FC2ブログ

2020-01

Latest Entries

作家「山田風太郎」邸内書庫を掃除する!リルコミだあ

連日の暖かさでコブシの蕾が弾けそうになっている小平からこんばんは。

アメリカ下院のエネルギー商業委員会で開かれた「トヨタの大規模リコール」の
公聴会が開かれた場面をテレビで見た。冒頭には主婦と思われる女性が登場して
「アクセルを踏んでないのにスピードが160キロに達した」とカローラの不具
合を証言した。フロアマットがずれてアクセルペダルに乗っかってアクセルが戻
らなくなったとして、数百万台のリコールを実施している現実とは別のことをこ
の女は言っていたのだった。証拠も無しに。こういうでっち上げをしてから不具
合箇所を探すといった手法は日本の検察だけかと思ったら、アメリカでもやるら
しい。アメリカの議会は中間選挙もあってなりふり構わず、国民に受けようと政
治ショー的「公聴会」で、明日は豊田章男社長が出席して本音トークを披露する。
朝日新聞夕刊にも23日に開かれたアメリカ下院の公聴会をトップで掲載してい
た。相変わらずの熱心さである。

きょうは京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」正面の山の上にあるお宅へ「書庫」の清掃に行
った。作家「山田風太郎」邸である。「家が傾いたら恐いので庭に書庫を建てま
した」と静かに語る奥様だったが、本宅二階の執筆部屋と古い書庫にもどっさり
と蔵書があり、自作の本もあきれるほどあった。「カビはもう取れないわ」と言
う通り、古くて高価そうな立派な本には必ずカビが付着していた。「このカビを
いちいち全部の本から除去するのでしょうか」と恐る恐る尋ねると、「本に付い
たカビは取らなくていいわ」と言ってくれたので、思わず肩の力が抜けたついで
に笑顔になって、素早く「解りました!」と声が大きくなった。「書庫の棚をき
れいにしてくださるかしら」と作業の中身が決定。まず取っ掛かりは作家「山田
風太郎」の執筆部屋に入った。作家は「平成13年に80才で亡くなりました」
そうだが、室内は整然と片付いていた。机も椅子も意外なほど普通だった。

ただ、大きな窓からは富士山が丸見えだった。机の上には書き手を失った400
字詰め「原稿用紙」が開いたまま置かれていた。良く見ると用紙には「山田風太
郎」と名前が入っていた。「この机で数々の名作が生まれたのか」と忍法帖シリ
ーズをイメージした。「主人はヘビースモーカーだった」奥様が言う通り、執筆
部屋内部はタバコの脂で壁クロスも茶色に変色していた。作家色川武夫たちと麻
雀を遊ぶ山田風太郎の大きな写真も飾ってあった。奥様とヨーロッパに行ったの
かパリ「エッフェル塔」をバックの写真もあった。「主人は肺炎で死にましたが、
最後までタバコは離しませんでした」とおっしゃる通り、どの写真にもハイライ
トかピースか左手に紙巻きタバコを持っていた。作品を総評して河出書房は「綺
想の歴史ロマン作家」と追悼特集号に書いてあった。しかし、膨大な量である。
中高生向きの「探偵もの」から有名な忍法帖シリーズ、そして警察ものなどよく
もこれほど書けたものか、と棚に並んだ作品を眺めて心から驚く。何たって大作
家である。「お茶をどうぞ」と応接室に呼ばれた。明日も作業は続くのだ。







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ