FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

LーIONを見に池袋まで行ってましたのりルコミだ

今日はとてもあったかいというよりも昼間は暑かった。
庭に咲いてるチューリップに白いチョウが2~3匹
たわむれて、とてもイイ気分だ。

昨日の夜はしとしと寒い雨の中、池袋へ行ってました。
目的はLーIONのライブを見るため「フリーフローランチ」
という小さなライブハウスに行ったのでした。
池袋西口をまっすぐ要町の方へ行くと交番があって、
そこが立教大学へ行く道と二股に別れる。
フリーフローランチは立教の方へ行ってすぐ左側の
ビルのB1にあるアメリカンバーって感じの店。
私は7時40分頃に着いたが「あれっ」で、
お客さんは待ち合わせの西貝さんだけ。
「今日は8時30分スタートなんだって」と
西貝さんは大きく笑いながらラムをなめている。
メンバーはセッティングに忙しそう。
「どうも」とドブロ弾くぞーくん。
「今日はセカンドマンドリンを弾かせてもらいやす」
今年はじめから大活躍のフィドラ-、
レオナに遅れていたホワイトデープレゼントを渡す。
若干20才の彼女、「おもしろーい」とこのときだけは
年相応の態度でかわいかった。
彼女は現在フィドルの修行中の身分なのだ。
常に謙虚でしずかに一瞬のワザを見逃せない。
彼女、修行ついでに今年8月にETUに留学するそうだ。
ETUとはイースト・テネシー・ユニバーシティーの略で
エツーと会話されているアメリカ唯一の
ブルーグラスを基本から教えてくれる大学。
浪曲師国本武春が1年間留学して帰ってきたばかり。
井上太郎も在学した。
レオナはきっと素晴しいフィドラ-になって
何年かさきに帰国するでしょう。楽しみだ。

リーダーの竹内さんが到着。
愛用のマンドリンを取り出して音を出した。
アコースティックワールド製のTタイプで
サウンドホールに特徴のある刺激的なものだ。
「まだ音楽をやるモードになってない」といいながら、
ごきげんなスイング感が心地いいド-グナンバーが始まった。
IONはD.グリスマンを大好きな竹内さんが
ド-グスタイルのバンドを始めたのがイオンなのだ。
例えばEMDを演奏しても
フレーズを細かくしたりして竹内色を出している。
だから想像を絶する速弾きが他の曲にも
登場してドキッとさせるのです。
竹内さんはNHK教育TVプチプチ・アニメで
超人気の「ニャッキ」の音楽全部を書いて弾いてる人。
ニャッキのよたよた歩きのバックで
マンドリンがうなりをあげて鳴ってるのは誰も想像できません。
CDも出ました。
オリジナルサウンドトラック「ニャッキ」がそうです。
今日のLーIONは竹内さんの他マンドリンの小島さん、
ギターの網代さん、ベースの竹内さん(兄弟ではありません)
そしてレオナの5人。
満員の場内はすべて満足感に溢れた顔をして
家路についた様子でした。
よく見かけるようなミュージックファンではないようなので、
LーIONに付いたファンなのだろう。
私も大変満足してしかも酔っぱらいまして帰りました。
IONに期待してください。注目バンドです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ