2018-06

Latest Entries

ナッシュビル・ミュージシャン三部作!リルコミだあ

からっと晴れて爽やかな最高に気持ちよかった一日だった小平からこんばんは。

きょうは恐らくはCDになっていないだろうカントリー・アルバム2枚を紹介
します。まずは「COUNTRY ALL-STARS/STRING DUSTIN」(RCA)である。邦題は
「カントリー・オール・スターズのベスト・オブ・ウェスタン・スイング」と
名付けられている。主役は1940年代末から1950年代中頃にかけてRCA
カントリーのレコーディング・セッションマンたちである。チェット・アトキ
ンス(エレキギター)、ホーマー・ヘインズ(リズムギター)、ジェスロ・バ
ーンズ(フラットマンドリン)、デール・ポッター(フィドル)、パット・ア
イザックス(スティールギター)、ジョン・ゴーディ(ピアノ)、バディ・ハ
ーマン(ドラムス)、アーニー・ニュートン(ベース)など超豪華メンバー。
いわゆるこのアルバムが「ナッシュビル・キャッツ」と呼ばれたレコーディン
グセッション・メンバーによる「アルバム」のハシリとなった。

★曲目SIDE A
1.Fiddle Patch 2.Marie 3.In a Little Spanish Town 4.When It's Darkness
on the Delta 5.Sweet Georgia Brown 6.Rainbow My Little Girl
★曲目SIDE B
1.Indiana March 2.The Lad'y in Red 3.Stompin' at the Savoy 4.Midnight
Train 5.Tennessee Rag 6.Country Gentleman 7.Fiddle Sticks



こちらはその続編。「CHET ATKINS/SUPERPICKERS」(RCA)主役達の顔がカバー
になっている。ここでも中心人物はチェット・アトキンスだが、他はほぼ一新
となった。Chet Atkins,Guitar/Johnny Gimble,Fiddle/Buddy Harman,Drums/
Larrie Londin,Drums/Charlie McCoy,Harmonica/Bob Moor,Bass/Farrell
Morris,Percussion/Weldon Myrick,Steel Guitar/Hargus Robbins,Piano/
Jerry Shook,Guitar/Henry Strzelecki,Bass/Bobby Thompson,Banjo&Guitar/
Paul Yandell,Guitar&uke/以上のメンバーで60年代に発表された。
★曲目SIDE A
1.Paramaribo 2.Fiddlin' Around 3.Mr.Bojangles 4.Beef and Biscuits
4.Sweet Dreams
★曲目SIDE B
1.Just Another Rag 2.Canadian Pacific 3.City of New Orleans 4.Bells
of Saint Mary's 5.Are You from Dixie?



そして3枚目は主役が交代し、「Mark O'Connor/THE NEW NASHVILLE CATS」
である。こちらは二枚目が出てからおよそ25年が経った。ブルーグラス系
ミュージシャンのナッシュビル・スタジオ進出が目立つ。主役マーク・オコ
ーナーもブルーグラス出身。ここに集まった凄腕たちは二年前に来日を果た
しているが、マークは来なかった。ナッシュビルが一大音楽産業となった証
明か、集まったミュージシャンの合計は54人。楽器までは書けないのだ。
こちらはCD発売中!!
1.Sam Bacco 2.Russ Barenberg 3.Eddie Bayers 4.Mike Brignardello 5.De
nnis Burnside 6.Sam Bush 7.Larry Byrom 8.Mark Casstevens 9.John Cowan
10.Jerry Douglas 11.Bessyl Duhon 12.Bela Fleck 13.Paul Franklin 14.
Sonny Garrish 15.Steve Gibson 16.Vince Gill 17.Mike Haynes 18.Jim Horn
19.David Hungate 20.Roy Huskey 21.Carl Jackson 22.John Barlow Javis
23.Jerry Kroon 24.Mike Lawier 25.Paul Leim 26.Kenny Malone 27.Brent
Mason 28.Bob Mater 29.Terry McMillan 30.Edgar Meyer 31.Mark O'Connor
32.Larry Paxton 33.Don Potter 34.Michael Rhodes 35.Tom Roady 36.Matt
Rollings 37.Charles Rose 38.Brent Rowan 39.Mark Schatz 40.David Schn
auter 41.Gove Scrivenor 42.Randy Scruggs 43.Lisa Silver 44.Ricky Skaggs
45.Denis Solee 46.Harry Stinson 47.Marty Stuart 48.Steve Turner 49.
Billy Joe Walker 50.Alisa Jones Wall 51.Steve Wariner 52.Roy Wooten
53.Victor Wooten 54.Glenn Wolf
★曲目
1.BOWTIE 2.RESTLESS 3.NASHVILLE SHUFFLE BOOGIE 4.PICK IT APART 5.TRA
VELLER'S RIDGE 6.GRANNY WHITE SPECIAL 7.CAT IN THE BAG 8.THE BALLAD OF
SALLY ANNE 9.SWANG 10.DANCE OF THE OL' SWAMP RAT 11.A BOWL OF BULA
12.LIMEROCK 13.SWEET SUZANNE 14.ORENGE BLOSSOM SPECIAL 15.NOW IT
BELONGS TO YOU

以上が凄腕たちの三部作です。時代背景的なものがあることとミュージシャ
ン達のやさしさが溢れた演奏が聴く人を引きつけます。世に言う名演奏の数
々が収まったこれらのアルバムこそ、グッドミュージックそのものです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ