FC2ブログ

2018-07

Latest Entries

真夏にはライ・クーダーの「CHICKEN SKIN MUSIC」がお勧め! リルコミだあ

毎日お天気のお触りを書いているがこう猛烈に暑いだけだと書きようもない。私も外
には出ないでじっと家の中にいるだけである。いやはや大雨の次は猛暑、恐れ入りま
した。何だか平均気温というものがあるらしく、気象庁の発表では今月は平均で2℃も
高温だという。日本列島に梅雨前線が横たわり、そこに太平洋で暖められた空気がな
だれ込んで、加えて大陸方面(チベット)からの高気圧が日本列島にかぶさるように張
りだして、ダブルの高気圧が日本の東北南部から西日本を覆って毎日、35℃を越え
る猛暑となっているらしい。こんばんは。メカニズムは何となく分かったが、ではこのダ
ブルの高気圧様はいつ日本列島から離れてくれるのだろいうか。いつ涼しくなるのか、
ここがポイントだがこれについては明確には発表されていない。突然、猛暑の毎日が
始まったように、ダブルの高気圧が日本列島から離れる日、つまり涼しさが戻って来
る平穏な日もある日突然なのだろう。じゃあ、気象庁など要らないぞ!と私は思ったが、
気象庁を頼りにしている船舶や航空各社などがいる。このように一概に必要ないとは
いえないが、大雨や猛暑の結果ばかりを気象予報士に言わせているようでは気象庁
不要論が起きても不思議ではない。さて、ここのところ家にいる時間が増えて、いきお
いCDを聞く時間が増えているが、この頃の愛聴CDは、ライ・クーダーの「CHICKEN
SKIN MUSIC」。ライがハワイアンのギャビ・パヒヌイをフィーチュアするなど、若干ハワ
イアンって感じが真夏に合っているが、しかし、こうも暑くなってはCDどころじゃないと
思ったが、大変な夏がやって来たものだ。ライ・クーダーは去年だったか、リッキーと
シャロンとツアーしていた。どんなつながりでライをツアーの相手としたのか分からない
が、ほとんど活動していなかったライにはこのツアー参加はまさにボーナスとなったと
想像する。この「鳥肌音楽」とタイトルされたCDは1976年の作品。ライ一流のサウン
ドがこのCDにも溢れ、個性が際立っている。
180718.jpg

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ