FC2ブログ

2020-05

Latest Entries

KITAMURA IZUMIニューCD「IZUMI」発表!リルコミだあ

きょうも一日秋晴れのいい天気だった小平からこんばんは。

KITAMURA IZUMIさんのニューCDが先週末、手元に届き、毎日
少しづつ聞いて楽しんでおりますが、このニューCDはとってもフレ
ンドリーで懐かしく、自分のホームグラウンドへ帰ったような気分
になりました。全編に流れるしなやかなゆったり感が素敵で聴い
てる内にじわじわと曲が染み込みこんできて、昨晩などは焼酎と
共に身も心も癒されました。大人風味の素晴らしい出来です。

111101.jpg

●IZUMI/Love Songs for You
  1.All Of Me 3.16
  2.Are You Lonesome Tonight 3.03
  3.君に会いに行こう 3.31
  4.あなたにそっとLove Song 4.06
  5.I Wonder Where You Are Tonight 3.46
  6.Blue Blue Moon 4.16
  7.Hobo's Meditation 3.22
  8.心のテネシー
  9.Summer Time 3.07
  10.ひまわりの花
  (Hard Times Come Again No More) 4.54
  11.ロンサム・メロディー 3.43
  12.Cabinの夜 2.40

10曲目「ひまわりの花」は、3.11大地震による被災地の子供たち
に贈るIZUMIさんからの愛の歌。事実、3月11日録音中に大地震と
遭遇、スピーカーが落ちたりしてショックだったという。そのような体
験からこの曲が生まれたのだろうか。

★参加ミュージシャン
AKIO OKUSAWA(Acoustic Guitar,Mandolin,Electric Guitar,
Synthesizer,Chorus)
Hirofumi"Dr.K"Tokutake(Erectric Guitar)
Takashi Ozaki(Pedal Steel Guitar,Dobro)
Toshihide Uto(Piano,Accordion)
Ichiyo Kishimoto(Fiddle)
Yoshihiro Arita(Banjo,Chorus)
Shinji Takeuchi(Mandolin)
Shigeru Watanabe(Acoustic Bass)
Yuko Takahashi(Drums,Percussion)
Natsuki Kurai(Blues Harp)
Katsumi Furuya(Autoharp)
Special Guest;Teruaki Fukuhara(Chorus)

友人の奥沢明雄さんはアレンジ&プロデューサーも兼ねていたので
参加ミュージシャンもほぼお知り合いという誠に親近感が出てしまう
録音構成になっている。3曲目「君に会いに行こう」、「I Wonder Where
You Are Tonight」、「心のテネシー」はブルーグラスナンバー。有田さ
んのバンジョー、岸本さんのフィドルがまず絶妙に牽引。竹内さんが
静かに続くというサポートだが、明るくてブルーグラスらしさがいい。

1曲目「All Of Me」、2曲目「Are You Lonesome Tonight」、9曲目の
「Summer Time」はスタンダードナンバー。アルバムのキックオフとな
ったAll OfMeはイントロからギター一本に乗って歌われる部分が歌詞
の「すべてを奪ってすべてを与える」といった激しい恋愛ナンバーを歌
姫は生々しく反応して「ドキッ」とさせるが、途中から落ち着いたフォー
ビートとなって聴いていた自分も落ち着く。ペダルスティールの尾崎
さんがさすがによかった。

2曲目「Are You Lonesome Tonight」は歌姫通り、圧巻のボーカル。プ
レスリーの代名詞的曲をギタリスト徳武さんのスワンプ風味サポートで
マリア・マルダーのような雰囲気。9曲目「Summer Time」はトックンの
ピアノを全編にフィーチャーしてライトな仕上がり。ベースの渡辺さん、
そしてケッちゃんことユーコさんのドラムスはここでもスパーなリズムサ
ポート。彼らの安定感がこのアルバムの特長「ゆったり感」を演出した。

4曲目「あなたにそっとLove Song」、11曲目「ロンサム・メロディー」、
12曲目「Cabinの夜」は彼女のオリジナルナンバー。あなたとそっと
Love Songはスローナンバーの力作。ベースリードに乗って歌われるイ
ントロ部分は印象的。「ロンサム・メロディー」と「Cabinの夜」は前作品
でも聴くことが出来た彼女独特の立体感が現れたラブソング。ラストナ
ンバー、Cabinnの夜には古屋克己さんのオートハープがフィーチュア
された。

アルバムの真ん中6曲目「Blue Blue Day」は全体の雰囲気とは違った
アジアンムードのアレンジで非常に凝ったイメージソングだった。特に
アシスタントプロデューサー役を務めた奥沢明雄さんのアレンジが、
いずみさんのボーカルにマッチしていて好印象となった。震災の年と
いう年になってしまった2011年ではあるが、私たちの仲間が、こんな
素晴らしいアルバムを作ってくれました。力を合わせた結果です。

CDの販売元は KITAMURA IZUMIのホームページから。
http://www.izumi-sweetgrass.com/
そしてBOMサービス、梅田ナカイ楽器など



尚、素敵なカバー写真はもちろん、我らが巨匠小森谷信治でした。


★エレキの帝王小松 久さんからライブパフォーマンスのお知らせが
届きました。以下はメールの公開です。

皆さん、お元気ですか。
<小松 久&浅野 仁&George Morris>ラ
イブのお知らせです。
(出演)
◆浅野 仁(ハモンドオルガン)
◆小松 久(E.Guitar & Vocal)
◆George Morris(Vocal&Trumpet)
日時:11月11日(金)
 18:30 Open 1st stage 19:20~
場所:F.gohan
    東京都世田谷区成城2-12-11 石井ビル1F
    予約Tel:03-6411-8638  www.vanal.com/f/
Charge: ¥2500+オーダー(1Drink・1Food以
上)

~ハモンドオルガン meets エレキギター~
優しくまた激しく心を揺らすハモンドオルガンと、エレキギターが
出会いました。
そしてVocalとトランペットも. . .曲はジャズから
ポップス、カントリー、昭和歌謡、
懐かしい軽音楽という言葉がピッタリのサウンドです。
予定曲目
Night &Day/セレソ・ローサ/Stand By Me/Night Train
/Your Cheatin' Heart /港の見える丘/他
*******************************************
浅野仁(Hammond Organ)
幼少時より在籍した慶應義塾の大学に在学中、オルガン演奏を
開始、以降、ハモンドオルガン専門のプロフェッショナル演奏家
活動を継続、現在に至る。
主な活動ディナーショー、パーティホテルオークラ・川奈ホテル・
フェヤモントホテル・
パレスホテル・大阪オリエンタルホテル銀座BRB・シーボニア倶
楽部・青山ホール・東京湾マリーナ・横浜ヨット倶楽部ほか多数。
*********************************************
元米海軍軍楽隊トランペット奏者、ヴォーカリスト、指揮者、福隊
長 米海軍第七艦隊ショー・バンドのリーダー、リード・トラ
ンペット、ボーカリストしてロシア、中国、インド、オーストラリ
アを含む10ヵ国でコンサート・ツアー2010年26年の
任務を終え、来日。現在聖歌隊指導者、フリーランス・トランペッ
ター、音楽講師、神奈川教育委員会英会話教師
*********************************************
※交通事情等で開演時間等が遅れる場合がございます、
予めご了承下さい。
チケット販売は店頭にて、ご遠方の方はごお電話にて承ります。
*1週間前のキャンセルはフルチャージをお願い申し上げます。




コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ