FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

小沢一郎二回目の起訴相当!リルコミだあ

いまにも雨が降りそうな雲に覆われた小平だったがついに夕方まで持ちこたえた。
こんばんは。

民主党の小沢一郎さんが強制起訴決定!東京第五検察審査会が「起訴相当」と
再議決。きょうの夕方帰宅してみるとテレビは「起訴相当だ」と大騒ぎをしていた。
この一年、検察が造語しマスコミが流行させた「政治とカネ」の問題は、それこそ
素人集団に近いと言われる「検察審査会」によって国民のほとんどが振り回されて
来た。強制捜査権のある検察側はすでに二度の「不起訴」を決定しているが、誰の
意向か、「検察審査会」では強制捜査が手ぬるくて二回の不起訴になったとの判断
である。したがって、小沢さんが逃亡する可能性ありなので強制起訴にして裁判ま
で身柄を確保したのだろうか。国民は「検察審査会」というものはかくも強大な力が
あることを知らなければならない。

素人集団ゆえの市民感覚が「小沢クロ=憎し」を増幅させて一回目の「起訴相当」
と判断した「検察審査会」だったが、今回は素人集団11人は全員交代していると
ネットでは報じられている。新しいメンバーによっても結果は二回目の「起訴相当」
が判断された。アッと驚く言語道断である。どのような経緯でこの結論となったのか
教えて欲しいな。いわゆる小沢一郎さんの政治資金団体「陸山会」の「政治資金
収支報告書虚偽記載事件」では、秘書三人がすでに起訴されている。報道によると
「小沢一郎との共謀があったのではないか」、「秘書に任せている」は政治家のウソ
だろうと疑われている。では、世田谷の土地取引に関わる虚偽記載というのは犯罪
だとしても、その事実は確かにあったのかという部分が問題となって来る。

先月の初旬頃、今年6月に検事総長に就任した「大林宏」氏が日本記者クラブで講
演を行った。民主党の代表選挙戦の前のことだ。そのとき、「小沢一郎氏を有罪と
する証拠は何も無い」と語った。「有罪」は見込めないと新検事総長が発言した部分
はつまり、「不正なお金は無かった」、「収支報告書のごまかしも無かった」ことに
なる。「裁判では無罪」となるだろうとの見通しなのだ。それでも素人の市民感覚は
強制起訴=裁判を選んだことになる。「国民の生活が第一」とする小沢一郎さんの
政策に対して市民感覚というものが働いて二度の起訴相当の判断を下したとしたら、
その市民感覚というものが注目され問題となる。衆知の通り、「政治とカネ」大キャン
ペーンを展開中の新聞テレビは大林宏新検事総長の「この発言」を報道しなかった。

「反小沢」というエネルギーはいったいどこから生まれ出てくるのか。国民のために
政治を取り戻すことを命賭けてやり抜くとする小沢一郎の政策は国民に支持されて
去年夏の「政権交代」に結びついた。が、しかし、検察に疑われた。そこにマスコミ
が総動員して「政治とカネ」の大キャンペーンを打たれた。TBS朝ズバの「みのもん
た」を筆頭に「言ってしまえば勝ち」的に小沢一郎さんをこきおろした一年以上だった。
いわゆるマスコミによる「誘導」である。どのチャンネルに合わせてもニュースとなれ
ば小沢バッシングだった。テレビに向かって「もうやめろ!」とどなったこともある。
民主主義の世の中にあって「反小沢エネルギー」=「国民にツバする」ものこそ恥ず
かしいと考える。小沢さんには裁判で「無罪」を勝ち取って欲しい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ