FC2ブログ

2020-02

Latest Entries

仕事もF1中継も超忙しいのリルコミで~す

少し涼しくなった小平からこんばんは。
例年なら箱根フェスが終わるとヒマになるのに
今年は仕事が忙しい日が続いてます。
今週はどうやら日曜日も仕事になりそうで、
有難いやらつらいやら何だかよく分かりません。
しかし今週はF1中継がないので少しだけ気分はらくになります。
先週などはフリー走行、公式予選が土曜日の午後から
夜の9時過ぎまであったので、仕事をこなしながら
録画するのでもう大変な忙しさだった。
えっ、ハードディスク内臓デッキじゃないのかと
言われそうだが、そうなんですよ。ゼニをケチって
ハードディスク無しを買ったのです。
だから少しでも良い画面で録りたいため、ディスクを
こまめに替えたいマニアの心理。オタクだね。

先週はベルギーのスパ・フランコルシャンという
素晴らしいレース場で開催された。
このコースはドライバーの誰もが「いいコース」と
いって目を輝かせる。チャレンジング、挑戦しがいが
ある世界一のコースで、私の親友サトンパスさんも
数年前に耐久レースのドライバーとして実走した。
例年、雨にたたられることが多くタイヤ選択が勝負を
左右するサーキットでもあるので、雨のせいで
くるくる変わる順位がたまらなくおもしろい。
今年は唯一の日本人ドライバー、
佐藤琢磨がシュ-マッハーに追突してしまった。

今年の琢磨は調子がいまいちで、これまでの獲得
ポイントは「1点」。
これで来シーズンもBARレーシングと契約出来るのか。
残念ながらかなり難しい厳しい状況である。
この圧力がミスを引き起してシューマッハ-に
追突したのだろうか。
この行為は「悪質」と判定されて次戦ブラジルグランプリ
では、公式予選結果に10位が加算され、
例えばポールを取っても11位になるという厳しさ。

残る3戦で佐藤琢磨の真価が問われることになりました。
しかし私は「ホンダがもっと琢磨をマネージメントしろ」
といいたい。日本人ドライバーで勝利してこそホンダだ。





















コメント

仁さん箱根ではありがとうございました。
じつは仕事で今度鈴鹿で開催されるF1に行かなくてはなりません。
マニアにとってはうらやましいのかもしれませんが、全く興味の無い小生にとっては苦痛でしかありません。
トットト切り上げて帰ってきます。 しばき

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ