AX

2016-12

Latest Entries

午後からギャザリング!リルコミだあ

きょうも晴れておだやかな小平だった。
こんばんは。
午後からギャザリング。PAセットを積んで
ギターも積んで、車に乗って小平市中央公民館に到着。
裏の駐車場側のドアから入って掲示板を見ると、
何と視聴覚室が本日のギャザリングと書いてあった。
「間違えた」と思った。
てっきり、二階のホールがギャザリングの場所だと勘違いしている。
となると、スピーカー二本を家に置いて来ちゃった。
とりあえず荷物を視聴覚室の前に置いて、
私は自宅へ返してスピーカーを取って来なくっちゃ。
おっと、マーティンギターは荷物と一緒に置いておくわけにはいかない。
常に自分の側に置いておかないといけない。
というわけで再びギターだけ車に戻して自宅を往復。
それでも12:45分のドアオープンには間に合った。
わずか30分で往復したことになる。
いったいどこに住んでるの?と聞かれそうだが、公民館と私の家は近いというしかないね。
チャーリーさんがキーを借りて来て午後12:45分ドアオープン。
待機していたギャザリングメンバーがゾロゾロと中に入る。
およそ15分でセットアップ。この早さはモッチャンの手腕による。
欠かせないメンバーである。
チャーリー&ナオミちゃんのテーマでギャザリングのオープニング。

イントロにバンジョーマンドリンが復帰、弾き手のチャーリーさんにはよく似合っている。
そして二人の舞台が始まった。
きょうはキーオブAで統一して次々とナオミちゃんがリードして歌い、
間奏を入れ替わり立ち代わり参加メンバーでリード楽器を回す。
今日の参加メンバーは20人をオーバーしてたので
ナオミちゃんの数曲だけで30分以上となった。
一通り終わるとこれだけで十分という気持ち。
体力的にも精神的にも40分近く演奏しながら立っていることはギャザリングメンバーにとっては
相当きついことなのだ。
かくいう私も30分以上は持たない。腰が痛くなって足が震えて来る。
しかし、きょうは千葉県市川市から若い早川くんという「若者」がやって来た。
何でも高校生で築地エニーオールドタイムに出入りをし、
ライブ中のブルーグラスバンドを見ていたという。
そのとき歌っていたのが私だったと早川くんが言った。
恐ろしい。その早川くんはサンバーストのマーティンギターを振りかざして
マイクを離れずにサポート。
とても個性的な活躍をして、「次はオートハープを持ってきます」と言い残して帰路へ。
何でも、「ぼくはオールドタイムのバンドをやっている」というのだった。
私が「是非、バンドを見たい」と言ったが、
バンドで小平まで来ていただくのは心ぐるしい限りだが、
やはりオールドタイム・バンドは見たい」と思ったのだ。

予定通り、午後4時30分ですべて終了。
片付けが終わって喫茶ルームでおよそ60分のダべリング。
時間のある人に限定されるが、
フィドラー菅沼を取り巻く女性フィドラーたちの席に割って入って話し始めた。
バンジョーマン松田が、「コンビニのおでんを指で突っつく
茶髪の男を知っているか」とスマホ映像を見せてくれる。
話題は尽きない。
ギャザリングで疲労感を覚えた頭もこのダべリングで軽くなる。
午後5時30分で解散。
毎度のことである。心地よい疲労感を持って帰宅。これから一杯だ。
ネクストのギャザリングは押し迫った27日に行われる。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ