わりしたから驚く。お婆
ちゃんは偉大なのだ。他にもキッチン用品やお風呂のお掃除用品など
がどっさり。例えば自分の頭の中ではいろいろな用品を購入したときに
お掃除が完了してしまって実際は未使用の物だらけという現実。買い
すぎが止まらないのだ。何とか体裁を整えて午後3時前に終了。その
まま小金井の現場に移動。およそ1時間ほどで終了させて帰宅。残る
は明日と明後日の2件。明日は羽田空港の手前まで走る。こんばん
は。夕刊を見ると「第三次安倍内閣発足へ」と一面トップにあった。クソ
忙しい暮れの総選挙に打って出るという自分と自民党の都合だけを優
先させた暴挙だったが、自公は300議席を越して勝利した。その上で
の組閣である。集団的自衛権の要である防衛大臣には中谷元氏を起
用させる意向。タカ派とか右翼な人々はかなり勢いが強くなったといわ
れているが、タカ派だったり右だったりが目立ちすぎると内閣はもろく
なるといわれているがさて。それにしても自分の国のことをじっくりと考
える時間を与えてもらっていない現実はばかばかしい。誰が12月の
総選挙を考えたのだろうか。

昨晩は銀座ロッキーでライブ観戦!リルコミだあ

きょうも晴れていい天気だった小平からこんばんは。
晴れたけど寒くて冷たい。
この時期は南側部分の窓ガラスやサッシの清掃は陽射しのお
かげで意外と暖かくてやりやすいが、そのまま北側に移って1枚やった
だけで指がもげそうに冷たい。
冬山の登山には及ばないと思うがこれはこれで痛くなるほど冷たくてターイヘン。
きょうはお婆ちゃん一人住まいのお宅のお掃除だった。
毎年のことなので手慣れた他人の家の感じでどんどん進めて午後2時に終了。
早くも遅くもなく普通に終わった。
そのまますぐにお歳暮の配達をする。
ビール大好き奥さんにはビールをお酒をまったく飲めない畳屋さんにはお醤油セットを持って行った。
毎年のことだが配達が終わると今年もホッとする。
顔を合わせて今年一年お世話になりましたとご挨拶することがホッとする元なんだろうと思った。

昨日の夜は妻と銀座ロッキートップに行き、「タヒチクラブ」と「ディッキー
北農&ミカとLAギャング」を見た。ミカ&ニシウミと書いた方が分かりいいかな。
まずはタヒチクラブがキックオフ。なっちゃん、おとめちゃん、須
貝重太のボーカリストが並んで、流吉くんのスティール&バンジョーと
フィドラー宏夢くん、宏夢パパがウッドベース、そしてアシュラのパーカ
ッションががっちり脇を固めて、素晴らしい古きよきジャグバンドミュー
ジックや、ダン・ヒックスなどを極上&お洒落に料理して聞かせてくれる。
アシュラのパーカッションが生き生きと叩きまくってかっこよかった。
湘南新宿ラインに乗ったら下りたい駅に停まらなかったのといいつつ駆け
つけた女王様、「坂本愛江」ちゃんが登場!
待ってましたとばかりにステージに上がってコーラスに参加。
タヒチクラブは当然のアンコールに応えて大拍手のうちに終了。
お次は恒例!ビンゴ大会。
マスターがサンタに変身してジャンケンポンで勝った人に次々に景品を贈与。
最終勝利者はS沼T夫くんだったが、「ぼくはグーだけで勝ちました」とご挨拶。
私などは最初にチョキで負けてしまったのでビンゴが嫌いになった。
さて、本日のお目当て、ディッキー北農とニシウミ・ミカ&ニシウミ・タカシとい
う超豪華な取り合わせ。リードボーカルはミカちゃんで私、昔からの大
ファンなのでしたが去年の夏以来。リンダ、カーラ・ボノフ、カントリーな
どをおりまぜて素晴らしいLAミュージックを展開して大喝采。私も大満
足でミカちゃんの魂のボーカルに感動!「子どもにギターを取られたの」
と自慢げに言った愛江ちゃんは、ニシウミくんのリードギターにうるうる
の超感動していた。愛江ちゃん、お正月の3日にナッシュビルに行く!とキッパリ。
「マーティ・スチュワート・ショウにゲスト出演するの」たぶん、
出演できると思う、だって。
何でも今年の夏に軽井沢の「大賀ホール」に出演したとき
故ジョニー・キャッシュのお孫?さんと出合って、彼から
のリクエストでナッシュビルに飛ぶそうなのだ。
大ニュースである。
まずは彼女の帰国を待ってナッシュビルの詳細を報告できるかも。
ため息の出るような可能性を秘めたシンガー、坂本愛江ちゃんを応援しましょう!

141222_034.jpg
 須貝重太と愛犬「ジャンゴ」

141222_037.jpg
 歌姫トリオ

141222_038.jpg
 タヒチクラブ


141222_041.jpg
 必殺のLAミュージック

141222_042.jpg
 ニシウミ・ミカちゃん





きょうは氷雨の小平だった。現場は小平市内の古いお客さんの大掃除
のお手伝い。午前9時前に作業を始めて午後2時30分に終了。
ここは毎年このような時間で終わるので以後の予定が立てやすい。
というわけで雨が強くなっていく中、遅れ気味のお歳暮を妻と取引先に配達。
とっくの三月に皆さんからいただいていたので「遅れました」と一言を付け足した。
比較すれば大手の建築会社はお歳暮とお中元を廃止。
持って行っても受け取らないという本格派である。しかし新年の持ちつき大会
ではお酒やウィスキーなど持って来てくださいだって。
なんじゃこれ! であるのだ。

こんばんは。さて、先日の来日コンサートには行けなかっ
た「ジェリー・ダグラス」からメールが届いている。
以下はアドレスを掲載するのでご覧あれ。
http://cl.s4.exct.net/?qs=f776ba44419cf501aff1b1e5042b0ea60acf44087eed589506ef3ad040d3b130
ジェリーは昔初めて出会ったときに比べて体は二倍、
人気は100倍くらいに変わっているが、今年一年を診んなのおか
げでグレートだったと感謝を忘れない素晴らしい人間である。
こういう謙虚さを持つ人と友人でいられることっていいじゃない?古すぎたかな。

明日は銀座ロッキーへ「タヒチクラブ」と「ディッキー北農+ニシウミ&ミ
カ」の豪華二本立てライブを見に行く。早めに家を出て久しぶりの銀ブ
ラでもしちゃおうかな。では本日は臨時号でした!


本日の現場には高級車マセラッティが悠然と停まっていた!リルコミだあ

連日の晴れだった小平からこんばんは。きょうの現場は大泉学園のお宅
だった。プードル犬をだっこした奥様は「ほえますが気になさらないで」と
優雅に言ったが、このワンちゃんは絶えず私たちがいる間中4時間も、狂
ったようにほえっぱなし。先日も奥様に留守番を言いつけられた黒のダッ
クスフンドが野太い声でワンワンと5時間もほえていた。こいう犬とは一緒
に暮らしたくないよね。え、犬のほうでお断りだって?とほほ。この手の犬
は誰かれなしに他人が家の中に入るとほえ続けるという。こちらとしては
落ち着かないまま作業に取りかからなくてはならない。多少のワンワンくら
いなら我慢も出来るが4,5時間ぶっ通しだと怒りがこみ上げてくるときも
ある。「うるさいな!ビシ、バシ」これは往復ビンタの音である。イメージだ
けだったが一息つけた。しかし、午後1時に作業終了。ここのところ毎日が
残業だったので早くあがれて気分爽快。玄関にイタリアの高級車「マセラッ
ティ」のキャップが置いてあった。新しい車庫があったので覗くとまさにスポ
ーティな低くて速そうな白い車体が停められてあった。旦那がカーマニア
なのだろう。車庫を新しく作っちゃうほどのマセラッティファンだと想像した
が私ならアルファロメオだな。そのむかし、いきがってアルファロメオジュリ
アっていうポンコツ(中古)スポーツカーに乗っていたからイタ車だったら
アルファである。燃費などアルファにはとんでもない。エンジンは踏めば踏
むほどふけあがってくれるキチガイカーになってくれる。マセラッティはそう
はいくまい。走りに重厚感が加わるとマセラッティかなと想像してみたが私
のような貧乏人には手が届かないし興味もない。というわけでうるさい犬に
悩まされたけどマセラッティを見られて相殺、行って来いだった。車中のB
GMはオックンの「マーマレードスカイ」だった。このところずっと聞いている
がいいですよ!

ドクターXが本日で終了?リルコミだあ

きょうも晴れ。北海道は爆弾低気圧とかいって東京のテレビが
はしゃいでいる。レポーターを現地に送り、「前が見えません!」
と叫んでいたが、私の子どものころは吹雪となるといつものこと
だった。中学生を先頭と後ろにして小学生は中断に挟むように
縦列で歩き集団登校した。もちろん学校に着くと帽子も上着も真
っ白。小さい子の雪を上級生がはたいて落としてあげる。このよ
うにして冬の間の吹雪を乗り越えた。東京のレポーターが大声
を張り上げる前に北国の吹雪をよく調べたらといいたい。爆弾低
気圧で大騒ぎしているのは雪などめったに降らない東京のテレ
ビだけだ。それとも大騒ぎするとお金になるのか。こんばんは。
多少疲労気味である。遊んで疲労を感じたのではなく、この時期
毎年のことだが仕事が忙しくてチカレタビー!となってしまうのだ。
というわけで今日の現場も大掃除のお手伝い。若く30代後半の
奥様がどんどん注文を出して来る。言われるまま受けていると
二日間の作業になるので「1日ではこれが限度」と教える。小学
一年生の男子と保育園生の女子の二人の子どもの母で、ご主
人は某中堅有名企業の社長。起業はお父さんでそこを受け継い
だという若社長である。若奥様、「この二段ベッドを引っ張ってガ
ラスをお願いします」、そうじゃなくてまわりに散らかっているオモ
チャは片付けないのか。きれいな顔しても注文がきついので親し
くなりたくないナンバーワンだったな。午後6時に終了。疲労感が
溜まっているときにはこのようなモンスターと出会っちゃうのだと
あきらめた。というわけでちょっとだけ残業。請求書が楽しみだな
あ。請求書といえばドクターXが本日でラストらしい。見なくっちゃ。

きょうは疲れて脳味噌空っぽで何も書けない!リルコミだあ

きょうはヘビーワークで脳味噌が空っぽで何も書けません。とりあえず
世の中平和ということでおしまい。アデオス!!

アギーレ日本代表監督がスペイン検察より告発された!リルコミだあ

きょうは朝から雨の小平だった。本日も現場は大掃除のお手伝いだったが
新築後3年しか経っておらず一見ピッカピカ。それに若い奥さまがきれい好
きなせいか隅々までお掃除が行き届いていたのだ。ただ、ガラスや床ワック
スなど素人では無理な部分だという事前のお電話だったが、ついでにお風
呂など水まわりもご注文いただき午後4時に終了。こんばんは。大掃除の
お手伝いは何とぎりぎりの29日まで続く予定。さて、サッカー日本代表の
監督アギーレがスペインの検察から15日告訴された。2011年スペイン
サッカー1部リーグで八百長に関与した疑いで告発、バレンシア裁判所が
告発を受理した場合アギーレは出頭を求められる。テレビでも「疑惑の試
合」が放送されているので多くの日本国民は黄色のユニフォーム「サラゴ
サ」の選手がフリーキックを左隅に決めたシーンを見ている。2011年、日
本では東日本大震災の年であるが八百長を疑われているのは何の災害も
なかったスペインだから、いま日本のテレビが放映している疑惑の試合だ
って入手が不可能というものではない。何を言いたいかといえば日本代表
監督を新しく決定するのに、日本サッカー協会はこのような事前の怪しい部
分を調査しなかったのだろうかという協会に対する「疑惑」がある。それで日
本サッカー協会を検索してみると、専務理事「原博実」の名前が目に付いた。
協会の3番目に名前が載っているのでたぶん3番目の実力者だろうと想像
する。私の記憶が確かだとすると日本代表が1勝も出来ずにワールドカップ
に敗退。ザッケローニ監督はすぐに解任されてアレレという間にアギーレ監
督の名前が浮上。名前を出したのが原博実専務理事だった。こっちはワー
ルドカップの余韻がまだ残っていたときの監督交代だった。何でも「スケジュ
ールが逼迫」して新代表監督選択の猶予がない状態だと原さんは語ったが、
印象的には問答無用的な強引人事と思った。国民の意見なしかよと若干毒
ずいた。しかし、冷静になって考えるとアギーレ日本代表監督は八百長疑惑
で告発されているのだ。ともかくもクビにしてもらって選択した原博実専務理
事も今後再び過ちを起こす可能性大だから、なぜアギーレだったか経緯を
説明した上で辞職してもらいたい。また、ザッケローニ監督ではどこがいけな
かったのかも是非、説明してもらいたい。

衆議院選挙は自民党の圧勝!リルコミだあ

衆議院選挙が自民党290議席獲得の圧勝で終わった。公明の35議席を
加えると解散前と全く同じである。ただ、投票率は52.66%で半分の人が
投票を辞退した結果となった。自民党の圧勝も低投票率があってこそだと
いうから、辞退&棄権した有権者が自民党&公明党を選んだといってよい。
民主党は72議席で解散前に比べると11議席増えた。だがこの中に海江
田民主党代表の姿は見えず、涙の落選となった。私は菅直人元首相が落
ちればいいと考えていたが比例の最終で滑り込んだらしく、おもしろくない結
果となった。次は野田元首相と併せて本当に落選を祈ってやる。民主党は
細かい政党を吸収して収入の低い国民を救うようなまともな政策を掲げて
大自民党に挑まなければきっとまた負ける。今日の昼間、民放テレビを見
ていたら民主党の当選した議員がへらへら笑って出演をしていた。自分さえ
よければという民主党国会議員の態度が悲しかった。民主党が勝手から笑
顔をさらせと思った。こんばんは。13日土曜日はお仲間も加わってバンド
忘年会だった。午後1時にオー!ジンバンドは集合、今年最後の練習とな
った。練習の目的は来年1月27日(火)銀座ロッキートップ出演の準備で
ある。目は老眼で歌詞が見えないしボーカルも震えて安定感が出ない。頭
の中ではなめらかで一糸乱れないラインでボーカルが流れているつもりが
結果はいつもでこぼこである。まあ、すべての現実を受け入れて練習しなけ
ればならない。そのような修正に重点を置いた練習だった。喉が渇いた夕方
5時。華々しい妻の手料理が並べられたテーブルでカンパーイ!BGМは
バンジョーマンのギッチョが作った大好きな「シェナンドーカッタップス」が流
れてサイコー。選挙の話題などゼロ。鹿児島焼酎の美味しかったことったら
なかったな。そして今日の現場は花小金井のお宅の大掃除お手伝いだった。

ニューヨーク先物相場で原油1バレル60ドル割れ!リルコミだあ

きょうも小平は大寒の冷えだった。こんばんは。ジョイフルホンダで給油
したら1リットル138円。「わー、安い!」とは同行した妻。そのせいか長
蛇の列か?と前方を見ると意外にも給油待ち無しのガラガラ。1円の安
さを求めて1年前だったら超満員の列が出来ていたのにそのときを考え
ると不思議な景色だった。まだ安くなったことを知らないドライバーが多
いのだろうか。帰宅して夕刊を見ると1面に「NY原油60ドル割れ」の記
事。一時はたしか100ドルを越えていたように思ったが60ドルを切った
とは安くなったものである。しかしニューヨーク先物相場は「1バレル」と
いう単位だから日本のリットルとはちがうが、では1バレルを日本流に、
リットルに直すと1バレルは約158.987295リットルとなる。これが約
60ドルというわけだ。私は本日1リットル138円を支払ってガソリンを
30リットルほど入れて満タンにしたが、これは原油を輸入(運んで)して
精製してガソリンにして販売元に運んだあとの値段だから原油とは比べ
られない。比べられないが例えば日本は138円の中に税金がどのぐら
い入っているかというと53%が税金である。買値の半分は税金という日
本独特の価格がまかり通っていることになる。ジョイフルは価格を下げ
て販売していると果たして1円ちょびちょびの利益なのだろうか。いずれ
にしても自動車の重量税とガソリン税、加えると高速料金なども税と考
えると本当に税金大国=日本ということになる。どこの誰が税金を決め
ているのかといえば自民党である。今回の選挙も消費税を先に伸ばして
いいですかという承認選挙とも呼べる。私は選挙を済ませたけどね。

きょうは午後からギャザリング!リルコミだあ

連日の大寒だったがきょうはいくらかゆるんだ小平からこんばんは。
本日は午後からギャザリング。早めに仕事を片付けてチキンバーガ
ーをコカコーラで流し込んで、PAとギターを積み込みいざ出陣。公
民館の駐車場が意外にも満車に近いのに驚く。たぶん何かのイベン
トが入ったのだろうと台車を押しながら廊下を通ると環境についての
ポスター展をやっていた。そのまま通り抜けてロビーに着くと、いるい
る食事をしている常連たち、タバコルームで一服を決めている人た
ち、それぞれスタート時間の午後1時を待っていた。エレベーターで
二階に上ってホールへ。早速モッチャンが登場、テキパキとPAセッ
ティングを開始。午後1時。チャーリー&ナオミちゃんによるギャザリ
ングテーマが流れて12月初のギャザリングが開始。常連に混じって
青梅市からと入間市からリードボーカルとドブロマンが加わった。こ
れで20人くらいの集団になったが正確な数字は分からない。後半近
く珍客が登場した。前回も杉並区から杖をついてそろりそろりとやっ
て来た中大OBのU山さんが元気に写真を持参、妻と何やら配布の
相談をしていた。中大OBといえば小平ギャザリングのスターマンド
リンプレイヤーの橋本さんがいる。今回は渋いのどもご披露して人気
独走中だった。マンドリンも歌もいいというプレイヤーはなかなか少な
いが、そんな特別な人が小平にいてくれるだけでうれしい。ドブロの
内田さんもドブロに慣れてきたのかバーさばきに迷いがなくなってい
た。元々リードボーカルは長いキャリアを感じさせるブルーグラスをじ
っくり聞かせる人だが、ドブロプレイもよいとなれば内田さんのブルー
グラス人生華やかこの上なしというところか。歌うフィドラー「ルイ」さ
んは味わい深くスローなカントリーソングを歌った。ギャザリングでは
新鮮だったので注意深く見ていたがなかなかの出来ばえに感激。バ
ンジョーサブちゃんも調布市の内田さんもタイミングを図って、非常
にバンジョーの上手さが増していた。後半にはハニー・イン・ザ・ロッ
クも登場してステージはにぎやかだった。次回は27日(土)である。

きょうはレスター・レイモンド・フラットのCDを聞いた!リルコミだあ

連日のコールドウィンターズデイで猛烈に寒い。きょうは仕事はなかった
ので子どもや友人にハガキを書いたりして半日をすごして午後はCDを聞
いて楽しんだ。私の場合、これまで一番親しんだ音楽はご想像通り、ブル
ーグラスで、次はオールマンブラザースバンドなどのアメリカ南部のロッ
クバンドとJJ・ケールなどのソロアーティストである。たまにニール・ヤン
グやライ・クーダーも聞くけど還暦を越えてからはあまり聞いていない。で、
きょうはレスター・フラットを中心にあれこれ巡って聞いたが、中には♪ラ
ブレター・イン・ザ・サンド(砂に書いたラブレター)を歌う高橋義郎の美声
に出会い、たまらず会いたくなってユーチューブを見て満足したりとりとめ
のない楽しみ方だった。レスター・フラットは僚友アール・スクラッグスと別
れたあとの録音をまとめて聞いたが、これがなかなかにいいのだ。レスタ
ーはフラット&スクラッグスを解散したのが1969年、そこからフォギーマ
ウンテンボーイズを残さず雇ってナッシュビル・グラスを結成。1970年代
の間ずっとアルバムを出し続けて活動。1979年の5月に亡くなった。65
才の歌手人生を送った。私はブルーグラスミュージシャンなら誰でも好き
で敬っているが中でもレスターが大好きで今日に至っている。以前、ビル・
モンローと日本ツアーしたとき、夜中に電話でモンローの部屋に呼ばれて
(常に)お話をしたとき、つい口から出た言葉が「レスター・フラットが好きだ」
と出てしまったことがある。出してから非常にまずいなと反省したがモンロ
ーは何の問題もない様子だった。つまり、そのくらいレスターに親しんでい
たのだ。それはさておいて、レスターは1969年から1979年までの10年
間、18枚のアルバムを発表している。一番のヒットアルバムは1971年に
出た「LESTER "N" MAC」でカントリーチャート42位まで上った。そのヒット
アルバムを自分なりに分解して細かく聞いた。分解はまことに自分流でイン
トロの楽器は何で何秒か・・・などである。また、「ここはおれだったら違う
楽器でやる」などと想像することもいろいろやったのだった。それにしてもレ
スターの力強いボーカルとギターにはあきれる。タイミングも素晴らしいし、
やはり不世出の人だと改めて実感。大満足なのだ。かつて1970年代の
半ばころレスター・フラットのファンクラブに入会したことがあった。ファンク
ラブ会報が3冊も届いて小躍りしたことがあった。本日は私の気持ちがむき
出しとなったからちょいと恥ずかしい。

投票は是非ボールペンで!リルコミだあ

今日は晴れて弱い風があるだけの小平だったがとにかく寒い。冷蔵庫
の中に入ったようにどっち向いても冷えて寒かったが明日も続くようだ。
さて、夕方に妻と期日前投票に行った。市内では一番早く期日前投票
所となっている福祉会館の4階がその場所だったが、行ってみると係り
の人も含めて驚くことにご老人だらけだった。「ここにお並びください」と
ご案内してくれた女性だけは若かった。私も老人手帳をもらっているの
で声高に老人呼ばわりは出来ないが、エレベーターに乗ったときから老
人に取り囲まれるって体験は滅多にない。年々老人が増えているよう
に感じた投票だった。「投票所には鉛筆が用意してあるけど、あれは消
されるから」というまじめな噂が流れていたのでボールペンを持って行
って書いて、投票した。考えてみればなぜ鉛筆なのだろうかと考えてみ
たが鉛筆は安価だからかもという答えしか出て来なかった。鉛筆で書い
た投票を「やる気」でなければ消せないはずだが、鉛筆の噂は長い間
疑惑の元だという。みなさんもボールペンで書くことをお勧めする。こん
ばんは。サッカー日本代表の監督、「アギーレ」がスペインリーグでの
監督時代に「八百長」疑惑があり現在調査中であるという。アギーレは
以前にスペインリーグのサラゴサというチームの監督を務めていたが、
そのときの対戦相手に対して不正=八百長を仕掛けたという。そのよう
な疑惑にまみれた監督がたとえ「結果はシロでした」という発表があっ
てもこのまま日本代表監督の地位にいていいものかとつい考えてしまう。
このような日本代表監督を選任したのは日本代表の強化部長だが、そ
の部長による記者会見はまだないようである。私は是非記者会見を開
いて、どのような根拠と経緯でアギーレを選んだのか私たちサッカーフ
ァンに説明して欲しいのだが。

オバマ大統領が「日本とヨーロッパが景気が悪い」だって!リルコミだあ

今朝は晴れて久しぶりに日がさしたのでいい気分で東小金井の現場へ。
午後から検査があると監督から連絡が入り急遽仕上げに入った。ここは
いちど現場に入っているがエアコン設置や網戸の取り付け、そして電気
器具の取り付けなど細かい工事が山のようにあったためフローリングは
ホコリがいっぱい。これでは検査が通らない。そこでクリンナップ。およそ
2時間で完了。途中、東京ガスが「開栓」(かいせん)に来てガスが正常
に燃えているかをチェック。その手際のよさはさすがにプロ。こんばんは。
昨日の夜、報道ステーションを見ているとアメリカのオバマ大統領が自分
のブレーンに伝えた話を報道した。そのお話とは「アメリカは景気がよくな
ったが、日本とヨーロッパは景気が悪い」とオバマ大統領が断言。その模
様を録画で伝えた。しかも「安倍首相」と名指しして景気が悪いと言葉を続
けて、アメリカは日本とヨーロッパと共に景気上昇を味わいたいと願ってい
ると強く語っていた。というわけで二年前、安倍首相が返り咲いたとき日銀
の黒田総裁を使い、円安に誘導して株価の上昇に成功した。経営難にま
で落ち込んでいた家電メーカーや電気関連の大メーカーは軒並み救わ
れた。これをアベノミクスだと新聞テレビは拍手して褒め称えた。シャープ
やパナソニック、日立などは株価上昇で経営難を救われたのである。ホン
ダは株価でうるおった内部留保で来年からF1にカムバックするというから
いかに株価によってうま味を自覚したかである。あれから二年。相変わら
ず円安は進行して1ドル120円をうかがうレベルまで上昇し、それに連動
して株価もうなぎ上りでダウ18,000円に近づこうとしている。安いより
高いほうが安心できるという声もあるが、ならば世の中は好景気になって
明るい笑顔をした街の顔が世間に溢れているだろう。しかし、現実はオバ
マ大統領が明言しているように「日本は景気が悪い」のだ。「景気をよくし
ます」と選挙カーで政府・自公が声を張り上げているが、二年前も同じこ
とを繰り返して圧勝をもぎ取ってアベノミクスをご披露したが、どうやらオバ
マ大統領のいう通り、日本は景気が悪くてウハウハ組は株価が上昇した
大メーカーとそこの社員だけなのだろう。不公平なんて居心地が悪いよね。

今日は新宿へ早稲田通りを通った!リルコミだあ

きょうは雨。現場が北新宿といって早稲田通りの小滝橋交差点のそばの
マンションの1室。だから外が雨でも仕事にはまったく影響がなかったが、
道具などを駐車場の車に運んでいる間に頭からずぶ濡れになった。帰り
の早稲田通りは前にバスが2台も連なっていたのでノロノロ。1台でもノ
ロいのに2台もいるとイライラするくらいちんたらと遅いのだ。やがて、青
梅街道に合流。こうなれば勝手知ったる青梅街道ってことでどんどん走
って府中街道沿いのラーメン店へ。注文したと思ったら醤油ラーメンが届
き、遅い昼食にがっつく。味は甘みが口に残るがまあ、こんなもんだろうと
つるつると食べられた。こんばんは。12月に入ってもう4日だが、何にし
ても総選挙である。きょうは2回も選挙カーに行く手をはばまれているの
にウグイス嬢は間髪を入れずに「よろしくお願いしまーす」と声を出す。こ
れから来週いっぱいまでいろいろな選挙カーに遭遇するに違いないが私
は期日前投票しちゃうのだ。今回も自公以外、つまり野党の中から物色し
たいが果たして。時間があったら明日しちゃおうかな、なんちゃって!

ムーンシャイナー12月号はビル・モンロー初来日から40年!リルコミだあ

きょうは晴れて寒かった。真冬並みというか氷点下にならなかったのが
ラッキー。東京でも西方向で奥多摩の山に近い小平だから都心に比べ
ると2,3度気温が低い。例えば今朝のように最低気温が都心で摂氏5
度だとするとこっち小平は氷点下になっているかならないかすれすれな
のだ。夜寝ていると顔が冷たくて目がさめることがあるがこういうときは
氷点下である。昨晩はそこまでは冷えなかったようである。こんばんは。
ただ今の我が家はぐるりと足場に囲まれてそこに半透明のシートが貼ら
れてお日さまもまともに見えなくなっている。これはアパート全部の外壁
を塗り替えるという塗装工事のためだが来年3月まで続くという。うんざ
りなのだ。しかし、足場は地上9階まで伸びて4棟分もあってこれを11
月いっぱいで終わらせて、ただ今は塗装屋さんが来てトントンとクラック
(ひび割れ)などを点検中である。それにしてもプロとはいえ足場を組ん
で行く若者集団をまとめている30代のカシラの存在はなかなかかっこ
よかったな。足場職人はとび職になるのだろうが木遣りこそ歌わないけ
ど「軍団」という表現がピッタリなくらい統率が取れていた。

141203_0001ms.jpg

さて、ムーンシャイナー12月号が届いた。
かねて編集長が「ビル・モンロー来日から40年大特集」の原稿を公募していた通り、
表紙が初来日したときの若い(?)ビル・モンローが懐かしいが、
今回はバンジョープレイヤーとしてメンバーで来日したボブ・ブラックの記事が生々しい。
ブルーグラスの原点、モンローを再認識して楽しむいいチャンスだと思う。
このとき、1974念12月に初来日した神様ビル・モンロー。
私と本間(正敏)はモンローの公演地に先回りして追っかけしていたな。





ウエファ近藤さん主催「はっぽんミニフェス」に行く!リルコミだあ

ようやく晴れ間が出た小平からこんばんは。昨日から12月に入ったら
即、仕事関係先の「衛生」大会だった。労災保険の解説と現場のクリー
ンアップ推進の二本立てを講師を呼んで2時間の講習。現場で働く80
人もの職人が物音も立てずに拝聴。いろいろなお話があったが要は師
走を落ち着いて怪我なく、同時に現場をきれいに保ってお客様を呼び込
もう!という決起集会だった。こんにちの新築現場は建築途中でも強力
な展示場となっている。実はこれから新築を計画しているお客様は建築
中の建物を好むというから私たち職人には計り知れないのだ。いずれに
してもいつお客様が来てもいいようにせっせと各現場をきれいにしようと
いうわけである。さて、一昨日の夜は国立の「はっぽん」でウエファの近
藤さんが主催の「ミニフェス」が開催された。え、そんなに経ったの?と驚
いたが今回で8回目だという。さて今回は先日、銀座ロッキーで対バンし
てくれた「モーニング・ブレーク」が出演するって聞いたので、孫と遊ん
でクタクタになった体にムチ入れて国立まで行く。しばらく会わなかった
主催者の近藤俊策さんは素晴らしく顔がきれいでビックリ。「お散歩だよ」
とその効果を一言二言で教えてくれた。バンジョーマン萩生田さんはい
つもの女性軍団に囲まれてご機嫌な様子。顔見知りのお客さんが随所
に散らばって開演を待っていた。午後6時。東北大からやって来た・・・
ムムム、○×大と名乗って元気たっぷりに45分のステージを見せてくれ
た6人編成の名前を忘れてしまった。申し訳ない。再会したとき倍返しさ
せてもらいたい。ただ、6人というバンド編成はブルーグラスではフルメン
バーである。どんな楽器の展開を見せてくれるのかと注目するが、まだ
それぞれの楽器を分離させて聞かせてくれる技術は持っていなかった。
ブルーグラスに限らずソロを弾く楽器を周りが際立たせることを練習して
欲しいなと感想を持った。お次が「モーニング・ブレーク」。メインボーカル
はナオミちゃん。先日のロッキー対バンではそのまとまり方が素晴らしく
て、ポカンと聞き込んでしまった。市川くんのリードギターも抜群によくて
そこに絡む宇田くんのドブロも素晴らしく、いっぺんにファンになっていた。
アリソン・クラウスなどのレパートリーを45分もきれいに聞かせてくれた。
そして最後は東北大ОBの「レッド・ブル」。私ははっぽんだけで2回見る
ことになったが、このバンドは若さが切れて元気がよい。そして表現も上
手である。ОBとして出来るから後輩たちにも慕われるだろう。ただサウ
ンド的には淡白で、ケンタッキーやヴァージニアの粘りつくようなもので
はなくちょっぴり物足りなさを感じた。十分に楽しませてもらってとっても贅
沢な感想で大変に恐縮だが全員参加のコーラスとか、レッドブルだったら
出来そうな思いがしたのだった。主催の近藤さん、ありがとうございました。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
ライブのお知らせ
NEW !
イッツア・クライングタイム
5月5日
170405kodairact.jpg
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ