2018-07

Latest Entries

これが西日本豪雨災害の始まりにやった赤坂自民亭という飲み会!リルコミだあ

ネットや新聞でさかんに拡散されている写真がある。7月5日夜、赤坂の議員宿舎で行われた
「赤坂自民亭」という飲み会のワンショット写真である。どの顔も赤ら顔でお酒に酔っていること
が一目瞭然に見える。この写真そのものは珍しくも何ともなく誰でもやっていることだが、写っ
ている人々が自民党議員だというところがおもしろい。このときはすでに西日本で豪雨災害の
危険が高まっていた。まさに未曽有の豪雨被害が起き始めているときに首相、防衛相、官房
副長官など政府与党の首脳があろうことか酒盛りをしていたのだ。それが赤坂自民亭である。
このような事態を受けて野党が国会で安倍首相に質問をすると、「政府は、いかなる場合も万
全を期している」と言って質問者を煙に巻いた。では、万全を期すというのはどういうことかとい
うと、「一切の手落ち失敗がないよう、あらかじめ準備をしておくこと」だと百科事典にあった。
つまり、飲み会をやることが万全を期すことだと首相は言ったのである。飲み会をやっていた
から被害程度が大きくなったとは言わないが、政府首脳たるもの国の災害事には真っ先に現
場へ駆けつけるという態度を示さなければならない。女性とベッドにいようが酒を飲んで正体
不明だろうが国難とあらばシャキッと立ち、馬に乗って我先に現場へ行く。これが貴というもの
だろう。しかし、自民党議員は飲んでいただけだった。翌日もその翌日も豪雨の現場には現
れなかった。自民党は選挙で負けないとッダメだろう。
180720.png



エレキの名人、小松さんのライブ情報です。以下メールの公開です。

皆さん、お元気ですか。
ライブをお知らせします。小松 久
**************************************************
< Telecasting Komatsu & The Gang >
小松 久 : E. Guitar & Vocal/ 林仁 : E. Guitar & Vocal
六川正彦:Bass /高杉登 : Drums
PLACE : マルディグラ(自由ヶ丘)
世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1/東横線自由ヶ丘駅南口下車徒歩3分
予約Tel : 03-3722-6892
http://www.jiyugaoka-mardigras.com/
DATE :8月20日(月)
TIME : 1st stage PM7:30~
  2nd stage PM9:00~
Charge : 3000円
暑い中ですが元気にライブをやろうと思います!
やりたかった曲を更に増やしました。
暑気払いにぜひどうぞ!
<予定曲目>
いつまでも いつまでも/ノーノーボーイ/ビコーズ/フォー・ザ・グッド・タイムス
500マイル/逢ったとたんにひとめ惚れ(To Know Her Is To Love Her)/
恋はフェニックス/亜麻色の髪の乙女/イフ・アイ・ハド・ア・ハンマー/キャント・バイ・ミー・ラブ
/オール・オブ・ミー and more . . .

穴から救出された少年サッカー13人(コーチ1名含む)家族と再会!リルコミだあ

今日は朝から一気に暑くなった感じで午前8時には30℃を越えた小平だったが後は
エアコンを付けてじっと我慢と思ったが、19日は医者に行く日だった。予約16番目を
確認して外に出たが照り続ける日差しを受けて徒歩20分、主治医の小川クリニック
へ着。待合室のエアコンがきいてひんやりと涼しく天国のようだった。肩をトントンと叩
かれて目が覚める。どうやら順番を待っている間に眠ってしまったらしい。先月に採血
したデータペーパーを前にしてドクター、「肝臓も異常なし、コレステロール値も問題なし
。問題ありだったのは血糖値だけだった」と言い、「きょうも採血をしましょう」と言うや
私は奥の処置室へ。しばらくして再びドクターに呼ばれて本日の血糖値を知らせてもら
うと、血糖値195とヘモグロビン値が7.7だった。「血糖値は朝食の後を考えても少し
高めで、1ヶ月7.7もまだ高め。もう1ヶ月甘いものを控えてください」だった。薬はこれ
まで通りだった。すべて終了して帰宅すると午前11時50分だった。そのままエアコン
をつけて横になるとウトウト。こんばんは。一時は助かるのかと不安視されていたタイ
の少年サッカーチームの13人(1名はコーチ)が、病院から退院してようやく家族と面
会。穴に入って発見するまでに食料はなく水だけ飲んでいたらしく、穴の中はかなり過
酷なまさにサバイナル状態だったことが分かった。助け出されて病院で検査を受けて
ようやく父母と会ったことになるが、まずはよかった。彼らは成長し、いつかはワールド
カップアジア予選リーグで日本と戦うことになる。12人のうち何名がそこまでたどりつ
けるのか分からないが、是非、がんばって日本チームと戦うタイ国の代表メンバーに
選抜されてほしいと思った。タイ国はサッカーが強くなっている途中の段階だから、彼
らの中から代表メンバーに選抜されると世界的ニュースとなって世界から注目される。
次回のワールドカップまで4年、死ねないなと思った。

真夏にはライ・クーダーの「CHICKEN SKIN MUSIC」がお勧め! リルコミだあ

毎日お天気のお触りを書いているがこう猛烈に暑いだけだと書きようもない。私も外
には出ないでじっと家の中にいるだけである。いやはや大雨の次は猛暑、恐れ入りま
した。何だか平均気温というものがあるらしく、気象庁の発表では今月は平均で2℃も
高温だという。日本列島に梅雨前線が横たわり、そこに太平洋で暖められた空気がな
だれ込んで、加えて大陸方面(チベット)からの高気圧が日本列島にかぶさるように張
りだして、ダブルの高気圧が日本の東北南部から西日本を覆って毎日、35℃を越え
る猛暑となっているらしい。こんばんは。メカニズムは何となく分かったが、ではこのダ
ブルの高気圧様はいつ日本列島から離れてくれるのだろいうか。いつ涼しくなるのか、
ここがポイントだがこれについては明確には発表されていない。突然、猛暑の毎日が
始まったように、ダブルの高気圧が日本列島から離れる日、つまり涼しさが戻って来
る平穏な日もある日突然なのだろう。じゃあ、気象庁など要らないぞ!と私は思ったが、
気象庁を頼りにしている船舶や航空各社などがいる。このように一概に必要ないとは
いえないが、大雨や猛暑の結果ばかりを気象予報士に言わせているようでは気象庁
不要論が起きても不思議ではない。さて、ここのところ家にいる時間が増えて、いきお
いCDを聞く時間が増えているが、この頃の愛聴CDは、ライ・クーダーの「CHICKEN
SKIN MUSIC」。ライがハワイアンのギャビ・パヒヌイをフィーチュアするなど、若干ハワ
イアンって感じが真夏に合っているが、しかし、こうも暑くなってはCDどころじゃないと
思ったが、大変な夏がやって来たものだ。ライ・クーダーは去年だったか、リッキーと
シャロンとツアーしていた。どんなつながりでライをツアーの相手としたのか分からない
が、ほとんど活動していなかったライにはこのツアー参加はまさにボーナスとなったと
想像する。この「鳥肌音楽」とタイトルされたCDは1976年の作品。ライ一流のサウン
ドがこのCDにも溢れ、個性が際立っている。
180718.jpg

連日の猛暑は台風が高気圧を吹き飛ばしてくれる?!リルコミだあ

連日の猛暑に辟易のこのごろだが家にある小さなエアコンのおかげで室内の温度調整が
出来、それで生き延びている。エアコンが一たび故障して運転停止となったら一気に死活
問題となるから、人にとってつくづく大変大事な家電製品だなと見直した昼下がりだった。
こんばんは。三連休は、概ね予定通りだったが私の体調がいまいちで現場へは入らず妻
と息子にお任せして仕上た。病気の元、つまり脳閑(延髄部)は神経が束になっている場
所は実に微妙なところらしく、例えばギターを弾いて歌を唄った後、意外にも「体の右半分
の皮膚」があつく感じられて二日ぐらい元に戻らない。となると、この猛暑と相まって非常
な暑さとなってかなり体にこたえる。このようなことはもちろん初めての体験で、「毎日歌の
練習をしちゃおう」という自分の皮算用は無残にも砕け散ってしまった。どうしてこのような
ことになるのか分からないが、先日、皮膚科へ受診したときにイケメンドクターが、「神経
科へ行ってください」とアドバイスを受けたので、ネクストは神経科へ行ってみようと考えて
いる。昨日はギャザリングだったが、私はノーギターでノーシンギングだった。3月に退院
してから毎回参加しているが、実は一度もステージには上がらず、みんなの演奏と歌をポ
ツンと客席から見ているだけだった。見かけでは「「元気になりましたね」、「入院する前よ
りも顔色がよい」など褒めていただくが、実際は顔の皮膚がずっと痺れてて、右側全部の
皮膚も痺れている。そのうえ、右手に持つ杖は必須となっている。そして、これらの病状
は悪くもならないし良くもなっていない。というわけで、昨日のギャザリングも30人弱の参
加で、バンドあり個人参加ありで賑やかだったが中でも大月市からウッドベースを持って
参加した小俣さんは、お仲間の橋本さん、井上さん、進藤さんなどとジャムでナターシャ・
セブンをご披露したが、これが意外にも歌詞に引き付けられて身を乗り出してしまった。
かつて八王子市の労音コンサートで見た「高石ともや&ナターシャセブン」を思い出した
が、そのときよりも感動的だった。きっと硬いブルーグラスサウンドに比べて柔らかく、ア
ットホームでリラックスしてたので演奏した音が、そのままストレートに私の気持ちに入っ
たのだろう。小俣さんをはじめベテランの粋を感じた次第。さて、次のギャザリングは所
を変えて、小平市小川東第二地域センターで「納涼ギャザリング」となる。8月12日(土)
午後1時~午後4時30分まで。アルコール付きのピッキンパーティなのだ。

明日から三連休だが猛暑と酷暑の三日間だそうだ!リルコミだあ

世の中は明日から三連休である。我が家は三連休でも何の変化もなく同居の子どもは
相変わらず子どもたちのサッカーコーチ(三日間)に出かけ、私と妻は明日市内の小さ
な現場へクリーニングに行き、16日(祝・月)は小平市中央公民館のギャザリングに参
加する。いつもの三連休と同じで、猛暑に対しての対策は、冷水を用意して作業を休み
ながら飲んで体を冷やすという単調さだが結構これでいようである。あまりにも暑いとき
は作業を中断して早上がりして帰宅すればいい。きょうも猛暑だなあと感じたが、それ
もそのはず青梅市で36.1℃もあったらしい。こんばんは。テレビニュースでは、この三
連休のうちどこかで40℃を記録するかもしれないと恐ろしいことを言っていた。いった
いどこでそのような殺人的な気温になるのか分からないが、毎日暑さが増していること
を考えると、関東以西の地域はどこでも候補だろう。まあ、あんまり暑い暑いと書いてい
ると、ホントに熱中症になっちゃいそうだからやめよう。明日はW杯サッカーロシア大会
の3位決定戦が行われる。そして明後日の日曜日、夜の12時には決勝戦がある。私
のようなサッカー好きには四年に一度のビッグプレゼントで、日本人として理想を言え
ば、「日本が3位決定戦」に出て、勝利!などと行けば最高である。これはいつの日か
の夢である。さて、ロシア大会の3位決定戦は、「ベルギー対イングランド」で、両者とも
大型選手が揃ってゴール前のせめぎあいが見ものである。準決勝を見て、僅かにベル
ギーが有利のように思っているが、サッカーは何が起きるか分からないので占いはや
める。また、決勝戦はたぶんフランスの勝ちではないかなと予想している。尚、8月12
日は納涼ギャザリングとして、小平市小川町の第二地域センター娯楽室で午後1時か
ら行うのでご参加してください。会費500円でビール・お酒などアルコールありです。
小平市第二地域センターTel.042-343-9071。

地震&大雨に見る天災が日本沈没となる日がやって来る!リルコミだあ

連日の猛暑だった小平だったが午前中早く雨がパラパラと降って来たりお日様を雲が遮って
涼しさが漂ってホッとしたらすぐに雨がやんで雲が割れ、青空が出て次第に気温が上がって
万事休す。午前11時には猛暑が復活!してしまった。こんばんは。西日本を中とする豪雨被
災地で亡くなった人は14府県で195人となった(12日東京新聞夕刊)。尚、安否確認が出来
ない行方不明者が61人となかなか減ってくれない。7年前、東日本大震災が起きた後、津波
にやられて岩手から宮城、福島、茨木、千葉など太平洋岸の地域が軒並み膨大な被害を受
けたが、今回は水被害が大きかったという印象だがこちらも被災地は広範囲に及んだことは
周知の通りである。関東は大地震が原因で、西日本は今までに経験したことがない大雨によ
って山が崩れ川が氾濫した。日本の東西を地震と大雨が襲い大被害を被ったことになるが神
は公平だと思うので次は東海地区なのかと考えてしまう。特に大地震が来てひとたび東京湾
を襲ったらと想像すると、友人や家族などが逃げるのに必死だろうというよりも、果たして生き
て再び顔を合わせられるかとぎりぎりのことをイメージしてしまう。ミクシのAlohaisaiさんの書き
込みではこの時とばかりに、土木学会による大地震と津波の被害額があった。「日本土木学
会は、南海トラフ巨大地震や首都直下地震で発生した場合の経済被害推計を発表した。それ
によると、南海トラフ巨大地震では地震後20年に渡っての経済的被害額が1,410兆円にも
のぼるらしい。ッ首都直下地震の場合は778兆円らしい。それでもまだ推計に、「甘さ」が残っ
ているのではないかという疑問がぬぐえない」とあった。これの読み方は荒唐無稽の数字が書
いてあるというだけで1000兆円、2000兆円と書いてあっても何ら具体性がなく、さすがに土
木学会だという印象である。しかし、いずれは日本沈没のような大災害がやって来るだろうと
想像が出来る。こんなうすらでかい大地震が首都を襲ったら住人などはひとたまりもない。
ではいつやって来るのか。神のみぞ知るである。土木学会も、そして先日同じような被害額を
発表した内閣府がおよそ240兆円というデータを示したが、これについては原発事故の被害
が組み込んでいない。たぶん、土木学会も同じだろう。7年前、福島第一原発事故の被害額は
21兆円といわれているが、その額が限度ではない。どんどん増えている。福島原発が物語る
通り、いったん原発が天災に遭った場合途方もない経済的損失がかかる。だから、原発再稼
働などは即刻中止にして大地震に備える。これが日本人の願いである。

今朝はがんばって午前3時に起きて、「フランス対ベルギー」を観戦リルコミだあ

きょうは暑かった。月曜日から三日連続の猛暑だったが今日が一番、歩いていて暑く
厳しかった。こんばんは。午後からギャザリング。暑い中、ホールには20人以上が集
まって元気に、トータル3時間30分もの間スムーズにそれぞれが弾いて歌って楽しみ、
午後4時半にお開きとなった。終了後、ナオミちゃんカーに乗って帰宅。チャーリーさん
に助けられて車を下りて、「じゃあ、また来週ね!」と言葉をかけあって別れる。毎度、
送っていただき大感謝である。来週は16日(祝・月)となる。涼しくなってくれると大い
に助かるがそう都合よくは行かないだろうね。今朝はがんばって午前3時に起きて、
W杯サッカーロシア大会準決勝「フランス対ベルギー」を観戦。前後半を通じて私が見
た感想は、フランスは動きが軽くボール際がとてつもなく素速かったという印象。反対
にベルギーは重戦車という印象だったが、連携も素晴らしく度々フランスゴールキーパ
ーのスーパーセーブに遭ってしまい1点が遠かった。後半6分、右CKに反応したウン
ティティ(仏)が頭に合わせてフランス待望の先取点を決め、これが決勝点となった。
ベルギーも再三、チャンスをつかみかけるが、フランスのゴールは華麗で鉄壁の守り
を崩すことが出来なかった。フランスはこれで決勝へ進んだ。また、今宵も同じ時間に、
「クロアチア対イングランド」がある。決勝ラウンドに入って二戦ともにPK戦を勝ちぬい
たクロアチアに対して、1戦ごとに力を付けて来たように感じるイングランドの戦いは、
きっと接戦となって甲乙つけ難い試合展開になるような気がする。若さに勝るイングラ
ンドが体力勝ちになりそうだが果たして。もしもイングランドが決勝に進んだら、サッカ
ーの母国が国中たいへんな騒ぎとなるだろうね。今宵が楽しみだ。

西武小平駅前の皮膚科へ行くとそこは超満員だった!リルコミだあ

連日の猛暑に見舞われた小平は夕方のいまは日が陰って少しだけしのぎよくなった。
こんばんは。入院中から顔半分が帯状疱疹になったような気がして西武小平駅の南
口にある皮膚科へ診察に行ったが、受付をして出て来た順番札は68番!だった。
このとき午前11時、順番は24番だった。「68番だと40番以上も待つんだけど何分
待つの?」と聞くと、受付嬢が「1時間半くらいです」という。見れば待合室は超満杯に
なっていて座席すらない様子。診察に来た時間が遅すぎたようだ。「1時間ほど出か
けて戻る」と話して外へ出る。しかし、このときの日差しは絶好調でジリジリと日焼け
が分かるほど暑かった。少し歩くとお蕎麦屋さんがあって、お婆ちゃんとお嫁さんが
せっせと入り口とガラス窓をお掃除していた。開店準備中の風景だった。入り口に立
って、目の前のお婆ちゃんに、「まだ早いけど食べられますか?」と言うと、「まだ開店
前ですけど大丈夫です。暑いですからどうぞ」と言うとお店の中へ入れてくれ、店内の
涼しさに安堵する。そこの皮膚科に4年ぶりに来たら大繁盛していて、1時間半も待つ
と言われてショックでとぼとぼと歩いていたら、このお店に出会ったと早く来てしまった
説明をする。「すぐそこの皮膚科でしょ。若い先生がイケメンでかっこよくてお母さんか
ら若い女子が押しかけて、この辺ではいちばん混んでいるお医者さんです」とお嫁さん
がテーブルを拭く手を休めて話してくれた。大ざるを食べてお嫁さんとお婆ちゃんと小
平駅周辺の話をしていたらボチボチ私以外のお客さんも入り始めて、長居を詫びて
外へ出て、皮膚科へ戻る。52番目が診察中の表示が見えた。やがて、68番とコー
ルされていよいよ診察室へ。「帯状疱疹が再び顔に出たように感じます」というと、
イケメンドクターが私の顔を触診したり皮膚を診たりして、「帯状疱疹ではありません」
とキッパリ。「神経科の領域です」と言った。そうだったか、私の場合は脳神経科です
ね。帰宅したら午後2時だった。

ミュージックライブの殿堂「バックインタウン」の8月のスケジュールが届きました。
以下メールの公開です。
日頃より大変お世話になっております。
本日は曙橋 Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN" より
2018年8月のライブ・スケジュールをBCCでご案内させていただきます。
ご来店の際には事前にお電話かメールでご予約くださいますよう
よろしくお願いいたします。

Restaurant & Live Music "BACK IN TOWN"
〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1 TEL03-3353-4655
backintown@nifty.com

12日(日)~16日(木)、27日(月)はお休みさせていただきます。

----------------------------------------------------------------
1日(水) <19:30~ :MC\3,240> サンセット・ライダーズ(イーグルスナイト)
" ♪レパートリーは「イーグルス」100%!ウエストコースト・サウンドを堪能して下さい。
----------------------------------------------------------------"
2日(木) <19:30~ :MC\3,000> 瀬川信二カントリーライブ Special Guest/Floyd Vanlaningham
" ♪グランドボードを手に「アウトロー・カントリー」のナンバーを奏でます。
----------------------------------------------------------------"
3日(金) <19:30~ :MC\3,240> 「パンとみそ汁とお散歩日和。。。」 藤田恵美、西海 孝、宇戸俊秀
" ♪実力派三人が集結!さて…何が飛び出すやら。楽しみなユニットが登場します。
----------------------------------------------------------------"
4日(土) <19:00~ :MC\4,860> 濱田金吾 with 片桐幸男(G) 松田真人(Key) 宮崎まさひろ(Dr)
      和気淳(Sax)
" ♪元クラフトのメンバーで作曲家&プロデューサー。多くのアーティストに作品を提供している。
----------------------------------------------------------------"
6日(月) <19:00~ :通常営業> ハワイアン(ウクレレ)ナイト
" ♪ウクレレ・プレイヤーを中心としたオープンマイク形式です。スラッキーギター、フラも可。
----------------------------------------------------------------"
7日(火) <18:30~ :通常営業> カントリーミュージック・ナイト   
" ♪アコースティックでカントリーを歌う夜です。カントリーを歌いたい方はどなたでも参加できます。
----------------------------------------------------------------"
8日(水) <19:30~ :MC\2,500> Instead of Net
" ♪David Grisman が作った ""DAWG"" を中心にインストルメンタル・ミュージックをお届けいたします。
----------------------------------------------------------------"
9日(木) <19:30~ :MC\3,240> Tri Barrel/トライバレル
" ♪河合徹三、古橋一晃、尾崎博志の三人による心地よいインストルメンタル・ユニットです。
----------------------------------------------------------------"
10日(金) <19:00~ :MC\3,500> 瀬戸龍介
" ♪現在は AMAN RYUSUKE SETO として音楽に、ビジネスに、執筆に意欲を燃やしている。
----------------------------------------------------------------"
11日(土) <18:00~ :MC\1,620> ブラフォー大会Vol.19             17:00オープン
" ♪お父さんたちがブラフォーになったつもりで熱唱します。
----------------------------------------------------------------"
17日(金) <19:30~ :MC\3,000> uta-tabi with 山本琢(Pf) 桑原達也(Bj)
" ♪ポップス、ジャズ、ロック、フォーク、昭和歌謡などを女性トリオコーラスでお届けするユニットです。
----------------------------------------------------------------"
18日(土) <19:00~ :MC\1,620> PP&M大会Vol.25            17:00オープン      
" ♪お父さんお母さんたちの絶妙なハーモニーとギター・アンサンブルをお楽しみ下さい。
----------------------------------------------------------------"
20日(月) <19:30~ :MC\2,700> 鈴木祐輔solo live
" ♪様々な音楽を経てハワイ独自の調弦、スラッキーギターに出会いハワイアンを中心に活動中。
----------------------------------------------------------------"
21日(火) <19:30~ :MC\3,240> SHIME "Birthday Live"     
" ♪ロック、カントリー、ブルーグラスなどをルーツにオリジナルも手がけています。
----------------------------------------------------------------"
22日(水) <19:00~ :MC\2,160> バンジョーストンパーズ  ゲストVo/池田なみ
" ♪デキシーランドジャズスタイルを基本とする大編成のバンジョーバンドです。
----------------------------------------------------------------"
23日(木) <19:30~ :MC\3,500> 三沢またろう with ?
" ♪あのスーパーパーカッショニストの”またろう”が歌います。
----------------------------------------------------------------"
24日(金) <19:30~ :MC\2,700> 小川倫生 Acoustic Guitar Solo Live
" ♪映像的でイマジネーションを掻き立てるギタースタイルは唯一無二。
----------------------------------------------------------------"
25日(土) <18:00~ :MC\1,620> キングストン大会Vol.34 17:00オープン
" ♪キングストントリオに魅せられたお父さんたちが学生時代に戻った気持ちで熱演します。
----------------------------------------------------------------"
26日(日) <17:00~ :MC\2,160> EARLY BEE                  16:00オープン
" ♪イギリスが誇るロックバンド「ビートルズ」のフルコピーバンドです。
----------------------------------------------------------------"
28日(火) <19:00~ :通常営業> ブルーグラス・ナイト
" ♪ブルーグラス好きはMy ギター、バンジョー、マンドリン、フィドルで大集合!!
----------------------------------------------------------------"
29日(水) <19:30~ :MC\2,700> 仲内拓磨
" ♪ギター一本で表現するスタンダードナンバーや童謡、そしてオリジナルは一見の価値あり。
----------------------------------------------------------------"
30日(木) <19:30~ :MC\3,240> 奥沢明雄 with The Marmalade Sky
" ♪The Marmalade Sky 名義のライブです。新曲ありで弾けますので皆様お楽しみに!
----------------------------------------------------------------"
31日(金) <19:30~ :MC\3,240> Dr.K/徳武弘文(G) 尾崎孝(PSG) 和田春彦(KEY) 六川正彦(B)
" ♪Dr.Kこと徳武弘文久々のBITソロライブ。今回はアコースティックサウンドを中心にお届けします。
----------------------------------------------------------------"

歴史的な大雨に見舞われた西日本!リルコミだあ

台風一過というよりも、9日の小平は猛烈に暑い日となっていていつものお散歩などは
とんでもなく、お昼すぎに歩き始めると20分が限界だった。こんばんは。それよりも西日
本を襲った集中豪雨による被災は、現時点で死亡者100人を越す大災害となった。前
線が西日本に土日と停滞し、広島、愛媛、高知、岡山などに特に大きな被を受け、地元
自治体を中心に自衛隊、警察、消防が、被災者の救出や行方不明者の探索に汗を流し
ている。停滞した前線に、太平洋側から湿気を大量に含んだ風が吹き込み歴史的な大
雨が二三日降り続け、土砂災害と川の氾濫が家屋を飲み込むなどして災害が広がった。
前線は梅雨前線か不明だが、台風7号が日本海を通り抜けてからの前線の停滞だった。
なぜ前線の停滞が起きたのかは気象庁の説明を待つばかりだが、ここに台風が微妙に
絡むとこのように歴史的な大災害が引き起こされてしまうと強く思った。前線は日本中、
どこにでも停滞する可能性があるが、今後台風と相まって日本のどこかに大雨が連日
降り続けて、西日本と同様の大災害が起きないとも限らない。外国への援助はやめてい
ただき、広島の土砂崩れに見られるように日本の国土を改善する方向に国は注意を向
けてもらいたいものだ。さて、先週末の7日(土)は横浜の日吉へ行った。孫の幼園稚で
両親参加のバザーがあって、両親ともに役割で忙しく、9ヶ月になった二人目の孫(男子)
の面倒を見てほしいと依頼があって、ジジババは朝5時に起きて飛んで行ったのだった。
9ヶ月の孫はつかまり立ちをするなど立ち上がろうとする意欲が凄くて、うっかりすると転
んで頭ごっつんこをするからねと母親から注意を受けていたが、実際はトータル3回ほど
倒れてごっつんこをやらかしてしまった。この前に孫と会ったのが3月はじめだったので、
今回はおよそ4ヶ月ぶりとなったがすべてに成長してたのには驚きだった。そのうえ健康
体らしく二重に喜んだ。腫れ物に触るような8時間だったが、二人の孫の成長に目を細
めて東急電車の「所沢」行きに乗って帰宅した。何でも東急線は所沢から横浜中華街ま
で直で行けるらしい。日吉はその途中にあった。小平のような田舎にいると世の中のス
ピードに付いていけない?

ムーンシャイナー誌編集長のメールが届きました。ちょっと気持ちがホットになってしまう
来日演奏会のお知らせです。以下はメールの大公開です。

ブルーグラスな皆さま、
 一昨日来の大雨で被害を受けられている方、お見舞い申し上げます。
 さて、昨日お送りしたお願い/情報メール、「フラット&スクラッグス来日50年、NH
K-FM、S&N来日!」の中、ステュアート&ノームの来日情報日程(19月22日)が間違って
いましたので訂正してお知らせします。
 現在決まっている出演、正しくは以下のピーター・バラカン「ライブマジック」の10
月21日(日)出演のみです。以下サイトにて前売り、早割り受付中のようです。
https://www.livemagic.jp/
●Peter Barakan's LIVE MAGIC! 2018
【開催日】
2018年 10月20日(土)/ 10月21日(日)
【開場/ 終演予定】
10月20日(土)開場 12:00 / 21:30 終演予定
10月21日(日)開場 12:00 / 20:00 終演予定
【会場】
?恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンホール / ザ・ガーデンルーム
https://www.livemagic.jp/

●Stuart Duncan & Noam Pikelny 来日決定!
 現在、まぎれなく世界最高のフィドルとバンジョー奏者であるステュアート・ダンカ
ン&ノーム・ピケルニーが来日します。
 2014年以来、正式にフィドル&バンジョー ユニットとしてツアーを組むふたり、ス
テュアートは「ジャズボーカルの女王」と呼ばれるダイアナ・クラール(エルビス・コ
ステロの妻)と、またノームは「世界最高のストリングバンド」パンチブラザーズと、
ふたりともに2016年の2月と7月に来日、今回2度目の来日となります。
 ブルーグラス70年+の歴史が生み出した最高の楽器奏者であるばかりではなく、
ジャズやクラシック(ステュアートはヨーヨー・マとの共演でグラミー受賞)の世界でも
高い評価を受けながらも心底ブルーグラス奏者であることの軸足を動かさない姿勢は、
20世紀後半にマーク・オコナーやベラ・フレックらが挑戦してきた壁を超えたところに
ある、まったくあたらしいブルーグラス世代といえるでしょう。2016年の来日時にステュ
アートは池袋でワークショップ、ノームは単独で第45回記念 宝塚ブルーグラスフェス
に参加してくれました。そのときに接した多くの人は、ふたりの深いブルーグラス愛を
感じられたことと思います。

 19世紀はじめに南部アパラチア山間部で、スコットランドやイギリスなどヨーロッパ
からもたらされた「フィドル」(バイオリン)によるダンス音楽とバラッド(物語り歌
)の旋律が、西アフリカからの奴隷貿易でもたらされた「バンジョー」というコードと
リズムを生み出す楽器と出会いました。バンジョーという楽器の特殊性――ネックの途
中から最上部に高音弦がある――からシンコペートする「ブーンチック(Boom Chicka
)」リズムを生み出し、それがアメリカンポップの源流となって行く……と、わたしは
考えています。すなわち、フィドルとバンジョーの出会いがアメリカンポップの源流で
あると……。
 そんなふたつの楽器が信じられないテクニックでウキウキ/ワクワク、じっとしてら
れないアンサンブルを聴かせてくれます。……関東地方の方、お見逃しなく!!

Stuart Duncan & Noam Pikelny Videos:
“Wheel Hoss”
https://www.youtube.com/watch?v=zydvVUiqIHM
“Tallahass”
https://www.youtube.com/watch?v=mlcWyr1T8S0
“Sad and Lonesome Day”
https://www.youtube.com/watch?v=J-nmrpdrr40

Happy Tanabata!!
sab

東京医科大は理事長と学長の二人が「加点」をして不正入学をしていた!リルコミだあ

連日の雨天模様の小平だがテレビニュースに映る西日本各地の大雨による川の氾濫
をはじめ土砂崩れなどが起きるような大雨は一切降っていない。昨日だったか、北海道
旭川の親友に電話をして石狩川の氾濫の被害状況を窺ったが、「水は引き始めている」
と聞き、安心して電話を切った。日が変わって今日は北九州市に住む親友にも、電話を
かけて大雨の様子をたずねた。「山のそばに建つ家は土砂災害の危険があって避難を
しなければいけないだろうけど、うちは田んぼの真ん中にあるので危険はない」と答えて
くれ、こっちも安心した。北海道と北九州が大雨でその様子がただならなかったので電
話をかけて生の声を聞いて安心したが、今回は北から南まで日本列島が前線に覆われ
た状態になってそこに南からの風が吹き込んで大雨となったらしいが、こんなこと今まで
聞いたこともなかった。去年から今年と大雨による災害が生じて、加えて台風8号も生ま
れたという。どうやら海に囲まれた美しい国日本は、真剣に対処しないと地震と大雨によ
って崩れてしまいそうだ。こんばんは。昨日、文科省の局長による受託収賄の逮捕には
はっきりしない部分が多かったが、時間が経つにつれていろいろ明らかになって来てい
る。逮捕された佐野 太容疑者が文科省官房長だった去年5月、東京医科大の臼井理
事長から、「私立大支援事業の対象校に選んでほしい」と頼まれて、その便宜を図る見
返りに、「(佐野容疑者の)息子を(東京医科大)入学試験で合格させてほしい」という話
がまとまって、今年2月、入学試験を受けた佐野容疑者の息子は、加点を受けて合格す
る。東京医科大は、佐野容疑者の力によって5年間の私立支援事業校に選択され補助
金3,500万円×5年間が決定。これで受託収賄罪が成立。この件に関係した東京医科
大からは今のところ二名の名前が上がっている。臼井正彦理事長(77)と鈴木 衛学長
のトップ二人が入試において加点をしたと見られている。他に不正入試はなかったのか。
大学のトップ二人が手を握って不正入学をやったのだから、過去にもあったと見るのは
自然であろう。ウミを出せ、特捜部。

//////////////////////////////////////////////////////
BOMのサブさんからです。

ブルーグラスな皆さま、
昨夜、関東から帰ってきたら関西、大雨でターイヘン!! ……が、皆さんにはお変わり
なくお元気でお過ごしのことと思います。
35年目を迎えてます月刊「ムーシャイナー」誌からのお願いと、NHK-FM「フォークウェ
イズ70周年特集」、またステュアート・ダンカン&ノーム・ピケルニー来日のお知らせ
です。

1968年3月、50年前にブルーグラスバンドとして初めて来日したフラット&スクラッグ
スの公演を「観た!」、または「観たかった!」という皆さん、当時を体験していた人
たちの思い出や印象、またはその時代を体験できなかったという世代のメッセージなど
、ブルーグラス史に大きな足跡を残す「半世紀前のフラット&スクラッグス来日!」と
いうテーマの投稿を募集しています。―――なおフラット&スクラッグス来日に関して
、ムーンシャイナー誌1988年3月号で当時「カントリー&ウエスタン」誌の真保 孝、
吉村正昭両氏の来日のいきさつや東京公演リポート、また今年3月号では大阪公演を主
催した真島謙治さんや前座出演をした大阪歯科大学の小石雅也さんや関西学院大学の福
冨正俊さんらのリポートなどが特集されています。
締め切りは7月10日、投稿の長さはご自由です。50年前、皆さん何してました? ぜひ
この機会に皆さんの人生の一部のすばらしい音楽体験をお知らせください!
ムーシャイナー誌編集長:井上(渡辺)三郎

p.s. 7月14日放送のNHK-FM「ピーター・バラカンのウィークエンドサンシャイン」に
ゲスト出演します。テーマは「フォークウェイズ70周年!」。収録前夜に電話してた麻
田さん、「フォークといえば麻田さんでしょ!」と、ピーターにお願いして急遽「飛ん
で火に入る夏の虫」になってもらい番組参加もらいしてました!
p.s.のp.s. そうそう、締め切りタイミングが合わず、ムーシャイナー7月号にはお知
らせできなかったけど、ステュアート・ダンカンとノーム・ピケルニーの来日が決定し
ました! 今のところ、19月22日の東京・Live Magic 出演だけが決定ですが、新旧ブル
ーグラスを知り尽くした世界最高のフィドル&バンジョー、絶対に見逃せません!
の音↓を聴いたら、じっとしていられないでしょ!!
ありがとー!いつもブルーグラスとオールドタイム音楽に協力してくれて、ピーター!!
Stuart Duncan & Noam Pikelny Videos:
“Wheel Hoss”
https://www.youtube.com/watch?v=zydvVUiqIHM
“Tallahass”
https://www.youtube.com/watch?v=mlcWyr1T8S0
“Sad and Lonesome Day”
https://www.youtube.com/watch?v=J-nmrpdrr40

文科省局長が税金を使って東京医科大と自分の息子を不正中学で取引!リルコミだあ

連日の曇り空だが雨が落ちて来る気配濃厚だが小平には降って来ない。おかげで非常に
蒸し暑い日となっているが蒸し暑さは昨日よりも少々しのぎやすくなっている。こんばんは。
国民それぞれが作る日本国が、どうやら行政方面で乱れていると言わざるを得ない決定
的な贈収賄事件が、文科省局長の逮捕という形で表面化。何でも東京医科大(東京都新
宿区)を文科省の私立大学支援事業(5年間1億7500万円)の対象に選定するように便
宜を図る見返りに、局長佐野太容疑者の子ども(男子)を東京医科大に不正入学をさせた
というもの。4日、東京地検は受託収賄容疑で逮捕。お金じゃなく息子の入学を依頼したと
いう新しいパターンだが、国民の税金を使い自分の子どもを不正入学させた人が文科省
の局長という立場の人だったことに世間は驚き、一様にあきれて入試を待つ人々に大き
なショックを与えている。この一大不正をどのように始末をつけるのか注目をして見守りた
い。もう一つ。名古屋高裁金沢支部の内藤之裁判長は4日、関西電力大飯原発3、4号機
の運転差し止めを求めた訴訟の控訴審判決で、「新規制基準に適合するとした原子力規
制委員会の判断に不合理な点は見当たらない」として、運転を差し止めた福井地裁判決を
取り消した。2011年福島第一原発事故後の原発訴訟で、高裁判決が出たのは初めて。
これも行政が弱者を向いていなくて、自分の出世が絡んだ裁判員の勝手な判断だろう。
官僚の出世が政権に握られているため、裁判官も自由な判断が出来ないのだろう。他に
原子力規制委員会は東海第二原発(茨木県東海村)が、対策工事を新規制基準に適合
することを了承した。私は、原子力規制委員会員をギロチンにかけて殺してやりたいほど
憎たらしいではないか。国民の税を使い自分を利することしか考えない文科省局長や、最
後の味方だと信じていた司法の裁判官までが国民の願いをひっくり返して、「原発再稼働
の判断は司法ではなく、政治に任せるべきだ」と逃げるような言葉を(判決後)話した。ここ
にも原子力規制委員会が大きく関係している。政権の手先となって止まっている原発に乗
り込んで再稼働の印籠を渡している原子力規制委員会の連中は二度死んでほしいと願っ
ている。原発再稼働の非を今後、いろいろ書いて行こうと思っているが、それにしても東京
新聞はよくやっていると実感している。

台風7号の影響か小平は猛烈に蒸し暑い!リルコミだあ

今朝は久しぶりにゆっくりとした精神状態で目が覚めてのんびりした気分を味わった。
目が覚めて起きたときには家はガランとして私が一人ぽっちだった。妻も息子も務め
に出かけたあとだったが、気が付くと外は強風が吹き家の中は蒸し暑くなる気配があ
った。それにしても、日本代表がW杯サッカーロシア大会から負けて姿を消したせい
で安心してぐっすりよく眠れたのだろう。しかし、まだW杯は続行中で、白熱さを増した
対決がロシア中を巻き込んで嵐の盛り上がりとなっているが、私には日本代表がその
熱中の中ら消えてくれたので、夢も覚めて現実に戻ったからよく眠れたということだろ
う。これでブルーグラスもじっくりと楽しめる。こんばんは。朝から数時間が経った夕方
のいまは、外の強風はさらに勢いがついてゴーゴーと吹き荒れていて、家の中は蒸し
暑さが充満して暑いことったら凄まじい。お天気予報のお姉ちゃんは、「連日の猛暑か
ら一息つける一日となる」と言っていたが、毎度おなじみの大外れとなった。台風7号
が日本海を北上しているのに蒸し暑さを予報できないということは不思議である。まあ、
予報が外れても責任はあまりないだろうから、かわいらしさだけを売り込んでおけばO
Kなのだろう。さて、きょうはこれからお散歩に出る予定なのでこの辺で。

日本2-3でベルギーに惜敗!リルコミだあ

きょうも33度を超える暑さで8日間連続の30℃越えらしいが老人でしかも病人にとって
はたまったもんじゃないね。私も毎日のお散歩は本日、パスった。何だか暑い外に出る
気がしなくておじけづいてしまった。まあ、おかげさまで体調は大丈夫だけど連日の30℃
越えの温度じゃ健康な壮年者でも熱中症の恐れありだから、私のような棺桶片足突っ込
んだような半病人は外へ出るのを控えないとイチコロだ。読者の皆さんも是非ご注意を。
こんばんは。昨夜の「日本対ベルギー」戦は惜しくも2-3で日本の負けだった。よく走り、
大きな相手の足元をちょろちょろとかき回して前半は上等の0-0だった。後半すぐに右
サイドの原口へ柴崎が1本のパスを出すと、これが見事に通って走り勝った原口の右足
にピタリ、見事にゴールが決まり待望の先取点。これで波に乗った日本だったがおよそ5
分後、今度は相手ゴール前のセンターでボールを持った香川が乾に短いパスを出すと、
乾の右足が振りぬけば相手ゴールの右隅に見事に突き刺さり、これで2点目をゲット。し
かし、これがベルギーのサッカー魂に火を付けた。立て続けに攻め込んで日本から2点
を奪取して同点。こうなると私は日本の守備を心配するが、日本は攻撃中。コーナーキッ
クなどで怒涛の攻撃中だったが、時間は90分を使い切りロスタイム4分も残り数十秒と
いう場面で日本の攻撃は一転、相手のカウンター攻撃に移って寝ていた筈のベルギーが
素早く攻め上がり、3点目を決められて日本のお陀仏となった。精魂尽き果てた日本人
選手がピッチに寝転んで試合の激しさを物語っていた。ベルギーは最後の日本の攻撃に
耐えて、きっとマイボールにした瞬間、カウンターを狙って攻撃をイメージしていたと私は
思う。反対に、日本はコーナーキックなどで最後の攻撃に必死になっていたため、相手の
カウンターを考えていた選手はいなかったのかも知れない。これが勝敗を分けたと言って
も言い過ぎではないだろう。しかし、よくがんばった日本。楽しませていただきありがとう。



エレキの帝王「小松 久」さんからライブ情報が届きました。暑さをブッ飛ばせ!

皆さん、お元気ですか。
ライブをお知らせします。小松 久
********************************************
<小松 久 & His Farmers>
小松 久 : E. Guitar&Vocal/茂村泰彦 : Guitar&Vocal
鈴木英俊 : E.Guitar&Chorus /ウッディー渡辺 : Bass
刀称 暢朗(とねのぶお) : Drums/竹野康之 : Keyboard & Chorus & flute
PLACE : 原宿クロコダイル
     渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1
   予約Tel: 03-3499-5205 Fax: 03-3499-5206
 http://www.crocodile-live.jp/
DATE : 7月12日(木)
TIME : 1st stage PM7:30~
2nd stage PM9:00 ~
Charge : 3000円
いつの間にか夏になってしまいましたが、熱いバンド・サウンドで季節を吹き飛ばしませんか?!
年に2回が恒例になってしまったこの バンド、今年最後のライブです!
<予定曲目>
オール・オブ・ミー/恋はフェニックス/カリフォルニアの青い空/スマイル/ワンダフル・トゥナイト
ユーヴ・ガット・ア・フレンド/雨を見たかい/テキーラ・サンライズ/亜麻色の髪の乙女
/パリの散歩道/ルート66 and more . . . . 
**********************************************

W杯決勝トーナメント「日本対ベルギー」戦キックオフは午前3時!リルコミだあ

きょうも暑かった小平だったが少しの風が家の中を吹き抜けることに涼を感じてしまった
ことに今後の暑さ本番が思いやられる。こんばんは。先週は国分寺市の大百姓宅のクリ
ーニングを請け負い、正味連続6日間でめでたく終了。私自身はついに5日間で疲労困
憊でリタイア、6日目の30日(土)は妻に残った作業をお任せして、妻が作業のフィニッシ
ュを決めて来たという仕事の締めだったが、いまの私にはこれが精一杯だった。ともかく
もこのような作業を快く受け入れてくれたお客さまと、妻のヘルプには心から感謝をした
い。さて、W杯サッカー中は連日のサッカー記事ばかりでごめんなさいだが、今晩の「日
本対ベルギー」は決勝トーナメント第一戦として、自分でも格別に燃えていることが分か
る。ベルギーは強豪国として予選リーグも3連勝して余裕たっぷり。対戦前から日本代表
を飲んでいるだろうが、日本代表はベルギーのこの余裕に付け入るスキを見い出そうと
している。まあ、勝つか負けるか占えと言われたら負けるだろうと思うが、前半に0-0で
終わると勝利の女神がどっちに微笑むか分からなくなる。なんちゃってだが、このような
大きい大会となると北海道のタコだとか色々出て来るのが当たり前だが、いよいよ勝つも
負けるも今晩か、あるいは次戦かと切羽詰まって来た。だけどかすかな希望に夢中にな
る。今晩のベルギー戦は午前3時がキックオフ。したがって早寝して早起きするか、ある
いは寝ないでキックオフを待つか。いよいよである。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ