FC2ブログ

2019-03

Latest Entries

梅の香りに引き寄せられた三人のおじいちゃん!リルコミだあ

きょうの小平は暖かいそよ風が吹いて外歩きも気持ちよくルンルンだった。
こんばんは。お散歩のとき梅の花が満開となっている偶然に出会うといい
匂いに包まれるから最高の気分になる。今日は家から気分で南方向に出て
府中街道を南下して西武線「小川駅」ブリジストン交差点を右折して、今
度は小平二中方向に左折して道なりに右に回り込む路地を進んでいると桜
だか梅だかわからないピンク調の花が満開になっているのが見えた。近づ
くと辺りがいい匂いがして二三人のおじいちゃんが木の下で話し込んでい
た。私が「いい香りですね」と挨拶がてら声をかけると、「梅の花だ。こ
んなにいい匂いをさせて咲くのは初めてだ」といい、「このそばに住んで
いるんだけど、こんなに香りが高いことはなかったな」などと語り合って
いた。そんなこともあるのかと思いながら香りから離れて踏切を渡り、小
川駅の反対側に出て今度は家を目指して歩く。途中、真新しい四角い白い
建物が目に入ったので歩くのを中断して近づいて見ると、葬儀屋さんだっ
た。ここだったら家からも近い。徒歩7分くらいか。数年前、同居の義理
の母が亡くなったときは葬儀について何も分からず病院に遺体を引き取り
に行くことさえも知らなかった。ともかくネットを見て人が亡くなった場
合の知識を得ようと必死に探していると、この真新しい葬儀屋とは反対の
ブリジストン側出口ロータリーに葬儀屋さんを発見!早速、電話をして状
況を話すと、快く病院からの遺体引き取りをはじめ遺体安置などすべてを
引き受けていただいた。入院していた義理の母が突然に亡くなることなど
予想もしていなかった私を落ち着かせて、静かにだがしっかりと詳しく語
ってくれた葬儀屋さんの社員に大きく感謝したものである。あれから十年
ほど経っているが、小川駅を挟む格好で葬儀屋さんが2軒となったわけだ。
我が家では順当に行けばネクストに亡くなるのは私である。この新しい白
い建物の前にしばし佇んで健康のためお散歩している自分を考えてみると
妙な気分となった。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ