FC2ブログ

2018-07

Latest Entries

連日の猛暑は台風が高気圧を吹き飛ばしてくれる?!リルコミだあ

連日の猛暑に辟易のこのごろだが家にある小さなエアコンのおかげで室内の温度調整が
出来、それで生き延びている。エアコンが一たび故障して運転停止となったら一気に死活
問題となるから、人にとってつくづく大変大事な家電製品だなと見直した昼下がりだった。
こんばんは。三連休は、概ね予定通りだったが私の体調がいまいちで現場へは入らず妻
と息子にお任せして仕上た。病気の元、つまり脳閑(延髄部)は神経が束になっている場
所は実に微妙なところらしく、例えばギターを弾いて歌を唄った後、意外にも「体の右半分
の皮膚」があつく感じられて二日ぐらい元に戻らない。となると、この猛暑と相まって非常
な暑さとなってかなり体にこたえる。このようなことはもちろん初めての体験で、「毎日歌の
練習をしちゃおう」という自分の皮算用は無残にも砕け散ってしまった。どうしてこのような
ことになるのか分からないが、先日、皮膚科へ受診したときにイケメンドクターが、「神経
科へ行ってください」とアドバイスを受けたので、ネクストは神経科へ行ってみようと考えて
いる。昨日はギャザリングだったが、私はノーギターでノーシンギングだった。3月に退院
してから毎回参加しているが、実は一度もステージには上がらず、みんなの演奏と歌をポ
ツンと客席から見ているだけだった。見かけでは「「元気になりましたね」、「入院する前よ
りも顔色がよい」など褒めていただくが、実際は顔の皮膚がずっと痺れてて、右側全部の
皮膚も痺れている。そのうえ、右手に持つ杖は必須となっている。そして、これらの病状
は悪くもならないし良くもなっていない。というわけで、昨日のギャザリングも30人弱の参
加で、バンドあり個人参加ありで賑やかだったが中でも大月市からウッドベースを持って
参加した小俣さんは、お仲間の橋本さん、井上さん、進藤さんなどとジャムでナターシャ・
セブンをご披露したが、これが意外にも歌詞に引き付けられて身を乗り出してしまった。
かつて八王子市の労音コンサートで見た「高石ともや&ナターシャセブン」を思い出した
が、そのときよりも感動的だった。きっと硬いブルーグラスサウンドに比べて柔らかく、ア
ットホームでリラックスしてたので演奏した音が、そのままストレートに私の気持ちに入っ
たのだろう。小俣さんをはじめベテランの粋を感じた次第。さて、次のギャザリングは所
を変えて、小平市小川東第二地域センターで「納涼ギャザリング」となる。8月12日(土)
午後1時~午後4時30分まで。アルコール付きのピッキンパーティなのだ。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ