FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

リルコミのはじまりはじまり

 東京の北側のはずれに位置する小平市から音楽的なブルーグラスに偏ったお話の多くなるような日記をスタートします。しかし
毎日はとても書けません。自分でこのような宣言をすることはとても恥ずかしいのですが、書かれてない日は「ピース」平和な日
だったんだとご理解いただければ幸いでございます。また文中で
誤った記述などがありましたらすぐにコメントをいただければ助かります。音楽と楽器とバンドと家族などをがらがらかき混ぜる
と何やらにおってきそうです。そのあたりのレアな生活臭を書いて楽しめればいいなあと思います。コメントくださ~い。

 今日は7日で我家では入学式があったのでした。父親の私は式に出席しないのに朝5時に起きたりして何となく落ち付かなかった。テレビをつけるとBSでヤンキースが戦っている。妻も起きてきた。窓を開けてベランダに出ると妙にあったかい風が吹いてくる。小平市も一気に春になってたのでした。
 そういえば東京ブルーグラス界の重鎮、須貝重太から恒例の上野の山の大花見大会に誘われている。いいなあ楽しいだろうなあと思いをめぐらている静かな朝なのでした。それにしても去年の
写真を長谷川光宅で拝見したら、およそ30人くらいの男女が桜の
下でジャムセッションしている。もちろんお江戸の花見だ、お酒
類も敷物の上にどっさり積まれている。「これだけの人数で楽器
弾いてる花見の団体はいません」と光さん。メチャ楽しいゾ。
 今年はこんどの日曜日10日ともう目の前。広い上野の山の中、
満開の桜を見ながらくまなく回るとブルーグラス花見大会に出くわすにちがいありません。
 日本全国的にお花見大会が開かれると思いますが、東京は以上のようなものですが皆さんの方はどこでどのようなお花見をやっているのでしょうか。酔って楽器をこわしたとかの失敗談なんかあったら是非コメントしてください。一回目は以上です。

コメント

祝! ブログ新装開店

ブログの新装開店おめでとう!
がんばってください。
期待してま~す。
こんどの日曜日の花見では酒の飲み過ぎに気を付けて、
若くないんだからね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ