AX

2016-08

Latest Entries

台風10号の爪痕が東北&北海道の各地に残った!リルコミだあ

台風も去って東京は朝からピーカンの晴天。その10号台風の爪痕(災害)が東北と北海道の
各地に残してロシアの方へと消えた。岩手県岩泉町の老人施設付近では9人の遺体を発見!
久慈市でも高齢女性の遺体が瓦礫の中から発見されている。北海道でも富良野町の空知川
や帯広市の札内川の堤防が決壊するなど各地に豪雨災害が発生。きょうはその各地の被災
の実体を解明しようと市町村の職員が現地に入っているようだ。いったん10号台風のような
豪雨を伴うものが発生して上陸した場合の対策は何かあるのかというと何もないというのが残
念ながら現実である。ただ、ご不幸にして被害に遭われた方には広く救済制度がある。災害
指定を受けた家屋や人に対して少しのお金を渡しているのが日本の実情である。テレビコマ
ーシャルで頻繁に流れるユニセフの基金集めなどはなぜ?と不思議に思っている視聴者も少
なくないだろう。そして他に日本の首相が外遊と称して他国へ行ったときや今回のようにアフリ
カの会議に出向いたときもビックリするような金額の援助をすることがよくある。その額も半端
なものではない。ユニセフなどはアフリカ系の子どもと親が出て来て苦しみの表情をカメラで
映す。ここにナレーションがかぶさり、「もう待てません」みたいなドキッとする言葉が耳に残っ
て私はいつも嫌な気持ちになる。これまで視聴者からいくら寄付をせしめたのだろうか。さて、
地震竜巻台風などいわば天災による被災者に渡すお見舞金と海外へばらまく大金などと比
べるとあまりに少ないのではないか。自国には資源がないことは周知の通りではあるが、こう
やって天災が襲ってきて被災した場合にはつい不満が残る。それにしてもユニセフの寄付は
誰が主導しているのか。街頭のいかがわしい寄付活動が消えたと思ったら、今度はテレビで
寄付を募るとは驚きだった。

ジェリー・ダグラスくんがリーダーの「アールズオブレスター」がただ今絶好調である。


台風10号一過結局岩手県に上陸!リルコミだあ

きょうはテレビの猛威というか台風10号ニュースの垂れ流しに脅威を感じたのは
私だけだったのか。
こんばんは。
朝のうちはこれまでの撮り溜めたフィルムをさも現実のように放送し、
見ている側は画面隅っこに書かれた年月日を見てようやく
「何だ、古い映像かよ」とがっかり。
これホントに騙された。今日の小平市は外はときどき雨が降ったり
青空が出て来たりさまざまだったが、不安定な天候も大した
風も雨もなくもちろん台風通過という怖さもなかった。
東京は先日通過した台風9号だっけ?の方が何倍も暴れたように感じたが、
テレビはNHKも民放も台風の上陸を待ち兼ねているかのように
それぞれの地域に送り込んだレポーターに「風の具合は?」
などと局アナが質問を繰り返すほどレポーターの周囲は雨も風もなかった。
このような場合、「先ほどは横殴りの雨と風がありました」とレポート。
苦しいなあと思わず見とれてしまった。
その後、私がブログを書き始めた午後6時前に岩手県に上陸を果たした台風10号。
宮城県は上陸するふりを見せただけだった。
台風の上陸を待ち兼ねたテレビ局は上陸をしたらどんな場所でレポーターさせて
どのくらい安い番組を作るのだろうかとドキドキしているが、夜はゴール
デンタイムもあるし。
結局上陸まで、なんてことになるのかな。

先週末は2016年箱根フェスだった!リルコミだあ

先週金土日は毎年恒例の「箱根フェス」だった。
8月20日に朝長クリニックで診察を受けると血圧も糖尿病も「かなり良くなっています」
とのドクターからのお言葉があり、それによってうれしさと同時に
元気が出て来て歩行にもグッと力が入ったのだった。
このドクターのお言葉は直接には関係なかった
この夏大いに苦しんだ「熱中症」の私の体までも元気づけてくれ、結果的
に箱根フェスへも行けるんだという体にしてくれたのはビックリ。
病は気からという古いことわざを実践出来た感じ。

というわけで26日午前中、私、亀野、谷口を乗せた西貝カーは
途中の渋滞に巻き込まれながらもゆっくり前進を続け、
午後2時ころ晴れて気持ちのいい現地に着。
すでに料理人のイイダコさんは着いていて満面の笑顔でお迎えしてくれた。
タープを張りテーブルを組み立てイスを並べると、
あとはプシュー!と缶ビールでカンパーイ!!
今年も始まりました麗しの箱根フェス。
夜になると柴木、山口なども加わり何だか絶好調。
そのちょっと前の夕方、西海ご夫婦がそろって登場して私のお見舞いに、
「体調はいいんですか?」とミカちゃん。
しばらく会っていなかった間に私が糖尿病&高血圧、そして熱中症にかかっていたこと
を心配してくれてフェス早々に駆けつけてくれたのだった。
ありがたかった。「足の筋肉がなくなったので
今回は出演はやめました」と応るなど色々話した。
他に三上お坊さん、三瓶さんなどたくさんの人々からお見舞いをいただく。
ありがとうございました。
土曜日の朝になるとデイジーヒルのお二人も到着。
「地ビールを買ってきたので差し入れです」と洋子ちゃん。
午前9時を回ったころ、「お風呂行く人は」と山口くんが声を出す。
「はーい」と私、他に谷口トシローくん、柴木くん、
そして西貝夢弦堂が挙手をしたので午前10時に山の中のお風呂にゴー!
今度は山口カーに乗り換えて目指す。
高級ムード溢れる山のお風呂は大人気だった。
私たちも露天風呂へ一直線。
5人でいつもの話題を不通に話していると、
何やら一人の親父が「私は静養も兼ねて来てるので静かにしてくれませんか」だと。
場所をわきまえて話しているのにクソッタレメだった。
すぐに露天風呂から出て着衣に替えて廊下のソファーで一休み。
「近道を行こう」と山口くんが言ったかと思うとうっそうとした杉林の中、
林道と思われる細い道を下る。
「変だなあ、ナビから道が消えたぞ」と「間違えたかもしれん」などと言ってUターン。
少し広い場所でも「切り返す」と言って見事ターン成功。
拍手がパチパチと車内で上がる。
しかし、ターンして進むも前途は一段と道は細く両脇から枝が垂れてトンネルのように見えて
「お風呂のところまで戻ろう」となってまたしてもUターン。
「ナビが消えたのは木々に邪魔されたのかも知れない」と山口ドライバー。
悪魔の住み家に向かって突き進んでいたんじゃないかと思ったほどの
スリル満点のドライブもお風呂に着くと、「おお!」と車内では感激のお言葉に包まれた。
あとはフェス会場まですっ飛んで到着。
すると弱かった雨が急にドバーに変わって、
あとは「やんでくれ!」という願いもむなしくジャージャーと降り続けた。
私たちのバンガローからは「ノウスタル爺や」と
「カメちゃんソロ」の二組が出演することになっていた。
外はかなりのザザ降りの中、ノウスタル爺やのリーダーの西貝は立ち上がり決意の歩行に
バックバンドが付いて行く。その次はカメちゃんソロ。
やはり雨の中決意をして出発。
西貝さんは集中心を発揮して好調なステージだったよと山口くん。
雨の中颯爽と終わって戻った

カメちゃんは静かに椅子に座ってビールをゴクリ。
再来週は私たちがカメちゃんの地元旭川フェスに行くことが決まっている。
両方ともに雨の危険は考えられるが、
「場所が島田音楽堂といって建物の中だから雨は関係ないです」とカメちゃん。
楽しくなりそうだ。
今年のクッカーとなったイイダコさんはちょっとの暇も取れない忙しさで、
「やっぱり大変だわ」と実感を漏らしたが、
金曜日から日曜の朝食まで大変美味しい料理を作って、特に土曜日の夜
の豚バラ肉のメイン料理には拍手歓声が起きていた。
「少しは旭川の練習が出来るだろう」と考えていた私の想定は忙しく
一手に料理を作り続けるイイダコを見ていると
無理だったことが暗黙のうちに理解したのだった。
日曜日もやが会場を覆っていたが朝5時すぎには次第に消えて
どんよりと曇っていたが雨はやんでいた。
小森谷巨匠が現れて色々な会話をする。
彼は私と違って大元気な68歳である。
私は1年先輩の69歳。お互い年を取ったねーと笑う。
カメちゃんが起きて来て、「きょうはこのまま降らない」らしいとスマホを見ていた。
やがて朝食を食べて清算をすると撤収にかかる。雨がやんでくれるのは大歓迎。
午前10時すぎにギッチョが柴木と篠宮オヤジを乗せて帰路へ。
少し遅れてイダコカーと西貝カーと続いて会場をあとにする。
昨晩のうちに帰って行った人は松本くん(ネッシー)と山口くんの二人。
まっちゃんは久しぶりの箱根フェスにいくらか興奮、喉が枯れるほど話に切
り込み大きな声で笑っていた。
山口くんは例年のごとく土曜日の夜中に帰って行った。
私は出演しなかったのは初めての体験だった。
それよりもバンガローとトイレを往復しただけの孤独なフェスとなった。
体調は少しづつ回復しているのでどうやら旭川には大丈夫そうだ。
台風10号が迫っていたが、箱根フェス期間中には届かなかった。

明日から箱根フェスだぞ!リルコミだあ

きょうは花小金井の店舗クリーニングだったが少し残業気味でブログも遅れました。
こんばんは。
明日から箱根フェスなのでバンガロー仲間との連絡が密となっている。
毎年料理を一手に引き受けて来た妻は今年、
住んでいる団地の役員に就任とのことで今年は欠席。
私だけが車で一路箱根まで?どうしようかと思っていると、
持てば友人、西貝夢弦堂から「一緒に行こうぜ」と声がかかり、
願ったり有り難いやらで二つ返事で「よろしく」。
私の体調は日増しに改善があって現場も出来るほどだったが、
やっぱり脚立が怖くてその分能率が非常に悪く作業が遅くなってしまった。
しかし、本格的な仕事の形になれたということがうれしかった。

さて、F/Bを見ると箱根フェスの前乗り組みも結構いたりして
今年も景気がいいなと思う反面、停滞をしている10号台風がどうしても気になってしまう。
フェス期間中に台風が来て水浸しになるのは真っ平御免なので、
是非ともフェスがすっかり終わってから台風10号は北上してほしい。

さて、明日からは新しいシェフ「イイダコ」さんが登場する。
何でも若いころ三年ほど厨房アルバイトしたことがあるらしく、
「やってみないと分かりませんが」と決意のほどを披露してくれた。
箱根フェス、今回最大のミスは私が出演オーダーをミスってしまったことだ。
これも私が病になって寝ている最中にパソコンが到着してしまい、
すわ!ジェイコムに設定を頼もうとしたことに間違いの原点があった。
ジェイコムからお兄ちゃんがやって来たときは私の病気が最高潮のとき、
眠ったり起きたりで意識が朦朧としたときにピンポーン、
「パソコンの設定に来ました」と威勢の良い言葉で始まったが、
いちばん大事なメールの設定を間違えたまま帰ってしまい、
あとはメールが出来るのか出来ないのかもやもやしながらの日々が無情にも過ぎて行った。
残念だったのはメールが不通のときに箱根フェスのエントリー受付があって、
パソコン知識がもやもや状態で箱根フェス参加をメールで送信したがあいにくという
か当然というか不通だった。
不通だろうと意識したのが8月の宝塚フェスが終わった週だった。
このときはメールの設定も正常になっていたが、改めて再申し込みを拒む気持ちが私の中にあ
ってズルズルと時間ばかりが過ぎて行った。
「拒む気持ち」というのは体調が未だに全快ではないため、
あのステージに上る崖を登れるだろうかと考えると、「無理だろう」という気持ちがある。
それならかえってよかったと安堵してしまう自分がいたのである。
だから、バンドのメンバーにはゴメンと謝って、
あとはひたすらフェスでは旭川フェス用の練習を重ねたい。
パソコン音痴がやらかした史上最大のミスの報告でした。

●北村謙のライブ情報が届きました。以下はメールの公開です。

今年の夏は暑かった~!が少しずつましになってきました。
お元気ですか?
今年も短い関東ツアーに出掛けます。

念願のよしだよしこさんとのライブや、
ハンマーダルシマのグループ、ダルシマダム・
ほそいひろもとさんとのジョイント
そして、やぎたことのライブと結構盛りだくさん。
久しぶりにロングネックバンジョーを持ってのツアーです。
あっという間ですが、ひとつよろしくお願いします。   北村 謙

#################################################

北村 謙 Banjo ひとり旅~短い短い関東ツアー 夏から秋 ~
2016年9月2日(金)
風に吹かれて 大田区大森北1丁目34-16 第二みずほビル2F
with Rehabili hill billies
ゲスト よしだよしこ
開場18:00  開演19:30 
前/¥3000 当/¥3500  
03-3763-6555 風に吹かれて

#################################################

北村 謙 Banjo ひとり旅~短い短い関東ツアー 夏から秋 ~
2016年9月 3日(土)北村 謙 Banjo ひとり旅
おーるどタイム 埼玉県越谷市大沢4-3-14  
with ほそい ひろもと
開場18:00 開演19:00 
前/¥2000 当/¥2500 
0489-71-1812 おーるどタイム

################################################

北村 謙 Banjo ひとり旅~短い短い関東ツアー 夏から秋 ~
2016年9月 4日(日)北村 謙 Banjo ひとり旅
両国フォークロアセンター墨田区千歳1-5-15
with やぎたこ 
開場12:00
開演13:00 
¥2500 ( w / 1drink )
03-3631-8273 両国フォークロアセンター

################################################

きょうはマンションの定期清掃現場だった!リルコミだあ

きょうは久しぶりに現場へ行く。東小金井のマンション現場だがここは「くい打ち工事」で
有名になった三井不動産の系列が管理している集合住宅。といっても私の営業が認め
られて三井さんからお仕事をいただいたわけではなく、オーナーから直接「頼む」と言わ
れて毎月定期にお掃除をやっている現場なのだ。いつだったか、いかにもMイと分かる
おじさんが、「きみはどこから来てるの?」と聞かれたことがあった。一瞬、答えに苦しん
だが「オーナーさんからの依頼です」と応えると、「あ、あ、そうなの。分かりました」と。こ
このマンションは一般の居住者は少なくほぼ三井系列の社員が住んでいる。駐車場に
は北から南まで日本全国のナンバープレートが並ぶという珍しい場所だが、車種を見る
とルノールーテシアがあったりスバルB4や赤いホンダフィットRSが見えるので30代が
多いかなと想像している。なぜオーナーが私たちに仕事を依頼したのかというと、これ
は「きみはどこから来てるの?」と聞いてきたMイの社員とおぼしき人の言葉と関係して
いて、オーナーは落ち葉などが溜まってしょうがないといって依頼して私がお見積もりを
出して「オーケー」となって仕事を始めた。一方のMイさんのおじさんが私の玄関ポーチ
のお掃除を見て、たぶん自分たちの不足を感じて心配をしながら恐る恐る聞いて来た
のだろうと想像する。玄関にはここが人の出入りする場所か!というほどの落ち葉が
散乱していたのだ。普通だったら誰かが見かねてお掃除を始めるのが集合住宅でも
戸建てでもそこここで見えるのが東京の風景だと思うがここは例外なのだろう。そのと
き私が「オーナーから」と答えたときの安堵した表情が忘れられない。数か月経って、
ふと思いついたシナリオは、きっとMイのおじさんは管理人に代わるような立場の人で、
私が同じ三井系列の他店から依頼を受けて来たのだということになると非常に立場が
怪しくなるのだろうと想像した。それからまた数か月が経ち、そのMイのおじさんはどう
やらこのマンションから姿を消したようだ。出世したのか飛ばされたのかまるで分から
ないが、このマンションから姿が消えたのは間違いないようである。さて、昨日は疲れ
てしまい失礼をしましたが、よく眠ったらすっかり元気になりました。明日も花小金井の
現場で、その翌日は箱根フェスである。今年で何回目になるのかお楽しみだ。


疲労過多でリルコミを書くことが出来ません!.リルコミだあ

本日は疲労過多でリルコミを書くことが出来ません。
友人たちと共に山梨県の東京に近いところまで出かけたのが疲労の原因なのですが、
車の運転も激しい動きも何もしないでこんなに疲れたのは初めてだった。
というわけできょうはこれで失礼します。
アデオス!

台風9号が上陸した関東地区は情報合戦中!リルコミだあ

台風9号が関東直撃か?と朝からテレビが騒々しかったが、結局台風は千葉県の館山に上陸。
相変わらずテレビ各局は「いい映像」を繰り返し放送して熾烈な競争に拍車をかけているようで
ある。日ごろの女性アナ(気象予報士)もきょうは大忙しと想像したが、放送の現場は各局とも
なぜか男性が仕切って女性気象予報士は隠されていたようだった。普段のお飾りが通用しなか
った台風一過という印象だった。ま、かわいい顔と切迫した台風情報は合わないよね。さて、小
平市はおかげさまで被害が出るほどの雨風が無かったので、いたって平穏無事だったが、夕方
近く、各局が被害状況を映像でまとめて放送し始めると、何と「西武多摩湖線不通!」というニュ
ース&映像を見たときは驚いた。西武多摩湖線は私たちの最寄り駅「八坂」のある路線で、昨
日も国分寺まで往復したばかり。それで多摩湖線不通のニュースをよく見ると、隣の駅「武蔵大
和」の手前で土砂に埋まったようである。事故ではないらしく、運転手の言葉によると線路脇の
電柱が倒れて電車を塞いでいるのが見えてストップした。素早く乗客をタクシーに切り替えて送り、
電車に戻ると後方車両が土砂に埋まっていたという。どうやら電車と何かがぶつかったとか触っ
たという事故ではなかったらしい。しかし、映像を見る限りではかなりの量の土砂が崩れたように
見えたので回復までは時間がかかりそうだ。こんばんは。この超ローカル路線は「「西武遊園地
~国分寺」を結んで、駅数7ヶ4両編成のワンマンで運行されている。私は二年半前に引っ越し
て来てから八坂駅を愛用させていただいているが、この路線は二三分の遅延はごく当然のよう
に、ときには途中の萩山駅で拝島行きと待ち合わせて10分以上も遅れることがある。私の場合
は日ごろほとんどが車使用なのであまり電車に乗らない人である。妻も100%自転車利用なの
で考えるまでもなく多摩湖線利用者とはいい難い。そんな私が多摩湖線のことをとやかくいうの
は憚られるが、ワンマンという運行はやめてほしい。とにかく運転が私から見てトロイし、全体に
運転手がのろまでぼんやりしてシャープさの片鱗もない。どの時間帯に乗っても同様に感じてし
まうのは私だけではないかも知れない。電車はやはり運転手と車掌がいてこその価値である。

さて、昨日はワンマン電車に乗って国分寺の「のらくら」というライブハウスへ行った。ギャザリン
グ仲間のバンド「ネーム・オブ・スー」主催のパーティがあり、カントリーとブルーグラス、そして
フォークの競演を楽しく拝見させていただく。小平ギャザリングではお馴染みの「カントリー菅野
」さんのバンド、ネームオブスーは新しくペダルスティールとピアノをフィーチュアしてやる気満々。
安定したバックミュージシャンに支えられてギャザリングとは一味違う菅野節を披露。よき理解
者とドッキングした菅野さんの今後に期待したい。そして「阪神パークがないでしょ」が初登場。
二人の熱演がのらくらのお客さんに受けてアンコール!オリジナルソングを唄うトシ子さんが
素晴らしい!と隣の陶山さん。彼も「歌うフィドラー」の名前の通り、唄い弾きまくってアンコール
も賑やかに締めた。カントリー、ブルーグラス、ナターシャのフォークバンドとバラエティたっぷり
のオンステージは午後6時に終了。帰宅途中、ギターを背負ったギャザリング仲間武田くんと
遭遇。埼玉?方面のジャムセッションに行ってきたという。さすがに国分寺駅は地元。偶然の
出会いが多い。

お散歩に出るといろいろ思い出した!リルコミだあ

午前中は曇りで午後は晴れ間が出たり出なかったり結局小平はしのぎよい一日だった。

こんばんは。
午前中に近所にある「東村山中央公園」へお散歩に行く。
ちょうど一週間前3泊4日で川崎から帰省した娘一家が息子を遊ばせに通った公園だったが、
きょう行ってみると、孫がよく遊んだ円形プール×2個が閉鎖されて工事中だった。
「工事をするんですか?」と若い作業員に聞くと、「ええ、お掃除です」だって。
テレビコマーシャルでもよく見る水の高速噴射器が二台にホンダの発電機が二台、
それぞれを接続中だった。
囲みの外には工事中を知らない親子連れが集まって来て、「プールは使えないんだって」
とお母さんが子どもに言い聞かせていた。
親子連れは滑り台などの遊具のある方へと流れて行った。
私は小平市在住だからここ東村山市のやることに文句は言えない立場
だけど、プールの洗浄は夕方に作業するとか時間を見てやるといいのにと思った。
お散歩の帰り道にまた中央公園を通って幼児プールの側を通ると、
「使用禁止」の札が四方にかけられていた。
何だ、使用禁止だったのかと思った。
側で4,5人で将棋をしていたおじさんが、
「さっき、黒塗りの大きな乗用車で来た役人が札を下げたんだよ」と
ちょっと不満そうに教えてくれた。
私も、「まだ暑いのにね」と相槌を打ってお散歩を続けた。
ここの公演はいろいろ思い出す。以前、花小金井駅に近い医者が私に、
糖尿病だからと薬を5種類も処方して飲ませたことがあった。
初めての糖尿病宣告だった。
いろいろ考えたうえでお散歩を始めて、
ここの中央公園にも週に3回は来るようにコース設定を考えて歩いた。
お散歩に出るということは自分で決めた。
あれから10年ちょっと経ったかな。
花小金井駅の医院は三か月くらい通院したが、経済優先のひどい医院だということが
分かって早々に転院を決めて、今度は小平霊園そばの病院に通い始めた。
しかし、そこも変だった。
私が自宅で低血糖になって倒れ、そのまま救急車に乗ってかかりつけの
その病院に行くと、副院長が診断。
「えー、自律神経失調症ですね」と明言。
しばらく休むと治るというので30分ほど休んで立ち上がると、意識が無くなって倒れる。
このとき妻は会計中だったのでそばを通った看護師さんが介助して
お二階の入院室へと運ばれた。
看護師さんが、「あなた、うちに通っている糖尿病患者さんですよね」と
大発見したように叫んだ。
この病院に通院してやっと私を確認した看護師さんと出会った。
結局、救急隊員が「こちらにかかっている」という言葉をまったく調べないで診察に当たった
副院長のような医者がいる病院は怖い!と思って通院を中止。
いまは新宿の朝永クリニックに紹介を受けて治療をするまでに、
何だかんだ数年間も糖尿病治療をしなかった。
小平の糖尿病治療をする病院が怖くなってしまったのだった。
それでしばらく治療を中止したのだった。
さて、東村山中央公園はあのとき以来およそ10年ぶりだから、
周回のランニングコースにところどころ植えられた木々は大きく成長して
みなどっしりとしていた。
セミの鳴き声も耳が割れそうにうるさい。
空気は最高だった。草の匂いが充満してやっぱり!いいと感じた。
公園から戻るときの目印にしていた楠木などは見違えるような大木に成長していたので、
自分がなまけてお散歩を休んでいた10年を思った。
ようやく出会った友だちの雰囲気に抱き着くと、「ギャー」といってアブラゼミが飛んで逃げた。
自然が濃いのだ。
でも木を見つけられて懐かしかった。
およそ1時間ちょっとで帰宅。
オリンピックもいいけど病人にはお散歩である。
本格に気持ちがいい。

日本女子レスリング金三つ!リルコミだあ

きょうはしのぎやすかった小平だったが、
午前10時すぎにお散歩に出るといきなりザーッと来た。
怪しい雲が走る空だとは分かっていたが、
歩き出して5,6分でザーではもう引き帰すか雨宿りが
出来る場所を探すしかない。
まずは雨から非難する場所をと見わたすと意外と無いのだ。
ますます雨が強く降って来たのでショップの前のテントに駆け込むと、
オヤジが中から出てきて「散歩か?」と聞くので「すいません。
ちょっとの間失礼します」と私が答えると、「構わないけど、3分だけだよ。
いつも迷惑をしてるんだ」というと店の中の椅子席にどっかり座って、こっちをにらんでる。
幸いなことに雨が急にやんだので店内を振り返ってオヤジに手を上げてご挨拶をしようと、
店の中を覗くとオヤジがいないのだ。
椅子にも姿は見えない。
まあ私がお邪魔虫なんだからこの際はやんでいるときに帰ろうと雨宿りテントを後にした。
その1分後、再びザーッと雨。今度はやさしい雨じゃなく強くて密度の濃い雨になった。
「これは逃げないと!」と決心して走ったのだ。
団地構内の自転車置き場に駆け込むがずぶぬれ状態。
あと80メートルで自宅なのに雨宿りしてしまった。
おかげでわずか5分くらいの走りだったがボロ雑巾のように全身ずぶ濡れ。
「どうしようか」と考えていると突然、やんだのだった。
晴れ間も見えている。「なんだよ」と思い、濡れたまま駐輪場から出ようとしたら、
若い奥様風の女性が同じ駐輪場の中にいて、「ひどかったですね」と私を見て頭を下げた。
まったく見知らぬ若奥様だったが濡れた白いTシャツがピッタリ皮膚にくっついて顔よ
りも先に胸を見てしまった。
思いがけない自分のくせを反省。

家に戻ってタオルで体を拭いてようやく一息ついたら妻が帰ってきた。
同時にドッカ~ンと雷が。どうやら雷を連れて帰って来たらしい。
しばらくピカドンは繰り返し大騒ぎしてどこかへ移動して行った。
ところが雨は夕方の今でも降ったりやんだりを繰り返している。

こんばんは。
外も大荒れだったが、オリンピック中継のテレビも
レスリング女子の大活躍に中継アナは絶叫の連続。
金メダル3つ!獲得という大変派手な大活躍には感動したが、
現場中継のアナウンサーが我を忘れたのか絶叫の連続にはあきれた。
しっかりと訓練されたアナウンサーなのかと疑いを持ったほど。
確かに金メダルを取った瞬間が大逆転という意外性も手伝って叫ぶわ叫ぶわ。
当のアナは一日数十回も同じ場面が繰り返し放送されることを知らないのか、
絶叫が美徳とばかり叫びまくった一日だった。
おかげで金メダルの瞬間を朝見て昼見て夕方見て、
アナの絶叫ぶりを「これは邪魔だ」と実感した。
きょうの金メダル3つに、明日
はいよいよレスリングの女王といわれる吉田さんが登場する。
日本レスリング界のエースである。
現場中継アナはつい出てしまう絶叫に気が付いて反省してくれるのだろうか。
知らなかったが、吉田選手の他に明日も2人の女子が登場するという。
きょうと同じ明日も金メダル3つだったら絶叫アナを許してもよい。
それにしても日本のレスリング界って凄いパワーなのね。

きょうは午後から小平ブルーグラスギャザリング!リルコミだあ

台風一過、もの凄い暑さに見舞われた小平市だったが、お昼過ぎには市内中央公民館の

視聴覚室へ集合して小平ギャザリング。暑さ!飛んでけ~とばかりの勢いだったが私だけ
は耳鳴りで歌うことがかなわず見ていただけだった。残念!山へ登ったりすると気圧の関
係か耳が遠くなって唾をゴクンと飲み込むとパチッと治るという体験をお持ちだろうが、私

のはそれのひどいやつ。先週のギャザリングのときも同じ症状だったのでやっぱり歌うのを
中止した。バンジョーマン小杉くんが、「病院に行って診てもらったらいい」とアドバイスをも
らう。もちろんすぐに行くつもりである。きょうのギャザリングの出色は女性陣によるコーラス
隊が誕生したことだ。どなたかのボーカルのバックコーラスをつけようと偶然に一人二人、
そして三人と集まってバックコーラスを務めたら、今度は何の弾みかバックコーラス隊だけ
で歌い始めた。歌うためのキーを探す場面もあったが、気合いするどく二三曲を歌うと相当
な満足感があって、うちの一人、ナオミちゃんはかなりのやる気。「9月23日はっぽんの発
表会にも出る!」と私に直談判。その前にも9月19日(祝日)のギャザリングは納涼バンド
大会と銘打って特別というか気楽なバンド合戦もある。このことはきょうのギャザリングで決
定したという誰でもどんなバンドでも出演オーケーなイベントだが、先述のコーラス隊にも是
非出てもらいたいね、ナオミちゃん。そしてはっぽん発表会も俄然楽しみになった。なにしろ
たくさん寄ると華やかだからね。こんばんは。バンジョーさぶちゃんは先日、北アルプスの
双六岳?に奥様と登山したら体調が思わしくなく、明後日検査するという。体の検査好きの
さぶちゃんは健康のための登山をして体調を崩したとは不思議なこともあるものだ。たぶん
異常などは見つからないだろうが、検査をしないといけない性格。ギャザリングが終わって

喫茶「いこい」でのダべリングでは誰よりも話をしたバンジョーさぶちゃん。大笑いを続けて
どこが病気なのだろうかと思った。今週一杯まではお休みの職人だが、私も急ぎの現場が
ないのでのんびりオリンピックでも眺めて気楽にやろう。

台風7号が直撃か!リルコミだあ

台風7号が東京に近い太平洋上を東関東~東北~北海道方向に動いて接近中だという。

この台風とちょっと前の6号台風はこれまでの発生場所とちょっと違って小笠原に近い太
平洋上で生まれたからか、テレビの台風の進路を見ると西日本はパスしてモロ東京方向
に向いている。
まあ、これまで直接上陸されたり直接大被害を被った沖縄、九州にとって
は、「たまに行くぐらいで大騒ぎするなよ」と怒られそうだが、本日の台風情報はとりわけ
てかまびすしい。
ところが夕方には雨という情報が早くもくずれて外は晴れている。
台風が去った後のような晴れ間が随所に見えている。
ま、台風よりもいまはリオのオリンピックである。
日本はただ今、各国獲得メダル数の表を見ると8番手で合計27個も獲っている。
金メダルは現在7個でフランスと並んでいる。
国を上げてドーピングをやっている国だとオリンピック参加が危ぶまれていた
ロシアが金10個で四番手に位置しているというのには少し驚いた。
IOC会長の判断によって参加を認められた形のロシア。
IOC会長とプーチンと抱き合って喜ぶ写真を公表されたが、
そんなものなんて関係ない、タイムイズマネーさといわんばかりの仲良しなんだという。
ただ今34個のメダルがこの場合、国のものか自分のものか。
どっちにしても共産国って奇妙奇天烈である。
それよりも奇妙な国があった。
残念なことに我が日本が奇妙である。
自国開催ではないとはいえオリンピック期間中だということを忘れたように
マスコミを賑わしたスマップの解散があった。
前回の解散話が続いていたらしく今回はスマップ所属事務所が改めて調査、
その上で解散を発表したという。
これでスマップなるアイドルグループが事務所が作ってデビューをさせてオジンになった
今、事務所が解散を発表した形だから解散は本当なのだろう。
しかし、オリンピック中に解散をぶつけたその狙いがどこにあったのか。
スマップなどほぼ関係ない生活をしている私などは、
マスコミすべてのバカ騒ぎに怒りを覚えていた。
大体日本のマスコミは役にも立たない芸能ニュースを取り上げすぎである。
さて、明日は小平ブルーグラスギャザリングだ。
先週11日の祝日に開かれたばかりなのに二週間で2回は初めてだけど、今月は
箱根フェスも控えているので二週連続のギャザリングとなった。時間に余裕のある方には
是非お勧めです。場所は小平市中央公民館です。無料です。

きょうは現場へ集金へ見積もりへとかなり動き回った!リルコミだあ

連日の猛暑だったが昨日よりは気温が低く少しだけしのぎやすかった小平だった。こんばんは。
今日の現場は東小金井駅そばのマンションの定期清掃だった。その前に西東京市の芝久保町
にある空き店舗の見積もりを済ませ、その足で集金もしてしまう早わざをこなしていたから病後
の体とはおもえないほど快調?だった。しかし、すべて終わって帰宅してシャワーで汗を洗い流
すと、もうどっと疲れてバタンキュー。やっぱり体はまだ以前には戻っていない。これ実感。熱中
症か脱水症か明確な診断を受けていないので不明だが、どっちにしても人間には大敵なので
皆さんも絶対にご注意を怠らないように。テレビのオリンピック放送を横目にすぐ眠りに入る。
目覚めると午後5時。古いデスクトップパソコンがバラバラになっているのを一つにまとめたり、
新型パソコンのメールを見たりして夕方の心地いい時間に浸る。明日は川崎から孫がやって来
る。午後からギャザリングなので孫と親たちは中央公民館に集合してもらうことになった。孫は
この春から幼稚園児となって毎朝通園しているらしい。妻はそのような孫と対面したことがある
が、このとき私は病気でパスしてしまった。こうやって振り返ると孫とは通園してから対面したこ
とがなかった。明日が待ち遠しいな。さて、明日は孫の親たちに新しいパソコの使用方法を聞
いて早く自分のものにしたい。そして古いパソコンから情報を移行させたいし、その他仕事に必
要な情報も取り出したい。「そんなもの自分でやればいい」と笑われるかも知れないが、なぜか
頭が動かないのだ。いや、パソコンに向き合うと頭が硬直してまるでパーに変身してしまう。娘
夫婦はいまが働き盛りで同時にパソコンには私たち古い人間とは遥か及ばないほど詳しい。
来週になれば楽しくなるぞ。

柔道73Kg級の金メダリスト大野将平選手こそ待たれていた柔道界のプリンスだ!リルコミだあ

きょうは猛暑日だということで自宅でのんびり過ごす。明らかに昨日の仕事の疲労が残っていて
起きるのがつらいやら眠いやらで起床が出来て朝ご飯を食べたのが午前9時だった。体のあち
こちが痛いのかなと思ったが、、そこは自分の心配だけで何も痛みはなかった。ただの疲労が
あって起きられなかったようだ。病人はこれだから困る。こんばんは。リオのオリンピックは開催
前、ロシアの国家レベルのドーピング問題があったりして、WADA(ドーピングの総本山)とIOCの
戦いが明るみに出たり、いつもよりもかなり異様な雰囲気のまま開催された。が、開催してみる
と国家レベルの戦いは熾烈を極めて、金銀銅メダルの行方は毎日テレビ画面の誰かが、「今日
はいくつ?明日はあいつだったら必ず獲れる」などと大口をたたいていられる。そのようなことが
繰り返しているうちにテレビの前の日本人の多くがテレビの魔力に取り込まれてゆく。すでにお
祭りの最中なのだ。外も連日暑いがリオデジャネイロも熱い。というわけで長丁場の競技は早々
と始まっているが、私の注目はサッカーで昨日だったか対コロンビア戦が行われて惜しくも2-
2の引き分けとなった。強いと前評判の高かったコロンビアに前半2点を先行されたが、なぜか
私には必ず逆転勝ちするだろうと思った。理由については多くを語らないが、前半のオウンゴー
ルを相手に与えてしまったからだといえば屁理屈かな。ともかく録画を見ていると早速2点を日
本が返して2-2の同点に。だが、そこからが無得点のまま笛が吹かれて結局、同点のまま。
決勝ラウンドに行くため首の皮一枚でつながった。次はスウエーデン戦である。よく走るサッカ
ーを徹したならきっと勝てるはずである。午前中、テレビとにらめっこしている中で一人の男と
出会った。ザ・マンと呼ぶにふさわしい男は柔道の73Kg級の大野将平である。大野は雲を突く
ような大男ではない。例えば街の雑踏の中で柔道家を探せと言われても「普通の体格」すぎて
探せないくらいの男である。それが畳の上に立てば明らかに変身する。体格が大きくなるという
わけではなく、相手よりも明らかに大野選手の方が大きくテレビで映ってしまう。いや、背丈が大
きいというわけではなく、微動だにしない貫禄と静かな落ち着きが画面を通して強力な存在とし
てオーラに包まれて何倍にも見えた。勝負にはすべて勝った。しかも相手をすべて圧倒した勝
利だった。金メダル。日本柔道の申し子のような風格を備えて勝負のときは常に深い礼をした。
金メダルに輝けば気持ちが弾けてうれしさを爆発させることが当たり前のように繰り返してきた
が、この大野選手は常に静かにそして控えめである。私はテレビ画面を見て、「このような男は
いたっけ?」と独り言を言った。新しいヒーローである。サッカーのゴールを我を忘れて叫び続け
るアナウンサーを筆頭に、世の中騒々さが過ぎる。一人の静かな柔道選手が獲得した金メダル
の価値は騒々しいオリンピックの中で大変に貴重だと思った。

きょうは作業をするため現場に行く。ぼちぼち仕事をしないと収入もがた減りだし仲間にも
よくない。「あいつは仕事をやめたらしい」というような噂が流れたら大変なことになるから、
実力大工さんの仕事現場へ体力的に無理してでも行ったのだ。現場は武蔵村山市内の戸

建て3DKを、ゆっくり休み休み水を飲みながら作業をする。終了したのはいつもより3時間
も遅い午後5時ちょうど。ちょっと腰痛を感じたが横になっているよりは味わえない爽やか
な満足感があった。やっぱり仕事してなんぼのこの体、とりあえず前向きな安心感に包ま
れてすがすがしい気持ちいっぱいだった。帰宅して布団に横になるとさすがに疲れて40分
ほど眠ってしまった。慌てず少しづつ回復するように今後も自分をコントロールしよう。さて、
イチロー選手が3000本安打に到達した。MLBでちょうど30番目の快挙である。2998本
からヒットが出ず、マーリンズの本拠地で是非3000本安打を達成してほしいと地元ファン
の願いは残念ながら果たせなかった。あれほど打てばヒットになるというヒットメーカーでさ
えも先発を決めたりしたチームの監督の親心にも応えられなかった。この二週間くらい当
のイチローはというと青い顔していかにも自信がなさそうに打席に立って三振を繰り返した
のだった。私は毎日録画してはその録画を消去するというまいにちを重ね、もう今年は無
理じゃないかと半分思って「まさかきょうは出ないだろう」と思って仕事に行ったら出たのだ。
それがこの結果。録画してないときに打つ。こんなもんだよね。とりあえず3000本安打達
成おめでとう。東京新聞夕刊もオリンピックネタをどけてイチロー3000本安打/メジャー通
算史上30人目とトップ記事にした。ちなみに記録達成の瞬間はロッキーズの本拠地クア
ーズ球場だった。ここは野茂投手がノーヒットノーランを記録した球場でもある。イチローも
3000本達成したからクアーズ球場には日本の守り神が住んでいたりして。よかった本当
によかった。日本人の達成はイチローだけだろうと想定する。

エレキの帝王小松 久さんのライブ情報が届きました。以下はメールの公開ですが武蔵小
山に近いギターファンは必見。

小松 久<大好きロックンロール・ギター#15>
PLACE : AGAIN(目黒線武蔵小山駅前)
     品川区小山3-27-3 ペットサウンズ・ビル B1F
     http://www.cafe-again.co.jp/
予約Tel : 03-5879-2251
DATE :8月29日(月)
TIME : 1st stage PM7:30~
2nd stage PM9:00~
CHARGE : 2,300円(予約)、2,500円(当日)

気がつけば一昨年の2月以来の、大好きR&RギターLIVE#15です。
久しぶりに歌いたい!弾きたい!という衝動に駆られて、急遽決定しました。
まだ暑さ真っ最中ですが、夕涼みがてらにビールとロックンロール・ギターなど
如何でしょうか?僕の手作りのオケで、大好きな60〜70年代ポップスの名曲
を歌いまくりテレキャスターを弾きまくります!
<予定曲目>
A Whiter Shade Of Pale(青い影)/Susie Q/A Rainy Night In Georgia
(雨のジョージア)Walk, Don’t Run ’14/Poor Side Of Town (僕らの街)
/SmileMidnight Special/Rock’n’Roll Lullaby/All Of Me/The Ballad
For My Telecaster Pipeline(パイプライン)/Mr.タンブリンマン/Good
Time Charlie’s Got The Blues/Turn Turn Turn/Slaughter On Tenth
Avenue(十番街の殺人)/You Don’t Know Me
Steel Guitar Rag/Wichita Lineman(ウィチタ・ラインマン)他

オリンピック代表サッカー「日本ーナイジェリア」は4-5日本代表及ばず!リルコミだあ

きょうは文句なしに真夏の蒸し暑さだった。
リオ・オリンピックが明日開幕だという。
北京など開幕のド派手な演出が繰り返し展開され、
テレビ中継されることを思うと何だか胸も腹も頭もいっぱいになって
想像しただけでゲップが出そうになる。
それはそうとオリンピックサッカーはだいたいが開幕の式典より早く始まる。
きょうは若い日本代表の1回戦だった。
NHKが中継するとは思わなかったのでさすがオリンピックだと納得。
ついでにこっちは体のリハビリ中なので毎日がヒマ。
天からのプレゼント!とばかり、手元にお茶とお菓子などを用意して
「日本ーナイジェリア」戦をテレビ観戦。
ところが結果は4-5で負け。
アナウンサーはナイジェリア選手の体力が落ちた、
落ちるだろうなどと他力頼みの言葉を繰り返していたが、
事実はその反対で疲労感で体力の落ちることなくナイジェリア選手
は前半で3点、後半で2点をゲットして涼しい顔。
ナイジェリア選手は手足が長くバネのようだった。
日本のパスコースに入って長い足でボールを取り返すなど自由自在。
激しいヨーロッパサッカーの中で揉まれているのか
日本の選手よりも競り合いでは負けなかった。
特にゴール前に攻め込まれたときはペナルティも恐れず日本選手に体を張っていた。
反対に日本の動きは硬く、特にディフェンダーなどは相手に攻め込まれている状態で
コーナーキックを相手に与えて、蹴られたボールに対してヘッドでクリアしようと
日本人の選手がジャンプしたが外れて、すぐ横にいた相手に難なくゴールを決められた。
この1点だけではなく相手にトータル5点も取られたなんてサッカーでは珍しい。
取られても2点だっただろうと中継戦を見て思った。
つまり4-2で日本の勝利という結果だったというのが私の実感である。
勝ったナイジェリアは試合前、国歌を間違えて流されるなど不運があったが、
素晴らしい流れで点を取り続けて勝った。
日本に4点取られて危なかったという選手もいたと思うが
日本が5点取って同点にしてもきょうのナイジェリアは日本の弱点を知っていたから
もう1点取って勝っただろう。
ボールをコントロールする足際のプレイがヨーロッパ仕込みでナイジェリアは素晴らしかった。
日本にはここ一番の勝負に勝つという経験が足りないように感じた。
次はコロンビア戦。
もっと勝つのが大変だなあ。ディフェンダーを鍛えて穴を無くして戦えば何とかなるかも。

きょうも曇り空の小平<夕焼けが橙色に染まって明日の晴天を予感させる

連続の真夏日だった小平。
相変わらず体力回復に専念中だったが午前中妻に誘われてジョイフルホンダへ車で走った。
しばらくぶりだったせいかジョイフルを通り越してしまうが、
かつてお婆ちゃんの特養施設を探しまくった土地勘で素早くリターンして
ジョイフルホンダに戻り、ガスを満タンの他、仕事の道具をあれこれ購入。
そのほとんどが消耗品だったが愛用のスポンジが無くなっているのには驚いた。
しかたなくふにゃふにゃと柔らかい代用品を買ってみたが作業には果たしてどうか。
私の感覚にぴったりのスポンジだったが、在

庫が無いとなれば仕方がない。こんばんは。買い物を済ませて二階のフードコートへ。
ここで私のお気に入りはケンタッキーのとなりに構えるラーメン屋さん。
ドリンク付き醤油ラーメンが私の定食だが、きょうは妻も同じラーメンを食べた。
「空いているわね」と妻がいうので時計を見ると10:40分だったから空いているわけである。
お客さんはこれから集まるのだろう。
かつては給油する車で溢れていたフードコート前の駐車場には車が1台もいなかった。
レギュラーガソリン1ℓ108円ではたいして安くないのだろう。
おじさんがお客さんを誘導する姿が見えたが手持無沙汰がありあり。
ガソリン給油で名前を売ったジョイフルホンダもすっかり様変わりというわけか。
夕方のんびりテレビを見ていると妻がTBSに朝長ドクターが出るわという。
5:30PMすぎから注意していると、二回も出てきたからビックリ。
画面は大阪の昼食風景が映り、「粉もの+ごはん」が体によくないというのだ。
いわゆる大阪名物お好み焼き+ごはんでは食べ過ぎだという。
お店の太ったおばちゃんも映って、「お好み焼きとごはんは働く人の常識よ」と
大きなお盆にごはんを5,6個乗せて運んでいた。
このタイミングに朝長ドクターが登場して、専門の糖尿病と食べ過ぎの関係をトーク。
画面が変わって次も登場したが、話した中身はまったく記憶になく、
もっぱらドクターの白髪頭を見ていた。白髪といっても非常にいい感じの灰色って感じだった。
きっとTBSの誰かが糖尿病で朝長クリニックに通院しているのかも知れない。
何にしてもうれしかった。私は今月20日が通院日だった。数字がよくなるようにがんば
らないと、ね。

妻はブルーノートへパンチブラザースを見に行った!リルコミだあ

きょうは薄曇りだったが蒸し暑い真夏の小平だった。
近ごろは夏を忘れたような日々が続いてとってもいい気分で過ごせたことは珍しかったが、
やはり本日は8/3日である。
お天道さまは忘れていなかったのだ。
午後、よそ行きの格好で妻が出かけた。
午後5時にブルーノートに行き、自由席チケットを求めて並ぶというのである。
ブルーノート本日の出し物はどんなものかというと、
アメリカから飛んできた「パンチブラザース」とのこと。
妻はパンチ~のどこが好きなのだろうかとふと思ったが、
まあ若手では評判のバンドである。
若者がブルーグラス楽器を持って演奏することだけで格好がいい。
しかもクリス・シーリなどメンバー全員超テクニシャン揃いだからライブに行って損はないだろう。
先日のスチュワート・ダンカンのジャムはとても喜んで帰って来たので、
きょうも帰ってきたときの顔の表情が笑顔かどうか。
というわけで私はただ今一人。
このブログを書き終わったらビールで乾杯?しよう。
私がパンチブラザースをどう思うかというと、好きでも嫌いでもないといったところ。
バンドとの交流もないので、実際のところよく分からないのである。
比較してはよくないかもしれないが、ジェリー・ダグラスのアールズオブレスター
の方が音楽として分かりやすくそしてジェリーとは交流もあるので、もしも彼らが来日したら何
もかも放り投げて彼らにくっついているに違いない。
ブルーグラス的で分かりやすいアールズオブレスターだが、誰か呼んでほしいな。
とまあパンチブラザースのライブを見た妻がどんなライブ感想を言ってくれるか楽しみにしよう。

体力復活のめ階段を歩いた。
アパートの玄関は階段だらけなのであっちこっちへ移動して20分、歩いたのだった。
気のせいか少しは筋肉が付いたような気がするから不思議だよね。

旭川フェスレポートを義務付けられる!リルコミだあ

きょうは近ごろめずらしく蒸し暑かった。
ときどき雨が降ったりして未だに梅雨空を思わせた。
こんばんは。
お昼前にBGMさんと「小平ギャザリング」運営に関するミーティングをした。
場所はいつもの五日市街道沿いのサイゼリア。
喜平橋の側といえばハハンとうなづく読者もいるに違いない。
ミーティングといってもしゃっちょこばったものではなく、食べながら飲みながら
の最新噂ばなしがもっぱらで、帰る時間が迫ってようやく
ナオミちゃんが議題を出してちょこちょこと話して終了となった。
中でも「旭川フェス」に参加する私に「感想トーク」を求める議題が出たときは
「え~ッ?」と声が出た。
今回は私の不手際でチャーリー&ナオミちゃんは旭川フェスを不参加となったのだった。
「そうか!」これは是非ともフェス体験記をトークして皆さんに話さないといけない。
まずはフェス関係者のお名前を覚えなくてはいけない。
何だか荷が重いなあ。

さて、旭川へは羽田からひとっ飛びで8日着の予定である。
この前乗りについては9日に例の旭山動物園を見たいというバンドメンバーが多く、
この日、旭山動物園に移動することと予定表に書かれてあった。
私が病気になったため、マンドリンのイイダコが旭川全般の窓口となっている亀野くんと
電話会談をしておよその中身をお互いに掴んだと想像する。
ご両人ともにご苦労様と言ってないのに本日、旭川フェス行の行動予定が届いた。
それによるとまあ、素晴らしく楽しそうな予定がぎっしりと詰まっていて、
うれしくてふるえたのだった。
ただ、遊ぶ目的で旭川へ行くわけではなくれっきとしたフェス出演バンドとして行くのだ。
きっちり演奏をするべくこれからの練習が大事なことは言うまでもない。
第一に私のボーカルがまともに出るのか、極めて大切な心配事である。
あと正味1ケ月ちょっと。
がんばろう!

元横綱千代の富士と私の弟の交流!リルコミだあ

元横綱千代の富士がすい臓癌によって急死した。
享年61歳。
弟子の育成にも卓越した指導ぶりで多くの力士を育てたと千代の富士の師匠の
現相撲解説者北の富士さんが実に残念だとテレビで語っているのが痛々しかった。
去年6月にすい臓癌が見つかり手術をしたというが今年になって再発。
そのまま入院治療を重ねていたが昨日7月31日急逝した。
大相撲では小柄な筋肉質ながら大横綱となる31回の最高優勝に58連勝だったかな、
双葉山の64連勝に迫る記録を残している。
大鵬、北の湖、そして千代の富士と昭和の大相撲を飾った大力士があの世に旅立った。
千代の富士といえば連戦連勝時代、九重部屋主催の優勝パーティが毎度のように開かれて、
そこに私の弟が横綱に招かれて出張寿司店を開き大いに喜ばれたことがあった。
弟は銀座の寿司店勤務だったがある日、千代の富士が現れてお寿司を食べて帰ったら、
毎月のようにお客さんとして来るようになったという。
やがて横綱となって九重部屋の屋上でパーティを開くようになると弟も銀座からそこに出張して
たくさんのお客様にお寿司を握って食べていただいたと言っていた。
大相撲を引退したあとは九重部屋の親方として弟子の育成と
相撲協会への貢献など忙しい毎日だったが、
弟も独立したこともあって引退後はお会いになっていないと言っていた。
それにしても早く逝ってしまったものだ。
家族を大事にする人だとして有名だったが、それは北海道からたった一人で上京して相撲界
入りして稽古に励んだというが、大変な孤独に耐えての修行だった。
そのことが大成して「家族第一」となることが私には微笑ましく映る。

こんばんは。
さて、きょうはメールを直そうとジェイコムに電話をかけて、
あれこれと電話で指導を受けてどうやら直すことに成功したようである。
これまで、ジェイコムの若いお兄ちゃんが設定に来てくれたがメールは繋がらず、
そのうえ画面がすぐにフリーズしてしまって、何だこれダメじゃんとすっかりあきらめていた。
古いヴィスタからウィンドウズ10に変わったので正直、私には荷が重いと受止めていた。
それに体調がいまいちでパソコンを何とかクリアするまで気力が足りなかった。
それが体調が少しづつ戻って気力も戻って、それで本日勝負をしたというわけである。
電話の向こうの女子は実に嫌味のないまっすぐな性格の持ち主だったらしく、
一度もぶつかることなくなぜメールが通じないのか調べていただき、送受信が可能になった。
40分くらいのやりとりの中、結果は「やはり設定が間違っておりました」と
なって二人で大喜びしてしまった。
これからはウィンドウズ10の虎の巻を片手にどんどん新しいPCに慣れていこうと考えている。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ