AX

2016-05

Latest Entries

故島田耕さんとの初めての出会いは江古田駅ハワイアンではなかった!リルコミだあ

きょうの小平は晴れ。
爽やかな空気とそよぐ風に我が身が癒される。

こんばんは。
きょうの予定はアメリカ帰りのレオナ来日ツアーの初日
に駆けつけたかったが急な御用繁多でどうも間に合いそうもない。
また、兄のように慕っていた島田さんが亡くなってポッカリと心に穴が
あいてしまい、まだ気持ちの切り替えが出来ていない。
きっとレオナの顔を見ても弾けるような満面の笑顔で
再会出来ないだろうと思ったからだ。
レオナと旦那のJPには申し訳ないと小平から失礼を申し上げる。

さて、その島田さんとの出会いを昨日のリルコミで書いたらここのブログ管理人の
近江に指摘を受けて、私の記憶では西武池袋線江古田駅前の喫茶店「ハワイアン」が
最初だと考えていたが近江は「もっと前に出会った」という。
原稿の江古田の喫茶店「ハワイアン」の部分は初めての出会いではないので削除したという。
以下は近江の確かな記憶を元にした彼の記述である。

『島田さんとの最初の出会いは江古田の喫茶店ハワイアンではありません。
私とふたりで林盛堂(近江がバイトをしていた江古田駅近くの書店)の軽四に乗って
当時、都内に住んでいた島田さん宅を訪ねて行ったのが最初です。
駒込の青草にいた女の子(マウンテン・ランブラーズのレコードで
イーストバージニアを唄っている)が、島田さんと知り合いで我々に紹介して頂く予定でした。
彼女から島田さんに我々が訪ねていく旨を連絡していただいている
はずでしたが連絡が行ってませんでした。
彼女の指示どおり駅前(駅名は忘れた)で待ってると真っ白いレコードジャケットを持ってる
島田さんらしき二人が駅から出てきて声をかけるとやはり島田さんと啓子さんでした。
ところが島田さんに連絡が行ってなくて慌てたけど
見ず知らずの二人を「せっかく来てるのだから上がっていきなさい」と
快く家へ招き入れてくれて遅くまで話をしました。
帰る時に啓子さんから、ブラックダイヤモンドのバンジョー弦を
「今アメリカで人気のある弦よ」と言って私に頂きました。
なので原稿の江古田駅前の喫茶店「ハワイアン」の部分は
初めての出会いではないので削除しました』

以上のシチュエーションが私と島田さんとの初めての出会いだったとは
私の記憶にはありませんでした。
幸いにも近江がこのリルコミの管理人でよかった!という話し。
ただ、この道の大先輩をご自宅にまで尋ねて行ったという
我々ふたりの向こう見ずな猪的行動力に驚いてしまった。

ブルーグラス&カントリーの大評論家島田耕さん逝去!リルコミだあ

きょうは朝から小雨が降ったり止んだりとぐずついたお天気模様だった。
夕方の今も同じお天気となった小平からこんばんは。

160530shimadasanRIMG0524.jpg

すでにF/Bで書き込みがあり、その情報を読まれた大勢のF/Bユーザーから
「惜しい人をなくして残念だ」などとたくさんのコメントを集めた
「島田耕氏5月26日0時07分逝去。
享年74歳」のニュースは、私たちブルーグラス&カント
リー・ファンの間をジェットコースターのように駆け抜けた。
そんな中、私に第一報を届けてくれたのは親友の笹部益生くんだった。
島田さんとは同じ横浜在住という間柄か真っ先に「お亡くなりになりました」と伝えて
いただいた。
次に詳細を伝えていただいたのも横浜市在住で
長く「横浜ブルーグラス」を推進して来られた宇佐美勝彦さんだった。
宇佐美さんは故人とは一時期、バンドメンバーだったので
残念で悔しいお知らせとなったのだろう。
務めて冷静に団体メールでお知らせくださった。

私と島田さんとは常にブルーグラスを教えてもらう先生と生徒のような間柄で
48年間お付き合いをさせていただいた。
特に1972年から以降は私の都合、‘73年から始まったブルーグラス雑誌
「ジューンアップル」の編集と発行という事業に、
奥様の啓子さんと共に熱くご指導をいただいた。
その一つ、雑誌広告を集めるという私にとっては未知の作業は、島田さん
抜きでは考えられないほど各レコード会社の水先案内人を受け持って各社
の洋楽担当者を紹介していただいた。
ヨチヨチ歩きのジューンアップルにとっては大きな助けとなった。
各社がブルーグラスアルバムを廉価盤シリーズで発売した裏では
島田さんの力が非常に大きく働いていた。
私が島田耕さんをブルーグラス&カントリーミュージックの大評論家と呼んで親し
みを込めたのは、特にブルーグラス発展のためにレコード会社を訪ねてあ
らゆる眠っている音源を探し出して発掘。
それらを私たちに全集として、あるいはシリーズとして
各レコード会社より発売してくれたことが大評論家の所以である。
ビル・モンロー、カーター・ファミリー、ハンク・ウィリアムスなどなどは
島田耕さん以外では成せない素晴らしい全集である。
まだまだ島田さんの残した遺産は数知れないが、折に触れて少しづつ私な
りにここでご紹介しようと思う。

先週末から孫のヒロトくんが遊びに来ていたので島田さんをじっくり偲んではいなかったが、
これから少しづつ振り返って思い出してみようと考えている。
私たちはブルーグラスの非常に大きな星を落としてしまい悲しみに耐えないが、
まずは故人のために合掌と黙祷を捧げる。
故島田耕さんは5月28日近親者に見守られてお見送りされた。

アメリカ大統領太平洋戦争被爆地広島に立つ!リルコミだあ

きょうの小平は雨。午前中は強い雨のときもあったが次第に止んで行き
お昼過ぎには止んでしまった。しかし、気温は30℃弱って感じで梅雨
のぬるま湯的気配を感じてしまった。こんばんは。サミットが行われて
いる伊勢志摩周辺はときならぬ警戒線が張られ、大変な緊張感が漂って
いるのがテレビ画像からも伝わって来た。そして午後5時過ぎアメリカ
大統領が被爆地広島を訪問して今回の伊勢志摩サミットのピークを迎え
た。ま、何はともあれ戦勝国アメリカ大統領オバマが、第二次大戦中核
爆弾を投下してまで日本国の敗戦を早めたといわれる被爆地広島・長崎
のうち広島を訪問することは、戦後生まれの被爆地以外で成長した日本
人としても感無量である。五年前に亡くなった私の親父は第二次世界大
戦、親父は太平洋戦争と呼んでいたが、そこへ3回も召集されて心身共
にボロボロになって帰って来たという。子どもの私が覚えているのはマ
ラリアに苦しむ父親が、小学校の運動会の走行中に倒れてしまいそのま
ま救急車に乗せられて行ったことだった。確か二三日は病院から戻らな
かったようだった。マラリアは多くの日本兵が苦しんだ病気でこれも戦
争のおみやげだと父から聞いたことがあった。その父は戦争体験をほと
んど語らなかったが、なぜか敗戦国の頂点、昭和天皇は大好きだった。
日本国内で直接会ったことがあったのかと思うほど天皇家のことは詳し
く私たちに話してくれた。そんな父が子どものころ空を埋めるほどの飛
行機の大群を見上げて、「あれは遠い朝鮮半島へ飛んで行く飛行機だ」
と説明してくれた。「朝鮮半島はいま戦争をしているが、無駄なことだ」
と付け加えて家の中に戻った。母に言わせると「戦争反対なんだよ」と
教えてくれたが、そういえば戦争に関しての会話なども一切しなかった。
そんな親父が生きていてアメリカ大統領が広島にやって来るとなったら
どんな反応をしたのだろうか。サミット主催国の首相の実態が、日本国
憲法を曲解して書き換えることを実行しようとしていることは集まった
世界の首脳たちはご存知なのだろうか。経済を守るのも大切だが平和が
何よりも優先させるべきだ。

昨晩はロッキートップでライブだった!リルコミだあ

きょうは薄曇りだったが気温は30℃弱ってところかな。
お昼ごろから風が吹きはじめると次第に強くなって今もかなりの強風が吹いている。

こんばんは。
昨晩は「オージンバンド」のロッキートップライブだった。
対バンは神奈川の雄、「ライズ&シャイン」。
夕方6時前にロッキー着した私はメンバーの到着を待って、チューニング
と今夜のレパートリーの順番を眺めて静かに待った。
バンジョーのギッチョが先着するやイイダコ、トシローと着。
それぞれの楽器のチューニングを始めている。
やがて対バン「ライズ&シャイン」の
リードボーカリストが到着。「参った!バンジョーとテナーボーカ
ル担当が急に出張してしまった」と平気な顔を装いながら心中の大
慌てを隠していた。
「誰かをトラで頼むの?」と私が聞くと「こんなに急だと頼めないですよ。
しかもバンジョー弾きでテナーボーカルなんて見つからないし」と
悩めるバンドリーダーとなっていた。
エレベー弾きとマンドリン弾きの紅一点が到着して、ドブロマンも着。
ライズ&シャインは緊急ミーティングをヒソヒソ話ではじめた。

午後7:30分、オージンバンドが先行してスタート。
お客さんはパラパラだけど重要なお仲間が私たちを冷やかしにやって来ている。
♪Home Sweet Home(inst.), ♪Why Don’t You Tell Me So, ♪Dim Light,
Shick smokeとレパが唄われて行ったが、私のボーカルが不調だった。
喉がふだんのお喋りのときは何でもないが、歌を唄うことにとチャ
ンネルを変えると喉が急にかすれてしまい、普通に声が出ないのだ。
これは三日前の練習のときも同じだった。風邪もひいていないし変な
ものを食ってもいない。
実は今年になってからときどきこれと同じ症状となって困った部分があった。
しかし、バンドは始まっている。
こんなときヘルプ出来るのがオージンバンドの強みで、リードボーカル
がここってタイミングでイイダコに変わり、そしてトシローも唄ってくれた。
へろへろで大汗かいたのは私だけ?って感じで終了。
2セット目が恐ろしいと感じたがつい「マスター、バンドビール!」とオーダー。
「やっぱり飲むんだ」とお仲間に大笑いされつつもカンパ~イ!

ライズ&シャインも始まった。リードボーカルはバンジョー不在とい
うアクシデントにもめげず大変がんばっている。
ドブロマンが大汗かいて楽器を弾いている。
バンジョーの穴を埋めるため必死なのだ。
ところがマンドリンの女子、今夜の紅一点が絶妙のプレイを披露してお
客さんの気持ちを掴んだ。
ライブとはこのような事態となることがあるのだということを改めて実感する。

そして再びオージンバンドがはじまった・・・。
私の喉は絶不調だった。老人性の不調だろうか。

今月末からジャパン・ツアーをスタートさせるレオナのお父上のドク
ターKこと徳武弘文から、娘の応援を兼ねてお願いメールが届きました。
公開いたします。

お疲れ様です,徳武です,相変わらずの親ばかですが,レオナのライ
ブのお知らせです。
とりあえず東京は5月31日曙橋バックインタウンと6月10日の赤坂クロウフィシュです。
地方の方々は恐れ入りますがレオナのホームページでライブハウスを確認されて下さい。
宜しくお願いします。

Fiddling Leona and Them
"On My Own" Tour
〜3rd Album Release Party〜
Leona(Fiddle, Vo)
JP Mathes(Banjo, Vo)
Aaron Jaxon(Guitar, Vo)
Jason Crawford(Bass, Vo)


明日25日のロッキートップはオージンバンドの登場だ!リルコミだあ

連日の摂氏30℃超えで小平は曇っても暑かった。しかも強風が
吹き荒れて車から降りようとドアを押してもなかなか開かなかっ
た。私の住むアパート群は地上9階建てが全部で4棟も建ってい
るので強風のときはビル風となって猛烈に吹き付ける。きょうも
飛ばされそうになりながら家の玄関までたどり着くが、玄関ドア
は開いたらなかなか閉まらないのだ。ベランダ側のガラスが開け
られていると、ベランダから吹く強風がそのまま玄関ドアに集ま
って渾身の力でドアを閉めなくてはいけない。きょうはまったく
そのようになってしまい、最後にパワーを使い切ってバタンキュ
ーだった。こんばんは。さて、明日は私たちの「オージンバンド」
のロッキートップライブだが、同じ時間帯にお仲間の「タヒチク
ラブ」がバックインタウンに出演するということが判明。つまり、
バッティングしちゃったのである。先ほど夢弦堂主人の西貝氏よ
り電話で、「明日はオレタヒチに行くからね」と電話があった。
今回のタヒチは先ごろ亡くなったバンドリーダー、ダン・ヒック
スを偲んで「トリビュート」ステージを展開するという。仲間を
二分するバッティングは果たしてどっちがたくさんのお客さんが
入るのか。

160525.jpg

そしてこちらは今月末からスタートする「フィドリン
グ・レオナ&THEN オンマイオウン・ツアーがスタートする。今
回はご主人の他に二人の助っ人がツアーメンバーとなっており、
それぞれの地域(日本全国)でレオナのフィドルとボーカルが炸
裂するだろう。楽しみである。
5/31(火)新宿バックインタウン 予約電話03-3353-4655
予約メールhttp://homepage3.nifty.com/backintown
6/10(金)赤坂CRAWFISH(クロウフィッシュ)
予約電話 03-358-2496 こちらは地下鉄赤坂駅より
徒歩4分とある。
他に全国8ヶ所のライブが組まれているので、みなさんお調べに
なって是非ともご覧ください。

舛添都知事延命を狙った記者会見!リルコミだあ

連日の暖かい晴れで気持ちよかったがきょうは小平でも暑くて上着を
脱いだ。こんばんは。東京都の知事がピンチだ。ピンチといっても自
分で招いたダーティでせこい都知事とは思えない数々の不審を記者会
見で記者から突きつけられて(13日の記者会見)「精査する」と応
えて20日に再び記者会見を開くと、一転、疑惑のほとんどを「第三
者に厳正に調査してもらう」と二時間の記者会見の中で45回も繰り
返した。これはどうも「その場をいい逃れて延命を図った」とテレビ
は知事経験者をゲストにして分析させた。つまり、20日の記者会見
では第三者に任せて厳正に調査してもらうといい逃れた。舛添都知事
の作戦勝ちといってもいい。記者の質問も相当に鋭いものだったが、
舛添の第三者・・・云々が防波堤のような格好になってついに逃げ切
ったのだった。舛添がいう第三者とはどうやら弁護士を指しているら
しいが、想像だがすでに第三者となる弁護士が存在しているように思
うが、その弁護士と打ち合わせて記者会見に臨んだように私には思え
た。いい逃れたり事実を隠したり誠に都知事の振舞いとは思えない。
そのうえ、これから弁護士とじっくり打合せをするといって記者たち
を煙に巻いたが、悔しいが、都知事は自分で知事を辞退する以外はい
まのところ打つ手はないのである。私は舛添に投票しなかったが都民
の一人。なぜこのような人間を都知事にした自民党と公明党には怒り
を覚える。自民党は金まみれの議員だらけだ。さて、昨日は午後から
バンド練習だった。明後日25日のロッキートップ出演の準備だった
が、やらないよりは少しだけマシという練習だったので新曲まではと
てもとても。明後日は神奈川のホープ「ライズ&シャイン」との対バ
ンである。私の場合、声が出てくれたらすべて上手く進むのに風邪の
後遺症で声がかすれるのだ。リードボーカルはきついのである。


160523_0001.jpg
Emi Fujita 「My Special Thanks」ライブ!
我らが恵美ちゃんが「カモミール・ベスト・オーディオ2」の発売記
念ライブを下記の通り行う。
日時:5/28(土)午後4時オープン 午後5時スタート
会場:ザ・プリンスパークタワー東京「Melody Line」
予約:03-5400-1153(11:00am―20:00pm)

きょうはこれから銀座ロッキートップへ!リルコミだあ


きょうはこれから銀座ロッキートップへとブルーグラス観戦です。
九州からエルビス吉川が上京したので待ち合わせをしたのでした。
「バーボンを飲んでブルーグラスを見たい」という言葉を連発し
たエルビスでしたが何となく日ごろのしがらみから離れた開放感
をこの言葉に感じます。彼は映画のロケに参加するためにやって
来ましたが、どんな映画に出演するのかは分かっておりません。
ロッキーで飲みながら映画出演の話を聞きたいなと考えています。
では短いがきょうはこの辺で。アデオス!
きょうはこれから銀座ロッキートップへ!リルコミだあ

きょうはこれから銀座ロッキートップへとブルーグラス観戦です。
九州からエルビス吉川が上京したので待ち合わせをしたのでした。
「バーボンを飲んでブルーグラスを見たい」という言葉を連発し
たエルビスでしたが何となく日ごろのしがらみから離れた開放感
をこの言葉に感じます。彼は映画のロケに参加するためにやって
来ましたが、どんな映画に出演するのかは分かっておりません。
ロッキーで飲みながら映画出演の話を聞きたいなと考えています。
では短いがきょうはこの辺で。アデオス!

三菱自動車が日産の傘下に?どうなってんの!リルコミだあ

きょうも晴れて気持ちのいい小平だった。こんばんは。テレビ放送を
中心に三菱自動車の燃費偽装と舛添要一東京都知事の政治資金不正使
用偽装の話題が少しうるさい。私は舛添都知事の方は都知事と言えど
「公僕」なのでどんどんやれもっとやれと応援したい気持ちだが、三
菱自動車に関しては燃費の偽装が事故に繋がったわけではなく、燃費
が悪くなって人間が死んだということもないようだからマスコミはも
う少し静かにしてもいいじゃないかと思った。ただ、低燃費車がもて
はやされている今日、1台でも多く売りたい気持ちが偽装に繋がった。
きょうはテレビで「社長が引責辞任!」を放送していた。まあこのぐ
らいは私もしかたがないと思うが、気に入らないのが「日産自動車の
傘下」となることである。日産自動車が三菱や鈴木などの軽自動車を
部分変更と名前を変えて販売をしていることは知っていたし、この協
力体制は微笑ましいとさえ思っていた。ところが三菱の軽自動車が日
産に渡って少しの部分を手直しされて日産デイズに生まれ変わって、
お客さんに販売される。この流れで今回の三菱自動車燃費偽装は日産
側からの指摘!によって三菱側が慌てて調査をして偽装があったこと
を認めたらしい。これだったら抜け目のない日産が製造元を常に凝視
して会社がひっくり返るようなマイナス点を探していたことになる。
日産の態度は協力体制を装いながら実はスパイだったといえなくもな
い。しかし、どこで誰からこのような偽装の情報を日産は仕入れたの
だろうか。三菱の偽装の方法は自社の中だけで燃費実験をしてその結
果の数値を発表していたという偽装の方法だった。これだと数値に信
用がなくなるので、普通は公的な国交省の燃費テストをした上での数
値を発表するのだという。三菱はこれをしていなかったのでウソ発表
となったのである。国交省の燃費テスト?はあまり聞いたことがなか
ったが、昨日はスズキまでもが「国交省の燃費テストを受けていなか
った」と記者会見を開いて白髪の名物社長自ら発表した。アレレ。ス
ズキも自車の燃費数字は自分たちの実験結果だけだと言っているぞ。
すると三菱の偽装はどうなるんだ。しかも騒動の中で会社が丸ごと日
産に買われてしまった。2千数百億円で日産自動車の傘下に入るのだ
と発表されたのだ。スズキだって日産に軽自動車を卸している。関係
は三菱と同様である。ということは三菱をスズキよりも攻撃しやすい
と睨んだのか。燃費問題をチクってマスコミに流し・・・と計算をし
たのかも知れない。世間が大げさになればなるほど日産は大笑いして
いたのか。たったの2千数百億円で伝統ある三菱自動車を手に入れら
れたとしたら非常に美味しいよね。私的には燃費なんて軽でガソリン
車なのだから大きな差がない限りOKだと思っている。したがって燃
費の偽装などはユーザーの気持ち次第でそんなに大げさな問題になら
ないと考えているが、現実は三菱自動車が日産となったようである。

きょうは午後からギャザリング!リルコミだあ

きょうは昨日とうって変わって快晴でおだやかな小平だった。こんばんは。
午後からギャザリング。そのため午前中のお仕事をやるべきか迷ったが強
行して帰宅したのが12:30分。急いでPAを積み込み着替えていざ出
発。中央公民館着が12:45分。途中ナオミちゃんから電話が入ったほ
どギリギリの時間だった。というわけでギャザリングがいつものテーマで
スタート!チャーリー&ナオミはきょうも♪元気一杯。私は午前中の急ぎ
作業がたたって疲労でギターの調子がいまいち。みんながGコードでやっ
ているのにAのままだったりボケをかましていた。これはダメだと思って
いたら「そうだ、お昼ご飯を食べていないぞ」と気が付き館内の喫茶「い
こい」へ。カレーを注文して待つが周囲には80絡みの婆さん集団がテー
ブルを占拠してそのやかましいこと。「カレーの方」と呼ばれてカレーを
受取って食べ始めると、横のしわくちゃ婆さんが言った。「ここのカレー
は電子レンジでチンするのよ」と私を注目している。「あらまサラダも付
いてるじゃないの」、「ラッキョも付いてるわ」とあとは私が食べ終わって
席を立つまでずっと食べている私を無視したままカレー談義。カレーがそ
んなに珍しいのか!最後はカレーが伝染したみたいに「うちは昨日カレー
だったのよ」、「○×カレーって美味しいよね」などとワイワイガヤガヤと
うるさく迷惑千万だった。食べ終わってトレイを返しに行くとお店のスタ
ッフ(お姉さん)が小さい声でゴメンナサイとささやいた。近ごろはこの
ような無遠慮極まらないババアが多いのだ。そしてギャザリングにリター
ン。類さんが珍しくギターを持って「カントリーを歌う」といいながら歌
い始めた。すぐに菅野さんとマンドリン橋本さんがフォロー。橋元さんは
神宮球場帰りだという。「中大が負け続けていたので活を入れに行った」
と勝負師のように気合の入った力強い言葉。で、きょうの結果はと聞くと
「勝ちました」とニッコリ。類さんが「♪オンザロードアゲイン」を始め
た。カントリーを唄える人といえば小平ギャザリングでは菅野さんだけだ
ったが、類さんもなかなか安定感があっていいではないか。これからいろ
いろ唄っていただくと場が華やかになっていいなと思った。午後4時20
分、チャーリー&ナオミちゃんのエンディングテーマで本日も無事に終了。
先週12日に西宮の壱服庵で会った鮫島ご夫妻もギャザリングに登場して
元気一杯に楽しんでいた。

先週12日は新幹線で大阪駅へ行った!リルコミだあ

きょうの小平は雨が降ったり止んだりのお天気だった。こんばんは。
先週12日(木)に私は30数年ぶりに大阪駅と阪急梅田駅という
大阪のど真ん中に行った。午後二時に乗った新幹線こだまが新大阪
駅に滑り込んだが、やはり時間の経過は凄まじく古かった新大阪駅
が目を見張る駅に変化していた。もっと驚いたのはホテルにチェッ
クインするために環状線の福島駅を目指して大阪駅に下りたとき、
あの大阪駅がきれいにリニューアルされて併設の天をつく巨大なビ
ルが二本もそびえていたからビックリ。私もつい見とれて、アレッ、
環状線はどっち?と思わず間違えそうだった。ようやく目的の電車
に乗って一つ目の福島駅に到着。目指すは「ホテル阪神」だがここ
でも巨大なビルに変化していた。「ホントかよ!」と目指すホテル
の巨大さに圧倒されつつチェックイン。女性のフロントマンに聞け
ば「何年だったか建て替えた」とのこと。細かいことは帰ってから
調べようと考えて女性を追及しなかったが、かつて私が音楽業務を
やっていたころ招聘したバンド「スペクトラム」を泊めたホテルが
正にこのホテル阪神だった。バンドは5人だったが、このときすで
に解散した後だった。ベラ・フレックは「このツアーが終わったら
NGRに入る」と言っていたし、リードボーカルのグレン・ローソ
ンもブルーグラス以外のバンドに入りたいなと言っていた。しかし、
バンドは隙のないカチッとまとまったブルーグラスバンドに仕上が
っていた。リーダーのジミー・グッドローは夜自分のホテルルーム
に戻ると静かにお手持ちのジャックダニエル12年をなめていて、
「私はバンドが解散しても(生活を)心配していない」と余裕たっ
ぷりだった。このときの夜遅くになってベラが「電話をかけたい」
と申し出てOKするとやおら電話をかけた。どうやら電話の相手が
ソニー・オズボーンで、話はバンジョーが手に入ったかどうかの確
認をしていたようだった。電話のあと「バンジョーの話だったの?
」と聞くと「そう。頼んでいたバンジョーが買えたのかダメだった
のか。約束の日がきょうだったんだ」という。「結果は?」と私の
言葉に右手の親指を立てて「買えたんだって!」と最高にうれしそ
うだった。そんな思い出が詰まったホテルだったが残っているのは
名前だけであとはすべてが新しく大きく生まれ変わっていた。さて、
ここからが本番。浦島太郎と化した私は本日の目的地である門戸厄
神駅へ向かって阪急電車の急行に乗る。しばらくすると西宮北口駅
という不思議な名前の乗換駅に着いて乗り換えて、一つ目の門戸厄
神駅に到着。ここからは徒歩で目指すはライブハウス「壱服庵」へ
向かう。5分も歩かないうちにPCの検索で見たことのあるビルに
着いて見上げると看板に壱服庵とあった。「着いた!」石の階段を
三階に昇って中のドアを押して開けると、窓際の席に鮫島さんご夫
婦がいた。向かいの席にはマンドリンの巨匠谷村順造くんが笑顔い
っぱいでお迎えしてくれた。きょうは昨年6月に亡くなった私たち
のお仲間「田川昌二を懐う会」があって、そこに故人とは親しかっ
た私も出席したというわけだった。ライブハウス正面には祭壇が設
えられて真ん中に故人の大きな遺影が飾られていた。撮影者は巨匠
小森谷信治氏で、本日の会の主催者滝本康正氏の友人が拡大作業を
引き受けたらしい。見事な出来栄えにしばし見とれた。というわけ
で「田川昌二さんを懐う会」は故人と親友で飲み友達だった壱服庵
の店主「滝本康正」氏が企画制作万端をしたものである。およそ午
後8時ころより滝本氏のご挨拶が契機となって、会場内に集まった
友人たちが故人を懐う溢れるような気持ちが一つとなっておごさか
に流れて行った。故人はベースマンだった。「したがって唄ってい
る声を探したがありませんでした」と語った滝本氏。「僅かに残っ
ていた生前の言葉があります。それをお聞きください」と声音を会
場に流してくれた。すると元気な田川が戻って来たように感じたの
は私だけではなかったはずである。会はプレイ&シンギングが無し
で、参加者一人ひとりが生前の田川昌二をそれぞれが語るという流
れだった。これが非常によかった。谷五郎が語り、廖学誠も語り、
茂泉次郎も語った。かつて田川が所属した六甲マウンテンボーイズ
のメンバーだった鮫島氏も故人を親しみを込めて語った。私も生前
の故人が酒を飲みすぎていないかを心配してかけた電話などを語っ
た。他にも続々と語りながら会が進行してとてもよい雰囲気のまま
に終わって解散となった。私はアンドレと廖と鮫島夫妻と共に阪急
電車に乗って何とかJR福島駅まで戻った。今回の会を主催した滝
本氏のやさしさに触れて思ったが、生前の田川昌二はどれだけ癒さ
れたことだろうかと振り返った。よい友は人生をより深くする。故
人は酒豪と同時に大暴れが付いて回った人物だったが、普段は友だ
ちがいのあるブルーグラスベースマンだった。あの世で会おう。合
掌。

熊本大地震の被災者が義援金を受け取るのに迷っている!リルコミだあ

きょうの小平は雨が降ったり止んだりと昼間は不安定だったが風は吹か

なかった。こんばんは。東日本大震災(2011年3月11日)の被災

地の困窮を見かねて「少しでも」と自分のお金をいろいろな方法で寄付

をした経験をお持ちの方も少なくないと思う。そしてその義援金が被災

者の手元に届くまでに数ヶ月という時間がかかったことから「なぜ?」

と疑問に思ったこともあった。まあ、時間がかかるという部分について

は義援金を配分する地方自治体(県)も被災して配分する人たちが集ま

らなかったという事実もあったが、寄付をした側からするとまだかまだ

かとイラついたことも確かにあった。そこで今回の熊本大地震はどんな

状況なのだろうかと毎日新聞とにらめっこしていると、5月7日の東京

新聞朝刊の社会面に「義援金受け取りたいけど・・・」のタイトルで義

援金(寄付金)の記事が掲載されていた。「熊本県は6日、被災地支援

のために4月までに寄せられた義援金約57億円の第一次配分を、被災

自治体(町、村)に振り込んだ。市町村を通じて被災者に渡されるが、

被災した生活保護受給者は受け取りを迷っている」というものだがこれ

については寄付といえど税法的には「収入金」とみなされ、生活保護を

受けている人はこの収入金とみなされるところが恐いのである。この収

入金(寄付金)をいただくと生活保護を受給出来なくなる。するともっ

と困ることになること必至なので、あり難い義援金だが受け取るのに迷

うということなのだ。ちなみに義援金第一次配分の中身は、死亡者や行

方不明者、住居が全壊した世帯には20万円、半壊した世帯には10万

円、重傷者に2万円という微々たる金額である。さて、国の生活保護制

度は生活保護受給者が受け取る義援金を基本的に「収入」とみなしてい

る。義援金414,000円以上をいただくと生活保護は廃止となる。

義援金(寄付金)だろうがお見舞金や年金でも何でも他人(他社)から

お金をいただくとすべて「収入」となって毎年3月15日の確定申告を

しなければならない。だけど生活保護受給者にとっては東日本大震災の

反省が全くなくて同じことを繰り返している。義援金も支援金や他の寄

付金も含めて日本では日本赤十字と赤い羽根共同募金の二種類しかなか

ったと思うが、この二社の実態はまるで知らないままなのは私だけなの

だろうか。そして今、「パナマ文書」なるものが暴露されて大企業や大

富豪たちの税金回避が白日の下になりそうだ。日本の大企業の集団とい

えば「経団連」がある。アベ政権も経団連をことのほか寵愛しているが、

大企業やお金持ち向けの政策ばかりを続けていると地震が起きたり、大

津波が来て国が無くなるよ。もっと大衆に目が届く首相がいないものか。

明日は個人的な都合で西宮市に行くのでリルコミはお休みです。



エレキギターの帝王「小松 久」さんからライブ情報が届きました。以

下、メールの公開です。ここのところせっかくライブ情報を送っていた

だきながら掲載出来なかったのはF/Bのコメントと迷惑メールなどが毎

日どっさり届いてしまいリルコミに掲載するべきメールがなかなか発見

出来ないでおりました。二三日前からメールの整理をしていろいろPC

を改善しました。貴重なライブ情報を届けてくださるプレイヤー諸君、

今後は必ず掲載を目標にがんばります。小松さんもよろしく。



皆さん、お元気ですか。
ライブをお知らせします。小松 久
**************************************************************

<小松 & たけちゃんのカントリー・ナイト#5>

小松 久(From The Village Singers) : E. Guitar & Vocal
竹野康之(From The City Lights) : Keyboard & flute & Harmony

スペシャル・ゲストVocal:坂本愛江

PLACE : マルディグラ(自由ヶ丘)

DATE : 6月13日(月)

TIME : 1st stage PM7:30~

  2nd stage PM9:00~

Charge : 2700円(予約)/3000円(当日)

予約Tel : 03-3722-6892

http://www.jiyugaoka-mardigras.com/



今回は初めてゲストに愛江ちゃんを迎えて、デュエットなども

お願いする予定です。

<予定曲目>

For The Good Times /My Shoes Keep Walking Back

To You /お前とナッシュビル /Your Man /Honky Tonk

Women

Memphis Tennessee / Act Naturally /A Fool Such

As I / Green Green Grass Of Home / Honky Tonk

Man / Let It Be Me / Jambalaya / Tennessee Waltz

/ Tulsa Time / By The Time I Get To Phoenix などなど . . .

******************************************************************

Well Comeback STUDENTS’ FESTIVAL

ブロードサイド・フォー (黒澤久雄/鶴原俊彦/横田實/小松 久)

他出演者: モダンフォークカルテット/ザ ウェイファリング

ストレンジャース/フロッギーズ/ニューブルーストリングス/

メイフォークシンガース/アイアム

PLACE : 日本橋三井ホール
http://www.nihonbashi-hall.jp/home/contact.html

DATE :6月18日(土)

TIME : 開場13:45/開演14:30

CHARGE : 全席指定 5,000円(1ドリンク付)(未就学児入場不可)

お問い合わせ:ちけっとぽーと Tel:03-5561-9001





学生時代にはエレキバンドでベンチャーズを演奏していましたが、

実はフォークバンドもやっていました。

スチューデンツ・フェスティバルは学生の間で大変に有名なコンサートでしたが、

僕自身出演したことはありませんでしたので、今回が初めての経験です。

もちろんブロードサイド・フォーは常連の出演グループでした。

<予定曲目>若者たち/星に祈りを/などなど . . .

160511_0001.jpg

160511_0002.jpg

NHKテレビ「あさイチ」を見て思ったこと!リルコミだあ

きょうは毎月の集金日だった。零細企業でもただ仕事をするだけで
オーケーなものではない。間違いのない請求書を相手先の締め切り
日に出して、きっちりと集金日に行って集金をする。このようなお
客さんはトータルして2件だけであるが、相手先が変えない限りこ
ちらは変えることはない。こんばんは。NHKテレビの「あさイチ」
を妻が見ているので何となく横目で見ていると、本日はカガミやグ
ラスを磨いてきれいにする特集らしい。スタートはお風呂に付いて
いるカガミの曇りを取ってピカピカにするというものだった。この
テのテレビは毎年12月に入るとどこのチャンネルでも年末恒例の
大掃除にかけて特集するものだが、5月とは珍しいなと思って見る
とカガミの曇りをいとも簡単にきれいに落としていた。曇りも汚れ
でカガミが曇っているというのは汚れが付着しているということで
短時間で簡単に取れるようなものではない。NHKテレビは早く済
まさないといけない都合があるのかあっという間にササッと終わっ
たものだから「こんなに簡単だったらなにか変だぞ」と番組の作業
に疑問を感じた。その後、同じカガミの曇りを無くすのに紙をくっ
つける「糊」を使って透明にしたりして番組のコメンテーターたち
から感激されていた。糊を使うという案はゲストの何とか先生とい
う学者っぽい人が出したと見えて実験を率先して説明をしつつ進め
ていた。手もとに小さなカガミを下に置いて半分には糊を付けてこ
すって残り半分は対比するため何もしない。そしてホースで水をか
けると半分が見事に透明感バッチリで対する半分は曇っているとい
う実験。結果はやはりコメンテーター諸氏の感激の顔が映し出され
て大成功!の番組だった。このあとグラスの曇りを除去するのは塩
を水に溶かしてやる、と同じ学者の先生が言ってこれも実験のよう
なものが始まった。私は「おままごと」を天下のNHKが放映して
あらゆる物をきれいにするというテレビ一流のゴマカシを見た気持
ちだった。まずカガミに付着した汚れは曇りが厚くなればなるほど
簡単には取れない。そして何日も経って乾いた上にまた汚れが乗っ
てそれも乾く。これを繰り返して数年というのがお風呂のカガミで
ある。きれいなカガミにあらかじめ番組が汚してあるのをいかにも
汚れが落ちたように見せる。「あさイチ」はカガミの曇りを落とす
ために「糊」を使ったが私たち現場では熱湯を使う。作業の中身は
書けないが熱湯と紙やすりを組み合わせてやっても細かい小さな汚
れは残り、最終の仕上げでこれを除去する。私たちは早く終わるべ
くいろいろ考えるが現時点ではこの作業がベストである。洗剤を含
む物を売らんかなテレビ宣伝はすでにかなりの時が経ったが、番組
ごと視聴者をごまかすようなテレビはいただけない。きれいにする
対象物の範囲を広げすぎることがごまかしの常套手段であろう。い
わゆるいろいろやれば視聴者は焦点がぼけて結局は何が何だか分か
らなくなる。テレビ番組とは想像ではあるがこんな一面を含めて繰
り返していると考える。さて、カガミの汚れをきれいにした後、ど
うしたらまた曇らないようにするのか、ということはお風呂に入り
体を洗ってお風呂を出るときに熱いシャワーでカガミを含むお風呂
の内側をすべて洗い流すことを心がけよう。カガミだけが汚れてい
る訳ではなく、お掃除のプロから見ると曇っているカガミ同様に壁
も汚れているのだ。少しづつきれいにすることを心がけることがい
い。NHKあさイチって何だろうね。

連休中、春千葉の嵐に見舞われたこととギャザリングにやって来たブルーサイド!リルコミだあ

大いなるゴールデンウィークはいかがでしたか。私は仕事の取引先を

一つやめたおかげか例年になくのんびりと過ごすことが出来て、併せ

て体の調子もよくなって来ているのかよく眠れたし食事も美味しかっ

たので結構な連休だった。連休中4月29日と5月5日は小平ギャザ

リングだった。29日の方は特別だれかがやってくる予定もない普通

のギャザリングだったが、5日の方は「ブルーサイド・オブ・ロンサ

ム」が予定通り遊びに来てくれて、ギャザリングに乱入という形だっ

たが、ギャザリングメンバーもお客さんも素晴らしく盛り上がった。

この日は前日の印象とうって変わって朝から晴天で春爛漫といえる暖

かい気温に恵まれた。前日の早朝は千葉フェスの二日目だった。眠っ

ていたテントもどこかへ飛んで行きそうな強風で目が覚めてしばらく

ウトウトしていると突然、横風に混じった雨が降り始めた。寝ていた

私、入来、飯田、西貝の4人が飛び起きて撤収をはじめる。このとき

全員がずぶ濡れになることを覚悟してひたすらテントを仕舞いタープ

をたたんだ。撤収時間は正味50分ほどで時計を見ると6:30AM

だった。そしてメンバーが濡れたままそれぞれが帰宅の途へと別れた。

5月4日の早朝はそんな最悪なメに遭ったのだった。5日のギャザリ

ングに現れたブルーサイドのマンドリン、カトちゃんは「私はすべて

が快適だった」と言った。何でも嵐のようなものは早朝だけで、午前

8時には晴れておだやかでピーカンだったというから驚きだった。春

の嵐をやり過ごすのは「待つしかないよね」とカトちゃんに教わった。

5日ブルーサイド乱入の様子についてはF/B(フェイスブック)上で

ナオミちゃんが大公開したので私はほんの少し様子だけ書いておこう。

この日は連休中も手伝って60人近い人々が集まった。普段の20人

平均と比べるとおよそ3倍である。これは坂本愛江ちゃん人気と言っ

てもいいくらいの入場者だった。この中には愛江ちゃんのカントリー

を聞きに来たお客さんもいたのでブルーサイドがアレンジしたカント

リーナンバーはHeartaches by the Number、Waiting for a Train、そして

Blue Eyes crying in the rainの3曲だったと思った。しかし、何といっ

ても素晴らしいコーラスだったのはカントリー・ガゼットの「マイ・

オクラホマ」だったことは会場にいた人だったら認めることだろう。

一年ごとにバンドの深みを増して磨かれていくブルーサイドの音楽が

小平の空の下に輝いた子どもの日だった。ちなみにこの日がバンジョ

ーの早川流吉くんのお誕生日だった!おめでとう!

160506_230612279.jpg

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170603mr.jpg
--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ