FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

きのうは都心をぐるりと回った!リルコミだあ

本日は予報通り雨なり。寒さもいくらか緩んで残っていた雪も
消えてなくなりそう。こんばんは。

昨日は久しぶりに都心へ出て騒々しい空気を吸った。まずは
節分が過ぎたので浅草寺にお参りに。ここには親友が勤務し
ているが、日曜日だからお休みだろうと電話をしないまま賽銭
を投げて型通りの「家内安全」を祈願。

120206_012.jpg

外へ出ると花屋敷遊園地のスカイツリー?が見えた。ぐるっと
回って墨田の方向を見ると、本物がそびえ立つ。同行した妻が
「近くへ行きたい」と言ったが、今日は銀座~御茶ノ水~水道
橋を回らねばならないとスカイツリー見学をお断りする。それに
しても浅草寺は来てみると落ち着く。

120206_015.jpg

地下鉄銀座線に乗って銀座へ出て、サッポロビヤホールを横
目に見ながら、ロッキートップへ。3/24(土)関西からのバンド
「デイジーヒル」を主催するので、チラシを郵便受けに入れに来
たのだった。しばらくすると、店主から「受け取った」メールが届
く。銀座も寒かったが、歩行者天国にはかなりの人が出ていた。

銀座山野楽器に寄って奥和宏著の本を物色したが在庫なし。
ついでに4Fのギターコーナーへ。生&電気の高級楽器がズラリ
整然と並んでお客を待っていた。目を引いたのはやはりマーテ
ィンギター。D28のオールドは1960年製が最古。100万円を
切った価格が付いていたが、私のは1953年だ、勝った!と
バカバカしいマニア心が目覚めていた。

御茶ノ水駅に着く。坂をトコトコ下りて靖国通りの突き当たり右側
にある「ギターワークショップ」へ。やはり「デイジーヒル」のチラシ
を配って宣伝をお願いしたが、何と珍客がいた。むかし、草野球
「カワセ」チームで一緒だった防水屋さんがニコニコと、相変わら
ずの笑顔でいたのだった。「肝臓を悪くして」と白髪頭をかいて
テレていたが、その仕草も昔のまま。懐かしい友だった。

水道橋駅におりた。「オンザボーダー」北農さんはいるかな、と横
丁を曲がると、「やってた!」お店が開いていた。どこかのイベント
が入ると、そこは個人商店、留守にしなければいけないのだ。
店主はお元気そのもの。近ごろは若く見えるから不思議である。
「フェンダーバンジョーだね」と聞いたら「音もすごくいいよ」の返事。
今ごろフェンダーバンジョーを売っているお店など珍しい。ここにも
「デイジーヒル」のチラシを置いた。店主北農さんと少し長いお話を
して帰路へ。

120206_018.jpg

国分寺駅地下の魚屋で助惣鱈を買った。昨日の晩飯はタラ鍋にし
てビールを飲んだ。前夜、焼酎ロックを飲んだらお腹が悪くなった。
鹿児島出身のトシローくんは「お湯割り」しか飲んでないことを思い
出したが、後の祭りだった。





コメント

呑み過ぎ注意だょ!

最近、行動を見ていると以前より酒量が増えてる様に感じるよ。(笑)
くれぐれも過ぎないようにねぇ~♪

satonpusどの

まったくその通りなんです。
女房さんも心配しているらしくたしなめていますが
新年会が続いて私もつい飲みすぎています。
それに多少疲労感ありで色々自重しないと体が持ちません。
お叱りをきちっと守って飲みぐせを直したいと思います。
バディーズ再結成おめでとう!楽しみにしてるよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ