FC2ブログ

2019-12

Latest Entries

快晴の三連休は新潟の十日町へ!リルコミだあ

きょうは連休明けで仕事がたてこみ昼間が晴れていたのかも解らず
没頭しておりましたがタマにはいいことですよね。こんばんは。

連休はトヨタヴィッツを借りて友人のオートハープ弾きのクマさんと妻
の3人で、新潟県十日町中条の名店「ふじのや酒店」までバーベキュ
ーパーティ&ジャムをしに行ってきました。ここの店主は「新潟のひげ」
というハンドルネームで時々私の拙ブログにコメントをいただいてい
ますが、その昔はお店のショーウィンドウに高価なブルーグラス楽器
群を惜しげもなく展示して「ここにスキモノがいる」と道行く人々に自分
をアピールしていた人物である。え?、誰か引っかかったって?それ
はあなた、RB800からF5、D28などがウィンドウの中に林立してい
るわけだから、知っている者なら急ブレーキをかけて駆け寄るってとこ
ろが当たり前である。その新潟のひげさんも、ついでに東京出身の奥
様も家族が片付き、やっと二人だけの生活になったので「泊まりにおい
で」コールもあって三連休を利用したのだった。

111011_007.jpg

クマさんは、中越地震後、医療介護で東京都から派遣されたとき「ふじ
のや酒店」周辺に出没したとかで、「あ、ここの病院だ!」この道路だ!
とえらく懐かしそうだった。バーベキューパーティは外で、ジャムは家の
中でという普段と少し違う乗りだったが肉は美味しく、店主が設置した
アサヒ生ビールはヒジョーに旨くて悲しいほど酔ってしまった。翌日は裏
山の「笹山遺跡」を見ることが出来て、考古学に少し興味がある私には
何よりの楽しみだったが、きょう9日夜は銀座ロッキーで懐かしい「関関
同プー」ライブがあった。後ろ髪引かれながらも十日町を後に帰宅へと
六日町ICから関越道に乗った。夜、ここも懐かしいと言う妻とロッキーへ。
着くとすでに始まっていたが、見るとまさにQちゃんが得意のビートルズ
ナンバーを歌っていた。長谷川くんの6弦バンジョーも懐かしい。
111011_027.jpg
MCとマンドリンは松尾くんである。一瞬、テレビを見ているような錯覚に
陥ったほどの軽快な関西弁だったが、これも懐かしい。絶妙のMCで大
笑いさせながら恐怖の70年代関大ストーリーを語ってくれた。フィドラー
はさっきまで行ってたばかりの新潟の佐藤くんである。髪の毛を振り乱し
て分厚い「関関同プー」の音に食らいついていた。ベースマンは手島さん
である。いつものグッドタイミングがいい。私たちより少し遅れて笹部益生
さんが登場した。こうなったら最終ステージはゲストオンステージとなった。
いつものパターンで終了となったが私には懐かしくて、70年代の混沌が
帰ってきたような「ふるさと感」を味わって感激のステージだった。よくぞ
復活してくれたと感謝したい。
111011_036.jpg


今週末の「岐阜多治見フェス」の出演順が発表になりました。
多治見マウンテンタイムフェスティバル 2011 プログラム


コメント

お越し頂き、本当にありがとうございました!気合い入りました!
熱い、熱い、忘れられない素敵な時間となりました。

先日はありがとうございました。一緒に演奏もできてうれしかったです。今度新潟にお越しの際は私もぜひ参加させてください!

どうもお世話になりました。
懐かしい街。
そしてその街に同じ音楽を楽しめる方がいたとは!
感激!
感謝!です!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ