FC2ブログ

2018-07

Latest Entries

ノラ猫がベランダにやって来た!リルコミだあ

今朝の小平は雨が降ったらしく昨日よりも涼しくて久しぶりに夢のように涼しかった。
そのまま午前9時ごろになると蒸し暑さに耐え切れず必殺のエアコンをオン。気温
は低くてもこの蒸し暑さは何だ、と腹を立てていると、ガラスにノラ猫が動いている
姿が写った。上半分が素通しで下半分が曇りガラスの掃き出しのガラスなので、
ノラ猫も、「暑くてたまらん」と、エアコン求めてベランダにやって来たのだろうか。
二三分ニャーと鳴いていたが私が動かなかったのでノラ、他のやさしいお部屋を
求めて移って行った。そういえば強烈に寒かった冬季にも同じ猫だとは思わない
が、やっぱり、「寒くてたまらん」、「部屋に入れてくれ~、ニャ~ン」とやって来ると
きがある。我が家が1階のせいか、アパートの住人の猫かわいがりに甘えた共生
ノラ猫がお天気の寒暖によって1階部分のベランダにやって来て、「中に入れてく
んろ、ニャー」と鳴くのである。ノラちゃんは黒白で、「かわいい!」などと窓ガラス
を開けてノラを中に入れると、しばらくして子猫が5,6匹やって来て、「非常に困っ
た」という話を聞いたことがある。アパート住民の誰かが近寄って来たノラに毎日
餌をあげてやがて子猫が生まれてすっかり居ついてしまった。この間に餌をあげ
るアパートの住人は数知れず、しかし、自治会が餌付け人を探し始めると一切、
水面下に潜って誰も手を挙げる人は現れないがノラは生きていて子猫も生れる。
今のところ臨時飼い主が誰なのかは不明だが、先日、カラスの親が子猫を狙っ
て電線に止まっていたことは書いたが、そのときカラスに向かって声を出していた
お婆ちゃんが餌やリ人か、臨時の飼い主なんだろうと思った。人間の場合こんな
猛暑のとき、真っ先に熱中症に気を付けなければならないが、ノラ猫の場合はど
うなるのだろうか。今日のように猛暑だから暑いと、命の危険を感じて人間さまに
もっとそばに寄りたいと考えてベランダにやって来たのだろうか。それにしても、
外が猛暑酷暑のとき、倒れている猫や犬の姿はこれまで見たことがないけど都
会に人間と共生しているノラ猫やノラ犬の多くはジッと我慢の一文字なんだろう
なあ。ノラ猫も黙って外にはいないだろうね。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ