FC2ブログ

2020-05

Latest Entries

サトンパスさん無事ご帰還特別レポート!リルコミだあ

きょうの小平は暖かく快晴だったが三陸沖大地震に見舞われた被災地の皆さまには
心からお見舞い申し上げます。宮城県警察関係者の言葉によれば「宮城県内だけで
死者は1万人を越える模様」だという。気象庁によると津波注意報もようやく解除され、
今後は本格的な行方不明者の捜索や復旧への足掛かりに取りかかることが出来ると
いう。大災害となった原因は大地震の後に押し寄せた津波に違いないが、大地震も津
波も島国日本、地震大国日本に住む日本人なら共通の被害意識を持ち明日は我が
身である。只今は宮城岩手青森福島にまたがる東北の太平洋岸が被災地だが、東京
もやがては同じ災害に見舞われることは必至なのだ。そういう意味で被災地の皆さま
には是非ともがんばっていただきたい。

夕方になって近所のスーパーへ行くと人、また人の山だった。水、電池、パンなどが
ことごとく売れ切れていた。電気のコジマ、ノジマ、レンタルビデオのゲオも満員。車や
自転車に乗って続々とお客さんが押し寄せていた。「ジョイフル本田」まで給油に行った
近所の人に聞くと「給油まで90分」かかったそうだ。街中のスタンドより8円も安いから
車が集まるのもしかたがないか。明日は東村山税務署へ申告に行き、その後ジョイフ
ル本田へ行って給油をしようかと妻に話すと、「朝一番で行かないとダメ」だという。
やれやれ7時30分には家を出なければいけないかといささかウンザリ。すると税務署
はその後だな、と順序を変更。何事も安く済ませるための行動である。

さて、岩手と秋田にまたがる「安比高原スキー場」へ行っていた友人のサトンパスさん
が無事、東京の自宅に帰ってきました。一時はスキー場で福島原発爆発事故による放
射能拡散で死の灰をかぶるんじゃないかと心配したほどだった。以下はお疲れのサト
ンパスさんを掴まえて「ご帰還レポート」を書いてもらいました。ホットメールですヨ!

やぁ、ジンちゃん

昨日、朝10時ころに松尾八幡平市のAPPIスキー場にあるペンション・ミワを出て
秋田→山形→新潟まで一般道を走り、新潟から関越道(東名、中央、東北、常磐、
外環、首都高はすべて通行止めのところここだけ通行止めになってなかったのだ!)
でスイスイと全く渋滞なしで帰って来られました。(^^)v
全走行距離750kmを約12時間近くかかったけどね。(汗)

ペンションのお母ちゃんが緊急用におせんべいとバナナとお水をわたしのバッグ
に入れておいてくれていたヨ。
ありがたやぁ~♪

道中の途中のガソリンスタンドは停電でほとんどやってなかった。
手動ポンプでやってるスタンドは数百m以上の長蛇の車列が出来ていた!!
そのスタンドの手前から道にはみ出して止まっている車の列で走行車線も数キロ
先から大渋滞だったよ。
給油するのに半日以上かかる感じだった。
わしはラッキーで地震の前にAPPIのガソリンスタンドで満タンにしてたから
スイスイだったヨ♪
さすがハイブリッドのハリアーくん、無給油でお家に帰り着いたとさ♪

お腹が空いたので盛岡から秋田へ向かう道すがら、コンビニに寄ったけど、これ
またほとんどのコンビニは停電で営業してなかった。
ラジオで「ローソンだけは品物がある内は売り尽くすまで営業する」と言ってい
たのでローソンを見つけて寄ったけど、ご飯類などはスッカラカンで、食べ物は
お菓子類しかなかったヨ。
まるで世紀末のお店の中みたいに食べ物の棚は空っぽになっていた。
取り敢えず、ポテチとお煎餅を買ってトイレに行ったら、トイレは鍵がかかって
いた。
意味不明だが停電でトイレは使えない状態だったんだろうね。

秋田から7号線で南下したけど、ここも同じような感じで食堂、コンビニ、信号
は死んでいたんだけど山形へ近づいてきたら、鶴岡だか酒田あたりでは信号も点
灯しているところがチラホラ出てきて、駅の道なんかも開いている風だったので
寄ってみた。
トイレも使えたし、ご当地ラーメンなども食べられるようになっていた。
お客がたくさん入っている牛丼屋も見受けられたヨ。
道の駅のお店の人に「停電は?」って聞いたら、「停電したけど今朝9時には回
復した」と言っていた。
秋田県内は信号機が機能していなかったけど、結構スムーズに通行できていたよ。
譲り合いをちゃんとやれば渋滞もしないでスムーズに行くんだよ、みんな心して
くださいネ、譲り合いの精神♪

山形市内は通らずに山側の12号線?だかで鮭のフレークの産地で有名な村上市を
通って新潟まで出られた。
新潟空港近くから新潟市内まで 新日本高速道路 なる有料道路だけど実験運用
で無料の道路を見つけた。
わたしのナビにはまだ表示がなかったゾ!

その高速道路から関越道に入り、燕三条市の近くでブタ屋(ラーメン二郎)に似
たラーメン屋をこの前の出張で見つけていたのでわざわざ降りて食べてきたよ。
その時の時間は午後7時頃だったかな?

所沢のミニ屋をしているS社長に電話して「帰りに寄るかも」と言ったんだけど
段々 “眠たくリン” になってきたので、寄るのはやめてそのまま直行で家に
帰り着いたのが10時過ぎだった。
てなことで、帰り着いたらパタンQだったわさ。

岩手のペンションでは停電でTVが全く見られなくて地震直後の様子がわからな
かったんだけど、気仙沼は水没してるし、津波で凄いことになってるしで帰って
きてからニュースをみてまたまたビックリだわさ。
当初はLive映像だったのでたくさんの人が波に気がつかない内に飲み込まれ
ていくところとかが沢山映っていたらしく、気持ちが悪くなったとウチの家内が
言っていました。
今の放送は編集されているのでそんな映像はほとんどないみたいだね。

地震直後のペンションでは真っ暗な中、ロウソク立ててボンベのガスコンロで闇
鍋をやった。(笑)
いつもと違うムードがあって楽しかったけど、たびたび襲ってくる余震に戦々恐
々としていたのも確かです。

地震の次の朝は普段は買わない食パンをその日に限って偶然買い込んでいたと言っ
て、ご飯が炊けないのでパンにバターといつもの朝食メニューのおかずで食べた。
わしはカセットコンロでトーストにしたら他のお客さんも真似してた。(笑)

てなことで、東北出張から無事に帰り着いたよ! のお便りでございました。
satompus記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ