FC2ブログ

2020-02

Latest Entries

ブログが中国アホタレ反日家(?)で動かずのリルコミだよ

9月の半ばにしちゃこの暑さは普通じゃない。
首に巻いたタオルを三回変えてようやく仕事を終わることが出来た。
よくもこんなに汗が出るもんだと自分にあきれてる。
こんばんは。
土日と個人的な用事をかたづけて選挙もして二日間、
ゆっくりと休ませていただきました。
しかし昨日、三日ぶりにブログを書こうとして構えたら、
「ブログがつながらなくなっている。
多分、小泉圧勝の選挙結果をうけてのサイバー攻撃だと思います。
今日はやめましょう」と私のブログ管理人から連絡が入り、
つながらない状況はよくないと判断して中止にしました。
私には何がなんだか分からなかったのですが、管理人によると
このような事態は珍しいことではないという。

小泉首相の靖国参拝問題から官公庁のホームページや
大手のブログサイト、掲示板「2チャンネル」などが狙われて
アクセス不能に陥ったケースは何度もあるとか。
ホワイトハウスも狙われて一時アクセス不能に
なったこともあるそうだ。
ただ、このFC2は今回が初めてだそうですが、イヤな感じ。
ではこのような不埒で大馬鹿野郎はいったい誰なのか。

あくまでも想像の粋を出ないが、プログラミングに精通した
中国の反日の連中がサーバー攻撃用プログラムを作って
ネット配布→中国全土からターゲットに一斉アクセスし続けるという
ものらしい。
昨日は選挙の翌日で「小泉自民党大勝利」と新聞テレビラジオが
大きく報道し、自民党関係者他はうれしくて踊り狂っていた。
これで中国の反日家は「これで小泉首相は勢いづく」とばかり、
日本を困らせようとキーボードを叩きまくったのだろうか。
こうした反日の旗を振っている連中を見ると、
中国共産党にはエチケットやサービスなどの教育はないのだろう。
コンピュータ+インターネットという文明のお道具が、
これ以上「お猿の手淫」にならないことを希望してやまない。

私見でありますが、小泉首相が靖国へ参拝を繰返すのは
中国にとっては滅茶苦茶に好都合で、あらゆる部分に利用していると
私は考えます。だから小泉首相の靖国参拝は考える余地が大ありだと。
戦争の御霊を敬う気持ちは日本人ならたいがい持っている。
わざわざ靖国に行かなくてもちっとも恥ずかしいことではない。
日本国の首相小泉さん、参拝はどうするの?



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ