FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

突然、ジューンアップル時代の思い出が!リルコミだあ

本日は薄曇りながらもおだやかな暖かい日となった小平からこんばんは。

先日、4/30(祝)に東部線北越谷駅徒歩10分の「おーるどタイム」という
喫茶店風のライブハウスへ行って来ました。店主は、北海道江別市の酪農
大学OBで有名フィドラーだった椋野さん。この人、私が新婚時代を過ごし
た西新井大師付近の住民として、駒沢大のOBの藤田ベースマンの仲介で
知り合い、意気投合。実はお互いが「フラット&スクラッグス狂」だったことを
確認し合って、何も言わずに大笑いした仲だった。酪農大といえばブルーグ
ラスが盛んな大学として知られていたが、その盛んな部分の根っこには一人
の「カリスマ的フィドル&マンドリン弾き」が存在していた。その人物こそ平塚
研太郎である。「指導力」があって、またたく間に若いファンに囲まれていた。
現在は楽器製造のクラフトマンとなって、忙しい日々だと聞いている。

その平塚さんのもとには酪農大生だけではなく、北大生も何人か混じって自
分のブルーグラスを追求していた。その中の一人が、先日私が北越谷「おー
るどタイム」に行ったことを知って、メールを書いてきた。酪農大の強力連絡
網に触れてしまったようだが、メールで近況を知らせてくれたのはバンジョー
マン、懐かしい松本トモ君。初め酪農大学OBだと思ったら、「自分は北大で
す」と訂正してくれた。ともかくも、松本君も平塚さんのブルーグラス指導を受け
た人だったが、郷里が石川県である。毎年、帰省のついでに浅草竜泉寺に
あった「ジューンアップル」編集部に立ち寄った。いつもお友だち一人と二人で、
年末にやって来て、「お掃除でも洗濯でも何でもやります!」と言うのだ。

編集部といったってそこは私の兼住居で、毎日のように泊まり客が絶えない
部屋だった。もちろん、当時の私は独身である。男やもめに何とかを地で行っ
てるような生活ぶりだから、お掃除と洗濯などは忘れかけていた。彼らはそこ
のところを見通して、「やります!」と言ってくれたのである。年末の29日頃、
「チワーッス!」と、朝やって来ると、押入れから洗濯物と思われるモノ全
てを袋に詰めて、コインランドリーへ一直線に向かうのだ。お昼過ぎた頃に、
松本君が「他の人が使いたいと言ってますが」どうしましょうか、と私に聞きに
来た。「コインランドリーが全部、私の物で占領しちゃったのか」と聞くと、「ハイ」
そうですと言うではありませんか。コインランドリーは小さくもなく、また特別に
大きい施設でもなかったが、私の物で満杯とは恥ずかしい。

「いえ、僕らが恥ずかしいんです」と、この時ばかりは彼らに頭が上がらなか
った。山のような乾いた洗濯物を担いで戻って来ると、「ジンさん、今年も終わ
りましたね」。このときの有難かったことったらなかった。その後、ジューンアッ
プルも終了。1981年だったか。そのとき以来、実は松本君とは出会っては
いなかった。お互いに音信不通だった。メールによると現在は石川県内でサラ
リーマンをしているとあった。いつか出会って、あのときのお礼を言いたいと
ずっと考えてはいたが、北越谷の「おーるどタイム」が、数十年ぶりに松本君を
引き寄せてくれた。こんな偶然で「有難いお店」はないと思った。あれから、
我が家の長男は31才になっている。しみじみ懐かしい。

コメント

確か、70年代中頃、平塚くんとかダンさんとかジューンアップルから歩いて15分位の所にあった愚生のボロアパートに泊まった気がします。懐かしい!

スーサンどの

ダンさんという本場のアメリカ人がおりましたねー。
忘れていましたが、そういえば研太郎君はダンさんを慕ってました。
いまはダンさん、どこにいるんだろうか。

ダンさん

ナッシュビルにそのままいると思っていますが、、、。
1990年前後にシカゴで住んでいた時に探そうとしたのですがダメでした。
少し前までは仕事でよくナッシュビルに行ったのですが、
現地で時間の余裕が無く探せませんでした。
お世話になった昔のお礼が言いたいですね。
研太郎君は知っているのでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ