FC2ブログ

2018-07

Latest Entries

東京医科大は理事長と学長の二人が「加点」をして不正入学をしていた!リルコミだあ

連日の雨天模様の小平だがテレビニュースに映る西日本各地の大雨による川の氾濫
をはじめ土砂崩れなどが起きるような大雨は一切降っていない。昨日だったか、北海道
旭川の親友に電話をして石狩川の氾濫の被害状況を窺ったが、「水は引き始めている」
と聞き、安心して電話を切った。日が変わって今日は北九州市に住む親友にも、電話を
かけて大雨の様子をたずねた。「山のそばに建つ家は土砂災害の危険があって避難を
しなければいけないだろうけど、うちは田んぼの真ん中にあるので危険はない」と答えて
くれ、こっちも安心した。北海道と北九州が大雨でその様子がただならなかったので電
話をかけて生の声を聞いて安心したが、今回は北から南まで日本列島が前線に覆われ
た状態になってそこに南からの風が吹き込んで大雨となったらしいが、こんなこと今まで
聞いたこともなかった。去年から今年と大雨による災害が生じて、加えて台風8号も生ま
れたという。どうやら海に囲まれた美しい国日本は、真剣に対処しないと地震と大雨によ
って崩れてしまいそうだ。こんばんは。昨日、文科省の局長による受託収賄の逮捕には
はっきりしない部分が多かったが、時間が経つにつれていろいろ明らかになって来てい
る。逮捕された佐野 太容疑者が文科省官房長だった去年5月、東京医科大の臼井理
事長から、「私立大支援事業の対象校に選んでほしい」と頼まれて、その便宜を図る見
返りに、「(佐野容疑者の)息子を(東京医科大)入学試験で合格させてほしい」という話
がまとまって、今年2月、入学試験を受けた佐野容疑者の息子は、加点を受けて合格す
る。東京医科大は、佐野容疑者の力によって5年間の私立支援事業校に選択され補助
金3,500万円×5年間が決定。これで受託収賄罪が成立。この件に関係した東京医科
大からは今のところ二名の名前が上がっている。臼井正彦理事長(77)と鈴木 衛学長
のトップ二人が入試において加点をしたと見られている。他に不正入試はなかったのか。
大学のトップ二人が手を握って不正入学をやったのだから、過去にもあったと見るのは
自然であろう。ウミを出せ、特捜部。

//////////////////////////////////////////////////////
BOMのサブさんからです。

ブルーグラスな皆さま、
昨夜、関東から帰ってきたら関西、大雨でターイヘン!! ……が、皆さんにはお変わり
なくお元気でお過ごしのことと思います。
35年目を迎えてます月刊「ムーシャイナー」誌からのお願いと、NHK-FM「フォークウェ
イズ70周年特集」、またステュアート・ダンカン&ノーム・ピケルニー来日のお知らせ
です。

1968年3月、50年前にブルーグラスバンドとして初めて来日したフラット&スクラッグ
スの公演を「観た!」、または「観たかった!」という皆さん、当時を体験していた人
たちの思い出や印象、またはその時代を体験できなかったという世代のメッセージなど
、ブルーグラス史に大きな足跡を残す「半世紀前のフラット&スクラッグス来日!」と
いうテーマの投稿を募集しています。―――なおフラット&スクラッグス来日に関して
、ムーンシャイナー誌1988年3月号で当時「カントリー&ウエスタン」誌の真保 孝、
吉村正昭両氏の来日のいきさつや東京公演リポート、また今年3月号では大阪公演を主
催した真島謙治さんや前座出演をした大阪歯科大学の小石雅也さんや関西学院大学の福
冨正俊さんらのリポートなどが特集されています。
締め切りは7月10日、投稿の長さはご自由です。50年前、皆さん何してました? ぜひ
この機会に皆さんの人生の一部のすばらしい音楽体験をお知らせください!
ムーシャイナー誌編集長:井上(渡辺)三郎

p.s. 7月14日放送のNHK-FM「ピーター・バラカンのウィークエンドサンシャイン」に
ゲスト出演します。テーマは「フォークウェイズ70周年!」。収録前夜に電話してた麻
田さん、「フォークといえば麻田さんでしょ!」と、ピーターにお願いして急遽「飛ん
で火に入る夏の虫」になってもらい番組参加もらいしてました!
p.s.のp.s. そうそう、締め切りタイミングが合わず、ムーシャイナー7月号にはお知
らせできなかったけど、ステュアート・ダンカンとノーム・ピケルニーの来日が決定し
ました! 今のところ、19月22日の東京・Live Magic 出演だけが決定ですが、新旧ブル
ーグラスを知り尽くした世界最高のフィドル&バンジョー、絶対に見逃せません!
の音↓を聴いたら、じっとしていられないでしょ!!
ありがとー!いつもブルーグラスとオールドタイム音楽に協力してくれて、ピーター!!
Stuart Duncan & Noam Pikelny Videos:
“Wheel Hoss”
https://www.youtube.com/watch?v=zydvVUiqIHM
“Tallahass”
https://www.youtube.com/watch?v=mlcWyr1T8S0
“Sad and Lonesome Day”
https://www.youtube.com/watch?v=J-nmrpdrr40

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ